Dies irae -いざ、温泉旅行へ-

どうも、以前「夏といえば、海でしょ」を投稿していた者です。思いついたら、是非是非書いてください。


  • 水銀「唐突だが温泉旅行に行ってみようではないか」 黄金「唐突過ぎて話に付いていけんのだが。カール」 水銀「なに、最近我々の作品がついにアニメ化をするということなのでな。アニメ化の前に皆で旅行に出てみようと考えたわけだ(マルグリットの至高たる肢体を眺められるチャンスではないか)」 黄金「心の中が透けて読めるぞ? あとメタいな随分と」 水銀「むしろ、これが私だと思うのだが?」 -- 案山子 (2015-06-06 14:04:35)
  • シュライバー「ハイドリヒ卿~! 僕らも行きま~す! ねぇ、ザミエル! 君もどうだい?」 ザミエル「ハイドリヒ卿が行くのであれば、馳せ参じるのが近衛というもの。マキナ、貴様はどうする?」 マキナ「……兄弟が行くのなら、俺も行く」 黄金「これで、三騎士は同行することになったな」 -- 名無しさん (2015-06-06 14:26:36)
  • 黄金「となると城の警備が手薄になるな。さして敵襲があるわけでもないが形だけでも守るとしよう。というわけでだシュピーネ。卿には悪いが残ってもらえるかね」 -- 名無しさん (2015-06-06 14:31:26)
  • シュピーネ「ヤヴォール」 マレウス「レン君が征くのなら、私も行くわ~」 -- 名無しさん (2015-06-06 14:35:20)
  • ベア「少佐、聞きましたよ~! 温泉旅行に行くのなら、私も連れて行って下さいよ~!」 ザミ「なんだお前も来るのか馬鹿娘」 ベア「だって少佐、友達いないじゃないですかw」 水銀「つまりボッチであると」 -- 名無しさん (2015-06-06 14:37:40)
  • ザミ「ハッハッハ!」 ベア「ハッハッハ!」 ジリジリと迫るザミエル。ジリジリと間合いを取るベアトリス。 ベア「ε=┌( ・_・)┘ダッシュ!!!」 ザミ「魔王からは逃げられない」 ベア「ギャアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!」 いつも通りのアイアンクローで沈められていた。 シュライバー「ザミエル~! ヴァルキュリアも行くんだったらほどほどにね~!」 ザミ「ふんっ、こいつはこの程度では死なんからな。まあいいだろう」 戒「べ、ベアトリス……大丈夫かい?」 -- 名無しさん (2015-06-06 20:06:39)
  • 螢「綾瀬さんは行くのかしら?」 蓮「香純に連絡を取って見るか」 ……現世。 香純「あ~もしもし、蓮? どったの」 蓮『香純、お前温泉旅行に行くか? ラインハルトたちと一緒なんだが』 香純「温泉!? モチのロンで行く!」 ……蓮「とのことだ」 -- 名無しさん (2015-06-07 14:14:29)
  • 水銀「うむ・・・行かないといっても強制参加させる予定だったからこれでその必要もないない」 -- 名無しさん (2015-06-12 01:04:12)
  • ベイ「どのみち拒否権なしかよ」 水銀「パシリ一号のベイは連れて行くと温泉が血まみれになりそうなので置いていくとして・・・とりあえずこのメモに書かれているものを自腹切って買ってきたまえ」 辛辣な言葉とともにベイに買い物メモを渡す -- 名無しさん (2015-06-12 14:15:24)
  • ベイ「ハァ!?ンなもんシュピーネに行かせりゃいいだろ!」水銀「君に拒否権があるとでも?あぁそれとも、お留守番を言い渡されて拗ねたかね?私なりの配慮だったのだが」ベイ「何処をどう見りゃ配慮に」 ベアトリス「そもそも吸血鬼の弱点の一つに、流水ってありませんでしたっけ?」ザミエル「あったな」 -- 名無しさん (2015-06-14 18:34:18)
  • 司狼「聖水をぶっかけてみようか? 真っ白吸血鬼殿」 ベイ「小僧……マジで吸い殺すぞ」 シュライバー「フラグ回収乙w」 神父「それはお約束というのですよ、ベイ中尉」 -- 名無しさん (2015-06-18 00:17:02)
  • 水銀「やるなら徹底的にやり給えよゲオルギウス……ちなみにシュピーネは別の仕事をしている故吸血鬼(パシリ一号)しか買い物に出れる人材がいないのだよ」 司狼とシュライバーに聖水と十字架を渡しつつ淡々と語る -- 名無しさん (2015-06-18 02:52:50)
  • 神父「別の仕事とは?」 水銀「旅費をケチるために現地へ送り込んだ」 -- 名無しさん (2015-06-18 19:00:40)
  • ベアトリス「意外とみみっちいですね副首領」水銀「倹約家なのでね」 -- 名無しさん (2015-06-20 00:26:36)
  • 司狼+シュライバー「Are you ready?」 ベイ「ノーに決まってんだろうギャアアアアアアアア!!!!!」 ものの見事に聖水と十字架を喰らわされたベイ。 -- 名無しさん (2015-06-20 00:50:20)
  • 水銀「すまんな獣殿…シュピーネは終わり次第こちらに戻そう」 黄金「なに、構わんよ」 そして水銀の携帯電話にシュピーネからのメールが届いた…それを見て頷く水銀…どうやらうまく話はついたようである -- 名無しさん (2015-06-20 11:52:32)
  • 水銀「ベイよ、シュピーネは任務達成したぞ?さっさと行きたまえ」 シュライバー「おやつも買ってきてね~」  司狼「そういうこった~」 -- 名無しさん (2015-06-20 19:58:47)
  • くたばっているベイに追い打ちをかける3人・・・ -- 名無しさん (2015-06-20 20:00:33)
  • いつの間にかパシリ2号とされたベイには、上司に当たる副首領という役職にいるメルクリウスに厳命されなくとも、白狼と悪童にこき使われる事になっていただろう。 -- 名無しさん (2015-06-21 00:06:05)
  • ~少し前~ シュピーネ「ふう、やっと着きました。ここが温泉好きの間では穴場の温泉郷ですか。詳細は…(パンフレットを見ながら)ふむふむ、中国人の黄一家が経営する温泉宿ですか」 -- 名無しさん (2015-06-22 10:16:03)
  • シュピーネ「しかし、気になりますね・・・このパンフレットを制作した代表者の名前が「壇狩摩・甘粕正彦・神野明影の共同開発」となっているのが・・・」 ものすごい不安を抱えながらつぶやき目的の店へ歩みを進めた -- 名無しさん (2015-06-22 14:47:40)
  • 歩みを勧めていくと…シュピーネは絶句した…目的の場所には辿りついた…しかし、そのすぐ近くに温泉郷の筈なのに観覧車が見えたのだ…… シュピーネ「あっ……甘粕ブリリアントパークΣ( ̄ロ ̄lll)!?」 あまりの場違い感に驚愕しながらつぶやいたのだ -- 名無しさん (2015-06-26 10:37:54)
  • 着流しの男「あそこは大尉殿(バカ)が強引におっ建よったんじゃ〜おまんがおるちゅーことはあいつらも一緒か?蜘蛛男?」 絶句しているシュピーネに気軽に話しかけてくる着流しの男…… シュピーネ「お久しぶりです壇狩摩殿…ここには先に私一人旅費を値切って来いとのことで先に送り込まれました」 狩摩「あの変態か…みみっちいことするのぅ〜」 シュピーネの言葉に愉快そうに笑った -- 名無しさん (2015-06-26 11:31:41)
  • シュピーネ「というより、記憶が」 狩摩「おお、持っちょる持っちょる。本当ならこっちの世界にお前らが来んのを愉しみしちょったんだが……」 シュピーネ「今回はアニメ化記念ということですので、良しなに」 -- 名無しさん (2015-06-26 23:01:10)
  • と、そんな会話を交わしていた。時を戻して魔城ではお留守番を言い渡された者以外、旅行の支度を整えていた。 -- 名無しさん (2015-07-08 21:23:30)
  • ベイ「ちくしょー!!なんで俺が・・」 ブツクサ言いながら買い物メモとにらめっこしていた・・・ 水銀「ものすごくわかりやすく書いてるつもりなのだがね」 ベイ「ああ・・・たった一つ以外はなぁ《みんなのおやつ》ってだけでわかるかよ!!!」 -- 名無しさん (2015-07-09 12:35:05)
  • 水銀「騎士団は君にとって家であり家族なのだろう?ならそのくらいは分かるはずだろう?ああ勿論「おやつ」をどの様に解釈するかも分かるだろう?(ニヤニヤ)」 -- 名無しさん (2015-07-09 16:50:26)
  • 司狼「みんなに聞くって選択肢を封じられたな真っ白吸血鬼殿?」 ベアトリス「少佐のは間違えると地獄行きですよ~」 さらに追い討ちをかける二人 -- 名無しさん (2015-07-11 02:38:17)
  • ベイ「テメェら・・マジで楽しんでやがるな・・ザミエルテメェも笑いながらウォーミングアップ初めてんじゃねえΣ(゚д゚lll)」 ザミエル「最近体がなまっていてな」 -- 名無しさん (2015-07-14 23:30:58)
  • ベアトリス「え?少佐あれだけ筋トレしたり私をいじめたりしてまだ足りないとΣ(゚д゚lll)!?」 ザミエル「あの程度朝飯前だ・・・貴様がくだらんことばかりのたまっているせいだという自覚はないのか」ベアトリスの言葉に呆れながらそう返していた -- 名無しさん (2015-07-14 23:32:51)
  • そしてベイが結局買ってきたものは、各々が前に食べてみたい飲んでみたいと呟いていた物と、好みに沿ったお菓子と飲み物だった。ベイ「おらよ!これで文句ねぇな!?」ルサルカ「お~♪流石ザミエルに気が利く男と認められてるだけあるわ(笑) 」水銀「無難過ぎてつまらんな」ベイ「じゃあ買い出しはテメェで行けや□」ベアトリス「少佐、判定どうぞ」ザミエル「及第点だな」 -- 名無しさん (2015-07-15 19:14:57)
  • ベイ「・・・無難って理由でボコッたりしねぇよな?」ザミエル「せんよ。及第点と言っただろう」 -- 名無しさん (2015-07-15 19:18:33)
  • 司狼「シロ助にしちゃ~上出来じゃねぇか」 黄金「では明日、指定した空港に来たまえ」 アンナ「え? 飛行機で行くんですか?」 黄金「旅行の醍醐味、というやつだ。新幹線、という乗り物にも興味があるのだが、この人数だ」 水銀「貸切一択待ったなし」 蓮・黄金「ふんっ!」 水銀「ぼごっ!?」 とりあえず変態の顔面を殴った蓮と黄金。 -- 名無しさん (2015-07-16 12:35:59)
  • 水銀「・・・何故( ノД`)」蓮「他の利用客の迷惑を考えろ」水銀「寧ろ考えた結果なのだが、お前達(黒円卓古株組)は国に懸賞金を懸けられている事を忘れているのかね?」 -- 名無しさん (2015-07-16 22:59:35)
  • 司狼「そんな問題お前の口八丁でどうにかしてこいよ」 水銀「出来んことはないが・・・それでどれだけ私のマルグリットコレクションが失われると思っているのだね?」 -- 名無しさん (2015-07-17 00:19:18)
  • ベア子「マキナ卿、創造の準備をお願いします」 マッキー「…(マルグリットコレクションがある場所に向けてシャドーボクシングをする)」 -- 名無しさん (2015-07-17 13:08:50)
  • 水銀「・・・・まてマキナよ交渉の余地はあるかね?」 ひきつった顔でマキナに言葉を投げかける -- 名無しさん (2015-07-19 00:31:09)
  • マキナ「・・・俺に慈悲があると思っているのか?」 -- 名無しさん (2015-07-19 16:51:02)
  • 玲愛「コレクションを滅尽滅相されるか半壊で済むか、どちらかを選びなさいゾウリムシ未満」 -- 名無しさん (2015-07-19 21:18:52)
  • 水銀「むしろ全面回避を所望するのだが、如何に?」 -- 名無しさん (2015-07-19 21:34:56)
  • マキナ「却下だ」 水銀「マレウスとゾーネンキントが秘密裏に開発しているお前と息子の修道本を全て消し炭にすると言うのでどうだね・・・」 マキナ「・・・ほう」 玲愛&アンナ「Σ(゚д゚lll)!?ナンノコトヤラ」 水銀の言葉にマキナが反応し、ふたりの顔が引きつった -- 名無しさん (2015-07-19 22:57:03)
  • ザミエル「貴様ら、また性懲りもなくそんなことをしていたのか。嘆かわしい」 シュライバー「アンナ、諦めなよ。マッキーが本気を出したら……ねぇ」 言うまでも無いでしょ、三日月の笑みを浮かべながらそう言うシュライバー。 -- 名無しさん (2015-07-19 23:43:29)
  • 水銀「最初は細々とやっていたようだが・・・最近ではかなり大きく注文が入っているようではないか?」アンナ「・・なぜそれを」 水銀「私に隠し事ができる方がおかしいとは思わんのかね?」 -- 名無しさん (2015-07-20 19:12:18)
  • マキナ「双方退け。ここでこれ以上の問答に意味は無い。クラフトは早急に懸賞金の件をどうにかしろ。マレウスとゾーネンキントは自粛しろ。早く温泉に行くぞ」 -- 名無しさん (2015-07-21 20:33:15)
  • 水銀「仕方ない・・・だがマキナよ・・・君のその腕はどうにかせねば飛行機墜落事故になりかねんから交渉が済み次第私のところに来るように。特別サービスで「どうにか(魔改造)」してやろう」 マキナ「・・・不穏な単語が見え隠れしているから普通の方向でどうにかしてくれ」 -- 名無しさん (2015-07-21 21:12:17)
  • 水銀「マルグリットコレクションを見逃してもらった礼にサービスするというのだ・・・大人しく受け取り給え・・・では行ってくる」 言い残してすっと消えた。すると水銀の代わりにシュピーネと壇狩摩が現れた -- 名無しさん (2015-07-21 22:33:27)
  • シュピーネ「おや・・・戻ってきたようですな・・・ハイドリヒ卿、ただ今戻りました」 黄金「ご苦労」狩摩「おお~これがわーぷちゅうやつか・・・お前らおると退屈せんでええのぅ~お?いつかの金ピカか~久しいの~」 黄金「うむ、久しいな。なぜここに?」 敬礼して話すシュピーネと笑いながら黄金に気安く声をかける狩摩・・・黄金以外は目を丸くしていた -- 名無しさん (2015-07-21 22:37:11)
  • ザミエル「貴様は、いつぞやの……」 狩摩「おう、真紅の姐ちゃんか! 久しいのぅ……壇 狩摩。想い出してもらえたかのぅ?」 マキナ「久しいな」 狩摩「おうおう、あん時の面子もいるようだ……ん? あぁ、そうか。あん英雄たちはいんのか。こいつは失敬」 軽く挨拶を交わし、周囲を見渡してから苦笑する。 言わずも知れた『あの英雄たち』である。 -- 名無しさん (2015-07-22 00:13:51)
  • 司狼「あいつらは別世界の住人だからなー・・・つか、なんでいんのよ?」 狩摩「変態に呼ばれた」 蓮「やはり親父か・・・あんたのこと気に入ってたみたいだしな」 -- 名無しさん (2015-07-22 14:09:49)
  • 狩摩「あいつの相手はちと骨じゃけぇのぅ・・・手放しに喜べんわ」 苦笑いを浮かべていた -- 名無しさん (2015-07-23 01:06:06)
  • 狩摩「そういえば旅行にいくんじゃったのぅ・・・俺の知り合いもあっちに変態に送られとるはずじゃけぇ仲良ぅしてやってくれや」 作中ではかなりはた迷惑な部類にあたるであろう男の保護者的な言葉に全員が苦笑いを浮かべた -- 名無しさん (2015-07-24 16:20:38)
  • 玲愛「なんだろう・・・本当に大人になってそのままの遊佐君を見てる気分・・・」 司狼「先輩・・・それどういう意味だよ」 狩摩「将来有望ってことよ!よかったのぅ。かっかっか!」 -- 名無しさん (2015-07-24 17:10:57)
  • 司狼「褒められていない気がすんだがなぁ」 ……旅行当日。黒円卓のメンツはいつもの軍服ではなく、ラフな格好からアロハシャツを着た獣殿などがいた。どうやらメルクリウスがちゃんと根回しをしたようだ。 水銀「それでは、獣殿。点呼をとりたまえ。ああ、我が麗しのマルグリットは最初からいるので大丈夫だ」ドヤ顔で告げる変態。 -- 名無しさん (2015-07-27 00:57:41)
  • 黄金「では序列順に点呼を取る」出席簿片手に朝からウザやかな水銀はスルーした。黄金「トバルカイン」戒「はい」黄金「クリストフ」ヴァレリア「はい」黄金「ベイは留守電だったな。レオンハルト、並びにヴァルキュリア」螢「はい」ベアトリス「はーい」黄金「イザークも留守電と。テレジア」玲愛「いるよ」黄金「マキナ」マキナ「・・・いるぞ」黄金「二人共、出来ればきちんとした返事をしたまえ。マレウス」ルサルカ「はーい♪」黄金「ザミエル」ザミエル「は!」黄金「シュピーネも留守電。バビロン」リザ「はい」黄金「シュライバー」シュライバー「はーい♪」黄金「刹那」蓮「あ、俺達もか?」黄金「無論だ」 -- 名無しさん (2015-07-27 02:07:18)
  • 黄金「綾瀬香純」香純「はーい♪」黄金「ゲオルギウス」司狼「へーい」黄金「本城恵梨依」エリー「はいはーい」黄金「女神は最初に確認したな」蓮「・・・なぁ、思った事を言っていいか?」黄金「何かね?」蓮「点呼取るのはまだいい、その格好はどうした」 -- 名無しさん (2015-07-27 02:15:35)
  • 黄金「どこか可笑しいかね?」蓮「いや、可笑しいだろアロハシャツって」黄金「どこか可笑しいかね?」蓮「いや、だから」黄金「どこk」蓮「わかった!どこも可笑しくねぇよ!俺が悪かった‼;;;」 -- 名無しさん (2015-07-27 02:18:41)
  • 司狼「スゲー淡々と諭しやがった」 -- 名無しさん (2015-07-27 02:20:43)
  • 黄金「点呼確認は終了だな。では飛行機へ…ん?」 マリィが獣殿のシャツの裾を引っ張っている 黄金「何かね?」 マリィ「じ~(上目遣い)」 黄金「おっと、私としたことがいけないな。では点呼の確認を…マルグリット・ブルイユ」 マリィ「はい♪(満面の笑顔)」 -- 名無しさん (2015-07-27 10:36:00)
  • 水銀「解せぬ」 他全員『俺ら/私たちの方が解せんわ』 納得のいかない水銀に全員がツッコム。 水銀「まったく、私の全知全能たる力を使って、お前たちの過去をもみ消したというのに」 シュライバー「ちなみに、何をしたんだい?」 水銀「なに、各国の頭を脅……話を付けてきただけのこと」 蓮「今、脅すって言わなかったか?」 -- 名無しさん (2015-07-27 14:01:21)
  • 黄金「ところで、あの男はどうしたのかね?」 水銀「ああ、壇狩摩のことか。彼なら既に、現地に戻ってもらったさ。ナビゲーターは必須だろう?」 さらにドヤ顔ダブルピースをするコズミック変質者。 -- 名無しさん (2015-07-27 14:03:48)
  • ちなみに全員の服装はアロハな黄金を除けば大抵は本編での私服、騎士団員はマリィアフターやkkk後日談な感じである。司狼とシュライバーは版権絵の服装、螢はまだ見ぬアニメの私服、マリィとマキナは女性陣(一部除く)の着せ替えで平凡なカジュアル、そして水銀は・・・ -- 名無しさん (2015-07-27 15:27:08)
  • 奇想天外摩可奇天烈変質的全開かと思いきや、長い髪を首の後ろに括り、仕立ての良い紺色のスーツといった格好だった。 -- 名無しさん (2015-07-27 18:09:59)
  • 全員の解せぬというツッコミは、黄金の格好と元凶たる水銀の格好の対比も含まれていた。 -- 名無しさん (2015-07-27 18:11:43)
  • まぁ、黄金くらいになるとアロハだろうが果ては着ぐるみだろうが様になるので問題は無いが。 -- 名無しさん (2015-07-27 18:23:15)
  • なお、黄金が点呼を取っていた時の背景にどっかの馬鹿が「これこそ追い求めたぱらいぞ!我、スチューワデスの園に向けて、進軍せり!!!」と飛行機へ突っ込んでいったとかないとか -- 名無しさん (2015-07-27 20:09:17)
  • 水銀「ではチケットを配布する。特に座席順は決めておらんので、変わって欲しい相手がいたら交渉したまえ」と言い、全員に飛行機のチケットを配った -- 名無しさん (2015-07-27 20:37:44)
  • シュライバー「僕はハイドリヒ卿の近くならどこでも~♪」 ベア「私は……チラッ」ザミ「ハメを外し過ぎるなよ、馬鹿娘。貴様を上空から落とすのは容易いが、ハイドリヒ卿に迷惑がかかるからな」 あくまで黄金優先のザミエル様。 -- 名無しさん (2015-07-27 21:12:12)
  • 加えて数十分後、搭乗した時に判明するがしっかり黄金の隣を引き当てていた辺り、凄まじい強運である。 -- 名無しさん (2015-07-27 21:34:29)
  • 司狼「俺は・・・兄さんと隣か」 哀れなことにこの言葉を呟いた瞬間ベアトリスにロックオンされてしまった・・・ -- 名無しさん (2015-07-27 21:48:57)
  • 蓮「…orz」 水銀「ほう、息子と隣か。マルグリットの隣を当てられなかったのは残念だが、これも中々の未知でいいかもしれんな」 -- 名無しさん (2015-07-27 22:25:04)
  • ベアトリス「・・・少佐とハイドリヒ卿が後ろな上、隣はシュライバー卿ですか」シュライバー「不服そうだねヴァルキュリア。良かったじゃない、大好きな上官が近くにいてさ(笑)」戒「ベアトリス、僕は君の席の前だよ」司狼「おーぉ、仕組まれてンじゃねぇかってレベルの引きじゃね?」 -- 名無しさん (2015-07-28 00:16:10)
  • 水銀「誓って細工はしておらんよ」 -- 名無しさん (2015-07-28 00:17:05)
  • 香純「私達は三人掛けの席だね♪」マリィ「よろしくね、二人とも♪」螢「そうね、よろしく」 -- 名無しさん (2015-07-28 00:20:02)
  • エリー「リザさんよろしく~♪」リザ「此方こそ(微笑)」ルサルカ「・・・ね~、クラフト。この人数なら二人組でちょうど良かったじゃない、何で三人掛け取るのよ」水銀「チケットは一般的、普通の手法で手に入れた物なのでね」 -- 名無しさん (2015-07-28 00:24:18)
  • マキナ「・・・・・・」ヴァレリア「ははは(苦笑)」ルサルカ含むこの三人は女の子三人組の前の席だった -- 名無しさん (2015-07-28 00:26:00)
  • 玲愛「寧ろグッジョブ」水銀と挟む形で蓮の隣になった玲愛達三人は、女の子組の後ろだった -- 名無しさん (2015-07-28 00:32:09)
  • ルサルカ「・・・何か、アタシ以外くじ運強くない?」ベアトリス「ドンマイですマレウス」 -- 名無しさん (2015-07-28 00:38:36)
  • 黄金「ふむ、通路側か・・・。ザミエル、すまぬが変わってもらえるか?」水銀「淋しい事を言うな獣殿、移動中の語らいも旅行の醍醐味ではないか」ザミエル「ヤヴォール」黄金の心労を察した -- 名無しさん (2015-07-28 00:47:27)
  • 通路を挟んでも水銀が隣ならば、心安らかにとはいくまい -- 名無しさん (2015-07-28 00:49:28)
  • という事は、直接隣になってしまった蓮の精神的負荷は相当なものだろう。加えて玲愛も隣なのだ -- 名無しさん (2015-07-28 00:51:23)
  • 蓮「・・・ルサルカ、くじ運なら俺も中々相当だぞ」既に疲れた表情をしていた -- 名無しさん (2015-07-28 01:05:48)
  • 一列目:司狼 |戒    アンナ|神父 |マキナ
  • 二列目:白  |ベア子  螢  |マリィ|香純
  • 三列目:黄金 |エレ姉  水銀 |蓮  |玲愛
  • 四列目:エリー|リザ                -- 名無しさん (2015-07-28 06:17:36)
  • ベイ「ったく、留守なんざ退屈でしょうがねえ。おいイザーク、コロシアムで城の一個大隊かなんかとやり合えねえのか?」イザーク「父様から《我々が温泉旅行へ行くんだ。城の者たちにも骨休めを与えんとな》と言われている。留守の間はおとなしくしている事だ(髑髏とチェスをしている)」ベイ「ちっ、しゃあねえな。暇つぶしに酒でも飲むか。おいてめえら、俺に付き合え(髑髏と共にワイン倉庫へ向かう)」シュピーネ「~♪(城の警備という名の自由を謳歌している)」 -- 名無しさん (2015-07-28 07:06:26)
  • ・・・機内組 蓮「んで、移動はどれくらいかかるんだ?」水銀「何も起こらねば飛行機で一時間、降りたらバスで三時間程移動する」 -- 名無しさん (2015-07-28 15:11:03)
  • マリィ「レン、レン♪」 蓮「なんだ? マリィ」 マリィ「みんなで一緒に、こうやったりするの……楽しいね♪」 水銀「――――――」 マリィの無邪気な笑みに、水銀の心臓が停止した。 -- 名無しさん (2015-07-28 16:30:32)
  • 蓮「そうだな。取り敢えず、こうして席に座ってる時は前を向こうな?」表情がちょっと優しい。マリィ「うん♪」ぴょこん、といった感じに席に座り直す -- 名無しさん (2015-07-28 17:19:11)
  • ベアトリス「少佐少佐、副首領死んでません?」エレオノーレ「その内蘇生する。貴様も大人しく前を向いて座っていろ」ベアトリス「はーい」 -- 名無しさん (2015-07-28 17:26:39)
  • 螢「(誰も本気で気にしないのね;)」 -- 名無しさん (2015-07-28 17:29:06)
  • 香純「Σえ、ちょっと蓮!メルクリウスさん死んでない!?」蓮「死んでない死んでない、ちょっと頭がお花畑逝っただけだ」玲愛「気にしなくていいよ、綾瀬さん」香純「そ、そう?」ちょこりと前を向いて座り直す -- 名無しさん (2015-07-28 17:32:57)
  • そんな水銀の危篤状態に対し友は何をしているのかと言えば。黄金「zzz」眠っていた、それはもう安らかに。エレオノーレ「、・・・・・・」そんな主の寝顔を隣で見てしまった赤騎士は、ほゎ、と温かいモノが胸に充ちていた -- 名無しさん (2015-07-28 17:40:24)
  • シュライバー「あ、ハイドリヒ卿寝てる~」ベアトリス「わ~、少佐のあんな優しい顔初めて見ました」によによと、そんな二人を二対の目が見ていた -- 名無しさん (2015-07-28 17:42:29)
  • エレオノーレ「・・・前を、向け」ガシッと二人の頭を掴み、グリッと正面を向けさせる。シュライバー、ベアトリス「「はーい(笑)」」 -- 名無しさん (2015-07-28 17:44:06)
  • エレオノーレ「まったく」眉間に皺を寄せる -- 名無しさん (2015-07-28 17:47:03)
  • 鏡花「アテンションプリーズ♪アテンションプリーズ♪当機はまもなく離陸しっまーっす♪シートベルトはしっかり締めよう♪気になるあの子のハートも占めよう♪」 戒&ベア子「ブーッ!!!」 -- 名無しさん (2015-07-28 18:32:22)
  • 螢「Σえ?兄さん、ベアトリスどうしたの?」困惑 -- 名無しさん (2015-07-28 20:59:37)
  • 戒「こ、この声はまさか!?」 ベア「鏡花ちゃん!?」 蓮「鏡花? って」 香純「確か、戒さんたちとのご学友だった人ですよね?」 戒「う、うん……まぁ、その……」 ベイ「歯切れ悪いじゃねぇか、トバルカイン」 -- 名無しさん (2015-07-28 23:36:08)
  • ルサルカ「いやあんた何でいんのよ。留守番してたんじゃないの?」ベイ「留守番なんざしてても退屈でしょうがねえんでな。こいつらも連れてきたぜ」シュピーネ「ええ、まあこうなるとは思ってましたよ…(泣)」イザーク「…(パンフレットを見ている)」 四列目三人席に シュピーネ|ベイ|イザーク 追加 -- 名無しさん (2015-07-29 08:18:50)
  • ……回想。 ベイ「だァァァァ! やっぱやってられっかぁぁぁぁ! ハイドリヒ卿の命とはいえ、お留守番なんざしてられっかぁぁぁぁ! おいシュピーネ、イザーク! テメェら、ハイドリヒ卿の後を追うぞ!」 イザーク「父様の命を反故にするというのか」 ベイ「このままじゃ、てめぇの大好きなお父様と一緒にバカンスを愉しめねぇんだぞ?」 イザーク「……………………、分かった。協力しよう」 シュピーネ「わたくしは、このまま城の中で――」 ベイ「よし、決定だ!!」 ……回想終わり。 司狼「こういう時の行動力は、馬鹿にならねぇな」 エリー「馬鹿だけにね♪」 ベイ「んだとゴラッ!」 -- 名無しさん (2015-07-29 10:27:00)
  • 黄金「、ふむ・・・?」騒ぐ声で起きた。エレオノーレ「・・・ベイ、喧しいぞ」斜め後ろにいるベイを睨む。黄金「あぁ、やはり来たか」 -- 名無しさん (2015-07-29 10:56:26)
  • エレオノーレ「・・・ハイドリヒ卿、よろしいのですか?」黄金「良い、そも留守を任せたが着いて来るなとは言っておらぬ。この場合を鑑みて、カールと共に城細工を施してある。・・・故、ここの所少々寝不足だ」気怠げに前髪を掻き上げる -- 名無しさん (2015-07-29 11:06:24)
  • 少し掠れた声と相まって非常に色っぽい。エレオノーレ「との事だ、あまり煩くするなよ」ベイ「おう」 -- 名無しさん (2015-07-29 11:11:51)
  • そして、数分後に離陸をしてから空港に出る。 蓮「んぁ~……肩凝った」 香純「ジジ臭いわよ、蓮」 マリィ「楽しみ♪」 司狼「そういや、シロ助。もうちょいまともな服なかったのかよ」 ベイ「うっせぇ。文句あんのか? クソガキ」 ベイの服装は新世界で着ていた服装と同じなのだが、やはりガラが悪いチンピラにしか見えない……むしろ、そうにしか見えない。 -- 名無しさん (2015-07-29 11:21:24)
  • ~スタッフルーム~ アルフレート「次は飲食物をお出しする様に」スッチージェーン「イエッサー♪」スッチー鏡花「了解♪」 ~操縦室~ スッチージークリンデ「5分後に強風が来ます、回避しなさい」フォルカー「分かりました」 -- 名無しさん (2015-07-29 14:07:38)
  • スッチージェーン「気配が増えたわね・・これはヴィルヘルム!」 一人目を見開く女・・・ -- 名無しさん (2015-07-30 20:53:36)
  • ベイ「(ゾクッ)!!なんだ、この悪寒は!?」 -- 名無しさん (2015-07-30 21:16:55)
  • ベアトリス「さっきのアナウンスといい・・・、な~んか知り合いが」 -- 名無しさん (2015-07-30 23:54:08)
  • 戒「・・・いる予感どころか、いるね、確実に」 -- 名無しさん (2015-07-30 23:55:53)
  • 鏡花「え~お飲物はいかがですか~♪ジュースに炭酸、お茶もあるよ~♪」ジェーン「アダルトな方々のためにお酒もあるわよ♪」ジークリンデ「軽食もご用意しております」 -- 名無しさん (2015-07-31 09:00:24)
  • ベイ「Σぶほ‼?」ヴァレリア「おやまぁ、副首領閣下も人が悪い」ちなみに神父は玉体を返却している為、サイコメトラーが復活している -- 名無しさん (2015-07-31 21:18:58)
  • 水銀「目的地までの行き来も旅行の醍醐味ゆえ、双頭の鷲にツアーコンダクターやバスガイドなどを頼んでおいたのだよ。ぶっちゃけ一緒に行くようなものだがね」 -- 名無しさん (2015-07-31 22:48:44)
  • フォルカー「あぁ~、アンナ♪ 抱きしめておくれ、この僕を――」 アンナ「あんたは変わらないまんまかい(゚д゚lll)」 相変わらずのフォルカーにげんなりするマレウス。 ベアトリス「ということは、アルフレートもいるということですね」 戒「アルフレート?」 ベア「意地っ張りで負けを認めない、頑固頭ですよ」 -- 名無しさん (2015-07-31 23:22:32)
  • エレオノーレ「・・・あぁ、フォーゲルヴァイデか。確か貴様の同門だったな」ベアトリス「あれ、覚えてたんですか」エレオノーレ「まぁな、奴は覚えておくに価する人物だ。剣の腕は貴様に負けず劣らずだったろう」 -- 名無しさん (2015-07-31 23:48:16)
  • この人がこれだけ評価するという事は、相応の人物である事は疑い様が無い。現在は操縦室におり、気圧が安定し自動操縦が可能になれば、少しは顔を出すかもしれない -- 名無しさん (2015-08-01 00:01:30)
  • 魔導に堕ちたベアトリスを見たくないが為顔を出さない可能性もあるが、どの道どこかで顔合わせしかねない状況下なのだ。 -- 名無しさん (2015-08-01 00:05:38)
