みんなで遊べ!雪合戦!第三十二話

  • 玲愛「正攻法で行くわ……五万!」マジで正攻法で来たようだ。どんだけ?; -- 名無しさん (2013-04-25 15:40:48)
  • 司狼「先輩が元に戻った(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-25 15:53:58)
  • マキナ「何故だ!?」 水銀「一応暴走せんと言う約束で元に戻した」 -- 名無しさん (2013-04-25 15:55:03)
  • 螢「(マズイわ!)七万!」 -- 名無しさん (2013-04-25 15:55:42)
  • ベイ「んなもん、一日ともたねーだろ!」 -- 名無しさん (2013-04-25 15:56:10)
  • 水銀「だろうな(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-25 15:56:34)
  • 玲愛「無知蒙昧!九万!」式「悪いな、十二万」香純「十五万!!!!!」マリィ「二十七万!!!!!」ここに来てマリィも参戦し始めた。 -- 名無しさん (2013-04-25 15:56:49)
  • 水銀「おお、マルグリットよ。私の見て――」マリィ「今回は違うから、安心して。カリオストロ」笑顔で言い放ち、水銀は砕けた。 -- 名無しさん (2013-04-25 15:57:22)
  • ベイ「おい、大丈夫か(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-25 15:59:03)
  • 水銀「問題ない(-_☆)解脱した私にはな(-_☆) -- 名無しさん (2013-04-25 15:59:43)
  • アンナ「三十万!!!!」シエル「三十五万!!!!!」ライダー「四十八万!!!!!!!」鮮花「五十五万!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:00:42)
  • 水銀「夜這いかけようものなら、速攻で強制退場だぞ?ゾーネンキント?」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:01:14)
  • 玲愛(っち、読まれてるか……(-_-;)) -- 名無しさん (2013-04-25 16:01:46)
  • シュピーネ「副首領…言うだけ無駄かと(-_-;)」 水銀「釘さしくらいはさせろ」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:03:01)
  • 黄金「まぁ、もしもの時は任せるぞ?」 水銀「良かろう」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:07:45)
  • イスカンダル「あれが今のセイバーのマスターか……」 イリヤ「そうよ、どうしたの?」 イスカンダル「あやつは……《我らを恨んでおらんのか》と思うてな……」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:09:16)
  • ギル「さてな……あの贋作はそこのフェイカーと同じだ。恨んでいるかどうかなど、あやつの内にしかないし、分からんよ」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:10:30)
  • アーチャー「耳が痛いな、英雄王。だが、そうだな……少なからず、あいつは恨んではいないだろうな」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:11:10)
  • イスカンダル「そうか…」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:12:28)
  • イスカンダル「で、セイバーは見つけられたのか?」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:13:12)
  • セイバー「うぐっ」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:13:48)
  • ランサーら英雄たち「んなわけない」断言した。 -- 名無しさん (2013-04-25 16:14:04)
  • イスカンダル「なんだ?余が折角言ってやったというのに……その頭は飾りのつもりか?セイバーよ」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:14:32)
  • ランサー「小僧の奮闘も虚しくな」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:15:08)
  • イスカンダル「やれやれ(あの小僧とは少し話してみたいな)」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:16:40)
  • ギル「ランサーよ、ネタ存在がなかなか口達者ではないか?」 ランサー「ほっとけ」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:20:29)
  • ランサー「仕事に戻るわ…アーチャーまた、捕まるぞ?」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:21:30)
  • イリヤ「?」 イスカンダル「あやつは…《余や英雄王が参加しておったときの聖杯戦争の被害者にして生き残り》だろう?コレだけの元凶が雁首そろえておるのだぞ?セイバーもその一人だ…」 ?を浮かべているイリヤに説明する -- 名無しさん (2013-04-25 16:22:36)
  • アーチャー「それを知ったのは言峰に言われてだがな…」 イスカンダル「なるほどな」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:23:38)
  • コトミー「む?呼んだかね?ああ、もしや私のマー――」ギル「お~とそういえば、日課にしていたセイバーウォッチングを忘れておったわ!」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:26:38)
  • ギル「フェイカーよ後ろだ」 アーチャー「(゚Д゚;)!?」 アーチャーは引きずれていった -- 名無しさん (2013-04-25 16:28:28)
  • アーチャー「何故だあああああああああああああああああああああああ(ノД`)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:28:53)
  • イスカンダル「哀れな奴よ(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:29:32)
  • コトミー「衛宮士郎は変わったようだがな…征服王…少なくとも我らを恨んではいないと断言はできる…」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:31:50)
  • イスカンダル「何故だ?」 コトミー「目を見れば…な?」 イスカンダル「………ほう、なるほどな」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:33:03)
  • 士郎を見て納得がいったようだ… イスカンダル「先が楽しみな奴だ……」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:34:20)
  • コトミー「だが、周りに難ありだがな┓( ̄∇ ̄;)┏」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:37:01)
  • イスカンダル「タイガは問題なかろうが……他がな…」 -- 名無しさん (2013-04-25 16:40:04)
  • コトミー「我が弟子や、その妹、そこの大食い王よりはな…」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:03:13)
  • イスカンダル「小娘よ、自覚だけはしておけよ……《我らはあの小僧に恨まれても仕方ない》とな…ランサーもあの小僧を殺しておるがそれを受け止め見据えている…意味は解るな?」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:20:59)
  • セイバー「しかし、アレは――!」水銀「衛宮切嗣のせいだ……そう言いたいのか?騎士王よ。責任転嫁だ、それは」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:28:03)
  • コトミー「要するに《甘えるな》ということであろう?」 イスカンダル「早い話それだな」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:30:02)
  • 黄金「よく聞け、卿ら……己が罪を認め、前を向かねば光は輝かん」水銀「そうだ……《亡くしたモノは戻らない》からだよ。己のしてきたことなど、総てをひっくるめて、前を向かねばならん」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:32:34)
  • セイバー「…………」言峰「その通りだな……その通りですよ、師匠。セイバーよ、お前は衛宮切嗣とパートナーとなっていて、令呪があるからといって従っていた。お前ならば、裏切りは可能だったはずだ」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:33:44)
  • ギル「我のようにな……」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:35:15)
  • イスカンダル「やって威張れることでは無いがな」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:36:06)
  • イスカンダル「解ったら、顔でも洗ってこい」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:39:35)
  • セイバーは俯いたまま洗いに行った。ベイ「落ち込んでいるが、いいのか?」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:41:45)
  • イスカンダル「まぁ、良い薬だろう…」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:42:29)
  • ギル「あの程度のことで立ち直れないのなら、元の時間軸に戻してやったほうが幸せだろうよ……しかし貴様『解脱』を妙な形で果たしているようだな」ベイ「はぁ?俺は解脱なんかしちゃいねぇよ。阿保か?てめぇは」ギル「……なんだと?」メンチ斬る2人。 -- 名無しさん (2013-04-25 17:43:19)
  • ギル「貴様もどこぞの雑犬と同じくフリスビーで遊んでやろうか?」ベイ「上等だ、コラぁ」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:46:46)
  • エリーが二人に見えない角度から片手でアーチャーたちに隠れサインを出した。 -- 名無しさん (2013-04-25 17:47:14)
  • コトミー「麻婆に乗っ取り話し合え!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:49:13)
  • 麻婆豆両手に凄んだ -- 名無しさん (2013-04-25 17:52:21)
  • 二人「意味分からんわ(゚Д゚;)!!」 -- 名無しさん (2013-04-25 17:53:21)
  • コトミー「貴様等が怒る理由は只一つ、麻婆豆腐が足りない証拠だ!」 -- 名無しさん (2013-04-25 18:04:13)
  • シエル「いいえ!カレー成分が不足しているのです!」皆「それもちゃうわ!」 -- 名無しさん (2013-04-25 18:04:51)
  • シエル「八十万!そして、麻婆豆腐よりカレーを食べなさい!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-25 18:05:58)
  • しっかり参加しながら熱く語っていた -- 名無しさん (2013-04-25 18:06:47)
  • コトミー「コレだからカレーの未熟者は┓( ̄∇ ̄;)┏腕を磨いて出直してこい!」 シエル「その言葉、そっくり返しましょう!」 -- 名無しさん (2013-04-25 18:15:22)
  • エリーが無言で机をトン、トンと指先で叩いた。それが合図のようで、クリストフは視えない位置から吹き矢を放った。 -- 名無しさん (2013-04-25 18:16:55)
  • 二人はスプーンとレンゲで戦いながら、華麗にマト○ックスのように回避していた。 -- 名無しさん (2013-04-25 18:17:29)
  • ベイ「無駄にすごい戦いだな(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-25 18:19:08)
  • ギル「興が殺がれた」 -- 名無しさん (2013-04-25 18:20:02)
  • 二人は「とりあえず離脱した -- 名無しさん (2013-04-25 18:20:39)
  • 士郎「……………言峰はまたやってんのか」 今までの会話が聞こえていたらしく苦笑いを浮かべていた… -- 名無しさん (2013-04-25 18:23:44)
  • ナハト「アイツの言うとおりなら…《正当な権利》だぜ?お前がその日に何を視たのか想像つくし…怒ることも殴ることも、刃を突き立てることも出来る」 士郎「やらねーよ……何を言われようがな……《それを視た上での》判断だ…これが俺だ」 ナハト「…………そうかい、《気がすまんとか言ったら》応えてやれよ?」 士郎「解ってるよ…」 -- 名無しさん (2013-04-25 18:29:29)
  • ナハト「(ちゃんと救われてやがるな……コイツなりに)お前らしくあれてるか?」 士郎「そこまで達観できるほど生きてないから解らんが、多分な」 -- 名無しさん (2013-04-25 18:32:38)
  • 士郎「焼おにぎり置いとくよ?」 ナハト「おうよ(-_☆)そうだ、ライルに料理教えてやってれ…時間があったらで良い」 士郎「?別に構わんが」 ナハト「サンキュー(-_☆)(ケーキ作らせて食べ放題(-_☆))」 -- 名無しさん (2013-04-25 18:34:35)
  • ソロモン「熱燗追加だ(-_☆)」 士郎「はいよ…」 -- 名無しさん (2013-04-25 18:40:55)
  • 士郎「気を使わせてすまんな……」 ナハト「こう言うのを《余計なお節介》ってんだ…おでんお代わり」 -- 名無しさん (2013-04-25 18:53:25)
  • ランサー「俺ら、本当に居酒屋だな(-_-;)」 士郎「そうだな…」 -- 名無しさん (2013-04-25 20:00:28)
  • 二人は頷きあって奥へ引っ込んだ -- 名無しさん (2013-04-25 20:01:25)
  • ベル「付け入り失敗だね~?」 ナハト「アホ抜かせ、そんな気は欠片もなかったこと知ってて言うんじゃねーよ…」 ベル「バレてるか…」 -- 名無しさん (2013-04-25 20:02:53)
  • ナハト「ゲッソリ痩せたな……」 ベル「お陰で腹減った」 -- 名無しさん (2013-04-25 20:05:10)
  • イスカンダル「なかなかにふっかけるではないか?ナハトと言ったな?」 ナハト「ちょいとな……アイツが憤るのも、お前等を殴るのも、殺そうとするのも…全部アイツの権利だぜ?当然のこと聞いただけだろ?」 イスカンダル「確かに、我らのせいで《アンナもん》魅せてしまったのだ……しかし、アイツはやらんと答えた…」 -- 名無しさん (2013-04-25 20:10:57)
  • ナハト「《向き合った上での解》だとよ……ならそれで良いだろ?俺らが何か言うのは不粋だぜ?」 -- 名無しさん (2013-04-25 20:19:33)
  • イスカンダル「………………そうだな」 ナハト「アイツはアイツでしかないんだよ……《アーチャーはアイツの可能性だろ?》もっとも高いだけの……そうだろ?どいつもこいつもその辺りを取り違えてやがる…そんな当たり前のことをだ。人生なんぞ、どんな風にも変わるんだよ……」 -- 名無しさん (2013-04-25 21:32:07)
  • イスカンダル「含蓄があるな……覚えておこう」 ナハト「ひねくれた言葉だ……忘れろ」 それだけ聞くとイスカンダルは背を向けた -- 名無しさん (2013-04-25 21:34:24)
  • ベル「なんか知性の光が見えるね~ムカつく(-_-#)」 ナハト「アホ抜かせ、俺だって勉強くらいするんだよ……」 -- 名無しさん (2013-04-25 21:54:28)
  • ナハト「悩みがあれば頭も動かすってんだ……今は、昔みたいに全部を否定する力ももっちゃいねえしな」 -- 名無しさん (2013-04-25 22:26:39)
  • ベル「少なくとも、ケーキは認めてるんでしょ?」 ナハト「当たり前だ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-25 22:36:43)
  • ベル「僕らはそれに呼ばれてきたわけだし」 ナハト「食いまくるぞ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-25 22:56:50)
  • なのは「百五十万!!!!!」 コトミーとシエルをすっ飛ばして競売は更にヒートアップしていた -- 名無しさん (2013-04-25 23:18:15)
  • はやて「二百万!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 00:09:51)
  • フェイト「二百五十万!!!!!」 ヴィータ「三百五十万!!!!!」 シグナム「四百万!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 00:31:33)
  • ナハト「すげーことになってんな……(-_-;)いつものこったが」 ベル「そうだね~」 悪魔二人はおでん食べながら頷いていた -- 名無しさん (2013-04-26 01:36:13)
  • ナハト「まっ、これで見納めと思うとこういう光景も名残惜しいもんだな」 ベル「……やっぱり、あっちの世界に、新しい宿主のところに行くかい? …………転生したら、前世がどうだろうと他人だってわかってるだろ?」 ナハト「たりめーだ……つか、お前が人を心配するような物言いすると……背中にゾクッとくる」 ベル「茶化すなよ……今は世界と世界の間の繋がりが急速に閉じ始めてる……何が原因かは分からないけどね。後、一週間もかからないうちに別の世界への行き来は完全にできなくなるよ……それでも戻るの? ジュデッカとのつながりがなくなれば……最悪完全に消えるぞ?」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:03:58)
  • ナハト「……………………そうだな」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:06:15)
  • 遠い目をしてそう呟いた -- 名無しさん (2013-04-26 02:06:44)
  • ナハト「ただ、もう決めたことだしなあ…………正直、この世界とお前らに未練たらたらってわけでもなし。やりたいようにやりてえんだよ」 ベル「……自分を失ってまで、面影があるかもわからない別人のところに…………知性の光は訂正する、お前バカになりすぎだろ」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:07:13)
  • ナハト「知性は、やっぱり俺には似合わんわ。理論武装すんのは性に合わねえ、結局のところよウダウダ屁理屈こねくり回すよりも、矛盾も破綻も抱えて心のままに突っ走ったほうが人生後悔しねえ気がすんだよ」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:09:39)
  • ベル「彼みたいにかい?」 ナハト「………………士郎の事か?アイツなら、しっかり進めるさ…理解してくれる奴が出きるだろうし」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:11:39)
  • ベル「思うところでもあったのか?」 ナハト「俺は《正論並べ立てた》だけだ……後はアイツ次第だろ?」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:13:03)
  • ベル「万象無価値と断ずる悪魔の言葉じゃないねえ……士郎君は置いといてだ、正直君とあのガキンチョの関係は浅すぎるようにしか見えないよ。大した時間を共に過ごしたわけじゃなし、何かを与えあったにしては曖昧だよ……まさか本気で友情に殉じようなんて思ってんの? キャラ崩壊も甚だしいよ」 嘲るでもなくけらけらと笑う暴食。 -- 名無しさん (2013-04-26 02:14:36)
  • ナハト「まぁ、良いけどな……」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:15:34)
  • ベル「代われば変わるって事か………………彼は結構君のこと気に入ってるみたいだよ?」 ナハト「それは今のだろ?だが、人に好かれるのも悪くはねーよ…」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:17:11)
  • ベル「ケーキ食べられなくなるんだぞ?」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:18:05)
  • ナハト「……ケーキは惜しいけどなあ、ここを逃しちまったら絶対にどうしようもなくなる。運が良けりゃあいつと一緒に食える、そこに期待しとくは」 ベル「……君はあの子供に変えてもらったから執着するのかい?」 ナハト「……何なんだろうなあ、実際よ」 問われたナハトは本気で頭を悩ませ始める。 ベル「完全に直観だよりか……もうチョイ理論構築したほうがいいんじゃない」 ナハト「理屈じゃ上手く言えねえ……」 ライル「……そういうときに長台詞はいらんだろ、ただ<好き>だからでいいんじゃねえか」 悩むナハトに語りかけるライル。 -- 名無しさん (2013-04-26 02:20:09)
  • ナハト「……………単純結構か、らしいな」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:21:15)
  • ジューダス「流石、惚れた女のために本気で世界を破壊する男は説得力が違う」 茶化すジューダス。 ベル「なるほどねえ、愛ゆえにってやつかい…・…ぶっちゃけよくわからないけど」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:22:12)
  • ライル「ウルセェ」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:23:40)
  • 水銀「愛か……ふ、愚かな元孫も幸せ者だな。私のマルグリットへの愛には到底及ばんが」 ナハト「……おい」 黄金「私はすべてを愛している……ゆえに世界を超えた先でも、卿への愛は変わらんよ」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:24:24)
  • ナハト「抜かせ…男が男に恋してたまるか……」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:26:06)
  • ライル「その場合は友情と言う奴になるのかね」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:26:51)
  • サタナイル「同性愛も否定する気はないが……といっても、お前らには厳密に性別を設定しているわけではないからな。性別以前に人間じゃないが」 司狼「お前……ショタ趣味?」 ナハト「?……いや、待てなんか勘違いして……」 女性陣(ピカーン!) 女性陣の視線がナハトに向く。 ナハト「な、なんだよ!?」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:28:24)
  • エリー「ネタができた(☆▽☆ )!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:29:58)
  • ナハト「御慈悲は(-_-;)?」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:31:41)
  • エリー「あるとでも(☆▽☆ )?さぁ、競売終わったら制作だ!」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:32:46)
  • スバル「五百万!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:34:08)
  • スバルから自分が決めるという意志が伝わってくる… -- 名無しさん (2013-04-26 02:35:12)
  • ティアナ「七百万(スバル!譲れ(-_-#)!)」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:41:02)
  • 眼力でスバルを威嚇していた… -- 名無しさん (2013-04-26 02:44:13)
  • 白熱する競売。 ナハト「……この時間(競売)が永遠に続けばばいいのに」 悲壮感と哀愁を漂わせるぬいぐるみ。 -- 名無しさん (2013-04-26 02:45:35)
  • ベル「ならこっちにいればいい……彼も君が消えること望んでないよ」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:47:47)
  • ナハト「…………………《ありがとう》って言われたからな」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:48:23)
  • ライル「なら、聞き届けることも一つの《形》じゃ無いのか?」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:50:36)
  • ライル「ケーキの作り方教えるように言ったのお前だろ?レシピ渡されたぞ」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:51:57)
  • ナハト「アイツ仕事速(゚Д゚;)!」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:52:28)
  • ライル「後で取り敢えず造るからどっちにしろ食いに来い」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:53:32)
  • ナハト「……………………まぁ、いいか《無価値が無価値じゃ無くなっちまう》が残ってやるよ……アイツの遺言だ……聞き届けてみるか……」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:56:22)
  • ナハトは泣いていた…言葉や口調に変化はないがしっかりと涙を流していた… -- 名無しさん (2013-04-26 02:57:24)
  • ナハト「しくじったら……承知しねーぞ………?」 ライル「まぁ、ドジらんようにやるさ…」 -- 名無しさん (2013-04-26 02:59:04)
  • エリー「(遠距離恋愛の悲しみか……往けるね~(☆▽☆ )!!!!!)さぁ、七百万だ~」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:00:48)
  • ベル「良いのかい?本当に」 ナハト「アイツはどこまで行こうがアイツだろ?《俺を相棒と呼んだアイツが消えてほしくないなら》そうするさ……それにこっちの相棒がケーキも造ってくれるしな(-_☆)」 最後は敢えて茶化した -- 名無しさん (2013-04-26 03:08:31)
  • ライル(無理しやがって、阿呆が) 心の中で毒づきながらも微笑んでナハトを見ていた -- 名無しさん (2013-04-26 03:10:13)
  • ベル「ガハハハハ(-_☆)やはりケーキの誘惑には勝てなんだか(-_☆)」 ナハトの肩をバシバシ叩いていた -- 名無しさん (2013-04-26 03:16:47)
  • ナハト「そうだな」 本人は威勢よく言っているつもりなのだろうが返答にも力が無い。 -- 名無しさん (2013-04-26 03:18:20)
  • ベル(……あんまり大人しいと調子が狂うな) サタナイル「ナハトよ」 ナハト「……何だ」 相変わらずの無表情にそっけなく対応する。 サタナイル「ジュデッカからの繋がりを断った状態で異世界に行けば……貴様が生き残る可能性はあらゆる偶然を考慮に入れても1%にもならん」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:21:37)
  • ナハト「だろうな…」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:22:17)
  • サタナイル「遺言に従うのか?」 ナハト「ああ、もう決めたさ」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:23:11)
  • サタナイル「辛いことだぞ?」 ナハト「《何もない》わけじゃないんだ……大丈夫だ」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:24:34)
  • 口ではともかく明らかに落胆するナハトに、だが、と続きを紡ぐ。 サタナイル「私の力でお前が異世界でも活動できるように協力してやれば……少なくとも消滅はせんだろう」 ナハト「……どういう風の吹きまわしだ?」 怪訝な顔でサタナイルを警戒する。 -- 名無しさん (2013-04-26 03:25:32)
  • サタナイル「気まぐれだ……」 ナハト「必要ねーよ」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:26:29)
  • サタナイル「何遠慮するな、お前も私の創造物(子供)の一つだ。それが面白い反応を示すならば、実験をするのもまた一興とな」 ナハト「……」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:27:19)
  • サタナイル「良いのか?本当に」 ナハト「いつか笑えるさ……それを間近で視てアンタも理解しただろ?」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:28:01)
  • サタナイル「………此処でそれを持ち出すか、まぁな」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:28:51)
  • ナハト「俺は仮にも魔神だぜ?メソメソしてられるかってんだ?」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:30:03)
  • サタナイル「そこまで言うなら強制はせんよ。今の全てを捨てて自分の思いのままに生きるも、今の世界で新たな道を探すもお前の自由だ……ただ、これをできるのは異世界とのつながりが完全に断たれるまでのここ数日の間まで……何が何でもやる気があるなら時間があるうちに切り出せ」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:30:55)
  • ナハト「サンキューな………《親父》」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:32:06)
  • サタナイル「…………………馬鹿者が」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:32:52)
  • サタナイルはこの一言で悟った《ナハトは言い出さない》と…… -- 名無しさん (2013-04-26 03:33:48)
  • ナハト「《アイツも》そうあったように……な?」 ナハトは微笑んでいた -- 名無しさん (2013-04-26 03:35:29)
  • サタナイル「……そうだな」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:36:01)
  • ライル「歩いていくのか?こっちで……?」 ナハト「おう、《俺を相棒と呼んだことを》誇らせてやるさ…」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:41:31)
  • ナハトは堂々と胸を張る。 サタナイル「……ふ、なあナハトよ。お前の姿、少々ぼろぼろだ」 ナハト「んあ? ああ~いわれてみりゃそうだな」 マジマジと自分のぬいぐるみボディを見れば、結構な傷がある。 -- 名無しさん (2013-04-26 03:48:24)
  • サタナイル「どうせだ、異世界への適応は抜きにしても新調くらいはしていくといい」 ライル「心機一転、汚れくらいは落としとけよ」 ナハト「……そうだな」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:50:06)
  • サタナイル「では、さっそく」 サタナイルが術を紡ぐとナハトを光が包む。 ナハト「なんかくすぐったいような……変な感じだな」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:51:26)
  • ソロモン「けしからん、ナハトを虐めるのは私の役目のはずだ!」 ナハト「違うわ(゚Д゚;)!」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:52:33)
  • ライル「顔赤いぞ(-_-;)」 ジューダス「完璧な酔っ払いだね~」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:53:43)
  • はやて「一千万!!!!!(スバル!自重しいや(-_-#)!)」 シグナム「二千万!!!!!(私に譲れ(-_-#)!!!!!)」 エリー「(三角関係!コレも往ける(☆▽☆ )!!!!!)さあ、更に白熱してるね~(^_-)」 -- 名無しさん (2013-04-26 03:55:42)
  • ヴィータ「二千五百万!!!!!(お前等大人を舐めんなよ(-_-#)!)」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:02:46)
  • サタナイル「出来たぞ」 程なくして、サタナイルの術が終わる。 ナハト(終わりか……ん?) 自分に視線が集まるのを感じるナハト。競売に参加している物以外の視線が一斉に集まる。 -- 名無しさん (2013-04-26 04:05:50)
  • ライル「(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:07:38)
  • ナハト「なんだ?顔芸の練習か(-_-;)?」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:08:22)
  • ライル「いや、違うが……なんで《ウサギ》なんだ?」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:10:59)
  • ナハト「はい?ウサギ(-_-;)?」 ジューダス「しかも、若干《メカっぽい》よ」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:11:57)
  • 士郎「その……格好いいぞ…肩に背負ったランチャーとブースターが…(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:14:07)
  • ナハト「それ、若干どころじゃねーよな(-_-;)?」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:15:06)
  • ランサー「おーい、熱燗できたぞーーーーーー(゚Д゚;)!?なんだそれ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:16:25)
  • 奥から出てきたランサーが驚いた -- 名無しさん (2013-04-26 04:16:53)
  • ライル「……メカだ」 ランサー「マジかよ」 ナハト「――――」 フルメタルの感触に戸惑うナハト。 サタナイル「どうだ、良い出来だろう」 ナハト「――――」 戸惑いながら、思考を巡らせ…… ナハト「元に戻せやああ!!!」 とりあえずドヤ顔のサタナイルを全火器で吹っ飛ばした。 -- 名無しさん (2013-04-26 04:17:38)
  • 数分後。 サタナイル「わかった、別の姿にするから銃口を向けるな」 ナハト「元に戻せよ!?」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:18:27)
  • エリー「えー、なかなか渋いところ攻めてるのに」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:19:38)
  • サタナイル「そこの女の言うとおり、良いセンスしてるだろう。それに、ぬいぐるみの姿は色々と不都合が多い……新しく得た物を活かすためにはな」 ナハト「良いから早くやれって」 サタナイル「……せっかちなことだ」 改めて術をかけるサタナイル。術が終わると――――やっぱり皆の視線が集まる。 -- 名無しさん (2013-04-26 04:21:28)
  • 先ほどと同じように皆は一様に大小あるが驚愕を張り付けて固まる。 ナハト「おい、どうしたんだよ……んん??」 自分の声に違和感を覚える、何かが違う。声だけではない、目線の高さも頬に触れる風の感触も何もかもが違う。 水銀「……これを見たまえ」 姿見を取り出す水銀。 鏡に映るのは褐色の肌、肩より少し下くらいの艶やかな黒髪、上下ともに黒の衣装に身を包んだ………………少女である。 サタナイル「どうだ、なかなか良い感じだろう。我が『娘』よ」 ナハト「…………」 頭に手を当て、少し考え込むナハト。 ナハト「…………」 とりあえず――――ドヤ顔のサタナイルに飛び蹴りを入れた。 -- 名無しさん (2013-04-26 04:21:59)
  • ナハト「何を考えてんだ、『親父』殿?」 オプションの鎖付短刀の鎖でサタナイルを縛り、銀色の大口径リボルバーを頭に突きつける。 -- 名無しさん (2013-04-26 04:23:13)
  • ベル「格好いいぞ~(`Д´)」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:24:28)
  • ナハト「元に戻せ(゚Д゚;)!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:25:02)
  • 12歳ほどの少女が凄絶な笑顔で無表情のおじさんを脅迫する姿はなかなか無いだろう。 サタナイル「ほら、少年への愛や恋を自覚したなら、その姿のほうがいろいろ都合がいいだろう。どうせ明確化してない性別だったんだし」 ナハト「俺は男のつもりで生きてきたんだよ!! こんな姿誰得だ!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:26:18)
  • ナハト「つうか、愛だの恋じゃねえし!!」 サタナイル「う~む・・・…俺っ娘属性のかぶりもないし良いだろ……BLネタにもされにくいぞ」 水銀「そもそも、TS設定というのも中々に人を選ぶことを忘れてないかね? 人外、TS、男勝り、ツンデレといろいろ混ざっているのは評価するが」 ナハト「地球の言語でしゃべれや!?」 -- 名無しさん (2013-04-26 04:28:35)
