Dies irae 黒円卓の大運動会

ある休日
月乃澤学園 グラウンド

ハイドリヒ「卿ら、みな揃ったな」

一同「ザワザワ」

ルサルカ「ねぇ、いったいなんなの?ハイドリヒ郷、体操服でここに集まれなんて」

ベイ「俺が知るかよ、日光がキツくてかないやしねぇ」

ザミエル「おい、ハイドリヒ郷の前だぞ控えろ」

ルサベイ「はーい」

蓮「くそ、俺たちまで呼んで何のつもりだ」

司狼「まぁ、相手の大将もなんか体操服だし、しかも半袖半パンだし、今回ななんもねぇだろ」

蓮「だといいんだがな」

カール「では、獣殿。役者が揃った所で…」

ハイドリヒ「なぁカール」

カール「なんだね?」

ハイドリヒ「本当にアレをやるのか?」

カール「今更な事でしょう、その格好までして退けますまい」

ハイドリヒ「くっ…致し方ない」

カール「では…」

ハイドリヒ「ゴホン、では拝聴せよ」

一同「……」

ハイドリヒ「第1回!グラズヘイム主催!」

一同「!?」

カール「黒円卓!大運動会ぃぃぃ!!」

双首領「いえええぇぇぇぇぇあ!!」

一同「……」

ハイドリヒ「……」

カール「ニヤニヤ」

ハイドリヒ「カールよ、永劫回帰で…」

カール「もう録画してあるから回帰しても無駄」

ハイドリヒ「ならばそれを...」

カール「自動的にバックアップを残すようにちょいと改造したので無意識」

ハイドリヒ「...我らは契りを交わした盟友であろう?」

カール「我が同種のこんな姿は未知以外の何物でもってないからな」

ハイドリヒ「どうしてもか...?」

カール「ええ」

ハイドリヒ「……」

カール「他の者も待っている、早く進行したまえ、ハイドリヒ」

ハイドリヒ「……あぁ、私の映像も総て愛してやる」

こんな感じにグラズヘイム主催の大運動会が始まってしまった。
どんな展開になるのかはそれもまた未知であろう。


  • マキナ「聖贄杯を返したクリストフはともかく…俺はどうすれば……」 -- 名無しさん (2012-05-11 18:17:19)
  • ハイドリヒ「案ずるな」 マキナ「ん?」 ハイドリヒ「カール、頼んだぞ」 カール「…………」体育座りでいじける。 ハイドリヒ「頼んだぞ」 カール「………はあ、アクタ・エスト・ファーブラ」 マキナ「………? 何をした」 ハイドリヒ「カールの力でお前の肉体を一時的に普通の人間にしたのだ」 -- 名無しさん (2012-05-11 18:54:56)
  • マキナを戻すなら蓮炭も戻さないといけないのでは? -- 名無しさん (2012-05-12 22:13:41)
  • マキナ「何故ツァラトゥストラには何もしない。」変態「わが女神にお前のような全身鋼鉄を番わせろと言うのか?否、断じて否!!女神の首飾りは至高でなければならないのだ。故に…」ハイドリヒ「カール、うるさいぞ」 -- 名無しさん (2012-05-17 21:29:34)
  • 遂に獣殿にまでウザがられるか -- 名無しさん (2012-05-19 19:51:00)
  • 黄金「さて(階段を上り台に乗って)、残りの説明は私が髑髏で作成した"みんな笑顔の楽しい黒円卓大運動会"に記してあるので各自目を通しておくように」 水銀「育児放棄の果てに説明放棄かね?」(体育座りをしながら) 黄金「悲しいかな、私にすら手に負えない者がいるのでな。大会の名も正直気に入らん。」 -- 名無しさん (2012-05-20 01:53:53)
  • 黄金「さて、本日最初の競技だが」 蓮「・・・玉入れ?えらく普通だな」 -- 名無しさん (2012-06-21 17:19:16)
  • 黄金「<<Yetzirah>>、不服かね?」蓮「おい!!聖遺物はダメなんだろ?!」黄金「競技内はな」蓮「はぁー!?」 -- メル専 (2012-06-21 17:42:04)
  • 司狼「まぁ、問題ねえわな運動会となりゃあ俺たち若者の独壇場だ!!ジジババ連中に負けることなんざありえねえよ」蓮の肩をたたきながらそういうと司狼の顔面に鋭く玉入れの玉がめり込んだ。 ルサルカ&ベイ&ベア「だれが、ジジババだって~~??」笑顔を張り付かせているがそれが般若の面にしか見えなかった。それをかな斬りに協議が玉宛に変わった・・・若者勢vs偽若者勢となって戦争が勃発した。普段温厚なリザでさえも嬉々としてブチ切れていた。 -- 名無しさん (2012-10-05 05:52:58)