  • ルサルカ「・・・わ~、ヴァルキュリアを巡って一波乱起こりそうじゃない?」ヴァレリア「もし起こっても、何だかんだであの人が一人勝ちしそうですねぇ」 -- 名無しさん (2015-08-01 00:15:34)
  • ベアトリス「いや・・・それよりもこっちのほうが」 横目でベイを見る -- 名無しさん (2015-08-01 00:22:05)
  • 神父「・・・・ええ、ですね機内での戦闘行為は控えてくださいね~二人共」 ベイ「うるせぇクリストフ!この女止めろよ!!」 ジェーン「私はあなたに・・・ヴィルヘルムに(息の根を)止めてもらいたい!」 -- 名無しさん (2015-08-01 00:23:45)
  • 鏡花「安心してよ。この飛行機後ろに個室があるからさ♪」 -- 名無しさん (2015-08-01 00:31:49)
  • 水銀「加えてエイヴィヒカイトを封じてある我々の耐久力は人間のそれだ。存分に愛(殺)し合うがよかろう」 -- 名無しさん (2015-08-01 00:34:44)
  • ベイ「Σんだと!?おいクラフト‼聞いてねェぞ‼」水銀「今言ったからな。まぁ一度死ぬか私が解除すれば封は解けるがね」 -- 名無しさん (2015-08-01 00:36:47)
  • 水銀「そも私やハイドリヒ、三騎士が顕現して尚、常人(鏡花達)に影響が出ていない時点で察したまえよ」 -- 名無しさん (2015-08-01 00:39:18)
  • 蓮「いやそれ以前に、暴れてもし窓が割れたり飛行機が墜ちたりしたらどうすんだ」水銀「マルグリット、綾瀬香純、一応テレジア等に怪我は負わせんよ」 -- 名無しさん (2015-08-01 00:48:20)
  • ジークリンデ「それは大丈夫です。未来視で無事温泉に辿り着いてますから(蓮にジュースを渡す)」 -- 名無しさん (2015-08-01 08:05:12)
  • 蓮「あ、どうも」受け取る -- 名無しさん (2015-08-01 16:34:35)
  • 水銀「私にはいただけないのかな?」 ジークリンデ「どうぞ(満面の笑顔)」 メルクリウスに手渡したのはまんま水銀であった -- 名無しさん (2015-08-01 18:51:51)
  • 水銀「…………」 ジークリンデ「ニコニコ」 マリィ「カリオストロ、飲まないの? なら、わたしが飲m」 水銀「マルグリットに飲ますぐらいなら――」 マリィに渡すことなく、一気飲みした変態。 -- 名無しさん (2015-08-01 18:53:39)
  • 水銀「(よし、口に含んだ水銀をすぐ別の場所に移動させれば)」 ジークリンデ「あら、私とした事がうっかりそちらの飲み物にブルイユさんの髪の毛を一本入れてしまいましたわ(棒)」 -- 名無しさん (2015-08-01 19:05:34)
  • 水銀「・・・ふ、ふはははは、ははははは‼嘗めるなよ小娘。仮にマルグリットの一部が入っているならばこの私が、気付かぬ筈がなかろうが。故に断言しよう、この中に女神の一部は入っておらん」ジークリンデ「えぇ、御明察。流石です」 -- 名無しさん (2015-08-01 22:28:47)
  • ジークリンデ「しかし、その僅かな動揺により貴方が移動させた中身はどこへ行ったのでしょう?・・・私の未来視によればあと五秒後、貴方の席の周囲の方、誰かにですわ」 -- 名無しさん (2015-08-01 22:32:35)
  • 蓮「Σ何やってんだアホが‼」水銀「仕掛けたのはそこの小m「Σゴボァ‼?」が悪いのであって私は悪くないだろう‼」 -- 名無しさん (2015-08-01 22:35:26)
  • シュライバー「後ろから何か吐く音がしたんだけど」ベアトリス「Σ少佐‼?」リザ「Σちょっと大丈夫?エレオノーレ」エレオノーレ「ぐ、ゲホッゲホッ」咄嗟に空のビニール袋を出した為、事なきを得た -- 名無しさん (2015-08-01 22:41:44)
  • シュライバー「まずいねーお嬢さんさぁ・・・ザミエルは下手すると僕より凶暴だよ?」 ジークリンデ「何をとんちんかんなことを・・・Σ(゚д゚lll)」 ジークリンデは見た・・・ザミエルから修羅を見たのだ -- 名無しさん (2015-08-01 22:48:06)
  • エレオノーレ「・・・クラフトォォ・・・貴様ァ」ゆらりと席から立ち上がる -- 名無しさん (2015-08-01 22:51:41)
  • 阿修羅、降臨 -- 名無しさん (2015-08-01 22:53:15)
  • シュライバー「・・・あ~こりゃまずいね~┐(´∀`)┌」 ベアトリス「ヒイイ(´;ω;`)」 -- 名無しさん (2015-08-01 22:55:50)
  • 苦笑いのシュライバーと 脱兎のごとく逃げるベアトリス -- 名無しさん (2015-08-01 22:56:14)
  • 蓮「・・・大人しく犠牲になってりゃあ傷は浅く済んだのにな」水銀は -- 名無しさん (2015-08-01 22:57:48)
  • ⬆続 ワンパンで沈められた -- 名無しさん (2015-08-01 22:58:43)
  • その際『少し』飛行機が揺れたが、墜ちる程迄はいかなかった -- 名無しさん (2015-08-01 23:00:16)
  • 鏡花「べーやんなんで泣いてんの?」 ベア「少佐が・・少佐がぁぁぁぁあああ(´;ω;`)」 戒「魂に刻まれてるんだよ・・・笑い話にならないほどに」 -- 名無しさん (2015-08-01 23:03:39)
  • 水銀「見てみるかね?彼女のされてきた仕打ちの数々を」 いつの間にか復活していた変態が鏡花の後ろに立っていた -- 名無しさん (2015-08-01 23:08:53)
  • 鏡花「なんで生きてんのあんたΣ(゚д゚lll)!?」 戒「復活速度上がりましたね・・・副首領」 水銀「うむ・・・今度からストップウォッチで測ってくれたまえトバルカイン」驚く鏡花と呆れる戒 -- 名無しさん (2015-08-01 23:16:24)
  • フォルカー『皆さま、まもなく目的地へ着陸しますので、シートベルトを着用してください』 ジークリンデ「あら残念。それでは皆様、良い旅をお過ごしくださいませ」 ザミエル「クラフトォ……空港を出たら、貴様の最後だと思え」 黄金「まあ落ち着け、ザミエル。カールも此度のことは偶然が招いた結果に過ぎん。看過しろ、とは言わんがこれ以上暴れると飛行機や着陸する空港が危ない」 皆(心配するところ、そこなの!?) -- 名無しさん (2015-08-02 01:41:35)
  • 水銀「・・・で見るかね」 鏡花「是非に」 水銀「トラウマになるぞ?」 いつになく神妙な水銀・・・ -- 名無しさん (2015-08-02 02:45:49)
  • ベアトリス「・・・やめなさい、トラウマじゃすみませんよ。笑えませんから見る恐怖と感じる恐怖を同時に味わえます!それで済めば御の字ですから」 思いとどまらせようと必死のベアトリスは鏡花をものすごい勢いで揺さぶりまくっていた・・・目が血走っている・・・ -- 名無しさん (2015-08-02 02:51:12)
  • 鏡花「こんなべーやん初めて見たwまあそこまで言うなら止めとこうかな」 リザ「…プッ(本当はエレオノーレとの赤裸々話をされるのが恥ずかしいだけなのに)」 神父「アハハ(苦笑)」サイコメトリーでバレバレ 水銀「ニヤニヤ」最初からお見通し -- 名無しさん (2015-08-02 06:35:43)
  • そしてジークリンデの未来視の通り、何事も無く(?)一同を乗せた飛行機は空港へ着陸をした -- 名無しさん (2015-08-02 15:26:47)
  • 玲愛「ビバ、バカンスなう」 黄金「単独行動はしないようにな。特にベイにシュライバー」 シュライバー「はーい、先生」 完全に修学旅行のノリだった。 -- 名無しさん (2015-08-02 15:29:45)
  • 蓮「空港に着いたら次はバスに乗るって言ってたよな。どれに乗るんだ?」 水銀「ああ、それなら迎えの者が来てるはずだ」 -- 名無しさん (2015-08-02 17:25:51)
  • 狩摩「お、よーやっと来たか。こっちじゃこっち」一台のバスの上に胡座をかいて座っていた狩摩が一同を見付けて手を振っていた。そしてその隣にはもう一人。大正日本国軍の軍服を纏い、腰に日本刀を携えた長髪の男が、その端整な顔にふてぶてしい笑みを浮かべ、仁王立ちで一同を見下ろしていた。 -- 名無しさん (2015-08-02 23:47:14)
  • 黄金「ふむ・・・あの男我らと同じ感じがするな」 日本刀持ったふてぶてしい男を見てそう呟いた -- 名無しさん (2015-08-03 00:03:01)
  • 水銀「君が認めるか・・・呼んだかいがあると言うものだ」 友の反応に満足そうな水銀 -- 名無しさん (2015-08-03 00:04:44)
  • 甘粕「よく来た。私は甘粕正彦という」 黄金「ラインハルト・ハイドリヒと言う」 ここに、人間愛馬鹿と破壊愛を体現する二人が邂逅を果たす。 水銀「それでは諸君、荷物を運びたまえ。ああ、マルグリットの荷物は私が運ぼう異論は認めん断じて認めん私が法だ黙して従え」 -- 名無しさん (2015-08-03 00:41:12)
  • エレオノーレ「その前にゴミを焼却処分せねばな。ポイ捨てはいかんし、これは衛生上の問題だ」 水銀の頭をわしづかみにする -- 名無しさん (2015-08-03 06:36:32)
  • 水銀「ま、待てザミエル!? 話し合えば――」 ザミエル「解決するのなら、このような事態になってはおらんよ」 -- 名無しさん (2015-08-03 10:03:42)
  • 狩摩「相変わらずじゃのぅww」 水銀「いや笑ってないで助けーーー」 ザミエル「問答無用!」 言い終わることなく水銀は焼かれた -- 名無しさん (2015-08-03 15:28:28)
  • 戒「一応計っておくか(ストップウォッチを押す)」 -- 名無しさん (2015-08-03 19:01:42)
  • ベアトリス「うわぁ・・・、少佐ー公害(水銀から放たれる焼死体の悪臭)撒き散らさないで下さいよ」エレオノーレ「あぁ、私とした事が配慮が足りんかったな」幸い近くに一般人はいなかった。リザ「あらあら、今朝言っていた事は副首領には該当しないのね?」エレオノーレ「旅行中制裁を控えるとは言ったが、あの後ハイドリヒ卿にコレ(水銀)が女神に関わる事象で暴走、又は暴走しかけた場合容赦しなくて良いと厳命されてな。貴様らが心置き無く旅行を楽しめるようにとの御心遣いだ」 -- 名無しさん (2015-08-03 19:14:36)
  • 水銀「ちょっと酷くないかね?それ」エレオノーレ「用は大人しくしていろという事だ -- 名無しさん (2015-08-03 19:16:22)
  • 水銀「・・・ハイドリヒ、もしやお前私の事が嫌いなのかね?」黄金「いいや、寧ろ友人として好いておるよ」 -- 名無しさん (2015-08-03 19:18:08)
  • 黄金「愛している(破壊したい)、とも言えるがね」 -- 名無しさん (2015-08-03 19:23:32)
  • ベアトリス「はい出ました黄金節ー‼」 -- 名無しさん (2015-08-03 19:24:56)
  • ルサルカ「ところで戒くん、時間は?」 -- 名無しさん (2015-08-03 19:26:12)
  • 戒「3.0027秒だね」 -- 名無しさん (2015-08-03 19:47:19)
  • 水銀「ふむ、もう少し時間を縮められそうだな」蓮「縮めなくて良いんだぞ?」水銀「女神の地平がある限り私は亡びぬ、何度でも甦るさ」ふはははは!と某大佐のような台詞を吐く水銀 -- 名無しさん (2015-08-03 22:40:09)
  • ヴァレリア「副首領閣下は今日も狂しておられる」マキナ「・・・」エレオノーレにつ[胃薬]エレオノーレ「・・・あぁ、すまん」受け取る -- 名無しさん (2015-08-03 22:42:37)
  • そしてバスに荷物を積み、愉快な面々を乗せたバスは目的地へと向かう -- 名無しさん (2015-08-03 22:45:15)
  • バスガイド竜胆「当バスを利用いただき真に感謝する」 バスガイド紫織「目的地までの間はあたし達が接待するよー♪」 バスガイド咲耶「それでは皆様方、しばし車窓の旅をお楽しみ下さい(ベイをガン見)」 バスガイド龍水「ハァハァ(男性陣をガン見)」 パシリ「ハァハァ(女性陣をガン見)」 宗次郎「えーっとこれを差して…?(カラオケの準備をしている)」 夜行「~♪(運転している)」 -- 名無しさん (2015-08-03 23:15:29)
  • ベイ「おい・・・ザミエル、あいつどうにか止めて来い」 ベイがザミエルに耳打ちする ザミエル「・・・やれやれ、おい、貴様等!よもや私がいることを忘れてはいまいな?龍水、覇吐?」 二人「龍明Σ(゚д゚lll)!?」 ザミエルの声にふたりが固まった -- 名無しさん (2015-08-07 01:46:21)
  • エレ姉「貴様らまで来るとはな。まったく、気の休まる時がない(溜め息)」 紫織「まあまあ龍明さん、気楽にいこうよ。温泉に入った時は背中を流してあげるからさ♪」 -- 名無しさん (2015-08-07 07:35:26)
  • 覇吐「まあ、今回は喧嘩じゃねーんだ気楽にしてても問題なしだぜ!って・・そこにいるのは刑士郎のご先祖様じゃねーか?」 ベイ「・・・俺の前でその名前を出すんじゃねぇ」 -- 名無しさん (2015-08-07 22:51:47)
  • 刑士郎の名前に頭を抱えるベイ・・・ 紫織「先祖もチンピラって筋金入りというか本当にそっくりだねー」 宗次郎「ええ、本当に」 龍水「素直じゃないところまで似てたら・・・まさにだな」 司狼「いやいやお嬢ちゃん・・・そのまさにだ」 シュライバー「うん、そのとおり」 ベイ「テメェら・・・」 口々に言われベイの顔に青筋が浮かぶ・・・  -- 名無しさん (2015-08-07 22:56:40)
  • 黄金「落ち着けベイ。卿らもあまり逆撫でするな」 エレ姉「ハイドリヒ卿の言う通りだ。少しは自重しろ馬鹿共」 ちなみにバスの席もちゃっかり黄金の隣に座っている乙女でした -- 名無しさん (2015-08-08 07:25:56)
  • 席順はくじ引き(仕掛けなし)だった(1を引いた人は1の隣というように)。 -- 名無しさん (2015-08-10 19:10:15)
  • 覇吐「へーいへいっと♪んじゃまあ宗次郎がカラオケの準備をしてくれたんで、いっちょパーッと歌ってもらいましょうか!ささ、女神さんどうぞ」 マリィ「ふぇ?ふぁふぁふぃ?(ベイが買ったおやつを食べている)」 -- 名無しさん (2015-08-10 20:45:08)
  • 水銀「ふむ・・・それもいいが我が同士坂上覇吐よ・・・女神にはトリを飾ってもらうというのはどうだね?主役がいきなり至高の華がいきなりというのはどうにも演出にかけるものがあるとは思わんかね?」 覇吐「ぬ・・・その考えはなかったな。一番が一番派手だとばかり思っていたがそういう派手さもあんのか」 水銀「ヒーローは遅れてやってくる演出があるであろう?それはかっこいいとは思わんかね?そして華がある」 覇吐「・・・確かに、遅れてきてその分きっちり活躍して注目を浴びる・・・俺が初めての御前試合でやったあれか」 -- 名無しさん (2015-08-15 02:17:21)
  • 水銀「然り。故に一番手は別の者にやってもらおう」 覇吐「だけどそれは誰がやるんだ?最初を飾るのも結構な大役だぜ?」 -- 名無しさん (2015-08-15 08:40:11)
  • 黄金「では景気付けに私が一曲歌おう」水銀「後の者が歌いにくくなるではないか、どうせ魔女●子ソングだろう?」黒円卓、刹那組「(それは確かに後がツラい)」 -- 名無しさん (2015-08-19 23:22:32)
  • リザ「なら私が歌っていいかしら?」 ほぼ全員「えっ?(意外だな)」 エレ姉「何?(かすかな驚き)」 -- 名無しさん (2015-08-20 09:31:10)
  • リザ「デュエットをしてみたいのだけど、一緒に歌ってくれない?」水銀「心配せずともマイクは複数ある」 -- 名無しさん (2015-08-20 11:16:42)
  • 因みにリザの指名はエレオノーレだ。エレオノーレ「あまり大衆向けの曲は知らんぞ」リザ「音感のある貴女なら大丈夫よ(笑)選局は任せてもらって良いかしら?」エレオノーレ「好きにしろ」 -- 名無しさん (2015-08-20 11:18:58)
  • リザ「ふふ、どれにしようかしら」ルサルカ「はいはーい♪何なら私達がリクエスト出すわよ?」エレオノーレ「却下だ」ルサルカ「えー、何でよ」エレオノーレ「大方此方の羞恥を煽るような選曲をするつもりだろう。却下だ」ベアトリス「寧ろ貴女はハイドリヒ卿関係以外で羞恥心を引き出せる気がしないんですけど?」 -- 名無しさん (2015-08-25 23:51:21)
  • エレオノーレ「ほぉ・・・、どういう意図でその発言をしたか聞こうかキルヒアイゼン」ベアトリス「少佐の鉄面皮と鍛え上げられた鋼の精神が、歌くらいじゃ崩れるわけありませんよって思いました。決してマレウス(羞恥心極薄)的な意味合いで言ったわけではありませんよ?」エレオノーレ「だろうな。仮に一ミリたりとその疑念を持っての発言だったならば、バス内の換気が必要になるところだ」パチリ、と一瞬火の粉が舞った -- 名無しさん (2015-08-25 23:58:08)
  • 覇吐「おぅこれ、もし笑ったりしたら焼き入るフラグじゃね?」紫織「龍水、ぶっちゃけどうだったの?あの人の歌唱力」龍水「解らん。が、母刀自殿だからな、上手いと思うぞ?」 -- 名無しさん (2015-08-26 00:02:10)
  • 水銀「その裏をかいてのジャイアンリサイタルも面白いと思うがね」ベアトリス「オーレはジャイアーン♪ですかΣへぶっ‼?」エレオノーレ「そんなに歌いたいならば代わってやろうか?ん?」マイクでベアトリスの顔面グリグリ -- 名無しさん (2015-08-26 00:25:32)
  • マッキー「…シュライバー、同じネタはするなよ」シュライバー「あ?バレてた?(マイクを手放す)」 -- 名無しさん (2015-08-27 20:41:28)
  • そして三時間後、温泉宿へ辿り着いたバスで騒いだにも関わらず体力が有り余ってる(一部のみな)一行 -- 名無しさん (2015-09-07 05:54:51)
  • リザ「ふふ、年甲斐もなく熱唱しちゃったわね」エレ姉「そうだな、私とした事がつい盛り上がってしまった」練炭「あれ?そんなに歌ったっけ?まるで刹那の様に過ぎた感じだな」水銀「息子よ、そこにツッコんだら永劫回帰になるので止めておけ」マッキー「…あまりにもご都合主義な幕引きだ」 -- 名無しさん (2015-09-07 08:53:51)
  • 水銀「マキナよ・・・君がそれを言うかね・・」 マキナ「ならば言わせるな・・・シュピーネ、お前が持っているそれはなんだ?」 シュピーネ「旅のしおりですよ・・・副首領の考えた旅の予定をまとめたものを人数分用意しました・・・」 シュピーネが手元に有る旅のしおりを全員に配っていく・・・ -- 名無しさん (2015-09-08 01:38:40)
  • しおりの内容は修学旅行みたいに施設利用の注意事項などが書かれており、意外にまともだった。デフォルメ水銀が所々描かれているのがこの上なくウザいが -- 名無しさん (2015-09-08 09:21:24)
  • 水銀「どうかね? 気に入ってもらえただろうか」 ドヤ顔をしてくるので、マキナが水銀の喉を掴む様を、覇吐たちは見て慄いていた。 夜行「流石は大獄、否まきな殿。テレ隠しに本気を出――」その先の言葉は、夜行の頭が走行中のバスの窓から飛び出たため、紡がれることはなかった。 龍水「夜行さま!?」 覇吐「おい、誰か運転代わってやれ!?」 -- 名無しさん (2015-09-11 10:06:20)
  • シュライバー「ボクに任せて~!」 全員「止めろ、そいつを!!」 シュライバーに走行させたが最後、明日の朝日を拝めぬだろう。 -- 名無しさん (2015-09-11 10:07:25)
  • シュライバー「ぶ~ん!」 -- 名無しさん (2015-09-11 17:09:55)
  • だが、時すでに遅し。 シュライバーが運転席に誰よりも早く座り、ハンドルを誰よりも早く握り、誰よりも早くアクセルを踏んだため、世にも珍しい爆走バスドライブが始まった。 甘粕「ほぅ? これがお前の爪牙か、黄金の獣よ」 黄金「然り。まあ、今日は多めに見ようではないか」 この二大魔王は取り乱すことなく鎮座しながら会話をしていた。 -- 名無しさん (2015-09-11 17:11:50)
  • 一方、他の爪牙と曙光連中はと言うと……地獄のカーニバルが起きていた。 -- 名無しさん (2015-09-11 17:12:28)
  • 司狼「この野郎!こっちに向かってくんじゃねえ!(全速ダッシュ)」シュライバー「創造は使わないから大丈夫~♪」爾子バス「逃げろ逃げろですのー♪」夜行「やれやれ」練炭「おい!どこが無事に着いてるんだ!(序曲使用中)」ジークリンデ「ですから温泉地には無事着いたではありませんか。その後の事までは視ていませんので(練炭の背中におぶってる)」 -- 名無しさん (2015-09-11 21:28:43)
  • 水銀「程々にしたまえよー?」少々間延びした台詞を爆走バスに向ける。香純やマリィ、玲愛は水銀の転移により既にバスから降り、安全地帯にいた。 -- 名無しさん (2015-10-13 14:57:06)
  • 練炭「ところで、なんかいつもより体が重たい気がするんですけど。いや、背中の人が重いとかそういう失礼なことじゃなくて、創造使ってるのに全然早くなった気がしないっていうか」水銀「それは当然のこと。今我らは聖遺物を封じているのだからな。飛行機の中で言っておいたではないか、メタ的な話をするならこのページを「エイヴィヒカイト」で検索だ」練炭「チクショウぉー!そんなことカンペキに忘れてたっての!」 -- 名無しさん (2015-10-14 02:53:07)
  • 雪麗「あの~お客様?他の方々に迷惑ですので、そろそろ止めてもらえませんでしょうか?」 シュライバスが荒ぶる中、温泉宿の女将が中尉、いや注意しに参った -- 名無しさん (2015-10-14 09:33:03)
  • 水銀「これは失礼。あれはもうじき収束するでしょう、お気になさらず」 -- 名無しさん (2015-10-16 23:44:58)
  • ボカッ(拳骨が落ちた音) -- 名無しさん (2015-10-16 23:46:52)
  • 急停車したバスから顔色を少々悪くした面々が降りてきた。ベアトリス「う~あ~、内臓がミックスされた様な感じがします」黄金「ふむ、乗り物酔いなど何時以来だったかな」 -- 名無しさん (2015-10-16 23:49:51)
  • シュライバー「いった~い!酷いやザミエル」頭を押さえてるシュライバー。エレオノーレ「マキナではなかっただけ有り難く思え」 -- 名無しさん (2015-10-16 23:53:16)
  • リザ「貴女、よくあの中で動けたわね□」エレオノーレ「日々の鍛練の賜物と、幸い運転席に近い席だったからな」 -- 名無しさん (2015-10-16 23:56:18)
  • 水銀「獣殿に息子よ。無事で何より」ニヨニヨ -- 名無しさん (2015-10-16 23:57:18)
  • 蓮「(イラッ)」マリィ「(じー)」蓮「・・・ん?どうした、マリィ」ちなみに蓮はまだジークリンデを背負ったままだ -- 名無しさん (2015-10-17 00:06:22)
  • 蓮「あれ?何でまだ下りてないんだ?」 覇吐「夜刀の背中が気に入ったんじゃないのか?端から見れば妹を背負ってる兄貴みたいだぜ」 ジークリンデ「…いえ、実はこの人の背中に触れているとまるでギロチンの如く冷たい刃を感じまして、とてもゾクゾクいたしますの(満面の笑顔)。その刃で私のありとあらゆる所を冷酷に残酷に暴虐に残虐に無惨に悲惨に醜悪に暴悪に卑猥に凌辱に容赦なく切り刻まれると想像しただけでもう…ふふふ♪(恍惚の笑顔)」 練炭&パシリ「へ、変態だー!!!(驚愕)」 -- 名無しさん (2015-10-17 10:19:46)
  • 鏡花「うちも騎士団に負けず劣らずの変態集団だからね~。まあ、あたしは違うけどね♪」ベア子「…(スススッ)」アルフレート「まて、私も違うぞ。勘違いして引くな(ジークリンデを蓮の背中から引っぺがす)」 -- 名無しさん (2015-10-17 10:32:54)
  • ヴァレリアン「確かに、どちらかと言えば不憫な方なようですよ?(苦笑)」サイコメトラーにはお見通し -- 名無しさん (2015-10-17 16:07:49)
  • 戒「よくよく考えたら・・・うん、目的はベアトリスと似た感じだったね」ヴァレリアン「類は友を呼ぶ、という諺がありましたね」 -- 名無しさん (2015-10-17 16:10:42)
  • ベア子「なんか私が不利な状況なんですけど…」 香純「何言ってるんですか!とっっっっっても素敵な異性の幼馴染じゃないですか!その人に比べてうちの野郎連中と来たらもう(ry」 司狼「やべ、こっちに飛び火がかかってきたぞ」 蓮「ほっとけよ。それよりさっさと宿に入ろうぜ」 黄金「ふむ、乗り物酔いした者たちも落ち着いたようだな。では女将、私たちの部屋へ案内してもらおう」 雪麗「分かりました。それではあらためましてお客様、温泉旅館「錦の龍」へようこそ(ペコリ)」 -- 名無しさん (2015-10-17 19:55:11)
  • 女将が直々に出迎え、一行を案内する -- 名無しさん (2015-11-02 17:30:45)
  • なお、旅館中には至るところに「くすり、だめ、ぜったい!」や「おまえがそう思うのならそうなのだろうよ。おまえの中ではな。それが全てだと言ったな、あれは嘘だ」などのポスターが大量に貼ってある -- 名無しさん (2015-11-03 06:14:00)
  • 蓮「・・・気にしたら負けな気がしてきた」司狼「だな」 -- 名無しさん (2015-11-04 20:39:59)
  • 香純「う~ん・・・このパンフレット見るとここの売店で「氷でできた村雨丸」ってのが注文できるってあるんだけど私これ買おうかな」 ベア「村雨丸?」 戒「里見八犬伝だね」 パンフレット読みながら剣道経験者たちが楽しそうに話していた -- 名無しさん (2015-11-04 23:32:50)
  • 司狼「・・・やべぇぞ蓮、俺らの頭ぶったたきにくる未来が容易に見えるんだが」 蓮「奇遇だな・・・俺もだ」 戦慄する幼馴染二人 -- 名無しさん (2015-11-04 23:34:44)
  • 宗次郎「真剣ではないんですね」紫織「やー、普通土産には売ってないでしょ」同じくパンフレットを覗き込んでる組は、戦慄している二人を差し置いて実にほのぼのとしている -- 名無しさん (2015-11-05 01:18:28)
  • エレオノーレ「・・・氷か」リザ「あら?何か思うところでもあるのかしら」エレオノーレ「いやなに今は『あちら側』の記憶があるのでな、・・・時々引きずられるだけだよ」赤い瞳がちらりと蓮を見た気がした -- 名無しさん (2015-11-05 01:23:18)
  • ベアトリス「ふむ?これは香純ちゃん達に新たなライバル到来!?」エレオノーレ「阿呆抜かせ」即答 -- 名無しさん (2015-11-05 01:25:44)
  • 戒「お土産は八犬伝にちなんだものが多いんだね」狩摩「まぁ縁が深いからのぅ。土産以外では多分出てこんじゃろうが」時期尚早じゃしのぉ。と呟く -- 名無しさん (2015-11-05 02:00:20)
  • 狩摩「まあ土産は後で考えりゃあええ。それより飯時にはまだまだ時間もあるじゃけえのう、いっちょ温泉いくで温泉!」 水銀、玲愛、ルサルカ、ジェーン、フォルカー、覇吐、咲耶、龍水「!(ギラッ)」 その時、彼らはまるで獲物を狙う狩人の如く鋭い眼差しをしていたとかなんとか -- 名無しさん (2015-11-05 16:31:08)
  • 狩摩「なんじゃ~お前ら温泉は好きってことか、ここの温泉はええぞ( -_☆)」 -- 名無しさん (2015-11-05 16:52:42)
  • 意図を察してあえてすっとぼける壇狩摩・・・完全に楽しんでいた 覇吐「温泉はいいよな!素晴らしくいいよな!!酒持ってっていいよな?」 意気投合したぞと言わんばかりに壇狩摩と肩を組む変態紳士坂上覇吐・・・ -- 名無しさん (2015-11-05 16:56:10)
  • 狩摩「おー、好きにせぇ。俺が許可しちゃる」 -- 名無しさん (2015-11-05 17:48:52)
  • 黄金「ではこれより各自自由行動とする。温泉で旅の疲れを癒やすなり、辺りを散策するなり好きにしたまえ」黄金の号令により各自早速自由行動を取る -- 名無しさん (2015-11-05 17:57:24)
  • 荷物を置き温泉に浸かりに行く者、散策がてら土産の下見に行く者等様々だ -- 名無しさん (2015-11-05 20:34:48)
  • 加えて、下心満載で温泉に向かう者も。そこは本人達の自由であり、責任を負う覚悟くらいはあるだろう -- 名無しさん (2015-11-05 20:44:50)
  • ジェーン「私は今からベイと混浴に入りたいの、邪魔しないでくれる?(笑顔)」咲耶「あらあら、私が兄様との逢瀬を許すとでも?(笑顔)」 フォルカー「さあアンナ、僕と一緒に温泉に入ろう♪」ルサルカ「いやああああああ!!私は蓮君と入りたいのよー!!あんたなんてお呼びじゃないのよー!!」 -- 名無しさん (2015-11-05 21:33:18)
  • 司狼「ほんでお前はどうするよ」蓮「俺は辺りをちょっと見て回って来る」司狼「へぇ、誰と」蓮「そりゃあ」選択→・マリィと ・香純と ・玲愛と ・螢と ・ルサルカと ・リザと ・ザミエルと ・男は男同士、親睦を深めるのも有りかな -- 名無しさん (2015-11-05 21:45:38)
  • 狩摩「ん?お前は外に行くんか?」 蓮「ああ、少し見て回りたいんでな」 狩摩「なら・・・そうじゃのぅ、なら女将に頼んだら案内役出してくれるけぇ行くときに頼めや。結構入り組んどるとこもあるから迷いやすい」 蓮「サンキューな」 狩摩「客人をもてなすのは礼儀じゃろ?それと・・・遊園地には近づくなよ?あそこは・・・まぁおいおいわかる。あと香純の嬢ちゃんはこの旅館に預けとけ。あれは面倒なのが気に入りそうじゃけぇのぅ」 蓮「・・・あんたがそこまで言うってことはそうするよ」最後に狩摩が言った言葉を神妙に頷いた -- 名無しさん (2015-11-06 02:58:04)
  • 司狼「温泉行ったんじゃなかったのか?」 狩摩「ああ、場所教えただじゃ、まぁこんだけのメンツが揃っとるならいろいろ話してみるんも悪ぅないじゃろ?」 司狼「そら~まぁな」 ベイ「お前ら和んでないで助けぁぁぁぁああああああ~」 ジェーンと咲耶に温泉に引きずられていった -- 名無しさん (2015-11-06 03:06:09)
  • シュライバー「あ~らら、ベイはモテモテだねぇ~マッキーはどうすんの?僕は温泉行くけど」 近場に居座っていたマキナに声をかける -- 名無しさん (2015-11-06 03:49:53)
  • マッキー「…(モグモグ)」 シュライバー「あ~これは邪魔しちゃ悪いね」 マキナはベイが買ってきたおやつと、旅館内で販売されていた温泉卵や温泉饅頭などを黙々と(ロートス曰く「堪能している」)食べていた -- 名無しさん (2015-11-06 09:00:35)
  • いつ買ってきたのかは不明だが、この鋼鉄の騎士も、今は一個人としてこの旅行を楽しんでいるようだ -- 名無しさん (2015-11-06 10:31:46)
  • 司狼「俺はどうすっかなー」覇吐「だったら俺と温泉行こうぜ!酒も用意してあるからよ!(司狼に肩を組む」司狼「おっ、いいねぇ。乗ったぜ」 龍水「っ!?(覇吐×宿儺だと!夜刀×宿儺が鉄板だがこちらも悪くないな!)」 -- 名無しさん (2015-11-06 19:28:33)
  • エレオノーレ「龍水」龍水「Σ母刀自殿‼あの、これはですね決して疚しい意味ではなく!」エレオノーレ「?何を言っているのだ貴様は。まぁいい、一人ならば共に来い」龍水「へ?」エレオノーレ「お前達の近況を聞きたいのでな。・・・嫌か?」龍水「Σ滅相もありません‼是非ご一緒させて下さい!」母の顔で言われては龍水の腐った嗜好も遥か彼方。嬉しそうに母の後をついて行った -- 名無しさん (2015-11-06 22:28:14)
