フリーター全般労働組合メールマガジン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フリーター労組メールマガジン

フリーター全般労働組合が発行するメールマガジンです。登録は↑から!

バックナンバー


9/24

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フリーター全般労働組合メールマガジン #15-4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆グッドウィルユニオン/カジヤダイスケ

9月7日、会社側の団体交渉拒否による東京都労働委員会での「調査」が
行われました。
今回は団体交渉のルールに関して、組合側・会社側からの聞き取りが行われました。
次回は10月9日に開催します。
そして活動報告でも触れられていますが、9月13日に厚生労働省が
フルキャストに対して日雇雇用保険を適用事業所とすることを決めました。
第一号はフルキャスト渋谷支店となります。日雇雇用保険というのは、
2つ以上の事業所に登録し、過去2か月間に26日以上働いていれば、
仕事がない日に1日当たり4100~7500円の失業手当が支払われるという
雇用保険の一種です。この制度を多くの方が活用できるように、
普及させてゆこうと考えています。
9月10日からは「監督署に訴えよう!第2弾」と銘打って、全国でいっせいに
監督署への申告を開始しました。そんな中、大阪の天満労働基準監督署が
グッドウィルに対して、キャンセル時の休業手当、40時間超の割増賃金、
最低賃金を下回る分の賃金を支払うことを勧告しました。
これを受けてグッドウィルは9月13日、申告した労働者に未払い賃金を支払いました。
その大阪で、私と書記長の関根が参加してグッドウィルユニオン関西説明会を行います。
9月30日15:00からUNIONひごろにて行いますので、
関西在住で関心のある方はぜひお越しください。
データ装備費返還を求める集団訴訟の初公判が10月1日10:30、
東京地裁722号法廷で行われます。原告による意見陳述が行われますので、
お時間の許す方は傍聴に来ていただければと思います。
その日の19時から、反貧困ネットワークの一環で話をします。「派遣労働の現在」
という題で、グッドウィルの件を中心にこの間の日雇派遣の問題を振り返ります。
場所は早稲田大学法学部8号館309教室(西早稲田キャンパス大隈銅像左手の建物)です。
そしてまだまだカンパを受け付けております。訴訟に関する金銭的なカンパだけでなく、
本当に多くの方の協力を得て運動が成り立っていると実感しています。
今後ともよろしくお願いします。

―カンパ振込先―
振込口座 郵便振替口座
口座番号 00180-8-631548
口座名義 派遣ユニオン
「通信欄」に「データ装備費訴訟カンパ」とご記入ください。

グッドウィルユニオンブログ
http://ameblo.jp/goodwillunion/

この記事に対するご意見・ご感想はフリーター全般労働組合までお気軽にお寄せくだ
さい。
paff@sanpal.co.jp
メルマガ情報
http://m.mag2.jp/M0057819


6/19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フリーター全般労働組合メールマガジン # 臨時号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【転送転載大歓迎】【7月1日は社文に集まりましょう!】
7.1 反-貧困 ANTI-POVERTY CAMPAIGN・もうガマンできない! 
広がる貧困、人間らしい暮らしを求めてつながろう集会への参加を呼びかけます!

■日時:2007年7月1日 13:00 開場 13:30 開会(~16:30)
■場所:社会文化会館 (東京都千代田区永田町1-8-1)
地下鉄丸の内線・千代田線、国会議事堂前駅出口1・2より
地下鉄有楽町線、永田町駅出口2より
半蔵門線・南北線永田町駅出口3より
http://www.syabunkaikan.org/Traffic.html
■集会終了後、赤坂方面にパレード
■資料代:500円 
■要約筆記・手話通訳あり 

●主催:反貧困ネットワーク準備会 http://antipoverty07.blogspot.com/
代表 宇都宮健児(弁護士)

【私たちからの呼びかけ】
非正規、不安定雇用労働者の増大、それに伴う貧困化は質・規模ともにかつてない
程広がり、深刻化しています。今やワーキングプアに代表される「働いても働いても
生活が苦しいという」という生活実態は、一部の人間のことでも、めずらしいことでもな
く、私たちの友人・仲間の間にいくらでも存在するようになっています。この新たな
貧困は政府・財界のいう「自己責任」によっては到底解決できない問題です。
これらの現状に抗議し、アピールするため、私たちも反-貧困 ANTI-POVERTY 
CAMPAIGNに参加します。当日はフリーター全般労働組合の大きな旗や横断幕を掲げて
参加しますのでよろしかったら集合の目印にしてください。
すべての仲間のみなさん、7月1日は社会文化会館に集まりましょう!

フリーター全般労働組合
.................................................................
以下、転送歓迎 参加歓迎!

