覇吐ちゃんと学園の仲間達 第四話

  • … 翌日 -- 名無しさん (2012-11-09 19:59:37)
  • 学生A「蓮華さんおはよう!」 学生B「もう登校して大丈夫なの!?」 蓮華「みんなおはよう、心配かけてごめん」 校門の前では蓮華の登場に学生達の人だかりができていた。 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-09 20:02:30)
  • そこへ楚々とした雰囲気の女生徒二人に挟まれて、暗黒神話の邪神を直視した人間のような顔で覇吐がやって来た -- 名無しさん (2012-11-09 20:24:28)
  • 蓮華「あ、坂上さんおはよう」 -- 名無しさん (2012-11-09 20:29:09)
  • 覇吐「おはよう……」隠々滅々たる声が返って来た -- 名無しさん (2012-11-09 20:40:24)
  • 蓮華「どうしたんだ? まるで絶望に染まったような顔で……」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-09 20:42:26)
  • 覇吐「うちのおかー様がうちの副担任になったり剣道の指導で巻き込まれたり・・・、シャルロッテと櫻井鈴がうちに下宿したり、しんどいことが増えた」 -- 名無しさん (2012-11-09 20:50:13)
  • 蓮華「それ結構楽しそうね~私も行こうかな」 笑ってそんなことを言う蓮華さん・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-09 20:54:56)
  • 覇吐「やめといたほうg『蓮華ちゃああああああああああああん!!!!』うお!?」突如ハチマキならハッピやらを着こんだ大勢の男子学生が、覇吐を押しのけて蓮華の前に現れた。 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-09 20:59:54)
  • 男子A「大丈夫かい蓮華ちゃん!?」 男子B「車にひかれたって聞いたけど!」 男子C「もう少し休んでもいいんじゃないのかい!?」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:04:26)
  • 覇吐「………なんだアイツら?;」 紫織「『蓮華ちゃんファンクラブ』よ」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:06:23)
  • 覇吐「は?」 咲耶「そういえばまだご説明していませんでしたね。蓮華様はあのマリィ先生に並ぶ学園のマドンナなんですよ」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-09 21:09:48)
  • 覇吐何となく納得・・・・・・(あの見た目であの性格だ・・・受けがいいのは言うまでもないだろうな・・・)」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:14:03)
  • 蓮華「みんな、心配してくれてありがとう。でももう大丈夫だよ」純粋な笑顔を見せる。 -- 名無しさん (2012-11-09 21:18:46)
  • 初代「私に感謝するがいい!!」 ドヤ顔で湧いて出る初代汚物・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-09 21:21:38)
  • ハイドリヒ先生が聖槍で貫いて、ゴミ集積場に捨てました -- 名無しさん (2012-11-09 21:25:01)
  • 蓮華「坂上さん、今日学校終わったらあなたの家に行っていい?」 無邪気に聞く蓮華・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-09 21:26:16)
  • 覇吐「え?」 ファンクラブ達『なにい!!!!!?』 -- 名無しさん (2012-11-09 21:28:19)
  • 男子D「おい転校生! 貴様俺達の蓮華ちゃんを一人占めする気か!?」 男子E「抜け駆けは許さねえ!!」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:30:09)
  • 覇吐「なんで俺っていつもこうなんだ?」 真面目に考える覇吐・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-09 21:32:30)
  • 水銀(女)「日ごろの行いがよすぎるからじゃな~い?」 どこから余もなく湧いて出る汚物二号・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-09 21:33:21)
  • 一同『滅尽滅相おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!』 -- 名無しさん (2012-11-09 21:35:21)
  • 覇吐「さっきまでキモイくらいまともだったのに」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:37:03)
  • 鈴「ああ…疲れた……やはり素でいる方が良い」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:38:28)
  • 紫織「……どこから出て来た?」 鈴「最初からコイツ(覇吐)の隣にいたんだよ」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:40:34)
  • とりあえず滅相した汚物二号をちょうどよく通りかかったゴミ収集車に放り込む鈴・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-09 21:42:15)
  • 一同「………………は?」 覇吐「なんか朝起きたら、まともというか、楚々とした風情の、良いとこのお嬢様みたいになってて、凄くキモかった」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:43:32)
  • 黄金「……擬態か」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:44:35)
  • 紫織「まともになってもキモイとかもはやどうにもなんないね・・・・・」 苦笑い交じりに言う紫織 -- 名無しさん (2012-11-09 21:45:59)
  • 一同「全くだ・・・・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:52:01)
  • 蓮華「それで………行ってもいいかな? 坂上さん」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:54:48)
  • 鈴「問題無い」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:56:21)
  • 黄金「本物が来ると欺瞞がバレるぞ」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:57:13)
  • 鈴「やはり来るな。来たら殺す」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:58:02)
  • 覇吐「オレの意志は……」 -- 名無しさん (2012-11-09 21:58:56)
  • 黄金「坂上の意思を無視するのはよくないな・・・」  -- 名無しさん (2012-11-09 22:06:37)
  • 覇吐「俺は……」 -- 名無しさん (2012-11-09 22:08:22)
  • 鈴「友人を窮地に陥れたりはしないよな〜〜〜〜」 悪鬼☆スマイル -- 名無しさん (2012-11-09 22:15:32)
  • 覇吐母「お友達を連れてくるのは大歓迎ですよ」 -- 名無しさん (2012-11-09 22:16:33)
  • 鈴「そうですね、家も華やぎますし」 一同『…………』 -- 名無しさん (2012-11-09 22:18:44)
  • 一同(切り替え早っ!!!!!!) -- 名無しさん (2012-11-09 22:19:58)
  • ベア「私も行きた〜〜い」 鈴「!?」 蛍「や、やめた方が」 -- 名無しさん (2012-11-09 22:39:54)
  • 覇吐母「構いませんよ」 あっさり答える母 -- 名無しさん (2012-11-09 22:42:23)
  • ベア(仕返しができるかもしれない(-_☆)) -- 名無しさん (2012-11-09 22:44:10)
  • エレ「この馬鹿娘共は、いくら私が教導しようとも性根が改まらず困り果てております。是非、コヤツ等にも特別指導をお願いします」 ベア「んなッ!?」蛍「わたしも!?」 -- 名無しさん (2012-11-09 22:48:21)
  • 母「見た限りあなたよりはまともなようですね、ちょっとねじれているみたいですが問題ないでしょう」 -- 名無しさん (2012-11-09 22:49:42)
  • 鈴「エレオノーレさんもああ言っていることですし」 -- 名無しさん (2012-11-09 22:53:12)
  • 母「あれぐらいならあなたの十分の一でどうにかなるでしょう?」 しぶしぶだが承諾する母 -- 名無しさん (2012-11-09 22:54:21)
  • 水銀(女)&初代「復活!!!!!!!!!!!!!!!!」 どこからともなく復活してきたW汚物・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-09 23:01:02)
  • ハイドリヒ先生が田楽刺しにして下水に放り込みました -- 名無しさん (2012-11-09 23:03:30)
  • 母「エレオノーレさんお受けしますが覇吐のことお願いします」 なんか勝手に売り飛ばされてる覇吐 -- 名無しさん (2012-11-09 23:06:42)
  • 覇吐「なんでやねん!!!!!!!???」 -- 名無しさん (2012-11-09 23:08:46)
  • エレオノーレ「任せてください」 -- 名無しさん (2012-11-09 23:17:38)
  • 二つ返事で受けるエレオノーレ・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-09 23:22:53)
  • 覇吐「…………orz」 -- 名無しさん (2012-11-09 23:27:04)
  • 紫織「ほんとにあんたいろんなところに駆り出されるね~」 -- 名無しさん (2012-11-09 23:29:56)
  • 紫織が覇吐の肩に手を置くと覇吐は灰になった・・・・ -- 名無しさん (2012-11-09 23:30:41)
  • …部活にて -- 名無しさん (2012-11-09 23:31:33)
  • 蓮華「ご心配かけてすみませんでした」 紅葉「でもよかったわ、蓮華ちゃんが無事で」 -- 名無しさん (2012-11-09 23:32:34)
  • 水銀(女)「ホントに心配したのよ~」 覇吐「…何でお前いんの?」 水銀(女)「や~ね~、私も演劇部の一員よ」 覇吐「…そういう意味では無くて。すっかり感覚麻痺しちまってたけど、お前何であれだけやられてすぐに復活するの? つか何で死なないの?」 -- 名無しさん (2012-11-09 23:36:10)
  • 蓮華「あの人の血を引いてるからじゃないの?」 呆れたように言う蓮華 -- 名無しさん (2012-11-09 23:40:33)
  • 水銀(女)「それは最高の褒め言葉よ♪」 -- 名無しさん (2012-11-09 23:42:17)
  • 蓮華「みんながこれをウザいという理由が少しわかったわ・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-09 23:50:50)
  • ため息をつく蓮華。 -- 名無しさん (2012-11-09 23:53:39)
  • 黄金「では始めるぞ」 そこにいる汚物を完璧無視して練習開始を告げる黄金 -- 名無しさん (2012-11-10 00:42:25)
  • 水銀(女)「皆、がんばってね~ん♪」 蓮華「声援はいらない」 覇吐「気持ち悪い」 黄金「地獄に落ちろ」 水銀(女)「ひどいわ…」 -- 名無しさん (2012-11-10 02:28:46)
  • 母「あなたはこっち」 水銀(女)「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああ~~~~~~~~~~~~~」 ウザい悲鳴を上げながら引きずられていった・・・ -- 名無しさん (2012-11-10 02:39:27)
  • … 紅葉「じゃあまず、主人公と姫が出会うシーンからいくわね」 蓮華「はい」 -- 名無しさん (2012-11-10 09:30:57)
  • 奴奈比売(ぐぎぎ……やっぱり悔しい) -- 名無しさん (2012-11-10 22:01:22)
  • 初代『私と契約して主役になってよ』 -- 名無しさん (2012-11-10 22:02:47)
  • 奴奈比売「!?」 振り返れば兎だか犬だか良くわからんウザイ着ぐるみが -- 名無しさん (2012-11-10 22:03:47)
  • 奴奈比売() -- 名無しさん (2012-11-10 22:07:00)
  • 奴奈比売(何このウザいの?見ているだけで吐き気がする・・・・・・) -- 名無しさん (2012-11-10 22:07:42)
  • 黄金「ん?汚物1号の気配がするな・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-10 22:17:14)
  • 汚物ェ『なんでも願いを叶えてあげるから、僕と契約しない?』 -- 名無しさん (2012-11-10 22:22:56)
  • 垂直跳びからのドロップキックをブチ込む奴奈比売 -- 名無しさん (2012-11-10 22:23:53)
  • だが汚物はウザやかな動きとともにそれを見事に躱して見せた・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-10 22:31:17)
  • 奴奈比売「何よそのウザイ恰好は?」 -- 名無しさん (2012-11-10 22:34:12)
  • 初代「因幡の白うさぎだ(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-11-10 22:42:22)
  • 黄金「では全身の皮を剥いでやろう」 -- 名無しさん (2012-11-10 22:44:57)
  • 初代「やあ、久しぶり」 黄金に向けて爽やかスマイル・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-10 22:46:38)
  • その隙に金的入れるアンナ -- 名無しさん (2012-11-10 22:53:47)