  • リザ「あら、その子も連れてきたのね」エレ姉「まあな、大人数だから一人増えても大して変わらんだろ」 リザ、エレ姉、ルサルカ、ベア子、香純、マリィ、螢、玲愛、エリー、鏡花、竜胆、紫織、龍水の女所帯が温泉へ行く事になった。なお、咲耶とジェーンはベイを混浴へ連行してR-18真っ最中。ジークリンデは一人で散策している -- 名無しさん (2015-11-07 09:41:37)
  • ……風呂場。 覇吐・司狼「いやっほー!」 ザバーンッ!! 水飛沫を上げながらダイブする男二人。 -- 名無しさん (2015-11-07 20:30:18)
  • 女湯 ベアトリス「男湯の方は何だか賑やかですね~」ルサルカ「お祭り男がいるからじゃな~い?」 -- 名無しさん (2015-11-07 22:46:36)
  • 竜胆「あのバカタレが……」 紫織「いつものこといつものこと」 -- 名無しさん (2015-11-08 00:10:01)
  • 香純「ウチの司狼がすみません」 竜胆「ウチの覇吐が申し訳ありません」 リザ「二人とも、まるで保護者みたいね(^_^;)」 司狼『おいバカスミー! お前なんかそっちで勝手なこと言ってないだろうな~!』 覇吐『お姉様がた、お背中を流す時はこの、夜の紳士になりたい坂上覇吐を呼んで下さいませ!』 -- 名無しさん (2015-11-08 00:12:33)
  • 龍水「阿呆かお前は!」玲愛「ゾウリムシ如きが乙女の柔肌を見ようなんていい度胸じゃない」螢「男の子ってほんと馬鹿よね(呆れ)」マリィ「フリンはいけないんだよ~」エレ姉「積極的なのは認めるが時と場合は考えろ」エリー「いやいや、男の甲斐性ってもんでしょ」鏡花「押しが強いのは嫌いじゃないなあ」リザ「まあ背中を流すくらいならね」 -- 名無しさん (2015-11-08 08:09:29)
  • 覇吐『え?マジですか!?』リザの発言がばっちり聞こえた。竜胆「正気か?」リザ「えぇ、背中を流してくれるくらいなら私は構わないわよ?(笑)」覇吐『おっしゃぁぁあああ‼お任せ下さい聖母様!この覇吐、極楽浄土へ貴女様をお連れ致しましょう‼』リザ「それにこっちにはエレオノーレや竜胆さんもいるし、安全性は問題ないでしょ?」微笑んでそう告げる -- 名無しさん (2015-11-08 10:12:39)
  • 覇吐「人妻(?)に手を出すのは紳士としてイけないが、合意の上なら問題無し!いざ往かん!漢の夢と浪漫溢れる桃源郷へー!(男湯と女湯を隔てる塀を飛び越える)」シュライバー「あ~これは確実にオチがあるね(笑)」司狼「ま、お約束は大事だわな(酒を飲んでる)」 -- 名無しさん (2015-11-08 11:14:10)
  • タオルで目隠し、股に符を貼られる(不埒な行動を取ればソハヤ丸はただでは済まない)という情けない状態にされた。覇吐「え、え~と龍明、これは何てプレイでしょう」エレオノーレ「これは必要最低限の処置だ。妄想くらいならば赦してやろう」きっちりバスタオルを身体に巻いていた女傑がそう宣告した。紫織「ぶはっ(笑)」竜胆「ふふ(笑)」玲愛「憐れだね」情けない覇吐を笑う女性陣 -- 名無しさん (2015-11-08 16:26:33)
  • リザ「あらあら」 覇吐「くぅ~! だがよし! この益荒男たる坂上覇吐! この程度のことで屈しない!」 竜胆「なんでそういう時ばかり、お前は男らしいんだ(-_-#)」 エリー「まあまあ、あとでしっぽりすればいいじゃない」 竜胆「んなっ(゚д゚lll)!?」 -- 名無しさん (2015-11-08 16:36:32)
  • ベアトリス「ぐふふっ、私も今晩戒と……デュフフ」 エレオノーレ「なんだこの馬鹿娘、一人で勝手に笑いだしたぞ」 マレウス「痴呆の始まりなんじゃない?」 玲愛「櫻井さん、本城さんの病院をご紹介するわ」 エリー「安くしとくよー?」 螢「是非、お願いします」 -- 名無しさん (2015-11-08 16:39:17)
  • ベアトリス「ちょっと辛辣じゃないですか!?」 -- 名無しさん (2015-11-08 16:53:28)
  • 鏡花「ここに戒君いたら、苦笑いしてると思うよ? ベーやん」 香純「介護だったら任せてください!」 ベアトリス「少しは伏せて!? 香純ちゃん!?」 ギャーギャー騒ぐ中、リザは覇吐を手招きし、 リザ「それじゃ、背中を洗ってもらえるかしら?」 白磁の如き白さの肌色をし、うなじから滴る水滴が腰に掛けて垂れ、かき上げる後ろ髪も艶やかで非常に妖艶だ。 -- 名無しさん (2015-11-08 17:09:02)
  • 覇吐「分かりました、この夜の紳士になりたい漢、坂上覇吐が誠心誠意お背中を洗わせてもらいますで候」 龍水「日本語がおかしなことになっておるぞ」 紫織「素直だねー、覇吐は」 -- 名無しさん (2015-11-08 17:25:39)
  • シュライバー「彼って、まさに馬鹿丸出しって奴だよねぇ~」司狼「そうだな……ところで」シュライバー「どうしたんだい?」司狼「なにナチュラルに男湯にいんだよ」シュライバー「細かいことは気にしない気にしない♪」 -- 名無しさん (2015-11-08 18:37:51)
  • 覇吐「り、リザさんの肌とってもスベスベっすね!」 リザ「ふふ、お上手ね。褒めるのが……彼女にもそう言ってあげてるの?」 覇吐「いやいや、ウチの竜胆は恥ずかしがり屋なのか夜の益荒男たる俺とヌキヌキポ――」 竜胆「覇吐……」 覇吐「!?」 BGM:波旬・大欲界天狗道が流れ始める -- 名無しさん (2015-11-08 20:40:20)
  • 皆『あ、地雷踏んだわ』 エレオノーレ「若さゆえの過ち、というやつか」 ……ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアア 黄金「む?」マキナ「モグモグ……どうした? ハイドリヒ」 黄金「いやなに、憐れな男の断末魔が聞こえたような気がしただけのこと。些末事だよ」 -- 名無しさん (2015-11-08 20:54:05)
  • 黄金「そんな事よりも、先ほどからカールの姿が見えんのだが知らないか?」マッキー「…わざわざ分かりきった事を訊くな(溜め息)」 -- 名無しさん (2015-11-08 21:16:05)
  • 黄金「懲りないものだな・・」 マキナ「今更だろう」 -- 名無しさん (2015-11-08 22:46:15)
  • 水銀「フハハハハ!とうとうマルグリットの至高たる肢体を覗き見する時が来たようだ!なぜか5ヶ月くらい時間が掛かったような気がするがまあ気のせいだろう!同士覇吐よ、お前の別段尊くない犠牲は無駄にせんぞ!貴方に恋をしたマルグリットォォオオオ!!!」 -- 名無しさん (2015-11-08 23:19:37)
  • エレオノーレ「女神、如何する?」マリィ「カリオストロ、うるさくしちゃダメだからね?」水銀「・・・え?」 -- 名無しさん (2015-11-08 23:32:48)
  • 爆破を食らう覚悟で向かったら思わぬ女神の一言に目を丸くする水銀 -- 名無しさん (2015-11-08 23:34:00)
  • エレオノーレ「宜しいのか」マリィ「ホントはちょっとイヤだけど・・・」水銀「騒がず大人しく、置物が如く無心で静かにしていると誓おう」 -- 名無しさん (2015-11-08 23:35:58)
  • ・・・・急に狩摩が司狼の肩に手を回した 狩摩「おい、・・・カメラっちゅーのの使い方わかるか?」 司狼「あん?解るに決まってんだろ?」 狩摩「面白いもん取りに行くぞ?おらくこれは変態が動いちょる」 司狼「へぇ・・・あの変態のマヌケ面をおさめようってわけだ」 聞こえないように小声で話してこっそり動き出す二人・・・ -- 名無しさん (2015-11-09 00:41:13)
  • 狩摩「ここが覗きにうってつけの場所じゃ。女子に見つからんよう用心せえよ(ボソボソ)」司狼「どれどれ(カメラを構える)」 ちなみに二人の格好は腰にタオル一枚だけなので、端から見ればこいつらこそ立派な変態である -- 名無しさん (2015-11-09 08:38:26)
  • 水銀「・・・」くるり、と司狼達の方へ向き口パクで『にげろ』。司狼「は?」狩摩「ん?何じゃこ」『オン』ドンッと不審者達の視界が炎に包まれた。 -- 名無しさん (2015-11-09 10:17:22)
  • ベアトリス「置物が如く静かにしているんじゃなかったんですか?」水銀「静かにしているではないか」大人しくちょこんと静座をしていた -- 名無しさん (2015-11-09 10:20:06)
  • 水銀「欲を口にするならば、邪な想いを抜きに女神の背を流したいのだが、これはこれでよし」マリィと香純がきゃっきゃうふふしながら背中の流しあいっこをしていた。 -- 名無しさん (2015-11-09 10:23:27)
  • ~一方その頃~ 覇吐「全くなんで俺がこんな事を…(ブツブツ)」竜胆「おい覇吐!それでは今日中に終わらんぞ!もっと気合いを入れて磨け!」覇吐「はいはい分かりましたよお姫様!(ゴシゴシ)」雪麗「助かります」 覇吐は罰として旅館の風呂掃除の刑に処されていた -- 名無しさん (2015-11-09 13:08:19)
  • 紫織「ほら~、しっかり洗いなさいよ~!(ニヤニヤッ」 龍水「懲りない男だな、お前は」 -- 名無しさん (2015-11-09 23:00:47)
  • 覇吐「うるせーよ!飯までに終わらせて俺が正真正銘の紳士であることを証明してやらァ!!」 さっさと終わらせるべく本腰を入れる覇吐であった -- 名無しさん (2015-11-10 03:54:27)
  • 紫織「う~ん掃除と紳士ってあんまり関係ないように思うんだけど・・・」 竜胆「いつものことだから突っ込んでやるな・・・それでもコイツのこういうところにはいつも助けられているわけだからな」 龍水「まあ、認めたくはないがそこだけは・・・な」 なんやかんやで認められている男であった -- 名無しさん (2015-11-10 03:58:01)
  • 雪麗「愉快な方ですね」 紫織「まぁね~見てて飽きないよ?傍から見てれば馬鹿だけど案外そうでもないし」 竜胆「それでも馬鹿なのは変わらんがな」 笑う女将とやれやれと頭を振る二人 -- 名無しさん (2015-11-10 04:02:17)
  • ~女湯~ 水銀「…」ルサルカ「ねえねえ、クラフトがあのままなんてつまらn…ゲフンゲフンッ!不健全だと思わない?」マリィ「そう?静かでいいと思うけど?」ルサルカ「何言ってんの!全裸のあんたがいて何もしないなんてクラフトじゃないわ!(断言)…というわけで、ちょっと発破をかけてやるわ(キラーン☆)」 ルサルカはきれいな水銀の目の前にバスタオルを巻いたマリィを連れてきた -- 名無しさん (2015-11-10 09:39:12)
  • マリィ「?」水銀「女神に何をするつもりかね?大凡見当はつくが」 -- 名無しさん (2015-11-10 13:28:08)
  • ルサルカ「ふっ、甘いわねクラフト!ここでこの娘のサービスシーンなんて既知も既知、ありきたりな筋書きよ!あんたのお望みの未知を見せてあげるわ!(ゴニョゴニョ)」マリィ「…それ言うの?(物凄く嫌な顔で)」 -- 名無しさん (2015-11-10 13:45:44)
  • 水銀「では魅せてみよ。私に未知を!」 -- 名無しさん (2015-11-11 13:16:53)
  • 水銀「できなかったときは・・・マレウス、君の部屋に一寸覇吐300体どころでは済まないことが起きるのであしからず」 そう付け加える水銀・・・ -- 名無しさん (2015-11-11 18:37:12)
  • ルサルカ「構わないわ。じゃあいくわよ!セットアップ!(指パッチン)」 途端、日中だったのに満月の夜になった。 螢「これは…ベイの創造ね」エリー「んー、でもかったるくないけど?」ルサルカ「そこは調節させてもらったわ。精気を吸われてるのはベイの両手の(毒)花だけよ。それじゃあ言った通りよろしくぅ☆」 マリィが水銀の横に座り、肩に頭を掛ける。 マリィ「…見て、カリオストロ…今日は、月がキレイだよ(囁くように)」 -- 名無しさん (2015-11-11 20:19:10)
  • 水銀「そうだね。しかし、あの月に負けず麗しく輝く貴女の方が美しいよ我が女神」無駄にイケボ -- 名無しさん (2015-11-12 02:31:14)
  • ベア子「おっ、意外に冷静ですね」  マリィ「もうカリオストロったら!そうやっていつも私からのアプローチを煙に巻くんだからっ!…他の女の子にもそんな甘い言葉を囁いてるんでしょう、カスミとか」  香純「ちょっ、あたしとばっちり!?」 -- 名無しさん (2015-11-12 08:38:24)
  • 水銀「あぁ、拗ねさせてしまったかな?私は特別な存在へしか優しい言葉は使わないよ」通常運転である -- 名無しさん (2015-11-12 13:39:11)
  • 水銀「綾瀬香純も回帰の世にて特別な感情を抱きそうになったが、私にとっての唯一無二の女性は君しか有り得ん」そして今の状況、入浴中という事もあり今一締まらない。 -- 名無しさん (2015-11-12 13:41:48)
  • 水銀「それで、未知はこれで仕舞いかね?」ルサルカ「・・・何かもう萎えちゃったわ。何やらしてものらりくらり躱されそうだし」水銀「選択は悪くなかった。よって、一寸覇吐300体から100体にしてやろう」ルサルカ「Σんな!?」エレオノーレ「結局クラフトを歓ばせただけで終わったな」 -- 名無しさん (2015-11-12 13:45:40)
  • ルサルカ「満更でも無かったんでしょ!?」水銀「私の求める未知は遥か高みだぞ?認識を誤ったな」はっはっは、と高笑い。ベアトリス「いんです?少佐」エレオノーレ「自業自得だ。尻拭いまで私はせんよ」と言い残しその場を後にする -- 名無しさん (2015-11-12 13:49:18)
  • 水銀「さて・・・もう少ししたら夕飯の時間か・・・外に行った息子は帰ってきているだろうか」 気まぐれからそんなことをつぶやく水銀 -- 名無しさん (2015-11-12 15:27:27)
  • ・・・・司狼たちが温泉に行く少し前 雪麗「お出かけですか?」 蓮「ええ、少しその辺見て回ってきます」 雪麗「では、手の空いてる者に案内をせますので少々お待ちを」 そう言って人を呼びに行く女将 -- 名無しさん (2015-11-12 15:31:58)
  • 冷泉「分からない事があれば我に尋ねるがよい」練炭「お前かよ!!!Σ(゚Д゚')」 -- 名無しさん (2015-11-12 17:24:34)
  • 冷泉「ああ、我だ。このあたりのことは裏事情に至るまで全て頭に入っておるよ」 自信満々な冷泉であった -- 名無しさん (2015-11-12 21:20:00)
  • 蓮「…まあいいや。とにかく案内してくれ」冷泉「承知。では今から甘粕ブリリアントパークへ招待しよう」 -- 名無しさん (2015-11-12 22:13:28)
  • 蓮「おいおい・・・そういうのはどちらかといえば全員揃ったときに頼む・・・男二人で遊園地とか絵にならんだろ」 冷泉「ふむ・・・真面目な時の恋敵のような事を言うものだな。だがそれも真理か」 ふむと考え込む冷泉 -- 名無しさん (2015-11-12 23:36:10)
  • 冷泉「では、街の方にでも行ってみるか着いたばかりでほとんど見れておらんであろう?」 蓮「ああいろいろあって見れなかったな」 -- 名無しさん (2015-11-12 23:42:28)
  • 蓮「街にはどんな名所とか名物があるんだ?」冷泉「色々あるぞ。触手人妻が看板娘の蕎麦屋、青姦に最適な砂浜、顔芸お嬢様や残念お嬢様や残念女教師との合コン、メダルを集めれば夢が叶う学園、腹切りで悪魔(天使)召喚体験、バーチャル二次創作…etc」 -- 名無しさん (2015-11-13 10:11:56)
  • 蓮「あんまり言いたくねーがまともなのがねーのな(--;)」 冷泉「そう言ってやるな…触手モンスターの「そばもん 」は見ているとなかなか愛嬌があって良いぞ?」 -- 名無しさん (2015-11-13 21:48:47)
  • 蓮「名前まであるのかよ…」 冷泉「うむ、人妻が夜なべをかなねて作り上げた「いめーじきゃらくたー」というやつでな。蕎麦屋に今日も閑古鳥を鳴かせておるよ…蕎麦の味が良いだけに惜しいのもだ…今では馴染みの客と我と壇狩摩くらいしか行っておらんであろう…」 -- 名無しさん (2015-11-13 21:56:57)
  • 蓮「…なんか旅館で温泉入ってる方がマシな気がするな」冷泉「…うむ、正直我も同感だ。如何に素晴らしい我とてアレらをフォローするのは無理であった…手間を掛けさせたな」蓮「いやまあいいけど」冷泉「先ほど言った蕎麦屋の蕎麦は旅館の食事にも仕入れてあるので後で楽しみにするがよい。それまで温泉に浸かるのもいいだろう」 -- 名無しさん (2015-11-13 23:35:06)
  • 蓮「ああ、そうするよ」 冷泉「その前に一つ頼みがあるのだが構わんか?頼みというかおせっかいだなこれは」 蓮「うん?」 冷泉「蕎麦屋の店主も妻に逃げられ男手一つで娘を育てたりとなかなかに不憫な男でな・・・店に寄ることがあったら適当に元気なのを連れて行ってやって励ましてやってくれんか?あと恋愛相談に強そうなのを連れて行ってやってくれ。面白いことになると思うのでな」 蓮「あんた・・・なにげにいい性格してるのな?」 -- 名無しさん (2015-11-14 00:49:16)
  • 冷泉「なに、少々思うところがあるということだ・・・」 蓮「ああ、それ以上は聞かないよ・・・それは約束しよう。蕎麦屋の店主の件もな」 冷泉「お主と話せて良かった、夜刀殿・・いいや、こちらでは蓮殿だったな」 蓮「ああ、こっちでは藤井蓮だ」 お互いあまり触れたくない部分がかんでいるだけにそれ以上話すことはなかった -- 名無しさん (2015-11-14 00:52:48)
  • 龍水「むっ!何だ!?何かとてつもなくいいものを見逃してしまった気がするぞ!」雪麗「あの、お客様?」竜胆「ああ、心配せずとも大丈夫だ。いつもの事なので」 -- 名無しさん (2015-11-14 09:29:50)
  • 紫織「そうそう・・・いつものこと」 覇吐「おい龍水、向こうで夜行が呼んでたぞ?」 掃除しながら戻ってきた覇吐が龍水にそう投げかける 龍水「夜行様が?直ぐに参ります!!」 すっ飛んで行った -- 名無しさん (2015-11-22 01:38:38)
  • ・・・・そのころ夜行・シュピーネ・戒・宗次郎は男四人で今後の予定などを話していた -- 名無しさん (2015-11-22 01:42:57)
  • シュピーネ「副首領閣下の旅のしおりでは、今日の宿泊以降については何も書かれてないんですよ(溜め息)」宗次郎「…夜刀の父上殿は何考えてるんですか(呆れ)」戒「まあ、敢えて言うなら好きな人で頭がいっぱいというか(苦笑)」夜行「やれやれ、流石という他ないな(苦笑)」 -- 名無しさん (2015-11-22 08:14:35)
  • 戒「あとは自由行動ということなら・・・」 宗次郎「結末が見えてるんですよね・・」 ふたりしてため息をついた・・・ 戒はベアトリスに、宗次郎は紫織に連れ回されるに決まっているからである・・・ -- 名無しさん (2015-11-22 17:58:26)
  • 夜行「ふむ・・・二人に関しては予定はぼぼ確定といったところか」 宗次郎「ええおそらく紫織さんとですね・・あとおそらく太陽の・・・香純さんあたりを巻き込みそうかと」 シュピーネ「ふむ・・・あのふたりは結構気が合いそうですね。カインに関しては・・・言わずもがなな感じでしょうね」 戒「ベアトリス・・・妙に張り切ってたからおそらく想像通りだと思うよ」 -- 名無しさん (2015-11-22 20:41:29)
  • 戒・宗次郎「…はぁ(諦観)」夜行「我々だけでは良い案が浮かばぬな。ここは女子の意見も頂戴しよう」シュピーネ「女子ですか?一体誰を」龍水「お呼びですか!夜行様!」 -- 名無しさん (2015-11-22 21:15:00)
  • 宗次郎(呼んだんですか?夜行さん) 夜行(別に呼んではおらんが、覇吐あたりが厄介払いという感じでよこしたのであろう・・・暴走しかけたところをという感じか) 宗次郎(なるほど) 目線で会話した 夜行「うむ確かに呼んだ、お前ではあまり役に立たんだろうが・・・お前の意見も聞きたかったろころであったしな」 夜行が言うと龍水が目を輝かせて夜行の隣に座った -- 名無しさん (2015-12-01 14:25:20)
  • 龍水「私でお役に立てるのなら。それで、何についての意見ですか?」 -- 名無しさん (2015-12-09 16:36:41)
  • 夜行「うむ、今後の予定についてだ・・・夜刀殿の父上殿はなかなかの難物故今日以降の予定を書き記しておらぬのだが・・・そこはお前も気が付いておろう?」 龍水「なるほど・・・いかに夜行様が素晴らしいとは言え、男だけで今後を考えるわけにも行かず決めるわけにも行かず女性の手を借りたいということで私を呼んだわけですね?」 夜行「理解が早くて助かる。我々だけでは行き詰ってしまっていてな」 シュピーネ「最後のページにある・・・この言葉「至高の未知を見せろ。さぁ、今宵のグランギニョルを始めよう」という不気味な一文もとい、副首領の代名詞なセリフも気になっていたので・・・知恵をお貸し願いたいところですな」 龍水「なるほど・・・」 -- 名無しさん (2015-12-12 02:30:06)
  • 宗次郎「最初確認したときはそんな文字ありませんでしたよ?」 シュピーネ「副首領は多芸な方ですので後から文字が浮かび上がるように作ったのでしょう・・・我々でも読みきれぬお方ですので」 -- 名無しさん (2015-12-15 01:19:34)
  • 夜行「魔術的なものならば私が気がついてもおかしくないのだが・・・それを感じなかったということは科学的な何かを用いたということであろうな・・・長く付き合っている御身らでも読みきれぬあたり我らに読みきるのは至難ということになる。なかなかに楽しませてくれるものよ」 愉快と言いたげに笑う -- 名無しさん (2015-12-15 01:41:23)
  • ???「話は聞かせてもらったぞ!」5人「!?」 引き戸を開け放ち甘粕が現れた 甘粕「話は聞かせてもらった…大いに悩み、考え、解答を導き出す!神格でありながら人のように悩む姿、お前達が人間味溢れている証拠であり人である証、俺はお前達のような存在認めを歓迎する。」 いきなり出てきて頷きながら熱く語る男に絶句する5名 -- 名無しさん (2015-12-18 03:18:29)
  • 甘粕「お前達は選び、貫き、勝ち取ってきたのであろう?ならばそれは勇気であり、己を謳ったという事だ!お前達に俺はこれをプレゼントしよう。案ずるな全員分ある」 宗次郎「何故僕達のことを知っているのですか?」 甘粕「うむ、お前達の言うところの首領と副首領に詳しいことは聞いている。」 -- 名無しさん (2015-12-18 03:23:39)
  • 戒「この封筒の中身は?」 甘粕「俺の経営する甘粕ブリリアントパークの特別招待券だ!」 会心の笑みで言い放った シュピーネ「特別ということは…普通に遊ぶのとはまた違うということで?」 甘粕「普通に遊ぶことも出来るが、望むならば邯鄲の夢を体験することも出来る…その辺りは話し合って決めるがいい…そろそろ皆も風呂から上がる頃だろうし外に行った者も帰ってくるだろう」 -- 名無しさん (2015-12-18 03:29:12)
  • 龍水「随分と偉そうな男だな…貴様は」 甘粕「「我も人、彼も人」これが俺の好きな言葉であり信念のようなものでな、誰に対してもこうなのだ」 夜行「ふむ…この招待券というのは口実で、我々の話も聴いてみようというところかな?当事者でなければ知らぬ事、語れぬ事を聞きに来たと言うたところか…その者の考え方や、想いについては伝え聞くと食い違い等が出てくるものだから己で動き確かめる…我らの事を理解しようとしているという彼なりの我らに対する誠意というやつだ…そう睨むな龍水」龍水の頭に手を置いて諭す 龍水「……」甘粕「やはりバレていたか…流石に鋭い。俺の心中を間違えることなく理解していようとは…その通り、神とはあまり悩むものではないと思っていた故珍しいものが見れた事に饒舌になってしまっていたようだ…そこは反省しよう」 -- 名無しさん (2015-12-18 09:45:03)
  • 夜行「神とはいえ我々は人から上り詰めたものでな、そう人とは変わらんよ。迷いもするし悩みもする、話し合いができるというのは良いものだ、意見の交換からのぶつかり合いというのもまた楽しいものよ。御身もまた気軽に話しかけてくれると良い。此方も其方と同様に興味があるのでな」 -- 名無しさん (2015-12-20 02:50:57)
  • その頃しおりの役目を果たしているのかわからないものを製作した水銀は、友人と白熱した卓球勝負に興じていた。神としての力を封じてはいるが、元のスペックが異常な為、他の人はピンポン球を目で追うのがやっとだ。 -- 名無しさん (2015-12-25 17:13:10)
  • 黄金、水銀「「フハハハハハハハハハ‼」」楽しそうで何より。司狼「つくづく、人間辞めてんなぁ」エリー「あれでまだ『人間』の範疇なんだもんね~」 -- 名無しさん (2015-12-26 21:52:39)
  • 始まってからずっとラリーを続けており、未だに両者一点も入っていなかった -- 名無しさん (2015-12-27 13:07:23)
  • 水銀「そろそろ、諦めたらどうかね? 獣殿」 黄金「抜かせ。卿こそいい加減限界が来ているのではないかね?」 水銀「なんのこれしき(とはいえ、少しずつだが押され始めているのも事実……さて、どうしたもの――かっ!?)」 不意に、ハイドリヒが打った球が角に当たり、あらぬ方向へ飛んでいくではないか。 黄金「チェックメイトだ、カール」 -- 名無しさん (2015-12-27 16:41:56)
  • 水銀「何の‼」身体の柔軟をフル稼働させ追い縋り、打ち返した -- 名無しさん (2015-12-27 19:37:59)
  • 黄金「ほぅ? やるではないか、我が友よ!」 エリー「ねぇお二人さん、ただ勝負するだけってのも味がないし、罰ゲームを取り入れてみない?」 ――――刹那、世界が一瞬だけ静止した。 水銀「――それはどういう意味かね?」 至極平坦な声で球を打ち返しながら問うメルクリウス。 -- 名無しさん (2015-12-27 21:09:48)
  • 司狼(罰ゲーム、だと?) 司狼は知っている。エリーの罰ゲームが如何に危険かを。 -- 名無しさん (2015-12-28 00:03:20)
  • エリー「罰ゲームの提示はなし。負けた方はどんな目に遭うか・・・わからない方が盛り上がるっしょ?」 -- 名無しさん (2015-12-28 00:57:22)
  • 狩摩「ほ~う、面白そうじゃのぅ。んじゃま賭けにでもするか?どっちが勝つかを賭ける、最悪親の総取りもあるがのぅww」  -- 名無しさん (2015-12-28 02:27:59)
  • エリー「親は私ね?」 狩摩「ぬ?そこは公平にくじ引きじゃろ?」 別の卓球台にくじの入った缶が置かれていた -- 名無しさん (2015-12-28 02:31:36)
  • エリー「おお~意外とまともな事を・・・それに準備早いね~」 狩摩「当然のことよ~あ、「赤」いん引いたら親な?「青」はハズレ、「黒」は負けた方の道連れ・・・でええじゃろ?」 エリー「オッケー」  -- 名無しさん (2015-12-28 03:04:10)
  • 司狼「引き分けン場合はどうすんだよ」エリー「勿論、二人共罰ゲーム♪」 -- 名無しさん (2015-12-28 13:23:50)
  • 黄金「それは面白いな。故に、敗けられんよなカールよ」水銀「然り。まぁ一言で表すならば」双首領「「この勝負、勝つのは私だ‼」」更に激しくなるラリーの攻防、先程までのはまだ『遊び』の範疇だった。 -- 名無しさん (2015-12-28 13:31:37)
  • 司狼「つーことならさっさとくじ引くか・・・・」 そしてくじを缶から引くと顔が青ざめた・・・引いたのだ、彼が道連れを引いたのだ -- 名無しさん (2015-12-28 22:48:30)
  • 狩摩&エリー「予想通り」 -- 名無しさん (2015-12-28 22:49:17)
  • シュライバー「何々~?なんか面白そうな事してるね」 -- 名無しさん (2015-12-29 02:36:22)
  • エリー「そこのお二人も参加する?」シュライバー「参加してもイイけど、賭けの対象ってハイドリヒ卿とメルクリウスだよね」エレオノーレ「私はそのような不敬に値する事はせん」狩摩「お堅いのぅ、らしいっちゃあらしいが」司狼「つかまじで罰ゲームが気になってきやがった」エリー「んじゃとりあえず罰ゲーム決定しちゃった司狼にだけ教えたげよっか?」司狼「頼むわ。腹括っとく」 -- 名無しさん (2015-12-30 01:39:26)
  • エリー「実はね~(ゴニョゴニョ)」司狼に耳打ち。司狼「あ?・・・あ~、それお前にしちゃ大人し目だな」エリー「んふふ、まーね(笑)」 -- 名無しさん (2015-12-30 01:41:46)
  • エリー「次は私がくじ引くよ?」引いたところ青だった。エリー「あらま」狩摩「かかか(笑)残りもンには福があるっちゅーこっちゃ」赤を引いた狩摩 -- 名無しさん (2015-12-30 13:19:50)
  • 狩摩「言うとらんかったが・・・」 セリフの途中でアンナが缶からくじを引く 狩摩「罰ゲーム枠は一人とは限らん・・・って遅かったか」 アンナ「先に言いなさいよ・゜・(ノД`)・゜・」 見事に黒を引いた -- 名無しさん (2015-12-30 22:54:07)
  • 白アンナ「アンナ」エレオノーレ「こいつは日頃の行いだ」 -- 名無しさん (2015-12-30 23:14:53)
  • 詰るのか慰めるのかは分からないがほんの束の間静まったトコロで、不意にシュライバーの声が飛び出した。だが珍しく憐れみを抱いていたエレオノーレにすぐに止められた -- 名無しさん (2015-12-30 23:23:13)
  • シュライバー「わかってるよ~けど僕も引くよー」 というわけでいつもの調子で引く シュライバー「青・・・親はもう決まってるし順当だね」 -- 名無しさん (2015-12-30 23:46:03)
  • ルサルカ「も~、何でいつもこうなのよ‼」エレオノーレ「親が出た時点で順当に考えれば残りは外れかアタリだろうが」 -- 名無しさん (2015-12-31 01:06:29)
  • シュライバー「じゃあ代理でザミエルの引くね♪」エレオノーレ「おい貴様」シュライバー「あ、黒。残念だったねー(笑)」エレオノーレ「適用されんからな」狩摩「代理ありじゃろ」エリー「ありでしょ♪」司狼、ルサルカ「道連れktkr」 -- 名無しさん (2015-12-31 01:11:04)
  • 司狼「♪...なぁ、この遊びって何人参加できるんだ?」摩「んあ?いやぁくじを用意できりゃあいっそ全員参加も可能じゃが」足引き二人「.....へぇ~ぇ」悪意に満ちた笑顔を浮かべる -- 名無しさん (2015-12-31 01:34:34)
  • エレオノーレ「わざわざ集める必要もあるまい、決着はついたようだぞ」エリー「あら、球が真っ二つ」 -- 名無しさん (2015-12-31 01:37:24)
  • 卓球台の上には真っ二つになったピンポン球がお互いの陣地の上に乗っていた -- 名無しさん (2015-12-31 01:38:26)
  • 水銀「ふむ」黄金「引き分け、かな?カールよ」水銀「でしょうな」 -- 名無しさん (2015-12-31 02:24:53)
  • シュライバー「ところで何賭けてたのさ?」 -- 名無しさん (2015-12-31 12:04:41)
  • エリー「今日の晩御飯」 シュライバー「地味にキツいねそれ・・・ご飯抜きだってさーザミエルー」 -- 名無しさん (2015-12-31 18:03:15)
  • ザミエル「貴様・・無効だと言ったはずだが?」 シュライバー「親も認めてるんだけど?」 狩摩「旅行の楽しみの一つなだけに結構辛いのぅ(m´・ω・`)m」 -- 名無しさん (2015-12-31 18:11:51)
  • 水銀「・・・獣殿、もう一度勝負しないかね?ご飯を食べるマルグリットを録画に収めるという使命もあるがそれ以上に私が食べられないのが納得いかないのでね」 なんかさらに熱が入ったように構える水銀・・・ 狩摩「ああ、お前さんこっそりこっち来たときに食って行ったそば気に入っとったのぅ晩飯に出るの勘付いとったか」 水銀「無論、あの店主の姿は一度見たら忘れられない面白さだったのでね」 -- 名無しさん (2015-12-31 19:07:49)
