※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スプリンタートレノ GT-APEX

  • TOYOTA 86 Gについてはこちらを参照
  • TOYOTA 86 GTについてはこちらを参照

メーカー タイプ Robot Design
トヨタ スポーツ(名車) 桟敷大祐(神風動画)

ノーマル メタリック

カードNo. レアリティ ボディカラー EP スピード パワー ボディ エコロジー
MN01-47M メタリック ホワイト
(ハイテックツートーン)
2545 544 416 268 237
MN03-44N ノーマル レッド
(ハイフラッシュツートーン)

プレミアム ウルトラプレミアム

カードNo. レアリティ ボディカラー EP スピード パワー ボディ エコロジー
M04-41U ウルトラプレミアム ホワイト
(ハイテックツートーン)
2745 612 436 223 199
M05-45P プレミアム レッド
(ハイフラッシュツートーン)

相性

ボディカラー 斬撃 打撃 突き 爆発 ビーム 行動不能 技封じ
ホワイト 弱-
レッド 弱-

攻撃技

技種類 技名 属性 威力 クリティカル 特殊効果 操作
ノーマルアタック スティンガーバイス 突き
爆発
両レバー連打
バーストアタック インフィニティビット 突き
ビーム
相手のコマンド
入力受付時間の短縮
変化なし(UP,P)
タイミングよく両レバー押し
カウンターアタック ジャイロカウンター 打撃 タイミングよく両レバー押し
ファイナルバースト スパイラルインパクト

豆知識

  • トヨタ2枚目のウルトラプレミアムは前回同様、ハチ(スズメバチ)型のジャイロゼッター。"GT-APEX"は「ジーティー アペックス」と読む。
  • 細かい違いはあれど羽根の形状や腕の装備などTOYOTA 86 Gと共通した部分が多い。後述の設定通りに本機はQueen-86の存在から今までの合体素材の法則通り、TOYOTA 86の名車枠と確定した。
  • 全体的に流線型主体の86Gと比べこちらは直線主体のデザインで、全身に車形態のフォグランプを模したような投光機が付き、腕の装備は剣ではなく収納式のピンバイスのような細いドリル状のものに変わっている。また羽そのものを遠隔兵器として射出する86Gと違いこちらはウイング基部にビット発射口が付いておりここから小型ビットを発射する。
    • TOYOTA 86 Gは6代目の本機や4代目カローラレビン(本ゲーム未登場)のAE86型から取って命名された縁がある為にモチーフも同じものになったと思われる。尚86自体はこの車の直系の後継車というわけではないが、登場時は『86復活』『現代版86』と各メディアを賑わせた。
  • また、本機も昭和生まれのマシンでありアルシオーネに続き2体目である。あちらは86年式でこちらは83年式なので本機が本作登場マシンの中でも最古のマシンとなった。
  • カーアクション漫画の金字塔『頭文字D』の主人公の愛車としても有名で、1990年代後半には同作に影響された若者の間で大人気を博した。元々トレノは新車時の販売台数も中古車としての流通も少なかったが、漫画での登場以降旧式の中古車としては異例のプレミア価格で取引され、絶版から20年以上経った現在でも中古車価格は高値で安定している。特に状態の良い個体は新車と同等以上の価格が付けられる事さえある。
    • そういった背景もあってか自然と車が好きな人々の注目が集まるであろう当ゲームにおいても稼動当初から参戦希望の呼び声が高かった車である。稼動時既に86Gが参戦していたのも期待を高めた一因だろう。車好きな人の中には現在でも86といえばGよりまずAEを思い浮かべる人も少なくない。元々旧車カードが多いトヨタにあって尚旧車としては初のUP収録、更にカラーリングにホワイトが選ばれたのも無関係ではないだろう。
  • ノーマルアタックは腕のドリルを相手に突き刺して削り爆破炎上させる攻撃で、バーストアタックは羽根の内部から某機動戦○シリーズでもお馴染みのビットを射出してのオールレンジ攻撃を行い相手を文字通り蜂の巣にする。カウンターは跳び蹴り(汎用モーション)
  • 通常、初出がUPで収録されたマシンはP版も含め次弾でN,M版で収録するのが普通だが本機はUP版では初めて次弾でも収録されなかった(P版では過去にイエローのスープラが存在)。代わりに新色のレッドが次弾でP収録となった。
  • 『ハチロク』系譜の3体と組むことでQueen-86に合体できる。
    • トレノ、86 Gには既に2色目が存在したが、新3弾で86 GTにレッドの新色が追加されたことで2人プレイではQueen-86を2体同時に出撃することも可能になった。
  • アニメではこのジャイロゼッター自体はまだ登場していないが、37話にてレーサー時代のシュンスケの先輩・ユズルの愛車の一般AIカーとしてホワイトの車両が、更にユズルの仲間と思われるレッドの車両複数が登場。イレイザー軍団に強奪されたフェアレディZ奪還に協力した 。そのユズルの愛車は 『車両横に豆腐店のロゴが入ったパンダトレノ』 であり、これ以外にもこの回には最早児童層置いてけぼりの往年の車漫画・アニメのオマージュと思われる演出が目白押しで一部視聴者にとっては本来の重要イベントであるフェアレディZ初登場以上の衝撃を与えた。