  • 初代「ぐふぉおおおおおおおおおおおおおお!!???」 -- 名無しさん (2012-11-10 22:56:40)
  • 奴奈比売「悲鳴までウザいとは救いようが無いわね」 -- 名無しさん (2012-11-10 23:00:15)
  • 黄金「一体何をしに湧いて出たのだ」 -- 名無しさん (2012-11-10 23:25:29)
  • 初代「無論、この劇を至高の歌劇にするために参上仕った(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-11-10 23:34:02)
  • 黄金「要らんおせっかいだ」 -- 名無しさん (2012-11-10 23:51:27)
  • 初代「そう邪険にするな寂しいだろう」 黄金「卿の口からそんな異次元の言葉が出るとは思わなんだよ」 初代「…まあ、歌劇に必要なのは至高の役者だ。元部員として演技指導でもしようかとね」 -- 名無しさん (2012-11-11 00:05:56)
  • 黄金「要らん、卿がかかわるとろくなことにならん」 -- 名無しさん (2012-11-11 00:10:46)
  • 初代「仕方が無い。独自に劇を創るとしよう。奴奈比売アンナ、僕と契約して主演女優になってよ」 -- 名無しさん (2012-11-11 03:26:10)
  • アンナ(既、既知感が……) -- 名無しさん (2012-11-11 04:22:41)
  • 黄金「どのような劇にするつもりかね?」 -- 名無しさん (2012-11-11 15:10:35)
  • 汚物「ドヴォルザークのルサルカを基調とした劇で、最後にヒロインは『私って☆本当に☆馬鹿』と言って水底に消」 -- 名無しさん (2012-11-11 15:12:43)
  • アンナ「パクリじゃん、あんたホントに凄い脚本家なの?」 侮蔑の視線を向けるアンナ。 -- 名無しさん (2012-11-11 15:18:44)
  • 初代「この劇は主役が君みたいな日陰者だからこそ光るのだ!!!」 なんか力説する汚物 -- 名無しさん (2012-11-11 15:21:25)
  • 奴奈比売「ねえ、先生・・・これを滅人滅相死しても罪に問われないなんて法律はないのかしら?」 マジに聞く奴奈比売 -- 名無しさん (2012-11-11 15:28:28)
  • 黄金「…残念ながらそんな法は無いな」 心の底から残念そうな黄金。 -- 名無しさん (2012-11-11 15:30:52)
  • 汚物「さあ!僕と契約してまほ…もとい、主演女優になってよ!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-11 15:39:45)
  • エリー先生「先ざっと調べてみたけど、この人アメリカの首脳陣にブラックリストに名前のってるよ、おまけに懸賞金までかけられてる」 さらっと出てきて重要な情報を残して去って行ったエリー先生・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-11 15:42:01)
  • 黄金「昔取った杵塚」 奴奈比売「こんなのでも金銭になるなんて……」 ロートス「それはちょっと浅ましいよアンナ」 覇吐「極最近エンゲル係数が増えて」 刑士郎「善は急げだ」 -- 名無しさん (2012-11-11 15:50:37)
  • 紅葉「さっさと片付けて練習を再開しましょう」 続々と集まる一同 -- 名無しさん (2012-11-11 15:51:51)
  • 汚物ェ「ま…待て!!待つんだジョー!!冤罪だ!!一体私が何をしたと!?」 -- 名無しさん (2012-11-11 15:53:41)
  • エリー先生「存在そのものが罪らしいよ・・・懸賞金は10000億ドルだからはいいたらおごってね~」 -- 名無しさん (2012-11-11 15:55:06)
  • 差あらに火にガソリンを注いだ先生・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-11 15:55:46)
  • 黄金「存在そのものが罪か……過去未来現在に於いて誰も否定出来ん罪状だ」 -- 名無しさん (2012-11-11 16:00:09)
  • 覇吐「今の為替だと…80兆円くらいか」 刑士郎「皆で分け合っても余裕で大富豪だな」 -- 名無しさん (2012-11-11 16:02:03)
  • 奴奈比売「なら、やることは決まったわね(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-11-11 16:04:34)
  • 黄金「こいつを滅相するのを劇にして売り出すというのはどうだろう?各々これはろくでもないゆえに本気でやって構わんぞ?」 -- 名無しさん (2012-11-11 16:05:59)
  • 一同が黒い笑みを浮かべる。 -- 名無しさん (2012-11-11 16:10:31)
  • エリー先生「それじゃあ行ってみよう!!!」 エリー先生はめっちゃき笑顔で合図を出した・・・ そして始まったエクストラステージ・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-11 16:12:49)
  • 滅尽滅相されるウザキモい着ぐるみ -- 名無しさん (2012-11-11 16:18:48)
  • その歌劇は黄金&エリー先生監修で一つ余さず録画されてアメリカの首脳陣に動画として流れていた・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-11 16:23:28)
  • 首脳陣「素晴らしい・・・あの汚物がやられている、いい気味だ!!!」 大爆笑していた・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-11 16:28:11)
  • 黄金「さて、アメリカの首脳陣に送りつけるか・・・・・・」 エリー「今、ホワイトハウスとつながってるよ~♪」そういって黄金に電話を渡すエリー先生・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-11 16:35:23)
  • 黄金「いかがだったかね?」 -- 名無しさん (2012-11-11 18:07:43)
  • 首脳陣「最高だ!!あの変態がぼこぼこにやられているさまは見ものだった、懸賞金をもうプラス500億ほどプラスしたいと思ういかがかね?」  -- 名無しさん (2012-11-11 18:30:02)
  • 覇吐「凄まじい恨まれようだな…何したんだアレ?」 刑士郎「どうせ碌でもないことだろ。もらえるもんがもらえりゃそれでいい」 アンナ「まだ死んでないけど、ちゃんとトドメ刺したらもっと増えるかしら?」 -- 名無しさん (2012-11-11 18:33:08)
  • 夜刀「俺も混ぜてもらおう・・・」 どこからともなく出てくる夜刀先生 -- 名無しさん (2012-11-11 18:38:50)
  • 物凄く生き生きしている -- 名無しさん (2012-11-11 18:42:55)
  • 汚物「ま…待て……息子よ……お前は…瀕死の…老…体…を…いたぶるような……男で…はなかっ…たはず……だ」 -- 名無しさん (2012-11-11 19:10:55)
  • 夜刀「あ〜〜聞こえんな〜〜〜〜。汚物は消毒だ〜〜〜〜」 -- 名無しさん (2012-11-11 19:12:03)
  • 初代「そ…そんな……殺生な」 水銀(女)「ま、まってお兄様!?」 剣道部から逃げ出したシャルロッテが現れる。 夜刀「…庇いだてするなら諸共に」 水銀(女)「お父様……今こそ子が親を超える時ですわ」 即座に裏切るシャルロッテ。 -- 名無しさん (2012-11-11 19:16:20)
  • しかも目が¥マークだ・・・ -- 名無しさん (2012-11-11 19:19:07)
  • 夜刀「誓いの時は来た。メルクリウス、今貴様を滅尽滅相する!!」 -- 名無しさん (2012-11-11 19:20:51)
  • テーレッテー -- 名無しさん (2012-11-11 19:21:38)
  • 軽音楽部と吹奏楽部がBGMを流す。 -- 名無しさん (2012-11-11 19:22:33)
  • 夜刀「あーたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた!!!!ほわちゃあ!!天魔・無量大数烈拳!!」 -- 名無しさん (2012-11-11 19:24:32)
  • 音楽に合わせたように拳を乱射する夜刀先生・・・ ちなみに今かかっているのは『我魂為新世界』だ -- 名無しさん (2012-11-11 19:28:35)
  • 汚物を滅相して新しい世界を見せてくれという吹奏楽部と軽音楽部の意思表明に他ならない・・・ -- 名無しさん (2012-11-11 19:29:37)
  • 黄金「その気概に応えよう・・・」  -- 名無しさん (2012-11-11 19:51:48)
  • 黄金「新世界に散る花となれ」 -- 名無しさん (2012-11-11 20:13:23)
  • 初代「ちょっ!!??」 -- 名無しさん (2012-11-11 20:25:22)
  • 黄金「待たん!!!」 そう言って自分の家の家宝である聖槍をふるうう黄金・・・ -- 名無しさん (2012-11-11 20:30:05)
  • 黄金「はああああああああああああああああああああああ!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-11 20:35:56)
  • かつて無い程凄絶に、苛烈に炸裂する、極大の黄金光 -- 名無しさん (2012-11-11 21:49:56)
  • その閃光は瞬く間に世界を覆い尽くしたとか。 -- 名無しさん (2012-11-11 23:31:54)
  • しかもその中で響く黄金の笑い声・・・・・・そして吠える彼の総軍(演劇部連中) -- 名無しさん (2012-11-11 23:40:35)
  • 演劇部連中「滅人滅相オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-12 00:10:03)
  • 覇吐「……流石に死んだよね…あれ」 余りに現実離れした光景に呆然とする覇吐。演劇部以外の野次馬をしていた面子も同じような反応だった。 -- 名無しさん (2012-11-12 00:14:14)
  • 確かに汚物一号は微動だにしていない、しかししっかり原型をとどめていた・・・・・・ありえないだろこの堅さ・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-12 00:25:30)
  • そして……着ぐるみに無数の細かいヒビが入る -- 名無しさん (2012-11-12 00:34:45)
  • 「復っっっっっ活!!!!」砕け散ったオーバーボディの下から無傷の汚物が!! -- 名無しさん (2012-11-12 00:36:23)
  • 覇吐「どこの超人だ!?」 -- 名無しさん (2012-11-12 00:37:51)
  • 夜刀「…やはり心臓をえぐり取って首を落としたうえで、原子も残らず完全に神気で消滅させない限り死なんか」 覇吐「淡々とめっちゃ怖いこと言ってますよ!?」 -- 名無しさん (2012-11-12 00:40:23)
  • 黄金「これは演技だ後でいくらでも修正は聞くからな・・・やって構わんぞ?」 さらにめちゃくちゃなことを言う黄金 -- 名無しさん (2012-11-12 00:50:01)
  • 水銀「さすがにオーバーボディはもう無いのだが……」 -- 名無しさん (2012-11-12 01:06:42)
  • 黄金「では本番逝ってみようか(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-11-12 13:04:05)
  • 汚物「ま…待ちたまえ!!金銭に目が眩んでの殺人等という、小物じみた真似をするのか!!」 -- 名無しさん (2012-11-12 15:48:17)
  • 夜刀「俺はお前を滅殺できればそれでいい。懸賞金は皆で分けるか、取り分が来ても寄付する予定だ」 黄金「私も同感だよ。いい加減惨めったらしく生にしがみつかんで潔く寿命どおりに死ぬが良い」 -- 名無しさん (2012-11-12 16:05:44)
  • 水銀「いやあああああああああああああああああああああ!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-12 16:38:32)
  • BGM ホロコースト -- 名無しさん (2012-11-12 16:58:01)
  • …練習中 蓮華「『貴方は誰?』」 ロートス「『も、申し訳ない………人がいるとは思わなかったもので』」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-12 17:01:04)
  • 覇吐「お前が宙転抜刀して、それをオレが半歩下がって回避して斬ると」 刑士郎「……なんでそんな雑魚なやられ方をしなけりゃならねえんだ」 ゴミ処理を先生方に任せて部活に励む一同 -- 名無しさん (2012-11-12 18:17:33)
  • 紅葉「蓮華ちゃんも本当に大丈夫ですし、これで公演は予定通りにできそうですね」 黄金「ああ、一時はどうなることかと思った」 部員A「あの〜、ハイドリヒ先生……」 黄金「どうした?」 部員A「入り口の隙間から、『蓮華ちゃんファンクラブ』の皆さんが覗いているんですけど………本人達はバレてないつもりなんですが、どうします?」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-12 19:27:57)
  • 「リハーサルに丁度良い。入って貰いたまえ」 -- 名無しさん (2012-11-12 19:38:49)
  • 部員A「はあ………」 -- 名無しさん (2012-11-12 19:42:02)
  • 部員B「ではファンクラブの皆さーん、入ってきていいですよ」 ファン達『な、なぜバレた!?Σ(゜ロ゜;)』 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-12 19:45:31)
  • 軽音部員「あれだけオーラ出してればもろばれ出んがな・・・・・・」 呆れながら関西弁で告げる軽音部員 -- 名無しさん (2012-11-12 20:29:33)
  • ファン達『うおおおおおおおおおおおおお!! お姫様コスチュームの蓮華ちゃんマジ天使!!!!』 -- 名無しさん (2012-11-12 21:17:25)
  • 蓮華「ははは、どうも♪」 -- 名無しさん (2012-11-12 21:26:11)
  • 無邪気な笑顔に一同の心臓が射ぬかれる -- 名無しさん (2012-11-12 21:37:34)
  • シャルロッテ「蓮華ちゃ〜〜ん。ハァハァ」 -- 名無しさん (2012-11-12 21:38:39)
  • 「フンッ!!」頭上から振り降ろされた大獄の大パンで完全に床に埋没する変態 -- 名無しさん (2012-11-12 21:40:11)