  • ライル「……フリフリ衣装か……あのナハトが…………く」 笑いをこらえる相棒。 -- 名無しさん (2013-04-26 04:30:06)
  • ナハト「笑うな(`Д´)!!!!!」 サタナイル「少し格好いいのにしてやるから許せ」 三回目ナハトの体を光が包んだ -- 名無しさん (2013-04-26 04:43:17)
  • テルミ「戯れるのは結構だがよ……てめぇら、『和哉』が何のために奔走してたのか、よく考えろや。《無価値が無価値でなくなる》のを例の小僧が望んでいたとしても、《和哉》が望んでいるわけじゃねぇ」 -- 名無しさん (2013-04-26 07:11:10)
  • ナハト「……………」 -- 名無しさん (2013-04-26 10:26:44)
  • サタナイル「(むやみやたらにその名を出すな……解っているだろう?)そうだな」 -- 名無しさん (2013-04-26 10:30:22)
  • テルミ(んなこと解ってんだよ)まぁ、どう生きるかはテメェの自由だからな……」 -- 名無しさん (2013-04-26 10:31:38)
  • それだけ言うと黙った -- 名無しさん (2013-04-26 10:49:34)
  • 司狼「アイツがセンチになること望かね~」 -- 名無しさん (2013-04-26 10:52:39)
  • テルミ「んなこと、言われるまでもねーんだよ」 -- 名無しさん (2013-04-26 10:53:22)
  • エリー「さて、二千五百万で落札かな?(解ってんのは、司狼と蓮君と水銀ちゃんも一応……くらいかね~┓( ̄∇ ̄;)┏)」 ハンマーを振り上げていた -- 名無しさん (2013-04-26 11:15:08)
  • エリー(後は?ジューダスとライルッちにソロモン、それからナハトにベルちゃんにサタさん、アーチャーくらいかね~意外な形で士郎っちもか……) 記憶はないにしろ、意志を読み取って前を向けている者を観察していた -- 名無しさん (2013-04-26 11:19:48)
  • エリー(囚われすぎてるねぇ……思い出が大事なのは解るけど、《その後の意志に目を向けんと》駄目だよ?) 内心そんな事を思った -- 名無しさん (2013-04-26 11:25:14)
  • 橙子「三千万!!!!!」 鮮花「四千万!!!!!」 式「四千五百万!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 11:28:51)
  • ギル「あの女なかなか、視えておるようだな……」 ギルガメッシュがエリーに感心していた -- 名無しさん (2013-04-26 11:46:48)
  • イスカンダル「何に囚われておるのかは知らんが、前を向いている姿を見せんとソイツも報われまいよ…」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:23:58)
  • ギル「ふん、貴様と意見が一致するとはな…流石に我が認めた王よ」 イスカンダル「褒めても何も出んぞ?」 ギル「ふん…解っておるわ」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:25:52)
  • 水銀「さて……それはどうかな?」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:29:53)
  • ギル「言うではないか……」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:30:31)
  • イスカンダル「何を思うておるのかは知らんし問わん。前を向けておると自分で思えるか?」 水銀「………どうだろうな」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:31:54)
  • 水銀「ただ、私が誰よりも理解してる」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:33:24)
  • 二人「ならば、何も言うまい」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:34:28)
  • ギル「一言、引きずるよりは《前を向いて魅せてやる》…前向きに考えろよ?」 水銀「解っている」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:35:51)
  • だが、やはり水銀が誰よりもあれの内側を理解していたのは間違いない。 -- 名無しさん (2013-04-26 12:39:01)
  • イスカンダル「ならば、笑ってやれ…」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:40:15)
  • ギル「一番理解しているなら尚更にだ…」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:41:05)
  • 水銀「まあな」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:42:28)
  • イスカンダル「ナハトを見てみろ?前を向いておるぞ?」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:43:30)
  • 水銀「ふっ、そうだな」 今一度サタナイルとソロモンに遊ばれているナハトを視てそう呟いた -- 名無しさん (2013-04-26 12:44:47)
  • ナハト「参加するな!助けろ!!!!!」 ソロモン「断る(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:46:19)
  • ソロモン「そこはもっとこう…」 サタナイル「こっちはこうだろう?」 なにやら試行錯誤していた -- 名無しさん (2013-04-26 12:47:36)
  • ナハト「俺はおもちゃじゃねーぞ(`Д´)!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:50:16)
  • ソロモン「え(゚Д゚;)?」 その言葉に固まった -- 名無しさん (2013-04-26 12:52:05)
  • ナハト「オイイイイイイイ(゚Д゚;)!!!!!ふざけんな(`Д´)!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 12:52:59)
  • ソロモン「真面目だ(`Д´)!!!!!」 ナハト「黙れ酔っ払い(`Д´)!!!!!」 ソロモン「私は酔ってなどおらん!」 言い合いを始めた -- 名無しさん (2013-04-26 12:56:48)
  • エリー「おうおう、ヒートアップしてるね~四千五百万出たよ~」 フェイト「六千万!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 13:03:23)
  • なのは「八千万‼‼」 -- 名無しさん (2013-04-26 13:10:11)
  • はやて「九千万!!!!!!!!(いい加減諦めい!)」 -- 名無しさん (2013-04-26 13:29:04)
  • シグナム「一億二千万!!!!!(誰が)」 ヴィータ「一億三千万(譲るか!!!!!)」 -- 名無しさん (2013-04-26 13:58:44)
  • 秋葉「一億五千万!!!!!!!!(譲りなさい!琥珀に翡翠!!!!!)」 -- 名無しさん (2013-04-26 14:17:57)
  • シエル「二億!!!!!(カレーの名の下に手を引きなさい!!!!!)」 -- 名無しさん (2013-04-26 14:24:11)
  • コトミー「すばらしい集中力だが、麻婆豆腐の足下でもないな(-_☆)」 まだ、闘っていた -- 名無しさん (2013-04-26 14:32:52)
  • 琥珀「二億三千万(嫌でございます♪)」 翡翠「二億五千万(嫌です)」 流された -- 名無しさん (2013-04-26 14:41:20)
  • 凜「三億!!!!!」 ライダー「三億五千万!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 14:51:21)
  • 蓮や司狼はもうおでん喰いながら麻雀していた……無論、ハイドリヒもだが、今回はマリィが加わることで互いの無双を封じていた。 -- 名無しさん (2013-04-26 14:53:15)
  • 司狼「いつになったら終わるんだろうなっと」ポンッ 蓮「分からねえよっと」ポンッ 黄金「強くなっているではないか、二人とも」ポンッ マリィ「中々ツモれないよ~」ポンッ 牌を一個一個置いて行く。ちなみに、黄金はあと少しで緑一色が出来そうなのだが、肝心なのが来ないのだ。 -- 名無しさん (2013-04-26 14:55:02)
  • 司狼(俺ら) 蓮(肩身が狭いな……) -- 名無しさん (2013-04-26 14:57:09)
  • ランサー「そろそろ、俺らも休憩にしねーか?俺や戒はともかく、お前は働きっぱなしだろ?」 士郎「そういやそうだな…まぁ、もう注文も入らないだろうしな……」 ソロモン「熱燗だ(`Д´)!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 14:59:56)
  • ソロモンの言葉に二人は転けた -- 名無しさん (2013-04-26 15:00:28)
  • ランサー「まだ、呑むんかい(-_-;)」 パイモン《すいませんねぇ……家の駄目王が(-_-;)》 パイモンが現れて二人に謝った -- 名無しさん (2013-04-26 15:01:55)
  • 士郎「別にかまわないですよ……」 ランサー「そうそう、こういう事態にはいい加減持ちだしな┓( ̄∇ ̄;)┏」 -- 名無しさん (2013-04-26 15:03:33)
  • 士郎「しかし、悪酔いしないと良いが…いくら復活早くても……(-_-;)」 ランサー「ありゃーもう手遅れだろ(-_-;)?」 パイモン《ですな……(-_-;)》 -- 名無しさん (2013-04-26 15:05:58)
  • 三人は揃って頭を抱えた… -- 名無しさん (2013-04-26 15:07:02)
  • 士郎「えーと、後ろに隠してるポ○チは……持って行って良いですよ……それからポッ○ーは半分置いていってくれるとありがたい。後で使うから」 パイモン《バレてましたか……しかし、半分もらえるなら妥協しましょう」 後ろに隠していたお菓子のポッ○ーを三箱返した -- 名無しさん (2013-04-26 15:21:50)
  • ランサー「ポ○チだと?何味だ!?」 士郎「うすしおとコンソメとジャガバターと唐揚げと焼肉だったな……」 パイモン《コンソメは頂きました(-_☆)》 ランサー「うすしお取り置きな(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-26 15:26:17)
  • 司狼(蓮、聞いたか?ポ○チだぜ?) 蓮(おまえなぁ、晩飯食えなくなるぞ(-_-;)) -- 名無しさん (2013-04-26 15:32:10)
  • パイモン《しかし、このコンソメを視ると……思い出しますね》一人寂しそうに呟くパイモン。 -- 名無しさん (2013-04-26 15:38:19)
  • ランサー「どうした?魔神どうしで取り合いでもして負けた過去でもあんのか?」 パイモン《まぁ、そんなところですな……》 -- 名無しさん (2013-04-26 15:45:52)
  • 士郎「えーと、パイモンだっけ?後ろ、コンソメをロックオンしてる奴が居るぞ(-_-;)」 パイモン《はい?》 ベル「ギクッ(゚Д゚;)」 ベルゼバブだった -- 名無しさん (2013-04-26 15:49:22)
  • パイモン《いいですよ、来なさい……あなたになら、分けてもいいですよ》 -- 名無しさん (2013-04-26 15:50:57)
  • 魔神たちが驚いた。魔神たち《何が起きた(゚Д゚;)!?》パイモン《まあ……知らぬが仏、ですよ。ねぇ?ソロモン『王』》ソロモン「……そうであるな」この二人も水銀と同等クラスでアレの内側を真に理解している存在なのだ。 -- 名無しさん (2013-04-26 15:51:58)
  • ソロモン「エリーよ、お前は知っていようが知るまいが分かったような言動や態度はせぬで欲しい。テルミは何も悪くない……前を向いている、いない以前の話だよ。これは」 -- 名無しさん (2013-04-26 15:53:11)
  • エリー「あいよ……わるーござんした」 -- 名無しさん (2013-04-26 15:54:12)
  • ベル「唐揚げ定食も頼むよ~(ノД`)」 ランサーと士郎はさらに転けた -- 名無しさん (2013-04-26 15:55:04)
  • ランサー「おまえ、麻婆豆腐食べてたろ(-_-;)」 ベル「俺の胃袋は無尽蔵(-_☆) -- 名無しさん (2013-04-26 15:56:25)
  • パイモン《何処までも暴食ですな……(-_-;)》 若干呆れていた -- 名無しさん (2013-04-26 15:57:45)
  • ランサー「おまえ、先あがってろ、と言いたいが無理みたいだな……」 士郎「なんか、此処にきて凄い強敵相手にしてるな(-_-;)」 パイモン《暴食ですからな(-_-;)》 -- 名無しさん (2013-04-26 16:03:38)
  • エリー「まぁ、あの人等が納得してんなら何も言わんで良いでしょ。はい二十億で落札!」 なのは「やった(-_☆)」   -- 名無しさん (2013-04-26 16:35:25)
  • ソロモン(まぁ、言いたいことも解らんではないのだがな……《皆の集まる場で》と言うことなのだからな…本番まで引きずるようなら…と言うことであろう エリー(そう言うこと、引きずるなとは言わない。けどね…こういう場ではってことよ…空気壊しかねないからね……) -- 名無しさん (2013-04-26 16:42:06)
  • ソロモン(であるなら……私より、問題なのがいるであろう?) -- 名無しさん (2013-04-26 16:43:00)
  • エリー(あー、うん(-_-;)) -- 名無しさん (2013-04-26 16:44:29)
  • ザミエル「キルヒアイゼン貴様!」 起き上がった問題 -- 名無しさん (2013-04-26 16:46:13)
  • 二人(出たよ(-_-;)) -- 名無しさん (2013-04-26 16:47:03)
  • ベア「んぐ(゚Д゚;)!?」 食べていたお菓子の詰め合わせのケーキをのどに詰まらせた… -- 名無しさん (2013-04-26 16:49:08)
  • ザミエル「寄越せ!」 ソロモンの熱燗を奪い取り一気のみした… ソロモン「私の酒(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-26 16:52:56)
  • リザ「マズい(゚Д゚;)」 神父「ザミエル卿の酒癖は(゚Д゚;)」 マキナ「最悪だ(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-26 16:54:47)
  • ランサー「ガクガクブルブル(ノД`)」 士郎「そんなに凄いのか(-_-;)?」 パイモン《我が王が可愛く見えますよ(-_-;)》 ランサー「(ノД`)(/_;)(;_;)」 -- 名無しさん (2013-04-26 16:57:53)
  • エリー(えーと、王様………最大の引きずるな問題だね~これ(-_-;)) ソロモン(そうだな(/_;)問題はコイツだぁ(ノД`)) -- 名無しさん (2013-04-26 17:02:51)
  • 黄金「ザミエル……退け」一言。たった一言だけ紡いだ。 -- 名無しさん (2013-04-26 17:04:09)
  • ザミエル「はっ!」 速攻で元に戻った -- 名無しさん (2013-04-26 17:05:18)
  • 黄金「ザミエルよ……卿は己を見つめ直せ。その性分も考慮した上で、卿は直すといい。あと、それができない場合は私のことを呼び捨てで強制的に呼ばせる。よいな?」 -- 名無しさん (2013-04-26 17:11:21)
  • ザミエル「(゚Д゚;)!?」 固まった -- 名無しさん (2013-04-26 17:12:54)
  • ベイたち黒円卓の連中「………へ~」 -- 名無しさん (2013-04-26 17:13:43)
  • これは確かに最凶の切り札にして否が応でも従い、己を見直すであろう命令だ。 -- 名無しさん (2013-04-26 17:14:15)
  • 歴代の神たち「ナイス」黄金「当然だ……私も今、ようやく『思い出した』からな」 -- 名無しさん (2013-04-26 17:14:53)
  • エリー「φ(._.)メモメモと」 -- 名無しさん (2013-04-26 17:15:37)
  • エリー「次と次でラストだよ~行ってみよう(-_☆)?」 -- 名無しさん (2013-04-26 17:16:34)
  • アンナ「次は何よ?てか、アレとアレしかないか…」 -- 名無しさん (2013-04-26 17:17:43)
  • エリー「そう、《アレとアレ》よね(-_☆)」 アンナ「(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-26 17:19:20)
  • エリー「蓮君のタキシードの……」 女性陣「(☆▽☆ )(☆▽☆ )(☆▽☆ )(☆▽☆ )!!!!!!!!!!!!!!!」 言い終わらない内に目が光った -- 名無しさん (2013-04-26 17:21:11)
  • 司狼「蓮、まさか(-_-;)?」 蓮「…………ぽいな」  -- 名無しさん (2013-04-26 17:25:30)
  • エリー「そういえば、なのはさんはリーチだね~がんばれ~(^_-)?」 -- 名無しさん (2013-04-26 17:29:10)
  • 蛍「贔屓してない?」 エリー「してないよ、そう言うのは《下巣の勘ぐり》って言うのよ?解った?」 -- 名無しさん (2013-04-26 17:49:48)
  • 司狼「やめとけよ?お前じゃ口でエリーに勝てるわけはねーんだ……それにんな場所でそんな事するような奴じゃねーよ」 呆れたように司狼が援護射撃を撃った -- 名無しさん (2013-04-26 17:51:32)
  • 司狼(つーか俺でも勝てる自身ねーし(-_-;)) -- 名無しさん (2013-04-26 17:53:21)
  • しっかり本音は隠した…… -- 名無しさん (2013-04-26 17:53:55)
  • エリー「そう言うこった。楽しむ場所だしね~する理由も必要もないよ?」 -- 名無しさん (2013-04-26 18:21:42)
  • 螢「……わ、分かったわ。ごめんなさい、本城さ――」戒「螢、ダメだ!?」慌てて告げたが、もう遅い。そう――彼女は、本名で呼ばれることを毛嫌いしている。まあ……顛末は分かるだろう。 -- 名無しさん (2013-04-26 19:03:47)
  • エリー「男たち?女版ネタ動画…後で配るから(^O^)!!!!!」 蛍「ちょ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-26 19:08:08)
  • 七夜「エリー様、それはどのような内容で!?」 速攻で七夜が食いついた -- 名無しさん (2013-04-26 19:09:19)
  • エリー「モチで、超告白タ~イム!」男たち「イエ~!」知っている人たち「…………(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-04-26 19:47:40)
  • 士郎「ベルだっけか…まだ、食べるのか(-_-;)?」 ベル「もちよ(☆▽☆ )!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 19:50:24)
  • ランサー「おでん十皿に、麻婆豆腐、唐揚げ定食、厚揚げ…まだ、喰うのかよ(-_-;)?」 二人は往けずにベルゼバブのために延々と飯を造らされていた -- 名無しさん (2013-04-26 19:52:25)
  • ラグナ「安心しろ、俺が聞いて伝えてやるぜ(-_☆)」 なんか勇者な事を言ってエリー様の元へ集った男が一人いたのは言うまでもない -- 名無しさん (2013-04-26 19:55:01)
  • コトミー「魔神にも麻婆豆腐の素晴らしさは伝わるのか…(;_;)」 歓喜の涙を流していた… -- 名無しさん (2013-04-26 20:00:05)
  • ベル「ふっ、腕を……上げたな(-_☆)」 コトミー「ふっ、当然だ(-_☆)」 ランサー&士郎「あの闘いの中で腕を上げる要素があったのだろうか(-_-;)?」 -- 名無しさん (2013-04-26 20:03:57)
  • 真剣に頭を抱えていた… -- 名無しさん (2013-04-26 20:04:58)
  • ベル「今の内に二人も休んどきなって〜競売終わったら熱燗の注文増えそうだし」 -- 名無しさん (2013-04-26 20:33:33)
  • ランサー「的確に…………」 士郎「想像できてしまった(-_-;)」 二人の顔が真っ青になった… -- 名無しさん (2013-04-26 20:43:42)
  • パイモン《ふむ、可能性的にかなり高いでしょうなぁ〜」 ランサー「今の内に店(?)閉めて一休みするか?(-_-;)」 士郎「そうしよう……仕込みは終わってるしな」 パイモン《ソロモン王は止めておきましょう》 二人「御願いします(-_-;)」 一旦居酒屋(?)は店仕舞いするのであった… -- 名無しさん (2013-04-26 21:12:36)
  • ジューダス「ベルゼバブ~そろそろ、終わりかい?」 ベル「旨かったしな・・・後は晩飯だ」 ベルゼバブはジューダスが止めてくれた -- 名無しさん (2013-04-26 22:26:34)
  • ランサー「助かった」 士郎「サンキュー」 ジューダス「気にするな……いつもの事よ」 -- 名無しさん (2013-04-26 22:31:17)
  • 士郎「ランサー、ほれ」 ポ○チのうすしお味を投げて渡した ランサー「お前も喰うんだよ。ジュースなんか頼むわ」 士郎「サイダーで良いか?」  ランサー「おうよ」 サイダーを持ってランサーと同じ席に着いた… -- 名無しさん (2013-04-26 22:54:04)
  • コトミー「食うのか?」 いつもなら麻婆豆腐を取り出す言峰がなぜか《ポ○チ》を差し出した・・・物凄く危ない気がする・・・ -- 名無しさん (2013-04-26 23:24:09)
  • 黄金「シュピーネ、味見をせよ」毒見役を差し向けた。 -- 名無しさん (2013-04-26 23:42:57)
  • 士郎「お前にもまともな味覚がーーーーーーーーー!!?」 直感的に悟った・・・ -- 名無しさん (2013-04-26 23:44:52)
  • シュピーネ「はぁ……?まあ、いいですが……では……パクッ」バタンッ 速攻で口に入れた瞬間倒れたシュピーネ。 -- 名無しさん (2013-04-26 23:46:51)
  • ランサー「まさか!!?」 士郎「そのまさかだ・・・・(-_-;)」 コトミー「気づいたか、これは私が作った《ポ○チ麻婆豆腐味》だ」 -- 名無しさん (2013-04-26 23:48:33)
  • ランサー「要らんモン作るな!!!」 -- 名無しさん (2013-04-26 23:49:20)
  • ベイ「シュピーネ!おいシュピーネ!応答しやがれ!」ベシベシ! 頬を往復ビンタするが、応答がない。ただの屍のようだ。 -- 名無しさん (2013-04-26 23:52:07)
  • 戒「泡吹いてないかい(゚Д゚;)!?」志貴「本当に大丈夫か(゚Д゚;)!?」バゼット「何をしたのです(゚Д゚;)!?言峰綺礼(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-26 23:52:50)
  • 七夜「おい、痙攣してんぞ(-.-;)」ラグナ「ガクガク震えてるぞ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-26 23:53:18)
  • コトミー「泡を吹くほど旨かったのか・・・・それとも改良の余地ありか・・・」 悩んでいた -- 名無しさん (2013-04-26 23:55:26)
  • ランサー「作るのをやめい!!」 コトミー「何を言う?常々、疑問だったのだよ・・・スーパーに行く度に、ポ○チに麻婆豆腐味がないことが・・・故に私は交渉し、断られた、故に自らの手で作る出したのだ!それを要らんなどと口にするとはどういう了見だ!!?」 ランサー「一人倒れただろうが!!?」 コトミー「改良の余地ありと」 -- 名無しさん (2013-04-26 23:57:31)
  • どこまでも前向きだった・・・ -- 名無しさん (2013-04-26 23:58:16)
  • 黄金「第九――ホーエンシュタウフェン!」黄金の怒号と共に黄金の『愛の拳(怒りの日)』が言峰の腹部へ深くめり込んだ。 -- 名無しさん (2013-04-27 00:00:40)
  • コトミー「ぐふぉお!!?」 倒れた -- 名無しさん (2013-04-27 00:01:44)
  • 黄金「我が愛を卿のマーボーへの愛と思いながら溺死するといい」 -- 名無しさん (2013-04-27 00:05:05)
  • 他全員(流石のハイドリヒ/黄金/ハイドリヒでもしつこいと判断したか(-.-;)) -- 名無しさん (2013-04-27 00:05:48)
  • 水銀「(言峰も強固ゆえ、これくらいでは砕けんだろう・・・)店じまいかね?」 ランサー「一時的にな」 -- 名無しさん (2013-04-27 00:07:47)
  • ランサー「しかし、いいのかよ?ソロモンのおっさんまた寝てるぞ?」 -- 名無しさん (2013-04-27 00:09:26)
  • 水銀「忙しい奴だな・・・(-_-;)」 その言葉に振り返ると呆れたようにそう呟いた -- 名無しさん (2013-04-27 00:10:23)
  • 黄金「シュピーネも含めてそのうち復活するだろう」 -- 名無しさん (2013-04-27 00:14:00)
  • ベイ「おい、お茶の間の大御所、代表格?生きてるか?」 シュピーネ「復活!!」 -- 名無しさん (2013-04-27 00:17:51)
  • シュピーネが復活した・・・ -- 名無しさん (2013-04-27 00:18:40)
  • ベイ「復活早いな!!?」 シュピーネ「さすがに三途の川が見えましたよ・・・・(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-27 00:25:40)
  • エリー「それじゃあ、ラスト二品、行って見よう?」 -- 名無しさん (2013-04-27 00:38:45)
  • スバルたちが身構えた。 -- 名無しさん (2013-04-27 00:39:22)
  • エリー「これだ!」 タキシード姿の蓮が映ったベッドシーツなのだが…何か仕掛けがあるようだ…… -- 名無しさん (2013-04-27 01:42:51)
  • エリー「コイツにはちょいとした仕掛があってね……と言っても《声が出る》だけなんだけどね…」 -- 名無しさん (2013-04-27 01:59:25)
  • 興味深々で話に聞き入る女性陣。 ライル「お前は行かないのか? ナハト『お嬢ちゃん』」 ナハト「行くわけねーだろ……」 からかうライルにげんなりと答える。サタナイルとソロモンに散々着せ替え人形として遊ばれたので、もう諦めて少女の姿を渋々受け入れていた。 -- 名無しさん (2013-04-27 05:37:10)
  • ナハト「……ああ~めんどくせ。そういやよ、お前この後どうする?」 ライル「この遊びが終わったあとか? 普通に元の場所に戻るだけだ」 ナハト「だよなあ……お前、就職したか?」 -- 名無しさん (2013-04-27 05:47:30)
  • ライル「…………」 ナハト「してねえのな、やっぱり」 ライル「やっぱりって言うなよ……今のお前に言われると、正月辺りに実家に遊びに来た姪っ子に責められてるみたいでキツイ……」 ナハト「マジでどっかでありそうな例え出すなって」 -- 名無しさん (2013-04-27 06:00:55)
  • ライル「一応、家事手伝いと就職活動はしてるんだがな…………最近リルの視線が冷たいし」 ナハト「尻に敷かれてんの?」 ライル「家庭の中じゃ、女は強えよやっぱ」 -- 名無しさん (2013-04-27 06:07:11)
  • ナハト「……でもまあ、行先はあるんだよな。お前にも」 -- 名無しさん (2013-04-27 06:10:20)
  • ベル「騒いでるやつらは自分たちの時代に戻って、他の世界の連中は自分の世界に帰るわけだし。僕たちだってジュデッカに戻るだけだろ、宿主がいないんだし」 -- 名無しさん (2013-04-27 06:25:54)
  • ナハト「あそこ暇なんだよ。基本、なんも起こんないし、飯食う必要も寝る必要も無いから暇つぶしも出来ねえ」 ベル「ジュデッカにいるときの僕たちはある種自然現象みたいなもんなんだから当たり前でしょ」 -- 名無しさん (2013-04-27 07:15:13)
  • ナハト「さっさと元に戻せ…といか、メカで良いからどうにかしろ」 -- 名無しさん (2013-04-27 10:03:10)
  • サタナイル「だが、断る」 -- 名無しさん (2013-04-27 10:05:39)
  • ナハト「そのこだわりは何処からくる!?」 -- 名無しさん (2013-04-27 10:07:00)
  • ベル「良いじゃん別に?」 ナハト「よくねーよ(-_-#)」 -- 名無しさん (2013-04-27 10:07:51)
  • ナハト「つーか、お前も笑える話題を降りやがれ!しらける話題ばかりしやがって…最近《旨いケーキ屋見つけた(-_☆)》て騒いでただろ?)」 -- 名無しさん (2013-04-27 10:09:45)
  • ベル「ふっ、その話題を……望むのかい(-_☆)?朝まで語るよ?」 -- 名無しさん (2013-04-27 10:11:20)
  • ナハト「よかろう……朝まで語って貰おうか…そして、親父殿?元に戻しやがれ!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-27 10:13:19)
  • サタナイル&水銀「だが、断る」 -- 名無しさん (2013-04-27 10:14:52)
  • 水銀も加わっていた。 -- 名無しさん (2013-04-27 10:15:02)
  • ナハト「何故、増えている!?」 水銀「ノリだ!」 -- 名無しさん (2013-04-27 10:16:29)
  • ナハト「頼むから、メカで良い!ちょっと侍武装な感じの奴で頼む!」 -- 名無しさん (2013-04-27 10:17:48)
  • 二人「だか、断る!」 ナハト「その拘りが解らねーよ(゚Д゚;)!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-27 10:18:47)
  • サタナイル「エリー様が新しい案を出しているから待ってろ」 -- 名無しさん (2013-04-27 10:21:03)
  • ナハト「頼む!後生だ!戻してくれ(T_T)」サタナイル&水銀「だが断る」断念したナハトは、地面にうつ伏せとなった。 -- 名無しさん (2013-04-27 11:27:08)
  • ジューダス「君はその人形の状態でもいいんじゃないか?元に戻ればアレだしね」ナハト「簡単に割り切れるか(゚Д゚;)!」 -- 名無しさん (2013-04-27 11:34:44)
  • 水銀「人形と言っても、技術体系的には人造人間のそれだな。抗生物質から見れば普通の人間とほぼ変わらん」 -- 名無しさん (2013-04-27 11:37:01)
  • ナハト「しかし、これはなしだろ!!?」 -- 名無しさん (2013-04-27 11:50:11)
  • エリー「じゃあ、これでどうだ!」 合間を縫ってエリーが案を持ってやってきてナハトに見せた ナハト「-----------!!?承諾できるか!!ケーキが食えねーよ?口がねーだろ!?」 エリー「真ん中にでかいのがあるよ?」 ナハト「大砲だろ?これ!!?」 -- 名無しさん (2013-04-27 11:56:13)
  • サタナイル「なるほど・・・イメージ的にはいぶし銀か・・・」 エリー「そういうこと」 -- 名無しさん (2013-04-27 11:58:51)
  • それだけ言うとエリーは戻っていった -- 名無しさん (2013-04-27 12:00:51)
  • ナハト「エリー様、お願いだ!後生だ(T_T)!」 -- 名無しさん (2013-04-27 12:02:56)
  • エリー「あたしの世界は鉄風雷火にして全知未踏の世界。逆らう人は……お仕置きよ?」 -- 名無しさん (2013-04-27 12:03:44)
  • サタナイル「これは、私に無かった考えだ・・・・ナハト試そうではないか?」 -- 名無しさん (2013-04-27 12:07:00)
  • ナハト「ふざけ!?」ライル「まあ……なんだ」ジューダス「ご愁傷様って奴かね?」 -- 名無しさん (2013-04-27 12:07:53)
  • エリーの案はぶっちゃけメカだ・・・ちょいとしたものではなく本格的な・・・サイズは人の手でつかめるサイズだがその構造が細かく本格的過ぎるのだ -- 名無しさん (2013-04-27 12:09:45)
  • ナハト「せめてこう、もうちょっと、銀な感じは片腕だけにしていただきたいと思うのだが・・・・」 -- 名無しさん (2013-04-27 12:11:16)
  • エリー&サタナイル&水銀「却下。そして断る」 -- 名無しさん (2013-04-27 12:12:57)
  • ナハト「そこまでいぶし銀にこだわるか!!?」 -- 名無しさん (2013-04-27 12:14:49)
  • 三人「当然だ」 -- 名無しさん (2013-04-27 12:15:08)
  • エリー「渋くてカッコいいよ?マッキーみたいに」 -- 名無しさん (2013-04-27 12:15:51)
  • ナハト「ううっ・・・・(-_-;)」 その言葉にかなり揺れ動いた -- 名無しさん (2013-04-27 12:16:32)
  • ナハト「……しかし、食欲が満たせんのは辛い」 -- 名無しさん (2013-04-27 12:22:44)
  • ベル「キミの分は、俺に回してくれ!しっかり食べてやるさ(-_☆)」 そのあたりは自分がと申し出た -- 名無しさん (2013-04-27 12:24:36)
  • ジューダス「うんうん、友情って素晴らしいな……」 -- 名無しさん (2013-04-27 13:19:04)
  • 黄金「ミハエル……ワンパンで沈めろ」マキナ「しつこいか……ヤヴォール」文字通り、ワンパンで沈めたマキナ。そして吹っ飛ぶベル。 -- 名無しさん (2013-04-27 13:20:11)
  • ナハト「やれやれ、せめて、食べられるようにと、あと、ランチャーからブレード系に代えてくれ…俺、《魔刃》だからさ」 -- 名無しさん (2013-04-27 13:28:27)
  • エリー「ふむ……ブレードね…なるほど」 -- 名無しさん (2013-04-27 13:29:10)
  • エリー「後で検討しとくよ」 -- 名無しさん (2013-04-27 13:31:08)
  • ナハト「出来れば、前者のほうも・・・・」 エリー「そこはサタさんがなんとかするでしょ?」 -- 名無しさん (2013-04-27 13:44:26)
  • サタナイル「ん?考慮するとでも?」 -- 名無しさん (2013-04-27 13:47:04)
  • ライル「してやれよ・・・(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-27 13:56:39)
  • サタナイル「しかしだな・・・メカが飯を食うというのは・・・どうなのだ?」 ナハト「それを言うならぬいぐるみが飯を食うのもどうなんだって今更だろ?」 -- 名無しさん (2013-04-27 13:57:47)
  • ナハト「メシ食えねーならこの格好の方がましだ」 ライル「プライドより食欲を取るか」 流石に呆れるライル。 -- 名無しさん (2013-04-27 14:15:25)
  • ジューダス「襤褸を着てても心は錦って知らないのかい」 ナハト「姿見が恥ならどっちも大差ねーだろ。飯食えるだけこっちがマシ」 -- 名無しさん (2013-04-27 14:18:08)
  • ライル「そのことわざ、使い方間違ってる気がするんだが」 -- 名無しさん (2013-04-27 14:19:25)
  • ジューダス「そうだっけか?」 -- 名無しさん (2013-04-27 14:21:22)
  • ナハト「んなことはどっちでもいいんだよ・・・」 サタナイル「やってみるか・・・《飯を食うメカ》というのを」 -- 名無しさん (2013-04-27 14:22:09)
  • ナハト「・・・・・・・・・・・・(-_-;)(改めて言われると・・・凄くきついな、俺も苦労人同盟入ろうかな?)」 真剣にそんなことを考え始めた -- 名無しさん (2013-04-27 14:23:22)
  • 蓮(褐色肌と若すぎることを除けば結構ストライクな容姿なんだが……) -- 名無しさん (2013-04-27 15:34:04)
  • ナハト「よし、やってくれ・・・飯食えるようにしろよ?」 -- 名無しさん (2013-04-27 15:42:30)
  • サタナイル「良かろう・・・」 なんか使命感に燃えているように見えるのはこの際皆が眼を瞑ったのは言うまでもない -- 名無しさん (2013-04-27 15:43:16)
  • サタナイルの術が再びナハトに発動し、五分後・・・・無駄にカッコいいメカ姿のナハトが現れた・・・ランチャーからブレードに代わり、機動力重視のためにブースターが足に装着され、装甲が少し薄くされていた・・・ エリー「なるほど・・・なかなかのいぶし銀だね~(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-27 15:51:46)
  • サタナイル「大本はそちらの指定に合わせているが・・・ブレードならば機動力だろう?」 エリー「解ってらっしゃる、仮にも魔刃だしね?そのあたりはいいんでないかい?」 -- 名無しさん (2013-04-27 15:53:52)
  • エリー「面倒ごとも減ったし、競売始めるよ~二万五千円からスタート!」 -- 名無しさん (2013-04-27 16:32:28)
  • ナハト「すげーな・・・・きっちりこの姿でも飯食えるようにはしてくれてんのか・・・」 サタナイル「当たり前だ」 -- 名無しさん (2013-04-27 17:22:32)
  • ライル「ん~本格的に小さいロボットだな・・・」 サタナイル「火力は姿の比ではないがな」 -- 名無しさん (2013-04-27 17:35:53)
  • ジューダス&ライル「ナハトだしな…」 納得した -- 名無しさん (2013-04-27 17:45:24)
  • ナハト「この姿で納得しといてやるよ……」 -- 名無しさん (2013-04-27 18:35:55)
  • 物凄くしぶしぶだが・・・メカとしての姿を受け入れた -- 名無しさん (2013-04-27 21:43:08)
  • 玲愛「そん何どうでもいいわ!!十万!!!」 声を張り上げた -- 名無しさん (2013-04-27 21:44:12)
  • 司狼「先輩から修羅か見える(-_-;)」 蓮「確かに(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-27 22:51:55)
  • 玲愛は何としてももぎ取る気だ。玲愛「私の鉄槌が真っ赤に燃える!勝利をもぎ取れと轟き叫ぶ!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-27 22:54:22)
  • 司狼「何言ったのか容易に想像できてしまった(-_-;)」 蓮「同じく(-_-;)」 頭を抱えた -- 名無しさん (2013-04-27 23:03:41)