  • 黄金「残念だが食事の時間はもうまもなくだカール。これ以上長引いて他の者を待たせてはいかんし、素直に我らの負けを認めるものだよ。ザミエルも相違無いな?」エレ姉「ハイドリヒ卿の命ならば(断言)」ルサルカ「ゴニョゴニョ(チョロイわね)」司狼「ゴニョゴニョ(チョロインだな)」シュライバー「んじゃそういう事で晩御飯抜きはハイドリヒ卿、クラフト、ザミエル、アンナ、ユサシローにけって~い♪その分はダンカルマに譲るって事で」狩摩「うはは!すまんのぉおまえら、ちそうになるぜぇ(ニヤニヤ)」 -- 名無しさん (2015-12-31 20:49:33)
  • エレオノーレ「まぁ一食抜いたところで問題はないな」ルサルカ「そうね~、それに『今日の夕飯は』ってだけだし」黄金「この地の名酒は何であろうな」水銀「勿論下調べ済みだよ」全く堪えていない処かちゃっかり抜け道を見出だしてる辺り抜かりない -- 名無しさん (2015-12-31 22:21:21)
  • 酒やつまみは食事にあらず -- 名無しさん (2015-12-31 22:25:09)
  • 司狼「おいエリー、飯抜き位の罰ゲームじゃいまいち盛り上がんねえぞ」エリー「ん~そうだね~(含み笑い)」狩摩「(分かっちょらんなぁあいつら。こういう女子が厄介なもん考えちょるもんじゃ)」 -- 名無しさん (2015-12-31 22:43:56)
  • エリー「まぁまぁ、そう言わずに罰ゲーム組?これをひこう」 手を突っ込む穴の空いた箱を後ろから出した・・・どうやら飯抜き+aがあるようである -- 名無しさん (2016-01-03 23:38:53)
  • エリー「これを引いた人のみ夕飯を食べる権利が与えられま~す」ルサルカ「嫌な予感するけど、どうしようかしら」黄金「私は引こう、面白そうだ」水銀「この際だ、全員引こうではないか」司狼「別に良いぜ」エレオノーレ「(嫌な予感がするが)・・・仕方無い」全員引いた。黄金『女体化』水銀、ルサルカ『入れ替り』司狼『幼児化』エレオノーレ『コカビエルの呪』 -- 名無しさん (2016-01-04 01:32:30)
  • ルサルカ「いぃやぁぁあああああ‼(嘆き)」エレオノーレ「そんな予感はしていたのだよ(達観)」 -- 名無しさん (2016-01-04 01:34:14)
  • 水銀「ちなみにほかにはその箱の中には何があったのかね?」 エリー「「マルグリット禁止」みたいに割とピンポイントなやつ♫」 水銀「回避できたことを素直にを喜ぼう」 -- 名無しさん (2016-01-04 01:46:01)
  • 水銀は平静を保っていたが冷や汗ダラダラだった…女神へのストーカー行為が活力となっている水銀にとっては全力で回避しなければいけない罰ゲームを回避できたのだ -- 名無しさん (2016-01-04 02:34:23)
  • 「ハイそーいうワケで、さっさと始めましょうか〜メタモルフォーゼ!」陽気に開始の言葉をかけた途端、突如その場から薄桃色の煙が出現した。どういう原理で誰が出したかは一部除いて分からなかったが、煙はすぐにエリーと狩摩以外を包んだ -- 名無しさん (2016-01-04 03:48:01)
  • ロリ黄金「ふむ?何やら視界が何時もより低いな」エレ(反転)「ハイドリヒ・・・卿?(何と、お可愛らしい)」ルサルカ(水銀)「未知と既知」水銀(ルサルカ)「私は未知だわよ」ショタ司狼「つか黄金さん意外だわ」ロリ黄金「そうかね?私は薄々予感はしていたが」誰の胸の発育的にとは言わない -- 名無しさん (2016-01-04 11:00:54)
  • 煙が晴れると変わっているようで変わってないような状態だった -- 名無しさん (2016-01-04 11:01:52)
  • エリー「ま、一晩経てば治るから安心してよ」エレ(反転)「そう、ですか。少し残念なような、安心しました(微笑)」狩摩「・・・何か刺が抜けるとらしくないっちゅーか、ぶちかわええな」 -- 名無しさん (2016-01-04 11:07:50)
  • その頃のベアトリス -- 名無しさん (2016-01-04 11:42:55)
  • ベアトリス「(キュピーン)少佐の身の危機」螢「流石に嘘でしょ?」戒「いや、どうだろ。こういう時のベアトリスって、異常に勘が良いし」 -- 名無しさん (2016-01-04 11:45:52)
  • 櫻井兄妹とお土産屋巡りをしていた -- 名無しさん (2016-01-04 11:46:51)
  • 水銀(ルサルカ)「ところでさ、入れ替わったって事は私クラフトの力使えるの?」エリー「あくまで姿を入れ替えただけで他はまんまよ。ちなみに固定化されてるから、変身とかで他の人に化けたり元に戻すのも無理だからね」ルサルカ(水銀)「確かにマレウスはわざと幼女に変化してるからな」  ショタ司狼「お前なんか勇ましいちびマリィって感じだな。二人でいれば姉妹に見えんじゃねえの?」エレ(反転)「ハイドリヒ卿はクラフトさんの自滅因子ですから、異性になれば見た目はマリィさんに近くなるんでしょうね」ロリ黄金「カールの業はいつでもブレないのだな」  狩摩「(ガサゴソ)…『絶対に面白い一発芸を披露』えげつないのぉ」シュライバー「無茶振りにも程があるね」  ぞろぞろと奇怪な集団が土産コーナーを通る -- 名無しさん (2016-01-04 12:23:51)
  • ベアトリス「ん?今少佐通らなかった?」コーナーの奥の方で、ご当地そばもんのラインナップに目を輝かせていたベアトリスがまた何かをキャッチしたかのように外の方を向く。螢「またなの?さすがに二回目だと心配になってくるんだけど・・・」戒「いや、あの人らしい姿は見えないけど・・・」 -- 名無しさん (2016-01-04 14:52:52)
  • 螢「そういえば兄さん、さっきまでどこに行ってたの?」戒「ああうん、いやまあね。大した事じゃないというかもう済んだ話だから(苦笑)」螢&ベア子「?」 -- 名無しさん (2016-01-04 15:14:16)
  • ベアトリス「いや、ん!?あの後ろ姿は少佐じゃない!」気付いた。 -- 名無しさん (2016-01-04 22:53:13)
  • 螢「え、嘘」ベアトリス「ほらあそこ!・・・って、ん?何か違和感が」連れ歩いている面々が、見覚えあるようなないような面子、その上遠目だからかもしれないが件の彼女の表情が『緩い』のだ -- 名無しさん (2016-01-04 22:55:49)
  • 螢「…他人の空似ってやつじゃないの?どう見ても家族想いのお姉さんにしか……」ロリ黄金に母性全開のまなざしを向け笑みを絶やさない妙齢の女性と、どうしても"あの"ザミエルとはどうしても結びつかなかった。ベアトリス「う、う〜ん…?でも確かに…… -- 名無しさん (2016-01-05 00:48:55)
  • ショタ司狼「つーか、歩きにくいな。つかれっし」一応皆子供の歩調に合わせてくれている。ロリ黄金「そうだな」ルサルカ(水銀)「疲れたのならば抱えてあげようか?小さな獣殿(笑)」にやにやしながら。ロリ黄金「今の卿の細腕では無理であろう」エレ(反転)「なら僭越ながら私が。力はあります故、疲れた時は何時でもおっしゃって下さい」純粋な微笑を浮かべ。容姿はバラバラだが、端から見ればもしかすると家族に見えなくもないかもしれない -- 名無しさん (2016-01-05 01:25:08)
  • 一時間後夕食の時間となり一度皆集まる。その際エリーがメタモルフォーゼした面々の原因を説明した。 -- 名無しさん (2016-01-05 01:46:31)
  • 香純「小さい司狼なんて懐かしいね~(なでなで)」蓮「俺たちには馴染み深いものだな(ガッシリ)」螢「生意気な弟がいたらこんな感じなのね(ペタペタ)」玲愛「しろうちゃん♪(ニヤニヤ)」マリィ「おやつ食べる?(ぐいぐい)」ショタ司狼「やめろバカ女ども!頭なでんじゃねえ体まさぐるんじゃねえ生暖かい目で見んじゃねえ駄菓子押し付けんじゃねえ!蓮も放せ!(ジタバタ)」エリー「モテモテだね司狼w」 -- 名無しさん (2016-01-05 09:38:05)
  • 司狼「囃すんじゃねぇ!!」エリー「おー怖い怖い、反抗期かなぁ?」 -- 名無しさん (2016-01-05 10:48:27)
  • 仲間から弄ばれまくっているショタ司狼、抵抗するも蓮がしっかり捕まえている為、暴れるだけ体力と精神力は削られていった。ショタ司狼「テメェら戻ったらおぼえとけよ⁉」蓮「そうきゃんきゃん吠えるなって」 -- 名無しさん (2016-01-05 21:25:52)
  • イザーク「…」ロリ黄金「どうしたイザーク?」イザーク「こんな父様いやだああああ!!!(泣きながら全速ダッシュ)」リザ「どこへ行くの!?」シュライバー「僕より速い!?」 -- 名無しさん (2016-01-05 22:48:23)
  • アンナ(水銀)「まぁ・・・普段の獣殿を考えるとイザークの反応も仕方ないことだろう」 黄金(女性)「ふむ・・・そういうものなのか?」 -- 名無しさん (2016-01-06 00:26:01)
  • 先輩「まぁ、私達はもっとスゴイ状況なんだけどね」香純「あははー…確かに」先輩「ショタなお祖父ちゃんと若々しい曾祖父母が並んでいる図。普通訳わかんないよね」 -- 名無しさん (2016-01-06 01:04:52)
  • ベア子「あのぉ~少佐?」エレ(反転)「どうしました?ベアトリス?」ベア子「……いやあの、いつもそのままなら色々できたんじゃないかなぁとか思ってみたり!」いつもと違う様子に、 -- 名無しさん (2016-01-06 06:04:49)
  • やはりこの人綺麗だなぁとか…これが何時もだったら、少佐の人生どうなってたかなぁ?そもそもリザと同じくらい女らしくなったんじゃないかと余りの状況に突拍子もなく色々思いつつ、考えなしにポロッと何時もなら愛の鞭《ツッコミ》を喰らうであろう台詞を勢いで吐いて、それに気づいて急いでツッコミに備えて頭を抱えるベア子← -- 名無しさん (2016-01-06 06:09:50)
  • エレ(反転)「私が昔からこうなら軍人は務まらず、皆や貴女とも出会えなかったと思いますよ?」苦笑を浮かべ頭を抱えてるベアトリスの手を取る。ベアトリス「ふぇ?」エレ(反転)「だから例え女らしくないと言われても後悔はありません。自分らしく生き、貴女という部下を得、あの方に仕える、これ以上の幸福等無いのですから」柔らかな微笑、そして普段ならば絶対に言わない台詞を本人に言う。鎧(ツン)を取り払ったエレオノーレは何処までも甘く、仕種も令嬢然としている -- 名無しさん (2016-01-06 11:42:20)
  • ベア子「……えっ!?その、、わっ私も少佐の部下ででいれて幸せです!はい!もちろん!」(言葉や態度に見せないまでも、そう思ってくれているのは分かっていたし言葉にして表されるものではないだろうと思っていたが…こう言葉に表されると破壊力は抜群である。しかも本来の令嬢スペックがフルに発揮されてる状態だ。調子狂うとも思っていた頭の片隅も考えも消え、) -- 名無しさん (2016-01-06 12:17:07)
  • (この手をどうすれば良いのだろうか?いやあのとアワアワと考えつつ素直な反応してくれる憧れな人に同じく素直に喜びに興奮しつつ嬉しいんだか喜んで良いのだろうか?ごっちゃになったような慌てようで返している。)戒「(本来のザミエル卿とは違うと言われたら、それまでだけど…良かったね。ベアトリス。)」と愛しき彼女その様子を微笑ましく見ながら邪魔しないように口に出さず一歩離れて見守る。 -- 名無しさん (2016-01-06 12:27:40)
  • 覇吐「・・・改めてなんつーか、夜行の術で見た龍明よりらしくねぇな」竜胆「あぁ、あの時のか。だがしかし、あれが彼女の裏の部分でもあるのだろう」龍水「・・・」 -- 名無しさん (2016-01-06 18:00:06)
  • 龍水「…こ(プルプル)」夜行「あっ(察し)」龍水「こんなの母刀自殿じゃなああああああい!!!(泣きながら全速ダッシュ)」リザ「またなの!?」エレ姉(反転)「待って龍水ちゃーん!お母さんを見捨てないでー!(母親っぽい感じで全速ダッシュ)」ベア子「少佐も!?」シュライバー「もうみんなさっきから僕より速く動くの止めてよ!!!」 -- 名無しさん (2016-01-06 21:32:26)
  • ロリ黄金「さて、そろそろ私もイザークを迎えに行くとしよう」 一方・・・ イザーク「しまった・・・、ここは何処だ」森の中にいた。イザーク「戻れなくはないが、あの様な父様とどう接すれば良いのか・・・ん?」 龍水「来ないで下さい母刀自殿ぉぉぉぉ‼龍水は、龍水は、厳しくない母刀自殿を認められませぬぅぅぅぅ!申し訳ありませんんんん‼・゜・(つД`)・゜・」エレ(反転)「Σ(ガーン)・・・いやそれより、待ちなさい龍水‼一度話し合いましょう‼」龍水「嫌ですぅぅ‼ごめんなさいぃぃ‼」 イザーク「・・・ザミエルと、ザミエルの娘」 -- 名無しさん (2016-01-06 22:08:48)
  • 紫織「…反転とか何とか言ってたから、らしくないのって寧ろ当然なんじゃないの?…色んな私を連れてくる私が言うのもなんだけどさ。」(龍水が去った大部屋で我かんせずに言い) -- 名無しさん (2016-01-06 22:16:36)
  • 夜行「その者の縁者にとってもっとも現実感のない変貌がそれよ。何よりも信じられんものだろう 、受け入れ難いのは自然の摂理」覇吐「いやだが…あの鋼鉄の処女が一気にふわふわになって、何気に引き締まったあのカラダに見合う"オンナ"になったっていうのはこう……グッッとくるねェ!!」 -- 名無しさん (2016-01-06 23:30:37)
  • 竜胆「宗次郎…この世界にはパイプカットと言う去勢があるらしい。やってくれるな?」宗次郎「いえ、幾ら何でもそれはちょっと…」 -- 名無しさん (2016-01-06 23:56:39)
  • 覇吐「オイオイジョーダンじゃねぇぜ竜胆?そんなしちまったら、二度と俺のソハヤ丸による夜のお立ち会いは…」竜胆「よし分かった。自分でやる」 -- 名無しさん (2016-01-07 00:23:29)
  • 香純「りんどうさん、はい、刀」 竜胆「すまないな・・・香純殿」 -- 名無しさん (2016-01-07 00:35:59)
  • ノリノリで刀を竜胆に渡す香純 覇吐「ちょΣ(゚д゚lll)それは無しですよね?冗談ですよね?」 香純「まぁ、手加減はしてくれるって」 竜胆「期待に応えねばならんな」 -- 名無しさん (2016-01-07 00:38:28)
  • 咲耶「相変わらずで御座いますね」紫織「まぁ、もう病気みたいなもんだからねあれは」ベアトリス「出来れば別室でお願いしまーす、これから夕飯ですし、部屋が汚れちゃうので」 -- 名無しさん (2016-01-07 00:40:32)
  • 竜胆「おっとすまない」覇吐「いやあの竜胆?冗談だよな?」 -- 名無しさん (2016-01-07 00:41:27)
  • ロリ黄金「今戻った」イザーク「・・・」龍水「・・・覇吐、また竜胆様を起こらせたのか」それぞれの説得を受け、飛び出して行った面々も戻ってきた。元々そんな遠くには行っていなかったらしい -- 名無しさん (2016-01-07 01:13:01)
  • 出入口的に覇吐の逃げ道は塞がれた -- 名無しさん (2016-01-07 01:20:06)
  • 竜胆「さて、往生際だな」覇吐「...一つだけ、言わせてくれ」竜胆「なんだ?」覇吐「最期に一発、ヌキヌキポ(ズシャァア!!)ォォオオン!!!」 -- 名無しさん (2016-01-07 03:38:40)
  • 刑士郎「アイツ...死のうが裏返ようが無駄だろ?....」曙光「「「「「同感」」」」」 -- 名無しさん (2016-01-07 03:46:44)
  • 龍水「大方予想はつくが、今度は何をしたのだ?」紫織「反転した龍明さんをオンナとして見たってとこかな」龍水「成る程」刑士郎「だがよ、幾らあの鉄壁が無くなったからって相手はあの龍明だぞ?」竜胆「今彼女は逆に無防備の極みだ。此れ(覇吐)を放逐すれば何をしでかすか」 -- 名無しさん (2016-01-07 13:40:13)
  • 水銀(ルサルカ)「過保護ねぇ」 -- 名無しさん (2016-01-07 13:47:55)
  • シュライバー「何でベイの子孫がいるのさ?」 ベイ「知るかよ」 アンナ(水銀「ベイに時限タイマー的な魔術かけたのを吸ってり忘れていたな」) -- 名無しさん (2016-01-07 14:34:26)
  • ベイ「…何てことしてしてくれてんだテメェは…」 アンナ(水銀)「まぁ、せっかくの旧友の集いに呼ばんも可哀想であろう…それに、まぁお楽しみ相手2人だったのに1人で死にかけてたところに救世主が現れて良かったではないか」 -- 名無しさん (2016-01-07 14:54:00)
  • ヘルガ「やっぱろヴィルはコッチがいいわぁ~」ベイ「くっつくなテメェッ!キモチワリィ!!」 -- 名無しさん (2016-01-07 15:46:30)
  • 雪麗「お客様、夕食の準備が出来ました」覇吐「待ってましたー!!!(笑顔)」ベア子「復活はや!」ショタ司狼「まあいいかげん飯にしようぜ。俺もう腹ペコ」 -- 名無しさん (2016-01-07 19:25:53)
  • 少しすると各々のところにお膳が運ばれてきた -- 名無しさん (2016-01-08 01:09:56)
  • アンナ(水銀)「では獣殿、一つ音頭を頼みたいのだが」 -- 名無しさん (2016-01-08 11:58:37)
  • ロリ黄金「よかろう。では一つ、ここは日本式でゆこうか。各々飲み物は行き渡ったかね?」 -- 名無しさん (2016-01-08 16:18:07)
  • ルサルカ(水銀)「問題無いぞ」ロリ黄金「では…(グラスを掲げる)」 他の者も同様にグラスを掲げる
  • ロリ黄金&マリィ「Prosit!!!(ガシャーン)」 
  • 他の者「えええええええええええ!!!(驚愕)」 -- 名無しさん (2016-01-08 20:34:15)
  • ドイツ出身黒円卓組「Prosit!!」ガッシャーン‼ 日本人組「Σえぇぇぇ⁉‼」蓮&覇吐「日本式でっつったよな⁉」蓮「てかマリィまで!」覇吐「誰が片付けんだよそれ!」ロリ黄金「ハハハハ!皆良い反応だ‼」御満悦。ルサルカ(水銀)「心配せずとも塵取り箒、ガムテープはあるぞ」 -- 名無しさん (2016-01-08 21:51:47)
  • 香純、戒、螢、アルフレート、竜胆、宗次郎「ごめんなさいごめんなさい!」雪麗「もう慣れました(遠い目)」玲愛「…リザ(憐憫のまなざし)」リザ「…何も言わないで(唯一グラスを割ってない)」鏡花「全く食事が出来ん!(片づけてる)」紫織「あのさあ、はっちゃけるのはいいけどせめて食べてからにしようよー(片づけてる)」マリィ「ごめんね(片づけてる)」 -- 名無しさん (2016-01-08 22:44:33)
  • ロリ黄金「私からのささやかなサプライズだ」甘粕「この日ノ本において尚!お前らの祖国の流儀を貫くその心構え、素晴らしいぞ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ !!」 -- 名無しさん (2016-01-08 23:24:46)
  • 10分後、片付けが終わる。 練炭「今度は俺が音頭をとる。そして今度こそ飯を食うぞ、絶対だからな!」ルサルカ(水銀)「それはフリかね息子よ」練炭「ちげえよ!!!あとお前らややこしいんだよ!」水銀(ルサルカ)「あたしだって嫌よ!(泣)」 -- 名無しさん (2016-01-09 21:54:52)
  • ショタ司狼「水銀の顔で色目使われるよかましだろ」 -- 名無しさん (2016-01-09 23:24:20)
  • 蓮「もういい!さっさと始めるぞ……んっんん、えぇーそれではみなさん、俺たちの絆と魂に……」 -- 名無しさん (2016-01-10 00:46:11)
  • 香純「うわおいしいねこれ!」マリィ「ふぉうふぁふぇ!(そうだね!)」ルサルカ(水銀)「一心不乱に夕食を頬いっぱいに詰めてるマルグリットハァハァ」マキナ「…(モッキュモッキュ)」エレ姉(反転)「はいキルヒアイゼン、あーんして」ベア子「ものすごく恥ずかしいんですけど///」鏡花「べーやんが百合の世界へー!」ヘルガ&咲耶「はい、あーん♡」ベイ&兄様「むがー!」フォルカー「はいアンナ、あーんして」水銀(ルサルカ)「いやあんたすごいわ」龍水「夜行様、これもどうぞ!」夜行「う、うむ…(目の前に夕食の山)」覇吐「女将さーん!おかわり下さーい!」ショタ司狼「俺も頼むわー!」狩摩「どうじゃ、日本酒もなかなかのもんじゃろ」ロリ黄金「ほう、ワインとは違うが悪くないな」シュライバー「いただきー♪」螢「ちょっとシュライバー!私の分盗らないでよ!」ジェーン「ささ、一献どうぞ」神父「おや、これはどうも」シュピーネ「すみませんねえ」紫織「むむ、この蕎麦私が作ったのよりおいしい」アルフレート「作り手の技術と愛情が伝わってくるいい料理だな」練炭「…」リザ&戒&竜胆「あはは(苦笑)」 -- 名無しさん (2016-01-10 10:14:14)
  • 先輩「藤井君、いつまでグラス掲げているの、早く食べましょうよ」 -- 名無しさん (2016-01-10 11:41:49)
  • 蓮「・・・そうします」 -- 名無しさん (2016-01-10 14:43:10)
  • 練炭「とりあえずは適当に…お、ほんとにうまいな」 -- 名無しさん (2016-01-10 14:49:12)
  • 蓮「このお刺身が絶品だ」玲愛「私が食べさせてあげようか?」蓮「遠慮しときます...」 -- 名無しさん (2016-01-10 21:04:40)
  • エリー「司狼〜晩御飯抜きだよね?」ショタ司狼「!!Σ(;゜)0゜)」ヘルガ&咲耶「あーん♡」ベイ「なんでこうなるんだよ…」兄様「オイ早く食べさせろ、また何されるか分かったもんじゃねぇ…」 -- 名無しさん (2016-01-10 21:37:27)
  • ショタ司狼「あのくじ引いたら飯抜きめんじょだろ⁉」エリー「いいからいいから、特別にお姉さんがあーんしてあげるよ(笑)」 -- 名無しさん (2016-01-11 11:37:05)
  • 水銀(ルサルカ)「…(もぐもぐ)」ベア子「あれ?随分おとなしいですねマレウス。てっきり貴方もあーんとかすると思ったんですが」水銀(ルサルカ)「この姿じゃ何もやる気が起きないわよ(溜め息)」 -- 名無しさん (2016-01-11 20:30:12)
  • ルサルカ(水銀)「ならば私が君に代わって息子に食べさせてやろう。たとえ中身が何であれヒロイン級の恵まれた設定の娘が息子にあーんさせてあげられるのだ。マルグリットには到底及ばんが、さぞ良い一枚絵になろう。ふふふふふ」 -- 名無しさん (2016-01-11 20:56:08)
  • ジークリンデ「でしたら盟友にあーんした方がよろしいのでは?御二方とも今は見目麗しい少女なのですから、そちらの方がより絵になるでしょう(にっこり)」 -- 名無しさん (2016-01-11 21:37:34)
  • エレ(反転)「・・・」食事の手が止まる -- 名無しさん (2016-01-12 01:00:00)
  • ロリ黄金「私は構わぬよ」ルサルカ(水銀)「それもまた未知だな。では獣殿、あーんしていただけるかな」ロリ黄金「あーん」 (見た目だけは)美少女二人のめくるめく百合世界が今ここに流出する -- 名無しさん (2016-01-12 20:45:55)
  • ???「一時キャンセル」天の意思の如く、そんな声は前兆なしに部屋に響き渡った。その瞬間、ボワン。獣殿「あむ。うむ、中々に美味だな」水銀「おや、獣殿… 急にカリスマが溢れて……ん?」 罰ゲームで変身していた者たちが何故か元に戻ってしまった。ルサルカ「え?あーっ!!戻ったぁ!!(歓喜)」司狼「おおっ、デジャブりはするが、やっぱこの格好が落ち着くなぁ」ザミエル「ぎぃいあぁ……水…銀……!!」力むあまり、手に持つグラスにヒビが入る -- 名無しさん (2016-01-12 22:08:08)
  • リザ「…ちょっとエレオノーレ、あんたまたグラスを割るつもりじゃないでしょうね(威圧)」ほぼ全員「えっ?」 -- 名無しさん (2016-01-12 23:24:48)
  • エレオノーレ「割らん。そもそもまたとは何だ」グラス置いた。リザ「あら、覚えてないの?」エレオノーレ「反転していた間の事はさっぱりだ。ブレンナー、あれは一体全体どういう事だ」リザ「見ての通りね。副首領がハイドリヒ卿にあーんしてあげたのよ」エレオノーレ「・・・」 -- 名無しさん (2016-01-13 00:29:16)
  • リザ「あれ?もしかしてあんたがハイドリヒ卿にあーんしたかった?それともあーんされたかったの?やだもうエレオノーレちゃんったら!カ~ワ~イ~イ~♪(空の酒瓶の山)」神父「リ、リザ?(おそるおそる)」 -- 名無しさん (2016-01-13 20:19:41)
  • エリー(…あれ、夜明けまで変化は解けないはずじゃあ)狩摩(大方、裏で動かしちょるどっかの阿呆がやったことじゃろう。専売特許ちゅうわけやないが、いきなりこんな盲打されちゃ気分が悪いのう)???(そんなあてつけて言わないで頂きたい、ある次元空間の大衆の空気を読んだまで)狩摩(面白ない、はよ戻せ)???(はい(´Д` )) -- 名無しさん (2016-01-13 20:53:55)
  • ボワン。 ロリ黄金「ふむ、またこの姿になったな」水銀(ルサルカ)「…短い夢だったわね」ショタ司狼「またかよおい!」エレ姉(反転)「あら?私ちょっと寝てたかしら?」ルサルカ(水銀)「これこそ既知」 -- 名無しさん (2016-01-13 21:25:46)
  • リザ「zzz…」玲愛「寝ちゃった」神父「そっとしてあげましょう…労ってあげましょう……」そして、宴もたけなわ…ルサルカ(水銀)「ではまだ素っ気がないので、今から隠し芸大会でも開こうか」 -- 名無しさん (2016-01-13 21:38:53)
  • 龍水「…(いそいそ)」ショタ司狼「おいガキんちょ、お前まさか隠しゲイとかそんな絶対零度級のネタかますつもりじゃないだろうな?」龍水「(ぎくっ!)そそそそんなわけないだろうが!わわわわたしを馬鹿にするな!(後ろに何かを隠す)」 -- 名無しさん (2016-01-13 22:00:51)
  • 覇吐「ったく龍水は相変わらずだな」手を前にしてナニやらごそごそしている -- 名無しさん (2016-01-13 22:54:37)
  • 竜胆「は・ば・き・さ・ん?」 覇吐「!?」 -- 名無しさん (2016-01-14 00:32:45)
  • 刹那――絶対零度の殺気が覇吐(益荒男)の背後から漂っていた。 竜胆「わたくし、気のせいでしょうか? 夜の益荒男と豪語する殿方が、まさかそのような下品な行いをするなんてこと……ありませんわよねぇ?」 ニコニコしながらお嬢様のような言動をする総大将に、覇吐の冷や汗は止まらなかった。 -- 名無しさん (2016-01-14 00:34:46)
  • 以下、既知により省略。紫織「ハイ、覇吐と竜胆さん、定番のネタありがとうございました~」宗次郎「確かに、お家芸的なところはありますけど…」 -- 名無しさん (2016-01-14 16:34:25)
  • 倒れ伏す覇吐と気恥ずかしそうに顔をしかめて茶を啜る竜胆...ルサルカ(水銀)「さて、次は誰が恥をさらすのかな?」練炭「いらんこと言うな...」狩摩「ほんじゃあこういのはどうかのう?」徐にいくつかの割り箸を掲げるショタ司狼「げ、そりゃあ...」狩摩「王様げぇ~む...」 -- 名無しさん (2016-01-14 20:30:23)
  • 蓮「定番だな」玲愛「大人達はいい感じにお酒入ってるしね」 -- 名無しさん (2016-01-15 13:50:58)
  • 狩摩「まどろっこしくならんように全員参加な、んじゃあ行くぞぉ〜……」王様だーれだ!! -- 名無しさん (2016-01-15 18:28:38)
  • ロリ黄金「私だ」初っ端から王様引いた人 -- 名無しさん (2016-01-16 14:14:51)
  • ロリ黄金「では二番と四番、七番十一番野球拳」爆弾かました。数字は適当だ -- 名無しさん (2016-01-16 20:58:51)
  • 覇吐(二)「おーしょっぱなからかぁ!さてさて、このオレと一緒に脱いでくれるお嬢さんは……!」マキナ「…………(四)σ(ー_ー )」覇吐「( ゚д゚)」 -- 名無しさん (2016-01-17 00:47:46)
  • そして七番と十一番は。ベイ「ハン、てめぇが相手かトバルカイン」戒「そのようだね」今ここに、漢だけの野球拳が決まった。ロリ黄金「まさか女性を公衆の面前で脱がすわけにはいくまいよ」落ち込む覇吐の心情を読み、そう告げた -- 名無しさん (2016-01-17 01:46:33)
  • 覇吐「こうなったら大獄のすっぽんぽんをお披露目させてやる!じゃーんけーんっ!(大獄はキャラ的に絶対グーを出してくるからパーを出し続ければ俺の完全勝利!なんて非の打ち所が無い作戦だぜ!)」 -- 名無しさん (2016-01-17 11:21:40)
  • 覇吐「ヌキヌキポンッ!!(パー)」マキナ「…………(グー)」覇吐「ぃよっしゃぁあ!!キャラ崩壊しなくてありがとうございまぁす!!」竜胆「もう突っ込まんぞ……」覇吐「へっへーそれじゃあ…まずは上からはだけて貰おうか。俺は優しいからな、いきなり恥部見せるなんてやらしいこたぁしねぇぜ」マキナ「…そうか、ではコレからいこう」そう言うとマキナは、腕を上げて手を掛けた。帽子ではなく、"頭"を -- 名無しさん (2016-01-17 16:03:24)
  • 蓮「待ったミハエル!」ルサルカ(水銀)「心配せずとも今我々は人間だよ」ロリ黄金「潔く脱いだらどうかねマキナ」 -- 名無しさん (2016-01-17 16:25:40)
  • マキナ「…仕方ない」そう言うと衣服を全部脱いで全裸になった。マキナ「お前の勝ちだ」覇吐「なにぃ!?」 -- 名無しさん (2016-01-17 16:48:47)
  • ティーガー戦車の英雄は、あっちの方はドーラ砲であった。龍水「ブバッ!!」 -- 名無しさん (2016-01-17 20:42:37)
  • 覇吐「…負けたぜ、完璧に負けた」マキナ「なぜお前の負けなのだ?」 -- 名無しさん (2016-01-17 21:24:20)
  • エレ(反転)「取り敢えずマキナ。前、隠したらどうですか?」鼻血を流す龍水にティッシュを渡しながらそう声をかけた。ちなみに彼女は真顔だ、赤面してる女性陣への心配が羞恥より勝ったらしい -- 名無しさん (2016-01-17 23:54:11)
  • もしかしたら黄金の裸体でしか赤面しないのかもしれないが -- 名無しさん (2016-01-17 23:55:28)
  • そしてベイと戒の方はいつの間にか下着一丁という白熱とした戦いを繰り広げていた(全員浴衣なため、一回負ければ下着だが) -- 名無しさん (2016-01-17 23:57:30)
  • ベイ「クッソがぁ!さっさと負けやがれや!!」戒「すまないが、ここまできたらもう退くわけにはいかないんだ」螢「に、兄さん…がん、ばっ……て」流石に実の兄の裸体など他の者には見せたくないが、だが実際は目の保養とも思ってしまう複雑な心境であった -- 名無しさん (2016-01-18 01:01:16)
  • 流石鍛えられているだけあって男性陣の裸体は目の保養だ。紫織「アウトー‼」ベアトリス「セーフ‼」二人「よよいのよい‼♪」ベイ「オラァ‼」戒「ふ‼」ベイの出した手はぱー、戒はちょきだった -- 名無しさん (2016-01-18 01:34:34)
  • 狩摩「これはこれで別にやりたかったのぅ」ロリ黄金「ならば卿が王となった時に命じればよかろう?」 -- 名無しさん (2016-01-18 01:38:42)
  • ルサルカ(水銀)「さて、野球拳も終わったところで次の王様を決めようか」ベイ「俺を無視して話進めんなぁ!(ジタバタ)」ヘルガ&ジェーン「ハァハァ(ベイの下着を脱がそうとしている)」 -- 名無しさん (2016-01-18 20:29:29)
  • 王様だーれだ!マリィ「あ、私だ」 -- 名無しさん (2016-01-18 23:37:53)
  • ルサルカ(水銀)「ほう!マルグリットが王様か!(あからさまに番号を見せつけている)」 -- 名無しさん (2016-01-19 08:16:13)
  • ロリ黄金「カールよ・・・否、何も言うまい」 -- 名無しさん (2016-01-19 22:30:27)
  • マリィ「じゃあ13番の人」ルサルカ(水銀)「ふむ!私だな!女神の命令ならばどんな内容でも喜んで遂行しよう!」マリィ「私の事を徹底的に嫌いになって」ルサルカ(水銀)「…え?」 -- 名無しさん (2016-01-19 23:07:18)
  • 不可能な命令を笑顔で下した -- 名無しさん (2016-01-20 13:47:54)