  • 「ぐべらあ!!!?」 -- 名無しさん (2012-11-12 22:17:16)
  • 水銀(女)「しかし、私はくじけない!!」 不屈のウザさだ・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-12 22:52:53)
  • 頭を踏み付けてより深く埋める大獄 -- 名無しさん (2012-11-13 00:37:03)
  • しかしモグラのようにあちこちに穴をあけて湧いて出る汚物・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-13 00:38:46)
  • 覇吐母「モグラたたきですか、懐かしい」 そう言って大蛇を構えた・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-13 00:49:13)
  • 母「見えた!!」 カッと目を見開く母、そしてモグラたたきもとい、汚物たたきを一秒で終わらせた・・・ -- 名無しさん (2012-11-13 00:53:38)
  • 夜刀「穴はキッチリ塞いでおけよ」 -- 名無しさん (2012-11-13 01:05:25)
  • 水銀(女)「お兄様~~~~~~~~~~~助けて~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!」 -- 名無しさん (2012-11-13 01:10:55)
  • シャルロッテの叫びもむなしく、穴は塞がれていった…… -- 名無しさん (2012-11-13 15:09:48)
  • 母「さて行きますか・・・・・・」 水銀(女)引きずって去って行った・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-13 15:17:26)
  • …放課後 -- 名無しさん (2012-11-13 15:21:51)
  • 鈴「ベアトリスさ〜〜ん蛍さ〜〜ん。どこへいらっしゃる気ですか〜〜〜〜〜」 悪鬼☆スマイルを浮かべ、地獄の底から響く亡者の怨差の如気声を放つ鈴に捕獲される二人 -- 名無しさん (2012-11-13 19:31:13)
  • ベアトリス「いやああああああああああああ!!!!(;□;)」 -- 名無しさん (2012-11-13 19:35:02)
  • 止めようとした戒兄さんはいままでよる二桁は速さ重さ鋭さを増した鈴の鉄拳で沈められていました -- 名無しさん (2012-11-13 19:44:20)
  • 蛍「兄さ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-13 19:49:52)
  • ベアトリス「こんなところで死んでたまるかあああああああああああああああああああ!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-13 19:51:13)
  • ミリミリミリミリ 鈴のヘッドロックで締め上げられた頭が鈍い音を立てた -- 名無しさん (2012-11-13 19:59:37)
  • ベア「のぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-13 20:00:57)
  • (∴)「うるせぞ塵・・・・・」 呟きとともに波旬ドライバーをたたき込む波旬・・・・・・そして埋められる鈴 波旬「カレーを冒涜した罪・・・万死に値する」 天眼が開いてる(三か) -- 名無しさん (2012-11-13 20:02:37)
  • 天眼が開いてる(∴)・・・・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-13 20:02:59)
  • …その頃、蓮華は覇吐の家についていた。 -- 名無しさん (2012-11-13 20:07:38)
  • 蓮華「お~立派なお屋敷だ~♪」 -- 名無しさん (2012-11-13 21:36:09)
  • 覇吐「いやいや……大したことはないよ」 蓮華「そんなことないって」 -- 名無しさん (2012-11-13 21:43:08)
  • シャルロッテ「そんなにお褒めになられたら、面映ゆうございます」 -- 名無しさん (2012-11-13 21:45:46)
  • 覇吐「まあこうしているのもなんだし、入ってくれ」 なんか湧いているのを蹴り倒して蓮華を家の中へ案内する覇吐 -- 名無しさん (2012-11-13 21:47:59)
  • 蓮華「それじゃあ、おじゃましま~す」 -- 名無しさん (2012-11-13 22:25:33)
  • 覇吐父「おお覇吐、お帰り」 -- 名無しさん (2012-11-13 22:31:20)
  • 覇吐「ただいまー、随分早いね今日は・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-13 22:51:00)
  • 父「まあそういうな、ケーキ買ってきたぞ」 -- 名無しさん (2012-11-13 23:06:38)
  • 蓮華「あ! これって『Paradise sweet』のケーキ!?」 -- 名無しさん (2012-11-13 23:17:28)
  • 父「おお、よく知ってる君は覇吐の友達かい?」 -- 名無しさん (2012-11-13 23:22:32)
  • シャルロッテ「わたくしの姪でございますわ」 神速でケーキに手を伸ばすウザ -- 名無しさん (2012-11-13 23:38:32)
  • しかし覇吐の父も只者ではない・・・・・・奪うことに失敗するウザ -- 名無しさん (2012-11-13 23:40:30)
  • そして蓮華の手にそのケーキの箱を渡した・・・ -- 名無しさん (2012-11-13 23:42:27)
  • 父「仲良く食べなさい」 蓮華「ありがとうございます」 -- 名無しさん (2012-11-13 23:50:02)
  • 礼儀正しくお礼を言う蓮華。 水銀(女)「…この扱いの差は何?」 覇吐「常日頃からのああいう心配りの差だろ。少しは姪っ子を見習え」 -- 名無しさん (2012-11-13 23:57:11)
  • 水銀(女)「私が見習うべきはお父様と心に決めているのよ」 -- 名無しさん (2012-11-13 23:59:38)
  • ウザウザしく泣き崩れる汚物 蓮華「シャルも食べようよ」 -- 名無しさん (2012-11-14 00:00:37)
  • 水銀(女)「……うん」 蓮華「私はショートケーキがいいな♪ シャルはどうする?」 水銀(女)「私は、う~んモンブランで」 覇吐(あの子の前では大人しいんだな…そういや黄昏王子相手でも比較的マシだよな) -- 名無しさん (2012-11-14 00:10:23)
  • 父「仲睦まじいのはいいことだ・・・・・・」 ほのぼのな視線を向ける父 -- 名無しさん (2012-11-14 00:13:27)
  • 鈴「ただいま~」 ベアトリス「おじゃましま~す」 -- 名無しさん (2012-11-14 01:11:30)
  • 鈴に引きずられるようにベアトリスがやってきた -- 名無しさん (2012-11-14 01:13:26)
  • 父「お帰り、その子は友達かい?鈴さん」 鈴「身内です」 -- 名無しさん (2012-11-14 01:16:28)
  • ベア「他人です〜〜!!人の不幸を喜ぶ悪鬼に無理矢理連れて来られたんです〜〜〜〜!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-14 03:05:28)
  • 鈴「あらあら、この子ったら照れちゃって♪」 -- 名無しさん (2012-11-14 10:28:06)
  • 鈴(脳内)(誰が悪鬼だゴルアァ・・・・・・・・・) -- 名無しさん (2012-11-14 13:30:52)
  • 父「鈴さん脅すのはいけないよ?」 笑顔で威圧する父この人もなんだかんだで超人の一人だったりするのだ・・・・・・ 鈴「は、ハイ!!」 -- 名無しさん (2012-11-14 13:38:32)
  • ベア(-_☆) -- 名無しさん (2012-11-14 13:55:34)
  • 掴んだ手に全霊を込める鈴 -- 名無しさん (2012-11-14 14:30:40)
  • ベア(ノオオオオオオオオ(T_T)) 内心泣き叫ぶベアトリス -- 名無しさん (2012-11-14 14:37:10)
  • ・・・ 蓮華「ん~♪」 おいしそうにケーキを食べる蓮華の笑顔に、覇吐はほっこりとしていた。 -- 名無しさん (2012-11-14 15:18:16)
  • にへら〜〜 水銀(女)は蓮華に呆けていた -- 名無しさん (2012-11-14 18:11:21)
  • 三人「あ~しゃ~わせ~♪」 まるで温泉につかったときのような表情を浮かべる三人 -- 名無しさん (2012-11-14 18:14:30)
  • ベア「はっ、これは・・・ケーキのにおい!!?」 -- 名無しさん (2012-11-14 18:17:29)
  • 鈴「どこを見ている!?」 ベアトリス「ぐげえ!?」 -- 名無しさん (2012-11-14 18:28:23)
  • ベアトリスにアイアンクロー決めてケーキ取りにいく鈴 -- 名無しさん (2012-11-14 18:40:55)
  • ベアトリス「させるかあ!!」 鈴「なにぃ!?」 -- 名無しさん (2012-11-14 18:43:47)
  • ベアトリスの甘いもの大好き根性が爆発した・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-14 18:59:05)
  • 気合でクローを引き剥がし、ケーキ目掛けて駆けるベアトリスに後ろから組突いてSTFを決める -- 名無しさん (2012-11-14 19:01:18)
  • ベア「ぐおおおおおおおお!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-14 19:02:13)
  • ベア「私はあきらめない!!!食らえ鯱返し!!!!」 叫んで体をのけぞらせ鈴を顔面から叩きつけ引きはがしケーキニダッシュするベアトリス -- 名無しさん (2012-11-14 19:05:06)
  • 鈴「ごはァ・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-14 19:17:47)
  • そして覇吐たちのいる部屋にたどり着きケーキを見つけたベアトリス -- 名無しさん (2012-11-14 19:30:30)
  • 蓮華「あ、ベアトリスさん」 -- 名無しさん (2012-11-14 19:34:16)
  • ベア「やっほ~蓮華ちゃん」 覇吐「ようこそ坂上家へ」 ベア「ご丁寧にどうも」 水銀(女)「あなたに食わせるケーキはないわ」 ベア「相変わらずウザいですね~」 蓮華「シャル、みんなで食べたほうがおいしいよ」 水銀(女)「そっそうね(アセアセ)」 -- 名無しさん (2012-11-14 19:59:34)
  • ベア「ううっ・・・・・蓮華ちゃんはいい子ですね~」 マジで涙ぐんでいる -- 名無しさん (2012-11-14 20:06:40)
  • 彼女の涙にこれ(水銀(女))のようなウザさはない・・・ 覇吐&蓮華(この人は相当苦労してきたに違いない・・・・・・・) -- 名無しさん (2012-11-14 20:17:11)
  • ??「ケーキをどけろ!!」 「!?」反射的に覇吐と蓮華がケーキの乗ったちゃぶ台を持ち上げると ??「バッファローブランディングーーー!!」 何者かが後ろから、ベアトリスの頭を両手で挟み込むように掴んで固定し、両膝を後頭部に当てて、顔面を床に叩きつけた ??「貴様に喰わすケーキなど無い」 -- 名無しさん (2012-11-14 20:31:55)
  • シャルロッテ「ワ〜〜ン。ツ〜〜〜〜。スリ〜〜〜〜〜〜〜〜。シャルロッテちゃん勝利!!!!」 床に顔面減り込ませた、ベアトリスをフォールしてごっつぁん勝利する汚物 -- 名無しさん (2012-11-14 20:35:49)
  • ??「ウザい!!」そして標的を水銀(女)に変えた -- 名無しさん (2012-11-14 20:42:25)
  • そして水銀(女)は捕まれてジャーマンスープレックスをかけられ沈んだ・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-14 20:56:18)
  • ベア「ケーキを目の前に・・・沈んでたまるか・・・・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-14 21:37:04)
  • 鈴「貴様に喰わせるケーキなど存在せんわ〜〜〜〜」 ベアの背中に腰を降ろすと両脇の下に膝を入れ、顎下で両手の指を組んでキャメルクラッチを掛ける鈴 -- 名無しさん (2012-11-14 21:40:26)
  • 覇吐「みんなで食べるっていう選択肢はないのかよ?」 -- 名無しさん (2012-11-14 21:46:58)
  • 鈴「コイツが幸せな面になるのが気に入らん!!!!」 人として終わっているセリフでした -- 名無しさん (2012-11-14 21:56:33)
  • 父「それは・・・・・・言っちゃあ、いけねえな~~」 覇吐「父さんが、メガネをはずした・・・・・・・・・」  -- 名無しさん (2012-11-14 22:11:45)
  • 一瞬で鈴にアイアンクローをかます父・・・・・・ 鈴「のぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!??」 -- 名無しさん (2012-11-14 22:14:27)
  • 水銀(女)「あなたの家族って超人一家?」 覇吐「お前が言ったら終いだろ?」 -- 名無しさん (2012-11-14 22:15:19)
  • アイアンクローされながらもクラッチを解かない鈴。見上げた根性である -- 名無しさん (2012-11-14 22:18:38)
  • 鈴「ぐおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-14 22:21:32)
  • 父は鈴をアイアンクロー状態で持ち上げた -- 名無しさん (2012-11-14 22:25:12)
  • そしてその隙間からベアトリスはどうにか抜け出した・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-14 22:27:09)
  • 蓮華「ベアトリスさん、どれがいい?」 脱出したベアトリスに箱の中のケーキを見せる蓮華 -- 名無しさん (2012-11-14 22:30:38)
  • ベアトリス「じゃあ、このレアチーズで!」 -- 名無しさん (2012-11-14 22:43:13)
  • 鈴「や〜〜ら〜〜せ〜〜る〜〜か〜〜〜〜」 脚を伸ばして首四の字を決める鈴。もはや執念通り越して呪いである -- 名無しさん (2012-11-14 22:55:44)