  • 香純「二十万!!!!!(先輩には負けられない!!!!)」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:05:31)
  • 司狼「どころか(-_-;)女性陣全員から見える………」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:09:29)
  • ぶっちゃけ全員から見えるのだ……有り得ないほど濃密な修羅が……………(゚Д゚;) -- 名無しさん (2013-04-27 23:10:17)
  • ランサー「怖い怖い・・・・《触らぬ神にたたりなし》と(-_-;)あ~労働の後のポテチは旨いな」 士郎「お疲れさんだな・・・・(-_-;)」 凜やライダー、桜から感じる怒気とかいろんなモンに気圧されて傍観を決め込んだ二人であった -- 名無しさん (2013-04-27 23:16:37)
  • 凜「三十五万!!!」 ライダー「四十万!!!」 桜「五十万!!」 怖いくらい声を張り上げている -- 名無しさん (2013-04-27 23:20:53)
  • スバル「滅びろ!七十万!!!!!!!!!」ティアナ「兄様へ続く道の礎となりなさい!八十万!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:25:33)
  • もう可愛らしい二人の妹たちの背後の修羅が、悪鬼羅刹になっていた。 -- 名無しさん (2013-04-27 23:25:59)
  • 司狼「俺らの予想をはるかに超えているやも知れん」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:27:45)
  • 蓮「エリー様が何をお言いになったのか・・・マジで恐ろしいぞ」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:28:45)
  • 二人は改めてエリーの恐ろしさを痛感していた -- 名無しさん (2013-04-27 23:30:30)
  • なのは「百五十万!!!!」 はやて「二百万!!!」 ヴィータ「ガキが生意気言ってんじゃねーぞ!!!三百万!!!」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:32:32)
  • 衝撃波がダブルシロウの前髪を――切った。 -- 名無しさん (2013-04-27 23:36:04)
  • マキナの軍服が衝撃波で上半身がはだけ、黄金が呼応して上半身裸で歓喜に震えていた。 -- 名無しさん (2013-04-27 23:36:41)
  • マキナ「まじか・・・・」 黄金「グラズヘイムが歓喜に震えている」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:38:53)
  • 司狼&士郎「前髪があああああああああああああ(ノД`)!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:39:26)
  • ランサー&蓮「またか!!?」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:40:14)
  • 水銀「ほれ」 また水銀が二人の前髪を元に戻した -- 名無しさん (2013-04-27 23:40:42)
  • 二人「サンキュー(-_-;)」 水銀「これくらいは易いことよ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:41:14)
  • ランサー「飲めよ・・・」 士郎「すまんな・・・」 ランサーが入れてくれたサイダーを飲んだ -- 名無しさん (2013-04-27 23:42:09)
  • エリー「おう、ネタも浮上だ~(☆▽☆)!!!!!!!」 その光景を見てまた、閃いたようだ」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:42:58)
  • フェイト「五百万!!!!!!!!」突風が吹き荒れ、二人の眼にサイダーが飛んだ。 -- 名無しさん (2013-04-27 23:43:21)
  • 二人「眼がああああああああああああああああああ(TOT)!!!!!!!!」 滅茶苦茶いたいのだ -- 名無しさん (2013-04-27 23:46:03)
  • 司狼「あわれ過ぎるぞあの二人(-_-;)」 蓮「確かに」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:46:56)
  • サタナイル「サイダーなど飲むからだ」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:48:08)
  • ランサー「コイツは・・・・」 士郎「この場は危険だ・・・」 ランサー「とりあえず、言峰を盾にしてやり過ごすか?」 士郎「無理だ・・・」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:48:45)
  • 言峰は目にマーボーが入っていたからだ。アンナ「七百万!!!!!」ひれ伏しなさい!!!!!!!!!」玲愛「黙れロリBBA!地べたを舐めてなさい!九百万!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:49:14)
  • コトミー「ぬおおおおおおおおおおおおお(ノД`)!!!!!!!痛嬉しいッ!だが染みて目が歓喜に震えて前が視えぬぞおおおおおおおおおおおおおお(ノД`)!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:49:59)
  • 凜「引っ込んで麻婆豆腐でも食べてろ!!!千五百万!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:50:49)
  • 七夜「なんだ、この悍ましいオーラは;」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:51:50)
  • 志貴はアクロバティックな動きで回避したが、七夜は衝撃波で地面をゴロゴロ転がっていた。 -- 名無しさん (2013-04-27 23:52:27)
  • シエル「誰が食べるかあんな外道!!千八百万!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:53:09)
  • 更に七夜を襲う衝撃波・・・ -- 名無しさん (2013-04-27 23:53:35)
  • 七夜「ぐああああああああああああ!!!!!!!????(TOT)」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:54:35)
  • 琥珀「二千万!!!!!」 翡翠「二千三百万!!!!!」 秋葉「二千五百万!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-27 23:57:02)
  • アーチャーは双剣で往なしながら回避していた。 -- 名無しさん (2013-04-28 00:00:58)
  • だが、徐々に刃毀れしていった。アーチャー「私の干将莫耶が(゚Д゚;)!?」ラグナ「俺のも刃毀れヤバイぞ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:01:35)
  • 二人は一気に獲物を折られ吹き飛んだ -- 名無しさん (2013-04-28 00:02:39)
  • アルク「四千万!!!!!」 式「五千万!!!」 追い討ちと言わんばかりに飛ぶ衝撃波 -- 名無しさん (2013-04-28 00:03:38)
  • 橙子「五千五百万!!!貴様ら譲れ!!」 青子「六千万!!!誰が譲るか!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:05:34)
  • ナハト「この体になってよかった・・・・」 ナハトは平気な顔してそこに立っていた ベルゼバブはナハトにしがみついていた -- 名無しさん (2013-04-28 00:08:26)
  • ベル「ちくしょ~メカだからって早速余裕か!!?」 ナハト「そんなんじゃねーよ」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:09:13)
  • 言い合っているとアーチャーとラグナが飛んできた -- 名無しさん (2013-04-28 00:12:55)
  • アーチャー&ラグナ「良い所に!」二人がガシッ!と捕まえた。 -- 名無しさん (2013-04-28 00:15:45)
  • ナハト「お前ら!!?要領オーバーって言葉知らんのか!!?」 しがみつかれても飛ばなかった -- 名無しさん (2013-04-28 00:17:05)
  • シグナム「七千五百万!!!!」 フェイト「八千万!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:19:22)
  • 値段が大きくなるたびに衝撃波の威力も大きくなっている・・・しがみついているアーチャーとラグナはもう飛びそうになっていた -- 名無しさん (2013-04-28 00:20:15)
  • 二人「ぬうおおおおおおおおおお!!!!!??」 必死だ・・・ -- 名無しさん (2013-04-28 00:21:21)
  • ベル「顔が面白いことになってるね~」 ナハトにがっちりしがみついてのでまだまだ余裕のようで二人を観察してにやけていた -- 名無しさん (2013-04-28 00:22:13)
  • まどか「一億!!!!!」 ほむら「一億二千万!!!」 マミ「一億五千万!!!!」 更にでかい衝撃波が間髪いれずに三連発で飛んできた -- 名無しさん (2013-04-28 00:26:30)
  • 四人「ぐおおおおおおおおおおおおおおおおお(ノД`)!!!!!!!!!!!!!!!!!?????」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:39:20)
  • ナハト「お前ら離せ!!ブレードで衝撃波の対処も出来んわ!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:42:45)
  • 肩をがっちり掴まれ、挙句にベルゼバブが背中にしがみついていてブレードも背負ったままなのだ・・・これでは飛ばされるだけである -- 名無しさん (2013-04-28 00:43:48)
  • ベル「魔刃だろ?何とかしろよ!!?」 ナハト「状況考えやがれ!!!腕という腕ふさがってんだろ!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:44:54)
  • マリィ「三億!!!!!!!!!!!」神格の衝撃波が飛んできた。 -- 名無しさん (2013-04-28 00:50:08)
  • ベル「メギド出せ!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:51:01)
  • ナハト「アレは危険すぎるわーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!」 ナハトごと飛ばされた -- 名無しさん (2013-04-28 00:51:34)
  • サタナイルは避けた。飛んできた四人を。 -- 名無しさん (2013-04-28 00:52:05)
  • サタナイル「ひょいっと」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:52:17)
  • 四人「薄情者~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:53:59)
  • 玲愛「甘い!甘いぞ!ふははははははは!!!!!四億五千万!!!!!!!」どこぞの魔王か、お前は; -- 名無しさん (2013-04-28 00:54:36)
  • 蛍「くたばれ魔王!!!五億!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:55:19)
  • スバル「正義の名の下に!!!!七億!!!!1」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:56:16)
  • ティアナ「どこが正義だ!!!!!十億!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:57:38)
  • 香純「十三億!!!!!!!!魔王、退散!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 00:58:16)
  • 常世「黙りなさい、ゾウリ虫たち。十五億!!!!!!!!!!」常世になった。マジで勝ち取る気だ。 -- 名無しさん (2013-04-28 00:58:45)
  • シュピーネ「不味いですな・・・・(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:00:19)
  • 司狼「先輩が暴走してやがる!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:01:54)
  • シグナム「二十億!!!!!」 ヴィータ「舐めるな!!!二十二億!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:02:36)
  • 誰も一歩も引く気はないようだ -- 名無しさん (2013-04-28 01:03:02)
  • 黒桜「二十五億です♪」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:03:23)
  • 最悪の状態が……常世に黒桜、混ざってはいけない二人がついに揃った。 -- 名無しさん (2013-04-28 01:03:49)
  • 常世&黒桜「ふふふふふふふふふふふふふ♪」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:05:58)
  • 士郎&ランサー「不味い!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:06:49)
  • 凜「いちいち、黒くなるな!!!麻婆豆腐アタック!!!!三十億!!!」 黒桜の顔面に言峰の麻婆豆腐を流し込んだ -- 名無しさん (2013-04-28 01:07:50)
  • 黒桜「うぐっ!?」バタッ -- 名無しさん (2013-04-28 01:08:42)
  • リザ「三十四億!!!!!」神父「ブ○ータス、あなたもか(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:09:17)
  • 何気にリザの衝撃波を受けてもビクともしない聖餐杯。流石だ。 -- 名無しさん (2013-04-28 01:09:41)
  • 常世「引っ込め巨乳!!!!四十億!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:10:15)
  • 恨みの色が混ざり始めた -- 名無しさん (2013-04-28 01:10:49)
  • リザ「黙りなさい!四十五億!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:11:52)
  • ……吹っ飛ばされた先。 ベル「これだけ離れれば大丈夫……だよね?」 ナハト「空気がビリビリしてるが……問題はなさそうだ。しっかし、こりゃ雪山二つ分くらいはふっ飛んだか?」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:12:12)
  • ナハト「チクショウ・・・パワーアップした力のお披露目もなしかよ」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:13:08)
  • ベル「悔しがることないんじゃない?」 ラグナ「しかし、お前格好良くなったな」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:14:23)
  • ナハト「機動力と耐久力は増してるんだがな・・・」 ベル「全盛期にははるかに遠いけどね」 ナハト「それを言うならお前もだろ?」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:15:59)
  • ベル「まーね」 ナハト「難儀なこった・・・」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:16:28)
  • ・・・・・・ ライダー「五十億!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:17:07)
  • 揺れる。マリィ「六十億!!!!!」揺れる。リザ「六十五億!!!!!!!」揺れる!!!!! -- 名無しさん (2013-04-28 01:18:42)
  • 鮮花「七十億!!!!!(羨ましくなんか、ないもん(T_T)!!!!!!!!)」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:19:20)
  • ティアナ「八十億!!!!(tチクショウ!!!!)」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:20:09)
  • 橙子「百億!!!!(-_-#)」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:22:36)
  • スバル「百十億!!!!!!!(ムキ――――!!!!!)」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:24:28)
  • 青子「百二十億♪(ブルンッ!!!!!)」思いっきり弾み、揺れた。これ以上にないほど。 -- 名無しさん (2013-04-28 01:25:02)
  • ヴィータ「百五十億!!!!!(ムカつくぜ・・・シグナム以来だ・・・(-_-#))」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:26:47)
  • シグナム「百七十億!!!!!(ブルンッ)」こちらも揺れた。 -- 名無しさん (2013-04-28 01:27:14)
  • なのは「百八十億!!!!(プルンッ)」はやて「百九十億!!!!!!!!!(ブルンッ)」フェイト「二百億!!!!!!!(ブルンッ)」三連続で揺れた。 -- 名無しさん (2013-04-28 01:28:04)
  • ヴィータ「ちくしょ~!!!!!三百億!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:29:06)
  • 常世「三百三十三億!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:29:49)
  • 秋葉「四百億!!!!!」ついに出てきた。 -- 名無しさん (2013-04-28 01:30:17)
  • まどか「四百五十億!!!!!!!!(悔しい~(T_T))」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:30:58)
  • エリー「そうね~……この商品勝ち取った人には、私特製『一粒飲めばあなたも巨乳・爆乳の仲間入りサプリメント』を進呈しちゃうよ~♪」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:31:58)
  • 常世「邪道だ~~~!!!!!!!!!五百億!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:32:31)
  • ほむら「五百五十五億!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:33:04)
  • エリー「へ~いらないんだ~蓮君のプロマイドも付いてくるよ~って言おうとしたのにな~(棒読み)」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:34:43)
  • 常世「欲しい!!!五百七十億!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:35:27)
  • 蓮「ダメだ、先輩の邪気が増した」 司狼「本格的に不味いぜ」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:35:49)
  • 凜「六百億!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:36:54)
  • なんか凜からも赤いオーラが炎のように出ていた・・・赤い悪魔が本領を発揮したようです -- 名無しさん (2013-04-28 01:37:39)
  • ハイドリヒが呼応して随神相の獅子が出てきていた。黄金「なんという歓喜だ!謳おうではないか!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:38:30)
  • 司狼「誰か!黄金を止めろ!?」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:39:00)
  • シュピーネ「不味いですな!!!?」 ベイ「ハイドリヒ卿!!!抑えてください!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:40:58)
  • 水銀「楽しむ場を壊すつもりかね?ハイドリヒ?」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:42:18)
  • 水銀がマジ顔で静かに凄んでいた -- 名無しさん (2013-04-28 01:43:06)
  • 黄金「これほどのモノを魅せられて呼応せぬほうが失礼に値するではないか!まあ……冷静にはなるがな。猛っておるよ」静かに沈静した。 -- 名無しさん (2013-04-28 01:44:27)
  • 水銀「ボクシングでよければお相手するが?」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:45:24)
  • 黄金「殴り合いなど出来たのかね?」 水銀「舐めるなよ?」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:46:05)
  • 水銀が《某死神》のように構えていた -- 名無しさん (2013-04-28 01:46:51)
  • 黄金「フリッカーか・・・面白い・・・」 黄金も構えた -- 名無しさん (2013-04-28 01:47:44)
  • コトミー「師匠、本気でやるのですな?」 水銀「然りだ・・・ハイドリヒ相手に手など抜けるものか?しかし、勝つのは私だがな」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:49:03)
  • 黄金「言うではないか・・・我が愛(拳)をもってリングに沈めてやろう」 水銀「出来ると思うかね?マルグリット以外に私を倒せるものか」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:51:57)
  • 不適に笑うと二人はいつの間にか出来ていたリングに飛び乗った -- 名無しさん (2013-04-28 01:52:37)
  • 荒耶「ふっ、《漢》だな・・・」 荒耶が二人を見て静かに呟いた -- 名無しさん (2013-04-28 01:55:35)
  • 司狼「まあ、これで一安心だな・・・・」 マキナ「あの二人はな・・・」 -- 名無しさん (2013-04-28 01:57:38)
  • ティアナ「七百億!!!」 スバル「七百五十億!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 02:12:55)
  • ヴィータ「八百億!!!!!!!!!!!!!!!(ドチクショウ(-_-#)!!!!!)」 -- 名無しさん (2013-04-28 03:29:36)
  • 意地でも負けるかという気迫が伝わってくる…………(゚Д゚;) -- 名無しさん (2013-04-28 04:04:24)
  • エリー「モテモテだね~蓮君は♪こ~んなに美少女たちがいるんだよ?」蓮「ま、まあ……その、嬉しいさ(///////)」流石に照れたようだ。その様子を見て、女性陣営にニトロが追加された。 -- 名無しさん (2013-04-28 11:50:04)
  • 香純「九百億!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 11:53:09)
  • 司狼「ヤバいぞ、先輩の迫力が……百倍くらいに跳ね上がってる…どころか黒いオーラが滅茶苦茶噴き出してるぞ(゚Д゚;)!」 -- 名無しさん (2013-04-28 11:57:29)
  • 蓮「(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-28 11:58:55)
  • 常世「総ての貧乳同士たちよ!私に欲望(力)を分けてくれ!」 -- 名無しさん (2013-04-28 11:59:07)
  • 天に手を翳して叫び、常世の銀髪が黄金へと変わった。 -- 名無しさん (2013-04-28 11:59:33)
  • マキナ「黙らせるか?」 -- 名無しさん (2013-04-28 12:01:38)
  • 司狼「やめとけ、マッキースマイルでも怪しくなってる… -- 名無しさん (2013-04-28 12:02:30)
  • マキナ「落とせなかったら八つ当たりで滅尽滅相しそうな勢いだぞ…(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 12:03:35)
  • 司狼「傍迷惑この上ないこと………………やりそうだな(-_-;)」 蓮「(-_-;)」 三人が頭を抱えた -- 名無しさん (2013-04-28 12:06:00)
  • ベイ「ゾーネンキントヤバくね?」 シュピーネ「そうですな・・・よくない方向に覚醒をしているようですな・・・・《毒電波メーター》が一秒足らずでぶっ壊れましたよ・・・」 -- 名無しさん (2013-04-28 12:45:21)
  • サタナイル「改良の余地ありか」 シュピーネ「ですな(-_-;)」 《毒電波メーター》 製作者サタナイル&シュピーネの二人であった -- 名無しさん (2013-04-28 12:51:15)
  • ベイ「ある意味必要なもんだわな・・・《毒電波メーター》ってのは・・・」 ベイもこの発明には納得した -- 名無しさん (2013-04-28 12:59:01)
  • 凜「私によこせ!!!!一千億!!!!!」  -- 名無しさん (2013-04-28 13:07:44)
  • 桜「姉さんは邪魔です!!!!一千億三千万!!!!!!!!」巨乳が躍る! -- 名無しさん (2013-04-28 13:19:23)
  • 青子「そうそう。どいたどいたの一千億五千万♪」ブルンッ!とまた揺れた。男たち(巨乳率高いなぁ;)ふと見た感想をランサーやベイ、士郎らが心の中で呟いた。 -- 名無しさん (2013-04-28 13:20:23)
  • ランサー「しかしよお?黒くなるなよ・・・」 士郎「言峰の麻婆豆腐食べて倒れたから良かったけど・・・」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:24:43)
  • セイバー「シロウ!何故巨乳が強いと言えるのでしょうか!?」士郎の肩を掴んでガクガクさせるセイバー。 -- 名無しさん (2013-04-28 13:26:28)
  • 士郎「知らんわ!!!」 ランサー「お前も落ち着きやがれ!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:26:59)
  • セイバー「サクラにライダー、アオコにナノハ殿にハヤテ殿にフェイト殿など、何故巨乳が恵まれるのでしょうか!?」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:27:41)
  • 姫アルク「生まれ持った乳(才能)というものだ、騎士王よ」アルク「そうそう」天然と王はシレッ、と言った。 -- 名無しさん (2013-04-28 13:28:29)
  • ランサー「どうでもいいじゃねーか?凜のお嬢ちゃんは別の意味で強いだろ?」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:29:51)
  • 士郎「アレは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-;)」 ランサー「すまん、言いたいことが解った」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:31:09)
  • ベイ「新しい毒電波メーターはまだか!!?」 サタナイル「作ったのだがまた一秒足らずで壊れたのだ、あせるな」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:31:49)
  • 螢「二千億!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:33:37)
  • エリー「さ~盛り上がって来ました~!」エリーが最高潮に上り詰めていた。エリー「今の私なら何でもできそう!『色んな』意味で(☆▽☆ )!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:34:15)
  • 男たち「ひいいいいいいいいいいいいいいいい(T_T)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:34:48)
  • コトミー「くっ、我が麻婆豆腐を持ってしても防げんとは・・・・」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:36:47)
  • 言峰が肩ひざをついて麻婆豆腐を落とした・・・これはかなり由々しき事態である -- 名無しさん (2013-04-28 13:37:50)
  • シエル「ざまーミロ!!!二千三百億!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:38:58)
  • ……一方、黄金「ふんっ!」黄金の右ストレートが水銀の顔面にめり込み、ロープのバネで水銀が蹴ってきた所で右拳を再度フルスイングで放ち、リングに完膚無きまでに沈めた。 -- 名無しさん (2013-04-28 13:39:22)
  • シュライバー「勝者~!ハイドリヒ卿~!」カンカンカンカンカン!とゴングが鳴り響いた。 -- 名無しさん (2013-04-28 13:40:03)
  • 黄金「なかなかに・・・・楽しかったぞ・・・・」 黄金も倒れた -- 名無しさん (2013-04-28 13:41:13)
  • 水銀「もっと・・・・視野を広げる・・・・べきだったな・・・・」 あの一瞬で心臓に一撃を見舞っていたのだ -- 名無しさん (2013-04-28 13:41:54)
  • 水銀はゆっくりと立ち上がった -- 名無しさん (2013-04-28 13:43:04)
  • だが、吐血する水銀。 -- 名無しさん (2013-04-28 13:46:39)
  • テルミ「おい、大丈夫かテメェ?」タオルを投げたテルミ。 -- 名無しさん (2013-04-28 13:47:15)
  • 水銀「問題ない」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:47:39)
  • 水銀「ふっ・・・・どうだね?楽しかったであろう?」 黄金「最後の一撃に気付かないとは・・・・私もまだまだという事か・・・これも未知の形か・・・悪くない」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:48:10)
  • 荒耶「ふっ、《漢》だな・・・」 荒耶が二人を見て再び静かに呟いた -- 名無しさん (2013-04-28 13:49:03)
  • カレン「あなたも《漢》ですね……破戒僧」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:51:38)
  • 荒耶「褒めるなよ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:52:00)
  • コトミー「参加しなくて良いのかね?毒の塊よ?」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:52:28)
  • カレン「私は既に戦利品があるので」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:52:51)
  • コトミー「ほう?なるほどな」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:53:17)
  • 荒耶「それと訂正なのだが、私は単なる男に過ぎん……有体に言えば、つまらぬ男だ」水銀「未だ『根源』には至れぬようだな」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:53:34)
  • 荒耶「守護神となるアーチャーを斃せぬようでは、どだい辿り着けぬよ。師匠」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:54:19)
  • 水銀「まあ、良かろう・・・」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:55:07)
  • 荒耶「しかし、いつの日か・・・」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:55:43)
  • カレン「しかし・・・・そろそろ動きます二千五百億!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 13:55:56)
  • いつの間にか参加を始めた毒電波二号 -- 名無しさん (2013-04-28 13:56:26)
  • アルク「げっ、毒電波(゚Д゚;)三千億!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:07:59)
  • 志貴「アルクェイド(゚Д゚;)!?お前までもか(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:11:39)
  • アルク「コイツをかたせるのは不味いのよ!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:12:15)
  • 士郎&ランサー&コトミー&荒耶「その通り!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:12:52)
  • 式「まあ、そうだよな、三千二百億!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:13:49)
  • 常世「四千億!!!!!!!!」カレン「五千億!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:14:18)
  • 漢&女たち(ひたすらにマズイ(゚Д゚;)!?) -- 名無しさん (2013-04-28 14:14:37)
  • 秋葉「七千億!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:15:22)
  • 橙子「七千五百億!!!!」 フェイト「七千七百億!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:17:48)
  • エリー「一兆まで来る(☆▽☆ )!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:18:05)
  • スバル「八千億!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:18:27)
  • ギル「普通ならば経済破綻を起こしているぞ?;」ランサー「それには同意見だ;」アーチャー「彼女ら……人智を超えているのではないか?」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:19:01)
  • ベアトリスは戒の腕に引っ付いていて、ベタベタしていた。ベア「戒~♪」戒「ベアトリス」ベア「戒~♪」戒「ベアト……ハッ(゚Д゚;)!?」悪寒を感じ、戒はベアトリスを腕から引き剥がし、回避運動を取った。衝撃波が迫っていたからであり、同時にベアトリスは吹き飛んだ。 -- 名無しさん (2013-04-28 14:21:54)
  • 跳んだ先にはザミエルガ -- 名無しさん (2013-04-28 14:22:44)
  • 非常に不味いのだ・・・いろんな意味で非常に不味い・・・ -- 名無しさん (2013-04-28 14:23:04)
  • 水銀「金のことは私が払うから心配はないがな・・・」 これは流した -- 名無しさん (2013-04-28 14:23:29)
  • ザミ「ん?なんだ抱きしめて欲しいのか?馬鹿娘よ」両腕を大きく広げてウェルカムしていた。 -- 名無しさん (2013-04-28 14:23:49)
  • ベア「殺される!!!?」 必死で方向転換した -- 名無しさん (2013-04-28 14:24:57)
  • 笑顔が悪鬼なのだ・・・ -- 名無しさん (2013-04-28 14:25:09)
  • シュライバー「四番サード、ザミエル!!」 激痛の剣を構えていた・・・あれ?野球じゃねーのか(-_-;)? -- 名無しさん (2013-04-28 14:25:26)
  • ザミエル「予定変更だ・・・ホームランしてやろう」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:26:10)
  • ベア「!?Σ(゜□゜;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:27:10)
  • ザミエルが振り被った……! -- 名無しさん (2013-04-28 14:27:54)
  • どこまでの追い続ける焔……つまり、ザミエル「私の寵愛を受け取れ!馬鹿娘よ!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:28:20)
  • ベア「いらね~~~~~~~!!!!!!!!!!(TOT)」 はるかかなたまで飛んでいった -- 名無しさん (2013-04-28 14:29:01)
  • ティアナ「スバル!!決まってるんだから引き下がれ!!!九千億!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:32:08)
  • スバル「冗談やめてよ!ティア!一兆!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:33:36)
  • エリー「一兆キタ――――――――――(☆▽☆ )――――――――!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:33:54)
  • ランサー「怖い!!!いろんな意味で怖い!!!!」 マジで泣き出しそうである -- 名無しさん (2013-04-28 14:37:26)
  • 司狼「なれちまえよ~ランサ~(-_★)] -- 名無しさん (2013-04-28 14:38:19)
  • はやて「一兆二千億!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:39:17)