  • ルサルカ(水銀)「ま、マママママルグリットをキキキライにな…る?……………は」想像だにせず、夢にも思わなかった最大の未知であったが…それは裏を返せば自分が避けたいと思うシチュエーションなのだ -- 名無しさん (2016-01-20 21:57:10)
  • ショタ司狼「王様の命令は絶対だからな~ちゃんとやれよ~(ニヤニヤ)」水銀(ルサルカ)「やりたくないって言うならそれでもいいわよ。マリィちゃんのお願いをね」神父「ほう、どうやら彼女の発言は心からの嘘偽りない内容の様ですね」玲愛「カール・クラフトの~」ベア子「ちょっといいとこ見てみたい」シュライバー「あそーれ!」大勢「TON☆JI☆CHI!TON☆JI☆CHI!」 ここぞとばかりに煽る周囲 -- 名無しさん (2016-01-20 22:07:20)
  • エレ(反転)「み、皆さん、ちょっと煽りすぎでは」水銀(ルサルカ)「イイコちゃんはスッこんでなさい」ルサルカ(水銀)「マルグリットを嫌いになる?嫌いに・・・私がマルグリットを嫌いになる・・・・・・等有り得ん‼」突如大きな声を上げる水銀。マリィ「王様の命令、きけないの?」ルサルカ(水銀)「聞けぬよ、そればかりは幾らマルグリットの命令であろうとね。罰則は幾らでも受けよう、だが、女神を嫌うなど私には到底不可能だ。例えお遊びであろうとね」 -- 名無しさん (2016-01-20 23:56:54)
  • ルサルカ(水銀)「彼女が私を嫌い厭うても構わない。だが、私が彼女を嫌うなどあってはならんのだよ。純粋に嫌だ」 -- 名無しさん (2016-01-21 00:07:33)
  • ロリ黄金「卿らしいな。さて、どうするね?女神」 -- 名無しさん (2016-01-21 16:26:01)
  • マリィ「じゃあ、かわりに私のコレクションを全部無に帰して」 -- 名無しさん (2016-01-21 16:51:55)
  • ルサルカ(水銀)「マルグリットを嫌うくらいなら!!!(コレクション全破壊)」ベア子「うわ、血の涙を流してますよ。それぐらいの苦渋の選択なんでしょうね」ロリ黄金「こんなにも漢らしいカールを見たのは初めてだな」水銀(ルサルカ)「どうせまた集め直すでしょ」 -- 名無しさん (2016-01-21 21:42:41)
  • ルサルカ(水銀)「グゥウウウ……!!」身をビクビクと震わせながら男泣きしていた。マリィ「カリオストロ」ルサルカ(水銀)「……?」すると、ふいにマリィが話しかけた。 マリィ「ありがとう、そこまで大切に思ってくれて」ルサルカ(水銀)「…………え?( ゚д゚)」 -- 名無しさん (2016-01-21 21:52:55)
  • 言い終わった途端、速やかに席を着くマリィ。しばらくすると、水銀の咆哮が長く響いた。蓮「(王)良かったな、クラフト」マリィ「(1)もう、レンったら」 -- 名無しさん (2016-01-21 21:58:49)
  • エリー「ねえ司狼、さっきのはあんたの入れ知恵でしょ」ショタ司狼「まあな。あいつの揺るがない女神愛を利用して嫌う命令を建前にコレクションを壊させるって寸法だ」香純「そっか。そもそもマリィちゃんが遊びとはいえあんな命令自分からするわけないわよね」神父「実はサイコメトリーで分かってたんですが、言わないでという思念もあったので黙ってました」螢「…逆に言えば気が進まない方法を使ってでもコレクションは捨てて欲しかったのね」玲愛「さもありなん」 -- 名無しさん (2016-01-22 20:54:21)
  • ルサルカ(水銀)「さあああ皆の衆!!それでは気を取り直してぇ?王様ゲームを楽しもうじゃあないかっ!!」爽やかな笑顔であの指揮者ダンスを踊り、これまでにない程調子に乗っていた。一同(うわぁ……うぜぇ………) -- 名無しさん (2016-01-22 23:23:54)
  • 王様だーれだ! 甘粕「俺だあああ!!!」 -- 名無しさん (2016-01-22 23:59:03)
  • ロリ黄金「ほう、待っていたぞ魔王よ。元大日本帝国が大尉の手腕、是非とも魅せてくれるがいい」 -- 名無しさん (2016-01-23 10:11:21)
  • 甘粕「あぁ、至高天の獣よ。我が手腕を見せてやろうぞ!」 目を爛々と輝かせる甘粕は、高らかに笑った。 -- 名無しさん (2016-01-23 13:59:00)
  • 甘粕「うぉぉおおおっ!!!では!このゲームに参加している者全員で殺し合いを...」従業員(黒)「あんめいぞぐろおおおりあああああす!!!!」ドゴォン。従業員(黒)「ハーイ、王様不在になっちゃったので無効でーす。皆様はお構い無くお続け下さい、それではー」白目を剥いて尚不敵な顔を浮かべる経営者を引き摺る。一同「................」 -- 名無しさん (2016-01-23 22:27:21)
  • ルサルカ(水銀)「なんだか水を差されてしまったな(落ち着いた)」ショタ司狼「ま、飯も食ったし十分楽しんだし、そろそろお開きでいいんじゃねえの?」ロリ黄金「そうだな、王様ゲームはここまでだ。後は就寝まで各々自由時間としよう」 -- 名無しさん (2016-01-23 22:57:09)
  • 蓮(あれ、嫌な予感が、というか嫌な予感しかしねえぞ) -- 名無しさん (2016-01-23 23:02:01)
  • ー男部屋ー年配衆が今日一日のドタバタに疲れていた。ヴァレリア「いやぁ、相変わらずトラブルに事欠かない集まりですね。我々は」シュピーネ「私達が言えた身分ではありませんが、自分が楽しむのに他者を顧みない連中ですからねぇ。特にあの副首領ときたら……」アルフレート「こんな老いぼれの私とそんな変わらん歳なのだから、もう少し落ち着きを持って欲しいものだ」 -- 名無しさん (2016-01-24 01:17:16)
  • ロリ黄金「楽しい余興を楽しまねば損だぞ」ルサルカ(水銀)「然り然り」蓮「何でこっちにいんだよ」ロリ黄金「見目は女子だが中身は変わらん、ここにいて何か不都合でもあるのかね?」蓮「いや、そう言われたらねぇけど」 -- 名無しさん (2016-01-24 01:30:35)
  • ショタ司狼「おたくとしてはどうよ?」覇吐「あのなぁ、俺様は中身ともに大人な女の人が好きなのであってあの二人は論外だろ」 -- 名無しさん (2016-01-24 01:33:21)
  • マキナ(中身がクラフトの方がこっちということは……)戒(じゃあ、外見の方は……) -- 名無しさん (2016-01-24 01:39:57)
  • ~女部屋~水銀(ルサルカ)「あのねぇあんた達、言いたい事があるなら言いなさいよ」いた女部屋に -- 名無しさん (2016-01-24 17:08:55)
  • ベアトリス「流石に外見が副首領の人がここにいるはきついです」リザ「……あはは」玲愛「いっそのこと女装させたら大丈夫かも、顔は忌々しいけど藤井君と同じくらい女みたいだから」エリー「この際ルサルカさんの術とかで一時的に女にするとか?」 -- 名無しさん (2016-01-24 18:35:16)
  • 水銀(ルサルカ)「それがどうもね、なにか強力な力でこの姿に固定されてるから私の魔術程度じゃムリなのよ。って、アンタ私らを変身させた時に自分でそう説明したんじゃない、忘れてたの?(訝)」 -- 名無しさん (2016-01-24 20:05:38)
  • エリー「いやいや、今のあたしじゃないって。あんた何後ろであたしの声真似してるのよ」ジークリンデ「あら、バレまして?」水銀(ルサルカ)「紛らわしい事してんじゃないわよ」竜胆「いや、其方の姿の方が紛らわしいと思うのだが」水銀(ルサルカ)「そんなの分かってるわよ!(泣)」 -- 名無しさん (2016-01-24 23:27:23)
  • ベアトリス「声も副首領のままですもんねぇ」螢「自分がそうなったら、悪夢ね」 -- 名無しさん (2016-01-25 14:29:00)
  • 玲愛「そういえば温泉の時に一寸覇吐100体の刑になったけど、もしかしてその姿で?」龍水「!?(ガバッ)」水銀(ルサルカ)「それならクラフトが「ああ、一寸覇吐100体の件は無しにしておいてやろう。どうだ、私は優しいだろう?(ニヤニヤ)」とか私の姿でほざいてたわよ」鏡花「うわっ!ウザッ!」龍水「…くっ!(ガッカリ)」 -- 名無しさん (2016-01-25 20:13:51)
  • 玲愛「やるわけないよね、自分の身体なんだし」紫織「いやそもそも、ちっさくても覇吐だよ?寧ろ私達の方に来るんじゃない?」エレ(反転)「特に烏帽子殿や紫織、リザが被害を被るでしょうね。香純さん達は、私が頑張って守りますから」ベアトリス「何にしろ、無しで良かったですね~」 -- 名無しさん (2016-01-26 15:27:08)
  • 水銀(ルサルカ)「こっちはちっとも良くないわよ。これじゃあ蓮君の夜這いにも行けないし、私はもう寝るわ」 そう言うと布団を敷いてフテ寝した -- 名無しさん (2016-01-26 17:33:56)
  • 〜男部屋〜ショタ司狼「おらぁ!喰らいやがれッ!」凄い勢いで枕が飛ぶ、そしてベイに当たる。ベイ「ぶわっぷ!?何しやがるクソガキィ!!」ショタ司狼「旅行つったら枕投げだろーが、おらおらぁ!」手当たり次第に枕を投げ飛ばす、全部ベイに向かって -- 名無しさん (2016-01-26 22:57:44)
  • ヘルガ「わたしのヴィルヘルムに、手をあげたなぁぁぁァァッ!!(枕を総て叩き落す)」ショタ司狼「いきなり出てくるなよ!」ジェーン「さあヴィルヘルム!私の(イエスノー)枕を受け取って!」ベイ「女部屋に帰れてめえら! 」甘粕「俺も混ぜろー!(枕持参)」ロリ黄金「私は総てを愛している!(枕を全員に投げる)」狩摩「おりゃおりゃー!(枕をでたらめに投げる)」シュライバー「誰も僕に触れられない!(枕を全部避ける)」フォルカー「僕はアンナに会いに行くんだー!(枕に埋もれていく)」覇吐「よっしゃおらあああ!竜胆の布団にこっそりしっかりヌキヌキポン大作戦だああ!(浴衣を脱ぐ)」宗次郎「…ブレませんね覇吐さん」 -- 名無しさん (2016-01-27 20:33:12)
  • 蓮「おいもう夜も遅いから騒ぐぁっ!!?」刑士郎「いい加減にしやがれぇっ!!」禍憑きで枕の軌道を変化させる。この中で唯一縁者と呼べるベイに全て飛んできた。ベイ「ごぱぁ?!オイコラァァ!!オレがオレに当ててどうすんだよっ!!」ヴァレリア「はぁ…」シュピーネ「もはや大欲界…」アルフレート「…寝よう」戒「まぁ、こうでなくちゃとも思いますけどね」夜行「どれ、私も童心に帰って享受しようぞ」ルサルカ(水銀)「なんちゃって超新星!!」枕ではなく敷き布団を集めて投げ込む -- 名無しさん (2016-01-27 21:43:11)
  • イザーク「父様、父様(ボソボソ)」ロリ黄金「どうしたイザーク?」イザーク「(部屋のふすまを指さす)」 そこには仁王立ちしている修羅(カスミ)がいた -- 名無しさん (2016-01-28 21:00:52)
  • まるで座を手にしてしまう前の天狗の如くドス黒い気を迸らせながら、ただただじっとこちらを見続けていた。そして…足元にあった枕を一つ、おもむろに取り……チュンッ -- 名無しさん (2016-01-28 22:13:01)
  • 最終創造の蓮すら超える程の速度で部屋を駆け抜け、正面のシュピーネの歪んだ顔面を撃ち抜いた。シュピーネ「ニャガァッ!!?」……修羅「う る さ い」ふすまピシャリ -- 名無しさん (2016-01-28 22:26:37)
  • ショタ司狼「…さて、もう寝るか」練炭「そうだな」神父「…(気絶したシュピーネに布団を掛ける)」覇吐「うへぇ、俺のソハヤ丸が一瞬で総軍無しになっちまったぜ。竜胆の夜這いはやめとこ(汗)」 -- 名無しさん (2016-01-28 22:53:18)
  • ベイ「…あいつ、あんなに怖ぇ殺気出せたのか?」蓮「…………;」 -- 名無しさん (2016-01-28 23:38:02)
  • ロリ黄金「あれが私の系譜だとはな…いや、どちらかといえばバビロンか……」 -- 名無しさん (2016-01-29 15:22:28)
  • さすがにこれ以上盛り上がる事は出来ず、全員布団を敷いて寝る事にし、こうして長い長い温泉旅行一日目は終わった -- 名無しさん (2016-01-29 20:40:31)
  • シュピーネ「……(ピク)……(ピクッ)」 -- 名無しさん (2016-01-29 22:44:16)
  • ~早朝~ 司狼「んが~ごが~」黄金&水銀「ZZZ」ルサルカ&エレ姉「スー」 元に戻った罰ゲーム組 -- 名無しさん (2016-01-29 22:50:32)
  • ドゴーーーーーン!!!全員「!!!!?」ドーラ列車砲が火を噴いた。エレオノーレ「貴様らァ!!いつまで寝ておるのだたわけめがァッ!!!今からハイドリヒ卿による朝の集いを始める!さっさと起きて整列しろォ!!」 -- 名無しさん (2016-01-29 23:41:59)
  • ルサルカ「なっ…」螢&ルサルカ「にゃにごとー!?」ベア「…あーっ、はい。それじゃ皆さん、準備しましょう。確か体操着か、ジャーギがありましたね」リザ「あなた、なんで…って、ごめんなさい」 一気に沈むベアトリスに、リザが慌てて訂正する。しかし、 ベア「いいんです、寝れてます。少佐に一番扱かれてるのは、私なので」玲愛「経験者は語る、と」 -- 名無しさん (2016-01-30 01:01:22)
  • 男組… 狩摩「…んぁあ、もう朝かぁ。しっかし、こげなことをいきなりするとはのぅ」ベイ「ザミエルの野郎、耳が…」マキナ「……(キュポンッ)」蓮「ミハエル、耳栓してたのか」マキナ「…兄弟にも、寝る時にしておいたぞ」蓮「…ん?声がくぐもって…あぁ、そゆこと」司狼「なんで予期してんだよ、てめぇは」マキナ「ザミエルのことだ。昨日の醜態を晒したこと+汚名返上+普段の習慣が合わさったのだろうことは、予想がつく」 -- 名無しさん (2016-01-30 01:04:27)
  • ザミエル「オイ!号砲から既に6分経っているぞ!!貴様らそれでも軍人か!!たるみ過ぎだ!」ベイ「ふぁあ〜あ…しゃあねぇだろ、ここんとこ平和続きだったんだからよう」ザミエル「貴様までもか……ッ!!」司狼「ぐちぐちうっせーなぁ」練炭「つーか軍人じゃねーし…」 -- 名無しさん (2016-01-30 01:17:29)
  • 香純「おはよ~みんな起きてる~?(寝ぼけ眼)」マリィ「おはよ~(浴衣がギリギリまではだけている)」宗次郎「ぐはぁっ!(流血)」覇吐「よっしゃおらあああ!ちゃんと勃起(お)きたぜええ!(ガン見)」エレ姉「(無言で股間を蹴る)」覇吐「げ、激痛の剣…(倒れる)」夜行「さすが覇吐、朝から体を張ってるな」 -- 名無しさん (2016-01-30 01:26:40)
  • 竜胆「龍明殿、後の始末はお任せを」ザミエル「頼んだぞ」-- 名無しさん (2016-01-30 11:09:56)
  • エレ姉「ハイドリヒ卿、お目覚めの時間です(膝をつく)」黄金「…ぅむ、朝か(寝ぼけ眼)」神父「いっそ清々しいまでの贔屓ですねぇ」香純「あはは(マリィの浴衣を直している)」 -- 名無しさん (2016-01-30 11:52:44)
  • 水銀「おやおや、我等すっかり元に戻ったようだな」獣殿の布団からにゅっと顔を出す -- 名無しさん (2016-01-30 15:39:31)
  • エレ姉「布団は片づけておきますので」司狼「おおいい天気だな窓でも開けるか(棒)」 黄金が使っていた布団を(水銀ごと)抱え、聖遺物の火砲だけを形成して(水銀入り)布団を詰め、窓から見える甘粕ブリリアントパークの観覧車に火砲を向けて全力でブッ放した -- 名無しさん (2016-01-30 20:14:46)
  • 水銀「効かんよ」しれっとマリィのそばにいる水銀なのだが微妙に焦げ臭い -- 名無しさん (2016-01-30 22:21:51)
  • マリィ「カリオストロくさい、近づかないで」顔をかしめ、鼻をつまむ -- 名無しさん (2016-01-31 00:13:24)
  • 水銀「ああっ!マルグリットに悪臭物扱いされている!なんたる歓喜!なんたるご褒美!やはり私が嫌う事などあってはならない!私が嫌われる事こそが至高!異論は認めん断じて認めん!!!(ビクンビクン)」 -- 名無しさん (2016-01-31 09:31:29)
  • 蓮「俺はお前の存在を認めたくはないよ…」よがる水銀を放置して、朝礼は始まった -- 名無しさん (2016-01-31 13:21:07)
  • 朝礼のちエレ姉指導による(強制)訓練を経て、一行は甘粕ブリリアントパークへ向かった -- 名無しさん (2016-01-31 14:33:51)
  • 司狼・覇吐「うっひょースゲェ―!!」巨大観覧者を始めとする豪華なアトラクションが並び尽くし、一行の大体は子供のころに夢みた光景に胸躍らせていた -- 名無しさん (2016-01-31 14:43:36)
  • 練炭「ところで観覧車の一部が破壊されてるんだが…」司狼「おお、そうみてえだな」エレ姉「誰がやったのかは知らんが監督不行き届きだな」水銀「然り然り」 -- 名無しさん (2016-01-31 15:17:19)
  • 刑士郎「あの乗るトコロだけ完全に吹き抜けじゃねえか…」覇吐「あれはあれでスリルがあって面白そうじゃねえか」 -- 名無しさん (2016-01-31 15:26:24)
  • 甘粕「よく来たな!俺が渡した特別招待券はあるか!」戒「僕が預かっておいたよ(券を渡す)」甘粕「うむ!では全力で俺の遊園地を楽しむがいい!」 -- 名無しさん (2016-01-31 15:37:19)
  • 蓮「えーと、『特別招待券仕様、邯鄲の夢使用権利』ていうのは?」 -- 名無しさん (2016-02-01 01:07:21)
  • 甘粕「俺の親友が生み出した技術だ。やってみればわかる!」蓮「嫌な予感しかしねえ」甘粕「心配せずとも案内人は俺の理想の男がしてくれる……というか他の奴に体験させると言ったらお前問題しかしないだろが!toやらせろと言ったのでな。問題はない。よくあるVRというものと似ているよ」司狼「マジで!?やってやるぜ!」甘粕「むろん試練は用意してあるからな!」一部の超人除く全員(嫌な予感しかしねえ) -- 名無しさん (2016-02-01 01:14:53)
  • 黄金「ではここから自由時間だ。各々好きな様に遊園地を堪能するがよい」 -- 名無しさん (2016-02-01 09:50:19)
  • 覇吐「その…ゔいあーるってのは一体何だ?」司狼「平たく言やあ自分の夢をその身で体験するっつーまさしく夢に技術だな」覇吐「え、自分の…理想を……!マジでェ!?てことはつまり、あんなことも!こぉんなこともできるって事かぁ!!?」司狼「シィッ!声がデケェ…!女どもに訊かれたらややこしくなる、さっさと行って楽しもうや…!」は吐「おぉお…そうだな!よし行くぞう…いざ、我らが桃源郷へ……!!」 -- 名無しさん (2016-02-01 11:51:35)
  • 竜胆「行かせると思うか?」覇吐「あ……」 -- 名無しさん (2016-02-01 13:38:43)
  • エリー「しーろーおー、2人で抜け駆けとか、ダメだよ?」司狼「へい」 -- 名無しさん (2016-02-01 13:39:38)
  • マリィ「レン!レン!!私アレ乗りたい!」蓮「アレって、ジェットコースターて…チャレンジャーだな」 -- 名無しさん (2016-02-01 15:32:16)
  • マリィご所望のジェットコースターは、遊園地全体に張り巡らせている程広大で、スリルを求める者にはうってつけである。蓮「まるで蜘蛛の巣だな、空覆うぐらいに走ってる」ルサルカ「アンタあーいうのできる?」シュピーネ「なぜ私に聞くのです…」 -- 名無しさん (2016-02-02 00:46:14)
  • 司狼「じゃあまずはアレに乗るかぁ、こういうのも悪くねぇ」早速乗り場へと向かう。覇吐「……?オイ、あの辺りなんか変じゃねぇか?」竜胆「何がだ?蓮殿達はもう行ってしまったぞ」覇吐「いやぁ、あそこのレール…心なしか途切れてる気が……」 -- 名無しさん (2016-02-02 00:48:01)
  • 甘粕「飛ぶからな」 -- 名無しさん (2016-02-03 12:25:11)
  • 不意に甘粕の声が飛んできた。前触れもなく"それ"を耳にした二人は、数瞬後に戦慄した。覇吐・竜胆「…え?」マリィ・蓮・司狼・香純「ああああああああ!!!!!」ヒューン、ガシャンと束の間に飛翔する度に乗り込んだ者達の断末魔めいた声を響かせる。甘粕「全コースで20回はあるぞ!!」覇吐・竜胆「オイ!!!」 -- 名無しさん (2016-02-03 21:12:27)
  • 5分後~ 香純「…ウップ(顔面蒼白)」蓮「おい香純、ここで吐くんじゃねえぞ…(フラフラ)」マキナ「…(酔い止めの薬を4人に渡す)」司狼「わりぃ、今回ばかりは感謝するぜ…(フラフラ)」覇吐「大丈夫か女神さん?(背中をさする)」マリィ「…うん、なんとか(顔面蒼白)」竜胆「一応、嘔吐の準備もしておこう」 -- 名無しさん (2016-02-03 21:47:26)
  • 甘粕「ふむ、気絶や胃酸の逆流をしなかったのは褒めてやろう。だがこんなものはまだ序の口、熟練者や真の強者ならば数百以上も乗り続け中毒にまでなっているのだからなぁ!」司狼「アタマおかしーんじゃねーの… ?」竜胆「もし落下して死人が出たらどうするのだ!!」甘粕「その者の運が悪かったとしか言えんな。運も実力の内、すなわち奇跡や好機を得る力がなかったからその者は死ぬのだ」 -- 名無しさん (2016-02-03 22:33:19)
  • 爾子「げろげろげろー!ですのー!(ドバァ)」その他大勢「あっ」 何ともいえない液体が甘粕に滝の様に降り注いだ。 爾子「ふぅ、昨日は夕餉とお酒を食べ過ぎちゃったから気持ち悪くてついもどしちゃったですのー。でも全部吐いたからすっきりしたですのー♪おんやぁ?どこかのバカにぶっかけちゃったですのー。ま、運が悪かったですのね、ご愁傷さまですのー。でもゲロ臭いから近寄らないでほしいですのよ」 -- 名無しさん (2016-02-03 23:18:50)
  • 甘粕「……………………」まるで動かない。蓮「…行こう」シュライバー「あーこんなところに居たーもうダメじゃないか、勝手に居なくなったらさー早く中に入ってよー(棒)」 -- 名無しさん (2016-02-04 01:23:14)
  • のちに温泉旅館の女将は語る・・・全身ゲロまみれの男がちょっと辛そうな顔でゲロを流しに来たとかないとか -- 名無しさん (2016-02-04 08:43:29)
  • 〜観覧車(破損により側面が吹き抜け)〜ヘルガ「ヴィル〜♡」咲耶「兄様〜♡」ベイ・刑士郎「ぎゃああああああ!!くっつくなぁあああ!!!」隣の台、戒「見晴らしがいいね、みんなが楽しんでいるのもよく見える」ベアトリス「そ、そそそうですねっ……!」 -- 名無しさん (2016-02-04 16:22:30)
  • 螢「ベアトリス、高いところが駄目だったのね(苦笑)」鏡花「おやおやぁ?べーやんにも萌えポイントがあったんだねー♪」ベア子「違いますよ吹き抜けが怖いんですよ!何でわざわざこっちの方に乗るんですか!あれですか!三人ともとうとう少佐の様なドSに目覚めたんですか!(泣)」 恐怖のあまり恋人と義妹と友人にですます口調な戦乙女(笑) -- 名無しさん (2016-02-04 18:10:47)
  • ベイ「ウォイ!ヴァルキュリアァ!!こっちと入れ代われェ!!」刑士郎「あっテメェずりぃぞ!!」ベア子「どっち行ったって変わんないんじゃないですかぁ!!てゆうか修羅場がある分余計に行きたくないですよ!!いやそれよりも高く登った観覧車に飛び移るって何バカなコト言ってんですか!てゆうかバカなんですよこのバトルジャンキーが!!さっさとお母さんと一つになってお顔真っ白のオカメちゃんでも産み落としなサイよォ!!」 -- 名無しさん (2016-02-04 22:00:27)
  • 観覧車の下~ エレ姉「おい、キルヒアイゼンを撃っても構わんよな?」リザ「さすがに止めてあげなさいよ(苦笑)」ルサルカ「あ、ベイがヴァルキュリアのとこに飛び移ろうとして失敗したわ」シュピーネ「ちょうど下の観覧車に落ちましたが、多分顔からいきましたね」龍水「刑士郎も飛び移ろうか思案してるようですね」夜行「咲耶が引き留めているから無理そうだがな」 -- 名無しさん (2016-02-04 23:11:18)
  • 神父「ゼェ…ハァ…み、皆さん…ソフトクリーム、買ってきました……」ザミエル「3分オーバーだ、腕立て50回」神父「そ、そんなぁ……」先輩「情けない神父様」神父「テレジア~…」 -- 名無しさん (2016-02-05 15:34:32)
  • シュピーネ「なぜこんな店から離れたところで待つようにしてんですか…」ザミエル「そうでなくてはジャンケンで負けた者が買いに行く意味がないだろう。無駄に労力を費やすのは精神的にもキツイだろう、実際それも拷問の一種だ」 -- 名無しさん (2016-02-05 16:44:49)
  • 神父「と、ところでリザ?このソフトクリームで私の月のおこづかい(3000円)がほぼ吹き飛んだんですが…(おそるおそる)」リザ「どうでもいいです(笑顔)」神父「ノォォォオオオオオウウゥ!!!」玲愛「早く腕立てやりなさい」 -- 名無しさん (2016-02-05 19:47:16)
  • 何やかんやで甘粕ブリリアントパーク(9割がた絶叫系しかなかった)を大体見て最後に邯鄲の夢体験版をすることになった。 -- 名無しさん (2016-02-05 23:01:44)
  • 甘粕「では最後のお楽しみ!邯鄲の夢を体験してもらおうか!」 -- 名無しさん (2016-02-05 23:03:29)
  • 覇吐・司狼「ヌキヌキポン…ヌキヌキポン…」結局全部に乗って声を枯らし、焦燥の果て状態となった。竜胆「いい夢見ろよ(ジト目)」蓮「で、どうやったら体験出来るんだ?」甘粕「よくぞ聞いた!何を隠そう、我が親友でありこの施設を一手に担う、柊聖十郎が邯鄲へといざなうのだ!!」セージ「いちいち祭り上げるな、下らん」 -- 名無しさん (2016-02-06 00:01:57)
  • ルサルカ「あれはどう見ても俺様系ね(ヒソヒソ)」ベア子「しかも普段は我儘し放題なのにここぞという時にデレるタイプ(ヒソヒソ)」ジェーン「ベイみたいな人なのね(ヒソヒソ)」鏡花「さっきかるまっちに聞いたんだけど妻子持ちだって(ヒソヒソ)」龍水「ほうほう、それはそれは…(ヒソヒソ)」紫織「あれできっと奥さんの尻に敷かれているのよ(ヒソヒソ)」 -- 名無しさん (2016-02-06 08:43:39)
  • セージ「黙れ塵共。施設で眠れ、そうすれば邯鄲の夢にはすぐ入れる。そこで俺の愚息とそれにつるんでる連中に説明してもらえ」 -- 名無しさん (2016-02-06 10:56:33)
  • 竜胆「なんか…胸焼けが…」 -- 名無しさん (2016-02-06 12:45:29)
  • 覇吐「大丈夫か竜胆!胸撫でようか?」 -- 名無しさん (2016-02-06 14:28:50)
  • セージ「おい屑ども。さっさといけ、時間を無駄に浪費させるな」 -- 名無しさん (2016-02-06 14:44:29)
  • 竜胆「まるで…お前の兄のよウッッ!!?」覇吐「竜胆!?」セージ「グズグズするなと言ったろう、強制ログイン開始だ」 -- 名無しさん (2016-02-06 17:01:25)
  • 甘粕「では、邯鄲の夢へ行って参れ!」 -- 名無しさん (2016-02-06 17:03:34)
  • サイバー系作品の電脳ダイブの様な感じで夢へ入っていく練炭一行 -- 名無しさん (2016-02-06 17:14:13)
  • …???「おい、大丈夫か…あんたら」 蓮「んぅ…んん?」声を掛けられ、蓮が目を覚ますと――目の前に、眼鏡を掛けた好青年っぽい学生がいた。 -- 名無しさん (2016-02-06 18:10:29)
  • 蓮「誰だ、お前」???「邯鄲の夢の案内人で一応甘粕の同類だ。名前は柊四四八だ」司狼「柊?ってもしかして柊聖十郎が言ってた愚息ってお前か?」 -- 名無しさん (2016-02-06 18:22:55)
  • 四四八「あのクソ親父…ああ、俺が柊聖十郎の実の息子だよ」 -- 名無しさん (2016-02-06 20:58:48)
  • 司郎「んん…あ?なんだここ」 -- 名無しさん (2016-02-06 22:08:17)
  • 続々と目を覚ます司狼たち。 四四八「どうやら、他の連中も目を覚ましたようだな」 -- 名無しさん (2016-02-07 20:13:14)
  • 四四八「全員目覚めたトコロで、邯鄲の説明を行う」四四八は皆を屋上から連れ出し、一つ下の階を降りたところで、また説明した。四四八「では、ここからはそれぞれ別行動だ。見たとおり幾つも教室が並んでいるが、一人ひとり別の教室へ入ってもらう。その時、自分が見たいと思っている夢を心の中で強く想いながら扉を開き進むんだ。そうすれば夢をその身で実体験できる」 -- 名無しさん (2016-02-08 17:50:36)
  • リザ「トンネルを抜けるとそこは雪国でした、ってことね」先輩「え……」神父「リザ…それはちょっと……」リザ「なんかごめんなさい……」少佐「早くしろ聖職者ども」 -- 名無しさん (2016-02-10 14:10:40)
  • 四四八「お前たちは入らないのか?」各々が教室へ入っていく中、興味が無いか何かしらの意図で残った者たちがいた -- 名無しさん (2016-02-10 16:03:22)
  • マリィ「私は…みんながこうやって仲良くして楽しんでる……今がいい」四四八「!……そうか」人間愛の化身と言える一人の盧生は、束の間微笑んだ -- 名無しさん (2016-02-10 21:46:40)
  • 水銀「そして私はそんなマルグリットを眺めているのがいい!」四四八「そ、そうか…(ドン引き)」 -- 名無しさん (2016-02-10 22:16:52)
  • 黄金「そして更に私はそんなカールを見張るため、そして女神と同意見のため」シュピーネ「私は特にありません、大体が裏社会で好きに出来るので」四四八「そう、か……」-- 名無しさん (2016-02-10 23:55:39)
  • 司狼「ハーレムとか?」蓮「お前またエリーに殺されかけるぞ」司狼「いや、俺じゃなくてお前がそんな状況になってるのをニヤニヤしてみてたい」蓮「テメエ」 -- 名無しさん (2016-02-11 02:34:26)
  • エリー「それは確かに面白そうだ」水銀「そういえば我が息子はそういう事をしたことがなかったな絶対に一人しか選ばなかったしな……ということは未知だな!」 -- 名無しさん (2016-02-11 02:46:23)
  • 蓮「…まあ俺が見たいと思わなければ大丈夫だけど」エリー「今度うちの女性陣(マリィ除く)でサービスしてあげるよ~(ニヤニヤ)」司狼「もちろんエロいメイド服でな(ニヤニヤ)」水銀「なんならR-18な命令を出せる権利も与えよう(ニヤニヤ)」四四八「盧生パワー全!開!(教室に無理矢理入れる)」蓮「てめえらああああぁぁぁぁぁ!!!(勝手に夢を見させられる)」 -- 名無しさん (2016-02-11 08:51:05)
  • 覇吐「おおおおーー!!!ここが…ここがガキの頃から憧れた伝説の遊郭!嘉祠原(よしはら)!!!どいつもこいつも、見たこと無ほどのキレイなオネーサン!!たまんねぇなおい!!」 -- 名無しさん (2016-02-11 10:31:10)
  • 絶世の美女「あ~ら、そこの麿眉が素敵なお兄さん♡私と夜の果たし合いをしない?(暖簾から顔を出す)」覇吐「よっしゃきたぜおらああ!美女からのご指名とあっちゃあ断れないぜ!俺のソハヤ丸の切れ味を見せてやるぜええ!(だらしない顔)」絶世の美女「ふふ♡一名さんご案内~♪」 -- 名無しさん (2016-02-11 13:44:57)
  • 覇吐「……あれ?その顔は……りん、どう!?」絶世の美女「?」 -- 名無しさん (2016-02-11 14:20:16)
  • 周囲の風景がいつの間にか変化して普通の家で一緒にお酒を飲んでいた。 -- 名無しさん (2016-02-11 14:21:15)
  • 竜胆「どうした?覇吐」覇吐「……ま、いっか。竜胆お酌してくれ」竜胆「しょうがないな」 -- 名無しさん (2016-02-11 14:22:07)
  • 実際のところ覇吐の望むのは好きな人間との何気ない日常であるということがはっきりするような夢である。そして変なBGMと共に登場する人物!冷泉「我である」覇吐「何でテメエが!?] -- 名無しさん (2016-02-11 14:26:53)
  • 冷泉「なに、妬ましいので邪魔しに」覇吐「はあ!?」冷泉「甘粕の眷属になってやったのだ!?試練としてな!?負ける気はない、全身全霊で貴様に勝利しよう!」 -- 名無しさん (2016-02-11 14:28:29)
