シャドウウォー

アドバンスウォ-ファイタ-2


ゴーストリコン2





累計: -
今日: -
昨日: -

- 人がアクセス中。

GRO 武器・アタッチメント


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



※急いで作ったので適当です。ぼちぼち精度を高めていきます。
※2013/7/10に武器のアップデートがあったため一部間違いがあります。(最新版のデータを参照していないため)

※DPS=Damage Per Second。一秒当たりに与えるダメージ。


武器

  • GIは初期装備。
  • セミオート狙撃銃として運用するならFireRateが600以上ないと速射がしづらいので要注意。また、フルオートに設定していると素早い単射ができない仕様になっている。
※アップデートによりフルオートでも素早い単射ができるようになりました(2013/7/10)

[Assault Rifles]

M27

  • M27Cがおすすめ。DPSが高く、取り回しが素晴らしい。値段も安いので、初めに買っておけば長く使える。
  • M27シリーズは狙撃にもそこそこ使えるがDamageが低く、意外とブレるのでお金をためてMk16やACRを買うのがベター。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
M27 GI 360 36 600 82 39 120 20 0.65s 2.8s AUTO, SEMI
M27 C 450 36 750 77 24 120 20 0.5s 2.8s AUTO, SEMI
M27 D10RIS 370 37 600 84 41 120 20 0.75s 2.8s AUTO, SEMI
M27 D20 390 39 600 86 43 120 20 0.85s 2.8s AUTO, SEMI

ASVAL

  • 標準のVALが強い。グリップを付ければ、リコイルがかなり弱いため当てやすく、取り回しも良いためオールレンジで使える。その反面、弾切れがかなり早い。
  • VAL Cはリコイルが強い割りにFireRateが高く、扱いが難しい。使う人を選ぶ武器。
  • VSSはDamageが低いため標準スコープで中~遠距離を狙うような使い方はおすすめできない。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
ASVAL 390 26 900 86 33 120 20 0.6s 2.8s AUTO, SEMI
ASVAL C 417 25 1000 80 16 120 20 0.4s 2.8s AUTO, SEMI
VSS 420 28 900 88 36 120 20 0.8s 2.8s AUTO, SEMI

Mk16

  • 標準のMk16をわざわざ選ぶメリットはあまりない。使えなくはないが、他と比べてDPSが低い。接近戦用にグリップを付けたところでMk16 CQCのFireRateにもReadyTimeにも及ばないし、狙撃用にするくらいなら初めからSVを買えば良い。
  • Mk16 CQCはそのControlの低さから、CQCにしか向かない。
  • Mk16 SVがおすすめ。リコイルが殆どなく、精度が高い。ACR SVの下位互換だが、スコープを載せて運用するなら、相手チームのスナイパーにとって脅威となる。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
Mk16 393 38 620 84 29 120 20 0.7s 2.8s AUTO, SEMI, BURST
Mk16 CQC 438 36 730 77 13 120 20 0.5s 2.8s AUTO, SEMI, BURST
Mk16 SV 403 39 620 89 51 120 20 0.93s 2.8s AUTO, SEMI, BURST

Sar-21

  • 標準のSar-21のDamageはトップクラスで、一見狙撃に向いていそうだが、Mk16やACRと違って左右のブレが大きい。また、FireRateが550なので速射がしづらい。
  • Sar-21 Cは修正が来てからDPSが80くらい下がった。しかし、近~中距離ではまだまだ強い。ブレはあるが40発マガジンを付けていれば余裕を持って敵を倒すことができる。
  • Sar-21 SDはControlが低いため狙撃には向かない。消音に拘らないならわざわざ買う必要はない。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
SAR-21 385 42 550 84 36 120 30 0.8s 2.8s AUTO, SEMI
SAR-21 C 467 40 700 77 28 120 30 0.65s 2.8s AUTO, SEMI
SAR-21 SD 433 40 650 84 27 120 30 0.8s 2.8s AUTO, SEMI