  • ベア「ぐええええええ!!」 G「こんな物があるから二人が争うのよ!!」 そう言って残ったケーキを一口で平らげるG -- 鴨 (2012-11-14 22:58:30)
  • 二人「貴様あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!」 二人でGを締め上げた・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-14 23:04:17)
  • 一同「これはしょうがないよな、うん」 -- 名無しさん (2012-11-14 23:07:08)
  • 水銀(女)「…………すみません、新しいの買ってきます」 途中で覇吐母も加わった30分ほどの極めて濃密・濃厚なお説教の末、ふらふらとしながらも外出するシャルロッテ。 -- 名無しさん (2012-11-14 23:23:56)
  • 覇吐母「ようこそベアトリスさん、蓮華さん、坂上家へ」 -- 名無しさん (2012-11-14 23:45:15)
  • ベアトリス「お邪魔してま~す」 蓮華「挨拶が遅れてすみません」 -- 名無しさん (2012-11-15 00:53:37)
  • ぴんぽ〜〜ん 「とどけものを持ってきました」 蛍引きずってエレ登場 -- 名無しさん (2012-11-15 01:07:37)
  • 覇吐「………え~と、全く身に覚えのない届け者なんですけど」 エレ「遠慮するな受け取れ」 螢(しくしく) -- 名無しさん (2012-11-15 01:11:16)
  • 螢「失礼します……これお祖父さんと兄さんからの土産です」 諦めた顔で包みを渡す螢。 覇吐「あっ、これはご丁寧にどうも」 -- 名無しさん (2012-11-15 01:12:40)
  • 蛍「覇吐さんはまともなのね…」 覇吐「うちの一家はキレると全員大魔神と化すから…自分以外…」 -- 名無しさん (2012-11-15 01:27:24)
  • 鈴「遅かったですね蛍さん(逃げようとしていたとは上等じゃないかアホタル)」 -- 名無しさん (2012-11-15 02:52:15)
  • 蛍(こ、殺される) -- 名無しさん (2012-11-15 03:17:00)
  • 覇吐「あんたはまともそうだから牙は向かれんて」 蛍の内心を心配してかそう -- 名無しさん (2012-11-15 09:12:26)
  • 蛍の内心を心配してかそう告げる覇吐 -- 名無しさん (2012-11-15 09:13:10)
  • 覇吐(カーちゃんが居るからたぶん大丈夫だ・・・・・・) 蛍(じゃなかったら恨むわよ) -- 名無しさん (2012-11-15 12:52:44)
  • 鈴(どうやっていぶるか…………) -- 名無しさん (2012-11-15 14:39:34)
  • 鈴(生きては返さん・・・・・・・・) -- 名無しさん (2012-11-15 14:49:41)
  • 覇吐父「鈴さん」 -- 名無しさん (2012-11-15 17:24:40)
  • 水銀(女)「ケーキ買ってきました〜〜」 -- 名無しさん (2012-11-15 17:39:37)
  • いつのまに調べたのか、全員の好みのケーキを用意している シャルロッテ「はい。エレオノーレの分もあるわよぉ」 エレ「…………………………何だこれは?」 「プロテインよぉ。知らないのぉ?おばかさぁん」 -- 名無しさん (2012-11-15 17:55:32)
  • エレ「私にもケーキを食わせろ!!!」 汚物二号を締め上げるエレオノーレ -- 名無しさん (2012-11-15 18:05:35)
  • 水銀「ぐげええええええええええええええええええええええ!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-15 18:12:13)
  • シャルロッテ「ぐげげげげ……エレと龍名はマッチョレディ♪ワセリン塗って♪ツヤツヤで♪ツヤツヤ♪ツヤツヤ♪ツヤツヤ〜〜〜〜♪」 締め上げられながら歌い出す二号 -- 名無しさん (2012-11-15 18:15:44)
  • ベア(小姑とセットでミカとエル……?) -- 名無しさん (2012-11-15 18:19:45)
  • 蛍(ケーキより牛丼でしょうに……) -- 名無しさん (2012-11-15 18:26:18)
  • 二人の内心の声が聞こえたかのように殺気が跳ね上がった・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-15 18:35:43)
  • 覇吐「そいつ三つ食べてるからそいつの食べる分食べればいいんでねーかい?」 その言葉にエレオノーレは水銀(女)をマジで滅人滅相しようという体制に入った・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-15 18:44:27)
  • シャルロッテ「あれは争いを止める為の自己犠牲でしょハバちゃん!!」 -- 名無しさん (2012-11-15 18:46:10)
  • エレ「そんな言葉は知らん!!!」 切って捨てるエレ姉 -- 名無しさん (2012-11-15 18:49:10)
  • 覇吐「………蓮華さん、ちょっとこっちに」 蓮華「う?」チーズケーキを食べている蓮華を連れ、部屋の外に出る。 -- 名無しさん (2012-11-15 18:50:05)
  • 水銀「ぎゃああああああああああああああああああああああ!!!!!!」 ほどなく、部屋から水銀の悲鳴が上がった。 -- 名無しさん (2012-11-15 18:50:56)
  • … 覇吐「え、蓮華さんって夜刀先生の娘なのか?」 蓮華「言ってなかった? ちなみにお母さんはマリィ先生だよ」 -- 名無しさん (2012-11-15 18:53:12)
  • 覇吐「なるほど・・・・・・それであれと違って礼儀正しいわけだ」 妙に感心する覇吐 -- 名無しさん (2012-11-15 18:56:26)
  • 覇吐「そういえば、大獄とも仲良いよな」 蓮華「大獄……? ああ、ミハエルのことね」 -- 名無しさん (2012-11-15 19:06:03)
  • 覇吐「ミハエル?」 蓮華「知らないの? 彼ってドイツ人のハーフで、フルネームはミハエル・マキナ・大獄なんだよ」 覇吐「そうなの!?」 -- 名無しさん (2012-11-15 19:19:31)
  • 覇吐「随分とゴツイ名前なんだな・・・・・・あいつ半分ドイツ人だったのか・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-15 19:21:43)
  • 蓮華「ミハエルはお父さんのいとこで、実家の都合でウチに居候しているんだ」 -- 名無しさん (2012-11-15 19:29:08)
  • 覇吐「そうなのか……」 蓮華「私には弟がいるんだけど上の兄姉がいないから誰かに甘えたりとかできないんだけど、ミハエルは私より一つ年上なこともあってよく面倒見てくれてたんだ。だから私にとってミハエルはお兄ちゃんみたいな感じなの」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-15 19:35:10)
  • 水銀(女)「私に取っては可愛い甥」 -- 名無しさん (2012-11-15 19:39:34)
  • エレ「疾く死ね」 -- 名無しさん (2012-11-15 19:40:14)
  • 水銀「ぐげえええええええええええええ!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-15 19:42:33)
  • 覇吐は汚物二号を室内に蹴り込んだ -- 名無しさん (2012-11-15 19:54:23)
  • 汚物二号「殺生な~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-15 20:09:05)
  • 何故か参加するベアと蛍と鈴 -- 名無しさん (2012-11-15 20:16:56)
  • … 覇吐「いやいや……騒がしくてごめん;」 蓮華「ううん、今日は楽しかったよ」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-15 20:19:40)
  • 覇吐「そいつはよかった」 母「もうお帰りですか?」 -- 名無しさん (2012-11-15 20:20:19)
  • シャルロッテ「それでは、わたくしもおいとま……」 -- 名無しさん (2012-11-15 20:35:40)
  • 母「あなたはしばらく下宿です」 そう言って再び猛獣の織の中に放り込む母 -- 名無しさん (2012-11-15 20:39:44)
  • 水銀「―――――――――!!!!」声にならない悲鳴があがる。 -- 名無しさん (2012-11-15 20:43:33)
  • 蓮華「じゃあ坂上さん、また明日」 覇吐「さようなら〜」 お互いに手をふり、蓮華は帰っていった。 -- 名無しさん (2012-11-15 20:44:59)
  • そして滅相されて汚物は庭に犬神家さながらに埋められていた・・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-15 21:48:05)
  • 覇吐「ふ〜………俺、転校してからようやく好い人に出会えた気がする」 覇吐父「覇吐」 覇吐「んあ?」 覇吐父「これテーブルの上に置いてあったが、お前のか?」そう言って父が見せたのは、青い銀色の鈴がついた黒猫のキーホルダーだった。 覇吐「あれ、これって……」確か蓮華のスマホについていたキーホルダーだ。とれてしまったのだろうか? -- 14番目の黒円卓 (2012-11-15 22:09:08)
  • 覇吐「蓮華さんの忘れ物かも……」 覇吐父「そうか? しかしもう帰ってしまったし……」 覇吐「大丈夫だって、走ってとどけに行ってくるよ」父からキーホルダーを受け取り覇吐は蓮華のあとを追った。 -- 名無しさん (2012-11-15 22:12:24)
  • … 覇吐「あ、いたいた」しばらく走っていると、蓮華の後ろ姿を見つけた。 覇吐「蓮華さ〜ん! 忘れ物……」と走るスピードを上げた次の瞬間、 -- 名無しさん (2012-11-15 22:15:14)
  • 近くのアパートの屋上から、彼女の頭上に何かが落ちていく。 覇吐「!?」覇吐はいち早くそれに気づいた。 覇吐「危ない!!」 蓮華「!?」 -- 名無しさん (2012-11-15 22:18:18)
  • 両足に力を込め、覇吐は蓮華に飛びかかるように彼女を突き飛ばした。そして…… -- 名無しさん (2012-11-15 22:19:51)
  • ガシャアンッ!! たった今、蓮華がいた場所に落ちてきた物が音をたてて砕けた。 -- 名無しさん (2012-11-15 22:21:06)
  • 覇吐「大丈夫か?」 蓮華「あ、ありがと・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-15 22:22:56)
  • ???「………チッ」それを見た屋上の人物は、軽く舌打ちをしてその場をあとにした。 -- 名無しさん (2012-11-15 22:25:24)
  • 覇吐(・・・・・・今のは・・・・・・ワザとか?) 何かを感じた気がしてあたりに集中する覇吐 -- 名無しさん (2012-11-15 22:29:56)
  • 覇吐「家まで送るよ」 蓮華「ありがと」 -- 名無しさん (2012-11-15 22:34:48)
  • … マリィ「ええっ、そんなことがあったの!?」 -- 名無しさん (2012-11-15 23:05:33)
  • 覇吐「はい・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-15 23:26:17)
  • 夜刀「それで、大丈夫なのか!?」 -- 名無しさん (2012-11-15 23:31:10)
  • 覇吐「怪我はないです・・・それからなんかわざと狙われた感じがしたんですよね」  -- 名無しさん (2012-11-15 23:33:43)
  • 夜刀「坂上その現場を教えろ・・・ちょっと滅人滅相してくる」 -- 名無しさん (2012-11-15 23:58:40)
  • 腕を鳴らせる夜刀先生の目は本気だった。 -- 名無しさん (2012-11-16 10:32:14)
  • 蓮華「もう居ないんじゃ……」 蓮「チイィッ!こうなるとアレを滅尽滅相したのが悔やまれる」 -- 名無しさん (2012-11-16 13:06:17)
  • 汚物一号「だから言ったであろう?私は子供想いのいいおじいちゃんであると」 突然ウザったらしい声が聞こえてきた・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-16 13:14:57)
  • 覇吐「あの人、生きていたんですか;」 -- 名無しさん (2012-11-16 13:29:36)
  • 水銀「私は死なん!!何度でも蘇るさ!!!」 -- 名無しさん (2012-11-16 13:35:19)
  • 夜刀「どこのム〇カ大佐だよ・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-16 13:44:41)
  • 常世&マリィ「「バルス!!」」あまりのウザさに滅びの呪文で、うんこまんを滅相する、電波ストーカー&若奥様 -- 名無しさん (2012-11-16 14:00:30)
  • 汚物「目が、目がああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!?????????????????」 -- 名無しさん (2012-11-16 14:11:54)
  • ウザい絶叫が響き渡る・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-16 14:12:32)
  • 若奥様&ストーカー「エリアルシューーーート!!!!」 ウザは沈黙した -- 名無しさん (2012-11-16 14:28:39)
  • 大獄「………なんの騒ぎだ」そこへ大獄が二階から降りてきた。 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-16 14:30:59)
  • 常世「出たわね…筋肉達磨」身構えるストーカー -- 名無しさん (2012-11-16 14:41:20)
  • 覇吐「……なんで居るんだ」 -- 名無しさん (2012-11-16 14:47:56)
  • 常世「そこに夜刀先生がいるから!」 -- 名無しさん (2012-11-16 15:10:50)
  • 夜刀「ストーカーはうちの二人だけでもうウンザリだってのに…」 心底めんどくさそうに語る夜刀。 -- 名無しさん (2012-11-16 15:25:15)
  • 大獄「それで、一体どうした?」 マリィ「それが………今日の帰りに、蓮華が誰かに狙われたみたいなの」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-16 16:12:15)
