※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

無駄だろうな、と思いながら薪を投げてみたら、なんと湖は森林となり瞬く間に燃え尽きてしまった。そのおかげで、ルークは余裕に湖の中を歩くことができた。






ゴールの門にたどりついた。 くぐってみたら、また木の看板と強い光を放つライト・太陽の絵・小銭のみ入っている財布・水道からつながれているホース・ピカピカの泥団子・高熱マッチ・という様々な道具があった。そして、目の前には巨大な石像が置いてあった。

看板にはこう書いてあった。

『この様々な道具は、すべて、自由に使ってよい。そして、この石像を壊せ。ただし、石像を壊すには順番が必要だ。』