  • 戒「・・・この場合、僕はどっちに入ればいいんだろうね?螢」 螢「え?兄さんは一応今年(2006年)で29だから藤井君達の方だと思うけど・・・」 戒「いや、逆に言えば、僕は来年で三十路になるんだよ。一応括りとしてはおじさんなんじゃないかな、と思ってね」 香純「え!戒さん来年30歳なんですか!?」 戒「まぁ、年齢的にはね。」 -- 名無しさん (2012-12-11 23:00:41)
  • 司狼「こっちを助けるって選択肢は!!?」 -- 名無しさん (2012-12-12 01:11:39)
  • 玲愛「遊佐君、貴方は何度か痛い目にあったほうが良いと思うの。」エリー「いい経験だよ、司狼。先達にいっぺんシバかれて来な」「Oh,Yes.このチンピラ野郎、敬老の心を学びやがれ。」 -- 名無しさん (2012-12-12 01:35:43)
  • なぜか見慣れない奴がラジカセを持ってそこにいる・・・ -- 名無しさん (2012-12-12 02:08:00)
  • 水銀「なんでいる?サタナイル?」  -- 名無しさん (2012-12-12 02:21:09)
  • サタナイル「それはダジャレか?水銀の変態よ」 -- 名無しさん (2012-12-12 02:22:53)
  • 水銀「君の名前は当然のようにギャグになりやすいのだ、自覚したまえよ」 -- 名無しさん (2012-12-12 14:47:34)
  • サタナイル「先の問いに応えよう。シン(変態)ある所に我はある。コギトエルゴスム、だ。」 -- 愛の伝道師? (2012-12-12 19:01:20)
  • 水銀「運動会だよこれは・・・・どちらに入りたい?」 -- 名無しさん (2012-12-12 19:04:00)
  • サタナイル「--運・営--」 -- 愛の伝道師? (2012-12-12 20:39:34)
  • サタナイル「私の代わりにこの者らが若者チームに入ってくれる・・・」 -- 名無しさん (2012-12-12 22:28:13)
  • ???×3《何で俺らが…んなことせんにゃならんのだ!!??》 ???×2「楽しそうです…(^_^)」 -- 名無しさん (2012-12-13 09:52:13)
  • サナタイル「若者よ、覇気が足りんぞ!!我が娘と、あの少女を見習え!!」 -- 名無しさん (2012-12-13 11:33:27)
  • ???「腐滅しろ」???「埋め尽くせ」 -- 愛の伝道師? (2012-12-13 19:29:58)
  • 少女に一人が『不滅しろ』といった男の袖を引いた 少女「あれどうやって遊ぶの?」 -- 名無しさん (2012-12-13 19:40:13)
  • ↑訂正 少女の一人が『不滅しろ』といった男の袖を引いた 少女「あれどうやって遊ぶの?」 -- 名無しさん (2012-12-13 19:41:58)
  • ???「なんかルールが変わってるって言ってたな・・・・」 水銀「説明しよう」 元祖ウザが湧いて出た・・・ -- 名無しさん (2012-12-13 23:51:44)
  • サタナイル「変態の首を取って(千切って)、玉と見立てて、あそこに見える暗黒天体に放り込めばいい。」 -- 愛の伝道師? (2012-12-14 21:16:32)
  • ???×3「なるほど(-_☆)」 サタナイルの連れてきた青年三人の目が光る・・・ -- 名無しさん (2012-12-14 21:18:58)
  • マキナ「ならば綱引きといこう」 変態の首を引き抜く為に競技が変更されたのであった -- 名無しさん (2012-12-14 21:22:37)
  • ???「それはどうやるの?」 マキナ「あの変態を中央において、あの綱を首に巻きつけて引っ張るだけだ」 -- 名無しさん (2012-12-14 21:26:31)
  • ルサルカ「足にも綱を巻きつけないとね♪」 -- 名無しさん (2012-12-14 21:31:23)
  • ???「逃げられんようにな」 ルサルカ「わかってらっしゃる(^_☆)] -- 名無しさん (2012-12-14 21:32:44)
  • サタナイル「血の紅組の綱があの変態につながっているのは理解できる。………が、何故白組の綱は私の首に巻かれているのか、説明してもらえないか、我が古き友、我が娘」 -- 愛の伝道師? (2012-12-14 21:34:18)