特徴

  • 巡航速度297km/h 最高速度877km/h 
    • 同じ昭和仲間のアルシオーネと同じ速度。RX-8系に次ぐ速度だが僅か-1km/hの差しかない。スポーツタイプの中では控えめなスピードである。反面シルビアほど軽快ではないがハンドリングは優秀で、速さよりはハンドリングで勝負するタイプのマシンと言える。
  • 赤技は連打系入力でバーストゲージを稼ぎやすく、威力・攻撃属性共に優秀で攻めのメインにするには十分。
  • バースト効果は初の コマンド入力時間(入力開始から時間切れで行動不能になるまでの時間)の短縮 だが正確には 対象マシンの受付入力時間のバーが最初からゼロになる
    • これは同時に コマンド入力時に上昇するバーストゲージもその分無くなる のと同じ意味である。CPUが相手でもその分はしっかり下がっているので効果が無駄にはならない。
  • 効果を受けたマシンは一瞬でコマンドを入力しなければならないだけでなく、上昇するはずのバーストゲージも上がらないので特に対人での合体ジャイロゼッター使用者には一度に全ての入力時間がゼロとなり最大の脅威となる。
    • "クロック↓"というバースト効果の一種であることには変わらないので、ターン終了までに他のバースト効果で上書きすることで解消させることは可能である。また腐りにくい反面ステータスに影響を及ぼすタイプの追加効果ではない為単純な攻防を有利にするものではない。相手のバーストゲージ上昇を遅らせられるテンポ面での優位を生かせる戦略を考えたいところ。
  • ついに登場した3枚目のウルトラプレミアムのホワイトカラーの名車コレクション。2弾のランエボⅣシルビアと合わせてウルトラプレミアム3枚分のレアリティボーナスが付いたプレミアム名車ホワイトを組むことが可能となった。
  • 5弾のレッドの本機も同メーカー内ではマークX 250Gヴィッツ Fでタイプ別でレッドのP統一ができるようになった。