  • 大嶽「…詳しく頼む」 大嶽の目に剣呑な色が宿る。 -- 名無しさん (2012-11-16 16:15:31)
  • … 覇吐「というわけだ」 -- 名無しさん (2012-11-16 16:17:23)
  • マリィ「カリオストロがもう安心だって言っていたから、大丈夫だと思っていたら…………(チラッ」 -- 名無しさん (2012-11-16 17:01:03)
  • 常世「ハァ〜〜。使えない汚物」 頷くマリィ -- 名無しさん (2012-11-16 17:02:21)
  • 水銀「むう………敵対組織は『ドッペル・アドラー』だけではなかったのか……」 -- 名無しさん (2012-11-16 18:46:48)
  • マリィ「役立たず」 -- 名無しさん (2012-11-16 18:59:15)
  • 汚物「ぐるっぱ!!!!」 面白愉快な悲鳴を上げてひっくり返るゴミ -- 名無しさん (2012-11-16 19:00:25)
  • 黄昏王子「ただいま〜」そこへ黄昏王子が帰ってきた。 -- 名無しさん (2012-11-16 20:54:13)
  • 蓮華「あ、『ルイ』おかえり」 -- 名無しさん (2012-11-16 21:03:04)
  • ルイ「ん?どうしたの?」 -- 名無しさん (2012-11-16 22:39:30)
  • 覇吐(え、なんで黄昏王子がここに?) -- 名無しさん (2012-11-16 23:32:48)
  • 汚物「おお孫よ、息子夫婦にいたぶられている哀れな老体を慰めておくれ」 -- 名無しさん (2012-11-17 14:25:36)
  • ルイ「お断りします」 汚物「………」 汚物は石化した… -- 名無しさん (2012-11-17 14:44:16)
  • 覇吐「え・・・・・・孫?」 -- 名無しさん (2012-11-17 14:52:04)
  • 蓮華「知らなかったのか?私の弟だよ」 -- 名無しさん (2012-11-17 17:28:18)
  • 覇吐「え!?(た、確かにマリィ先生に似てるなって思ってはいたけど;)」 -- 名無しさん (2012-11-17 17:42:49)
  • ルイ「血縁関係が有ると知られたくない親戚がいまして……」 -- 名無しさん (2012-11-17 18:10:33)
  • 覇吐「あ〜……;」水銀を見て納得する。 -- 名無しさん (2012-11-17 18:18:17)
  • 水銀「見つめられては照れるね(^^)v」 復活する汚物 -- 名無しさん (2012-11-17 18:22:10)
  • マリィ「とりあえず黙っててくれる」 -- 名無しさん (2012-11-17 18:25:36)
  • 夜刀「一旦沈め」 -- 名無しさん (2012-11-17 18:29:10)
  • 覇吐「速いとこ見つけてきて来いよ……」 -- 名無しさん (2012-11-17 18:40:06)
  • ↑訂正 覇吐「速いとこ見つけて来いよ……」 -- 名無しさん (2012-11-17 18:41:59)
  • 水銀「言われるまでもない」次の瞬間消えた。 -- 名無しさん (2012-11-17 18:43:13)
  • 夜刀「ようやく消えたか……礼がまだだったな、娘を助けてくれて感謝する坂上」 マリィ「ありがとうね、ほんとうに」 ルイ「ありがとうございます」 大嶽「世話を懸けてすまん、感謝する」 蓮華「ありがとう」 覇吐「いえ、こっちも当たり前のことをしただけですので」(人間一人が当たり前のように消えて誰も気にしてねえ;) -- 名無しさん (2012-11-17 19:01:35)
  • 覇吐(アイツもいきなり湧いて来たりするしなあ……) 二号のことを連想する覇吐 -- 名無しさん (2012-11-17 19:05:23)
  • 常世「まあ…蓮華も無事だったことだし、あとはあの変態に任せて、今日はもう休みましょう」 そう言って、さも当然のことの用に、藤井夫婦の寝室へ向かう電波 -- 名無しさん (2012-11-17 22:43:54)
  • マリィ「どこへ行くの?」 -- 名無しさん (2012-11-17 23:27:37)
  • 常世「………………二人の愛の巣」 猛然とダッシュ -- 名無しさん (2012-11-18 03:03:43)
  • しかし一秒足らずでマリィに捕まったのは言うまでもない事だった -- 名無しさん (2012-11-18 03:07:44)
  • 無垢な笑顔で常世の頭蓋骨をイーグル区ローで圧迫するマリィ -- 名無しさん (2012-11-18 04:00:04)
  • 常世「ぎゃあああああああああああああ!!」 -- 名無しさん (2012-11-18 07:49:16)
  • マリィ「カリオストロやシャルを見ていてわかったの」 常世「な…何が?」 マリィ「ストーカーには肉体言語しか通じない」 -- 名無しさん (2012-11-18 08:00:03)
  • 一同「なるほど、確かに」 皆の心が一つになった瞬間だった。 常世「ちょっと、私をあいつらと同一視しないでよ!?」 夜刀「同レベルのストーカーにしか見えんぞ」 常世の言葉を冷淡に切り捨てる夜刀。 -- 名無しさん (2012-11-18 10:11:57)
  • 常世「ぐさ…私の繊細な乙女心は生涯の傷を負ったわ……償いとして、けっこぶっ!?」 下顎を抑えられて強制的に口を閉じさせられる -- 名無しさん (2012-11-18 10:29:04)
  • 常世「ん〜〜〜、む〜〜〜〜」 マリィ「なあに常世ちゃん?なにが言いたいのかマリィわからない?」 -- 名無しさん (2012-11-18 10:30:37)
  • 覇吐「…なあ夜刀先生、今のはちょっと酷いんじゃ;」 夜刀「…今まで俺は甘かった。あの変態親父と狂った妹がいつかは更生してくれるのではと、有りもしない希望にすがってぬるま湯で済ませていた。もう犯罪者には容赦しない、滅尽滅相―更生しない限りもう人間とは思わない」 目つきが段々やばくなる夜刀先生、かなり怖い。 -- 名無しさん (2012-11-18 10:34:07)
  • 覇吐「いや、でも;」 夜刀「坂上よ、家の中に生ゴミがぶちまけられていたら嫌だろう。見るだけで気分が悪くなるし、臭いもキツく、何より不愉快で不衛生だ。ならば掃除をするだろう、ゴミのあるところを綺麗にするだろう、自分のために家族のために生活のために。誰だってそうする、俺もそうする」 -- 名無しさん (2012-11-18 10:43:15)
  • 覇吐(ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!;) -- 名無しさん (2012-11-18 10:45:27)
  • 水銀(声だけ)「息子よ、波旬みたいなこと言う出ない」 どこからともなく聞こえる水銀ボイス -- 名無しさん (2012-11-18 13:37:30)
  • 夜刀「黙れ汚物筆頭、耳が穢れる」 -- 名無しさん (2012-11-18 14:15:17)
  • 水銀「奥州筆頭みたいで格好いいな(^O^)」 -- 名無しさん (2012-11-18 15:37:37)
  • 夜刀「無限大に譲歩してマリィの罵倒cD作ってやるから死ね」 -- 名無しさん (2012-11-18 15:49:58)
  • 水銀「それは素晴らしいご褒美だ☆」 -- 正田卿のレギオン (2012-11-18 16:13:36)
  • 夜刀「了解は得た。CDをBGMにしたロケットにつめて宇宙の果てまで飛ばしてやる。資金やらの心配はいらんぞ、本城の仲介で各国首脳との話はついてる」 -- 名無しさん (2012-11-18 16:46:20)
  • 筆頭「私は滅びぬ!!マルグリット在る限り!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-18 17:47:26)
  • マリィ「私が死ぬまでストーカーする気?」 マリィの表情に隠しきれない憂いが見える。 蓮華「お爺ちゃん、少しは自重してよ」 ルイ「お母さんも悩んでるんだよ。ストレスのせいか最近皺とか肌のハリとか気にし始めてるし」 -- 名無しさん (2012-11-18 18:21:23)
  • 水銀「!?Σ(゜Д゜;)」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-18 18:28:00)
  • マリィ「子供はそんな心配しなくていーの」 蓮華「でも…」 ルイ「流石にねえ。お父さんも白髪と抜け毛で悩み始めてるし…」 夜刀(ばれてる!?) -- 名無しさん (2012-11-18 18:41:24)
  • 水銀「なん………だと………?」 -- 名無しさん (2012-11-18 18:47:14)
  • 覇吐「何驚いてんだよあんたは、あれだけ嫌がらせされればそりゃストレスたまるわ」 ルイ「……もしかして…嫌がらせしてる自覚なかったとか?」 -- 名無しさん (2012-11-18 18:54:28)
  • 汚物「マルグリットの美しき輝きが曇ることなどあってはならん!!否!!断じて否!!許さん。認めん。私が法だ!!天地万物森羅万象よ!!!!黙して従えーーーーい!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-18 18:59:33)
  • 汚物「逆らえば滅尽滅相あるのみだ!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-18 19:00:49)
  • 夜刀「なら貴様が滅びろ」 水銀「ぎゃああああああああああああああああ!!!!」 夜刀先生の殺人拳が炸裂し、水銀は息絶えた。 覇吐「……………;」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-18 21:56:20)
  • …翌日 -- 名無しさん (2012-11-18 21:56:45)
  • 紫織「おっはよ~覇吐♪」 覇吐「ああ…おはよう紫織」 -- 名無しさん (2012-11-18 23:01:33)
  • 紫織「うわあ……また随分と疲れた様子ね」 -- 名無しさん (2012-11-18 23:18:25)
  • 覇吐「精神的にものすごくしんどいわ・・・・・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-18 23:31:00)
  • そして昨日の出来事を話す覇吐・・・・・・ 紫織「あの人昨日死んだって聞いてたけど生きてたの!!!??」 -- 名無しさん (2012-11-18 23:33:59)
  • 水銀「無論だ!!私は死なぬ!!」 どこからともなく湧いて出る汚物一号 二人「!!!??」 -- 名無しさん (2012-11-18 23:52:59)
  • 紫織「昨日あんなとんでもない爆発に巻き込まれたのに何で生きてんですか!!!!??」 覇吐「…な、何が起こっているかわからない…しぶといとかドッキリとかそんなチャチなもんじゃ断じてない……あ、頭がおかしくなりそうだ;」 -- 名無しさん (2012-11-19 00:01:12)
  • 水銀「私はマルグリットと我が子らがいる限り死なん!!!」 -- 名無しさん (2012-11-19 00:12:25)
  • 水銀(女)「お父様!!!」 -- 名無しさん (2012-11-19 00:14:47)
  • 全員「Wウザがそろった!!!!?」 -- 名無しさん (2012-11-19 00:22:53)
  • 『ロンギヌス・トレインーーーー!!』 聖槍構えたハイドリヒ先生をを背中に乗せた夜刀先生が超越の速度で突撃してWウザを天高く弾き飛ばしました -- 名無しさん (2012-11-19 13:05:59)
  • 黄金「おはよう」 -- 名無しさん (2012-11-19 13:11:45)
  • 全員「おはようございます」 そしてWウザを串刺しにしたまま去って行く -- 名無しさん (2012-11-19 13:52:46)
  • 夜刀「のんびりしてると遅刻するぞー」 -- 名無しさん (2012-11-19 14:43:25)
  • 覇吐&紫織「はーい;」(あれでも死なないんだろうなあ;) -- 名無しさん (2012-11-20 00:35:21)
  • 「やあ覇吐!」ウザから解放されて、やたら元気な竜胆さん -- 名無しさん (2012-11-20 17:04:46)
  • 覇吐「おはよう、ずいぶん上機嫌だな」 -- 名無しさん (2012-11-20 17:09:02)
  • 竜胆「最近。心が爽やかでね」 -- 名無しさん (2012-11-20 18:54:49)
  • 覇吐「俺と竜胆、どうしてこんなにも差がついてしまったのか。絶対、環境の違い」 -- 名無しさん (2012-11-20 21:52:15)
  • …昼休み -- 名無しさん (2012-11-20 21:56:26)
  • 紫織「覇吐~飯いこ~~~」 -- 名無しさん (2012-11-20 23:35:17)
  • 覇吐「おう!」 紫織「いやに元気いいねえ」 覇吐「今日は行くんだろ、近所の有名なパン屋。最近はカレーばっかで久しぶりに違うもんが食いたいところだったからよ!」 紫織「ああ…お兄さんがめっちゃ沢山作ったんだっけ」 覇吐「…ここ数日は三食カレーだよ…旨いんだけど流石に別のもんが食いたくなる」 紫織「ほんじゃあ、行きますか」 -- 名無しさん (2012-11-20 23:54:48)
  • 二人はパン屋に向かう…そしてそのパン屋で絶叫が響いた…… パン屋の親父「ひゃー旨い(゚Д゚;)!!!!!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-21 02:50:01)
  • ???「クスクスクスクス。この万能の天才が、精魂込めて創造したパンよぉ。美味なのは当然だわぁ」 -- 名無しさん (2012-11-21 03:00:18)
  • 覇吐「ウザい予感がする」 紫織「同じく」 竜胆「どうしたんだ?」 -- 名無しさん (2012-11-21 03:09:24)
  • そしてパン屋から漏れ出してきたウザウザ臭 -- 名無しさん (2012-11-21 11:00:29)
  • パン屋の店主「あ〜〜。そこの君達!最高のパンが在るよ!!」 竜胆「ほんとうですか?」 店主「嘘は言わん!!」 -- 名無しさん (2012-11-21 11:41:13)
  • 紫織「これでも食らって正気に戻れ!!!」 紫織は叫びながらパン屋の亭主の口にに(∴)印のカレーパンをぶち込んだ -- 名無しさん (2012-11-21 12:52:18)
  • 竜胆「紫織、なっ何を!!?」 -- 名無しさん (2012-11-21 12:53:52)
  • 店主「ぶほあ!!」 紫織「何!?」 ??「エフッエフッ。こんなこともあろうかとぉ、あまぁ〜い、あまぁ〜〜い、クリームパンを食べさせておいたのよぉ」 -- 名無しさん (2012-11-21 13:29:54)
  • (∴)「ならばできたてを食って同じことが言えるかな?」 そして本家(∴)が出来立てのカレーパンをぶち込んだ -- 名無しさん (2012-11-21 13:35:25)
  • 覇吐「あ、兄貴!!?」 -- 名無しさん (2012-11-21 13:36:42)