反-貧困 ANTI-POVERTY CAMPAIGN
もうガマンできない! 広がる貧困、人間らしい暮らしを求めてつながろう
■日時:2007年7月1日 13:00 開場 13:30 開会(~16:30)
■場所:社会文化会館 (東京都千代田区永田町1-8-1)
地下鉄丸の内線・千代田線、国会議事堂前駅出口1・2より
地下鉄有楽町線、永田町駅出口2より
半蔵門線・南北線永田町駅出口3より
http://www.syabunkaikan.org/Traffic.html
■集会終了後、赤坂方面にパレード
■資料代:500円 
■要約筆記・手話通訳あり 

働く貧困層(ワーキング・プア)・生活保護受給者の急増、ネットカフェ難民・日雇
い派遣などの劣悪な住・労働環境。――日本社会において、〈貧困〉が広がり続けて
います。「自己責任論」の大合唱の下で、少なからぬ人々が食うや食わずの状態に追
いやられています。日本の政治は、本当にこの〈貧困〉問題をわかっているのでしょ
うか?気づいているのでしょうか?そして、本気で取組む気があるのでしょうか?
――参議院選挙が近づいています。私たちは、〈貧困〉問題に取組む政治家の出現を
待っています。

●集会内容:
第一部:「作られた対立を超えて」
年金生活者と生活保護受給者、正規労働者と非正規労働者、給食費を支払えない家
庭と学校教師、など当事者の発言および解説(予定)
第二部:「〈貧困〉問題に取組まない政治家はいらない!」――「反貧困キャン
ペーン」参加団体より、当事者および主催者のアピール
http://antipoverty07.blogspot.com/
●反貧困キャンペーン実施中
●主催:反貧困ネットワーク準備会 
代表 宇都宮健児(弁護士)

☆ お問い合わせ

フリーター全般労働組合
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-16-13 MKビル2階
電話&FAX 03-3373-0180
ホームページ: http://a.sanpal.co.jp/paff/union/
メールアドレス: paff@sanpal.co.jp
バックナンバー
http://m.mag2.jp/b/M0057819




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**フリーター全般労働組合メールマガジン # 臨時号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【転送転載大歓迎】こんにちは。

グッドウィルユニオン委員長の梶屋です。
呼びかけをお読みのみなさん。私たちグッドウィルユニオンが組織化を開
始したスポット派遣最大手グッドウィルとのたたかいは、データ装備費返
還問題をきっかけに一つの山場を迎えつつあります。


先日開催された組合説明会は以上にありますよう、グッドウィルで働く
仲間、約50名が説明会に参加、その後も大袈裟ではなく続々と仲間が集
まっています。参加した仲間の中からはさまざまな訴えが寄せられていま
す。たとえば作業中に足を骨折した仲間は、「データ装備費」が当初「保
険料」という説明で差し引かれていたため労災について支店に問い質した
ところ、「それは物損時の保障のためのものであり、労災保険はない」と
言われ、何の補償も受けられなかったということです。

露骨に労働者の人権を無視する会社側の姿勢に、私たちは憤りを覚えず
にはいられません。スポット派遣業者は、一説には給与の35%もの天引
きを行い、巨額の利益を生み出しているそうです。そしてそのことがワー
キングプアに代表される新たな貧困問題の温床となっています。その業界
NO1企業であるグッドウィルとのたたかいは、単に一企業の労使問題に
留まらない大きな意味をもっています。

6月7日(木)、首都圏で活動する多くのユニオンの仲間とともに、
グッドウィルユニオンは六本木ミッドタウンのグッドウィル本社前での抗
議行動を行います。グッドウィルで働くみなさんは勿論、直接就労経験の
ない方もぜひこの行動にご参加ください。ご都合のつく方は以下の時刻に
六本木ミッドタウン前にお集まりください。フリーター全般労働組合の黄
色い大きな旗を目印にしていただければと思います。
プレカリアートの反攻を、共に大きなうねりにしましょう!..

■行動日:6月7日(木)11時45分集合
■場 所:六本木ミッドタウン前
※問い合わせ先:グッドウィルユニオン
新宿区西新宿4-16-13 MKビル2F
電話 03-5371-8808 FAX 03-5371-5172 haken@zenkoku-u.jp
【現地までの交通機関】
  • 都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
  • 東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結
  • 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約3分
  • 東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩約10分

☆ お問い合わせ

フリーター全般労働組合
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-16-13 MKビル2階
電話&FAX 03-3373-0180
ホームページ: http://a.sanpal.co.jp/paff/union/
メールアドレス: paff@sanpal.co.jp
バックナンバー
http://m.mag2.jp/b/M0057819

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 フリーター全般労働組合メールマガジン #10-4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ グッドウィルユニオン第1回団交開催!:梶屋

4月6日、南青山にて第一回の団体交渉が行われました。
今回、会社側は私たちの要求に対して以下のように返してきました。
★データ装備費、集合時間からの賃金、ペナルティなどの未払い賃金
−「本日のところ回答できない。次回以降の団交で回答する」 
★年次有給休暇
−「6ヶ月以上働いていれば、労働基準法に基づき付与する」 
★日雇労働保険
−「次回以降の団交で回答する」 
★最低時給1200円
−「今日は回答できない」 
★危険有害業務
−「具体的に示してほしい」→組合から次回以降に具体的事実を提示 
★労働条件明示の不徹底
−「具体的に示してほしい」→組合から次回以降に具体的事実を提示 
★制服購入の強制
−「強制はしていない。もしそういう支店があれば厳格に指導する」 
★風貌情報
−「事実確認をして次回以降の団交で回答する」 
★労働組合の権利など労働協約
−「回答については次回以降の団交に譲りたい」 
こういった内容を踏まえ、次回団体交渉を5月11日に行います!
団体交渉へ向けて5月7日(月)19時半から、労組事務所にてミーティングを行い
ます。ぜひご参加ください!

この記事に対するご意見・ご感想はフリーター全般労働組合までお気軽にお寄せください。
paff@sanpal.co.jp
バックナンバー
http://m.mag2.jp/b/M0057819
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。