包茎手術 その後


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

手術で包茎が直ったら早速ペニス増大!
というわけには、残念ながらいきません。

手術でつらいのは、包皮を切除している最中よりも術後のケアでしょう。

包皮を切って縫い合わせたのですから、傷口の化膿に注意する必要があります。
そのため、しばらくは抗生物質を服用し、
医師に傷口の状態をチェックしてもらうことになります。

また、手術後の1ヶ月くらいはペニスを安静にし、
オナニーやセックスなど、ペニスに刺激を与える行為はほぼ禁止です
もちろん、ペニス増大のためのエクササイズなどはもってのほかです。

手術自体は30分程度で終わることが多いのですが、
いつも通りの生活に戻れるのは、だいぶ先になってしまうものなのです。

 

他のコンテンツ

 

 

人気クリニックガイド

その他リンク