  • ソロモン「これに勝てばまさしく『刹那に相応しい女』ということか」いらんことを言い、爆撃が起きた。 -- 名無しさん (2013-04-28 14:41:57)
  • 男たち「ニトロ注ぐな!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:42:39)
  • ソロモン「すまん・・・・」 パイモン《性質の悪い酔っ払いですな》 -- 名無しさん (2013-04-28 14:43:11)
  • ソロモン「私は酔ってなどーーーーーーーーーー!!!!!!?????」 自分の注いだニトロの爆発に吹き飛ばされた -- 名無しさん (2013-04-28 14:44:11)
  • パイモン《やれやれ・・・・》 呆れていた -- 名無しさん (2013-04-28 14:45:33)
  • 橙子「一兆五千億!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:47:57)
  • ソロモンのお陰で更に衝撃波の桁が増したのは言うまでもない -- 名無しさん (2013-04-28 14:50:14)
  • 司狼(エリー様、マジで人は選べよ(-_-;)?) エリー(解ってるって…安心なさい。盟約は違えんよ(-_☆)) -- 名無しさん (2013-04-28 14:52:30)
  • 目線で会話して更にヒートアップする競売 -- 名無しさん (2013-04-28 14:53:18)
  • 琥珀「二兆で♪」 -- 名無しさん (2013-04-28 14:56:27)
  • マズイのがもう一体いた(-.-;) -- 名無しさん (2013-04-28 14:56:41)
  • 志貴「不味い!!!」 七夜「そいつに勝たせるな!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:00:20)
  • 本格的に不味いことになったと悟ってついに大声を上げた -- 名無しさん (2013-04-28 15:00:47)
  • ランサー「おい、何とかしろ!!」 士郎「無理に近いぞ・・・」 アーチャー「確かに・・・《琥珀にカレンに桜に擬似的に神格と化している常世(パワーアップvar)》不味いことこの上ない」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:03:32)
  • 三人が冷や汗だらだらでエリー様に視線を送った エリー「(-_★)」 エリーから《任せろ》と返ってきたのは言うまでもない -- 名無しさん (2013-04-28 15:05:27)
  • 鮮花「ならば私が!三兆五千億で!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:06:03)
  • エリー「ハンマープラ――」ハンマーを振り下ろそうとしていた。 -- 名無しさん (2013-04-28 15:11:35)
  • ティアナ「五兆!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:13:58)
  • とどめだと言いたげに叫んだ -- 名無しさん (2013-04-28 15:14:20)
  • なのは「五兆五千億!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:16:19)
  • エリー「落札じゃ~!」ハンマーを下ろした。 -- 名無しさん (2013-04-28 15:23:29)
  • 常世&琥珀&桜&カレン「Noooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo(ノД`)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:23:59)
  • なのは「ヤッタ~!」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:24:15)
  • ソロモン「やはり巨乳強し、ということか。まあ彼女なら相応しいといえば相応しいと言えるだろうな。魂も上質で、清らかだ」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:24:47)
  • パイモン《復活早いですな》 -- 名無しさん (2013-04-28 15:25:18)
  • ソロモン「取り得だからな」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:25:38)
  • エリー「もう一つもおめでとう!なのはさんビンゴ!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:25:57)
  • エリーから《いろいろとおまけ》を渡された -- 名無しさん (2013-04-28 15:26:22)
  • 司狼「一安心だな・・・」 マキナ「そうだな」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:27:27)
  • ランサー&士郎&アーチャー「間一髪だな~これ(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:28:23)
  • ナハト「ただいま~」 ベル「お帰り~」 ラグナ「お前ら漫才コンビ組めよ」 三人も帰ってきた -- 名無しさん (2013-04-28 15:29:25)
  • ソロモン「ナハト君!!待ちわびたーーーーーーーーーーーー!!?」 姿に驚愕した -- 名無しさん (2013-04-28 15:30:05)
  • ソロモン「何故だ!!?何故メカになった!!?しかも《いぶし銀》だと!?」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:31:19)
  • ナハト「あんた寝てたから知らんのだったな・・・とりあえずこうなったんだよ・・・(-_-:)」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:32:04)
  • パイモン《良かったですな~》 ナハト「飯も食えるからな・・・満足は一応してる」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:34:38)
  • ナハト「しかし、凄いことになってるな~なんだこの邪気?とある四人から駄々漏れじゃねーか?」 パイモン《おっしゃるとおりで》 -- 名無しさん (2013-04-28 15:36:06)
  • 邪気四人組「--------------(-_-#)」 とても怖かった -- 名無しさん (2013-04-28 15:38:48)
  • エリー「あ、そうそうフェイトさんにはやてさんや。ちょいちょい」手招きするエリー。 -- 名無しさん (2013-04-28 15:39:56)
  • 二人「?」 エリーにつられて酔っていく -- 名無しさん (2013-04-28 15:41:11)
  • エリー「これはあたしからの友達としての印」そう言ってキーホルダーを渡した。 -- 名無しさん (2013-04-28 15:42:33)
  • そのキーホルダーは、蓮がマフラーを巻いた状態の奴と、みんなの写真が写った奴の、計二つだった。エリー「大事にしてね?」片目を瞑ってウインクするエリー。 -- 名無しさん (2013-04-28 15:43:19)
  • 二人「了解(-_☆)」 意図を理解した -- 名無しさん (2013-04-28 15:44:13)
  • エリー「お二人さんお耳を拝借………ゴニョゴニョ」 誰にも聞き取れないくらい小さい声で二人に耳打ちした -- 名無しさん (2013-04-28 15:46:17)
  • 二人「(☆▽☆)!!」 エリー「そういうこって」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:53:00)
  • エリー(蓮君よ、これくらいは許しとけって?) 蓮(解ってるよ、任せるさ)  -- 名無しさん (2013-04-28 15:55:57)
  • エリー「ラスト一品行って見ようか?」 -- 名無しさん (2013-04-28 15:56:18)
  • ランサー「さてと、アーチャー・・・お呼びみたいだぞ?」 アーチャー「まさか・・・・・・・・・・!!?」 ランサーがそういった瞬間アーチャーはエリー様の前に居た -- 名無しさん (2013-04-28 16:01:10)
  • 士郎「なんか・・・・ベルの言ったとおりになりそうな気がするよな(-_-;)」 ランサー「熱燗大量注文か?だよな・・・(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:03:20)
  • 司狼「熱燗くれ」 二人「今は休業中だ・・・(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:05:20)
  • 士郎「そろそろ、再開するか?」 ランサー「もう少し大丈夫だろう?ラストならかなり長引きそうだしな・・・」 二人して呑気に茶をすすっていた -- 名無しさん (2013-04-28 16:19:13)
  • セイバー「速く再開しなさい!!」 ランサー「休ませろ!!」 士郎「一休みさせてくれ」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:20:48)
  • ギル「仕方ない……天の鎖よ!」仕方なく、セイバーを天の鎖で捕縛した。 -- 名無しさん (2013-04-28 16:22:18)
  • セイバー「な、なにを!?」ギル「少しは黙れ、セイバー……いつぞやのように、弄んでもよいのだぞ?我は」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:22:47)
  • 士郎「それから・・・・あれ・・・・(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:23:29)
  • セイバー「あれ?」 指差すほうをみると・・・全員のから髄神相らしきものが見える -- 名無しさん (2013-04-28 16:24:18)
  • ギル&ランサー&セイバー「(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:26:15)
  • ギル「と言うことだ……解ったなら大人しくしていろ(゚Д゚;)」 ランサー「そういうこった(゚Д゚;)」 セイバー「解りました(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:27:25)
  • エリー「さ~!最後の一品だよ~!Are you Ready Guys!?」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:30:19)
  • 司狼「どこの独眼竜だよ;」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:30:34)
  • 常世「蹴散らしてくれるわ!!!!!!!!!!!」 魔王が吠えた -- 名無しさん (2013-04-28 16:31:29)
  • ナハト「マジでアイツに勝たせるのはダメだよな・・・(-_-;)」 水銀「そのようだな」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:32:30)
  • 凜「黙れ!!!麻婆豆腐バースト!!!!!」 言峰の麻婆豆腐を今度は鍋ごと常世の顔面にぶち込んだ・・・しかもその鍋は軽く三十をを超えた -- 名無しさん (2013-04-28 16:39:23)
  • アーチャー「おぞましすぎるぞ!!!」 ランサー「マジでやりやがった!!!」 士郎「アレは死ぬだろ!!?」 ギル「耐え切れる自身は我とてないぞ!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:40:34)
  • 麻婆豆腐の恐ろしさを知っている面々が顔面蒼白で叫んだ -- 名無しさん (2013-04-28 16:41:17)
  • 常世「ぐうう・・・・・・」 三秒間耐えて倒れた 凜「成敗完了」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:42:00)
  • アーチャー「完全に覚醒している(゚Д゚;)」り凜「問題ないわ……《勝てば官軍》よ?」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:46:16)
  • そして、常世は気を失った… -- 名無しさん (2013-04-28 16:46:44)
  • ベル「下手すると俺達より容赦ないね……」 ナハト「言えたことかよ(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 16:49:43)
  • エリー「さてと、御開帳〜」 風呂敷を取っ払った -- 名無しさん (2013-04-28 16:54:13)
  • それを前にして―― 女性陣営『きゃ~~~~~~~~(//////////////////////)♪♪♪♪♪』歓喜の渦が奔流した。 -- 名無しさん (2013-04-28 17:01:04)
  • 桃色旋風が先程の衝撃波の比較にならないほどの破壊力と威力を孕んでいた。 -- 名無しさん (2013-04-28 17:01:32)
  • 士郎「ぐわああああああああああああ(゚Д゚;)!?」志貴「なんでだあああああああああああああああ(゚Д゚;)!?」吹っ飛んでいく彼ら。 -- 名無しさん (2013-04-28 17:02:09)
  • テルミや戒は地面に剣などを突き刺して耐えていた。蓮に司狼はマキナが受け止め、地面に足を突き刺していた。 -- 名無しさん (2013-04-28 17:02:46)
  • ランサー「おい、小僧!!捕まっとけ!!」ランサーが士郎と志貴を捕まえた -- 名無しさん (2013-04-28 17:04:16)
  • 二人「なんてこったィ・・・」 どうにか事なきを得た -- 名無しさん (2013-04-28 17:05:01)
  • ナハト「ベル!捕まっとけ!!」 ブレードに黒炎を纏わせてベルゼバブに声をかけた -- 名無しさん (2013-04-28 17:06:06)
  • ベル「サンキュー、というか言われんでもやるよ~(T_T)」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:06:38)
  • 幹也「うわ~!?」幹也が飛ぶ中、式が一気に疾走して幹也を確保し、ソロモンの方へ飛んだ。 -- 名無しさん (2013-04-28 17:07:46)
  • ソロモンが二人を抱き留め、魔神で飛ばないように動きを止めた。 -- 名無しさん (2013-04-28 17:08:07)
  • 式「サンキュー、酒に呑まれる王様」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:09:01)
  • 魔神たち《的確すぎるな》 -- 名無しさん (2013-04-28 17:09:22)
  • 式「さてと、戻るか・・・」 幹也「ありがとう」 式「ふん、気にすんな」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:10:06)
  • 常世「復活!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:10:50)
  • 更にどす黒いオーラを纏って復活した -- 名無しさん (2013-04-28 17:11:10)
  • アーチャー「ぬわああああああああ~~~~~~~~~!!!!!」 何故かアーチャーは反対方向に飛ばされていた -- 名無しさん (2013-04-28 17:12:04)
  • エリー「その方角には私が秘蔵の写真隠してるよ~」 アーチャー「それは素晴らしい!!!!!(☆▽☆)!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:13:00)
  • アーチャーは流れに任せて飛んでいった -- 名無しさん (2013-04-28 17:13:23)
  • 凜「もう手遅れね・・・・」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:16:27)
  • アーチャー「待っていろ~~写真~~~~~~~~~(☆▽☆)!!!!!!!」 遠くから叫び声が聞こえる -- 名無しさん (2013-04-28 17:19:02)
  • エリー「頑張れ~さてと三万からスタート!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:23:06)
  • 常世「七万!!!!!!!」桜「十万!!!!!!!!」司狼「っていうか、どこで入手したんだ?あの映像;」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:34:16)
  • そう、その映像とは――蓮の幼き頃の動画に加えて、別世界で撮ったであろう衣服にゴスロリ、今ぐらいの年になった蓮が戯れる姿に、青年として成長した蓮が恋人同士のように腕を組んだりしている姿だった。 -- 名無しさん (2013-04-28 17:35:25)
  • 水銀「あれは別の平行世界の映像だよ。極小の確立で司狼、お前が不能じゃない状態の姿もある。ジューダス、お前もだ。それは別としてあるのだが……見てみるかね?」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:36:12)
  • 二人「別にいいよ……」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:39:07)
  • 二人「俺はどんなでも俺なんだよ……解るよな?」 水銀「そうか」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:41:15)
  • 水銀「ただしお前たちの彼女……ジューダス、お前は別にいるとして、司狼よ……かなり美人ではある。よかったな」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:46:54)
  • そう言って司狼に映像を魅せると――その人物は、超美人な、エリー様だった。司狼「やっぱなのかああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」流石に叫ばずにはいられなかった。司狼「別にエリーでもいいけどよ、やっぱなのか!?」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:47:40)
  • 水銀「それでよろうよ?」 司狼「まーな」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:48:56)
  • 蓮「しっかし……俺の映像とかにそこまで大金賭ける意味、あるのか?」主人公たち「それは言うな;」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:51:12)
  • 水銀「まあ英雄王やランサー、アーチャーなどがプレゼントを渡すプロマイドなどがあるように、需要と供給はあるのだよ。我が息子よ」蓮「そんなものか?」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:51:53)
  • ランサー「まあ、いいさ、見守ろうぜ?」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:55:47)
  • 士郎「しかし・・・・黒いオーラが物凄く目に見えて怖いのが何人かいるけど・・・暴動とか起きないよな?」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:57:11)
  • 水銀「終わった後の危惧かね?どれどれ、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まあ、鎮圧しよう」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:58:22)
  • 男たち「起きること前提!!?」 水銀「限りなく高い確率で起きそうな気がするのだよ」 -- 名無しさん (2013-04-28 17:59:34)
  • 蓮&司狼「先輩(-_-;)」 頭を抱えた -- 名無しさん (2013-04-28 18:00:35)
  • ライル「なんていうか」ジューダス「悪の巣窟って奴だね」ベイ「ホント、女って生き物は分かんねえな、おい」シュピーネ「まあ、美しいモノがあれば醜いモノもある。私が後者でベイ中尉が前者であるのと同じことですよ。美しいご婦人がいれば醜い存在もいると、そういうことです」 -- 名無しさん (2013-04-28 18:47:29)
  • ベイ「達観してんじゃねーよ」 -- 名無しさん (2013-04-28 19:03:36)
  • ベイ「一番の問題はゾーネンキントの暴走だろーが・・・」 シュピーネ「ですなあ(-_-;)副首領が鎮圧するので問題ないでしょう」 -- 名無しさん (2013-04-28 19:04:37)
  • 水銀「万事オーケーだな・・任されているし」 -- 名無しさん (2013-04-28 19:05:17)
  • 凜「五十万!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 19:05:30)
  • 競売の熱が再び上がり始めた・・・・ -- 名無しさん (2013-04-28 19:07:23)
  • シュピーネ「まあ、心のこともあるのですがな・・・・」 ベイ「人のこと誰も言えんだろ・・・耳が痛いこと言うんじゃねぇ」 -- 名無しさん (2013-04-28 19:11:05)
  • ベイがシュピーネを蹴り飛ばそうとするがシュピーネはそれを華麗によけた -- 名無しさん (2013-04-28 19:17:37)
  • はやて「八十万!!!!」 フェイト「九十万!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 19:18:18)
  • 橙子「百二十万!!」 青子「百五十万!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 20:14:32)
  • 常世「温いわ!二百万!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 21:49:02)
  • ジューダス「本当に禍々しいね……(-_-;)」 ベル「そういうの嫌いじゃないけどあれはちょっとお断り(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 21:55:19)
  • アルク「(コイツも琥珀やカレン桜以上に危険だ!!!!!)四百万!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 21:59:56)
  • 桜「五百万!!!!!!!!」カレン「六百万!!!!!!!!!」琥珀「七百万です♪皆さん、譲って下さい~♪」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:00:42)
  • 秋葉「誰が、譲るか!!!!八百万!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:01:42)
  • 翡翠「そうです。渡してはいけません、九百万」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:02:22)
  • 式「お前もダメだろ!!!一千万!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:05:26)
  • スバル「そうです、精神的にダメダメな人は引っ込んでいてください!!!千二百万!!!」 ティアナ「あんたはもう決まってるんだから引っ込んでろ!!!千五百万!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:17:18)
  • ヴィータ「うがあああ!!!!!喧嘩すんな!二千万(`Д´)!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:28:55)
  • シグナム「喧嘩はよくないぞ。三千万」ブルンッ リザ「そうよ、ケンカはダメよ♪四千万」ブルンッブルンッ マリィ「よくない♪五千万」プルンッ -- 名無しさん (2013-04-28 22:31:11)
  • 巨乳連合による弾幕がまな板同盟に炸裂した。ヴィータなんか……こう、青筋立てながら己のハンマーを握り過ぎてハンマーが悲鳴を上げるほどだ。 -- 名無しさん (2013-04-28 22:32:12)
  • ヴィータ「一億(-_-#)(-_-#)(-_-#)(-_-#)(`Д´)!!!!!!!!!!!!!!!」 振り回す変わりに叫んだ -- 名無しさん (2013-04-28 22:33:49)
  • 琥珀「二億で♪譲って下さ~い♪」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:34:39)
  • 揺らがぬ腹黒女。カレン「甘いですね、三億五千万」香純「マズイ(゚Д゚;)!?四億!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:35:17)
  • 蛍「六億!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:37:02)
  • 蛍も物凄く非緋色金を握り締めていた…爆発寸前である -- 名無しさん (2013-04-28 22:38:14)
  • 常世「十億!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:39:18)
  • ベイ「なんでこうも、バビロンまで居るんだか……それよりもマレウスの沈黙が恐いな……(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:42:52)
  • シュピーネ「まぁ、バビロンには《務まらん》でしょうな…言っては悪いですが。確かにマレウスが恐いですな(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:44:38)
  • 二人は先から全く持って声を上げないアンナに恐怖していた -- 名無しさん (2013-04-28 22:47:19)
  • 司狼「何考えてるんだ?あのBBAは?」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:51:59)
  • マキナ「クリストフ……心を読め」神父「え?拒否権は?」マキナ「やれ」有無を言わさず圧力を掛けた。 -- 名無しさん (2013-04-28 22:52:36)
  • 神父「…………そろそろ、動くようですよ(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:53:56)
  • マキナ「そうか……………」 神父「かなり怒り心頭ですな……恐すぎます」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:55:08)
  • 神父「具体的に言うと……グツグツと煮え滾り、火山が噴火する前兆、嵐の前触れって奴ですね」 -- 名無しさん (2013-04-28 22:57:21)
  • アンナ「…………………………百億(-_-#)(-_-#)(-_-#)(-_-#)(`Д´)!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 23:00:01)
  • いきなり十倍でふっかけた………爆発したのだ -- 名無しさん (2013-04-28 23:00:44)
  • 一同「(゚Д゚;)!!!!!!!???」 -- 名無しさん (2013-04-28 23:02:05)
  • エリー「これは決まったか!?ハンマー――!」思いっきり振り上げた。当然フリだが、危険極まりない。 -- 名無しさん (2013-04-28 23:02:39)
  • なのは「五百億!!!!!!!!!!」 ビンゴだしても引くつもりは皆無らしい -- 名無しさん (2013-04-28 23:04:47)
  • アンナ「舐めてんじゃないわよ(`Д´)!!!!!!!!!!一千億!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 23:06:30)
  • シュピーネ「タガが外れてますな(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-28 23:12:33)
  • 姫アルク「二千億!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-28 23:14:11)
  • 危険と判断し、参戦したようだ。 -- 名無しさん (2013-04-28 23:33:02)
  • 水銀「お前たち、我が息子の刹那という本当の自負があるのなら、勝ち取ってみせろ……その程度で『刹那』を名乗ろうとは思わぬよな?」最後の最後で水銀が最凶の発破を掛けた。 -- 名無しさん (2013-04-28 23:33:57)
  • 香純&螢&マリィ&リザ「勿論!」 -- 名無しさん (2013-04-28 23:54:39)
  • 翡翠「では三千億で……皆さま、お引き取り下さい。無益な争いは好ましくありません」 -- 名無しさん (2013-04-28 23:55:37)
  • 魔王(常世)「誰が引き下がるか!!!!五千億!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-29 00:01:53)
  • 水銀(エリー様よ・・・・本格的に頼む・・・勝たせては不味いの以外を選んでくれたまえ) エリー(元からそのつもりよ・・・夜のくじ引きもね) 水銀(頼んだぞ) -- 名無しさん (2013-04-29 00:04:21)
  • アンナ「七千お――!?」その時、アンナの目の前にロートスの幻影が現れた。 -- 名無しさん (2013-04-29 00:05:22)
  • アンナ「!!?」 -- 名無しさん (2013-04-29 00:06:05)
  • 水銀を振り返ったが水銀は知らぬ存ぜぬの様子だった -- 名無しさん (2013-04-29 00:06:40)
  • ロートス『おいアンナ、なに暴走してんだよ?』気さくに話をしてくる。 -- 名無しさん (2013-04-29 00:06:52)
  • アンナ「あわわ、あわわわわわ」先ほどまでの暴走が消えていた。いるのは……ただの少女だった。ロートス『在りし日の輝きを内包していたい……俺の言葉に共感してくれたんじゃないのかよ?アンナ』 -- 名無しさん (2013-04-29 00:07:42)
  • アンナ(・・・・・・・・・・・そうね) -- 名無しさん (2013-04-29 00:08:25)
  • その言葉に落ち着いた -- 名無しさん (2013-04-29 00:08:38)
  • ロートス《譲れないものが在るのはわかる・・・けどなそれを視続けて暴走したら意味ないぞ?》 -- 名無しさん (2013-04-29 00:09:51)
  • 同輩の言葉に、アンナは苦笑した。 -- 名無しさん (2013-04-29 00:10:28)
  • アンナ「やっぱあなたは変態ね」かつてと同じ言葉を言った。 -- 名無しさん (2013-04-29 00:10:51)
  • ロートス《ストーカーが言うなよ?》 -- 名無しさん (2013-04-29 00:12:03)
  • アンナ「うふ、うふふふ」 -- 名無しさん (2013-04-29 00:12:19)
  • ロートス《キモイゾ」 -- 名無しさん (2013-04-29 00:12:58)
  • アンナ「ごめんなさい……嬉しくって」 -- 名無しさん (2013-04-29 00:13:14)
  • ようやく吹っ切れたようで、正気に戻ったようだ。アンナ「ありがとう、ロートス」ロートス『俺は以前に《頼まれていた》頼みを聞いただけだよ』 -- 名無しさん (2013-04-29 00:13:28)
  • アンナ《夜のティがーで一撃必殺はネタよね?》 ロートス《当たり前だ!!》 -- 名無しさん (2013-04-29 00:13:45)
  • ロートス《んなこと誰に・・・・・・・・・・って聞くまでもないか》 -- 名無しさん (2013-04-29 00:14:32)
  • アンナ《御察しの通りよ・・・サンキュー変人》 -- 名無しさん (2013-04-29 00:15:34)
  • ロートス『やかましい……んじゃな。俺の所に変わった奴がいるんで、呑んでくるわ』 -- 名無しさん (2013-04-29 00:16:14)
  • アンナ《ええ、一撃必殺かまして来い」 -- 名無しさん (2013-04-29 00:17:00)
  • ロートス《女にならな・・・じゃーな、酒場からのストーカーアンナちゃん」 -- 名無しさん (2013-04-29 00:17:36)
  • お互いに軽口叩きあって会話を終えた -- 名無しさん (2013-04-29 00:18:08)
  • アンナ「七千億!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-29 00:18:46)
  • 叫んではいるが落ち着いていた -- 名無しさん (2013-04-29 00:22:02)
  • 水銀(吹っ切れたようだな) -- 名無しさん (2013-04-29 00:22:46)
  • 常世「ふん!我に関係ない!八千――!?」だが、その常世の前に今度は夜刀の幻影が現れた。 -- 名無しさん (2013-04-29 00:23:18)
  • 水銀(……最後の最後にいい仕事を残して逝ったな、和哉よ)これの仕業に思い付いた彼は、心の中で呟いた。 -- 名無しさん (2013-04-29 00:24:01)
  • 夜刀《何暴走してんだよ?先輩」 -- 名無しさん (2013-04-29 00:24:54)
  • 夜刀《あの時の二の舞になっちまうぞ?》 -- 名無しさん (2013-04-29 00:25:18)
  • 常世《貴方は私だけのモノよ!!》 滅茶苦茶荒れていた -- 名無しさん (2013-04-29 00:28:56)
  • 夜刀《やれやれ・・・・俺が出るにはまだ速いかね・・・?》 -- 名無しさん (2013-04-29 00:29:39)
  • 常世《藤井君!お願い!》夜刀《……過去に囚われてるぜ?先輩》 -- 名無しさん (2013-04-29 00:38:11)
  • 夜刀《過去の俺を、夜刀となった俺を支えてくれた先輩だからこそ、俺は刹那と呼んでいる。けど、今の先輩は俺の知っている先輩じゃない……この意味、分かるよな?》 -- 名無しさん (2013-04-29 00:39:02)
  • 常世《だけど!》夜刀《俺はな、先輩……氷室玲愛を愛しているさ》その一言で、常世が玲愛に戻り、邪気が砕け散って霧散した。 -- 名無しさん (2013-04-29 00:43:21)
  • 夜刀《過去に捕らわれて生きる事の虚しさは…知ってるだろ?》 -- 名無しさん (2013-04-29 00:44:34)
  • それだけ言うと消えた -- 名無しさん (2013-04-29 00:46:18)
  • 玲愛「わ、私は……」崩れ落ちる玲愛。 -- 名無しさん (2013-04-29 00:50:38)
  • 司狼「やれやれだな…」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:03:23)
  • シュピーネ「邪気が消えましたな……」 ベイ「どういうこった?……(しかし、根底は対して変わってねえか……腕の見せ所だぞ?メルクリウス)」 水銀(後は任せろ) -- 名無しさん (2013-04-29 01:09:00)
  • ベイの危惧にそう答えた…… -- 名無しさん (2013-04-29 01:09:44)
  • 玲愛「私は……間違っているの?愛しているのに……日陰であろうと守りたいのに」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:11:40)
  • 氷室玲愛の愛は正真正銘本物だ。嘘偽りなく。それは誰しもが知っている。例え日陰で在ろうと守り通そうとした玲愛は、蓮こそを至上至高としている。 -- 名無しさん (2013-04-29 01:12:28)
  • ヤンデいるわけでもなく、一途に好きなのだ。心から愛しているのだ。こんな己でも刹那と呼んでくれる彼が好きなのだ。なのに何故!? -- 名無しさん (2013-04-29 01:13:13)
  • 水銀「だからだよ……」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:14:05)
  • 玲愛「!?」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:14:33)
  • 片膝を付いて、玲愛を真正面から見る。 -- 名無しさん (2013-04-29 01:14:54)
  • 玲愛「私は……間違ってるの?こんな一方的な愛は通らないのは分かってる。けど!それでも!私は藤井君が好きなの!」涙腺が崩壊し、涙を流す玲愛。その涙を指で優しく掬う水銀。 -- 名無しさん (2013-04-29 01:16:05)
  • 水銀「君らが堕ちたとき、表面しか視ずに総て解ったつもりになっていたのではないね?裏面を視ようとしたかね?」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:18:05)
  • 玲愛「え?」螢&ベアトリス&リザ&神父&戒「…………」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:19:47)
  • その一言は、彼らにも同時に言えるのだ。ベアトリスは螢と融合していたがために、表面上出てこれないでいて、戒は蓮と似ていたために、その心に深く共鳴したがために、聡明な彼も気付かなかったのだ。 -- 名無しさん (2013-04-29 01:20:44)
  • 水銀「息子は私が殺され、ハイドリヒも殺され、女神さえも殺され、最後は化外と呼ばれても尚太極を発動させて押し留めていた」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:21:45)
  • ザミ「……………」司狼&マキナ「…………」気づいていた三名は、黙っていた。 -- 名無しさん (2013-04-29 01:22:13)
  • 水銀「停滞を渇望にしながらも先を見据えてた……部分を理解していたのかね?」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:23:11)
  • 玲愛「それは!あの黄昏を守ろうと!」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:24:08)
  • 水銀「本当にそうかね?」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:25:11)
  • 水銀「本当に黄昏は先だったのかね?」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:26:54)
  • 水銀「黄昏は私の先であり君らの新世界だ……それを奪われた…《過去》ではないのかね?」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:28:10)
  • 玲愛&螢「けど!」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:32:20)