  • ???「おばかさぁん。店主さんわぁ、猫舌よぉ」 -- 名無しさん (2012-11-21 13:40:11)
  • 猫舌の人間にはマジでキツい。冗談抜きで -- 名無しさん (2012-11-21 13:41:05)
  • 店主「しかし・・・これは思考のカレーパンだ!!!!!!カレーとは神秘であり宇宙である!!!!」 一しきり叫んで気を失った -- 名無しさん (2012-11-21 13:45:26)
  • ???「…………何ともまあ……」 覇吐「あ〜〜。クリームパンかぁ、ちょっと食べてみたいかな」 竜胆「ウザい予感がする、止めておけ」 -- 名無しさん (2012-11-21 13:52:45)
  • (∴)「石釜か・・・・・・なるほど」 店を物色する(∴) -- 名無しさん (2012-11-21 13:59:36)
  • ???「クリームパンは、カレーパンに飽きた舌には新鮮よぉ。カレーパンを美味しく食べられるようになるわよぉ」 -- 名無しさん (2012-11-21 17:14:34)
  • (∴)「これならば晴れてから試したかったカレーピザができる!!!」 -- 名無しさん (2012-11-21 17:16:30)
  • そして早速調理に取り掛かる(∴) -- 名無しさん (2012-11-21 17:17:20)
  • 紫織「あんたのお兄さん勝手になんか始めたけどいいの?」 覇吐「あの状態に入ったら何を言っても聞かない」 -- 名無しさん (2012-11-21 17:19:42)
  • 竜胆「作っているのはどうやらピザのようだな」 -- 名無しさん (2012-11-21 17:22:25)
  • ???「シクシクシクシク」 -- 名無しさん (2012-11-21 17:28:24)
  • (∴)は只今ピザの生地を伸ばしている・・・・・・ (∴)「ほあちゃああああああああああああああああ!!」 -- 名無しさん (2012-11-21 17:32:29)
  • ???「ぎゃああああああああああああああああ!!!?」 -- 名無しさん (2012-11-21 17:35:23)
  • 紫織「すごく焼き上がりが楽しみなんだけど よだれを垂らす紫織 -- 名無しさん (2012-11-21 17:42:34)
  • 竜胆「確かに・・・・・・・」 紫織「授業サボって、ここで張り込む?」 竜胆「それはまずいだろう?」 -- 名無しさん (2012-11-21 17:48:41)
  • ピポピポピッ トゥルルルル ???「……あ、お兄さまぁ。いま学校の外で、リンちゃんとハバちゃんと牛がぁ…………」 -- 名無しさん (2012-11-21 18:13:10)
  • 夜刀『そうか、お土産買って帰ってくるように伝えてくれ』 ガチャ -- 名無しさん (2012-11-21 18:28:04)
  • ???「この差は何・・・・・・?」 方針していたウザいやつ -- 名無しさん (2012-11-21 18:49:38)
  • そして(∴)はそうこうしているあいだに仕上げに入った・・・・・・(∴)「この温度ならば、約十五分といったところか・・・・・・」 無駄に真剣な(∴) -- 名無しさん (2012-11-21 18:51:08)
  • 公衆電話から声帯模写を使って掛けてみる (竜胆ヴォイス)「もしもし、夜刀先生ですか、学園の外でシャルロッテが……」 -- 名無しさん (2012-11-21 18:52:38)
  • 夜刀「電話越しからでも伝わるウザさお前竜胆くんの偽物だろ・・・」 一発で見破られた -- 名無しさん (2012-11-21 18:55:19)
  • ウザ二号 OTL -- 名無しさん (2012-11-21 19:03:30)
  • そしてパン屋 (∴)は点眼を開いた (∴)「(-_☆)ここだああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!」 叫んでピザを釜から取り出した・・・・・・ そして味見・・・・・ (∴)「さすが俺様のカレーピザうまい!!素晴らしい!!」 どうやら完璧な出来だったようだ -- 名無しさん (2012-11-21 19:15:17)
  • 紫織「すいませーん、カレーピザ一つ」 (∴)「あいよ、俺様の偉大さを思い知れ!!」 -- 名無しさん (2012-11-21 19:17:32)
  • 店主「私にも一つ!!」 (∴)「石窯の礼だ、出来立てだから気をつけな」 竜胆「自分も人る」 (∴)「毎度」 大好評だ -- 名無しさん (2012-11-21 19:20:00)
  • 覇吐「兄貴はカレーに対してだけは真摯なんだよな・・・・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-21 22:34:16)
  • そして覇吐の携帯がなる・・・・・・ 覇吐「はい」電話に出た 夜刀「坂上かそこに汚物二号がいるな」 覇吐「はい・・・・・それから兄貴がカレーピザを作って街の人たちに振舞ってます」 -- 名無しさん (2012-11-21 23:16:37)
  • 店主&紫織「ひゃ~~~~~~~~~美味い!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-21 23:20:59)
  • (∴)「貴様にもくれてやろう」 シャルロッテ「シクシクシクシク……ありがとう」 -- 名無しさん (2012-11-21 23:29:56)
  • 夜刀「すぐに回収に向かう」 覇吐「お願いします」 -- 名無しさん (2012-11-21 23:33:17)
  • 二号「何で私だけこんな酷い扱い……………」 -- 名無しさん (2012-11-21 23:46:42)
  • 覇吐&夜刀(電話)「日頃の行い」 -- 名無しさん (2012-11-21 23:47:51)
  • 二号 OTL -- 名無しさん (2012-11-21 23:49:24)
  • その三分ご到着する夜刀先生 -- 名無しさん (2012-11-21 23:50:50)
  • 夜刀「迷惑をかけたな」 覇吐「いえ、多分今回は割とマシな方だと思います、それからカレーピザ今焼きあがったみたいですよ?」 夜刀「よし、食っていくか、コイツのことしばらく頼む」 -- 名無しさん (2012-11-21 23:55:19)
  • いつの間にか消えているG -- 名無しさん (2012-11-22 03:28:03)
  • 夜刀「逃がさん」 -- 名無しさん (2012-11-22 09:42:08)
  • カレーピザ片手にGを捕まえたまるで某銭形の様である -- 名無しさん (2012-11-22 09:50:53)
  • G「あん…お兄様ったらぁ……いくらわたくしが魅力的だからってぇ、こんな場所デもとめなくってもぉ」 -- 名無しさん (2012-11-22 10:12:51)
  • 夜刀「G!!!!!!年貢の納め時だ(-_☆)」  -- 名無しさん (2012-11-22 10:29:40)
  • G「わたくしの初めては、お兄様に奪われるのね…………禁断の愛…ハァハァ」 -- 名無しさん (2012-11-22 10:47:58)
  • 夜刀「よし、殺そう!!」 -- 名無しさん (2012-11-22 10:51:34)
  • G「お兄様の太く熱く逞しいピーで私を貫きころしてぇ」 -- 名無しさん (2012-11-22 11:08:08)
  • 往来する人々が汚物に対する視線を夜刀先生に向けていた -- 名無しさん (2012-11-22 11:10:57)
  • 夜刀「先生に槍を借りて着てよかった」金ぴかの槍を取り出す先生 -- 名無しさん (2012-11-22 11:12:08)
  • もはや視線は総スルーだ -- 名無しさん (2012-11-22 11:31:10)
  • G「いきなりそんなアブノーマルなプレイを…お兄様ったらぁ」 ガードポジション(要するにM字開脚だ)を取るG -- 名無しさん (2012-11-22 11:34:31)
  • 問答無用で頭にぶっさす夜刀  -- 名無しさん (2012-11-22 11:39:48)
  • G「NOOOOOOOOOOOOOO!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-22 12:12:50)
  • 紫織「さてと、お土産も買ったしいきますか・・・ってあれ夜刀先生?」 -- 名無しさん (2012-11-22 16:29:41)
  • 夜刀「ゴミの回収だ」 -- 名無しさん (2012-11-23 15:07:26)
  • ちょうどよくゴミ収集車が通りかかりGを放り込む先生 -- 名無しさん (2012-11-23 17:49:50)
  • G「欲望を満たしたら塵呼ばわりして捨てるなんて何て酷いお兄様……それでもお兄様を嫌いになれないわたくしって……はぁ…悲劇のヒロインだわぁ」 -- 名無しさん (2012-11-23 18:19:20)
  • ルイ「アホなこと言ってないで逃げないと死ぬよ」 呆れる甥っ子。 水銀(女)「あらぁ、心配してくれるの?」 さっさとゴミ収集車から逃げる水銀(女)。 -- 名無しさん (2012-11-23 19:57:38)
  • 間髪入れずブチ込まれる夜刀先生のラリアット -- 名無しさん (2012-11-23 20:49:39)
  • 再びゴミ収集車にぶち込まれた -- 名無しさん (2012-11-23 20:58:04)
  • …屋上にて -- 名無しさん (2012-11-23 22:27:46)
  • 紫織「ええ! 昨日そんなことがあったの!?」 竜胆「それで、蓮華さんは大丈夫なのか?」 覇吐「ああ、幸いケガはなかった」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-23 22:32:15)
  • 覇吐「それで今、あの初代さんがそれを探してる・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-23 22:34:28)
  • 竜胆「一体誰が……」 -- 名無しさん (2012-11-24 06:44:32)
  • 紫織「さっさと犯人見つからないかしら」 -- 名無しさん (2012-11-24 13:42:32)
  • 刑士郎「何処のどいつか知らねえが胸糞悪くなる野郎だ」 はっきりと苛立ちを表す刑士郎。 -- 名無しさん (2012-11-25 01:33:34)
  • そこへ -- 名無しさん (2012-11-26 17:17:18)
  • 蓮華「あ、坂上さん」蓮華が屋上にやって来た。 -- 名無しさん (2012-11-26 17:18:15)
  • 竜胆「覇吐さん、君が読んだのかい?」  -- 名無しさん (2012-11-26 17:31:25)
  • ???「私が呼んだのだ〜〜〜〜」 -- 名無しさん (2012-11-26 19:12:50)
  • 覇吐「犯人見つかるまでみんなでガードしたら良いんじゃないかと思ってね」 -- 名無しさん (2012-11-26 19:14:01)
  • 紫織「なるほど」 -- 名無しさん (2012-11-26 19:35:52)
  • 刑士郎「先、なんか声がしたきがするんだが・・・・・・・・・?」 竜胆「それは気にしたら負けだと思う・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-26 20:48:27)
  • ???「酷いじゃない!!みんなして無視するなんてイジ」 宗次郎「ハァッ!!」 天空を翔ける竜の如き抜刀が、湧いて出た汚物を天高く吹き飛ばした -- 名無しさん (2012-11-26 21:00:52)
  • 汚物「ぐげえ!!!!」 紫織「ホームラン!」 -- 名無しさん (2012-11-26 21:20:12)
  • 夜行「それではそれとなく護衛するということで」 -- 名無しさん (2012-11-26 22:59:22)
  • 覇吐「……」 竜胆「……」 さすがに可哀相に思ったが、構うとウザイので放置を決め込んだ -- 名無しさん (2012-11-26 23:01:08)
  • 紫織「護衛するはオッケーだけど、私ら時間帯バラバラすぎるよ?特に覇吐に至っては掛け持ちだし・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-26 23:11:42)
  • ???「知勇兼備の便りにはなる美少女が一人いるじゃない」 -- 名無しさん (2012-11-26 23:14:37)
  • 竜胆「護衛という名目なら最低でもふたりは張り付いておいたほうがいいよな・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-26 23:16:56)
  • ???「せめて反応してよ!!」 -- 名無しさん (2012-11-26 23:18:15)
  • 刑士郎「俺は、蓮華と部活一緒だから大丈夫なわけだが・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-11-26 23:27:33)
  • 紫織「私は基本暇だよ?暇つぶしに演劇部に入り浸ってもいいし」 -- 名無しさん (2012-11-26 23:58:08)
  • 蓮華「私なら大丈夫だよ、あんまりみんなに迷惑かけたくないし………」 紫織「なに言ってんの! 困ったときはお互い様じゃん」 -- 名無しさん (2012-11-27 14:14:41)
  • ???「迷惑なんて、血の絆の前では、意味を為さないわぁ」 -- 名無しさん (2012-11-27 14:44:08)
  • 竜胆「いい言葉が聞こえた気がするんだがなんかウザいな」 -- 名無しさん (2012-11-27 15:03:50)
  • 覇吐「私は何も聞こえない」 -- 名無しさん (2012-11-27 17:15:23)
  • ???「〜〜ひたすら卑語の連打〜〜」 -- 名無しさん (2012-11-27 18:39:55)
  • ???「ピーピーピーピーパキューンバキューンチュドーチュドーンデュワッデュワッ」 垂れ流される卑猥な言葉はもはや汚物の濁流であった -- 名無しさん (2012-11-27 18:44:48)
  • 覇吐「さてとどうするか・・・・・・あの初代変態さんがはえーとこ見つけてくれればいいんだけどな・・・・・・」 完全無視である・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-27 18:50:26)
  • ???「えい」 宗次郎の眼前でスカートを捲くり上げた -- 名無しさん (2012-11-27 19:00:17)
  • 宗次郎「!?」 -- 名無しさん (2012-11-27 19:37:49)
  • ちなみに覇吐の下着はピンクだった。 -- 名無しさん (2012-11-27 19:39:16)
  • 竜胆「ブッ!?」 -- 名無しさん (2012-11-27 19:52:20)