  • 竜胆「では勝負方法として二人のソハヤ丸のどちらが益荒男か比べてみよう」 そういうと夢の竜胆は二人の衣服を一瞬で脱がした -- 名無しさん (2016-02-11 17:32:51)
  • 覇吐「なぁっ!?り、竜胆ナニを?!」 -- 名無しさん (2016-02-11 18:26:18)
  • 竜胆「ふ~む(じろじろ)」冷泉「え、烏帽子殿?」竜胆「思ってたより天狗道ではないな。てっきり冷泉殿なら、‥‥‥いや、なんでもない(優しい眼差し)」冷泉「orz」 -- 名無しさん (2016-02-11 21:10:53)
  • 竜胆「…………」覇吐「ど、どうだ?俺のソハヤ丸は」竜胆「本当、租早丸だな。フッ」 -- 名無しさん (2016-02-11 21:15:47)
  • 覇吐「orz」竜胆「では勝敗なんだが、二人とも益荒男からは程遠い紳士道だったというか五十歩百歩というか…その、なんだ…頑張れ!(笑顔)」 とどめを刺された -- 名無しさん (2016-02-11 21:47:01)
  • ピーーッ、プシュウゥーー、ゴトッ。四四八「む、早いな。どうだ?楽しめたか?というかなんだその格好…大丈夫か」顔を地面に引っ付けたまま、尻だけを突き出しているポーズ -- 名無しさん (2016-02-11 21:53:01)
  • 覇吐「地獄を見た」 -- 名無しさん (2016-02-11 21:54:30)
  • 黄金「ここは自在の夢が見られるのではなかったのか」水銀「表層と深層の意識の格差によっては、悪夢捉えることもあろうがな。ちなみに私は寝ても覚めてもマルグリットしかないので、悪夢を見る因子を持たない(チラチラ)」マリィは全く反応せず聞かないようにした -- 名無しさん (2016-02-12 00:37:12)
  • 黄金「甘粕からの試練という名目でたしか百鬼空亡というのと戦えたのが満足だったな倒す寸前で覚めたが」 -- 名無しさん (2016-02-12 01:00:49)
  • 水銀「いつの間に入っていたのだ獣殿」黄金「何その少年はここではカールより万能のようだからな、甘粕に面白と言われていたので入ってみたのだよ。あの悪鬼を私のヴァㇽハラに迎え入れようと思ったのだが地球が滅びるところだったらしいな」四四八「あれに真正面から挑んで勝てそうだったとか……甘粕以上じゃないのかあんた」 -- 名無しさん (2016-02-12 15:07:32)
  • 水銀「全盛期のマキナでもその悪鬼と同等だものな」シュピーネ「昔はインフレとデフレの極みでしたからねぇ…下は塵殺、上は無量大数という」 -- 名無しさん (2016-02-12 17:13:11)
  • その後、教室への扉が続く廊下が静寂へと包まれる。たまに差し障りのない会話を二、三言交わすが、それでも閑寂の白を塗り払うことはなかった。覇吐「はぁ〜あ、待つ身としちゃあヒマでしょうがねぇな」水銀「私はこうしてマルグリットと同じ空間に立っているだけで満足だ」マリィ「…………」黄金「女神よ、これが居ても現世の今が良いと申すか」 -- 名無しさん (2016-02-13 01:23:17)
  • マリィ「嫌なことも受け入れてこそだよ」ものすごくいい笑顔だが水銀のことを嫌な事認定する -- 名無しさん (2016-02-13 01:38:30)
  • 水銀「おぅほおぉ……このギャップもたまらんッ……!!」 -- 名無しさん (2016-02-13 10:20:33)
  • 変態度が益々上昇する水銀であった -- 名無しさん (2016-02-13 10:35:10)
  • プシューーー。ポイッ。司狼「……ッ……ッ」司狼がゴミのように投げ捨てられた。なぜか半裸で痙攣している。覇吐「おぉい!どうしたんだその格好!!一体中で何があった!?」黄金「気を失っているようだな」水銀「盧生よ、中の様子を見ることはできんか?」 -- 名無しさん (2016-02-13 11:09:13)
  • 四四八「ああ、できるが……これはっ!?………見ないほうがいいぞ?」 -- 名無しさん (2016-02-13 13:37:41)
  • 覇吐「そう言われたらかえって気になるっての!」四四八「…分かった。彼に起きた光景を映像にしよう」 空中にモニターみたいなものが映しだされた -- 名無しさん (2016-02-13 19:47:29)
  • 司狼は蓮の夢をのぞき見するという事だった為蓮の夢の話だ。 -- 名無しさん (2016-02-13 21:19:53)
  • 蓮「司狼テメエな!」司狼「まあいいじゃねえかよ蓮さっハーレム楽しんで来い」 -- 名無しさん (2016-02-13 21:21:05)
  • 香純「あはははははははは!!!これで邪魔者が消えたわ!」マリィ「ふふ…ふふふ…♪(虚ろな目)」螢「私たちの藤井君に男如きが出しゃばるんじゃないわよ(踏み躙っている)」ルサルカ「何が夜のティーガー…気色わるいんだよぉ!!!(蹴り飛ばしている)」玲愛「根暗鉄面皮の抹殺は完了、と(メモっている)」 練炭&司狼「(  Д ) ゚ ゚」 -- 名無しさん (2016-02-13 21:57:14)
  • 香純「じゃあ、次は司狼だね」マリィ「うん」螢「そうね、邪魔過ぎるし」玲愛「次は不能不良だね」蓮・司狼「「(なんか病んでるんですけどーーー!!!)」」 -- 名無しさん (2016-02-13 23:08:10)
  • 司狼「というか俺の命がヤバい。あれだよ俺が見たかったのは軽いラブコメみたいな修羅場だったんですけど!?(小声)」 -- 名無しさん (2016-02-13 23:09:10)
  • 香純「さぁ〜て、イかせてあげる♪」先輩「こんな美女何人にイジリ倒されることを光栄に思いながら死ぬが良い」司狼「ヒッ、くくく来るなっての!!?ちょ、まっ…アァーーーーッ!!!」 -- 名無しさん (2016-02-14 00:27:10)
  • 四四八「…映像はここで終わっている」 -- 名無しさん (2016-02-14 02:19:03)
  • マリィ「蓮は!?蓮はどうなってるの!?」水銀「おお、女神のヤンデレもいいな」黄金「ツァラトゥストラがどうなっているのか気になるな、所詮女は駄菓子、楽しめばいいのだが」四四八・水銀「あれを駄菓子扱いは凄いな」 -- 名無しさん (2016-02-14 07:46:30)
  • ~現在の練炭はR-18の流出が起きてるのでダイジェストでお送り致します~  練炭「これが俺の!無間・大紅蓮・地獄!!」香純「蓮の剣道が激しいよおおお!!」  練炭「俺の女神に捧ぐ愛だああ!!」マリィ「レンっ!レンっ!!」  螢「ちょっと!藤井!君!もっと!優しく!して!壊れ!ちゃう!わ!」練炭「真に愛するなら壊せええ!!」  玲愛「これで藤井君は私のお婿さんんんん!」練炭「婚姻届けにサインするぜええ!!」  ルサルカ「蓮君の赤ちゃんができちゃううう♡」練炭「お前じゃ勃たねえけどなああ!!」 -- 名無しさん (2016-02-14 08:38:21)
  • 実際はそんなことしておらず全力で逃げて捕まりそうになってた際に変なテンションで言ってただけだが。蓮「俺、何言ってんだろ……というか本気でヤバいカニバリズム的に食われそうになったし」 -- 名無しさん (2016-02-14 09:05:07)
  • マリィ「レン……」四四八「…もう不憫だ、終了させよう……」 -- 名無しさん (2016-02-14 11:37:11)
  • ピューー、ドサッ。 練炭「…あ…生きて…戻って…これた…」司狼「…よう…無事…だった…か…(気が付いた)」覇吐「さっきから悪夢ばっかじゃねーかこれ!」シュピーネ「他の者も強制終了させた方がいいんじゃないですか?」四四八「…そうだな」 -- 名無しさん (2016-02-14 11:49:03)
  • 蓮「甘粕が言ってた試練ってこれなのか?」 -- 名無しさん (2016-02-14 18:41:36)
  • 四四八「いや、これはどうも邯鄲の夢システムの調子が悪いみたいだな。客人たちには申し訳ない事をした」 教室から出てきた者たちのほとんどが死屍累々の有様だった -- 名無しさん (2016-02-14 19:19:24)
  • ルサルカ「ああ、ああぁぁ…捨てないでぇ…散々遊んでから捨てないでぇ……」シュライバー「しょ、しょしょしょ触手がぁぁ…イヤというほど触れてくるぅああああ!!!」 イザーク・龍水「こんなの父さま(母刀自殿)じゃなああああああい!!!」 -- 名無しさん (2016-02-14 19:54:51)
  • ベア子「少佐ああああ!もう訓練という名の拷問はいやですうううう!(泣)」エレ姉「ハイドリヒ卿!私は、私は決して無能な部下でありません!どうかご容赦をおお!」リザ「玲愛の部屋に…衆道本が…こんなに…」神父「テレジア!塵屑扱いでもいいですから!だから無視は、無視だけはああ!」鏡花「ごめんなさいべーやんごめんなさいべーやん戒と不倫してごめんなさい(ガクガク)」戒「僕は屑じゃない僕は屑じゃない僕は屑じゃない(ブツブツ)」宗次郎「僕は最弱じゃなああああい!」紫織「あたしは貧乳じゃなああああい!」フォルカー「信じない、信じないぞ!アンナが男だなんてえええ!」アルフレート「やめるんだベアトリス!お前は馬鹿だが変態ではなかったはずだあああ!」 -- 名無しさん (2016-02-14 20:21:06)
  • 阿鼻叫喚の地獄絵図、まさかこの集団で喩えられようとは誰も考えつかぬ光景だろう。マリィ「うわぁ…みんな……」黄金「はて、私はいつ流出をしたのかな」水銀「おやおや獣殿、戯れが過ぎますぞ。いつの間にそのような諧謔な嗜むようになったので?」覇吐「何まったりしてやがるんだよ!!?」練炭「おい四四八!今すぐここから出してくれ!!」四四八「よし分かった!強制シャットダウン!!ここでの記憶は一部この空間へ残していく!」ぎゅーんっ -- 名無しさん (2016-02-15 00:21:34)
  • 聖十郎「戻ってきたか」甘粕「どうだ、燃え上がる体験だっただろう」司狼「むしろ燃え尽きたわ!」 施設の入り口に戻された練炭一行 -- 名無しさん (2016-02-15 08:22:17)
  • 蓮「嫌なことがあったことだけは覚えてるが何があったかは全く記憶にない」 -- 名無しさん (2016-02-15 11:15:07)
  • 気のせいか、皆どことなくやつれているように見える。マキナ「……………」蓮「…ん、ミハエル。お前は元気そうだな 、どんな夢見たんだ?」マキナ「………畳の上で大往生だった」黒騎士だけ、良い夢見れた -- 名無しさん (2016-02-15 19:44:17)
  • 四四八「親父、どうなってるんだこれは。皆見たくもない悪夢ばかり見せられていたぞ」セージ「あ?俺がいちいちそんな瑣末な事に構うか。大方アラヤが寝てるんだろうが」 -- 名無しさん (2016-02-15 22:10:19)
  • アラヤ「あーヨッシーパパひどーい。KARUMAが「また」何かやったんじゃないのー?」狩摩「四四八に釘さされちょるからのー、今回「は」やってないぞ。甘粕、お前じゃねえんか?」甘粕「俺は汚れを落とすために温泉宿に行ってたからな。特に臭いが中々取れなくて大変だったぞ。四四八よ、この試練はさすがの俺もてこずったぞ」四四八「(聞いてない)だとすると一体…」 -- 名無しさん (2016-02-16 08:40:00)
  • KARUMA「あと残っとうのでありえるヤツのう…わしらの大地主じゃないかのう?」四四八「あいつが?むしろ良い夢見ろとか四六時中言ってるが……神野、は?」甘粕「あいつなら旅館の仲居やら番頭やらで大忙しだ、楽しみの悪戯が出来ぬと嘆いておったなぁ…」四四八(多分大半はお前のせいで手を煩わせているだろうがな) -- 名無しさん (2016-02-16 23:12:25)
  • ?「で~んっでれれ~んっっでんっでんっでんっでんっ♪×2」練炭「こ、この音色は俺のテーマソング!」四四八「そしてこの声はそのテーマソングを子守歌扱いするあいつしかいない!」ジークリンデ「私の未来視によるとどうやらその方が諸悪の根源の様です」神父「ええ分かります。何せ「フハハハハ!ここで総ての黒幕参!上!」と隠す気ゼロの思念まみれですからね」 -- 名無しさん (2016-02-17 09:36:02)
  • 「フッハッハッハッハッハ!!みんなお待たせ、キーラちゃんだぞっ☆ミ」全員「……(´・_ ・`)」キーラちゃん「あれ?お、おい。みんなどうした?みんなのアイドル、キーラちゃんだぞ☆ミ一応ロムとレムも向こうでスタンばってるんだが……」後ろの黒幕「台無しだよ………」-- 名無しさん (2016-02-17 23:36:16)
  • だが、大体が白けムードの中、関係無い者たちもいた 覇吐「えっ?本物のアイドル?マジかよ!?ちょっと握手頼む握手!あと手形と俺宛てへの一筆も!」香純「あっ、私も私も!色紙買ってくるから握手とサインよろしくねー!(購買店にダッシュ)」エリー「あたしの分もよろしく~(500円玉を投げる)」鏡花「同じくー♪(旧500円玉を投げる)」フォルカー「何故かな、君にはアンナと近いものを感じる…だから僕にも頂戴!」黄金「私は総てを愛している。故に私もいただこう」キーラちゃん「え?あ?…ちょ、ちょっと待っててくれ!ロムとレムを連れて来るから!あと新曲のCDも持ってくるから!!」 急遽サイン会が開かれる事になり、黒幕の登場は1時間後になった 黒幕A.T「うそぉ!?」 -- 名無しさん (2016-02-18 14:01:43)
  • その後、サイン会が握手会になり、ようやく黒幕登場となったが全員もうどうでもよくなっていた。 -- 名無しさん (2016-02-20 14:58:30)
  • 覇吐「!なァ、このアイドルと握手した右手でヤったら、間接――」竜胆「アホがァ!!!」ドカーーン -- 名無しさん (2016-02-20 15:32:48)
  • 黒幕の後日談~ Ayumi「あのね、神座万象シリーズ大好きじゃん私。ほら、神座の総てを愛してるってゆーか真に愛するなら壊せってゆーか、だからみんなに良い夢じゃなくて悪夢を見せるくらいじゃないと愛が足りないってゆーか、ちょいと観測者ばりにシステムをいじくってみたりしてさ…(グビグビ)」四四八「(ジュースの)飲み過ぎは(お腹に)よくないぞ」 -- 名無しさん (2016-02-20 17:02:04)
  • 水銀「これぞまさしく、Amantes amentes(愛する者は正気なし)。詳しくはカウントダウンムービーの1日前をご覧あれ」メタい -- 名無しさん (2016-02-20 18:14:12)
  • そんなこんなで遊園地を堪能(?)した一行は温泉宿に戻ってきた -- 名無しさん (2016-02-20 20:54:13)
  • 雪麗「おかえりなさいませ、どうでしたか遊園地は?」一同(一部除いて)「 ーー楽しかったです」みんな顔に影が降りている -- 名無しさん (2016-02-20 22:36:45)
  • 蓮「あー、飯どうする?俺は冷泉の野郎に蕎麦屋の味はいいところを教えてもらったから行ってみようと思ってるんだが」司狼「味はって?ほかに問題でもあるのか?」蓮「よくわからんが触手人妻とか言ってな?」覇吐「なんだ!?なんだその興奮するような困惑するような言葉は!?」四四八「……すまん、それ俺の母親だ」 -- 名無しさん (2016-02-20 23:09:07)
  • 練炭「ああ、そういえば看板娘って言ってたな」司狼「人妻が看板娘なのはいいんだが、触手ってなんだ?」四四八「…説明するより見た方が早いぞ(溜め息)」 -- 名無しさん (2016-02-20 23:33:38)
  • 黄金「では、今からは休憩も兼ねた自由行動としよう。皆、有意義にすごせよ」 -- 名無しさん (2016-02-21 00:12:57)
  • 蕎麦屋に行く面子は蓮、司狼、四四八、香純、玲愛、螢、マリィ、ベアトリス、戒、メルクリウス、甘粕、聖十郎だった。 -- 名無しさん (2016-02-21 12:04:12)
  • 蓮「えっ、お前らも行くのか?!」甘粕「なにか問題かね?」四四八「…すまない、こいつ一人だと何しでかすかわからなくてな……」セージ「ったく、いらん手間を」 -- 名無しさん (2016-02-21 12:59:48)
  • 蕎麦屋に到着し扉を開けると、熊の顔をした凶悪な触手が現れる。???「いらっしゃいませー」蓮「……凶悪だな、おい」 -- 名無しさん (2016-02-21 19:28:09)
  • 四四八「母さん、それ怖いからいつもやめるように言ってるだろ」???「そんなことねえだろ!四四八!そばもんはかわいいって!」四四八「晶、居たのか」 -- 名無しさん (2016-02-23 07:14:30)
  • そばもんp「うるる〜ありがとう晶ちゃん、どこに行ってもみんなボクを怖がるのそばもん。だから晶ちゃんだけが味方だよそばもん!」ハゲ「ちょちょっ!恵理子さん!?自分もそのデザインには賛成でありますからぁ!味方です!! -- 名無しさん (2016-02-23 13:49:43)
  • 聖十郎「恵理子、気味が悪い脱げ」 -- 名無しさん (2016-02-24 20:52:53)
  • 恵理子「そばば〜ん……」 -- 名無しさん (2016-02-24 22:12:52)
  • 晶「かわいいのに」恵理子「だよね~」全員(ねえよ!!!) -- 名無しさん (2016-02-26 13:51:44)
  • 晶「あーところで、なんの用?」四四八「そばを食いに来たに決まってるだろう…とりあえず人数分頼む」 -- 名無しさん (2016-02-26 20:07:06)
  • 晶「はいよ、そういや歩美たちも後で来るみたいだぞ」四四八「本当か?」晶「なんでも信明に彼女が出来たらしいから糾弾してやら!って栄光が」 -- 名無しさん (2016-02-27 01:10:21)
  • 司狼「てか、あんたの彼女か?」四四八「違う」 -- 名無しさん (2016-02-28 18:32:04)
  • 恵理子「違うことないでしょ四四八。もう四四八と晶ちゃんはやるべきことはやった仲じゃない・・・♡」剛三「ああ!もう四四八君以外に、晶をやることなんて出来ないなぁ!」 -- 名無しさん (2016-02-29 14:59:27)
  • 甘粕「ふむ、我が憧れの男は他にも3人ほど肉体関係を持っているぞ」蓮「え?」司狼「マジか!?」四四八「記憶にはあるが、繰り返しの中で付き合ったことがあるだけだ!」 -- 名無しさん (2016-03-01 13:25:33)
  • 先輩「あ、このそば美味しい。凄いモチモチでシコシコ」練炭「すんごい含みの仕方ですね…」 -- 名無しさん (2016-03-02 01:30:08)
  • 歩美「あっちゃん!信明君とその彼女連れてきました!四四八君の異母兄弟の娘さんだそうです!」四四八「ぶっは!?] -- 名無しさん (2016-03-02 23:49:23)
  • 蓮「うお、汚いな、おい」螢「こっちにまで飛んでないからいいけど、まあ普通はそうなるわよね」ベア「普通に驚きますよねそういうの」 -- 名無しさん (2016-03-02 23:51:46)
  • 司狼 「親父さんは、30後半から40位でその孫。…その娘さん幾つだよ」 -- 名無しさん (2016-03-05 19:56:55)
  • 歩美「何か色々歪んでるらしいよ?主に第一盧生のせいで」 -- 名無しさん (2016-03-06 13:04:20)
  • 甘粕「俺だけのせいではないな、メルクリウスにも力を貸してもらった」 -- 名無しさん (2016-03-06 13:04:54)
  • 甘粕「奴曰くこの世界軸はあり得たかもしれない人間関係を強引に結び付けた世界とのことだ。簡単に言えばとりあえず登場人物全員登場させたいという誰かの願いをメルクリウスと俺で具現化したに過ぎないという訳だな」蓮「またメタな」 -- 名無しさん (2016-03-08 19:35:10)
  • 南天「こっちにしてはいい迷惑だけど」信明「まあ、そう言わないでよ緋衣さん」蓮「……なんか知らないけど先輩に似てる気が」司狼「あれだろ、ちんちくりんかつ毒舌そうな所だろ」 -- 名無しさん (2016-03-08 19:38:19)
  • 先輩「おっと手が滑ったー(棒)」蓋の外れた一味の瓶が司狼の鼻を襲う。司狼「ニギャアアアアアア!!!」 -- 名無しさん (2016-03-08 21:21:41)
  • 蓮「先輩」先輩「なに藤井君」司狼「言ってやれ蓮!」蓮「食べ物を粗末にしちゃダメですよ」先輩「ごめんなさい、今度から精神的にいじめるから」蓮「それならいいです」司狼「おい、蓮そうじゃねえよ!」先輩「黙ってそばを食べなさい。無駄話して一人だけ伸びきって君の下半身みたいにふにゃふにゃになったそばを」司狼「がっふ!」水銀「最近我が息子が平気でヤバい行動をするようになったのだが」全員「お前のせいだよ」 -- 名無しさん (2016-03-08 23:35:20)
  • 南天「ハイ信明くん、あーん♡」ノブ「えっと、麺類であーんはちょっと……」 -- 名無しさん (2016-03-09 17:36:50)
  • 先輩「…藤井君、あーん♡」蓮「え?」マリィ「蓮、あーん」蓮「マリィさん?」 -- 名無しさん (2016-03-09 20:36:07)
  • 甘粕「ならば、セージ。口を開けい、あーん」 セージ「速やかに地獄に堕ちろ」 -- 名無しさん (2016-03-09 20:52:42)
  • ベアトリス「ハイ、どーぞ戒♡」戒「うん、美味しいよ」 -- 名無しさん (2016-03-09 21:35:23)
  • 螢「私も上げるべきなのかしら」エリー「蓮君に?」水希「あーん」歩美「みっちゃんずるい!四四八君あーん」 -- 名無しさん (2016-03-10 02:53:02)
  • 覇吐「蕎麦食いに来ましたー、後触手人妻というのを見に、って、なんじゃこれりゃああああああ!!!!」恵理子「いらっしゃーい」四四八「母さん、まだ脱いでなかったのか」 -- 名無しさん (2016-03-12 00:12:09)
  • 蓮「ゔぉ、ゔぉばえばばべびばのば(おっ、お前らまで来たのか)」竜胆「なに…しているのだ……?!」先輩「藤井君、私のあーんの方が上手だし美味しいでしょ。もっと食べて」マリィ「レン、こっちも食べて」 -- 名無しさん (2016-03-12 00:31:16)
  • 香純「蓮、こっちのほうがおいしいでしょ?」螢「藤井君、よかったら食べてくれたら」司狼「同じの頼んでるんだから味も同じだろうに」 -- 名無しさん (2016-03-13 14:02:20)
  • 水銀「マルグリットが口にした箸であーん…ゴク」 -- 名無しさん (2016-03-13 17:29:34)
  • マリィ「カリオストロにだけは絶対にしません」水銀「ぐふっ、嫌しかし私にだけという特別感がまたいい」マリィ「……蓮以外には絶対しないもん」司狼「その他大勢扱いだな」水銀「orz」 -- 名無しさん (2016-03-14 13:47:53)
  • ♪~(蓮のテーマ)蓮「ん?携帯…はいもしもし」黄金「ようやく繋がったか。ツァラトゥストラ、集合まであと五分だなのだが、今どこにいるのかね。刹那でも遅れてしまえば、ザミエルの聖遺物が火を噴くぞ」 -- 名無しさん (2016-03-14 14:48:11)
  • 蓮「Σげっ、もうそんな時間かよ‼」司狼「五分で諸々片付けて着くか?」蓮「・・・・・」 -- 名無しさん (2016-03-14 16:02:04)
  • ちょっと諦めが入った。 -- 名無しさん (2016-03-14 16:02:42)
  • 黄金『仕方無い、ザミエルには私から伝えておこう。一時間で足りるかね?』 -- 名無しさん (2016-03-14 16:12:36)
  • 蓮「創造使うぐらい必死に行けばイケる!」黄金『…そうか、ならば任せよう。待っているぞ』 -- 名無しさん (2016-03-18 18:51:38)
  • そして通話が切れた -- 名無しさん (2016-03-22 01:14:36)
  • 黄金「さて、時間通りに来ると思うかね?」エレオノーレ「可能性は五分五分かと、彼方にはクラフトがおりますが、女神の頼みでもない限り自主的には動かないでしょう」 -- 名無しさん (2016-03-25 23:28:04)
  • 練炭「待たせたな!(滝の汗)」大勢「早っ!!!」黄金「…どうやらカールの力は借りてないようだな」  蓮の足元には司狼、エリー、香純、玲愛、螢、マリィ、ベア子、戒、水銀、覇吐、竜胆が倒れている  エレ姉「いやちょっと待て!ハイドリヒ卿が電話を切ってから30秒も経ってないぞ!どうやって来たんだ!?」 -- 名無しさん (2016-03-26 10:29:00)
  • 蓮「創造をフル活用して1人ずつ運んできた」聖遺物の有効活用か、無駄使いか、清々しく言い切る蓮。それを聞いたエレオノーレは額を押さえた。エレオノーレ「・・・まぁ、間に合ったのならばよしとするが」 -- 名無しさん (2016-03-26 11:38:01)
  • 司狼「つーかあいつ背負って運んでたくせに俺の時は両足掴んで引き摺りやがったぞ」水銀「私なぞ髪が千切れるくらいに掴まれたぞ。まあ抜けたとしても簡単に生えるがね」 ~蕎麦屋~ 剛蔵「…なぜか急に羨ましくも妬ましい気持ちが湧いてきたぞ」聖十郎「お前が逆十字になってどうする」 -- 名無しさん (2016-03-26 14:04:09)
  • エリー「ありがとうね蓮くん♪」ベアトリス「お陰で助かりました」 -- 名無しさん (2016-03-26 22:36:34)
  • 蓮「気にするな」汗を拭う -- 名無しさん (2016-03-26 23:08:30)
  • 水銀「置いてかれると思ってはいたが、優しい息子を持てて私は嬉しいよ。誉めてやろう」 -- 名無しさん (2016-03-28 14:14:41)
  • 蓮「お前は放置した気がするんだが」 -- 名無しさん (2016-03-29 01:50:50)
  • 司狼「俺の脚掴んだ時、こいつの髪も巻き込んだんだろ」 -- 名無しさん (2016-03-29 01:59:24)
  • 水銀「蛇はその身を以ってして執拗に獲物に絡みつく、ということだよ」 -- 名無しさん (2016-03-29 05:38:55)
  • 蓮「まぁそんな事より、集まったのは宿に戻るからか?」 -- 名無しさん (2016-03-29 23:37:12)
  • 黄金「冊子に書いてあったのでな」旅行のしおりを見せる。蓮「律儀だな」黄金「だがいかんせん、何泊するかは書かれていない。カールよ、これは卿のミスか?」水銀「おっと私としたことが、予定は二泊三日だよ。故に今日もあの宿で世話になる」 -- 名無しさん (2016-03-31 22:45:06)
  • 時刻はもう陽が沈む頃、そしてしおりには『18:00-夕食』とある -- 名無しさん (2016-04-01 20:03:19)
  • 蓮「俺、夕食いいわ」蓮はそばを食い過ぎたせいで食欲がなくなっていた。 -- 名無しさん (2016-04-01 22:26:54)
  • 雪麗「そんな…ひどい…折角お客様の為に丹精込めて作ったのに…(ヨヨヨ)」練炭「え?あ?あの?」エリー「ハイドリヒせんせー。藤井君が女の子泣かせてまーす」司狼「女を泣かす男なんて死ねばいいと思いまーす」黄金「ふむ、女は駄菓子であるが悲しませるのはいかんな。愛が足りんよ」香純「このバカチンがぁ!女の子の手料理は例えどんな事があっても全部美味しく頂くのが男ってもんでしょうが!」フォルカー「その通りだ!僕はアンナの手料理だったらいくらでも食べられるぞ!」紫織「ちゃんと男の度量を見せてよねえ♪」夜行「ここまで言われては立つ瀬が無いな」練炭「お前らぁっ!!!」マキナ「…(胃薬を用意してる)」 -- 名無しさん (2016-04-02 10:28:34)
  • 水銀「やーいやーい♪」練炭「…………」刹那、修羅と化した。〜2分後〜水銀「では、腹ごなしの運動もしたことだし、食事といこうか」飄々に振舞いながらも、全身に刃が突き立てられており、どくどくと血が流れている -- 名無しさん (2016-04-02 12:51:47)
  • 練炭「確かに腹はこなれたんだが、お前のおかげだと思うと正直複雑だ…」マリィ「仕方ないよレン、カリオストロはそういうキャラだから」まるで真理を悟ったかのような眼差しで蓮の肩にポンと手を置く経験者であった -- 名無しさん (2016-04-02 17:08:12)
  • 司狼「これも水銀汚染だな」エリー「確かに。毒されてるね(笑う)」 -- 名無しさん (2016-04-02 17:58:59)
  • 螢「ところで女将さん、夕食のメニューは昨日と同じなのかしら?」雪麗「品が多少変わっておられますが、基本は同じです。ただ、お客様方は大人数なので、今日の料理担当は私以外にもう一人手伝ってもらいました。何でも懺悔室というものを開いている教会のシスターの方だとか」ベイ「…何?(ピクッ)」 -- 名無しさん (2016-04-02 20:51:14)
  • 黄金「カール、まさかあの者らもこの次元に顕現させたのか?少し早すぎるのではないか?」水銀「そうは申されましても獣殿。この世界(ぶたい)を廻す原動力たるこの私と盧生は、完全に天の意志に掌握されているのです。命じられれば成す術なく従うようにされているのです」 -- 名無しさん (2016-04-02 22:18:22)
  • 水銀「何より私は単純にベイをいじりたいのだ。彼女を出せばそれはそれは素晴らしい昼ドラ展開が起きると思わないかね?(ニヤニヤ)」ベイ「この野郎…(ピクピク)」 -- 名無しさん (2016-04-02 22:32:44)
  • 司狼「誰だよそのシスター」ベアトリス「あー、あの子ですか」 -- 名無しさん (2016-04-03 23:01:47)
  • ルサルカ「ベイの〜♪は・つ・こ・い♡」練炭「うぉっまじか。あいつが恋を…!?」ある二人「…………チッ」 -- 名無しさん (2016-04-04 01:38:53)
  • 水銀「では彼女に登場してもら」雪麗「あ、彼女はもういませんよ。そのかわり伝言を預かってます」水銀「え?」雪麗「性根が腐りきった変態の言う事なんてボッシュートです♪貴方はジャガイモの芽だけ食べてればいいんですよ♪」黄金「当てが外れたなカール」雪麗「追伸、ヴィルヘルムへ。私と会えなくてさびしいからって泣かないで下さいね♪」ベイ「誰が泣くかっ!」ヘルガ「…あのメスガキ、「♪」なんか付けてカマトトぶりやがって(ボソッ)」 -- 名無しさん (2016-04-04 10:26:10)
  • そして夕飯 -- 名無しさん (2016-04-05 00:27:04)
  • 「prosit!」でガラスの破片を散らしながら、なんやかんや昨日では出来なかったが、今日こそは思い切りハメを外していく -- 名無しさん (2016-04-05 00:52:47)
  • 司狼「といってもよお、温泉やら卓球やら王様ゲームやら野球拳やら性格反転やら肉体変化やらで散々ハメを外してきたぜ。今更何があるんだよ?」水銀「一番分かりやすいのを忘れていないか?多くの物語で使われている存在があるだろう。例としてバビロンが一度見せたぞ」 -- 名無しさん (2016-04-05 09:32:13)
  • リザ「うらぁー!乳ばっか見てくんじゃねーやゾウリムシ共ぉ!!」水銀「あんな感じ」 -- 名無しさん (2016-04-05 10:08:31)
  • 蓮「リザさんのイメージが・・・」司狼「崩れたな」 -- 名無しさん (2016-04-05 21:46:18)
  • 玲愛「そう?」ザミエル「昔からそうだろ」 -- 名無しさん (2016-04-05 22:24:09)
  • 黄金「それに、今更キャラ崩壊など腐るほどやってきただろう。皆、最早世間体など気にせず内なる己を解放するがいい」覇吐「あの人は全くブレてねーじゃねーか…」竜胆「はは……」 -- 名無しさん (2016-04-05 22:31:35)
  • 水銀「あぁ、うん、解放してアレか」何時かの世界の泥酔獣を思い出す。黄金「原因の一端を担った卿が何を言う」酒を煽る。水銀「まぁあれはあれで面白かったな。というわけで、例の酒好き御用達私印の神酒イッキ飲みチャレンジャーはいないかね?」蓮「イッキ飲みは死ぬぞ」黄金「王様ゲームでのお題には良いかもしれんな」 -- 名無しさん (2016-04-08 01:35:15)
  • エリー「はーい、若者組はこっちでゆっくりご飯食べよ?」香粋「そうだね」マリィ「うん」自然と健全な若者組、王様ゲームに興じるアダルト組に分かれた -- 名無しさん (2016-04-08 01:40:04)
