HEROES of Might and Magic @Wiki

■ Heroes 7
基本情報

■ Heroes 6
基本情報
攻略メモ
│ └ キャンペーン攻略
├ データ
│ ├ ユニット解説
│ ├ スキル
│ │ ├ マイト
│ │ ├ マジック
│ │ ├ 派閥スキル
│ │ ├ クラススキル
│ │ └ ヒーローの攻撃
│ ├ 建物
│ └ メインヒーロー
日本語化

■ Heroes 5
基本情報
操作方法
├ 攻略
│ ├ ゲームシステム
│ └ キャンペーン攻略
├ データ
│ ├ アーティファクト
│ ├ 魔法
│ ├ ヒーロー
│ ├ ユニット解説
│ ├ スキル・アビリティ
│ │ └ 種族能力
│ └ 建物
└ タウン
  ├ Haven
  ├ Inferno
  ├ Necropolis
  ├ Dungeon
  ├ Academy
  ├ Sylvan
  ├ Fortress
  └ Stronghold

■ Heroes 4
基本情報
├ 攻略
│ └ ゲームシステム
├ データ
│ ├ クラス
│ ├ 魔法
│ ├ 建物
│ └ スキル・アビリティ
└ タウン
  ├ Haven
  ├ Necropolis
  ├ Academy
  ├ Asylum
  ├ Prezerve
  └ Stronghold

■ Heroes 3
基本情報

■ Heroes 2
基本情報
ユニット

■ Palm Heroes
基本情報


アクセス: -

Admin:M2


HoMM5 > Inferno


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本情報

派閥 Inferno(インフェルノ)
ヒーロー Demon Lord(デーモンロード)
魔法ギルドに優先的に現れる魔法 破壊魔法闇魔法
安価な大型兵器 バリスタ(Ballista)

ヒーロー


デーモンロードのレベルアップ時の能力値上昇確率
主要能力値 攻撃力 防御力 魔力 知識
上昇確率 45% 10% 15% 30%
デーモンロードのレベル21時点での期待値
主要能力値 攻撃力 防御力 魔力 知識
期待値 11 2 4 8
デーモンロードのスキル上昇確率
スキル 固有スキル 攻撃 防御 リーダーシップ 行軍 運勢 兵器術 習得 魔術 闇魔法 破壊魔法 光魔法 召喚魔法
上昇確率 10% 15% 8% 2% 15% 8% 10% 2% 8% 8% 10% 2% 2%

バックグラウンド

標語 やりたいようにやろうぜ(Do what thou willst)
好きな色 黒と赤
崇拝しているもの ウラガッシュ(カオスドラゴン)
思想 力こそ正義なり。弱者は支配し犯し,他者が傷つき苦しんでいれば笑い,己が快楽に溺れ,無秩序と混乱を広め,正義を滅ぼせ。
国名 地獄の煉獄シェオグー
首都 激情の扉ウルヘカル
派閥のシンボル 六芒星,ウロボロス(自身の尾を食う大蛇の図)

デーモンは,貪欲な怪物であり,燃え上がるのをただ見たいがだけのために,世界を焼き尽くし灰と化そうとしている。デーモンは,エイシャの征服に執心する,強大な敵対的怪物なのである。幸いなことに,彼らは地獄(惑星の溶岩核に創られた異界の監獄)に囚われており,魔術師に召還されるか,人間に乗り移っているときを除いては,地表に長時間滞在できない。戦場でのインフェルノの部隊は,肉弾戦においても魔法戦においても,狂気に満ちた残虐性で知られている。インフェルノの部隊は,敵陣を強襲する一方で,魔力をもったクリーチャーが敵陣を乱したり,デーモンの援軍を呼び出したりする。あるいは,恐ろしい「炎の精霊」を召還して敵部隊に乗り移らせたりもする。無論,インフェルノのヒーローも部隊を支援し,時には戦闘に加わることもあるが,大抵彼らは,無限にあるマナを様々な破壊魔法を詠唱するために使用するだろう。

戦略

インフェルノは悪魔族の陣営で、デーモンロードの固有スキル、ゲート(Gating)を駆使した数で圧倒していく。カスタムゲームではヒーローのDelebのおかげでおそらくヒーローズ5の最強勢力だろう。ただし、クリーチャーの扱いが他の陣営よりも難しいため、セーブロードなしでうまく進めるには訓練が必要だ。

インフェルノは、デーモンロードの種族能力のゲートに強さを依存している。インフェルノクリーチャーに仲間を呼び寄せる能力を付与するスキルのおかげで、つねに1.5倍の軍勢で戦うことができ、インフェルノクリーチャーの「脆さ」を補っている。

インフェルノのヒーロー、デーモンロードは攻撃と知識が伸びるヒーローで、シルヴァンのレンジャーと使い勝手は良く似ている。レンジャーが光魔法と相性がいいのに対して、デーモンロードは闇魔法と相性がいい。レンジャーと違って魔力も若干伸びるので、魔法の使い勝手はレンジャーよりも良い。反面、防御力は全く伸びないので、インフェルノクリーチャーは「強いがもろい」という印象を与える原因になっている。

主力ヒーローの必須スキルは兵器術と行軍で、必要アビリティは兵器術スキルの救護(First Aid)とバリスタ。その他のスキルは、闇魔法、運勢、攻撃、リーダーシップを好みで。取得すると便利なアビリティは、地獄の業火(Hellfire)、呪われし者の印(Mark of the Damned)、大群の襲来(Swarming Gate)、高速ゲート(Swift Gating)、ゲートマスター(Gate Master) など。地獄の業火はヒーローのマナを消費してしまうが、デーモンロードはFamiliarを軍勢にいれて敵ヒーローと交戦すれば、上限を超えた大量のマナを獲得するので実は非常に有効なアビリティ。

序盤はImp、Horned Demonで戦っていくが、ガチンコで戦ってしまうとすぐに数が減ってしまう。反撃はゲートクリーチャーで消費させておいて本隊でたたくといった具合に、ゲートクリーチャーを駆使してうまく戦っていこう。Delebを初期ヒーローで選んでいれば、アビリティのバリスタを取得すれば攻撃力の低さを補うことができる。この時期は兵器術とゲートスキルを伸ばしていこう。

中盤、Cerberus、Succubus、Hell Chargerが加わると一気に強くなる。Hell Houndは脆すぎるので、すぐCerberusにアップグレードしたい。Cerberusでもすぐ数が減ってしまうので慎重に扱っていこう。Succubus、Hell Chargerもアップグレードしたいところだが、Pit Fiend、Devilのためにここは我慢したほうがよい。Pit Fiend、Devilの住居の建設には水銀が多く必要なので、錬金術師の研究所は早めに確保しておきたい。この時期は行軍を伸ばしていきたい。

終盤、Devilまで無事に雇用できれば、その時点でシルヴァンと並ぶ最強勢力になる。Delebのバリスタも反則的な強さになり、多少無理目の相手でも倒せてしまうようになる。しかし、いったん崩れると非常にもろいので戦闘では細心の注意を払おう。あとは探索などで時間を浪費せず、敵城を次々と攻略していけば勝利は早い。

更新履歴

取得中です。