※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パトタイガー BLUE Ver.

  • 通常のパトタイガーについてはこちらを参照

メーカー タイプ Car & Robot Design
アルカディア はたらく車 片貝文洋

ノーマル メタリック

カードNo. レアリティ ボディカラー EP スピード パワー ボディ エコロジー
MN02-02M メタリック ブルー
(パトブルー)
2411 521 488 201 184

プレミアム ウルトラプレミアム

カードNo. レアリティ ボディカラー EP スピード パワー ボディ エコロジー
MN03-12P プレミアム ブルー
(パトブルー)
2018 422 574 298 128

相性

ボディカラー 斬撃 打撃 突き 爆発 ビーム 行動不能 技封じ
ブルー 弱- 弱- 強- 強-

攻撃技

技種類 技名 属性 威力 クリティカル 特殊効果 操作
ノーマルアタック ジャスティスリボルバー 突き ★★★ 5% タイミングよく右トリガー×2→右トリガー
バーストアタック バレットラッシュ 突き
爆発
★★ 10% 大ダメージ タイミングよく両レバー押し
カウンターアタック ジャイロカウンター 打撃 タイミングよく両レバー押し
ファイナルバースト 緊急招集
(きんきゅうしょうしゅう)

技種類 技名 属性 威力 クリティカル 特殊効果 対象マシン
ダブルバースト 強行突入
(きょうこうとつにゅう)
打撃
突き
★★★★ 相手物理属性ダウン パトパンダー

豆知識

  • 新2弾にて登場したパトタイガーのグレード違い。色以外には外見的な差は特に見受けられない。
    • はたらく車では初のグレード違い。あちらは白黒でホワイト扱いだった、本機では黒かった箇所が青くなってブルー扱いになっている。
    • 同時に初のダブルバースト持ちとなった。

特徴

  • 巡航速度270km/h 最高速度831km/h
    • ブーストの必要回数やファイナルバーストのブレ幅などは基となったマシン同様、スポーツ準拠。
    • グレード問わずどちらのパトタイガーも同じ速度。スポーツタイプとして見ると最低速のオロチに次ぐ遅さで、素のままでは平均以下のスポーツタイプのマシンだが後述のシステム上、 この速度が真の最高速度ではない
  • メインマシンにした場合のドライブ・バトルの各種効果は全て以前と変わらないのでそちらの頁を参照。
  • 以前のグレードと比べて、スピードが下がってボディは変わらないままだが他3つのステータスが上がっている。
  • 本機の登場ではたらく車のみで「メーカー:アルカディア」「カラー:赤青黄」のボーナスが乗るようになった。
    • 当然タイプボーナスも無ければ、はたらく車はサブマシンとして使うメリットが殆ど無く、同メーカー内の赤青黄は一通り揃っているので素直にサブマシンはそちらを使っておこう。
  • パトパンダーと組むことでパトカー同士によるダブルバースト「強行突入」が使用可能。しかし両方ともはたらく車ではメーカー以外に相性が合わないどころか、サブマシンに使うメリットもあまりないので2人プレイで使うのが得策と言える。


  • ダブルバーストの効果は物理ダウンです。「物理攻撃に弱くなった」と書いてあったから物理攻撃の威力ダウンまでは無いのかと思いましたが、アルバロスの例があり、あの時は記述と違って威力もダウンしたので攻撃も耐性も下がってるかなと思われます。 -- 名無しさん (2013-09-13 12:44:01)
  • 見た目がガンダムにしか見えんwww -- 名無しさん (2013-09-13 23:35:30)
  • 通常のパトタイガーと比べると、スピードが下がってるもののEP、パワー、エコが上昇しているため、ほぼ上位互換の立ち位置に思える、バレットラッシュも爆発属性ということで打点も申し分ない、そしてこいつの登場ではたらく車赤青黄が組めるようになりました -- 名無しさん (2013-09-14 01:03:40)
名前:
コメント:
|