  • 水銀「とまぁ、早速バビロンが王様を引いたわけだが」リザ「うふふふ、1番と9番‼」黄金「ふむ、何やら既知感の感じる組み合わせだ」リザ「この一升瓶口移しで飲ませあいっこー‼」ドンッと酒瓶を置く。エレオノーレ「ブレンナー、貴様いい加減水を飲め」リザ「イ・ヤ」エレオノーレ「水の水割りだ、飲め」リザ「水割り?ありがとー」飲む。ヴァレリアン「相当酔ってますね、リザ」エレオノーレ「これが例の酒の怖さだ。半分もあければ意識が飛ぶ」狩摩「おぉう、見てるぶんにはおもろいが」 -- 名無しさん (2016-04-08 01:50:15)
  • 黄金「それで、私の相方は卿か?ザミエル」1番。エレオノーレ「そのようで」9番。水銀「既知過ぎて面白くないな」ルサルカ「鉄板コンビね」エレオノーレ「焼くぞ貴様等」龍水「お、母刀自殿‼頑張って下さい‼」エレオノーレ「・・・それはどちらの意味でだ?」リザ「人数追加する?」 -- 名無しさん (2016-04-08 02:04:09)
  • エレ姉「貴様、まだ水が足らんようだな」リザ「しょうがないわねぇ。じゃあ9番を引っ繰り返して6番のひt」覇吐「俺ちょっと厠に行ってくるわ腹具合が大変でついでにソハヤ丸の解脱も!(ダッシュ)」刑士郎「まあ待て覇吐(ガッシリ)」紫織「敵前逃亡はご法度だよ~♪(ガッシリ)」夜行「それぐらいなら私が全力で治してやろう(ガッシリ)。心配なら他の者の力も借りようではないか」龍水「お任せ下さい夜行様!!!(ハァハァ)」ルサルカ「あたしも手伝ってあげるわよ~(ワクワク)」水銀「然り然り(ニヤニヤ)」 -- 名無しさん (2016-04-08 09:52:34)
  • リザ「嫌なら頑張りなさいな(笑)」エレオノーレ「・・・」ヴァレリアン「(ザミエル卿、凄い勢いで軍規や般若心経を心で唱えて平常心保ってますねぇ)」 -- 名無しさん (2016-04-08 11:49:25)
  • 黄金「仕方無い。腹を括りたまえザミエル」エレオノーレ「ヤヴォール」一升瓶を携え、黄金の隣に座る。黄金「卿等は続けていたまえ、此方は少々時間がかかる」水銀「あいわかった。さて皆の衆、割り箸を引きたまえ」 -- 名無しさん (2016-04-08 11:55:26)
  • 覇吐「え?見てるのは無しか?」水銀「見えるのならば見ていたまえ」水銀が示すと炎の壁が一ヶ所に出来上がっていた -- 名無しさん (2016-04-08 11:57:29)
  • 水銀「私がかけた補正をガン無視されると、少々もの悲しいが、流石は乙女度No.1と言えよう」 -- 名無しさん (2016-04-08 11:59:35)
  • 続けて アダルト組「王様だーれだ」 -- 名無しさん (2016-04-08 15:13:42)
  • マキナ「…俺だ」 -- 名無しさん (2016-04-08 17:24:45)
  • マキナ「2、4、6、8筋トレだ」 -- 名無しさん (2016-04-08 22:15:37)
  • マキナ特製筋トレメニューを言い渡された面々。ヴァレリアン「どうしてこうなったのでしょう」ベイ「知るか」 -- 名無しさん (2016-04-09 00:39:03)
  • 夜行「ま、たまには良いではないか」ヴァレリアン「貴方は彼の訓練量を知りませんからそんな事が言えるんですよ」シュピーネ「相当キツいでしょうねぇ」ヴァレリアン「キツいですよ?えぇ、本当に」 -- 名無しさん (2016-04-09 00:42:34)
  • 遠い目をする神父 -- 名無しさん (2016-04-09 21:45:57)
  • 夜行「で、肉体鍛練というが具体的には何をすれば良いのかな?我らともなれば大概のことはこなせるだろうて」シュピーネ「しれっとハードル上げないでくださいよ……」マキナ「…では、まずはこのダンベルを持ち上げてもらおう」ドズンッ。ヴァレリアン「……マキナ卿?どう見てもバーベルにしか見えない大きさと重量なんですが(遠い目)」 -- 名無しさん (2016-04-09 22:51:47)
  • マキナ「やれ」問答無用の圧力によりダンベル(バーベル並み)を5万回上げたり下げたり、腕立て伏せ5万回、スクワット5万回、上体起こし5万回という筋トレ基礎を実行させられる。 -- 名無しさん (2016-04-10 01:08:40)
  • 神父「これがまだ序の口なんですよねえ」夜行「……これが序の口?」シュピーネ「もう笑うしかありませんね」神父「笑ってる暇なんてありませんよ」マキナ「では本番だ」 -- 名無しさん (2016-04-10 01:10:23)
  • マキナ直伝ブートキャンプを開催される傍ら、ゲームを続ける面々。アダルト組「王様だーれだ」 -- 名無しさん (2016-04-10 15:29:41)
  • 覇吐「いょっしゃああ‼俺だ‼」 -- 名無しさん (2016-04-10 15:30:49)
  • 覇吐(よく考えないとな……欲望ぶちかましても男だったら萎えるだけ。こういうのは無難なのにしといたほうがいいよな。初恋の相手でも聞くか?) -- 名無しさん (2016-04-10 21:51:46)
  • 改めて見渡す、比率的には女性の方が多い状況だ -- 名無しさん (2016-04-10 22:43:21)
  • 珍しく真剣に考える -- 名無しさん (2016-04-11 11:33:56)
  • エリー「おーい、長いぞー?」司狼「そんな悩むことかよ」覇吐「う、うっせーなわかったよ!じゃあ3番と7番!一発かくし芸をかましてもらおうかァ!!」 -- 名無しさん (2016-04-14 20:42:13)
  • 刑士郎「おれか(3番)」宗次郎「僕ですね(7番)」覇吐(どっちも男だったー!エロいこと言わなくてよかったー!) -- 名無しさん (2016-04-15 07:05:39)
  • 刑士郎「つっても一発芸なんざ何かあるかよ」宗次郎「そうですね。僕なら木刀で何か斬りましょうか」刑士郎「テメェのそれは特技だろうが」宗次郎「う~ん、困りましたね。僕から斬る事を取ったら何も残りませんよ?」 -- 名無しさん (2016-04-15 10:57:56)
  • 紫織「いやあるじゃん、ほら」ポロリ。宗次朗「ぐはァッ!!」ブバッ -- 名無しさん (2016-04-15 11:06:19)
  • 覇吐「・・・宗次郎お前まだそうなるのかよ」 刑士郎「・・・コイツのは一生治らねーだろお前のと一緒だ」 -- 名無しさん (2016-04-16 01:46:38)
  • 苦笑いの覇吐と呆れる刑士郎・・・ -- 名無しさん (2016-04-16 01:47:38)
  • 覇吐「じゃあ、シスコン。一発芸頼むぜ」刑士郎「誰がシスコンだ、ゴラッ!] -- 名無しさん (2016-04-16 03:19:00)
  • ルサルカ「歌でも歌わせたら~?」咲耶「それはよい御提案ですわ」 -- 名無しさん (2016-04-17 00:53:58)
  • 刑士郎「…歌っつても、何歌えばいいんだよ」水銀「お前"達"には丁度良いのがあるではないか(カラオケマシンセット中)」一同「…達?」〜♪ -- 名無しさん (2016-04-17 01:59:17)
  • 黄金「逃げるな、ベイ」ベイ「ㇵ、ハイドリヒ卿!?」 -- 名無しさん (2016-04-17 07:48:01)
  • ベイ「ちょ、待ってくださいよ!?オレァ選ばれてないっすよ! ?」司狼「同一人物なんだからいいじゃねぇか」ベイ「こんな時だけ一緒くたにするんじゃねぇ!!」 -- 名無しさん (2016-04-17 12:41:40)
  • 刑士郎「ちぃ、わかったよ歌えばいいんだろうが歌えば!」ベイ「ハイドリヒ卿が言うならやるしかねえけどよ」ヘルガ「ベイの歌!楽しみにしてるわ!」咲耶「兄様の歌、ろくおんというのをしなければいけませんね」 -- 名無しさん (2016-04-17 23:15:13)
  • 水銀「ああ、後録音はして君の初恋の相手に送っておこう。感謝したまえベイ」ベイ「死ねよメルクリウス」 -- 名無しさん (2016-04-17 23:16:34)
  • 覇吐「あとで刑士郎いじるのに使えそうだな」 水銀「後で回しておこう・・盛大にいじってやるといい。ベイごときが純愛するという超絶謎な既知を見せつけられたのだ・・・これくらいはやっても良いと思わんかね?」 -- 名無しさん (2016-04-18 02:36:12)
  • ベアトリス&マレウス「「今回ばかりは賛成!!」」 お調子者二人が声を揃えて賛成を唱える -- 名無しさん (2016-04-18 02:37:36)
  • 〜Der Vampir〜 -- 名無しさん (2016-04-18 08:02:25)
  • 蓮「地味に上手いな」司狼「だな、何かイラつく」 -- 名無しさん (2016-04-18 09:32:01)
  • ヘルガ・咲耶「キャーーーーヴィル(兄様)ーーーーー!!!!」 -- 名無しさん (2016-04-18 16:44:48)
  • 水銀「お便りが届いているな・・・ディナ・マロイ?ああ、あの記者か「ヴィルヘルムの取材をしたせいで婚期を逃した・・・ヴィルヘルム・メルクリウス死ね!」と・・・ふむ、女神以外は塵芥なのでどうでもいいか」 そのお手紙を大声で読み上げ丸めてゴミ箱に投げ入れた -- 名無しさん (2016-04-19 01:42:06)
  • ベアトリス「・・・・つまり私が戒と結婚できないのはベイ中尉のせいであると?」 シュライバー「あ~あ、ヴァルキュリアかわいそうにベイの非モテ菌に感染しちゃったんだね~」 -- 名無しさん (2016-04-19 01:45:43)
  • ベイ「俺も初恋とか色々あったんだがな、生まれからして女運最悪だしな」 -- 名無しさん (2016-04-19 03:30:53)
  • 全員「わ、笑えねえ」黄金「まあベイの非モテもカールの呪いだろう」水銀「ギクッ┐('~`;)┌」 -- 名無しさん (2016-04-19 03:35:10)
  • 覇吐「はっ!俺が女達にモテないのは刑士郎が近くにいたからか!」刑士郎「何いってんだアホめ」 -- 名無しさん (2016-04-19 13:24:29)
  • 水銀「さて、せっかくカラオケマシン用意したのだし、ここからはカラオケ大会としないか?(マルグリットがバリバリのロックを歌ってる姿もみたいしな)」獣殿「 カール、いい加減よこしまな考えはやめないか」 -- 名無しさん (2016-04-19 17:57:01)
  • 蓮「というかお前らは王様ゲームしてたんじゃ」アダルト組「あきた、後苦痛しかない」 -- 名無しさん (2016-04-19 21:39:01)
  • ベイ「これ以上ヤリ玉にされてたまるかよ・・」 水銀「後でベイ危機一髪もやる予定ゆえあしからず」 -- 名無しさん (2016-04-20 00:24:44)
  • そう言って巨大な樽を用意した水銀 -- 名無しさん (2016-04-20 00:25:26)
  • 蓮「ミハイル・・・・」 ベイ「マキナ」 マキナ「やれやれ・・・」 筋トレを中断してベイと水銀を引っつかみ樽にぶち込んだ 水銀&ベイ「なんでだ!?」 -- 名無しさん (2016-04-20 01:04:16)
  • 正確にはメルクリウスがベイを巻き込んだ。べイ「放しやがれ!この腐れ水銀!神から待って気持ち悪りいんだよ!」水銀「近場にお前しかいなかったからな被害が出るならせめて巻き込んでやろうと思ってな」 -- 名無しさん (2016-04-20 06:39:06)
  • ベイ「テンメエエエエエエ!!」マキナ「フッ!!!」 -- 名無しさん (2016-04-20 09:29:59)
  • 樽の近場にあった剣をぶっ刺した・・・二人「!?・・・・・・あぶね」 どうやらハズレだったようである 水銀「マキナよ、ゲーム始まっていないのだがね?」 マキナ「貴様相手に合図はいらんだろう?」 甘粕「復活!!俺は見ていたぞ!自ら樽に入るふたりの勇気を!!」 甘粕が復活した -- 名無しさん (2016-04-20 17:50:07)
  • 神野「よいしょー」樽にスポッ。甘粕「ぬ!?なんだ!?」神野「こういう自分の命賭けたの好きでしょう?だから、ね?」甘粕「フハハハハ!この俺の勇気を試そうというのか!!ドンと来いだ!さぁ、どんどん突き刺して行くがいい!!」 -- 名無しさん (2016-04-20 19:07:18)
  • 黄金「では遠慮無く。ロンギヌスランゼ・テスタメント!」形成。ベイ「ハアァァ!?なんでよりにもよってそれなんすかぁ!!?」黄金「この方が盛り上がると思ってな」水銀「最早私の能力封印設定忘れ去られてるな」甘粕「おおなんという輝き…!これこそが、俺が人類に求めし栄光だ!」 -- 名無しさん (2016-04-20 20:28:38)
  • 黄金「カール、卿と私は同格だ。封印など効かんよ」水銀「……あ」ベイ「……ジークハイルヴィクトーリア!行くぜヴァㇽハラ!?」甘粕「これを乗り越えた時こそ俺の楽園(ぱらいぞ)がある!」 -- 名無しさん (2016-04-20 23:15:59)
  • ルサルカ「いや、ベイの顔思いっきりひきつってるんだけど」蓮「諦めたんだろ。まあギャグ時空だし大丈夫だろ」司狼「あの状況でも普通に黄金の獣に対して忠誠心を忘れないのは凄いけどな」ザミエル「奴のそういう部分だけは私も認めている、奴は黄金の一番槍に向いている」玲愛「要するに、神風特攻?自爆前提?」 -- 名無しさん (2016-04-20 23:19:58)
  • シュライバー「そりゃ僕らの得意分野さ。ね、クリストフ?」神父「いやらしい悪意がひしひしと伝わってきますよ…シュライバー卿」 -- 名無しさん (2016-04-21 08:40:59)
  • ラインハルトの一撃により樽が消滅しメルクリウスと甘粕はマッパでベイは消えていた。 -- 名無しさん (2016-04-21 15:54:53)
  • 蓮「ベイはどうしたんだよ」 -- 名無しさん (2016-04-21 15:55:08)
  • 黄金「城の内部の懺悔室に放り込んだ、瀕死の重傷だったからな」 -- 名無しさん (2016-04-21 15:55:54)
  • 城の内部。ベイ「……おい」懺悔室の相手に話しかける。 -- 名無しさん (2016-04-21 15:56:55)
  • ???「はい、なんでしょう」 -- 名無しさん (2016-04-21 16:08:43)
  • ベイ「何か言うことあるか、クラウディア」クラウディア「歌うまかったですよ?」ベイ「メルクリウスマジで送ってやがったのかよ!?」 -- 名無しさん (2016-04-21 20:23:03)
  • クラウディア「そういえば聞いた話によると、あの唄はとある人への想いを綴ったものだそうで」ベイ「……どう聴いたらそうなるんだ」クラウディア「あら、私は"唄を聴いた"ではなく"話を聞いた"と言ったのですが?(含みのある笑み)」ベイ「…………」 -- 名無しさん (2016-04-21 20:49:13)
  • 水銀「ベイのラブコメなどつまらんなやはり」なんかの術を使ってのぞき見してた水銀はそう呟いて刑士郎を見てにやりと笑う。刑士郎「悪寒が」水銀「君が迎えに行くといい」刑士郎「はあ!?なんで俺が!?」水銀「面白くなりそうだからに決まっているだろう、ではな」 -- 名無しさん (2016-04-21 21:13:07)
  • 刑士郎「あいつマジでうぜえ」クラウディア「まあ、あなたがベイの生まれ変わりさんですか」刑士郎「(なんか微妙に咲耶に似てる気が)誰だ, -- 名無しさん (2016-04-21 21:14:55)
  • ↑続き、刑士郎「誰だ、あんた」 -- 名無しさん (2016-04-21 21:15:51)
  • クラウディア「私は迷える子羊に道を定めるお手伝いを神から仰せつかった、要はお悩み相談のシスターです」刑士郎「軽いな、随分と」 -- 名無しさん (2016-04-21 23:03:56)
  • クラウディア「私が重苦しく陰鬱にやっていては、迷える子羊達も悩みを相談しづらいでしょう」 刑士朗「……そんなもんかねえ」 -- 名無しさん (2016-04-23 22:26:15)
  • 刑士郎「まぁ、こっちも寺だの宗教だのには明るくねぇし学もない方だからわからんが、あんたみたいなのがいるなら少しは周りが救われた気分にはなるんだろうな・・・」 なんとなくそんなことを口にする -- 名無しさん (2016-04-23 23:45:12)
  • クラウディア「・・・・・本当に綺麗になったヴィルヘルムなのですね。これはこれで予想外です」 心底驚いたようだ -- 名無しさん (2016-04-24 00:21:27)
  • ベイ「そりゃオレが汚らしい存在だって言いてえのか?ああ?」刑士郎「そもそもオレはこんな蚊と一緒にされたかねぇよ」 -- 名無しさん (2016-04-24 00:39:15)
  • ベイ「言うに事欠い蚊だとてめぇ!?」 刑士郎「血だけじゃなくて片っ端からをいろんなもん吸いまくってんだろうが!?まだ言葉選んでんだろ!」 いがみ合う二人 -- 名無しさん (2016-04-24 02:29:37)
  • イザーク「という感じだな(ゾーネンキント式盗聴)」玲愛「ああ、うん。何ていうか」練炭「声が一緒だからどっちがどっちだか分かんねえ」水銀「然り然り」ベア子「ドスが効いてる方がベイですよ」螢「え?どこが違うの?」覇吐「…なあ、これツッコんでいいんだよな?」司狼「お前が言うとブーメランだろ」 -- 名無しさん (2016-04-24 05:50:42)
  • 竜胆「とういうか、咲耶が怖いから刑士郎を連れ戻してくれ」咲耶「兄様兄様兄様兄様兄様兄様」目のハイライトが消えてる -- 名無しさん (2016-04-24 05:59:48)
  • 鏡花「こっちはもう爆発してるんですけどー!(押さえてる)」ジェーン「キシャアアアアアア!」フォルカー「アンナー!君の創造で彼女を止めてくれー!(押さえてる)」ルサルカ「こっちも手一杯なのよ!(創造発動中)」ヘルガ「私のヴィルヘルムに手を出したなあああ!」 -- 名無しさん (2016-04-24 06:09:05)
  • クラウディア「ふふ、仕草まで一緒。まるで仲のいい双子みたいですね」ベイ・刑士郎「 だれがこんなやつと兄弟だァ!!」 -- 名無しさん (2016-04-24 10:17:16)
  • 水銀「さて、そろそろ飽きてきたし違うことでもしようか」練炭「えっヴィルヘルム達はーー」黒円卓「ほっとけ」 -- 名無しさん (2016-04-28 09:45:38)
  • 水銀「ということだ息子よ・・・お?殴り合いを始めたようだ。元気なことに・・・」 -- 名無しさん (2016-04-28 18:33:34)
  • ベアトリス「うわ~アホですねー・・・さすが元が同じだけあるというべきですかね」 ザミエル「どこまで行っても変わらんと言うの奴らしいというべきか・・・」 シュライバー「これベイの方が手を出してるわけだからさ、転生して少しはケーシローだっけ?の方が大人しくなってるって絶対」 思い思いの感想を口にする -- 名無しさん (2016-04-28 18:37:15)
  • 紫織「やり返してる時点でそんなに変わんないと思うけどねー」竜胆「大の大人が・・・恥ずかしい」 -- 名無しさん (2016-04-28 20:08:22)
  • 夜行「ふむ、我々も基本的に暴力で解決するから何も言えんな」黄金「それが愛なのだよ」 -- 名無しさん (2016-04-28 23:09:26)
  • 甘粕「おぉ、少し眠っている間に拳で語り合っているではないか…!そしてそれが終われば共に笑いあう親友へと成る…やはり人というのは素晴らしいものよ」司狼「あんた一昔前のヤンキー漫画とか好きそうだな」 -- 名無しさん (2016-04-29 16:16:25)
  • 香純「あのふたりは主にそれを体現してるしね~あんたと蓮もだけど」 司狼「やかましい、この品行方正捕まえて何がヤンキーだよ」 水銀「辞書ならここだよゲオルギウス」 さっと辞書を手渡す水銀 -- 名無しさん (2016-04-29 21:17:33)
  • 司狼「・・・・・・・蓮、コイツ埋めようぜ?」 蓮「やるだけ無駄だどうにもならん。悲しいことにな」 -- 名無しさん (2016-04-29 21:23:48)
  • 顔ボッコボコにした同じ顔二つが何処からともなく戻ってきた -- 名無しさん (2016-04-29 22:44:12)
  • ベイ「メルクリウステメェ・・・ちょっと殴らせろ」 刑士郎「お前どんだけ血気盛んなんだ・・・コイツ殴っても全然堪えなねぇの解りきってんだろ」 血気盛んなベイと呆れ果てる刑士郎・・・ -- 名無しさん (2016-04-30 02:13:03)
  • ベイ「ンなこたァ分かってんだよ。オレはただそのいけ好かねぇ顔ぶん殴らねェとオレの気が収まらねぇんだよ…!!」 -- 名無しさん (2016-04-30 11:00:16)
  • 水銀「別に殴られても痛くも痒くもないが全て避けさせてもらおう…君の攻撃パターンなどお見通しなのだからね」 ベイ「(#^ω^)ピキピキ」 ウザウザしく煽る水銀だった -- 名無しさん (2016-04-30 13:46:36)
  • 我慢ならず殴りかかるベイだったが、宣言通り完全に見切っている水銀には当たる筈も無かった -- 名無しさん (2016-04-30 14:00:53)
  • 黄金「では、私が殴ろう」水銀「へあ!?がふっ」不意打ち気味に横から殴りつけるラインハルト。蓮「ついでに俺も」水銀に停滞をかけ -- 名無しさん (2016-04-30 21:31:49)
  • ↑続き、自身に超加速を駆けた蓮が連続コンボを決める。 -- 名無しさん (2016-04-30 21:32:27)
  • 水銀「……獣殿、愚息、正直君ら二人の攻撃は他の連中と違って致命的過ぎて本気できつい」 -- 名無しさん (2016-04-30 21:35:53)
  • 足をガクガクと震えさせる珍しく弱った水銀の姿を見て全員がザマアと思う。 -- 名無しさん (2016-04-30 21:37:02)
  • 練炭「ん、もうこんな時間か。なんか今日もどっと疲れたし風呂に入るか」 -- 名無しさん (2016-05-01 14:49:02)
  • 水銀「息子よ・・少しはいたわって欲しいものだが・・・」 蓮「無理だ・・・もう少し自重してくれ」 水銀「これでもしている・・・ウザさ30%カットでやっているつもりなのだがね」 -- 名無しさん (2016-05-01 17:57:25)
  • ベアトリス「・・・いや、3%の間違いじゃないですか?確かにウザ具合若干減ってますけど」 -- 名無しさん (2016-05-01 22:22:22)
  • マリィ「カリオストロのウザさは無限だよ……だから諦めたほうがいいと思うの」ものすごく遠い目をしたマリィがそういうと全員が納得して遠い目をする。水銀「女神にそこまで言われるとは、てれるな」 -- 名無しさん (2016-05-01 22:36:16)
  • 蓮「よし、風呂に入れてやろう。櫻井、ザミエル。ちょっと湯を沸かしてきてくれ」 -- 名無しさん (2016-05-02 11:19:55)
  • エレオノーレ「釜茹では賛同するが、私を使おうとは良い度胸をしているな」蓮「お願いします」 -- 名無しさん (2016-05-02 13:08:44)
  • ベアトリス「あ、私もやりまーす」 -- 名無しさん (2016-05-02 14:00:11)
  • ザミエル「自ら出汁になりに来るとは殊勝なものだなバカ娘」 ベアトリス「Σ(゚д゚lll)!?」 -- 名無しさん (2016-05-02 15:06:47)
  • 水銀「では行こうか。親子水入らずの入浴としゃれ込みたかったが、所望するヴァルキュリアを無下にすることはできんしなぁ」 -- 名無しさん (2016-05-02 19:21:35)
  • ザミエル「水が要らんのなら貴様は直に焼いてやろう。出汁になるのはキルヒアイゼンだけで充分だろうよ」 言うと水銀とベアトリスを掴み立ち上がりズルズルと引きずっていった -- 名無しさん (2016-05-02 21:28:07)
  • ベアトリス「ストップです、流石にこの人と一緒は嫌です。本当に謝るからやめてください中佐!」螢「ベアトリス、本気で嫌がってるわね」玲愛「じゃあ代わりに神父様焼こう」神父「へ?て、テレジア?」 -- 名無しさん (2016-05-02 21:47:50)
  • ザミエル「枯れ木のような男だが、薪木ぐらいにはなろうな」すぐに神父を巻き込む -- 名無しさん (2016-05-03 11:05:19)
  • ベアトリス「助かった……戒~」何とか放り込まれることは回避したベアトリスは戒に抱き着く -- 名無しさん (2016-05-03 12:03:47)
  • 戒「はは…この集団で悪目立ちしたらろくな目に合わないというのがよくわかったね」 -- 名無しさん (2016-05-03 14:33:50)
  • ベアトリス「もー、普通に喋ってますけどあれ絶対悪酔いしてますよ少佐」よく見ると赤い頭がふらついてる -- 名無しさん (2016-05-03 15:57:56)
  • 水銀「実行したのかね?」黄金「そういうお題だっただろう」 -- 名無しさん (2016-05-03 15:59:34)
  • エレオノーレ「うらぁ……さっさと焼くぞ……っぷ」 -- 名無しさん (2016-05-03 19:00:38)
  • 酔っ払おうとも火力は健在。煮えたぎる大釜を前に青褪める神父。ヴァレリアン「勘弁して下さい‼」エレオノーレ「ならん。貴様の所業、万回焼いたところで足りんわ」 -- 名無しさん (2016-05-03 21:25:34)
  • 戒「……いや本当に腐ってしまえばいいのに」螢「燃えろ」ベアトリス「ああ、うん、本当に雷を浴びせたいですね」玲愛「と、いう訳で。神父様燃えちゃえ、後水銀も」 -- 名無しさん (2016-05-03 22:02:46)
  • ぽぽーいと大釜に投げ入れられた神父と水銀。二人「「Σあっち‼あ゛っつーー‼‼」」エレオノーレ「うるさい」上から蓋をした。釜の中ではぶくぶくと泡の音がする -- 名無しさん (2016-05-03 22:36:25)
  • 覇吐「・・・過激だなぁおい」ベアトリス「いつもの事です(*´・ω・`)b」 -- 名無しさん (2016-05-03 22:38:25)
  • 業火に苛まれる二つの断末魔が延々とこだまし続ける。戒「さて、いつまで叫んでいられるか計っておこう」司狼「んじゃあトランプでもして暇つぶそうや」 -- 名無しさん (2016-05-03 23:05:32)
  • 蓮「何やるんだよ」司狼「それはあれだよ、適当にやって一番のいう事を最下位が聞く」 -- 名無しさん (2016-05-04 19:20:50)
  • 蓮「結局王様と変わらないじゃねーか」司狼「こういう場合過程が大事なんだよ」 -- 名無しさん (2016-05-04 19:51:48)
  • 司狼「というかだ、ババ抜きならば最下位を押し付けることで回避できる。命令を受けるのは最下位だけだからな。つ、ま、り、だ被害にあうのは1人だけ尚且つ得をするのも一位になった奴だけ、一位が特になるような行動をとるように同盟を組めば面白いと思うだろ」 -- 名無しさん (2016-05-04 22:56:55)
  • 覇吐「つまり女子にせみぬーど的なお願いをできるように男子で同盟を組むとかか?」蓮「お前、いい加減に……!?なんか寒気が」ヒロイン4人(蓮(藤井君)にちょっと服はだけさせるとか……いいかも) -- 名無しさん (2016-05-04 22:58:55)
  • 周囲の空気に酔ったのか何人かは変な考えが浮かぶようになっていた。 -- 名無しさん (2016-05-04 22:59:28)
  • ヒロインズ(蓮(藤井くん)の裸…!)水銀(マルグリットの裸…!)ザミエル「お前はまだ焼かれてろ」蓮(ビリだけは絶対に避けなきゃ…) -- 名無しさん (2016-05-05 00:30:22)
  • 司狼「まぁ勝ちゃァいいんだよ?」 ぽんと蓮の肩に手を置く 蓮「足引っ張るつもりじゃねーだろうな?」 司狼「馬鹿こけよ?迷惑はかけるためにあんだろ。迷惑掛からねー迷惑なんて迷惑とは言わねーよ」 笑ってそう答える -- 名無しさん (2016-05-05 02:56:12)
  • 覇吐「いいこと言うねぇ~」 司狼「だろ?こんくらい気軽に言えるくらいで丁度良いんだよ」 -- 名無しさん (2016-05-05 02:58:51)
  • ベイ「・・・何馬鹿言ってんだ。さっさと始めろよ向こうで燃えてる奴らがこっち睨んでるぞ」 青ざめた顔して催促するベイ・・・彼にとっても身の危険があるのは逃れられない事実なのだ -- 名無しさん (2016-05-06 04:13:41)
  • 刑士郎「ていうかよ、覇吐。テメエに協力するアホなんざいるわけがねえだろ」覇吐「何故だ!?水銀、あんたなら」水銀「よく考えたらマルグリットの裸を他の人間にさらすなど愚の骨頂とも言えるような行為だったな。むしろここは未知を求めるべきか……」 -- 名無しさん (2016-05-06 07:14:08)
  • 黄金「では、そのババ抜きとやらを始めようか」 -- 名無しさん (2016-05-06 07:15:47)
  • こうして、地獄のトランプゲームが開始される、なぜか合流する甘粕や狩摩、冷泉などを相手にしながらも最初の勝者が決まる -- 名無しさん (2016-05-06 07:17:20)
  • 黄金「うむ、勝ったな」特に感慨はなかった様子で、たった5週で終わらせた -- 名無しさん (2016-05-06 10:04:09)
  • その後次々と抜けて最後に残ったのは甘粕だった。甘粕「ふふ、俺の負けか」全員「いや、お前ジョーカー持ってたら試練だ!とかいって普通に持ってるって言い続けてたからだろうが!?」 -- 名無しさん (2016-05-06 21:43:21)
  • 黄金「では、罰ゲームと行こうか。命令はそうだな……全力で私に挑むがいい」ラインハルトはその手に黄金の槍を持ち甘粕に向かって笑いかける。甘粕「くっ、罰だと?これは試練だ。俺にとって臨むべきものだ!行こうではないか、ラインハルト・ハイドリヒよ!」黒い軍刀を構えラインハルトに襲い掛かる甘粕!甘粕「ロッズ・フロム・ゴォォォォォッド!!!」蓮「死にたくない奴は俺の世界から出るな」咄嗟に時間停止の理を展開しつつラインハルトの修羅道での戦いを全員で見学する。修羅道連中はその地獄に聞きとして突っ込んでいったが。 -- 名無しさん (2016-05-08 14:32:10)
  • 蓮「てか、今更ながらベイに恋とか全く想像できないだが」覇吐「……そうか?刑士郎の素だろ?簡単に想像できるんだが」曙光曼荼羅の殺し愛夫婦は嬉々としてバトルに突っ込んでるのを見学しつつバトルしない組はのほほんと雑談をしていた。 -- 名無しさん (2016-05-10 23:17:42)
  • 蓮「息をするように喧嘩売ったり戦いだすからな。寧ろそっちを見ると丸くなったな~って思う」ベアトリス「まぁ本質は変わってないんですけどね」戒「それならザミエル卿にも言えるんじゃないかな?君達相手だと当たりが柔らかい気がするよ」司狼「加えてなんつーか、メルクリウス寄りだよなからかい方が」ベアトリス「それ、本人には言わないであげて下さいね?」 -- 名無しさん (2016-05-16 04:23:49)
  • 覇吐「あー、確かに」色んな意味で同意した -- 名無しさん (2016-05-16 04:25:21)
  • 龍水「大人の余裕というか、実力に裏打ちされた確固たる意志ゆえだよ」こころなしか自慢げ。ベアトリス「単に年の功とかじゃないですか?(笑)」ザミエル「そうだな。最近はあまり感情が昂ぶらなくなってきたかもなΣm(^三^ )」アイアンクローがベアトリスの後頭部に炸裂 -- 名無しさん (2016-05-16 15:53:50)
  • ベアトリス「あいだだだだ‼ちょ、向こうに参戦していたのでは⁉」エレオノーレ「いやなに、爪牙たる者達が主の号令に馳せ参じず呑気に談笑していたのが見えたのでな」ベアトリスを引き摺っていった。エレオノーレ「貴様もだトバルカイン」戒「・・・わかりました(苦笑)」 -- 名無しさん (2016-05-16 23:41:44)
  • 螢「・・・」玲愛「ドンマイ」螢「それ、私にですか?」玲愛「あの地獄に連れてかれなくて安心したけど無視も気に食わない。ツンデレって厄介だね」 -- 名無しさん (2016-05-16 23:44:51)
  • 龍水「母刀自殿は戦う意志の無い者や実力不足な者に無理強いをせん。見て学ばせようとしているのではないか?」竜胆「我々は昔の龍明殿を知らんから何とも言えんが、無視はしていないと思うぞ」螢「フォローしてもらって何だけど、ちょっと複雑」 -- 名無しさん (2016-05-16 23:51:54)
  • 甘粕「ボンッバアアアァァァ!!!」常に豪炎の結界の外で一際巨大な爆熱が発生した。黄金「悪くない、消化しがいがあるな。マキナ」 -- 名無しさん (2016-05-17 00:01:57)
  • マキナ「あれを相手にしろと?」甘粕が召喚した百鬼空亡を見ながら言う。 -- 名無しさん (2016-05-17 11:36:21)
