265


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作者:ID:Qbs1nDbl

わが師、質問があります」

「申せ」

「推敲を重ね時間はかかるが長文の書き手と、閃いたらすぐに書き込み
短文を多く投稿する書き手、両者はいずれが優れているのでしょうか」

「文の素晴らしさは長い短いにあるのではない。いかに己の書きたい物を
完成できるか、それが大事だ、本質を見誤ってはならん」

「……では、書きたい物を完成させたら、長いほうが優秀と言う事ではないでしょうか?」

「鳥は空を飛び、人は陸を歩き、魚は水中を泳ぐ。ジャンルや文体は人それぞれ
なのに何を持って基準とするのか?己の感性か?それは重大な過ちである。
まずは己の感性と閃きが、他人より劣っているという事を自覚しろ」

「……私にはわかりません」

「わからぬか。己の作品は自分の満足いく出来であったか?」

「もちろんです」

「それでいい。自分の書きたかった作品達に、優劣をつけるのか?」

「……いえ」

「すべて全霊を込めて創作しているのなら、優劣なぞつけられぬはずだ。
作品は己を裏切らない、己は作品を裏切らない、
他者の優劣なぞ些細な事、己を研磨する事だけに尽くしなさい」

「わかりました」

「わかったのなら、ただひたすら無言で投下し続けろ。手を抜くな」

「承知いたしました、わが師よ」


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。