  • 水銀「すがることは誰にでも出来るのだよ」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:33:10)
  • 司狼「…………はぁ。仕方ねェ」マキナ「世話のかける」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:34:07)
  • そこに、蓮の、ひいては夜刀の裏側である二人が彼女たちの前に出た。彼らだからこそ知っている真実を。 -- 名無しさん (2013-04-29 01:34:46)
  • 司狼「先輩よ……それに優等生。蓮のことを理解できてねェようだな」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:35:22)
  • マキナ「兄弟が安心できんわけだ」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:36:06)
  • 二人「どういうことよ!」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:36:29)
  • マキナ「兄弟が見据える世界……己の渇望を広げてまで俺たち――夜都賀波岐を留めさせていたのは、本当にあの黄昏の残影を守るためであったと、今でもそう思うのか?」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:36:40)
  • 戒とベアトリスは心の中で否と告げる。戒は深く共鳴していたが、賢い彼ならばそうではないと分かっているのだ。ベアトリスもそれは言える。 -- 名無しさん (2013-04-29 01:37:34)
  • 司狼「あの時俺も言ったよな?」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:38:09)
  • 司狼「《最後に勝ってやるためだ》ってよお?」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:38:46)
  • マキナ「物事の本質を見ろ……視なければ、何も見えん」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:39:27)
  • 司狼「まあ、そういうこったな」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:39:47)
  • 蓮「・・・・」 ランサー「動くもんじゃねーよ・・・」 士郎「あの二人なら大丈夫だろ?」 動こうとする蓮を二人が止めた -- 名無しさん (2013-04-29 01:40:22)
  • ベイ「安心しろ……」シュライバー「そうそう」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:40:54)
  • 蓮「解ったよ・・・」  -- 名無しさん (2013-04-29 01:41:16)
  • 夜都賀波岐ではない彼らも、蓮のことを皆が理解している。あの二人を除いて。イザークでさえも、それは変わらない。 -- 名無しさん (2013-04-29 01:41:38)
  • 螢「藤井君は!」司狼「黙れ……俺にマキナが何なのか、もう忘れたのか?猪」そう、これこそが最大にして最凶の言葉。 -- 名無しさん (2013-04-29 01:41:58)
  • 司狼「俺はあいつの裏面(ダチ)だ……お前らとは違う。あいつのことを誰よりも知っているのは、俺たちだけだ」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:42:39)
  • 玲愛「全部その分かってますっていうツラしてるね?」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:43:19)
  • 司狼&マキナ「あいつの意思は俺の意思だからな」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:43:51)
  • 二人が苦笑いを浮かべてそう返した -- 名無しさん (2013-04-29 01:44:19)
  • その言葉に、皆に脈動が奔った。 -- 名無しさん (2013-04-29 01:44:46)
  • 何よりも重く、何よりも尊く、何よりも――美しい真実だ。 -- 名無しさん (2013-04-29 01:45:16)
  • 司狼「愛してる、だから彼を分かってる。そういうお題目、あんたら大好きだろ?」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:45:47)
  • ニヒルに笑いながら言う。司狼「阿保こけ。好きだからこそ相手を思いやるんだろうが」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:46:26)
  • マキナ「刹那の意味を今一度考えろ」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:47:00)
  • 螢「詭弁よ」司狼「はぁ?どこがだよ。その眼球くり抜いて洗ってこい」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:47:23)
  • マキナ「やれやれ・・・」 司狼「だな」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:47:51)
  • マキナ「兄弟が誰を好いていて、何を考えていたのか……ザミエルでさえ分かっていることだ」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:48:48)
  • ザミエル「…………そうだな」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:49:18)
  • 玲愛「黄金の至高天に属していて、離反した揚句に壊しに来た彼女に何が分かるっていうのよ。壊すのが好きなだけでしょ」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:50:05)
  • ザミエル「否定はせんがな」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:51:01)
  • ザミエル「それを望んでいたとしたらどうだ?」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:51:29)
  • ザミエル「いいや、《望んでいた》んだよ」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:52:22)
  • 司狼「まあ、事実だわな・・・」 -- 名無しさん (2013-04-29 01:54:59)
  • 蓮「…………」何も言えない蓮。 -- 名無しさん (2013-04-29 02:01:13)
  • リザ「……そうね」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:03:00)
  • 玲愛「ふざけないで!藤井君は彼女の新世界を愛していたわ!それを壊すことを望んでいた?」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:03:52)
  • ザミエル「いつまで《ぬるま湯》に浸かるつもりだ?」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:05:30)
  • ザミエル「黄昏じゃないんだよ、《刹那と天狗道》だ取り違えるな」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:07:34)
  • そう、事実黄昏は「砕かれた」のだ。 -- 名無しさん (2013-04-29 02:08:43)
  • ザミエル「残影にしがみ付くな。もう失ったモノは戻らないのだよ」蓮「……ザミエル」ザミ「なのに貴様ら……蓮の気持ちと渇望を履き違えて!見苦しいわ!」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:09:46)
  • 司狼「解ってたことだろ?」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:10:40)
  • ザミエル「ブレンナー貴様もだ・・・私があんといったか覚えているか?」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:11:20)
  • ザミエル「正確には転生した私だが・・・」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:11:44)
  • そこで苦笑いを浮かべた -- 名無しさん (2013-04-29 02:12:11)
  • リザ「……《真に愛するなら壊せ》でしょ?エレオノーレ」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:12:30)
  • ザミエル「その通りだ」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:12:48)
  • マキナ「お前たちこそ、前を見失って……まるで」ベイ「路頭に迷う犬っころだ。そこのシュライバーよりタチが悪いぜ」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:13:12)
  • 螢「シュライバー卿は敵だったのよ!記憶があるにしろないにせよ!あの男に従うなんて!」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:13:52)
  • シュライバー「おかげで、渇望の意味を再確認できたけどね」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:14:22)
  • 前向きだった -- 名無しさん (2013-04-29 02:14:36)
  • ザミエル「貴様はもう、言葉の意味は解っているだろう?」 リザ「ええ」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:15:16)
  • 螢「野良犬が……」シュライバー「君は前を直視できないで路頭に迷い、挙句の果てには好きな男にへばり付く。これってさ……典型的に『ダメな女』ってことだよね?」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:15:56)
  • シュピーネ「そこはそうでしょう……レオンハルトの精神は脆過ぎます。それが欠点であり、冷静になれないのですよ」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:16:40)
  • シュライバー「う~ん頭を丸めて修行する?」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:17:35)
  • シュピーネ「笑えませんぞ・・・・シュライバー卿」 シュライバー「冗談だよ」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:18:39)
  • ランサー「耳が痛いのがうちにもいるな・・・」 凜「そうね・・・」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:19:32)
  • シュライバー「頭丸めるのはどうでもいいけどさ・・・レオン~、前をむくってどういう意味だろうね?」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:21:20)
  • 司狼「だてに生きてないのな・・・お前」 シュライバー「キミらより年上だからね~」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:26:16)
  • シュライバー「僕もロクな生き方してないけどさ~ユサシローみたいに・・・」 司狼「ほっとけ」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:29:12)
  • シュライバー「返らないモノに縋るより、生きながらえたなら僕はそうする道を選ぶよ?《たとえ全部忘れてた》としてもさ・・・それが本当に尽くした相手に繋がるかもだからね」 -- 名無しさん (2013-04-29 02:32:37)
  • シュライバー「前を向けない強さなんて《強くなり損》じゃない?」 -- 名無しさん (2013-04-29 03:12:00)
  • シュライバー「僕の言えた事じゃないんだろうけどさ……」 -- 名無しさん (2013-04-29 03:16:06)
  • シュライバー「《もう二度と負けない。私はもう強くなったんだから》だっけか?それってさ……心が弱すぎる証拠じゃん?噂の犬っころに諭されてる時点でさぁ?鼻で笑えるよ」 -- 名無しさん (2013-04-29 12:26:08)
  • 螢「貴様ァァァァァァ‼」 -- 名無しさん (2013-04-29 13:51:14)
  • ヒヒイロカネが燃え上がる。 -- 名無しさん (2013-04-29 13:53:06)
  • シュライバー「僕のせいじゃないよ?君の問題だ。彼は確かに《波旬のアレ》だったけどさ、最終的には自分で立つことを選んだ…伊達にマッキーと闘ってないよ?」 -- 名無しさん (2013-04-29 13:57:13)
  • シュライバー「更に言うなら《単身挑んで奪われても》諦めなかった…君がとやかく言えた事じゃないんだよ」 -- 名無しさん (2013-04-29 13:59:51)
  • 螢「敵に組みしていた野良犬が!」 -- 名無しさん (2013-04-29 14:00:55)
  • 黄金「やめい!」怒声が響いた、 -- 名無しさん (2013-04-29 14:01:42)
  • シュライバー「…………」 自分の口べたにも困ったもんだと頭をかいた -- 名無しさん (2013-04-29 14:07:16)
  • 黄金「見苦しいぞ、レオンハルト」 -- 名無しさん (2013-04-29 14:09:04)
  • ベイ「シュライバーもう口開くなよ?言いたいとこはあらかた言ったろ?」 シュライバー「まーね…」 -- 名無しさん (2013-04-29 14:15:40)
  • まだ言い足りないと顔に書いてあるが…そこから先は任せようと切り替えた -- 名無しさん (2013-04-29 14:20:34)
  • 司狼「そこの犬っころは言い方ストレートすぎるが、まぁ、概ね間違ってねーわな………後はお前で考えな」 -- 名無しさん (2013-04-29 14:32:09)
  • そう言うと司狼は踵を返した -- 名無しさん (2013-04-29 14:33:43)
  • 司狼「お前だって《目的のために蓮を殺そうとしてた》事、忘れてねーか?」 最後にそれだけ言って司狼は戻っていった -- 名無しさん (2013-04-29 14:51:28)
  • 螢「だけど」水銀「所詮は目的のために殺して来たのであろう?」 -- 名無しさん (2013-04-29 15:04:34)
  • 水銀「事実とは変わらないものなのだよ」 -- 名無しさん (2013-04-29 15:10:27)
  • 水銀は皆を舞台装置として、恐怖劇を演じさせたが、それはひとえにマリィの治世のためだったのだ。最終的に彼は殺めていない。 -- 名無しさん (2013-04-29 15:14:35)
  • 水銀「過去があるから未来と結果がある。それこそ永劫不変だ」 -- 名無しさん (2013-04-29 15:15:43)
  • 黄金「然りだ。我らはどこまで行っても人殺しなのだよ」 -- 名無しさん (2013-04-29 15:17:04)
  • 水銀「私は殺してはいないぞ?」 黄金「解っている」 -- 名無しさん (2013-04-29 15:18:14)
  • ベイ「散々利用してくれたけどな・・・」 水銀「事実だな」 -- 名無しさん (2013-04-29 15:18:51)
  • シュライバー「これだけ言えば解るんじゃない?僕から言うことはもう何もないけどさ」 -- 名無しさん (2013-04-29 15:25:21)
  • マキナ「どうだろうな・・・時間はかなりかかりそうだが・・・」 -- 名無しさん (2013-04-29 15:27:00)
  • ベイ「そんでクリストフに矛先変えても無意味だぞ?」 -- 名無しさん (2013-04-29 15:36:20)
  • それだけ言うと、適当に離れた -- 名無しさん (2013-04-29 15:56:56)
  • マキナ「元凶は確かにクリストフだが…それを当たり散らしても……お前の過去は消えんぞ?」 -- 名無しさん (2013-04-29 16:17:30)
  • シュピーネ「やっても《痛みからの逃避》にしかなりませんぞ?」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:14:58)
  • 螢「確かに……そうね。けど、そのせいで兄さんにベアトリスがどうなったのか、忘れたの?『ベイ中尉』にシュピーネ」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:16:48)
  • あの頃、双頭の鷲が攻めてきた際、ベアトリスはクリストフの術中に嵌り、掌で踊らされながら戒と殺し合いをさせられていた。そう、総てを企てていたのは彼だ。言う通りだ。確かにそうだ。だが、因果として―― 螢「聖餐杯にならなければよかったのよ!」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:18:09)
  • 水銀がDiesメンバー以外を結界の外に退かし、完全に隔離した。水銀「少々この話を聞かせる訳にはいかんしな……息子よ。言ってやれ。以前にも言ったであろう?人殺しがなんたらと」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:19:15)
  • 蓮「人殺しが蘇生だの復活だのって奴か?」水銀「そうだ」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:19:40)
  • 司狼「エリーは?」 水銀「了承してくれたよ……」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:26:34)
  • 司狼「そうか………」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:27:20)
  • 水銀「自ら皆を楽しませる役を買ってくれたよ……」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:29:17)
  • 司狼「感謝し足りないな」ベイ「まったくだ」蓮「後で何かしてやんねェとな」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:30:03)
  • 玲愛「……あの男が来なければ、ここまでみんなが変わることなんてなかったのに。あんな――黒井和哉(・・・・)なんて」皆「!?」知らないはず。知る由がない。だが、玲愛は今――フルネームで呼んだ。 -- 名無しさん (2013-04-29 17:31:10)
  • 玲愛「あの男が藤井君たちに接触して、みんなを変えていったのよ!いつもがよかった……変わりたくなかった……なのに、あの男がいたせいで!」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:32:07)
  • 水銀「この期に及んで恨み言か…」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:33:31)
  • 黄金「しかし――テレジアよ。その名前を出した以上、我らが黙っていると思うな」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:35:18)
  • 玲愛「どうして!ハイドリヒ卿まで変わってしまった!藤井君と一緒に守護神としていればよかったのよ!なのにあんな男と関わったばかりに、感化されてしまった……部外者の男に!」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:36:07)
  • ベイ「それ言ったら・・・・捨てられるぞ?冗談抜きで」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:39:32)
  • 確かに元々和哉は部外者だった。だが、彼らと接触することで彼らを変えようとしたのだ。己の命、諸々総てを賭けて。そう――総ては、女神の治世を守護するがために。 -- 名無しさん (2013-04-29 17:41:00)
  • 蓮「あいつの意思はな、先輩が思ってるような邪でも、変でもない」マキナ「あいつが俺たちに接触することで」司狼「因果を逆転させてくれたんだ」水銀「座へ喧嘩を売り」黄金「座のシステムを弄ることで、第六天が介入してくるという可能性を消す速度を速めたのだ」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:42:26)
  • それがどれだけ無理難題で、無茶苦茶で、邪道で、汚れた道で、荒唐無稽か。彼らが一番痛感している。それを一人で背負い続け、ようやく彼らへ接触できたのだ。 -- 名無しさん (2013-04-29 17:43:31)
  • 司狼「それに変わることを望んだのは俺らの意思だ」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:44:18)
  • 蓮「アイツはきっかけをくれただけだ」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:44:37)
  • マキナ「大きすぎるがな」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:44:50)
  • ベイ「俺はセレーナに出逢え、変われた。例え和哉蘇生のために俺たちに介入してきたあの錬金術師も」シュライバー「元を正せばその道を手助けしてたってことになるんだよね」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:44:58)
  • シュライバー「それ以外の外にいる人たちにもちゃんときっかけをくれているよ・・・無駄にはしてないよ?その人らは」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:46:36)
  • 司狼「まあ、正してやらにゃぁならんのもこの二人含めて数名いるが・・・たいていの奴らは無駄にしてねーわな」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:49:42)
  • 水銀「そこは任せてもらおう・・・」 黄金「任せたぞ」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:50:50)
  • 司狼「一つ聞くが、お前らの《意識はどこ向いてんだ》?前か後ろか?どっちよ?」 -- 名無しさん (2013-04-29 17:57:53)
  • 玲愛&螢「!」 -- 名無しさん (2013-04-29 18:01:13)
  • イザーク「そう……お前たちは『前(今)』ではなく『後ろ(過去)』を見ているのだ。忘れないでいるのだ」 -- 名無しさん (2013-04-29 18:01:57)
  • 水銀「私は和哉と約束した……もう、迷わないと。前を向いて生きていくと。それを違えさせるわけにはいかん」 -- 名無しさん (2013-04-29 18:02:48)
  • マキナ「まぁ、その辺りは自分を見つめ直せ……」 -- 名無しさん (2013-04-29 18:05:13)
  • 蓮「囚われて生きることの虚しさは…もう知ってるだろ?)」 -- 名無しさん (2013-04-29 18:06:18)
  • 司狼「お優しいこって…お前は…」 蓮「そうでもねーだろ」 -- 名無しさん (2013-04-29 18:07:24)
  • シュピーネ「言うとおり、甘すぎる気もしますが…まぁ、良いでしょう…そこは…」 -- 名無しさん (2013-04-29 18:09:43)
  • 司狼「それもそうか…」 -- 名無しさん (2013-04-29 18:10:24)
  • ザミエル「シュピーネがあ輝いているのはどうでも良いが……後はお前等の意識しだいだな」 -- 名無しさん (2013-04-29 18:14:34)
  • シュピーネ「所詮お茶の間ですがな・・・私は」 ザミエル「自覚があるだけましだ」 -- 名無しさん (2013-04-29 18:22:02)
  • ベイ「(お前が言えねー言葉だぞ・・・・それは(-_-;))言葉では何とでも言えるがよォ、結局はお前らなんだよ。そこんとこ取り違えんじゃねぇぞ?」 -- 名無しさん (2013-04-29 18:26:40)
  • シュライバー「すがりついて泣くだけなら誰にでも出来るんだよ…その先は?君らが意識しないと何も変わらないよ?」 -- 名無しさん (2013-04-29 19:00:01)
  • 螢「なら、どうすれば」司狼「マジで魂そのものを洗い流すしかねェだろうな」 -- 名無しさん (2013-04-29 19:17:19)
  • マキナ「それが嫌なら、前を向け…」 -- 名無しさん (2013-04-29 19:28:53)
  • シュピーネ「これだけ言ってくれたのですよ?皆さんが・・・」 -- 名無しさん (2013-04-29 19:32:48)
  • ・・・・・ その頃、結界の外では競売が終わり(最後はティアナが競り落とした)男たちがかなり悲惨なことになっていた・・・ エリー「・・・・というわけよ」 女性陣「それはありだ(☆▽☆)!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-29 20:19:28)
  • 今話し合っているのはどうやら《同人誌のカップリング》についての談義のようだった・・・ -- 名無しさん (2013-04-29 20:20:41)
  • ランサー「今、俺の名前が出た気がするのは気のせいか(-_-;)?」 士郎「俺のも聞こえた・・・それから、蓮や戒さんのも出たぞ(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-29 20:35:26)
  • 男たちはいろんな意味で冷や汗だらだらだった -- 名無しさん (2013-04-29 20:38:09)
  • ・・・・・・・・ アーチャー「写真はどこだああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!」 叫んでいた -- 名無しさん (2013-04-29 20:40:56)
  • 別の山まで飛ばされたアーチャーは必死で一人写真を探していた・・・ -- 名無しさん (2013-04-29 20:41:30)
  • ……… ギル「あの贋作者に何があった(-_-;)?」 士郎「知らん(-_-;)」 ランサー「意味不明に突然こんな感じになってたんだよ(-_-;)」 アーチャーの叫びが木霊する中で呆れていた -- 名無しさん (2013-04-29 22:01:06)
  • ランサー「しかし、女性陣が恐いな……いい笑顔なんだが……(-_-;)」 士郎「まぁ、特に遠坂やエリー様が乗り気すぎてな……(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-30 01:00:28)
  • エリー「烏龍茶全員分〜」 二人「了解いたしました(゚Д゚;)!!!!!!!!!!」 二人は本格的に逆らうことが出来なかった -- 名無しさん (2013-04-30 01:36:59)
  • ナハト「お前ら特に働きづめだな(-_-;)」 ランサー「まーな…しかし、休憩も挟んだし、対して問題ねーよ俺も小僧もこういう事には慣れてるこらな」 士郎「まぁな……しかし、奇妙な光景だな……ポ○チを本当に食べてる…」 ナハト「ジャガバターもなかなかいけるな(^_-)」 -- 名無しさん (2013-04-30 02:09:55)
  • ナハト「敢えて言わなかったな?」 士郎「アレは蓮達の問題だ……あの二人が前を向けるかどうかの大事なことだ……」 ランサー「そうだな…俺達が口挟むのは、お門違いってもんだな」 -- 名無しさん (2013-04-30 03:18:33)
  • 士郎「それに、俺たちが何を言おうがきっと通らないよ…あの人達なら巧くやるだろ?」 ランサー「まーなぁ…俺達は知ってはいるが人生に触れてる訳でもねぇ…それに、当事者があれだけいいりゃあ何とかなんだろ? ナハト「かなり時間は掛かるだろうがな…」 二人「そんなもんだろ?《生きる》って?」 ナハト「まぁ………な」 -- 名無しさん (2013-04-30 11:47:22)
  • 二人が振り返るとエリー様と赤い悪魔様が笑顔で《急げ》と言っていた 二人「(ノД`)(ノД`)(ノД`)!!!!!!!!!!」 エリー&凜「(-_★)」 そして、二人は烏龍茶持って女性陣の下へ急いだ -- 名無しさん (2013-04-30 11:50:25)
  • ナハト「もう、《泣きっ面に涙》だな(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-30 12:49:46)
  • ベル「それ、ひたすら泣いてるだけだろ(-_-;)?ポ○チくれ」 ナハト「嫌に決まってるだろ…メカボディーになった俺の楽しみを取りにくるな」 ベル「ケチ」 ナハト「どこがやねん(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-30 13:52:50)
  • ジューダス「まあお前たちが変わったようで何よりだよ……それよりマスター。お尋ねしたいことが一つ」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:11:04)
  • サタナイル「なんだ?」ジューダス「この名前を出すのはいけないのでしょうが……私も思い出しまして。《和哉》は無にして全であるのですよね?そして同時に矛盾でもある、と」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:14:24)
  • サタナイル「そうだが……“座”に関わることか?」ジューダス「ええ……私の私見ですが、確かに『あの彼』は解脱したのでしょうが……それが《個の時間軸にいる黒井和哉》だけが解脱していたとするなら、まあ仮定なのですが。まだ模倣神としての彼はいるということになりますか?」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:15:52)
  • 平行世界、並列世界……俗に言うパラレルワールドと可能性が無限にあり、それを模倣で模していたとして、その一部だけの黒井和哉という個体を切り離していたとするなら、まだあの黒井和哉が存命しているということに繋がる。 -- 名無しさん (2013-04-30 14:17:18)
  • サタナイル「……それは黙っておけ、ストライル。私も思っていたことだ」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:19:44)
  • ジューダス「ということは?」サタナイル「確かに《藤井蓮と同化し、黄金と同化していた闘争を司る黒井和哉》は解脱したようだが、他と同化した《別の黒井和哉》はいるだろうな……確実に」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:20:43)
  • 本来解脱したのならば、もう戻ることはない。それほど容易いことでもなく、“座”に関わることだ。容易であるはずがない。サタナイル「奴の模倣という渇望から枝分かれして存在する矛盾という渇望……それがある限り、模倣神は再び現れる。絶対にな」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:21:58)
  • ジューダス「それが聞けて安心しました……私は彼と、いずれ真剣勝負がしたかったので」サタナイル「ふふふ……好かれているな。あの男も」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:29:44)
  • ナハト「俺達がなんか言うのは結局お門違いなんだよ……例え同じであろうが何だろうが…そこだけは、口を出しちゃいけねぇんだ…解ったらお前等もポ○チ食え、士郎とランサーの奢りだ……」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:34:11)
  • ジューダス「食べきれないならしょうがないな……手伝ってあげよう(-_☆)」 ナハト「ムカッ(-_-#)」 物言いが気に入らなかったのかポ○チを取り上げた -- 名無しさん (2013-04-30 14:36:14)
  • ジューダス「ハッハー!」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:37:44)
  • 目潰しをして、奪い返した。 -- 名無しさん (2013-04-30 14:38:02)
  • ナハト「メカなのに眼が(ノД`)!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:39:44)
  • ジューダス「関係ないさ」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:40:40)
  • 得意げだった -- 名無しさん (2013-04-30 14:41:35)
  • サタナイル「腕の見せ所だったからな(-_☆)」 こっちも得意げだった -- 名無しさん (2013-04-30 14:42:20)
  • ジューダス「烏龍茶もサービスとは素晴らしい(-_☆)」 ナハト「それは、俺のだ(゚Д゚;)!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:43:52)
  • ベル「メカの弱点は眼か……φ(._.)メモメモと」 -- 名無しさん (2013-04-30 14:54:02)
  • ナハト「覚えるな(゚Д゚;)!?」ジュダース「そしても~らい!」一気飲みした。 -- 名無しさん (2013-04-30 14:55:14)
  • ナハト「ふ、ふふふ……ふふふ……よし決めた。お前ら」???「クケー!」ナハト「!?」その時、悪寒がナハトに走った。この奇声は間違えなく、あの以前呼び出された者の鳴き声だ。 -- 名無しさん (2013-04-30 14:56:14)
  • パイモン《印の結びはこうでしたね?ソロモン王》ソロモン「再び成功したようだな」主犯格たちが頷いていた。 -- 名無しさん (2013-04-30 14:56:54)
  • ナハト「イジメヨクナイ(ノД`)!!!!!》 -- 名無しさん (2013-04-30 14:58:41)
  • ソロモン「いや、いじめではない」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:00:11)
  • パイモン《再確認ですよ》 -- 名無しさん (2013-04-30 15:00:38)
  • ???「クケー!」思いっきりメカの頭を嘴で高速で突つき始めた。 -- 名無しさん (2013-04-30 15:01:15)
  • ナハト「俺の頭は木魚じゃねーよ!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:01:56)
  • 思い切りツッコミを入れた -- 名無しさん (2013-04-30 15:02:10)
  • ベル「こっちもウーロン茶ね~」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:02:56)
  • ベルゼバブはメモるだけメモって逃げた -- 名無しさん (2013-04-30 15:03:19)
  • ???「クケ?」だが、逃げたベルを見た。 -- 名無しさん (2013-04-30 15:04:01)
  • ベル「へ?」 目が合った -- 名無しさん (2013-04-30 15:04:25)
  • 見つめ合うこと、数秒間。 -- 名無しさん (2013-04-30 15:04:57)
  • パイモン《ああ、あれはそこのナハトと同じ悪魔ですよ……どうなさいます?》???「クケ、クケクケ!」分からないが、不穏な会話をしていた。 -- 名無しさん (2013-04-30 15:05:12)
  • ソロモン「ふむ、強引に訳すと《ナカマ(ゲボク)……フエル》だそうだ」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:06:01)
  • W悪魔「下僕じゃねーよ!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:06:32)
  • ベル「ちょっと不味いね~」 いつの間にやら顔の堀が深くなっていた・・・ぬいぐるみだけに不気味である -- 名無しさん (2013-04-30 15:07:18)
  • ナハト「お前、顔がゴ○ゴみたいになってるぞ?」 ベル「別の意味でヤバイ!!」 速攻で元に戻した -- 名無しさん (2013-04-30 15:09:39)
  • サタナイル「何が不味いのだ?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:11:18)
  • ベル「いや~ぬいぐるみでゴ○ゴはちょっと抵抗が~(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:12:57)
  • ナハト「確かに少し不気味だったな」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:13:35)
  • 一応ツッコミを入れるとナハトはとりあえず残りのポ○チを食べ始めた -- 名無しさん (2013-04-30 15:13:50)
  • だが、気付いていなかった……そのポ○チは、言峰製であると。 -- 名無しさん (2013-04-30 15:14:48)
  • そう、ベルがさりげなくすり替えた、言峰マーボー味のポ○チだったのだ! -- 名無しさん (2013-04-30 15:15:20)
  • ナハト「------------!!!????」 倒れた -- 名無しさん (2013-04-30 15:15:52)
  • コトミー「ふむ、以前よりは食べやすくなったようだが・・・まだ修練をつむ必要があるか」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:16:59)
  • テルミ「ロボにまで影響を及ぼすのか、てめェの奴は;」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:17:52)
  • ラグナ「おい、ナハトの野郎!ロボなのに口から泡とオイルだしてんぞ!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:18:20)
  • 七夜「陸に打ち上げられた魚のようにビクビク痙攣してんな;」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:18:46)
  • ナハト「こ・・・・・・・・・・・・・ろす・・・・・・・・・・きか・・・・?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:19:22)
  • コトミー「しゃべれるだけ進歩したようだ・・・目指せ商品化には少し遠いが、何とかして見せよう」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:20:23)
  • 全員「目指すな!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:21:23)