  • 黄金「膨張し続け、飽和の域にまで達したこの熱量。これを凌ぐには卿の幕引きで即刻消し去る他ない」マキナ「正面で喰らおうと無傷で済むというのに…酔狂にも程がある…っ!!」言いながら拳を突き出し、迫り来る熱を相殺した -- 名無しさん (2016-05-17 14:03:00)
  • 甘粕「ふはははははは!!いいぞ、それでこそ燃える!幕引き!業火!絶速!それでそこ立ち向かう価値があるというものォオオオオ!!!リトルボォォォオオオイ!!」 高らかに笑い更にテンション上げて核弾頭を連射する甘粕 -- 名無しさん (2016-05-22 02:55:48)
  • 黄金「……懲りぬ男だ。ではこちらは多芸に凌がせてもらおう」絶対の死を唯一とさせたまま退かせる。影を伸ばしてほんの刹那の間膨張を鈍らせ、不可視の線撃で切り刻み、黒穴の如き吸引で萎ませ、無限加速の狂犬と共に装填されて大砲で幾重にも強められて跳ね返された -- 名無しさん (2016-05-22 11:56:21)
  • そして、ラインハルトの全力の一撃により自ら突撃してごみ屑の様になっていた。なおギャグ時空のため数分後には治るがゲームは一時的に参加不可能状態に。水銀「では次はダウトでもしようかね」そして続けられるカードゲーム。一位になり欲望をかなえようとする者たち、最下位になることを恐れる者たちの激闘が始まった。 -- 名無しさん (2016-05-24 00:49:45)
  • 蓮「俺が一位かよ」マキナ「最下位は誰になるのだろうな(2位)」 -- 名無しさん (2016-05-24 00:51:36)
  • 水銀「––––あれ」最下位 -- 名無しさん (2016-05-24 16:28:46)
  • 司狼「ほほう?水銀殿が最下位とはww」 かくいう司狼は最下位一歩手前である 水銀「まさかくじ運最悪のゲオルギウスに遅れを取るとは・・・これも未知か」 -- 名無しさん (2016-05-25 03:10:15)
  • 蓮「いやお前が事あるごとにマリィにダウトして無駄にカード取っちまうようなことするからだろ!」水銀「だってマルグリットと絡みたかったんだもん」 -- 名無しさん (2016-05-25 09:50:23)
  • 全員「ダメだこいつ…もうどうにもならねぇ」 水銀「誉めてくれるな…照れるではないか。さぁ息子よ、無理難題を吹っかけるがいい!ただし、毎年貰えていないマルグリットからの手作りバレンタインチョコを貰ってこいなどとは言ってくれるなよ?マルグリットに迷惑をかけるわけにもいかんのでね?」 マリィ「カリオストロに手作りバレンタインチョコ?毎年カリオストロの分は作ってないよ?」 この返しに水銀は砕け散った -- 名無しさん (2016-05-25 11:40:33)
  • 蓮「じゃ、今日はもうそのまま砕けたままでいろ。それじゃあまた明日」いつの間にか就寝時間。皆部屋へ向かう -- 名無しさん (2016-05-25 16:16:48)
  • ~男部屋~ 水銀「各々旅行は楽しんだかね?今夜が最終夜故思い残す事の無いようにと言っておこうか」蓮「何だかんだで平和に過ごせたな」黄金「ふむ・・・・・・折角だ、今宵は『自由気儘に』過ごしたまえ」水銀「ん?( <〇)」覇吐「ん?(―_☆)」蓮「・・・あんたは最後まで俺の味方だと思っていた時期が俺にもありました」黄金「やはり我慢というものは良くなかろう」戒「ハイドリヒ卿、酔ってらっしゃるんですか?」黄金「私は至って素面だ。そも、そこまで飲んでおらんしな」 -- 名無しさん (2016-05-30 02:02:32)
  • ~女部屋~ 玲愛「ハイドリヒ卿からお許しが出たね」ルサルカ「よーし‼待っててね~蓮くん♪」ベアトリス「戒ー‼今行きますからねー」     竜胆「良いのか?龍明殿」エレオノーレ「あぁ、私にとってあの方の決定は絶対だ。それより御身の身を案じたらどうかな?烏帽子殿」紫織「まぁ確実に動くよね」竜胆「はぁ□」 -- 名無しさん (2016-05-30 02:10:11)
  • 龍水「わ、私はどうするか・・・いや、しかし」エレオノーレ「夜這う気があるなら行ってこい」しれっと -- 名無しさん (2016-05-30 02:13:53)
  • エリー「いやー、これは録画ものだね」ビデオカメラを構えて一部始終をとろうとしている。因みに男部屋でも司狼が同じことをしていた。 -- 名無しさん (2016-05-30 08:31:18)
  • シュライバー「ヤッホー、アンナ♪」ルサルカ「Σげっ‼」 -- 名無しさん (2016-05-30 16:05:43)
  • ~男部屋~ 司狼「にしても珍しいな、アンタがあんな事言うなんて」黄金「最後くらい規制を弛めても良かろう。そも、大人しいカールはつまらん」水銀「ほぉ?良いのかな?そんな事を言って」 -- 名無しさん (2016-05-31 23:21:08)
  • 蓮「・・・これ以上規制弛めてどうすんだ」戒「無理に羽目を外さなくても、僕等は普通にしてればいいんじゃないかな?」水銀「性欲界紳士道が展開されてもそんな事が言えるかね?」黄金「刹那が子沢山の父親になる既知を見た」蓮「そうなったら父親連盟でも組むか?ラインハルト」黄金「そういった交流も悪くないな」覇吐「淡々としてて社交辞令かよくわかんねぇな」蓮「半分マジだ」 -- 名無しさん (2016-06-01 04:08:59)
  • 水銀「君もいつかの世界ではザミエルと酒を酌み交わしたいと言っていたな。行ってきたらどうかね?」狩摩「そうじゃな。ほんじゃちょっくら行ってくるか」水銀に渡された酒を持参し向かう。覇吐「私に酌婦の真似事でもさせるつもりかー、とかって突っぱねられんじゃね?」夜行「その可能性もさもありなん。しかし、案外飲んでくれるやもしれんぞ?あれでいて付き合いの良い方だ」 -- 名無しさん (2016-06-01 04:27:39)
  • 夜行「さて、私も席を外そう。少々飲み足りない気分だ」刑士郎「お前、相変わらずどういう肝臓してんだ」宗次郎「あの酒宴でもかなり飲んでましたよね」覇吐「鈍いねェお二人さん、ありゃ口実だろ」 -- 名無しさん (2016-06-01 04:46:27)
  • 蓮「ミハエル」マキナ「何だカメラード」蓮「司狼の持ってるカメラを司狼ごとぶっ飛ばせ」マキナ「了解した」司狼「え、まじかよ」 -- 名無しさん (2016-06-01 22:24:13)
  • マキナ「ふん‼‼」司狼「Σぐぼぇ⁉」ブッ飛ばされた -- 名無しさん (2016-06-01 23:16:41)
  • 蓮「お前少しは大人しくしろ」司狼「面白そうな事に首突っ込んで何が悪ぃ」黄金「然り」 -- 名無しさん (2016-06-05 21:50:12)
  • 司狼「ていうか蓮。お前さ、なに常識人ぶってんだよ。本当はお前だってこういう事大好きだろ?俺はお前の裏面(ダチ)だからわかるぜ?本当ははっちゃけたいんだろ?巻き込んでやるからついて来いよ蓮」蓮「お前な」 -- 名無しさん (2016-06-06 22:41:07)
  • 水銀「さてどうするかな、ここは私が動こうか。いやなに、『個室』を用意するだけだよ」アップを始めました。 -- 名無しさん (2016-06-06 23:40:03)
  • 蓮「その個室って」水銀「中で何をしようが外からの介入は(私以外)朝になるまで出来ん。今壇狩摩に一室貸したところだ」司狼「実質邪魔も覗きも不可な監禁部屋じゃねぇか」蓮「・・・ザミエル、大丈夫か?」ベイ「アイツに限ってナニかあるわけねぇだろ。それより自分の心配したらどうだ?」戒「それはベイ中尉、貴方もだろ?」司狼「おー、ブーメランが飛ぶ飛ぶ」 -- 名無しさん (2016-06-06 23:47:44)
  • 水銀「誓ってただの部屋だ。仕掛けは特に無い」蓮「海の時みたく仕掛けてたら引くとこだ」水銀「あれは出来心だ。・・・それにやったらそれはそれで痛い目見るのでな」ベイ「ハッ、あの副首領サマが随分大人しくなったもんだな」 -- 名無しさん (2016-06-07 00:10:00)
  • 水銀「君が言うことかね。転生跨いで真人間に変わった君が」 -- 名無しさん (2016-06-07 16:37:28)
  • 黄金「成る程、己の発言がそのまま戻ってくる事をブーメランか」 -- 名無しさん (2016-06-07 19:47:47)
  • ハイドリヒ卿が今時のスラングを覚えました -- 名無しさん (2016-06-08 02:52:42)
  • 水銀「と言いつつ、一人二人とへっているわけだが」いつの間にか覇吐と戒が消えていた -- 名無しさん (2016-06-08 15:59:58)
  • 水銀「ベイよ・・・ご指名だ行ってくるといい」 ベイ「は・・・・・ぁΣ(゚д゚lll)?」 速攻思い当たりベイが消えた -- 名無しさん (2016-06-08 21:58:22)
  • 水銀「鬼女と聖女、さてどちらに軍配があがるかな?」 -- 名無しさん (2016-06-08 22:41:25)
  • 黄金「彼女も巻き込んだか」水銀「一人除け者は寂しいでしょうからな」 -- 名無しさん (2016-06-08 22:42:29)
  • 異界の部屋その一 狩摩「楽しんどるようじゃのぉ、あの水銀」エレオノーレ「師の遊びは人を弄くってなんぼだからな」互いに酒を注いで酌み交わしていた。エレオノーレ「にしても酔狂な男だ。相手なら他にもいただろう」狩摩「一度さしで飲んでみたかったんじゃ。予想通り酒が進む」からからと笑う -- 名無しさん (2016-06-08 22:50:23)
  • エレオノーレ「・・・馬鹿娘もトバルカインを連行したか」女部屋を式神を通し、傍らに置いてる水鏡で視てる。狩摩「式神っちゅーたか、便利なもんじゃのぉ」エレオノーレ「本来ならば使えんがな。御門龍明の記憶がある今だから使用できるに過ぎん。・・・ふむ、刹那もテレジア等に連れていかれたか」どたばたを肴に酒を煽る -- 名無しさん (2016-06-09 23:52:21)
  • 狩摩「お、吸血鬼もどきは修道女と一緒じゃのう」 -- 名無しさん (2016-06-10 00:30:45)
  • エレオノーレ「これは予想通りだな。・・・マレウスとシュライバーも姿を消したという事は、シュライバーが連行したか」 -- 名無しさん (2016-06-10 22:30:47)
  • 無人となった女部屋を見、遠視を一度やめた -- 名無しさん (2016-06-10 22:38:21)
  • 狩摩「男部屋は覗かんのか?」エレオノーレ「あの方がいらっしゃる。不敬だ」 -- 名無しさん (2016-06-12 02:26:31)
  • 狩摩「おーおー隣に色男をはべらせておるっちゅーのに、こりゃ妬けるのぉ」嫌味ながら酒を注ぐ。エレオノーレ「ふん、私を落としたければ腕っぷしでたたき伏せてみよ」これをうまく受け流す -- 名無しさん (2016-06-12 13:46:10)
  • ぽんぽんと言葉を交わし、時にのらりくらりと避わす会話を二人は楽しんでいるようだった。狩摩「力付くっちゅーのは性に合わんが。成る程」にやにや -- 名無しさん (2016-06-12 14:39:22)
  • 深まる夜に月の光が小窓から射しかかる。夜景による風情はここに完成し、飲み交わす者どもも、想い人と一夜を過ごそうと盛る者どもも、幾度も見たはずのこの夜景に心を奪われる。水銀「そういえば、マルグリット以外にまた味わいたいと思ったモノが...あったな」 -- 名無しさん (2016-06-12 17:32:12)
  • 黄金「卿が女神以外に興味を示すとは」 -- 名無しさん (2016-06-12 22:46:45)
  • 水銀「これもまた、一興。極稀には我が女神以外に目を向けなければ、肝心の女神の魅力が薄れてしまう。といってもそんなことは億が一もなく、仮に損なわれたとしてもそれこそ涅槃寂静にも満たない欠片一つだ」言いながら酒を注ぐ。黄金「だが、卿はその億分の一の確率の涅槃の損失を決して許しはしないのだろう。全く、その責任力と真摯さを少しでも私たちに割いてくれれば、皆が円満となれるというのに」呆れる。そのような旨を語っておきながら、注がれた酒を口に運ぶラインハルトの顔は楽しく面白そうだった -- 名無しさん (2016-06-12 23:31:37)
  • 水銀「いつも言っているでしょう獣殿・・・女神以外は塵芥だと」 黄金「そうであったな・・・だがそれ以外の想いも無きに在らずと取れなくもないがね。それでも振れぬ辺り我が友だと賞賛しよう」 水銀「褒めても酒しか出ぬよ今は飲んでいる故ね」 -- 名無しさん (2016-06-12 23:47:30)
  • そして酒を注ぎ注がれ・・・いつの間にか飲み比べになってしまった・・・酒瓶が積み上がっていく -- 名無しさん (2016-06-12 23:50:06)
  • 黄金「……さて、いよいよ短くも長きに渡った我らの慰安も終わるのだな」水銀「名残惜しいか獣殿。だがそれには素直に賛同しよう。この口惜しさ、寂しさ、すぐそこにある終幕の跡にある虚無感。それを考えるたび湧き上がり、じわじわと胸を締め付ける感覚を覚えているよ」 -- 名無しさん (2016-06-13 02:20:00)
  • 黄金「されど縁が我々を結ぶ限り、いずれまたあのような催を開ける。違うかな?カール」水銀「然り、今回はただの骨休め。次なる歌劇への幕間」 -- 名無しさん (2016-06-13 08:06:52)
  • 黄金「では、その時にまた会おう」水銀「勿論」双首領「フローエ・ヴァイナハテン」 -- 名無しさん (2016-06-13 12:30:47)
  • トントン 水銀「ん?誰だね。せっかくいい感じに終わろうとしているのに」神父「私の事、忘れていましたね?(大釜を抱えながら)」水銀「ああ、そういえばそうだったn(バシャア)あっつうううううう!!!」黄金「体をはってオチをつけるとはさすがだなカール」ジークリンデ「未来視で分かっていました♪」 -- 名無しさん (2016-06-14 08:52:00)
  • 翌日♬ -- 名無しさん (2016-06-14 10:13:57)
  • 蓮&戒「・・・」げっそり。ルサルカ「・・・」ぐったり。エレオノーレ「顔色が悪いな。朝からだらしないぞ」平然 -- 名無しさん (2016-06-14 12:40:08)
  • ルサルカ「あのねぇ、私は朝までシュライバーと追いかけっこよ?私自身が持ってる魔術は封じられてないから何とか生き延びたけど」司狼「蓮、愉しかったか?」にやにや。蓮「死なすぞ」ぐったり -- 名無しさん (2016-06-14 12:44:25)
  • ベイ「・・・・・・・生きてっかトバルカイン」戒「その言葉をそのまま返すよ。ベイ中尉」狩摩「だらしないのぉ」 -- 名無しさん (2016-06-14 12:50:47)
  • ルサルカ「だらしないだらしない言うけど、あんた等は昨夜二人っきりでどうだったのよ」狩摩「そうじゃな、こんなイイ女はそうそうお目にかかれんわ」ルサルカ「・・・え?惚気?」 -- 名無しさん (2016-06-14 12:59:32)
  • 龍水「母刀自殿、子細聞いてもよろしいでしょうか」エレオノーレ「語るほどの事はない、一曲舞ってみせはしたがな」 -- 名無しさん (2016-06-14 13:03:30)
  • 蓮「で、なんで部屋に居たままのお前が一番ボロボロなんだよ」水銀「感応できるくせに空気を読まずこの話の〆を潰してしまった愚昧のおかげだ」所々火傷しており、エレオノーレみたいになっている -- 名無しさん (2016-06-14 14:05:35)
  • 黄金「まだその状態でいたのか。いい加減治したらどうだ?カール」 -- 名無しさん (2016-06-14 19:55:46)
  • 水銀「これはダメ神父もとい聖餐杯への恨み節だよ」 -- 名無しさん (2016-06-14 22:32:04)
  • 神父「はて?なにかしましたかな私は」 すっとぼける神父  -- 名無しさん (2016-06-14 22:34:03)
  • 水銀「バビロン、テレジア。実は昨日クリストフが…」 -- 名無しさん (2016-06-15 00:00:08)
  • 玲愛「よくやったわ神父様(サムズアップ)」リザ「言ってくれれば手伝ったのに。水臭いわねヴァレリア」水銀「この扱いの差に異議を申し立てる」 -- 名無しさん (2016-06-15 14:43:40)
  • 全員「却下」 -- 名無しさん (2016-06-15 14:59:46)
  • 水銀「まあ分かっていた事だがね(体をぐにゃぐにゃしながら火傷を治す)」ベア子&ルサルカ「オエップ」黄金「今更だがカールに見初められた卿を不憫に思うよ(優しい眼差し)」マリィ「お互い大変だね(笑顔)」 -- 名無しさん (2016-06-15 21:54:00)
  • 黄金「さて、では諸君。優楽の旅も今日で終わりだ。もうすぐカールが手配したバスが来る、その間荷物の確認など必要なことは今の内に済ませておいてくれたまえよ」全員「ヤヴォール」 -- 名無しさん (2016-06-15 22:44:11)
  • 数十分後、やって来た迎えのバスに練炭たちは乗り込んだ -- 名無しさん (2016-06-15 22:59:32)
  • 黄金「全員乗ったな。では運転手よ、もう出しても構わんぞ」 -- 名無しさん (2016-06-15 23:31:06)
  • ルートヴィヒ「了解だ」ヴィルヘルム「お前かよ!」バスガイドディナ「きゃー!シュピーネさーん!すてきー!」ルサルカ「あんたもかい」 -- 名無しさん (2016-06-16 08:52:09)
  • 黄金「カール」水銀「これはこの世界の座の意志。私には到底覆すことはできないよ」 -- 名無しさん (2016-06-16 15:20:17)
  • 蓮「今何が世界支配してんだよ……」水銀「第七天と似た原理だ。太極そのものが座に居る」 -- 名無しさん (2016-06-16 16:35:51)
  • ベア子「え~今回の温泉旅行とかけまして、副首領閣下と解きます」鏡花「その心は?」ベア子「どうしようもない(あっけらかん)」櫻井兄妹「(苦笑)」 -- 名無しさん (2016-06-16 20:16:55)
  • 水銀「山田君、座布団一枚持っていくがいい」エレオノーレ「…誰が山田だ?」水銀「赤いし」ボッ -- 名無しさん (2016-06-16 21:14:03)
  • (# ゚Д゚)っ激痛の剣  (((((((((┏(┏≖‿ゝ≖)┓ -- 名無しさん (2016-06-16 22:08:18)
  • ザミエル「うざったらしく避けるなぁ!!」 水銀「断る」 -- 名無しさん (2016-06-16 22:42:38)
  • ルイ「相変わらず悉くに嫌われてるのだな。我が根源ならば深海のごとき落ち着きを持って俯瞰するべきというのにそもそもまずこんなのが頂と為って いる時点で不自然というもので……ブツブツ」蓮「うわぁ暗っ」 -- 名無しさん (2016-06-16 23:54:08)
  • 司狼「お前のお兄ちゃんだぞそいつ。根暗なとこはてめえそっくりだけどな」マッキー「…(無視)」 -- 名無しさん (2016-06-17 09:19:02)
  • シュピーネ「あの…なんで隣に座っているのですか?」ディナ「それはもう当然、あなたのそばに居たいからです!あぁ、もう死んでもいいくらいです…!」 -- 名無しさん (2016-06-17 09:28:46)
  • 覇吐「そこの素敵なお姉さん、六条なんかよりこの益荒男である坂上覇吐とヌキヌキポンしまs」ディナ「ああ、貴方が圧倒的な人気の差で天魔・夜刀に主役ポジを奪われた残念スケベパシリの坂上覇吐さんですね」覇吐「orz」 -- 名無しさん (2016-06-17 12:25:43)
  • シュピーネ「まぁまぁ、そう邪険にしないで。あまりこの集団で突っかかり続けると副首領閣下のように顰蹙を買いますよ」 -- 名無しさん (2016-06-17 12:36:02)
  • ディナ「あの、別に邪険に扱ってるわけではないんですけど。ただ資料にそう書いてあるだけで」 -- 名無しさん (2016-06-17 13:49:27)
  • シュピーネ「ですが、それを当人が気にしているのも事実ですよ。オブラートに包んだり言い方を工夫するなど、相手を不快にさせないようにするのがマナーですよ。レディ」 -- 名無しさん (2016-06-17 15:25:48)
  • ディナ「はい!分かりましたシュピーネさん!」ルサルカ「いやあんたちゃんとバスガイドしなさいよ」ルートヴィヒ「ところでクラウディアはいないのか?(後ろを向く)」ベイ「てめえも運転してろ!」 -- 名無しさん (2016-06-17 21:07:22)
  • ルートヴィヒ「なんだいないのか……あぁ、そう -- 名無しさん (2016-06-17 23:04:35)
  • 蓮「項垂れるな!前見ろ前!!」 -- 名無しさん (2016-06-18 00:21:20)
  • 丁度カーブ地点だったらしくガードレールに突っ込んだ -- 名無しさん (2016-06-18 01:21:02)
  • が水銀が何とかして何事もなかったかのようにバスは走り続ける。司狼「( ̄▽ ̄)、そういえばクラウディアっていうシスターならそこのチンピラ吸血鬼と一晩中一緒にいたぜ」 -- 名無しさん (2016-06-18 12:26:17)
  • ルートヴィヒ「………は?」ベイ「てっ、テメェ!余計なこと言うんじゃ…」ヘルガ「そういえば…そうだったわね……ヴィル」 -- 名無しさん (2016-06-18 14:05:18)
  • ルードヴィヒ「どういうことか詳しく聞こうか・・・」 司狼「ああ、そら~詳しいことならそこのずっこけてるボロ街灯が元凶だぜ?」 -- 名無しさん (2016-06-19 04:20:09)
  • 蓮「でも出てきたときのベイ、ボロボロだったけど何されたんだ?」司狼「そりゃ蓮、お前が先輩とされたようになにしたんだろ?なあ、チンピラ吸血鬼?」ベイ「してねえええええ!!!!」 -- 名無しさん (2016-06-19 11:02:13)
  • 覇吐「おめぇも一緒に帰ってきてただろ、一番近くでナニ見てたんだ?ん?ん?」刑士郎「うぜぇほっとけ!」 -- 名無しさん (2016-06-19 18:55:25)
  • ベイ・刑士郎「あとこいつと一緒の部屋じゃねえよ!」 -- 名無しさん (2016-06-19 21:41:34)
  • 覇吐「え、マジで?ああ刑士郎のほうは咲耶と一緒だったわけか……搾り取られたのか」刑士郎「人のこと言えるのかよテメエ」覇吐「……竜胆に普段のこと説教されてたら朝でした」よく見たら覇吐の目の下には隈があった -- 名無しさん (2016-06-19 21:43:50)
  • ルサルカ「あら〜昨日はお盛んだったみたいねぇ♡ね、どうだった?アンタの夜の益荒男の夜は?」 -- 名無しさん (2016-06-19 23:41:36)
  • 紫織「ん~まぁいつもどおりだね~朝まで殺ってた(愛し合ってた)」 アンナ「・・・・・・・ものすごく聞いてはいけないモノを聞いた気がするわ(゚д゚lll)」 竜胆「宗次郎と紫織はいつもこうだからな・・・」 -- 名無しさん (2016-06-22 03:29:07)
  • 覇吐「そういえば水銀さんよぉ」水銀(液)「なんだね、今凝固中なのだから触らないでくれ給えよ」覇吐「ああ分かったけどよ、アンタは誰かと交わったことあんのかなって思っちまって」バス内で何人か反応した。覇吐「ほら、アンタ女神さん一筋だしよぉ」 -- 名無しさん (2016-06-24 14:12:07)
  • 水銀「あるぞ」ようやく凝固してあっさり答える。周囲の人間は絶句していた。 -- 名無しさん (2016-06-25 00:24:35)
  • 嘘ォォ!!?。蓮「は?!お前マリィ以外に恋したことでもあんのか!?」司狼「こりゃビビった…ストーカー被害が他にもあったとはな」螢「かわいそうに……」先輩「でも、そっちの方を追っかけてくれれば平穏なんだけど」香澄「いやぁ…」ルサルカ「っは〜こんな胸糞悪くなる恋バナ初めてだわ」 -- 名無しさん (2016-06-25 01:17:01)
  • 獣殿「カール……卿にも付いていたのだな」 ベイ「ハイドリヒ卿がガチで驚いてんぞ……まあ、想像出来る奴いるかって話だがよ」 ベアトリス「考えるだけで悪夢に魘されそうですね」 -- 名無しさん (2016-06-25 01:43:05)
  • 水銀「・・・・・いやむしろ私のほうが襲われたのだが」 その発言にさらに場が凍りついた -- 名無しさん (2016-06-25 02:57:19)
  • ベイ「おい、マレウス…ありえねぇ言葉が聞こえた気がするんだが気のせいか?」 アンナ「私も聞こえたわ」 ベアトリス「……殴られすぎて頭おかしくなりましたか副首領閣下?」 ザミエル「元からおかしいからそれはないぞキルヒアイゼン…」 -- 名無しさん (2016-06-25 20:47:48)
  • 蓮「はっはっはっはっは……夢か」マリィ「レンが、壊れた…!」水銀「そんなに驚くことかな」 -- 名無しさん (2016-06-25 23:15:56)
  • ベイ「考えても見ろ・・お前襲うもの好きがいると思うか?」 水銀「君のような変人シスコンチンピラに惚れる女がいるのだ。その確率がゼロでない故私の話にも信憑性が持てるとは思わんかね?」 -- 名無しさん (2016-06-26 00:21:39)
  • ベアトリス「そう言われると・・・・・確かにこのろくでなしの甲斐性なしの節操なしの変人シスコンチンピラに・・・・の時点でこの人襲う人がいる可能性も限りなく低いけれど0ではない気がしますね・・・」 ベイ「・・・・・・・・てめぇ表出ろヴァルキュリア」 -- 名無しさん (2016-06-26 00:27:25)
  • ザミエルの拳骨がベイとベアトリスに落ちた ザミエル「よさんか馬鹿者・・・いくら事実をそのまま言われたとていちいちキレるな聞き流せ」 ベイ「貶すか、説教するか、殴るかはどれかにしろよ」 ザミエル「いちいち面倒だからな全部いっぺんにやるほうが楽だ」 ベアトリス「・・・暴力なら副首領にお願いします」 -- 名無しさん (2016-06-26 00:34:51)
  • 水銀「流石に意味も無く殴られるのは御免こうむる」 ベアトリス「まあ、それは後にするとして、お相手はどんな地球外生命体だったんですか?」 ルサルカ「そもそも実体あったの? つーか生命体?」 マキナ「どうせまた碌でもない策謀を張り巡らせて自滅したのだろう」 -- 名無しさん (2016-06-26 00:45:39)
  • 水銀「ぶっちゃけ何かする前に襲われたのだがね・・・安心したまえ。君たちのように「望んで人間捨てるような人外」ではなくまっとうな女性だったよ・・・今風で言うヤンデレだったがね」 -- 名無しさん (2016-06-26 01:51:01)
  • 水銀が思い出したくないと言いたげに頭を抱えていた・・・若干顔が青い -- 名無しさん (2016-06-26 01:51:49)
  • ベアトリス「異議有り!そこのバカーズはその通りですけど私と戒は違います!!」 ベイとマレウスを指差して異議を申し立てる -- 名無しさん (2016-06-26 01:53:48)
  • 螢「私はそこの神父さんのせいだけどね・・・」 神父「・・・殺気向けるのはやめて頂けませんか?」 -- 名無しさん (2016-06-26 01:57:12)
  • マキナ「俺と兄弟は貴様のせいだがな」 水銀見据えて拳を鳴らす -- 名無しさん (2016-06-26 02:18:57)
  • シュライバー「よかったねークラフト~マッキーにその記憶の幕を引いてもらえば~?」 シュライバーが煽る -- 名無しさん (2016-06-26 04:51:35)
  • 司狼「でぇ?結局はどんな二次元の住人なんだよ」 -- 名無しさん (2016-06-26 11:55:59)
  • 水銀「ゲオルギウスよ・・・君が言いたい気持ちはわかるがマルグリット一筋の私がそんなものに手を出すと思うかね?天才少年の触れ込みもその程度とは嘆かわしいよ。手を出すとしても自ら作るよ。それにこれは君らと出会うはるか以前の話ゆえ、それはない・・・強いて言うなら君とベイを足して女にし、ヤンデレにしたような青い髪の女性だったと言っておこう(白目)」 -- 名無しさん (2016-06-26 14:42:58)
  • 香純「これが天才少年?私、本人以外からその触れ込み聞いたことないんだけど・・・」 司狼「バカスミ・・・もう宿題写させてやんねーぞ」 香純「あんた宿題のノートに私と先輩が裸で抱き合ってるシーンのある漫画書いて体育の先生に続編せっつかれてたけど断ったんでしょうねぇ?」 司狼「・・・・・・・・・・キオクニゴザイマセン」 玲愛「なにそれ?私知らないんだけど。遊佐くん、肖像権侵害で罰金かパシリね」 -- 名無しさん (2016-06-26 14:47:38)
  • 司狼「我らが蓮の本も描いてやるから見逃しちゃくれねーか?」先輩「じゃあ執行猶予六か月で」練炭「なに俺がいるところで俺をネタにした穢れた話してんだ!当然なしだ!」龍水「司狼どのよ。話によっては私や母刀自殿が監修してやらんでもないが」エレオノーレ「なに勝手にそんな一大プロジェクトに私を巻き込もうとしているのだ馬鹿者」 -- 名無しさん (2016-06-26 16:21:09)
  • 夜行「話を戻すが、つまりはあれか。その女子と水銀殿の情事とは、ベイ殿と司狼殿がやんでれ風に水銀殿に迫っている場面を想像すれば良いのか」 覇吐「……字面からして酷すぎんだろ」 -- 名無しさん (2016-06-26 23:31:45)
  • ベイ「・・・・・・・・・まさか俺が不幸体質になってんのってまさか」 司狼「俺が不能になってんのってまさか」 水銀「ベイに関しては何も言わんが・・・ゲオルギウス、君に関しては違うのだがね」 -- 名無しさん (2016-06-27 02:43:07)
  • 水銀「第一私が流出する前のことだし彼女はすでに死んでいる」 -- 名無しさん (2016-06-27 20:14:08)
  • 水銀「要するにだ、二度と会うことのない……腐れ縁だったのだよ」メルクリウスが珍しく真面目な顔をしてシリアス風味で過去を思い出している為全員が何とも言えない雰囲気になっていた。 -- 名無しさん (2016-06-27 20:15:57)
  • 水銀「私が襲われたと言う点を除けば悪い縁ではなかったし面白い時間であった…永久いこと生きている事に虚しさばかり感じていたが今にしてそうでは無いと思えてくる…これもまた未知か、悪く無い」 言い終えると薄く笑っていた -- 名無しさん (2016-06-29 02:02:30)
  • 水銀「その時の経験を活かしマルグリットへのアプローチも上手くいったものだしな。うむ、やはり感謝せねばなるまいふふふふふふ」バス内に、「台無しじゃねえか!!」の声が響いた -- 名無しさん (2016-06-29 16:30:41)
  • 蓮「いや、本当に台無しだなおい。巻き込まれた俺としてはガチでむかつくんだが」マリィ「私は実害に会ってるから、あはは」 -- 名無しさん (2016-07-11 06:38:43)
  • 黄金「喜ぶがいいカール、あの女神が卿を害と称したぞ」水銀「つまり私は女神にとって特別であると。あぁ安心したまえ、今の言葉もきちんと録音済みだ」蓮「待て。も、って何だも、って」水銀「勿論。女神の肉声には劣るがまた後々楽しむための」 -- 名無しさん (2016-07-19 22:36:12)
  • 蓮「・・・いっそそのヤンデレさんに監禁されてりゃ良かったんだ」水銀「ん?私の作り話がそんなにお気に召したかね?」 -- 名無しさん (2016-07-19 22:39:11)
  • ルサルカ「作り話って・・・」水銀「そも私が未知を見たいとか、女神へのアプローチの参考に芥と交わるわけなかろう、獣殿じゃあるまいに。というか君ら信じたのかね?可愛らしいな」 -- 名無しさん (2016-07-19 22:41:34)
  • 竜胆「成る程。刹那殿達が叫ぶ理由がわかった気がする」龍水「母刀自殿が師に対して愚痴る理由がわかった気がします」 -- 名無しさん (2016-07-19 22:46:49)
  • ベアトリス「では皆さんご唱和下さい。せーの」(一部除く)皆さん「「「「メルクリウス超ウゼェェェ‼‼」」」」水銀「ふはははは‼」 -- 名無しさん (2016-07-19 22:49:32)
  • ではこれにて、喜劇は終幕。座を握りし英雄達よ、次はどのような世界を見せようか_____完 -- 名無しさん (2016-07-20 01:41:55)

合計: -
今日: -
昨日: -
トップページの合計: -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。