  • でもこの受付時間短縮ってCPU戦では全く意味無いよな -- 名無しさん (2013-03-11 10:18:55)
  • 受付時間短縮が単に考える時間が減るだけって考えるのは甘いな。
    受付時間が減る=バーストゲージが増えない。
    体人戦で確認したが、受付時間のバーが減るというより全て無くなってた。つまりCPU戦でも相手がリミッターカットまでの時間を伸ばせるし、体人戦では無論、強力な威力を発揮。一見ピンと来ないが、むちゃくちゃ強力な効果だよこれ -- 名無しさん (2013-03-11 11:27:55)
  • 因みにUPの名車で3枚目なんじゃなくてUPのホワイトの名車で3枚目。 -- 名無しさん (2013-03-11 11:32:53)
  • ドライブモードでの速さはアルシオーネと同じ -- 名無しさん (2013-03-11 11:59:12)
  • CPU相手でもコマンド入力時間分のバーストゲージがちゃんとされていればいいんだけどそこは要検証かな。 -- 名無しさん (2013-03-11 22:07:23)
  • ↑されてるよ。一番分かりやすいんはボスチャレンジカード通してやってみればいい。ターン終わってから次のターン開始してもゲージ全く増えてないから。 -- 名無しさん (2013-03-12 14:23:26)
  • こいつが出たってことはFCが出る可能性は微レ存? -- 名無しさん (2013-03-12 15:36:02)
  • クロック↓の表示が出るから強化系の追加効果で打ち消せるかも。 -- 名無しさん (2013-03-12 17:40:57)
  • アクセラセダンのカウンターにて効果抜群を確認。水が弱点のようです。 -- 名無しさん (2013-03-19 15:19:57)
  • ジャミングしたらすごいことになりそうw -- りんね萌え (2013-03-19 19:30:40)
  • ボスCPU相手に1T青かまして2Tにジャミングしてみたが、CPUの行動が全て赤ではなく青や黄も混ざってた。 -- 名無しさん (2013-03-20 09:09:37)
  • 時間内に行動入力出来なくても、行動自体はランダムの模様。赤多目みたいだが。 -- 名無しさん (2013-03-20 09:11:28)
  • 赤のクリティカルがすごい出る~wwwww -- z (2013-03-23 16:47:30)
  • ドライブでのハンドリングはスポーツの中ではアンダー強めで、ドリフトでオーバーに急変して曲がりすぎてしまう感じ。小さい車体の割りにインにもアウトにも刺さる。慣れが必要かも。 -- 名無しさん (2013-03-24 10:46:07)
  • ライバードやGTRのようなオン・ザ・レール感は無いかな。ランエボよりは曲がるけど。ドノーマルの86、というより85だったりして。 -- 名無しさん (2013-03-24 10:49:12)
  • BAの追加効果は相手BAの追加効果によるパラメータアップで上書きされる事を確認しました -- セルヴォ (2013-03-27 15:55:01)
  • なんか赤技クリティカル出したら3012ダメいったwwwww -- gtーr (2013-03-27 23:02:13)
  • トレノって物凄く良く曲がるんですね。メインで使って壁に結構当たった。 -- 10てん (2013-04-01 20:38:20)
  • 86Gの名前の元ネタの1つなんですってね。名称が全く異なるパターンは前例がないですけどこれはカローラレビンも出して合体もありえるかもしれませんね。マツダのΩ、三菱のZero、日産のRRR、スバルのGRXとまともに参加しているメーカーで(光岡は察しを・・・)唯一まだ合体が無いメーカーですし。(未確定情報だった頃のGRXの記載も結果的に合ってたけど消されたからこれも消されるのかな・・・) -- 名無しさん (2013-04-01 22:06:13)
  • 試した事無いから分からんけど、多分ボス相手に青技の受付入力時間ゼロの効果が効くのは5T目まで。(多分6T目が最終ターン)今まで5T目にボスのBGが満タンじゃない状態でも6T目には必ずリミッター解除となるので、5T目に青当てて6T目に突入しても受付時間ゼロ効果がかかったままリミッター解除になると思われる。よって、5T目に青当ててターン終了時自EPを4000ぐらい残して6T目ボスのリミッター解除を封じ殴り勝つのを狙うのは止めたほうが良いと思われる。とは言え、流石にボス相手に6T目までもつれ込む事自体あまり無いが。 -- 名無しさん (2013-05-01 19:04:45)
