HEROES of Might and Magic @Wiki

■ Heroes 7
基本情報

■ Heroes 6
基本情報
攻略メモ
│ └ キャンペーン攻略
├ データ
│ ├ ユニット解説
│ ├ スキル
│ │ ├ マイト
│ │ ├ マジック
│ │ ├ 派閥スキル
│ │ ├ クラススキル
│ │ └ ヒーローの攻撃
│ ├ 建物
│ └ メインヒーロー
日本語化

■ Heroes 5
基本情報
操作方法
├ 攻略
│ ├ ゲームシステム
│ └ キャンペーン攻略
├ データ
│ ├ アーティファクト
│ ├ 魔法
│ ├ ヒーロー
│ ├ ユニット解説
│ ├ スキル・アビリティ
│ │ └ 種族能力
│ └ 建物
└ タウン
  ├ Haven
  ├ Inferno
  ├ Necropolis
  ├ Dungeon
  ├ Academy
  ├ Sylvan
  ├ Fortress
  └ Stronghold

■ Heroes 4
基本情報
├ 攻略
│ └ ゲームシステム
├ データ
│ ├ クラス
│ ├ 魔法
│ ├ 建物
│ └ スキル・アビリティ
└ タウン
  ├ Haven
  ├ Necropolis
  ├ Academy
  ├ Asylum
  ├ Prezerve
  └ Stronghold

■ Heroes 3
基本情報

■ Heroes 2
基本情報
ユニット

■ Palm Heroes
基本情報


アクセス: -

Admin:M2


HoMM5 > 種族能力 > ブラッドレイジ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Stronghold種族能力:ブラッドレイジ

ストロングホールドの種族能力「ブラッドレイジ(Blood Rage)」は、オーク族の戦闘能力を上昇させる能力。

バーバリアン配下のオークは、戦闘行動をとるたびにレイジポイント(Rage Point)を貯めていく。あるレイジレベル(Rage Level)に達すると能力値が上昇したり特殊能力を新たに獲得したりする。レイジポイントは攻撃的な行動をとると上昇し、防御的な行動をとると減少する。バーバリアンヒーローはウォークライを使ってレイジポイントをさらに上昇させることができる。なおワイバーン(Wyvern)とそのアップグレードはオークの血をもたないのでブラッドレイジは働かない。

レイジレベルは3段階ある。必要なレイジポイントは以下の通り。
  • レイジレベル1: 200レイジポイント
  • レイジレベル2: 500レイジポイント
  • レイジレベル3: 1000レイジポイント

また、オーククリーチャーはダメージを受けたとき、自動的にレイジポイントを消費してダメージを軽減する能力をもつ。軽減する割合はヒーローのスキルによる(50%~80%)。

消費するレイジポイント = 1100 * 軽減ダメージ量 / 部隊の最大ヒットポイント

ブラッドレイジスキル

ブラッドレイジ 初級(Basic Blood Rage)
≫ 効果: 配下のストロングホールドクリーチャーは、戦闘中レイジレベル1に達することが可能になる。
≫ レイジポイントを使って受けたダメージを50%軽減可能。
ブラッドレイジ 上級(Advanced Blood Rage)
≫ 効果: 配下のストロングホールドクリーチャーは、戦闘中レイジレベル2に達することが可能になる。
≫ レイジポイントを使って受けたダメージを60%軽減可能。
ブラッドレイジ 達人(Expert Blood Rage)
≫ 効果: 配下のストロングホールドクリーチャーは、戦闘中レイジレベル3に達することが可能になる。
≫ レイジポイントを使って受けたダメージを70%軽減可能。
ブラッドレイジ 究極(Ultimate Blood Rage)
≫ 効果: 次のレイジレベルに必要なレイジポイントを25%減少させる(それぞれ150, 375, 750になる)。
≫ レイジポイントを使って受けたダメージを80%軽減可能。

