※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

秘書官は吏族、参謀、護民官、法官に続く第5のアイドレスとして登用された。
わんわん帝國においては宰相シロ、にゃんにゃん共和国ではブラックなる人物の下に付いていると言われる。

ブラックと言う名前が、裏マーケットの主人と同名だったり、共和国所属の秘書官であるにも関わらず出仕場所が宰相府であったり、と未だ謎の多い役職ではあるが、ただ一つ疑いようが無いのは、彼らの使命感である。

藩国どころか、勢力の枠すら越えてアイドレス世界を支える彼らは、帝國宰相シロ自ら選定した純度100%混じりっけなし、本物のアレであり、今や運営に欠かせない役職となっている。