  • ↑*2 今までの流れから行くとカローラレビンじゃなくて86の別グレード(GT Limitedが怪しい)が出てきて、86G,86(別グレード)、AE86の3台で合体じゃないかと予測 -- 名無しさん (2013-05-01 19:21:33)
  • AE85は出さないのかなぁw -- 名無しさん (2013-05-02 16:20:41)
  • 新色の赤はビット射出部と色的にどう見ても某サ○ビー… -- ミツキ (2013-05-11 00:33:36)
  • ヴェル「マークX…ヴィッツ…俺を裏切ったのか!(レアリティボーナス的な意味で)」 -- 名無しさん (2013-05-11 02:30:12)
  • Pの方が相性的に使いやすいな。トヨタレッドP統一でクリティカル上昇持ち、ボディダウン持ち、クロックダウン持ちにスポーツ、セダン、エコで4重相性というかなりバランスのいいデッキが組める -- 名無しさん (2013-05-11 15:38:53)
  • 青スープラと黄スープラがゼツボー的に相性良い -- 名無しさん (2013-05-11 16:16:51)
  • 確か86Gとのコンビネーション有りましたよね -- 名無しさん (2013-05-17 01:50:22)
  • 5弾でレッド追加、これが出来る仕事が多い。TOYOTA名車シグナルプレミアム、TOYOTAレッドプレミアムと2つの四重相性チームの中核として活躍できる。 -- 名無しさん (2013-05-27 18:33:01)
  • スープラ以上に気を付けないといけない機体だったり。クロックダウン持ちに加え赤技の有用性も高い。是非ともスープラ二機と組み合わせてバーストゲージ妨害を狙いたい。 -- 名無しさん (2013-05-29 09:42:41)
  • 「八六豆腐店」と書かれたホワイトの機体がアニメ本編で登場。イニDネタをホントにやっちゃったよwww -- 名無しさん (2013-06-19 16:28:59)
  • アル翼で序盤コイツをゲットするイベントがあるが、その直後に主人公の双子の妹の親友のメールに「持ち主は昔トーフ屋だったらしいですよ」とある。ゲーム版でもイニDネタをやっちゃったwww -- 名無しさん (2013-06-19 22:43:04)
  • 「何人だろうとオラの前では~」の台詞とマッハ"男爵"=バロン、GoGoGoカラーの白い86なんかもあったな。男爵は3Dsにも・・・俊介の青のZも何気に湾岸兼ねている? -- 名無しさん (2013-06-21 08:50:39)
  • 86でたー -- AE86マニア (2013-06-21 19:52:56)
  • 男爵の車はラブリューベースでマッハ号のカラーリング。マッハ男爵=マッハバロンはロボの足に格納される車「マッハトリガー」がS30Zベース。「何人~」の下りはFからだし、探せばもっとネタ仕込まれているかも。 -- 名無しさん (2013-06-23 14:44:18)
  • マッハ男爵のマシンは装飾を見てもアルバロスの翼に登場する羅武流 藩躯じゃないか?って、ここでする話じゃないか。 -- 名無しさん (2013-06-23 17:01:20)
  • 赤がビット射つとなんとなくサ○ビーに見える -- 名無しさん (2013-06-29 01:49:26)
  • 素材がバラバラなヤツメノオロチが出たことでカローラレビンとのAE86三体合体フラグが完全に立ちましたね。合体後はさしずめ女王バチで働きバチ型のGビットでの攻撃的な感じかな? -- 名無しさん (2013-07-05 10:21:25)
  • 赤トレノのロボの眼光、カードの絵柄(P)の眼光は黄色なのにゲーム上のは青色です。 -- トヨタ大好き!! (2013-09-11 18:59:46)
  • 今更で個人差もあるが、トレノのロボ形態ってバーチャロン「テムジン」に見えて来たのは僕だけ? -- 名無しさん (2013-10-05 23:37:51)
  • ↑その発想はなかったwwwwwwww確かに直線的なデザインだもんな。 -- 名無しさん (2013-10-12 17:51:20)
  • こいつは弱点の多ささえなければ完璧なんだけとなぁ…せめて物理込みでも弱点になる水は何とかして欲しかった -- 名無しさん (2013-11-21 21:55:32)
名前:
コメント:
|