ブラッドレイジ効果上昇

究極の怒り(Absolute Rage)
≫ 効果: ヒーロー配下の全てのストロングホールドクリーチャーは戦闘開始時に500ポイントのレイジポイントを得る。
≫必要スキル:聖なる導き(リーダーシップスキル)、苦痛攻撃(攻撃スキル)、硫黄の雨(兵器術スキル)
血の記憶(Memory of our Blood)
≫ 効果: 配下のストロングホールドクリーチャーは50から100(ランダム)のレイジポイントを戦闘開始時に得る。
血のたぎり(Bloodfire)
≫ 効果: ヒーローの軍勢が獲得または喪失するレイジポイントが1.5倍される。
戦いの高揚感 (Battle Elation)
≫ 効果: 配下のクリーチャーは、自身の士気効果が発動すると50レイジポイントを得る。
≫ 必要スキル: 徴兵(リーダーシップスキル)、血の記憶(ブラッドレイジスキル)
怒りの雄叫び(Shout of Rage)
≫ 効果: ヒーローの軍勢はウォークライで得るレイジポイントが2倍になる。ただし、血の呼び声(Call of Blood)のみ1.5倍。
骨の山(Pile of Skulls)
≫ 効果:戦闘開始時に軍勢のレイジポイント+50。
≫ 必要建物:タウンレベル9、要塞
≫ コスト:黄金2000、鉱石5、水銀4、硫黄4

レイジポイントの獲得と喪失

軍勢全体に影響
敵部隊のひとつが全滅 +20
味方部隊のひとつが全滅 +30
味方部隊のひとつが全滅(激怒( Enraged)持ち) +60
ヒーローのウォークライ +20/+30/+40
部隊のとったアクションによる影響
接近戦攻撃 +100
遠距離攻撃 +50
敵に呪文を詠唱 +40
ゴブリン生贄・ゴブリン喰い +60
防御 -30
待機 -100
士気効果マイナスによる行動喪失 -80
臆病(Cowardice)による逃走 -100
部隊の受けたアクションによる影響
呪い魔法を受ける -10
目潰し(Blindness) ターンごとに-100
狂乱(Frenzy) 狂乱状態の間、獲得するレイジポイントが2倍
パペットマスター(Puppet Master) 行動するごとに-50
混乱(Confusion) -5/-10/-15/-20(闇魔法スキルによる)
気絶(Bashなど) -20
恐慌(Fear) -100
生命力収奪(Life Drain)/弱体攻撃(Weakening Strike) -90

レイジボーナス

  レイジレベル1 レイジレベル2 レイジレベル3
Goblin HP+1 防御力+3, 裏切りなし 反撃無効化
Goblin Trapper HP+2 防御力+3, 損傷 反撃無効化
Goblin Witch-Doctor HP+2 呪い, 浄化 反撃無効化, 呪詛
Centaur 攻撃力+6 イニシアチブ+2 正確
Centaur Marauder 攻撃力+6 イニシアチブ+2 正確
Centaur Nomad 攻撃力+6 イニシアチブ+2 正確
Warrior スピード+1, HP+5 ダメージ+3 バッシュ
Mauler スピード+2, HP+5 ダメージ+3 バッシュ
Warmonger HP+8 無限反撃 防御力+12
Shaman イニシアチブ+2 HP+7 防御力+15
Sky Daughter イニシアチブ+2 HP+8, 魔力2倍 魔力4倍
Earth Daughter イニシアチブ+3 HP+8 防御力+15
Slayer スピード+1, 攻撃力+2 HP+10 2回攻撃
Executioner スピード+1, 攻撃力+3 HP+10 2回攻撃
Chieftain スピード+1, イニシアチブ+2 HP+12 2回攻撃
Cyclops ダメージ+5 恐怖のオーラ 恐怖
Untamed Cyclops ダメージ+5 恐怖のオーラ 恐怖
Bloodeye Cyclops ダメージ+5 恐怖のオーラ 恐怖

コメント

ブラッドレイジは基本性能の悪いオーク族を強化する能力で、これがあるかないかで強さが決定的に異なる。ストロングホールドユニットはバーバリアン配下でないとその強さを発揮できないとも言える。受けるダメージの半分以上を軽減できるのは強く、はっきりと硬くなる。

待機や防御をしているとポイントが減っていくので待ちの戦法は取りづらいが、レイジポイントがマイナスでもペナルティはないので、あまり神経質になる必要はない。

レイジレベル2や3になることはゲーム中では滅多にないが、レイジレベル1になることは多い。Centaurの攻撃力+6やSlayerのスピード+1などはうれしいボーナスだ。また、Earth Daughterはレベル3になるとイニシアチブ+3,HP+8,防御力+15され、手の付けられない状態になる。敵の場合はそうなる前に倒す必要がある。

更新履歴

取得中です。