  • コトミー「安心しろ、まだ遠い」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:22:06)
  • 荒耶「ふむ、美味だな」普通に食っていた。 -- 名無しさん (2013-04-30 15:22:28)
  • 全員「馬鹿な!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:23:26)
  • 全員驚愕していた -- 名無しさん (2013-04-30 15:24:35)
  • コトミー「流石は我がペンフレンド」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:25:04)
  • 荒耶「もう一人のペンフレンドにも渡したいぐらいに美味いぞ」同時に言峰のマーボーも食っていた。荒耶「これも旨い」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:25:49)
  • アルク「宇和、アイツなら間違いなく共感するわ」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:26:47)
  • シエル「ですね・・・・」 二人が呆れた -- 名無しさん (2013-04-30 15:27:07)
  • 荒耶「ぜひ、商品化だ(-_☆)」 コトミー「任せろ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:27:54)
  • ベル「確かに、いけるね~」 コイツも食べていた -- 名無しさん (2013-04-30 15:28:25)
  • ランサー「ほらよ・・・」 エリー様から仮釈放?されたランサーがナハトに烏龍茶を差し出した -- 名無しさん (2013-04-30 15:28:39)
  • ただし、足枷と首輪に鎖が付けられていた……奴隷? -- 名無しさん (2013-04-30 15:29:49)
  • ナハト「すまねーな」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:30:06)
  • ライダー「まさしく狂犬ですね、ランサー」ランサー「黙れや(゚Д゚;)!?お前に俺の苦しみが分かるってのかよ(T_T)!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:30:42)
  • 士郎「ランサー~~~~~~(T_T)!!!!!!!!!!] 同じくな状況の士郎が叫んだ -- 名無しさん (2013-04-30 15:31:28)
  • ライダー「そんなものは生易しいヽ(`Д´)ノ!!!!!」吼えた。ライダー「私の姉たちに比べれば、ドMが女王様から鞭を打たれまくっているようなものです!」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:31:46)
  • ランサー&士郎「俺たちのはご褒美だと言いたいのか(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:32:19)
  • 凜《黙りなさい!!麻婆豆腐要っとく?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:33:04)
  • コトミー「呼んだかね?」 鍋ごと麻婆豆腐を持って現れた -- 名無しさん (2013-04-30 15:33:39)
  • 凜「とりあえずライダーを黙らせて」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:34:13)
  • 何故かライダーに矛先が要った -- 名無しさん (2013-04-30 15:34:32)
  • コトミー「了解した」ライダー「…………へ?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:35:03)
  • 振り返ると――マーボーが入った鍋が超至近距離にまで飛んできていた。 -- 名無しさん (2013-04-30 15:35:37)
  • コトミー「はっは、我が至高の芸術を受けろ!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:36:25)
  • ナハト「もう少しこうなんだ?辛さを抑えるとポ○チとあうと思うぜ?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:36:53)
  • コトミー「よし、その辺りも考えておこう(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:37:21)
  • そして、ライダーの顔面に麻婆豆腐が炸裂した -- 名無しさん (2013-04-30 15:38:11)
  • ライダー「おうげら!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:38:33)
  • そして倒れた巨乳メガネ。 -- 名無しさん (2013-04-30 15:38:51)
  • シエル「巨乳、死ぬべし」スバル&ティアナ「死ぬべし」はやて「いい度胸やな……二人とも」なのは&フェイト「そうね……」鬼の上官が二人の背後に立った。 -- 名無しさん (2013-04-30 15:39:37)
  • アルク「シエル、あんたも結構でかいじゃん?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:40:10)
  • とりあえずツッコミを入れた -- 名無しさん (2013-04-30 15:40:24)
  • 凜「ライダー、いいご褒美ね~(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:40:51)
  • 意識のないライダーを蹴りまくっていた -- 名無しさん (2013-04-30 15:41:08)
  • コトミー「はっはっは、食うのか?」 凜「要らんわ!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:41:33)
  • 桜「姉さん……僻みは」凜「僻みじゃないわよ!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:43:00)
  • 手渡された麻婆豆腐を桜の顔面に炸裂させた -- 名無しさん (2013-04-30 15:43:32)
  • しかも鍋ごとだったので一撃必殺である -- 名無しさん (2013-04-30 15:43:57)
  • 凜「よし、邪魔者は排除した -- 名無しさん (2013-04-30 15:44:19)
  • 赤い悪魔本領発揮である・・・ -- 名無しさん (2013-04-30 15:44:42)
  • 琥珀「怖いですね~貧乳というのは♪」姫アルク「というか、先程のは僻みだろ、どう見ても」シエル「アーパー吸血鬼!あなたと比較すれば私は貧乳の仲間入りなのですよ?!」アルク「え~そう?私、最近ブラがキツくなってきたけど、まだ巨乳じゃないんじゃないかしら?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:45:17)
  • 志貴の耳がダンボになっていた。士郎「南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏……」耳を塞いで念仏を唱えていた。 -- 名無しさん (2013-04-30 15:46:08)
  • ランサー「もういや(T_T)] -- 名無しさん (2013-04-30 15:46:40)
  • 全力で泣いていた -- 名無しさん (2013-04-30 15:47:05)
  • ヴィータ「うわ~容赦ねぇ・・・・(-_-;)」 凜「こいつらには必要ないわ」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:47:27)
  • ギル「憐れよな、庶民ら」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:47:46)
  • いつの間にか、玉座に座るギルガメッシュは上半身の裸身をさらけ出していた。 -- 名無しさん (2013-04-30 15:48:18)
  • アーチャー「何故貴様は上半身を?」ギル「愚問だな……そこのエリーとやらに頼まれたからに決まっておろう」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:48:57)
  • ギル「写真は?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:49:27)
  • アーチャー「地図を受け取りに来たのだ」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:49:45)
  • エリー「あ、これね」 手渡すとすぐに飛んで言った -- 名無しさん (2013-04-30 15:50:13)
  • ギル「憐れだな、フェイカーよ」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:51:15)
  • エリー「まあ、良いんでない?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:51:43)
  • エリー「あ、ギルっち。そういえば、あんたって若返りの薬、持ってるわよね?」ギル「何故それを知っている(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:52:12)
  • エリー「いろいろあんのよ」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:52:48)
  • ギル「呑めと?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:53:43)
  • エリー「ん~~~……複数、ある?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:54:52)
  • ギル「貴様!我が財を一体なんだと――」エリー「セイバーちゃんのあ~んなことやこ~んなことが収まったディスク、割っちゃおうかな~?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:55:32)
  • ギル「待った!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:56:26)
  • ギル「我が財の前には端たるものよ・・・」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:57:32)
  • エリー「それじゃあ、おまけもつけよう」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:58:31)
  • ギル「おまけ、だと?」 -- 名無しさん (2013-04-30 15:58:48)
  • エリー「セイバーちゃんのシリーズ全部」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:00:11)
  • ゲートオブバビロンのようにタペストリーやらなにやら山のように出てきた -- 名無しさん (2013-04-30 16:00:56)
  • ギル「いくつ欲しい!?我がマスターよ!」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:03:39)
  • エリー「三つでいいよ?」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:04:07)
  • ギル「易いものよ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:04:24)
  • 言峰「ギルガメッシュ!貴様、私のサーヴァントだろうが!」カレン「いいえ、私のサーヴァントです!反故にしようとでもいうのですか!?従順なあなたが!」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:04:46)
  • ギル「いつから従順になったか!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:07:10)
  • カレン「元から生意気でしたね」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:07:55)
  • ギル「契約を切る気はない……言峰はまだ良いが貴様には積年の怨みがあるのでな……」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:10:36)
  • カレン「そこの男は良いと……どこがいいのです?ナニですか?ケツですか?マーボーですか?」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:11:52)
  • コトミー「やはり、信用第一だな(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:13:14)
  • ギル「《十年前の事》もあるのでな……その男と語らうのは面白い」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:14:41)
  • コトミー「ふん、あの時のことは感謝しているぞ -- 名無しさん (2013-04-30 16:15:57)
  • ギル「貴様からそのような言葉を聞けるとは、なかなかに愉快だ」 愉快そうに笑っていた -- 名無しさん (2013-04-30 16:17:27)
  • エリー「さあさあ御立合い!そこの上半身裸の王様から頂戴したこの若返りの薬に蓮君の小学生時代の写真集がいるものは挙手をしたまえ~!」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:24:04)
  • 女性陣「(☆▽☆ )!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:25:30)
  • 再び起きあがった二人をまた、凜が麻婆豆腐で沈めた -- 名無しさん (2013-04-30 16:26:39)
  • 凜「ふん、いいきみよ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:27:22)
  • 士郎「遠坂;」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:30:05)
  • バゼット「あなたの女性としての慎みはどこへ消えたのです?」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:30:29)
  • 凜「別にかまいやし無いわよ……ほっとけば起きあがるから」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:32:22)
  • ランサー「慎みならお前も人のこと言えんだろ(-_-;)?バゼット?」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:36:36)
  • バゼットの裏拳が飛んだ。ランサーは逃げた。 -- 名無しさん (2013-04-30 16:37:20)
  • バゼット「私だって努力しました!しかし、凜に桜には茶化され、カワイイものを着れば笑われていたのですよ!?この苦痛、分かりますか!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:38:04)
  • ランサー「いや、中身の問題だろ(-_-;)?」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:39:35)
  • バゼット「ほう(-_-#)?」 静かに拳を構えていた -- 名無しさん (2013-04-30 16:42:14)
  • ランサー「しまった(゚Д゚;)!?」 本格的に焦りだした -- 名無しさん (2013-04-30 16:43:31)
  • 士郎「落ち着けって」青子「まあ、男装の麗人って言われるだけあるし?別にいいんじゃない?」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:44:47)
  • ランサー「そうだ!それを言いたかったんだ(゚Д゚;)!!!!! -- 名無しさん (2013-04-30 16:45:55)
  • コトミー「はっはっは、食うが良い(-_☆)」 麻婆豆腐片手に現れた -- 名無しさん (2013-04-30 16:47:18)
  • 三人「要らんわ(゚Д゚;)!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:48:08)
  • コトミー「遠慮はするな(-_☆)バゼット君(-_☆)?」 何故かバゼット指定だった -- 名無しさん (2013-04-30 16:49:21)
  • 青子「ささっぐいっと(-_☆)」 凜「そうよ?一気に(-_☆)」士郎「俺もそろそろ、戻らんと」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:52:37)
  • ランサー「俺も、戻らんとな……」はバゼット「(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:54:38)
  • コトミー「そんな事で怒るとは、麻婆豆腐が足りない証拠だ……食うが良い(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 16:56:11)
  • コトミー「気にしては、おらんのだな?」 士郎「ああ…大丈夫だよ……もうな」 言峰の言葉にそう応えてランサーとその場を離れた -- 名無しさん (2013-04-30 16:59:01)
  • コトミー「ふっ、前に進めているか……私から言うことは何もないな……では、麻婆豆腐を食うが良い(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 17:01:49)
  • バゼット「何故私が!?」 コトミー「己すら見えぬ輩に足りないのはやはり、麻婆豆腐なのだよ……これは宇宙の真理だ!」 断言した -- 名無しさん (2013-04-30 17:13:36)
  • バゼット「フラガーー!」エリー「」パチンッ!指を鳴らした。 -- 名無しさん (2013-04-30 17:17:05)
  • 強制的にアーチャーが召喚され、ランサー、ギルガメッシュたちが吹き矢を構えた。ギルガメッシュの場合は、ゲート・オブ・バビロンから大量に吹き矢が現出していた。 -- 名無しさん (2013-04-30 17:17:57)
  • バゼット「(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 17:18:27)
  • 言峰は全力で逃げていた -- 名無しさん (2013-04-30 17:23:44)
  • ヴィータ「アイツにとって麻婆豆腐ってなんなんだ(-_-;)?」 -- 名無しさん (2013-04-30 17:24:53)
  • コトミー「宇宙の真理であり万象そのもの!そして、至高の芸術だ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 17:26:16)
  • 逃げながらそう言った。そして――バゼットは全弾命中し、トイレへ直行した。 -- 名無しさん (2013-04-30 17:29:11)
  • すると――張られていた結界が解かれ、蓮たちがようやく出てきた。蓮「ようやく、外の空気が吸えるな~」伸びをしながら言う蓮。 -- 名無しさん (2013-04-30 17:29:54)
  • 司狼「あ~首痛ェ~」ゴキゴキ鳴らす司狼。ベイも同じように鳴らしていた。ベイ「ったく、手間のかかる奴らだ」 -- 名無しさん (2013-04-30 17:30:26)
  • 士郎「蓮、悲惨なことになってるぞ(-_-;)?」 蓮「はい(゚Д゚;)?」 -- 名無しさん (2013-04-30 17:32:31)
  • エリー「お帰り~かなり、《埋めさせて》もらったよ(-_☆)」 帰ってきた男達「なんですと(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 17:34:10)
  • 司狼「エリー様(゚Д゚;)お慈悲は!?」 エリー「慈悲を込めて手を抜いてないよ(^_^)v」 男達「ノオオオオオオオオオオオ(ノД`)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 17:40:35)
  • ナハト「泣きっ面に涙だな(-_-;)」 ランサー「まさにその通りだぜ(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-04-30 17:41:50)
  • アーチャー「私は写真捜索に戻る」 そういってまた、飛び出した -- 名無しさん (2013-04-30 17:45:20)
  • エリー「ロリおbsn?後でネタ渡すわ~」 アンナ「OK(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 17:47:28)
  • 二人ががっちり握手していた -- 名無しさん (2013-04-30 17:52:31)
  • ベイ「マレウス(゚Д゚;)!?」 アンナ「ふっ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 18:10:16)
  • その眼は自身に満ちあふれていた……《任せなさい》と -- 名無しさん (2013-04-30 18:28:35)
  • シュピーネ「マズいです(゚Д゚;)マレウスがやる気満々ですよ(゚Д゚;)!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 18:37:01)
  • アンナ「シュピーネ、あんたの《お兄さんと蜘蛛の糸》第七章のネタが決まったわ(☆▽☆ ) -- 名無しさん (2013-04-30 18:43:43)
  • シュピーネ「もうそこまで(゚Д゚;)!?何時のまに(ノД`)?」 アンナ「ふっふっふっ(-_☆)」 不敵に笑っていた…… -- 名無しさん (2013-04-30 18:52:57)
  • エリー「あ、蓮君と司狼のは勿論のこと、マッキーのもあるから安心してね♪三人の絡みまでのカウントダウンは近いわ(☆▽☆ )!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 18:55:35)
  • 三人「これ以上の進化は止めて(ノД`)」エリー「まあ、《慢心王と破壊王》のもあるから、安心なさいって。あ、《黄金と刹那の耽美なる愛》ってのもあるけど、いる?」 -- 名無しさん (2013-04-30 18:57:38)
  • 蓮「やめてくれ(ノД`)(ノД`)!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 18:59:46)
  • エリー様に通じるわけもなく女性陣殺到 -- 名無しさん (2013-04-30 19:01:00)
  • 司狼「マジで心の癒しが欲しいぜ(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:02:36)
  • マキナ「居酒屋は再開しているか(-_-;)?」 士郎「まぁ、うん(-_-;)熱燗で良いよな」 マキナ「頼む」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:04:07)
  • 士郎「ランサー、適当で良いから手伝ってくれ(-_-;)」 ランサー「シャーねぇ……後でワカサギの天ぷら作ってもらうぞ?」 士郎「それぐらいならお安い御用だ」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:05:58)
  • ベイ「マキナ、酒に逃げるなよ(/_;)?」 マキナ「ベイ…………《笑顔》が見たいのか(-_-#)?」 邪魔するなと顔に書いてった… -- 名無しさん (2013-04-30 19:10:24)
  • ベイ「滅相も御座いません(/_;)!!!!!」 速攻で離れた -- 名無しさん (2013-04-30 19:12:06)
  • エリー「あ、《薔薇と終焉の穴堀り》に《薔薇と黄金の輝く新世界(色んな意味で)》もあるよ~いらんかね~?」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:13:03)
  • さらに殺到。エリー「《猛犬と弓兵の情熱なる愛の楽園》に《屑と薔薇の叫び》もあるよ~」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:14:09)
  • シュライバー「全部《総受け》だよね?」 エリー「もちろん(☆▽☆ )」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:15:42)
  • ベイ「俺の立場って(゚Д゚;)(ノД`)!?」 二人「《総受け》(☆▽☆ )!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:16:54)
  • ベイ「済まん!俺にも熱燗くれ(ノД`)!」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:17:56)
  • だが、その足をガシッ!と掴む存在がいた。???「ヴィル~~~~~♪♪♪♪」ベイ「!?!?!?!?!?!?!?!?」身の毛もよだつ甘く、耽美で、艶々しいこの狂気の声は一人しかいない。 -- 名無しさん (2013-04-30 19:18:53)
  • そう、マリィのような強い魂が形成できるように、ベイの中にいた《アレ》もまたある意味強い存在で、聖遺物がついにその情愛と情念で形成していたのだ。ベイはその名前を叫んだ。震えながら。 -- 名無しさん (2013-04-30 19:19:44)
  • ベイ「出てくんな!!!!!戻ってろ!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:21:40)
  • ベイ「つーか消えろや、過去の亡霊(゚Д゚;)!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:22:45)
  • 必死で叫んでいた -- 名無しさん (2013-04-30 19:23:25)
  • ヘルガ「その本、頂戴~♪♪♪♪」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:26:06)
  • エリー「え~送料無料で《総受け》は百万で売ってるよ~!蓮君のは別価格だからね~」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:26:53)
  • 明らかに普通の価格ではない。 -- 名無しさん (2013-04-30 19:27:10)
  • ヘルガ「ヴィルだけで良いわ」 百万即決である -- 名無しさん (2013-04-30 19:29:08)
  • そして、ヘルガは戻っていった… -- 名無しさん (2013-04-30 19:29:46)
  • ベイ「なんだってんだよ(/_;)もう、訳が解らねえ(/_;)」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:30:50)
  • 水銀「よいではないか」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:31:58)
  • 黄金「私のは……ほう、これは中々」エリーから借りて読んでいた。 -- 名無しさん (2013-04-30 19:32:50)
  • 黄金「ベイよ……《卿、愛い声で泣くではないか》」ベイ「!?」超至近距離で囁かれた。一応、本に書かれてある台詞だった。女性陣営「キャ~~~~~♪」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:33:35)
  • 黄金の柔軟性、恐るべし; -- 名無しさん (2013-04-30 19:34:11)
  • ベイ「俺にも熱燗をくれ(ノД`)!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:35:15)
  • もう、苦労人同盟が全員居酒屋で死んだ空気を流出していた -- 名無しさん (2013-04-30 19:36:45)
  • 式「幹也、お前までかよ・・・(-_-;)」 幹也「仕方ないよ・・・こればかりは(T_T)」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:37:31)
  • ザミエル「…………」ワナワナ 黄金の落とした本を拾い、読んで――絶句し、ザミエル「…………」バタンッ 流石に倒れたようだ。なにせ、そこには精密にモザイク抜きで黄金の黄金様による黄金律が完成して描かれていたのだ。 -- 名無しさん (2013-04-30 19:37:48)
  • 黄金「エリーが描いたのかね?」エリー「モチよ♪どう、本物そっくりでしょ?」黄金「ここまで見ず描けるとはな……ベイのも中々。私やベイの筋肉など、服の上から分かったのか?」エリー「(^O^)」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:39:05)
  • アンナ「私も協力したわよ~情報的な意味で」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:39:58)
  • エリー「ナイスアシストだったわよ」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:40:27)
  • アンナ「(-_☆)」 エリー「(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:40:51)
  • エリー「式っち?ミッキーのも無論あるからね~(-_☆)」 式「ミッキーってあだ名なのか・・・それに、誰との絡みだ?」 エリー「蓮君とあわせてみた(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:41:24)
  • 式「よし、買おういくらだ?」 エリー「八百五十円」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:42:00)
  • いきなり現実的な値段に戻った・・・ -- 名無しさん (2013-04-30 19:42:24)
  • 式「ある」懐から札束を出した。 -- 名無しさん (2013-04-30 19:42:48)
  • エリーが耳元へ寄せて小声で、エリー(君とのもあるから、安心して♪)式(俺たち……いい関係結べそうだな)握手を交わしていた。 -- 名無しさん (2013-04-30 19:43:37)
  • 二人「ふっふっふ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:45:17)
  • 幹也「式が悪代官に!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:46:02)
  • 幹也が驚愕した -- 名無しさん (2013-04-30 19:46:42)
  • 鮮花「いつも通りよ」橙子「感化されたな」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:47:10)
  • フェイト「エリーちゃん。もしかして……」エリー「勿論……《個人用》のもあるから、それは別売りね♪」仏のように優しいエリーには、後光が差していた。 -- 名無しさん (2013-04-30 19:48:02)
  • 司狼「黒い光が見えるぜ・・・・」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:49:21)
  • ベイ「ミッキーよォ・・・どっちかといえば悪代官はエリー様だよ・・・・(T_T)」 ベイが地雷を踏みました -- 名無しさん (2013-04-30 19:49:47)
  • マキナ「ベイ、南無阿弥陀仏だ」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:50:45)
  • ベイ「はへ(゚Д゚;)?」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:51:12)
  • エリー「ロリBBA?出す予定なかったけど、《アレ》出すわよ~」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:51:44)
  • アンナ「おbsnでしょ?オーケイ(-_★) -- 名無しさん (2013-04-30 19:52:35)
  • ベイ「マレウスてめえ!!?なにを!!!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:53:33)
  • そこで気付いた――なんか、背後に怪しい雰囲気を醸し出している風呂敷があることを。 -- 名無しさん (2013-04-30 19:54:02)
  • ベイ「まさかーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!」 本格的に言葉を失った -- 名無しさん (2013-04-30 19:54:43)
  • 司狼(なんだぁ?黒紫色の邪気が流れてるぞ?;)士郎(ひ、冷や汗が;)ギル(我でさえ後退る……だと!?;) -- 名無しさん (2013-04-30 19:55:05)
  • エリー「え~皆々さま~!淑女たる皆さま~!そこのベイ中尉の《ご厚意》により、当初発売する気がなかった《封印》を解禁することになさいました~~~!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:56:05)
  • 水銀「!?」以前和哉から一度話を聞いたことがある『ソレ』の正体を知る水銀は、己は別の空間に一時的に避難した。 -- 名無しさん (2013-04-30 19:57:01)
  • 蓮「なあ、親父……あれはって、あれ!?親父、どこ行った!?」振り返ったら、痕跡遺さず水銀は消えていた。 -- 名無しさん (2013-04-30 19:57:36)
  • 黄金「逃げたか・・・」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:58:16)
  • ベイ「もう、ベイオリンにでも何でもなるから許して!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 19:59:22)
  • エリー&アンナ「却下」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:00:24)
  • ベイ「そげな!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:01:44)
  • 水銀《ハイドリヒよ。逃げたのではない……戦略的撤退だ》音声だけが聞こえた。 -- 名無しさん (2013-04-30 20:02:43)
  • 黄金「そうか・・・・アレはなんだ?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:05:11)
  • 水銀《パンドラの箱……知ってるかね?》 -- 名無しさん (2013-04-30 20:06:08)
  • 黄金「それはな・・・・・まさか、《我ら限定》のか?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:07:18)
  • 水銀《然りだ…………然りだよ、我が友》 -- 名無しさん (2013-04-30 20:07:55)
  • 黄金「声が震えているぞ?」水銀《私は和哉からあの正体を聴かされ知っている……だから逃げたのだよ》 -- 名無しさん (2013-04-30 20:08:33)
  • 黄金「女性陣には嬉しいのだろう?」 水銀《然りだが・・・・》 -- 名無しさん (2013-04-30 20:10:08)
  • 水銀《男共は確実に――死ぬぞ》男たち「なんですと(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:13:42)
  • 戒「ちょっと待ってくれ(゚Д゚;)!?僕もなのか!?」シュピーネ「わたくしもですか(゚Д゚;)!?」神父「え?この流れは私もですか(゚Д゚;)!?」水銀《……栄誉ある聖槍十三騎士団よ。君たちに祝福を――エイメン》 -- 名無しさん (2013-04-30 20:14:38)
  • 十三騎士団「ふざけんな!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:15:36)
  • 全力で叫んだ -- 名無しさん (2013-04-30 20:16:04)
  • エリー「さ~いっくわよ~!キャ~楽しくなってキタ――――(☆▽☆ )――――!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:18:52)
  • テルミ「ま、俺らは関係な――」水銀《あの秘蔵のパンドラはな……和哉が協力してあるのもある。お前たち……和哉に関わった者、例外なくあるぞ。あれ本人のはないがな》 -- 名無しさん (2013-04-30 20:19:53)
  • テルミ「ふざけんな!!」ラグナ「なんでだよ!?」士郎「(゚Д゚;)」ランサー「(ノД`)」ギル「(ノД`)(T_T)」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:20:42)
  • ソロモン「私のは無いようだがな」水銀《勿論……和哉が感謝していたからな。あれは排斥していたよ》七夜「待て、俺のもあるってのか(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:21:35)
  • 水銀《逆に問おう……ないとでも?》 -- 名無しさん (2013-04-30 20:23:28)
  • 七夜「いいや(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:26:09)
  • エリー「男共諸君~!Are you Ready Guys!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:26:39)
  • 男たち「NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO(TOT)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:27:30)
  • エリー「いい返事だ(-_★)」  -- 名無しさん (2013-04-30 20:27:52)
  • 黄金「私は平気だがな」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:31:08)
  • ギル「マズイ!?阻止せなば――」エリー「えい♪天の鎖の真似事♪」空間から鎖が出てきて、ギルガメッシュを捕縛した。 -- 名無しさん (2013-04-30 20:31:48)
  • ギル「馬鹿な!!!???」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:32:20)
  • 司狼「エリー様はどこまで進化するのか!!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:32:56)