ACR

  • 標準のACRはReadyTimeが今一だが、最大で58までControlが上がり、100Mまでならアイアンサイトで何とか戦える。オールレンジで戦いたい人向け。
  • ACR CはDPSが高めで、接近戦だと強いが、Sar-21 CのほうがControlが高く、当てやすい。ReadyTimeはこちらの方が早いのでお好みで。
  • ACRSVはアサルトライフルの中で一番扱いやすいかもしれない。Mk16 SV同様、リコイルが殆どなく精度が高い。また、ACRの場合40発マガジンが使える。スコープを載せて運用するなら、相手チームのスナイパーにとって脅威となる。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
ACR 401 37 650 84 42 120 30 0.75s 2.8s AUTO, SEMI, BURST
ACR C 496 35 850 77 21 120 30 0.5s 2.8s AUTO, SEMI, BURST
ACR SV 412 38 650 89 60 120 30 0.93s 2.8s AUTO, SEMI, BURST

AR-21

  • AR-21シリーズは携行弾数が少ない。
  • AR-21 CはDPSこそ高いが、中距離以上は壁に張り付きながらでもフルオートで当てていくのは難しい。携行弾数が少ないが、30Mまでならほぼ無敵なので弾を拾いながら暴れ回る使い方がおすすめ。
  • AR-21 SVはDamageがトップクラスでControlが最大45まで上がる。速射がしやすく、狙撃に向いている。ドットサイトを付けてフルオートでばら撒いてもいい。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
AR-21 500 40 750 84 8 120 30 0.75s 2.8s AUTO, SEMI, BURST
AR-21 C 570 38 900 77 3 120 30 0.6s 2.8s AUTO, SEMI, BURST
AR-21 SV 525 42 750 89 37 120 30 0.98s 2.8s AUTO, SEMI, BURST

F2000

  • F2000シリーズは携行弾数が少ない。
  • 標準のF2000はControlが最大41まで上がる。狙撃に使えなくもないが、ドットサイトを載せて中距離までで戦うほうが向いているかも。Gripを付けると接近戦でも使っていけるReadyTimeになる。
  • F2000 SDはControlが上がらない。上手い人向け。
  • F2000 SPはなぜか少しリロードが早い。横のブレが大きめ。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
F2000 533 40 800 84 17 120 30 0.8s 2.8s AUTO, SEMI
F2000 SD 538 38 850 84 16 120 30 0.8s 2.8s AUTO, SEMI
F2000 SP 567 40 850 75 22 120 30 0.8s 2.4s AUTO, SEMI


[Light Machine Guns]

Mk5

  • Mk4 CはFireRateが高くないので当てやすく、DPSがそこそこで取り回しがいい。値段も安いので、初めに買っておけば長く使える。
  • Mk3 SP, Mk5はどちらもコントロールが高いのでスコープを付けて中~遠距離用にしてもいいが、FireRateが低いため速射がしづらい。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
Mk5 GI 333 40 500 79 68 200 100 0.9s 4.8s AUTO, SEMI
Mk3 SP 350 42 500 71 72 200 100 1s 4.8s AUTO, SEMI
Mk4 C 400 40 600 71 43 200 100 0.65s 4.8s AUTO, SEMI
Mk5 280 42 400 78 63 200 100 0.85s 4.8s AUTO, SEMI

M96

  • 標準のM96は使えなくはないが、他と比べてDPSが低い。
  • M96 Cは中々強い。最大で0.7sまでReadyTimeを縮めることができ、DPSが高い。マズルブレーキのみ付けて接近戦用にしても良いし、ドットサイトと拡張マガジンを付けて防衛用にしても良い。また、サイレンサーを付けてもまだDPSが413もあるので、何にでも使える。
  • M96 SVはDPSが欠点だが、抜群のコントロールで100M先でもフルオートで勝負できる。ReadyTimeとDPSから考えて接近戦では勝てない。狙撃向き。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
M96 349 38 550 78 49 200 100 0.95s 6.8s AUTO
M96 C 450 36 750 71 40 200 100 0.75s 6.8s AUTO
M96 SV 367 40 550 83 68 200 100 1.05s 6.8s AUTO