  • 覇吐「きゃああああああああああああああああああああああ!!!!!?Σ(///□///;)」紫織「わー! 竜胆と宗次郎が鼻血出して倒れた!!」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-27 19:55:21)
  • 蓮華「うわぁああああああ!!」 -- 名無しさん (2012-11-27 20:10:57)
  • 夜刀「!?……蓮華!!」 -- 名無しさん (2012-11-27 20:12:37)
  • 職員室で昼食をとっていた夜刀先生は、何かの危機感を感じて椅子から立ち上がる。 -- 名無しさん (2012-11-27 20:13:51)
  • ???「YA☆BA☆I!!」 怒れる天魔の接近を感知した汚物は、すかさず夜行の腹に大パン入れて沈めると、服を脱いで転がり、夜行を自分の上に倒した -- 名無しさん (2012-11-27 20:21:18)
  • 夜刀「蓮華ぇぇぇぇぇぇ!!」 直後に扉を蹴破って飛び出してくる夜刀先生 -- 名無しさん (2012-11-27 20:22:36)
  • 汚物「お、おにぃ様ぁ!!この汚らわしい変態がわたくしに襲い掛かってぇ……蓮華ちゃんが大声を……」 -- 名無しさん (2012-11-27 20:24:26)
  • 夜刀「滅尽滅相おおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」クリティカルに汚物『のみ』を潰す。 汚物「ぎゃあああああああああああああ!!!!!?」 -- 名無しさん (2012-11-27 20:42:15)
  • 刑士郎「奴はロリコンだ…阿呆が」 -- 名無しさん (2012-11-27 20:48:55)
  • 蓮華「お父さん!」 夜刀「大丈夫か蓮華!?」 蓮華「私よりも、宗次郎君と竜胆君が!!」 -- 14番目の黒円卓 (2012-11-27 23:04:01)
  • 夜刀「お前らは早く三人を保健室へ、コイツは俺が処理しとく」 -- 名無しさん (2012-11-27 23:10:52)
  • 汚物「わ…わたくしも…保健室で手当を……」 -- 名無しさん (2012-11-27 23:17:08)
  • 紫織「刑士郎は宗次郎を運んで、私は夜行運ぶから、覇吐は竜胆ね」 -- 名無しさん (2012-11-28 03:41:03)
  • 汚物「わ……わ…た…くし………も…」 -- 名無しさん (2012-11-28 03:44:01)
  • 夜刀「ああ、俺が手厚く直々に『手当』してやる」 -- 名無しさん (2012-11-28 08:32:49)
  • 夜刀先生は、シャルロッテに『手』をガンガン『当』てた -- 名無しさん (2012-11-28 11:23:01)
  • その手の形は無論言うまでもない・・・・・・・ -- 名無しさん (2012-11-28 12:36:07)
  • 手刀である -- 名無しさん (2012-11-28 13:43:23)
  • 汚物「ぎゃあああああああああああああ!!!!」 -- 名無しさん (2012-11-28 17:15:32)
  • …保健室 -- 名無しさん (2012-11-28 17:15:57)
  • 紫織「先生、いますか~」 -- 名無しさん (2012-11-28 18:00:11)
  • トリファ先生「おや、どうかしましたか?」 -- 名無しさん (2012-11-29 18:02:56)
  • 紫織「この三人を見てやって〜」 -- 名無しさん (2012-11-30 04:59:45)
  • トリファ「では、三人とも一旦ベッドに寝かせてください」 -- 名無しさん (2012-11-30 12:17:01)
  • トリファ「宗次郎君と竜胆君が出血から来る貧血と」 -- 名無しさん (2012-11-30 15:40:46)
  • トリファ「夜行君は…その内目を覚ますでしょう…」 -- 名無しさん (2012-11-30 23:26:16)
  • 覇吐「ありがとうございます」 -- 名無しさん (2012-11-30 23:32:56)
  • トリファ「しかし宗次郎君のこの出血量………また女性絡みですか?」 覇吐(ギクッΣ(///−///;)) -- 名無しさん (2012-12-02 16:45:31)
  • 紫織「あの変態、のせいです・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-12-02 16:52:30)
  • トリファ「あ〜……」変態に思い当たる人物を予想する。 -- 名無しさん (2012-12-02 17:06:02)
  • 変態「たすけてえええええ!!」ボロ雑巾な変態が転がり込んできた -- 名無しさん (2012-12-02 17:23:11)
  • トリファ「もう間に合ってます」 即座に締め出した -- 名無しさん (2012-12-02 17:24:17)
  • 変態「そんなこと言わないでえええええええええ!!!!;」 -- 名無しさん (2012-12-02 17:30:38)
  • 夜刀「まだ『手当』は終わっていない!!」 赤い雨が降り注ぎそうな高速の手刀を連打で叩き込んだ -- 名無しさん (2012-12-02 17:40:23)
  • 変態「ぐげえええええええええええええ!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-02 18:10:35)
  • 変態「どうせなら平手でお尻を……」 -- 名無しさん (2012-12-02 18:36:59)
  • 拳で背骨を打つ。 -- 名無しさん (2012-12-02 18:50:11)
  • 某海王に、格下相手に、使うべきでは無い打法を使われた、髭のおっさんみたいに、のけぞる変態 -- 名無しさん (2012-12-02 20:40:24)
  • 変態「どうせ……な…ら…恥骨……を」 -- 名無しさん (2012-12-02 20:41:52)
  • 力、速度、タイミングの全てにおいて人知を越えた、鬼神の如き拳を叩き込む -- 名無しさん (2012-12-02 20:43:12)
  • 変態「――――――」変態ノックアウト -- 名無しさん (2012-12-02 20:50:26)
  • 夜刀「ご迷惑をおかけしました。」ゴミを持って夜刀先生は去っていった -- 名無しさん (2012-12-03 12:21:28)
  • トリファ「これで今週で10回目っと………」カレンダーに書き込む。 -- 名無しさん (2012-12-03 16:48:09)
  • 覇吐「なんで死なないんだ」 -- 名無しさん (2012-12-03 19:37:33)
  • トリファ「気にしたら負けですよ」 -- 名無しさん (2012-12-03 20:15:13)
  • 覇吐「そうですね・・・・」 -- 名無しさん (2012-12-05 20:26:52)
  • 竜胆「う、う〜ん………」 -- 名無しさん (2012-12-05 21:22:49)
  • 夜行「ぐおお……」 -- 名無しさん (2012-12-08 22:52:54)
  • 紫織「お、気がついみたいだね」 覇吐「夜行はなんかうなされてるみたいなんだが・・・・」 -- 名無しさん (2012-12-08 22:56:13)
  • 夜行「波旬・・・・波旬が、波旬が襲ってくるうううううううう・・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-12-09 20:55:02)
  • 夜行「しかも、しかも・・・大群だあああああ!!!!!!!!!!!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-09 20:59:15)
  • 覇吐「一体どんな夢見てんだよ・・・」 青ざめた顔で呟く覇吐 -- 名無しさん (2012-12-10 00:12:04)
  • 「こんな美少女と肌を合わせたのにうなされるなんてぇ。奥手なのねぇ」 -- 名無しさん (2012-12-11 17:29:25)
  • 覇吐「夜刀せんせ〜〜い」 竜胆「いつの間に湧いて出たッッ!?」 -- 名無しさん (2012-12-11 17:31:01)
  • 変態「お兄様なら、お義姉様にぃ、土下座している最中よぉ」 -- 名無しさん (2012-12-11 17:32:19)
  • 〜回想シーン〜 -- 名無しさん (2012-12-11 17:33:00)
  • さて…夜刀先生は怒りのあまり忘れていたが、シャルロッテは夜行を殴り倒したあと、服を脱いでいる -- 名無しさん (2012-12-11 17:34:54)
  • 地下の大紅蓮地獄に汚物を廃棄すべく移動中の夜刀先生は、気を失った、傷だらけの下着姿の(見た目は)美少女を抱えて人気の無いところへ移動している、怪しさ全開の男であった -- 名無しさん (2012-12-11 17:38:08)
  • そこへ折り悪くマリィ先生と遭遇…………。過去の夫の奇行を思いだし、顔面蒼白になる妻 -- 名無しさん (2012-12-11 17:40:38)
  • 泣きじゃくるマリィをなだめる兄を尻目に、変態は逃げだしたのだった -- 名無しさん (2012-12-11 17:41:42)
  • 変態「もはや私を止められる者は存在しないッッ!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-11 18:34:40)
  • 黄昏王子「シャル♪」 変態「!?Σ(゜□゜;)」シャルロッテの天敵が現れた。 -- 名無しさん (2012-12-11 18:40:26)
  • シャルロッテ「お兄様なら、向こうでお義姉様に、土下座しているわよぉ」 -- 名無しさん (2012-12-11 18:43:31)
  • 黄昏王子「知ってる、だから僕が来たんだ♪」輝くほどの、しかし恐ろしい笑顔を浮かべる。 シャル(ひいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!;) -- 名無しさん (2012-12-11 19:01:42)
  • シャルロッテ「れ、蓮華ちゃぁん」 姪っ子に助けを求める汚物二号 -- 名無しさん (2012-12-11 19:04:10)
  • 蓮華「諦めて」 -- 14番目の黒円卓 (2012-12-11 19:07:07)
  • 黄昏王子「ここから先はあまり見られたくないので……覗かないで下さいね」 シャルロッテ「誰か助けて!?;」 自分の悲鳴をBGMに連行されるシャルロッテ。 …………十分後。 シャルロッテ「うわああああああああああああああん!!??;」 シャルロッテは顔面真っ赤で走り去っていった。 -- 名無しさん (2012-12-11 19:36:46)
  • 覇吐(何をされたんだ!?;) -- 名無しさん (2012-12-11 19:40:22)
  • 黄昏王子「口は立っても子供だね、やっぱり」 涼しい顔で戻ってくる黄昏王子。 -- 名無しさん (2012-12-11 19:42:27)
  • 蓮華「貴方もまだまだ子供でしょ」 竜胆「い、一体何をされたので?」 黄昏王子「べったべたに甘やかして褒めて口説いただけだよ。虐げられるのに慣れ過ぎててそっち方面の免疫ゼロだからね」 -- 名無しさん (2012-12-11 19:45:06)
  • 龍水(喜ぶべきか悲しむべきか……) -- 名無しさん (2012-12-11 19:46:41)
  • …放課後 -- 名無しさん (2012-12-11 19:47:46)
  • 紫織「と、いうわけで、竜胆には対変態用奥義。天魔覆滅を修得してもらいます」 咲耶「適任ですね」 -- 名無しさん (2012-12-11 19:57:36)
  • 竜胆「いきなりどうした………;」 -- 名無しさん (2012-12-11 20:12:37)
  • 龍水「アレの弱点がわかった以上。対策を立てるのは容易」 紫織「その対策というのが」 夜行「竜胆による変態口説き殺し。天魔覆滅というわけだ」 -- 名無しさん (2012-12-11 20:28:41)
  • 夜行「今のところ、蓮華は演劇部にいる。身に危険は及ばんよ」 -- 名無しさん (2012-12-11 20:30:03)
  • 龍水「敵が外と内では身が持たないからな・・・」 -- 名無しさん (2012-12-11 20:33:52)
  • 竜胆「なぜ私が口説き役なんだ」 -- 名無しさん (2012-12-11 20:36:21)
  • 二人「一番の適任だと思うから」 -- 名無しさん (2012-12-11 20:36:57)
  • 竜胆「え〜………;」 紫織「それじゃ早速開始!」 -- 14番目の黒円卓 (2012-12-11 20:39:07)
  • 竜胆「練習相手がいない。この話はこれで終了」 -- 名無しさん (2012-12-11 20:53:12)
  • 紫織「甘いよ?練習相手はいる、どうぞ」 -- 名無しさん (2012-12-11 21:03:03)
  • 初代水銀「私だ(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-11 21:08:12)
  • 竜胆「最悪だ!!;」 -- 名無しさん (2012-12-11 21:16:24)
  • 紫織「はい、退場!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-11 21:20:45)
  • 屋上から突き落とした -- 名無しさん (2012-12-11 21:22:56)
  • 「ぎゃああああああああああああああああ!!!!」 -- 名無しさん (2012-12-11 21:52:47)
  • 覇吐「……あれ殺人事件じゃ……絶対死んでないだろうけど;」 -- 名無しさん (2012-12-11 22:29:38)
  • 初代「危なかった・・・」 なぜか屋上にいた・・・ -- 名無しさん (2012-12-11 22:32:09)
  • 覇吐(やっぱり;) -- 名無しさん (2012-12-11 22:33:24)
  • 水銀「いきなり危ないではないか!!私でなければ死んでいたぞ?」 -- 名無しさん (2012-12-11 22:36:09)
  • 龍水「えい」再度ケリ落とす幼女。 「落ちて砕ける姿が見える」 -- 名無しさん (2012-12-11 22:38:00)
  • 水銀「私はその未来に否と告げる!!」 -- 名無しさん (2012-12-11 22:39:24)
  • そして頭から落ちて埋まった・・・ -- 名無しさん (2012-12-11 22:46:00)
  • 宗次郎「犬神家の一族ですね。僕ドラマ見たことあります」 -- 14番目の黒円卓 (2012-12-11 22:49:51)
  • 紫織「あれは湖だったよね・・・」 -- 名無しさん (2012-12-11 23:21:29)
  • 初代「私はスケキヨではないぞ・・・」 -- 名無しさん (2012-12-12 01:02:03)
  • それでも生きていた・・・ -- 名無しさん (2012-12-12 01:32:31)