  • ???「一つでは競技にならない」 -- 名無しさん (2012-12-14 21:39:23)
  • 水銀「これでは公開殺人だよ」 -- 名無しさん (2012-12-14 21:41:20)
  • 一同「殺しても死なんだろ?お前は?」 -- 名無しさん (2012-12-14 21:50:53)
  • 水銀「いやいや、運動会という親睦を深めたり教育の一環としても行われる催しで、世紀末のモヒカンのようなノリの蛮行は不味いだろう」 -- 名無しさん (2012-12-14 21:55:54)
  • 一同「お前や(∴)と深める親睦など、那由多の果てまで繰り返しても存在しない」 -- 名無しさん (2012-12-14 21:59:13)
  • 水銀「悲しいな、我が息子や友人達が世紀末のモヒカンと同レベルとは」 -- 名無しさん (2012-12-14 22:00:12)
  • 黄金「人間なら大問題だ。人間ならな」 -- 名無しさん (2012-12-14 22:06:15)
  • マリィ「つまり何一つ問題は無いと」 -- 名無しさん (2012-12-14 22:20:51)
  • 最後は女神が綺麗に締めた 一同「オチがついたな(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-14 22:22:05)
  • 汚物「………………」 灰と化した -- 名無しさん (2012-12-14 22:43:13)
  • サタナイル「ちょっと待とうか。私は親睦を深める対象として見なされないのか。私が何か変態的行動をしたことがあったか?」 -- 愛の伝道師? (2012-12-14 22:52:52)
  • ???×3「いろいろやってきたこと?思い出せ(⌒▽⌒)?」 -- 名無しさん (2012-12-14 23:44:02)
  • サタナイル「ふむ……私はいずれの行動もそのような意図でやったわけではないぞ。そちらの危機管理が甘いのだ」 一片の疑念も無く本気で言ってのける。 -- 名無しさん (2012-12-15 01:58:35)
  • ???×「(⌒▽⌒)?」 ただ無言で笑顔・・それが彼らの答えだった -- 名無しさん (2012-12-15 02:34:34)
  • ↑訂正 ???×3「(⌒▽⌒)?」 ただ無言で笑顔・・それが彼らの答えだった -- 名無しさん (2012-12-15 02:35:20)
  • サタナイル「娘うお、君からも何言ってあげてくれ!!?」 しかし・・・・ -- 名無しさん (2012-12-15 12:41:32)
  • ↑訂正 サタナイル「娘よ、君からも何言ってあげてくれ!!?」 しかし・・・・ -- 名無しさん (2012-12-15 13:26:24)
  • ??「幸いなれ、黙示の天使よ」 -- 愛の伝道師? (2012-12-15 19:33:09)
  • それなりに迷惑を被っていたらしい・・・ -- 名無しさん (2012-12-16 03:12:15)
  • ??「その御名は、汝の下にて戯れる水の精をも震わさん」 -- 愛の伝道師? (2012-12-16 04:22:19)
  • サタナイル「……娘よ、私にツンデレ萌属性は無いぞ」 無表情だが、微妙に泣きそうに見える。 -- 名無しさん (2013-02-04 19:28:13)
  • ???「ここで追加いたしましょう、お父様(-_☆)」 -- 名無しさん (2013-02-05 23:32:28)
  • まさかの無茶振りである・・・ サタナイル「それは噂に名高い、無茶振りというやつだな?」  -- 名無しさん (2013-02-07 18:03:52)
  • ???「Exactry(その通りでございます)」 仰々しくお辞儀をする。 -- 名無しさん (2013-02-07 23:37:32)
  • 制裁が始まった…………運動会は、まあ、予想通り凄まじいバイオレンスが吹き荒れる修羅の世界となり、最終的には殴り合いで全てを制した蓮が単独優勝を飾るのであった。 FIN -- 名無しさん (2013-08-07 01:35:01)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。