M249

  • 標準のM249は高レートなのでDPSは高いが、ブレる。また、AMMO SUPPLYがないとすぐに弾切れになってしまう。
  • M249 Paraはライトマシンガンにしては取り回しが良く、FireRateが高い。接近戦では撃ち勝つことが多い。AMMO SUPPLY推奨武器。
  • Mk46 Mod0はアタッチメント次第でかなり扱いやすくなる。丁度良いファイヤレートで100Mまでなら難なくこなす。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
M249 567 34 1000 68 34 200 100 0.95s 5.6s AUTO
M249 Para 533 32 1000 71 30 200 100 0.75s 6.8s AUTO
Mk46 Mod0 510 34 900 81 58 200 100 0.95s 6.8s AUTO

L86

  • L86 SVはリコイルが殆どなく精度が高い。100発マガジンとスコープの組み合わせで運用するなら、相手チームのスナイパーにとって間違いなく脅威となる。
  • L86A1 IWは接近戦で使っていけるL86だが、DPSが低い。
  • L86 LSWはAccuracyとControlが低いのが欠点だが、高いDPSで中距離までなら瞬時に敵を葬ることができる。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
L86 SV 437 43 610 84 62 150 30 0.95s 3s AUTO, SEMI
L86A1 IW 417 41 610 79 40 150 30 0.7s 3s AUTO, SEMI
L86 LSW 530 41 775 69 27 150 30 0.8s 3s AUTO, SEMI

MG4

  • 標準のMG4はグリップを付けて接近戦用にしてもいいし、バイポッドを付けて中距離用にしてもいい。ダメージは低めだが、ブレが小さい。100Mまでならスナイパーでも簡単に倒せる。
  • MG4 Cはコントロールが29までしか上がらないため、人によってはM249 Paraの方が使いやすいかも。弾の節約と取り回し目当てならこちらでもいい。
  • MG4 SPは変な横ブレがあって100Mからは当てづらくなる。僅かなDPSを犠牲にして標準のMG4を買ったほうがいいかもしれない。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
MG4 478 37 775 78 31 200 100 0.85s 6.8s AUTO, SEMI, BURST
MG4 C 516 35 885 71 18 200 100 0.6s 6.8s AUTO, SEMI, BURST
MG4 SP 509 37 825 68 30 200 100 0.8s 5.6s AUTO, SEMI, BURST

MG36

  • 標準のMG36はリコイルが殆どなく精度が高い。100発マガジンとスコープの組み合わせで運用するなら、相手チームのスナイパーにとって間違いなく脅威となる。
  • MG36 KはDPSが低めだが、アタッチメント次第で狙撃にも接近戦にも使える。また、KVよりもFireRateが低いため、弾が節約しやすい。
  • MG36 KVは50発マガジンで運用するならサブマシンガンにも劣らない最高のReadyTimeが維持できる。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
MG36 498 46 650 83 60 150 30 0.85s 3s AUTO, SEMI
MG36 K 477 44 650 78 38 150 30 0.65s 3s AUTO, SEMI
MG36 KV 525 42 750 71 37 150 30 0.5s 3s AUTO, SEMI

6P41

  • 標準の6P41にはグリップが付くが、ReadyTimeがあまり改善されないので接近戦には向かないかもしれない。
  • 6P41 SPは610という脅威のDPSを誇るが、最大でControlが25までしか上がらず、ブレが大きい。少なくとも狙撃には向かない。
  • 6P41 SVのDamegeは64。下手なスナイパーライフルよりも強い最狂のライトマシンガン。スコープを載せて後方支援がおすすめ。セミオートがないのが残念である。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
6P41 559 61 550 76 20 200 100 1.05s 6.8s AUTO
6P41 SP 610 61 600 67 14 200 100 1.05s 5.6s AUTO
6P41 SV 587 64 550 81 49 200 100 1.28s 6.8s AUTO


[Sniper Rifles]