  • エリー「いや~そんな愛しているなんて~照れちゃうじゃない♪」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:33:22)
  • ランサー「すげ~難聴だな、おい;」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:33:38)
  • エリー「ふっふっふ(-_★)褒めるなよ」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:34:41)
  • エリー「次はラグナッちが、《エリー様は素晴らしい》という(-_★)」 ラグナ「エリー様は素晴らしい・・・・っは!!?ばかな!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:35:35)
  • テルミ「何言ってんだ!!?」 ラグナ「口が勝手に!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:36:25)
  • ラグナ「強敵にもほどがあるぜ・・・・・」 冷や汗だらだらである -- 名無しさん (2013-04-30 20:37:12)
  • 士郎「ヤバイ;」ランサー「デジャヴだ;」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:40:02)
  • 司狼「で……で……で……デジャヴるんだよォォォォォォォォォォ!!!!!!!!!」久方ぶりのフリに、つい反応してしまった司狼。悲しいサガである。 -- 名無しさん (2013-04-30 20:40:40)
  • エリー「次は士郎っちが、《エリー様に逆らうことは誰も出来ない崇拝しよう》という」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:41:29)
  • 士郎「《エリー様に逆らうことは誰も出来ない崇拝しよう》……ハッ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:42:08)
  • ベイ「だからこれも踏まえて逃げたのか、あいつ;」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:42:28)
  • 士郎「なんでだ!?口が勝手に!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:42:54)
  • ベイ「おい、マジか!!?」 士郎&ラグナ「マジだ!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:43:21)
  • エリー「次はランサーが《エリー様、やったのはベイです巻き添えは勘弁してください》という」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:44:24)
  • ランサー「《エリー様、やったのはベイです巻き添えは勘弁してください》・・・何でだ!!?口が勝手に!!?(T_T)] -- 名無しさん (2013-04-30 20:45:17)
  • ベイ「ラストは俺か・・・俺は操られねーぞ」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:45:59)
  • 皆「それはフリだ(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:46:29)
  • ベイ「不利でも無理でもーーーーーーーー」 エリー「あんたの次の台詞は《不利でも無理でもやってやるぜ》だ」 ベイ「やってやるぜ・・・・っは!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:48:38)
  • ベイの声に合わせるように同じ台詞を口にしていた -- 名無しさん (2013-04-30 20:49:45)
  • サタナイル「もはや私の予知を超えているな」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:50:35)
  • ライル&ジューダス「神格の予知を超えたと(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:50:53)
  • エリー「いやいや、コイツ元が単純だから、意外と読めるのよ~付き合い長いし?司狼と同じタイプだし」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:52:36)
  • ベイ「ぐっ……こ、小娘ェ」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:53:20)
  • エリー「おbsn~《新しい》の、完成した~?」アンナ「色塗りはもうちょっとよ~」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:54:01)
  • ベイ「まさか!!?また俺なのか!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:54:47)
  • エリー「これは違うよ?他の人物の」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:55:09)
  • エリー「フルカラーだけどね?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:56:04)
  • 他の人たち「!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 20:56:50)
  • 男たちには更に冷や汗が流れた・・・・ -- 名無しさん (2013-04-30 20:57:26)
  • テルミ(フルカラーだと・・・・ラグナ君?キミじゃないか?) ラグナ(それを言うなら君じゃないか?) -- 名無しさん (2013-04-30 20:59:17)
  • 士(七夜さんよ、キミじゃないかい?)  七夜(いやいや、キミもしくは、ランサーじゃないかな?) ランサー(意外と、この場にいないアーチャーじゃねーか?) -- 名無しさん (2013-04-30 21:01:02)
  • 蓮(司狼、意外とお前じゃねーか?) 司狼(阿呆こけ?お前の可能性がも高いわ) -- 名無しさん (2013-04-30 21:02:21)
  • 男たちは心の中で誰がそうなっているのかを話し合っていた -- 名無しさん (2013-04-30 21:02:51)
  • 水銀《……よかったな、テルミに戒よ。その中にはないはずだ。お前たち『たち』のは》 -- 名無しさん (2013-04-30 21:04:37)
  • ワザワザ「たち」を二回言って強調した水銀。 -- 名無しさん (2013-04-30 21:05:07)
  • テルミ(ーーーーーーーーー!!?) 戒(まさか!!!!????) -- 名無しさん (2013-04-30 21:06:49)
  • 二人の至った回答は《全員のが存在し、自分たちの組み合わせはない》というものだった -- 名無しさん (2013-04-30 21:07:36)
  • 二人「助かった~~~~~~~!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:08:34)
  • 水銀《というわけでもないぞ?》 二人「希望くらい持たせろ!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:09:31)
  • 全員のがあるということは・・・・必ず《自分たちも誰かとのあわせで登場する》という異なるのだ・・・ある意味まったくっ助かっていない -- 名無しさん (2013-04-30 21:10:33)
  • サタナイル「私のは作らせないように約束させた……エリー様とな」エリー「まあね」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:13:24)
  • ジューダス「マスターだけズルイですよ!?」サタナイル「許せ……晒し者にはなりたくはなかったのだよ」水銀《それが正常だ》エリー「まあ約束は守るけど……後は知らないよ(-_★)」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:14:23)
  • ナハト「エリー様!!!我々のもぜひとも無しでお願いしたい」 ベル「人外だしね」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:16:13)
  • 人外「よかった~人外で」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:16:43)
  • スバル「そろそろお願いしま~す!」香純「準備OKだよ~!」香純も加わってスタンばっていた。 -- 名無しさん (2013-04-30 21:17:31)
  • ナハト「エリー様、私もも手伝いましょう」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:18:12)
  • メカとなってやれることが増えたナハトがひざまずいた -- 名無しさん (2013-04-30 21:18:45)
  • エリー「じゃあ、とりあえず、麻婆豆腐食べてて?」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:19:59)
  • 人外「了解しました(-_☆)」 快く引き受けた -- 名無しさん (2013-04-30 21:20:32)
  • コトミー「少し前の私と思うなよ?私の麻婆豆腐は常に進化している(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:22:13)
  • 人外「俺たちの舌を唸らせてみろ?」 コトミー「良かろう」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:23:05)
  • エリー「あ~そうそう。蓮君のはそこまでひどくないから、安心してね♪お姫様たちのご要望だから」男たち「(今だけ)(#^ω^)ビキビキ」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:23:32)
  • 蓮「何でこうなる?」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:24:32)
  • コトミー「来るがいい、人外の者どもよ?」 人外「良かろう、人間!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:25:10)
  • メカ&ぬいぐるみvs言峰綺礼の勝負の幕が上がった -- 名無しさん (2013-04-30 21:25:49)
  • エリー「といっても、先の競売で競り落とした面子だけだし」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:26:57)
  • 競売勝利者「(-_☆)」 敗北者たち「(-_-#)」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:27:55)
  • エリー「とりあえず、じゃんけん大会もやるけど《勝った二名》が追加メンバーね?」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:30:20)
  • その言葉に女性陣が再び殺気だった -- 名無しさん (2013-04-30 21:34:29)
  • ライル「まあ、どうでもいいか・・・とりあえず熱燗」 士郎&ランサー「あいよ・・・」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:35:57)
  • ベイ「てめえらはいいよな~そこに道があって?」 全員「お前が地雷踏んだんだろうが!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 21:53:54)
  • ランサー「俺らもどの道巻き添え食らってんだ・・・飛び火もいいところだぜ?」 士郎「《飛び火人生》ね・・・慣れっこだけど」 ランサー「それはマジで笑えねーぞ(-_-;)」 士郎「洒落じゃないからな・・・(-_-;)」  -- 名無しさん (2013-04-30 21:56:09)
  • やれやれしながらランサーは熱燗を運び士郎は熱燗をつけながらワカサギを天麩羅にしたり、から揚げにしたりていた・・・ -- 名無しさん (2013-04-30 21:58:27)
  • ジューダス「やけに旨そうなにおいが・・・・」 ラグナ「これはワカサギのてんぷらと唐揚だな・・・」 -- 名無しさん (2013-04-30 22:13:40)
  • ランサー「やらねーぞ?俺のだからな!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 22:14:18)
  • 匂いを嗅ぎ付けた二人に釘を刺した -- 名無しさん (2013-04-30 22:18:47)
  • ランサー「そう何度も取られてたまるか……」 -- 名無しさん (2013-04-30 22:27:21)
  • ラグナ「邪なるオーラがでているぞ(゚Д゚;)!?」 ランサー「恨み言だからな~無論食べ物のだ(-_★)」 -- 名無しさん (2013-04-30 22:42:31)
  • ジューダス「そうだ、食い物の恨みは恐ろしいからなぁ、やっちゃいけないぞ?ラグナ君(-_☆)?」 -- 名無しさん (2013-04-30 22:49:31)
  • ラグナ「お前もやっただろ!!?」 ジューダス「そんな事実はござません(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-04-30 22:57:21)
  • 司狼「浅ましいね~しょうがねーな・・・俺が手伝ってやるよ(-_☆)」 蓮「つまみ食い志願か?」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:03:31)
  • 司狼「阿呆ぬかせ、俺は純粋な善意でだな・・・」 マキナ「ありえん」 ジューダス「ありえないね」 ラグナ「ありえねーな」 テルミ「お前にそんなものあったのか?」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:05:37)
  • 口々に袋たたきにあっていた・・・ -- 名無しさん (2013-04-30 23:06:20)
  • シュライバー「ひとえに日ごろの行いだね~」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:09:46)
  • 司狼「てめ~ら・・・・・(-_-#)」  -- 名無しさん (2013-04-30 23:18:01)
  • 蓮「すまん、反論できそうにない・・・(-_-;)」 男たち「以下同文(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:20:37)
  • 司狼「俺が何をした(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:23:41)
  • シュライバー「過去にいろいろ?」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:25:50)
  • 司狼「確かに、かなりやんちゃしたけどよ《学校のグラウンドを地雷原にしたり》《蓮と喧嘩したり》《シロスケと殺し合いしたり》《ロリBBAの原ぶち破ったり》したけどそうせざる終えなかったからやったんだろ!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:28:32)
  • 蓮「まあ、うん・・・そうなんだが・・・(-_-;)」 シュライバー「まあ、それが問題とも言えるんだよね」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:30:24)
  • 司狼「え(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:31:25)
  • ベイ「発想自体は奇抜なんだが、破天荒っていうか、自壊の衝動そのままっていうか」マキナ「その時のこいつは、既知感が拭えなかったらしいからな」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:32:11)
  • マキナ「それ以前にやんちゃで括っていいのか?」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:33:00)
  • シュライバー「滅茶苦茶だよね?僕らからしたらさ?」 司狼「どっちでもいいわ!!!」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:33:37)
  • ベイ「まあ、お前だしなぁ・・・」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:34:42)
  • 司狼「お前に言われるとかなりムカつくが・・・そうだな」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:35:47)
  • 戒「あ、あはは、あははは;」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:36:34)
  • 司狼「苦笑い浮かべてんじゃねーよ・・・兄さん」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:37:51)
  • 戒「いや~ねェ……;」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:38:26)
  • ランサー「浮かべたい気持ちは解らんでもねーが・・・」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:39:25)
  • 司狼「お前の取り分取っちまうぞ?ランサー」 ランサー「それが本音だな」 司狼「っは!!?」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:40:24)
  • 司狼「後一歩のところで・・・(-_-;)」 全員「一歩どころか百歩だよ・・・・(-_-;:)」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:42:49)
  • 士郎「ランサー、揚ったぞ?」 ランサー「待ってました~(☆▽☆)」 報告を受けてランサーはすっ飛んでいった -- 名無しさん (2013-04-30 23:47:38)
  • ジューダス&司狼&ラグナ「後一歩のところで・・・(-_-;)」 ライル「一歩どころか大分遠かったぞ?」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:49:10)
  • ライル「今は気楽に回ってるし……のんびりやらしてやればいいんじゃねーのか?」 -- 名無しさん (2013-04-30 23:59:00)
  • テルミ「大食い存在も、押さえられてるしな」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:01:08)
  • 七夜「そういえば、問題児たちと飯食い王はどうした?沈黙を貫いているが」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:02:21)
  • 司狼「さぁ?こっからはそっとしとくしかねーさ…」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:03:47)
  • ギル「ふん、放っておいてやれ………己を見つめ直しているのか、恨み言を考えているのか知らんがな」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:05:01)
  • アーチャー「…………さ、流石は……か、貫録……が、あ……るな、えい……ゆう、王……よ」そこに、ボロボロのアーチャーが戻ってきた。 -- 名無しさん (2013-05-01 00:06:10)
  • ギル「お似合いな姿だな?」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:07:42)
  • テルミ「写真探しにいったんだろ?何でそんなになってんだ?」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:08:48)
  • アーチャー「いろいろ、堀まくっていたのだよ・・・地面を・・・」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:09:30)
  • 地図の地点を片っ端から掘りまくっていたようだ -- 名無しさん (2013-05-01 00:10:38)
  • ギル「……そこまで執着する価値があるのか?フェイカーよ」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:12:56)
  • アーチャー「貴様には・・・・・解らんさ・・・・」 そこで倒れた -- 名無しさん (2013-05-01 00:14:36)
  • ギル「ほう、一枚はセイバーのようだな・・・頂いておくか」 ちゃっかり一枚抜き取った -- 名無しさん (2013-05-01 00:15:39)
  • ライル「ナハトたちは・・・・食べてるな・・・・(-_-;)麻婆豆腐を」 がつがつと食べていた -- 名無しさん (2013-05-01 00:17:49)
  • ナハト「出される度に旨さが増していくだと!!?」 ベル「どこまで上り詰めるつもりだ!!?」 食べながら驚愕していた -- 名無しさん (2013-05-01 00:18:59)
  • コトミー「はっはっは、どこまでも上るさ(-_☆)」 超高速で作っていた -- 名無しさん (2013-05-01 00:21:04)
  • それがシエルに火をつけた・・・ シエル「己~~~~~~~人外に通用するなど・・・・(-_-#)カレーも更なる進化を目指さなければ・・・」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:24:52)
  • アルクたち「黙れ味覚音痴にカレー馬鹿」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:27:54)
  • シエル「言いましたねェ!?カレーの崇高さが理解できないとは!ああ嘆かわしい!」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:28:22)
  • しかし、」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:30:26)
  • しかし、言峰は意に介さず麻婆豆腐を作り続けていた・・・顔は《食うのか?》と雄弁に語っていたが -- 名無しさん (2013-05-01 00:31:29)
  • ナハト「お代わりだ(-_☆)」 ベル「同じく(-_☆)」  -- 名無しさん (2013-05-01 00:33:43)
  • ライル「もう、鍋で二十杯か・・・」 ジューダス「やるね~」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:35:01)
  • ジューダス「あいつらの胃袋はある意味底無しだし、ほっといて問題ないよね?」 ライル「そうだな」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:36:44)
  • エリー「じゃんけん大会始めるよ~(^_☆)、競売敗者組みは集まって~」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:39:16)
  • エリー「その前に、士郎っち~サイダーとクッキーね?」 士郎「了解しました・・・・・」 逆らえないので従っていた -- 名無しさん (2013-05-01 00:44:00)
  • エリー「んじゃ~……最初は」皆「グー!」衝撃波が起き、サイダーの地獄が再び士郎を襲った。 -- 名無しさん (2013-05-01 00:53:51)
  • 士郎「これが狙い!!?」 エリー「違うけどね?」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:55:07)
  • 士郎「どうぞ・・・他は?」 エリー「どうも~ないよ?サイダーもペットボトルのほうは無事だったし」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:57:11)
  • エリー「そういえばワカサギなんてあったんだ?」 士郎「ランサーが自分で釣ってきた・・・」 -- 名無しさん (2013-05-01 00:59:21)
  • エリー「なら、問題ないね~?」 士郎「そんじゃ、戻るわ」 エリー「オッケー(-_☆)」 そして再び居酒屋?に戻った -- 名無しさん (2013-05-01 01:01:12)
  • ラグナ「聴いたかい?」 司狼「ワカサギは釣ってくればから揚げにしてもらえる」 ジューダス「なら、話は早い」 三人「釣るぞ!!!」 男たち三人が立ち上がった -- 名無しさん (2013-05-01 01:02:48)
  • そして釣竿とクーラーボックスを引っさげて飛び出した・・・ -- 名無しさん (2013-05-01 01:08:13)
  • ライル「釣れると思うか?」 サタナイル「まぁ、釣れることは釣れるだろうな・・・」 -- 名無しさん (2013-05-01 01:09:10)
  • 黄金が立ち上がった。 -- 名無しさん (2013-05-01 01:16:31)
  • 黄金「釣りが私を呼んでいる」 -- 名無しさん (2013-05-01 01:19:10)
  • サタナイル「釣り尽くすつもりか?」 -- 名無しさん (2013-05-01 01:20:48)
  • ライル「アンタがいったら大変なことにしかなりそうにないぞ(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 01:22:40)
  • 黄金「問題ない(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-05-01 01:24:49)
  • 全員が思った《ワカサギ釣りに行ってマグロ持って帰ってくるタイプの人種》だと(-_-;) -- 名無しさん (2013-05-01 01:27:49)
  • シュピーネ「ハイドリヒ卿が行けば間違いなくそうなるでしょうな・・・(-_-;)」 黄金「シュピーネそれは褒め過ぎだ」 -- 名無しさん (2013-05-01 12:35:25)
  • ベイ「シュピーネ・・・・後ろ・・・・マジンガーZ(ザミエル)がスタンバイしてるぞ・・・(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 12:38:47)
  • シュピーネ「(-_-;)(゚Д゚;)!!!!!???????」 振り返ると何かいつもより怖いザミエルが後ろに立っていた… -- 名無しさん (2013-05-01 14:15:25)
  • しかし、ザミエルはシュピーネをスルーした -- 名無しさん (2013-05-01 18:49:18)
  • そして真っ直ぐ士郎とランサーに要らんこと吹き込んでいるベアトリスに向かっていった… -- 名無しさん (2013-05-01 19:09:43)
  • 戒「ベアトリス、逃げろ(゚Д゚;)!?定番だけど逃げるんだ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-05-01 19:12:37)
  • ベア「それでですね~……って、殺気(゚Д゚;)!?」背後からの夥しく禍々しい殺気を感じ取り、咄嗟にランサーの肩を踏み台にして上空へ逃げた。 -- 名無しさん (2013-05-01 19:20:44)
  • しかし、それを許すマジンガーZ(ザミエル)ではないのだ -- 名無しさん (2013-05-01 19:39:15)
  • ザミ「空気投げ……というのを知っているか?キルヒアイゼンよ」 -- 名無しさん (2013-05-01 19:40:45)
  • ベア「へ(゚Д゚;)?まさか(゚Д゚;)!?」 言いたいこととやりとたいことが解ってしまったようだ -- 名無しさん (2013-05-01 19:42:08)
  • ザミ「うおらァ!」すると、相手がいないのに一本背負いをかますと、上空に逃げたベアトリスが地面に叩き付けられた。 -- 名無しさん (2013-05-01 19:43:40)
  • ベア「ぐへっ(゚Д゚;)!?」ザミ「綾瀬香純にエリーから話を聞き、技術や技法は翡翠に遠坂凛などから聞いていた。取得は簡単だったな」 -- 名無しさん (2013-05-01 19:44:42)
  • これで大魔神の必殺技に「アイアンクロー」「ラリアット」「ベルリンの赤い雨」に加えて「赤い一本背負い」をマスターしていたのだ。 -- 名無しさん (2013-05-01 19:45:44)
  • ランサー(これ、マズくね(ノД`)?) 士郎(遠坂が噛んでる時点で碌なモンじゃない(ノД`)) -- 名無しさん (2013-05-01 19:48:26)
  • ランサー「しかし、天ぷらと熱燗は素晴らしい組み合わせだな(-_☆)」 士郎「そうかい…ソイツは何よりで」 -- 名無しさん (2013-05-01 19:49:55)
  • ランサー「自分で釣ってきたからな~一層旨いぜ(-_☆)」 内心嘆きながらもしっかり自分の釣ってきたワカサギを食べていた -- 名無しさん (2013-05-01 19:51:43)
  • 黄金「ただいま戻った」そこに、いつの間にか姿を消していた黄金がかなりデカイ魚を肩に担ぎながら帰って来ていた。 -- 名無しさん (2013-05-01 19:54:11)
  • 黄金「ザミエル……火を起こせ」 -- 名無しさん (2013-05-01 19:54:35)
  • ランサー「デカ(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-05-01 19:56:03)
  • 黄金「まぁ、素潜りだからな」 -- 名無しさん (2013-05-01 19:56:46)
  • 士郎「ジューダスさんたちは(゚Д゚;)?」 黄金「湖に堕ちていたな」 -- 名無しさん (2013-05-01 19:57:52)
  • 水銀「映像を視るか?」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:00:35)
  • とあるボタンを押すとスクリーンが出てきて、モニターが移ると――彼らは犬神家をしていた。黄金「私は此度は接触さえしていないぞ?一応言っておくが」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:01:23)
  • 水銀「ぶっちゃけ嘘にしか聞こえんが本当らしいな」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:02:44)
  • 黄金「信用されていないようだぞ?ザミエルにイザークよ」イザーク「氏ね、カール・クラフト」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:04:10)
  • 水銀「いやあの私は別に」ザミエル「ハイドリヒ卿……ついでに『焼き入れ』ますか?」黄金「よい……それよりも、服がビショ濡れだ。脱ぐ」そう言って上半身裸になった。 -- 名無しさん (2013-05-01 20:05:05)
  • そして、皆に背中を見せて微笑んでいた。まあ、お察しの通り……例のお姿だ。 -- 名無しさん (2013-05-01 20:05:39)
  • ランサー「┓( ̄∇ ̄;)┏、釣りに行ってこの体たらくか……釣りをなめてる証拠だぜ」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:13:37)
  • 黄金「《なんで釣れねーんだヽ(*`Д´)ノ!!!!!!!!!!》と叫んでいたな」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:15:16)
  • 皆(あなたの黄金律とかで釣れないんです;) -- 名無しさん (2013-05-01 20:15:48)
  • ライル「予想道理というか何というか……」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:17:03)
  • 黄金「だが、シュピーネは以前私と釣りをした際に、大量に釣っていたぞ?」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:17:18)
  • シュピーネ「ああ、あの時ですか。ハイドリヒ卿に命じられてサポートしていた時ですね」ザミ「貴様いつの間に(゚Д゚;)!?」シュピーネ「お茶の間の代表格を舐めないで下さい……それと、マキナ卿もお笑い芸人として魚たちに微笑んで《釣って》いましたね」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:18:24)
  • マキナ「…………申し訳ないと、今では思っている(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:19:02)
  • シュピーネ -- 名無しさん (2013-05-01 20:20:24)
  • シュピーネ「別に良いのでは?《マッキースマイル》好評でしたぞ?」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:21:45)
  • その言葉にマキナはかなり落ち込んだ -- 名無しさん (2013-05-01 20:23:04)
  • ザミエル「シュピーネ、《新必殺技》の実験に付き合え」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:24:40)
  • 矛先がシュピーネに向いた・・・ シュピーネ「何故です!!?私はお茶の間の代表格として仕事をしただけですyo -- 名無しさん (2013-05-01 20:26:03)
  • ザミ「私の苦労を知らぬ貴様が許せん!特にその顔が!」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:27:00)
  • 水銀「ああ、そういえばどこぞのせk――」水銀の顔面に裏拳をめり込ませて黙らせ、シュピーネの首根っこを掴んでズルズル引きずって行った。 -- 名無しさん (2013-05-01 20:27:44)
  • シュピーネ「井やああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!(TOT)」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:28:20)
  • 水銀「やれやれ、効かんというのに」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:29:04)
  • 平気な顔して立っていた・・・ -- 名無しさん (2013-05-01 20:29:23)
  • 司狼「もはやスライムだな;」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:29:58)
  • 水銀「釣れたのかね?」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:30:29)
  • いきなり痛いところを突いた -- 名無しさん (2013-05-01 20:30:49)
  • 司狼「(`・ω・´)ヽ(;▽;)ノ」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:31:15)
  • 司狼「・・・・・・・・・・・・・竿が悪いんだよ」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:31:55)
  • 竿のせいにした -- 名無しさん (2013-05-01 20:32:21)
  • 水銀「自分が未熟なだけではないのかね?」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:34:30)
  • 司狼「ちっくしょおおおおおおおおおおおおお(TOT)!!!!!!!!!」 違う竿を引っつかんで再び戦場(湖)に向かって走り出した -- 名無しさん (2013-05-01 20:35:32)
  • その頃ラグナとジューダスは・・・ ラグナ「また来たぜ(-_☆)」 ジューダス「こっちもだ(-_☆)」 軽快に釣りまくっていた -- 名無しさん (2013-05-01 20:37:01)
  • 蓮「司狼・・・・(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:38:38)
  • ランサー「竿のせいにしてるようじゃ釣れんわな(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:42:15)
  • サタナイル「その後も一匹も釣れずに・・・自分だけ食いっぱぐれると出たな」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:49:18)
  • 黄金「これも因果か」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:50:15)
  • 司狼「因果なんかぶち壊してやんよ!」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:51:26)
  • エリー「あ~そういえば司狼~あの痛々しい中二病になってる状態の映像、どうする~?」司狼「ギクッ」水銀「ああ、どこぞの世界でお前たちが融合した宿儺という状態で、ダークマターやらなんたらと喚いていたあれか」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:52:34)
  • 香純「え?なにそれ?」リザ「し、知らなくていいわ(-.-;)香純ちゃん(-.-;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:53:22)
  • 司狼「俺はとにかく釣ってやるんだ!!!」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:54:47)
  • 泣きながら走り出した・・・ エリー「ダメだありゃぁ」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:55:17)
  • 香純「じゃんけんも負けたし、後で司狼に八つ当たりだ」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:57:22)
  • 蓮「逆に返り討ちにあうぞ?多分」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:58:26)
  • エリー「まあともかく、バカ司狼の公開させるわ……みんな~宿儺状態の司狼の新たな黒歴史、見たい人~挙手!」 -- 名無しさん (2013-05-01 20:59:28)
  • 皆「ノンノンノンノンノン(`・ω・´)」皆が挙手していた。 -- 名無しさん (2013-05-01 21:00:06)
  • エリー「じゃ~ザミ姉さんもいないうちに、教師役として出てた映像も見たい?黄金っち」 -- 名無しさん (2013-05-01 21:00:49)