  • 初代「さあ、では私が女性のエスコートの極意を……!?」 言葉をさえぎるように黄金の槍が初代の腹をぶち抜く。どう見ても回避不能な位置に刺さっているのだが、血の一滴も出ていない。 黄金「何を遊んでいるカール、仕事に戻れ」 水銀「痛いじゃないか……死ななくても痛いんだぞ」 平然とそのまま会話する水銀。 -- 名無しさん (2012-12-12 02:26:57)
  • 刑士郎「あんた、蓮華をねらてる奴は見つけたのかよ?」 -- 名無しさん (2012-12-12 02:28:48)
  • 初代「うむ、それらしいのに目星はつけたが、これが尻尾をまるで出さん。私は黒幕が引きこもりにかぶれたのではないかと推測している。」 -- 名無しさん (2012-12-12 02:38:36)
  • 覇吐「引きこもりって・・・まさか・・・・」 顔が青ざめている覇吐 -- 名無しさん (2012-12-12 13:07:27)
  • 水銀「あれは違うから安心するといい・・・」 -- 名無しさん (2012-12-12 17:20:14)
  • その時、 -- 名無しさん (2012-12-12 17:52:08)
  • 紅葉「きゃあああああああああああああ!!!!」 覇吐達『!?』 演劇部の部室から紅葉の悲鳴が響く。 -- 14番目の黒円卓 (2012-12-12 17:54:25)
  • … 覇吐「紅葉さん!!」 紅葉「あ、坂上さん! 大変なのよ!!」 竜胆「一体どうしたんですか!?」 紅葉「小道具部屋が……」 -- 名無しさん (2012-12-12 17:57:15)
  • 言われて中を覗くと、 -- 名無しさん (2012-12-12 17:57:48)
  • 覇吐「なっ………!?」 芝居に使う小道具が壊され、衣装もズタズタに引き裂かれていた。 -- 名無しさん (2012-12-12 17:59:03)
  • ハイドリヒ先生「働け」 槍先に引っ掛けていたゴミを放り出した -- 名無しさん (2012-12-12 22:16:57)
  • 水銀「ぐほ!?」 -- 名無しさん (2012-12-12 22:17:48)
  • ハイドリヒ先生「この世に無駄な物は無いと証明して見せろ」 -- 名無しさん (2012-12-12 22:58:53)
  • 水銀「むう………」 -- 名無しさん (2012-12-12 23:00:25)
  • 水銀「では我が超魔術をご観覧あれ(-_☆)」 -- 名無しさん (2012-12-13 12:30:50)
  • なんかウザったらしいポーズを決めると壊れたすべてが元に戻った・・ -- 名無しさん (2012-12-13 13:25:39)
  • 一同「ウザイけどすごい(;゚Д゚)!」 -- 名無しさん (2012-12-13 16:11:04)
  • 紅葉「よかったわ………一時はどうなるかと思ったけど」 -- 名無しさん (2012-12-13 18:43:07)
  • 覇吐「しかし誰がこんな事を……」 -- 名無しさん (2012-12-15 02:26:26)
  • 水銀「おそらく・・・・・・蓮華を襲った連中の仕業だ」 -- 名無しさん (2012-12-15 14:03:48)
  • ハイドリヒ先生「わかり切った事を言ってどうする」 -- 名無しさん (2012-12-15 16:39:53)
  • 刑士郎「どうすんだよ?」 -- 名無しさん (2012-12-15 16:40:48)
  • 水銀「すぐに学園内を緊急捜索体勢にせよ」 -- 名無しさん (2012-12-15 17:13:44)
  • ハイドリヒ「心得ているよ」 既に携帯で連絡を入れていたハイドリヒ先生が、捜索の指揮を執る。 -- 名無しさん (2012-12-15 17:16:40)
  • ハイドリヒ「総員に次ぐ、学園内に不審者が侵入した。ただちに学園内を捜索せよ」 -- 名無しさん (2012-12-15 17:24:27)
  • 水銀「・・・・・・・・・・・・・」 -- 名無しさん (2012-12-17 01:03:48)
  • 黄金「カール、どうした?」 -- 名無しさん (2012-12-17 01:08:59)
  • 水銀「・・・・・・・私に感知させずに、これをやるとは・・・・」 笑っているしかしウザさはないどころか殺気と怒りの色しかない・・・その中に神々しさが見える -- 名無しさん (2012-12-19 00:24:00)
  • 黄金「賊ながら大したものだよ、だが許す気はないだろう」 水銀「当然だよ」 -- 名無しさん (2013-02-04 19:30:41)
  • 水銀「OBとしての愛着があるのでな、この学園にも演劇部にも……後輩達にもな。不届きものには然るべき制裁が必要だ――――何より、我が孫を傷つけた罪は無間地獄を味あわせてもまるで足りん」 -- 名無しさん (2013-02-04 20:43:38)
  • メル「まあ…犯人には思い当たる節がある」 ルサルカ「一体誰よ」 メル「君だ」 -- 名無しさん (2013-02-04 21:43:31)
  • ルサルカ「は?」 メル「ロートスが主役なのに、ヒロインになれなくて悔しかったのだろう」 ウザイウザイドヤ顔だった -- 名無しさん (2013-02-04 21:45:23)
  • ロートス「僕の練習につきあって貰っていたんですが……」 -- 名無しさん (2013-02-06 22:46:13)
  • 紅葉「蓮華ちゃんの時も私と一緒に打ち合わせしていたからアリバイあるわよ」 黄金「一応、あの不良ども全員に事情聴取をしたが、一切の繋がりはないぞ」 -- 名無しさん (2013-02-06 23:27:49)
  • ルサルカ「シャルロッテじゃないの?」 覇吐「アレのアリバイは家の母ちゃんが保証済みだから……」 -- 名無しさん (2013-02-07 16:17:13)
  • 覇吐「というか、アイツは蓮華ちゃんのこと気に入ってるし、そんなことはしねーだろ?」 -- 名無しさん (2013-02-07 16:36:10)
  • 刑士郎「だよな・・・」 -- 名無しさん (2013-02-07 17:45:17)
  • 一同『ん~…………』腕を組んで考え込む -- 14番目の黒円卓 (2013-02-09 18:25:19)
  • 水銀「いや…この存在感の無さは……」 -- 名無しさん (2013-02-10 06:16:58)
  • 水銀「ひょっとして……シュピーネ?」 -- 名無しさん (2013-02-11 17:08:00)
  • お前違うぞ…お茶の間侵略計画推進部部部長「六条シュピ蟲」なのだが?二話当たりに書いたはずなのだが? -- 名無しさん (2013-02-11 17:19:14)
  • 水銀「………もとい、六条か…?」 -- 名無しさん (2013-02-11 17:56:54)
  • 刑士郎「表だってやる奴じゃねーだろうし…裏があるだろうな」 -- 名無しさん (2013-02-11 18:03:18)
  • 水銀「とりあえず当人に聞くか」 -- 名無しさん (2013-02-12 09:13:41)
  • 一時間後 -- 名無しさん (2013-02-15 05:21:25)
  • 一同「何処行った〜〜!!!!!?」 -- 名無しさん (2013-02-15 05:22:35)
  • 全く見あたらないシュピ -- 名無しさん (2013-02-15 10:32:19)
  • 天に消えたか地に潜ったか -- 名無しさん (2013-02-15 12:03:29)
  • 刑士郎「アイツの部はカレー部に乗っ取られてたし…カレー部はカレー創ってたし…アノヤロウカレーの具にされてんじゃあるめーな?」 覇吐「いくら兄貴でもそれはねーよ…六条は人間だし…」 -- 名無しさん (2013-02-15 12:14:26)
  • 某所にて -- 名無しさん (2013-02-15 19:12:20)
  • 六条「も…もうバレてしまいましたか……」 -- 名無しさん (2013-02-15 19:13:02)
  • 六条「アンナさんよ・・・人をこき使った挙句にこの仕打ち・・・・許せませんよ -- 名無しさん (2013-02-15 19:18:07)
  • 静かに怒りに打ち震えていた・・・・ -- 名無しさん (2013-02-15 19:24:00)
  • この流れでいけば、アンナの行動は口封じであろう -- 名無しさん (2013-02-15 19:37:47)
  • 六条「闇に葬られて、すべての責を負わされてはたまりません」 -- 名無しさん (2013-02-15 19:38:56)
  • しかし彼に出来るのはアンナと刺し違えることだけだ……実行犯である彼は刑を免れ得ない -- 名無しさん (2013-02-15 20:20:55)
  • 六条「エリー先生ならば・・・・・」 と考える -- 名無しさん (2013-02-15 23:27:00)
  • 水銀「よし、懸賞金を掛けよう」 見つからないシュピに業を煮やした変態 -- 名無しさん (2013-02-17 08:34:07)
  • エリー先生「…ん?」 携帯が鳴った -- 名無しさん (2013-02-18 20:29:12)
  • エリー先生「はいはい、あ、六条君?どったの?」 -- 名無しさん (2013-02-18 20:30:08)
  • エリー先生「ほうほう…それは大変ね〜。それでいまどこにいるの?」 -- 名無しさん (2013-02-18 22:01:13)
  • エリー先生「茶道部の畳の下?」 -- 名無しさん (2013-02-18 22:03:49)
  • エリー先生「そこから動かないでね〜♪すぐに行くから」 携帯を切ると、今度は変態に電話をかけた -- 名無しさん (2013-02-18 23:38:43)
  • エリー先生「あ、メルちゃん…六条見つけたよ…首謀者はやっぱりアンナちゃんだってさ(-_☆)六条は脅されてやらされただけっぽいよ?」 -- 名無しさん (2013-02-19 03:46:05)
  • 初代《そうか…やはりか…それとメルちゃんは辞めたまえ…》 -- 名無しさん (2013-02-19 03:47:18)
  • エリー先生「で、報酬は?」 -- 名無しさん (2013-02-19 06:38:03)
  • 初代《真犯人まで吐かせたのだ…弾もう(-_☆)》 エリー先生「(-_☆)」 アンナ「(゚Д゚;)(゚Д゚;)(^_^;)(゚Д゚;)(゚Д゚;)」 -- 名無しさん (2013-02-19 12:19:47)
  • アンナは逃げ出した!! -- 名無しさん (2013-02-19 14:00:01)
  • 水銀「逃がさんよ」 -- 名無しさん (2013-02-19 17:11:09)
  • ガシっと捕まえた -- 名無しさん (2013-02-19 17:14:52)
  • 水銀「1・ゲシュタポ。2・エルシェベート・バートリ。3・ヴラド三世。4・中世異端審問。どれでも選びたまえ。どれかを選びたまえ」 -- 名無しさん (2013-02-19 17:20:21)
  • 初代「それか・・・伝説のマッキースマイル(-_☆)の刑に処すことも出来るが?」 -- 名無しさん (2013-02-19 17:33:23)
  • あれ?なんか水銀の後ろに鋼鉄の虎が見えるよ・・・・?しかも笑顔になりかけてるよ? -- 名無しさん (2013-02-19 17:36:31)
  • チッチッチッチーン 水銀「時間切れだな。ああ…どうしようか、どうするべきか。折角なので全てといこうか」 -- 名無しさん (2013-02-19 18:04:59)
  • ー現在死刑執行中につき暫くお待ち下さいー -- 名無しさん (2013-02-20 15:00:05)
  • なんかところどころ(-_☆)(-_☆)とか、(☆▽☆)(☆▽☆)とか見えるのは気にするな・・・見ちゃいけない -- 名無しさん (2013-02-20 20:22:47)
  • 執行完了 -- 名無しさん (2013-02-20 21:30:38)
  • 鋼鉄の虎「……………遂行完了(-_☆)」 渋く去っていった… -- 名無しさん (2013-02-20 21:33:07)
  • 黄金「こうなると、誰に魔女を演じてもらうかだが」 -- 名無しさん (2013-02-20 21:45:25)
  • 常世「…私が」 (ククク…打ち合わせと称して家に侵入する好機ッッ!!年齢の差というものを金髪巨乳に教育してくれるッッ!!) -- 名無しさん (2013-02-20 21:48:08)
  • マリィ先生にフルボッコされた経験から、邪気を取り繕う術を覚えた常世は、内心とは裏腹に、実に静謐な気配を帯びていた -- 名無しさん (2013-02-20 21:56:54)
  • 黄金「却下だ…毒電波成分が強すぎる」 -- 名無しさん (2013-02-20 22:10:34)
  • あっさり斬られた… -- 名無しさん (2013-02-20 22:12:35)
  • シャルロッテ「やはりここは私をおいて他にはいないわね」 -- 名無しさん (2013-02-20 22:25:06)
  • (クスクスクスクスッ…特別指導と称して駄犬に阻まれること無くハイドリヒ邸に入り込めるわぁ…エフッエフッ) -- 名無しさん (2013-02-21 16:35:54)
  • 元々擬態に秀でていたのがここ数日の労苦でより一層磨きが掛かり、邪念を微塵も周囲に悟らせなかった -- 名無しさん (2013-02-21 16:38:21)
  • 黄金「論外」問答無用できりすてた -- 名無しさん (2013-02-21 19:28:41)
  • ストーカー×2「どうしてよ!!!!!?(゚Д゚)」 -- 名無しさん (2013-02-21 19:35:19)
  • 全員「ウザ過ぎるのと毒電波だから」 -- 名無しさん (2013-02-23 00:47:44)
  • 電波&ウザ「なっ…………」絶句した -- 名無しさん (2013-02-23 05:07:45)
  • シャルロッテ(ぐぬぬ…まあ良いわぁ……ここは下手な策など弄せず、常代ちゃんに暴れてもらいましょう) -- 名無しさん (2013-02-23 05:10:54)
  • 常世(チッ…こうなったら、変態二世には囮になってもらおう) -- 名無しさん (2013-03-22 12:10:51)
  • 変態と電波は似たような事を考えていた… -- 名無しさん (2013-03-22 12:13:31)
  • 結局、思考を読まれた彼女達は折檻されることになるのだが……だが、その後は特に問題が起こる事も無く(日常的なバカ騒ぎは毎日会ったが)、演劇会もつつがなく、大好評の内に成功した。 -- 名無しさん (2013-08-07 00:41:06)
  • 覇吐(……今度は私も主役狙ってみるかな) 演劇会を通し、演劇への楽しさに本格的に目覚めた覇吐は今日も精力的に稽古に向かう。彼女がこの先、大成するかどうかは――今は未だ誰も知らない物語。 FIN -- 名無しさん (2013-08-07 00:42:24)


  • 思うんだが、この蓮華はあっちの小さいほうの蓮華と同じなのか? -- 名無しさん (2012-11-10 22:25:16)
  • 『蓮華が高校生ぐらいになった感じ』をイメージしてみました。 -- 発案者 (2012-11-10 22:26:30)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。