※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

信仰精霊考察


エルヴィラ>バグティス?


色々議論があるとは思うが、少々考察してみたいと思う。まず、全精霊とのステータス上昇率の比較

STR:バグティス=アム=サンソノバ>エルヴィラ=ゴート>ゼネス=カシス>エマ
SPI:エルヴィラ=エマ>バグティス=ゼネス>カシス>ゴート=アム>サンソノバ
CON:バグティス=サンソノバ>アム>エルヴィラ=ゼネス>カシス=ゴート>エマ
DEX:ゴート>エルヴィラ=カシス>バグティス=エマ>アム=サンソノバ=ゼネス
AGL:カシス>エルヴィラ=エマ=ゴート>バグティス=アム>ゼネス=サンソノバ
LUK:ゼネス>バグティス=エルヴィラ=エマ>アム=サンソノバ=カシス>ゴート

やはり、上位2精霊は強い。このうちエルヴィラとバグティスを抜き出すと

STR:バグティス>エルヴィラ
SPI:エルヴィラ>バグティス
CON:バグティス>エルヴィラ
DEX:エルヴィラ>バグティス
AGL:エルヴィラ>バグティス
LUK:バグティス=エルヴィラ

エルヴィラがSPIとDEX、AGLの面で上。バグティスはSTRとCONで上。3:2、1分けでエルヴィラの方がやや有利であるといえる。
次にシステム的な面からどのステータスが戦闘において有利かを考察する。

  • SPI>STR(CF攻撃>直接攻撃)

STR:直接攻撃の威力に関係する。
SPI:CF攻撃の威力に関係する。

CF攻撃の利点は遠距離攻撃、多人数同時攻撃可能、錬成によってとてつもない威力を発揮する、地形に関係なし、攻撃系CFは命中率100%などがある。はっきり言って、S・RPGというゲームの性質上、単独の敵しか攻撃できない、弓とブーメラン以外は射程が短い、命中率が100%ではないなどの弱点を持つ直接攻撃よりもCF攻撃の方が性能的に明らかに上回る。コレが「いいからコインを強化しろ」といわれる理由である。
ゆえにCF攻撃の威力に関係するSPIの方が、自然STRよりも戦略的には優れているといえる。

  • AGLの重要性

移動コストの減少、回避率の上昇だけではないもう一つの利点がAGLにはある。それは順番の回ってくる回数である。AGL400を持つキャラと、AGL300のキャラを同じように動かしても回数が多く回ってくるのはAGLが高い方。コレはどれだけ駒が多く行動できるかが決め手になるS・RPG、とくにHOSHIGAMIにおけるRAPシステムを考えれば、重要性の高さがわかる。

  • 移動コスト

移動コストの最低値は5。4以下にはならない。STRをあげて移動コストを下げても、行動回数がAGLで移動コストを下げているキャラに負けるので、機動性をあげるのであるならやはりAGLを重視する方が無難である。

  • CONの非重要性

CON:防御力、HP上昇に関係する。

HP上昇についてだが、これはほとんどのキャラがLv99までにHPがカウンターストップするので、はっきり言ってどうでもいいステータスである。防御力に関してもだが、回避できるだけのAGLとLUKがあれば防御力もさほど重要ではない。勿論防御力はあれば嬉しいものだし、防御力をまるっきり無視するような考えではないが、そのためにサンソノバの守りを付けるよりはカシスの守りを付けた方が恩恵が多いというのも事実である。

  • エルヴィラ・バグティスまでの道のり

必要なものは
エルヴィラ:ゴートの守り・カシスの守り・トカゲソ(エマ信仰Lv14)
バグティス:アムの守り・サンソノバの守り・こうもりの羽(ゼネス信仰Lv14)
つまり、エルヴィラはエマがベースになり、バグティスはゼネスがベースになる。
成長システム上、経験値を得ずにVOWのみあげることは不可能なので、どうしてもベースにならざるを得ない。
上記に挙げたAGL、SPI、STRだが、エマの場合なら高いSPIがそのままエルヴィラにも受け継がれ、AGLの上がりも良い方で、カシスの守りまで必然として手に入れることが可能なので、まさにうってつけといえる。
反対にゼネスの場合はSTRはさほど高くはなく、AGLの伸びもエマ→エルヴィラ経路よりも低くなってしまう。ゼネスの高いLUKで、ある程度は補えるとしても、やはり重点的にSPI、AGLを磨け、キャラ付けがハッキリするエマ→エルヴィラ経路の方が有利であるといえる。

  • スキルの差

コレは実はかなり大きい。エルヴィラの場合、ゼネス経路をたどっていないので、LUKが低くなりがちだが、「運+50%」がかなり早い段階で取れるためその問題は解消される。また、CFキャラを育てるという意味ではエマの時点で「CF重視」を取っているため、戦力的にもかなりの差が出てしまう。さらに最大の違いは「ファイナルガード」の有無である。「ブレイクガード」+「セブンスガード」という防御の問題をまったく気にしないでいいのはかなりの強み。装備も制限されることなく、後の2つのスキルスロットを取ることができる。一方バグティスはファイナルガードがないので鉄壁を目指すのであるならば「ブレイクガード」と「セブンスガード」で残りのスキルスロットは1つだけになってしまう。でなければ「愛のしずく」、「インバリット」等を装備しなくてはならず、装備も制限されてしまう。

以上の理由からゲームシステム的に見るならばエルヴィラ>バグティスという結論に達するのである。