  • 黄金「ザミエルが教師役としてかね?」エリー「そゆこと♪」黄金「黒歴史なのかね?」エリー「本人はあんたに知られないようにしてるけどね~♪」暴露する気満々のようだ。 -- 名無しさん (2013-05-01 21:01:40)
  • 黄金「ザミエルに教師が務まるのかはみてみたいものだな」 -- 名無しさん (2013-05-01 21:02:01)
  • 男たち(容赦ねぇ・・・・(T_T)) -- 名無しさん (2013-05-01 21:02:25)
  • 二人の会話にマジでそんなことを思うしかなかった -- 名無しさん (2013-05-01 21:03:00)
  • ベイ「もう、笑えねーよ・・・つーかじゃんけん誰が勝ったんだ?」 -- 名無しさん (2013-05-01 21:04:14)
  • エリー「ん~ふたり、割と速攻で決まったのよ《橙子さんとヴィータちゃん》の二人に」 -- 名無しさん (2013-05-01 21:05:12)
  • 青子「熱燗!!山のように!!!!」 やさぐれていた・・・ -- 名無しさん (2013-05-01 21:05:58)
  • 士郎「追いつくかな・・・(-_-;)」 ランサー「どうにかするしかあるめーよ・・・(-_-:)」 せっせと熱燗をつけて、出来た端から運んでいた -- 名無しさん (2013-05-01 21:08:13)
  • ソロモン「今だけは酒を止めて手伝ってやる……流石に迷惑を掛け過ぎた;」パイモン《お手伝いしますよ》 -- 名無しさん (2013-05-01 21:08:59)
  • ランサー「負けた女性陣全員だしな」 -- 名無しさん (2013-05-01 21:10:53)
  • 士郎「適当につまみ作ってるから・・・熱燗お願いします」 -- 名無しさん (2013-05-01 21:11:32)
  • ソロモン「(ここは我慢だ・・・(-_-;))良かろう」 かなり我慢して熱燗担当になった -- 名無しさん (2013-05-01 21:12:13)
  • パイモン《飲む気満々でしたな?呑まれますぞ?》 しっかりとツッコミを入れた -- 名無しさん (2013-05-01 21:13:52)
  • ソロモン「そんなことはない!!私は酒の解脱には失敗したが酒には強くなったはずだ!!」 なんか自信満々だった -- 名無しさん (2013-05-01 21:14:43)
  • パイモン《大して変わっておりませんぞ(-_-;)》 -- 名無しさん (2013-05-01 21:19:36)
  • パイモンは呆れていた・・・ソロモンは《そんなことはない》と胸を張って言い返したの言うまでもないのだった -- 名無しさん (2013-05-01 21:20:58)
  • ランサー「これとこれはもう出来てるな?」 士郎「ああ、それとおでん適当に見繕って出してくれ~」 -- 名無しさん (2013-05-01 21:22:58)
  • そして間の悪いタイミングで客が二人増えた・・・ジューダス&ラグナ「ワカサギの唐揚げと熱燗と焼きおにぎり~」 四人「間の悪い!!けど、あいよ~!!」  -- 名無しさん (2013-05-01 21:39:56)
  • ソロモン「少し貰うぞ?それくらいは当然の駄賃だ」 二人「間の悪いのは承知の上だ、それくらいはいいぜ~」 ソロモンの提案をきっちり受け入れて席に着いた -- 名無しさん (2013-05-01 21:45:45)
  • パイモン《手伝い始めた我等が言っても説得力皆無ですぞ(-_-;)》 ソロモン「結果オーライだ(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:06:02)
  • ランサー「どこぞの大食い王にも見習わせてーぐらいだな」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:06:31)
  • ???「ごめんなさい、ランサーさん。今まで迷惑かけてしまいましたわ」皆「…………ん(`・ω・´)?」思わず皆が視線を一か所に向けると――そこには、白いワンピースに大きな白い帽子を被った、金髪碧眼の清楚卿な美少女がいた。ただ、なんというか……酷く見覚えのある少女だった。???「マスターもごめんなさい。アーチャーさんも」二人「…………ま、まさか(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:15:42)
  • 水銀「少々私とサタナイルで本腰を入れて直させた……」サタナイル「もう大食い王とは呼ばせん」マジで神格二人が手を掛けたようだ。 -- 名無しさん (2013-05-01 22:16:57)
  • ???「はい、遠坂さんにも……迷惑を掛けましたね」そう言って白い花が入った花束を手渡し、???「あと、英雄王さん……あなたのご厚意は嬉しいですけど、私にはもう意中の相手がいるので。ごめんなさい」ペコリ 頭を礼儀正しく下げた。 -- 名無しさん (2013-05-01 22:18:16)
  • 皆「(゚Д゚;)」開いた口が塞がらないとはこのことである。 -- 名無しさん (2013-05-01 22:18:50)
  • ランサー「何コレ?すげー調子狂うぞ(゚Д゚;)?」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:20:18)
  • アーチャー「三日で元に戻るに五千円(゚Д゚;)」 現実逃避だ -- 名無しさん (2013-05-01 22:21:16)
  • 凜「私は一日持たないに三千円(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:22:00)
  • 水銀「お前たちが散々言うのでな……梃入れをした」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:22:20)
  • ギルガメッシュの俯いたまま思いっきり右腕ごと振るい、その遠心力で水銀の顔面を穿っていた。 -- 名無しさん (2013-05-01 22:23:02)
  • 水銀「ぷげらっ(゚Д゚;)!?」ギル「……貴様、水銀の蛇。貴様よりにもよって、このような欠陥品を生み出すとは!何事か!?元の我のセイバーに戻せいいや戻してください(T_T)!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:23:57)
  • 水銀「しょうがないな・・・私も調子狂っていたところだ」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:24:26)
  • サタナイル「待て」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:24:56)
  • 水銀「何だね?」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:25:14)
  • サタナイル「・・・確かに、調子狂うな」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:25:40)
  • 考え直したようだ・・・ -- 名無しさん (2013-05-01 22:25:55)
  • 司狼「いや、いいんじゃね?」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:26:18)
  • 七夜「正直いえば、こっちの方が少女っぽくていいな」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:26:40)
  • テルミ「っていうかよ。てめえらが罵倒するのは分かってんだ。だったらこっちの方がいいだろうが。罵倒するの好きなんだろ?小僧ども」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:27:15)
  • イスカンダル「ほう?正しい意見を言っているだけなんだがのぅ」テルミ「黙ってろ……騎士王は騎士王のままでいさせればてめェらが文句を言うのは必須。だったらこれで万々歳じゃねェか。違うのか?カスども」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:28:09)
  • 志貴「まあ、確かに気持ちの良いものじゃないしな……それには深く同意見だ」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:28:41)
  • 黄金「まあ、一理あるな……元に戻すのは、私も止めろと言いたいな」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:29:24)
  • セイバー「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:30:16)
  • なんか沈黙していた・・・ -- 名無しさん (2013-05-01 22:30:30)
  • テルミ「あれ?なんか・・・黒いオーラが噴き出してね?」 セイバーからなんか黒イーらが見え始めていた -- 名無しさん (2013-05-01 22:31:09)
  • エリー「あ~暴走したら、ガチで変なカレーの方の波旬呼ぶから、ヨロ」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:32:03)
  • 携帯をブラブラさせながらそう告げた。どうやらエリー様、邪魔されてご立腹のようだ。 -- 名無しさん (2013-05-01 22:32:32)
  • 全員「申し訳ございません!!」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:33:06)
  • エリー「しかし・・・・あ、セイバーちゃんが元に戻った・・・」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:33:42)
  • 全員「自力で戻った!!?」 エリーの言葉に振り返るとセイバーが元に戻っていた -- 名無しさん (2013-05-01 22:34:19)
  • エリー「どっちでもいいさね~というわけで、動画再生(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:34:48)
  • そして再生される司狼の黒歴史 -- 名無しさん (2013-05-01 22:35:37)
  • セイバーはそのまま・・・静かに座ることを選んだようだ -- 名無しさん (2013-05-01 22:36:28)
  • 司狼「エリー様!!?これは・・・・・・・・・・・・(T_T)?」 エリー「あんたの英雄譚」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:37:34)
  • 司狼は灰になった・・・・・ -- 名無しさん (2013-05-01 22:38:48)
  • そう、それは宿儺として「ダークマター」とか「自滅因子」とか中二病のように言いまくっている映像だ。 -- 名無しさん (2013-05-01 22:39:52)
  • 螢「というより」皆「エリー様と結婚して、子供いるんだ。不能じゃなくなってよかった/よかったですね/司狼/シロウ!」皆が親指を立てていた。 -- 名無しさん (2013-05-01 22:40:55)
  • 司狼「(ノД`)(ノД`)(ノД`)(ノД`)(ノД`)(ノД`)(ノД`)(ノД`)」 灰になって見事に涙を流していた -- 名無しさん (2013-05-01 22:42:19)
  • 士郎(名前が同じだけに他人事と思えない(;_;)) -- 名無しさん (2013-05-01 22:43:27)
  • 蓮「あと」ベイ「ザミエル(ノД`)」戒「き、気の毒というか」ベア「ぷぷっ(`・ω・´)」一人笑いを堪えているベアトリス。お陰で顔が真っ赤だ。そして、ベア「ぶはははははははははははははははははっ(^O^)(☆▽☆ )(*^▽^*)(●´ω`●)!!!!!!!!!!!!!!!!!」大爆笑していた。 -- 名無しさん (2013-05-01 22:45:02)
  • ベア「少佐が先生(,,〉八〈,,)!きゃはははははは(^O^)!しかも家でゴロゴロ……うははははははははは(●´ω`●)!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:46:10)
  • マキナ「ご愁傷様だな・・・・ヴァルキュリア」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:47:13)
  • しかし、その呟きは聞こえない -- 名無しさん (2013-05-01 22:47:43)
  • ザミ「――――――――ブチブチブチブチッブッチーン!!!!!」その時、堪忍袋の緒が切れた音がした。一目散に戒でさえ分け目も振らず逃走していた。蓮はマリィを抱えたまま創造で逃げ、ベイは香純を抱えて一気に飛んで逃げた。 -- 名無しさん (2013-05-01 22:48:28)
  • ベア「へ?」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:49:00)
  • ザミエルがシュピーネ片手に後ろに居た -- 名無しさん (2013-05-01 22:49:25)
  • 水銀「皆急げ!今だけは逃げろ!」黄金「イザークにまどかたちよ。私の元へ参れ。私の元へいれば安全だ」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:49:52)
  • サタナイル「今回ばかりは、全面的に」アンナ「ヴァルキュリアのせいね;」アンナたちも逃げていた。 -- 名無しさん (2013-05-01 22:50:26)
  • ザミエル「そんなに焼かれたいのか?」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:51:26)
  • 静かに言い放った・・・マジで不味い -- 名無しさん (2013-05-01 22:52:30)
  • ベア「滅相もございません(/_;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:53:23)
  • ザミエル「そうか・・・・そんなに焼かれたいか・・・」 連行されていった -- 名無しさん (2013-05-01 22:54:01)
  • ザミエル「モードチェンジ《マジンガーZ》」 別方向の進化を始めた -- 名無しさん (2013-05-01 22:55:42)
  • ベア「ちょっと!?Σ(゜□゜;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:56:07)
  • 全員「!?」 よく解らない進化にみんな驚愕した -- 名無しさん (2013-05-01 22:56:54)
  • 司狼「確か、必殺技が《ロケットパンチ》だったよな」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:57:56)
  • 水銀「《ブレストファイヤー》もあったな」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:58:25)
  • 七夜「ぴったりじゃねーか・・・・(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 22:59:19)
  • ザミ「来い!未来の私よ!」空間が砕け、龍明が出てきた。龍明「ああ……見せてもらった。一部始終、全部(・・)な(#^ω^)ビキビキ」もう一人増えました~♪ -- 名無しさん (2013-05-01 23:00:12)
  • ベア「いやあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ(ノД`)!!!!!!!!!!!!!!!!!!」雷速で逃げ始め、向かったのは――皆がいる場所だ。ベア「死なば諸共~(^O^)!!!!!!!」ヤケクソだった。 -- 名無しさん (2013-05-01 23:01:12)
  • しかし「ロケットアイアンクロー》がベアトリスを捕まえた -- 名無しさん (2013-05-01 23:01:53)
  • ベア「そげな!!?」 マジンガーZ「逃がさん!!」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:02:43)
  • そして《ロケットアイアンクロー》に引きずられベアトリスは再び二人の前へ -- 名無しさん (2013-05-01 23:03:29)
  • ベア「少佐!!マジでロボになってます!!」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:04:12)
  • Wザミエル「あん!?」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:04:33)
  • ベア「ひいいいいいいいいいいいいい(TOT)」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:05:14)
  • マジンガーZ「どうしてくれようか・・・」 龍明「焼く」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:06:21)
  • 単純明快だった・・・ -- 名無しさん (2013-05-01 23:07:22)
  • ベア「け、螢!母禮化へ――」螢「ごめんね、ベアトリス。私、心を入れ替えることにしたから……頑張ってね」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:07:59)
  • どうやら螢の方は解脱を果たしたようだ。つまり――ベアトリスの死亡フラグが確立した。 -- 名無しさん (2013-05-01 23:08:26)
  • 龍明「良かったな~馬鹿娘?」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:09:34)
  • ザミエル「そんな簡単に変わらんだろうが一応はよしとするか」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:10:27)
  • ベア「あわ、あわわわわ」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:11:08)
  • マジンガーZとなったザミエルが目を光らせた -- 名無しさん (2013-05-01 23:11:32)
  • 戒「南無阿弥陀仏……南無妙法蓮華経」ベイ&司狼&男たち「南無阿弥陀仏……南無妙法蓮華経」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:11:52)
  • 男たちが坐禅を汲んで、詠唱を唱えていた。もう完全な詠唱だよ、これ; -- 名無しさん (2013-05-01 23:12:21)
  • マキナにいたっては完全に坊さんスタイルになっていた -- 名無しさん (2013-05-01 23:13:18)
  • ジューダス「唐揚げまだかな~」 士郎「お待たせ~」 ラグナ「まってたぜ~」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:14:05)
  • ランサー、士郎、ソロモン、パイモンは唱えずに仕事をしていた -- 名無しさん (2013-05-01 23:14:43)
  • ベア「誰か助けて!?あ、そうだ氷室玲愛ちゃん!?私を助け――」玲愛「ごめんなさい。私も今は心を少しは改めるために、リザから女の心得を学んでいるの。邪魔しないで♪」ベア「邪魔ですと(゚Д゚;)!?」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:17:40)
  • 龍明「無駄なことを」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:18:31)
  • ばっさりと切り捨てた -- 名無しさん (2013-05-01 23:18:47)
  • ランサー「焼きおにぎりできてるか?」 士郎「今出来た」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:20:16)
  • 龍明「旨そうな匂いだ少し飲んで行くか」 不穏な発言が聞こえた -- 名無しさん (2013-05-01 23:20:55)
  • 士郎「これをどうぞ!」速攻で差し出していた。 -- 名無しさん (2013-05-01 23:22:07)
  • 龍明「殊勝な心がけだ」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:22:46)
  • ベア「創造!」創造をその隙に発動させて逃げようとするが、 -- 名無しさん (2013-05-01 23:23:18)
  • 再び《ロケットアイアンクロー》に捕まった -- 名無しさん (2013-05-01 23:24:02)
  • 龍明は焼きおにぎりとおでんをたべて熱燗を景気づけに飲んでベアトリスに向き直った -- 名無しさん (2013-05-01 23:24:57)
  • ザミ「私たちのあの姿を見て笑ったのは貴様だけだ」龍明「他も笑っていれば処刑していたが……お前は私の部下だ、よかったな」二人の悪魔「殺さずに可愛がってやろう」ニヤリ -- 名無しさん (2013-05-01 23:25:25)
  • ザミエル「小僧!!熱燗をよこせ!!おでんもだ」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:26:10)
  • 士郎「はっ!」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:26:25)
  • アーチャー「こちらもどうぞ!」気を利かせ、追加の飲み物も持ってきたようだ。 -- 名無しさん (2013-05-01 23:26:53)
  • ランサー「焼きおにぎりもどうぞ!!」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:27:21)
  • ランサーと士郎は本格的にこのヒトとエリー様に逆らえないのだ -- 名無しさん (2013-05-01 23:27:56)
  • 苦労人同盟「同士よ・・・・(T_T)」 むせび泣いていた -- 名無しさん (2013-05-01 23:28:40)
  • 龍明「なかなかにいい味だったぞ・・・大儀だ」 士郎「はっ!」 ランサー「それでは我々はこれで!!」 二人は引っ込んだ -- 名無しさん (2013-05-01 23:30:10)
  • アーチャー「私もこれで」 アーチャーもエリー様の下へ戻った -- 名無しさん (2013-05-01 23:31:26)
  • ソロモン「私の焼きおにぎりが(/_;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:31:56)
  • パイモン《諦めなさい;》 -- 名無しさん (2013-05-01 23:32:18)
  • 士郎「また作りますから」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:32:47)
  • パイモン「私もお願いします》 士郎「了解」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:33:23)
  • シュライバー「みんなも忘れてはいないだろうけど、もう一度説明するよ?ザミエルは下級悪魔から上級悪魔をアイアンクロー一発で沈めることができるんだよ~♪ついでに、確かラリアットで上級悪魔を五、六体を纏めて首を跳ね飛ばしてたよね?」ザミ「前の話だ……誰でもできる。そのぐらい」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:34:17)
  • 全員「いや、出来ないから!!」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:34:48)
  • ベア「 *1 ))ガクガクブルブル」足がめっさ震えていた。 -- 名無しさん (2013-05-01 23:35:02)
  • ザミ「何を言う?頭突きであの低俗な悪魔どもの頭蓋骨を砕くことも可能だろ?なあ、ランサーたちよ」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:35:42)
  • ランサーたち「無理だから!!!」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:36:21)
  • ザミ「まったく……最初から無理だのなんだの、それでも誇り高い英雄なのか?」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:37:16)
  • シュライバー「ザミエルが異常なんだよ~マジンガーZになるし」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:38:36)
  • シュライバーが若干呆れていた -- 名無しさん (2013-05-01 23:38:52)
  • ザミ「この程度……造作もない」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:39:07)
  • ベア「いいえ、無理です!!少佐の特異体質です!!間違いありません!!」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:40:07)
  • あ、また地雷を踏んだようです -- 名無しさん (2013-05-01 23:40:38)
  • マキナ「思い出したくなかったが……確か、ムカついたとか何とかで、巨人の神の胴体をドロップキックで粉砕していたな?」ザミ「ああ、懐かしいな……アンアンクローでは相手の頭がデカすぎたからな。仕方ない処置であった……ハイドリヒ卿の前でお見苦しいところを晒してしまったがな」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:40:51)
  • さらに爆撃機がベアトリスへ直撃した。ベア「――――――――今、なんと?マキナ卿。聞き間違いですよね?そうですよね?」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:41:31)
  • マキナ「実際にやった・・・(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:42:12)
  • 黄金「なかなかに愉快であったぞ?」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:43:24)
  • ちなみにこの発言もニトロである・・・ -- 名無しさん (2013-05-01 23:45:26)
  • ザミ&龍明「(☆▽☆ )」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:46:24)
  • シュピーネ「わたくしも知ってますよ?確か……手刀で海面を割って、ハイドリヒ卿のお手伝いとか何とかで、海王類を仕留めてましたよね?」ザミ「あんなのに遅れを取っては近衛の名折れだ」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:47:36)
  • イザーク「ついでに、ザミエルノ握力はだな」皆を手招きして、ゴニョゴニョと呟くと、皆「嘘おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお(ノД`)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!??????????」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:48:35)
  • 英雄たちもドン引きで、知人たちも一斉に跪いていた。ザミ「?なにをしている、貴様ら」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:49:16)
  • ザミエル「軽く五百八十程度しかないぞ?」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:50:10)
  • 握力という単語を一応聞いていたのでそう応えた -- 名無しさん (2013-05-01 23:50:34)
  • 英雄たち「可笑しいから!!」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:53:01)
  • 人間辞めてるなんて口が裂けても言えないのだ・・・ -- 名無しさん (2013-05-01 23:53:36)
  • マキナ「以前俺はザミエルと腕相撲をし……百回中五十回、負けている」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:54:01)
  • 全員「まさかの!!?」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:54:24)
  • ザミエル「鍛え方が悪いのではないのか?マキナ。一日千里以上走っていれば、普通に体力も筋力も付くぞ?」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:54:49)
  • マキナ「それはお前・・・・人間辞めてるぞ」 ザミエル「とうの昔に辞めているだろう?」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:56:35)
  • 何も言い返せないツッコミが帰ってきた -- 名無しさん (2013-05-01 23:57:26)
  • 黄金「私が愛する近衛だけある……励めよ、ザミエル」ザミ「ハッ!」 -- 名無しさん (2013-05-01 23:59:51)
  • この一言でやれるのだ。もうご都合と言う言葉が可愛く見えるというもの。 -- 名無しさん (2013-05-02 00:00:22)
  • マキナ「・・・・・・・・・・・・・・・(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:00:53)
  • もう、言葉を失った -- 名無しさん (2013-05-02 00:02:09)
  • シュピーネ「もう、・・・・・・・・・・・よく解りませんな」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:02:57)
  • ベイ「ベイオリンを引けば相手が爆発するし・・・(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:03:33)
  • その言葉がベイの悲劇の始まりだった -- 名無しさん (2013-05-02 00:03:56)
  • 龍明「ベイオリン?ああ、アレか」 ベイ「しまった!!?」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:05:13)
  • 噂の白いヴァイオリンのことである・・・《ある意味兵器》なのだ・・・ -- 名無しさん (2013-05-02 00:06:09)
  • Wザミエル「来い、ベイ」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:07:09)
  • ベイ「俺は小僧の手伝いを」 ソロモン&パイモン「足りている」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:07:58)
  • ベイ「(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:08:20)
  • 行くしかなくなった -- 名無しさん (2013-05-02 00:08:40)
  • 龍明「旨い酒とおでん&焼きおにぎりを食えて上機嫌なのだ、早く来い」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:09:55)
  • ベイに悪寒が走った・・・・そういうときの経験から言うと・・・心変わりの前兆であり、もしかしたら自分も巻き添えにされるからである -- 名無しさん (2013-05-02 00:11:44)
  • ザミエル「早く来い!!酒癖を爆発させるぞ?」 最強最悪の脅しである -- 名無しさん (2013-05-02 00:14:38)
  • 皆「早く往け!」売ったようだ。 -- 名無しさん (2013-05-02 00:16:02)
  • ベイ -- 名無しさん (2013-05-02 00:17:29)
  • ベイ「チクショウ(ノД`)モードチェンジ!!!!!ベイオリン(`Д´)!!!!!」 ベイがベイオリンになった -- 名無しさん (2013-05-02 00:20:39)
  • 龍明「久しぶりに弾いてみるか……貴様も腕(性能)も上がっているようだしな」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:23:19)
  • ベア「(ノД`)(ノД`)(ノД`)(ノД`)(ノД`)」 二人「却下だ(-_★)」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:24:22)
  • ベイオリン「ヴァルキュリア~腹括れ(/_;)」 ベイオリンが喋った -- 名無しさん (2013-05-02 00:29:23)
  • ベア「イヤだあああああああああああああああああああああ(ノД`)」Wザミエル「ハイドリヒ卿、ご演奏をお聞きください」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:30:56)
  • ベイオリンは《覇道が覇道を乗せて波動を跳ばすのだ》おまけにスナイパーじみたこともできる………(ノД`) -- 名無しさん (2013-05-02 00:36:20)
  • しかもベイの力が上がったことにより性能も大きく上昇している…しかも弾くのがザミエルである…(/_;)間違い無く死亡フラグなのだ! -- 名無しさん (2013-05-02 00:37:55)
  • シュライバー「死んだね~コレ、ベイオリンの性能はチートだし」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:41:05)
  • マキナ「酒も入っている…間違い無く…そうなるな(-_-;)」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:44:42)
  • ベアトリス「GYAAAAAAAAAAAA!!!!???」 ホラー映画の怪物のような叫び声とともに消滅する。物理的に原始も残らず消滅した。 -- 名無しさん (2013-05-02 00:50:40)
  • 戒「ベアトリス!! ……ってGYAAAAAAAAA!!!」 ベアトリスが消滅した地点に駆け寄った戒も巻き添えで消滅した。 -- 名無しさん (2013-05-02 00:52:10)
  • 蓮「…………死んじゃったね」 司狼「まあ、この空間なら治るからいいだろ」 マキナ「気にしても仕方ない」 もう諦めている一同。 -- 名無しさん (2013-05-02 00:53:09)
  • ベイオリン「(/_;)(/_;)(/_;)(/_;)(ノД`)」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:57:49)
  • …… ナハト「……ここまで被害来ないよな?」 ちょっと離れたところに避難するナハト。 ナハト「しかし、肩が凝るというか……まだ違和感あるかメカの体は」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:58:25)
  • ナハト「飯が食えるから良いけどよ」 -- 名無しさん (2013-05-02 00:59:57)
  • ナハト「しっかし、ぬいぐるみの時は間接なんてあってないようなもんだった反動か……この体はキツイな、風呂…は入る意味ねえか。油でも指せばいいのか?」 蓮華「あなた……ナハト?」 ナハト「あん? お前――――チビガキの女のほうか」  声をかけてきた蓮華を一瞥だけすると、また考え始めるナハト。 -- 名無しさん (2013-05-02 01:02:04)
  • ナハト「お前は何だ?何ででかくなってんだ?」 -- 名無しさん (2013-05-02 01:04:29)
  • 蓮華「わかんないよ、いつの間にかこうなってたの。ナハトは……変な恰好だね」 ナハト「あ~、確かに女の子向けはせんな、これじゃ」 -- 名無しさん (2013-05-02 01:05:55)
  • ナハト「そういや、今日ってどこに泊まるんだ?旅館としか聞いてないが」 -- 名無しさん (2013-05-02 01:07:05)
  • 蓮華「おじいちゃんが言うにはね、ハイドリヒさんが作った旅館が近く似合ってそこに泊まるんだってさ~私はおねえちゃんとおんなじ部屋なんだって~」 ナハト「あ~、あの金髪の髪の短いねーちゃんか」 -- 名無しさん (2013-05-02 01:08:37)
  • ナハト「お前、仲いいもんな」 蓮華「うん(^_^)お友達~(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-05-02 01:09:25)
  • ナハト(友達ねえ……まあ、でかくなってくれたほうが良いか) ふと、蓮華に似ていた少年が頭をよぎる。 蓮華「……やっぱり前のほうが可愛かったのに」 メカボディを俯瞰的に見れば、普通とは言い難い。完全に戦闘向けに作られているボディに可愛げ等まるでなし。 -- 名無しさん (2013-05-02 01:11:05)
  • ナハト「俺は男だからな・・・この体になって、できることが増えたんだぜ?」 -- 名無しさん (2013-05-02 01:12:09)
  • 蓮華「えっと、空が飛べるとか?」 ナハト「ぬいぐるみでも飛べたな・・・一応、手先が器用になった」 -- 名無しさん (2013-05-02 01:13:26)
  • ナハト「そろそろ戻るか・・・ん?これは俺に隠れて新メニュー増やしやがったな?」 -- 名無しさん (2013-05-02 01:15:17)
  • ナハトが嗅覚で居酒屋?から洩れてくる旨そうな匂いを察知した -- 名無しさん (2013-05-02 01:16:01)
  • 蓮華「お腹すいたね~食べに行こう」 -- 名無しさん (2013-05-02 01:17:00)
  • ナハト「俺の胃袋はある意味そこ無しだからな・・・いいぜ?付き合ってやる」 -- 名無しさん (2013-05-02 01:17:34)
  • そうして一人とメカは居酒屋?に戻っていった -- 名無しさん (2013-05-02 01:19:25)

メンバー:蓮、司狼、マキナ、香純、ソロモン、クリストフ、アンナ、ベアトリス、藤姉、アーチャー、ランサー、ライダー、シエル、秋葉、青子、橙子、幹也、鮮花、まどか・ほむら・マミ、なのは・はやて・スバル、ハイドリヒ、ザミエル、ベイ、エリー、シュピーネ、姫アルク、カレン、セイバー、フェイト、ヴィータ、式、翡翠、志貴、水銀、シュライバー、ライル、言峰、荒耶、イリヤ、桜、シグナム、アルク、琥珀、テルミ、サタナイル、ジューダス、戒、螢、玲愛、リザ、マリィ、士郎、凜、バゼット、七夜、ティアナ、ラグナ。 -- 名無しさん (2013-01-25 22:10:10)
  • 編集しました。どうぞ -- 案山子さん (2013-04-25 15:31:01)
  • 編集しておいた。 -- 名無しさん (2013-04-27 11:26:16)
  • ややこしくなっていたので、編集させました。 -- 名無しさん (2013-04-30 14:52:09)
  • そろそろヤバそうなので、編集します。 -- 案山子さん (2013-05-02 01:20:18)

  • 合計: -
  • 今日: -
  • 昨日: -
  • トップページの合計: -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。