M24

  • M24 GIはリコン初期装備。ヘッドショットしても倒せるとは限らない。
  • M24 Cは構えるときのブレが少し小さい。カービンタイプは対スナイパー時に有利。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
M24 GI 78 78 43 115 84 30 5 0.95s 3.8s SINGLE
M24 C 78 78 60 111 79 30 5 0.75s 3.8s SINGLE
M24 SV 86 86 43 119 90 30 5 1.15s 3.8s SINGLE
M24 A2 82 82 43 118 84 30 5 1s 3.8s SINGLE

SRS

  • 標準のSRSでは力不足。100M先のアサルトですら一撃で倒せない。
  • SRS SDはお手ごろ価格のサイレンスドSRを探している人向け。このDamageだとせっかくヘッドショットしたのに倒せず取りこぼすことが多い。
  • SRS Cは構えるときのブレが少し小さい。カービンタイプは対スナイパー時に有利。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
SRS 91 91 50 118 80 30 5 1s 3.8s SINGLE
SRS C 86 86 60 111 77 30 5 0.85s 3.8s SINGLE
SRS SD 86 86 50 118 87 30 5 1.15s 3.8s SINGLE

Sentinel SR-1

  • Sentinel SR-1 SVには後もう少しDamageがあると良かった。ノーマルのアサルトなら130Mまで一撃で倒せる。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
Sentinel SR-1 93 93 40 118 83 32 8 1s 3.8s SINGLE
Sentinel SR-1 SD 88 88 50 116 79 32 8 1.05s 3.8s SINGLE
Sentinel SR-1 SV 98 98 40 119 89 32 8 1.15s 3.8s SINGLE

SR-25

  • SR-25シリーズは修正が来てから使えない武器になった。また、AmmoPoolが少ないのが欠点。
  • 標準のSR-25はFireRateを考えるとおすすめできない。
  • SR-25 SDは修正が来てからDamageを58まで下げられてしまったが、Controlが高いため130Mくらいまでなら速射しても当てていける。
  • SR-25 SPはSDよりDamageが10高いが、ブレが大きいためSDの方が効率よく敵を倒せる。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
SR-25 136 68 120 93 63 30 10 1s 3.8s SEMI
SR-25 SD 174 58 180 94 64 30 10 1.1s 3.8s SEMI
SR-25 SP 204 68 180 89 33 30 10 1s 3.2s SEMI

MSR

  • 標準のMSRはノーマルのアサルトなら200Mまで一撃で倒せる。やはりこのランク以上のスナイパーライフルが最低一丁は欲しい。
  • MSR Cは構えるときのブレが少し小さい。カービンタイプは対スナイパー時に有利。
  • MSR SDはM-200と比べて距離による威力減衰が大きい。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
MSR 112 112 50 118 75 30 5 0.95s 3.8s SINGLE
MSR C 153 107 86 111 59 30 5 0.85s 3.8s SINGLE
MSR SD 106 106 60 116 70 30 5 1s 3.8s SINGLE

M-200

  • 標準のM-200を選ぶメリットはあまりない。
  • M-200 SDは銃身が切り詰めてあるのでReadyTimeが標準のM-200と同じ。ヘッドショットなら距離を問わず一撃。
  • M-200 SVならどの距離でも一撃で倒せる。また、相手がReconならヘッドショットしなくても倒せる。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
M-200 114 114 40 118 76 35 7 1.05s 3.8s SINGLE
M-200 SD 125 107 70 116 59 35 7 1.05s 3.8s SINGLE
M-200 SV 119 119 40 119 84 35 7 1.15s 3.8s SINGLE

SVD

  • SVDシリーズはAmmoPoolが少ないのが欠点。また、相手がアサルトならどの距離でも一撃では倒せない。
  • SVD Sはグリップとドットサイトを付けて中距離用ライフルにすると面白いかもしれない。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
SVD 193 77 150 93 48 30 10 1s 3.8s SEMI
SVD SV 203 81 150 95 66 30 10 1.15s 3.8s SEMI
SVD S 231 77 180 89 26 30 10 0.95s 3.2s SEMI


[Shotguns]

M500

  • M500シリーズはDamageがそれほど高くない上にFireRateが低いため、初弾で当てていかないと勝てないこともしばしば。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
M500 GI 196 168 70 9 66 30 5 0.65s 4.5s SINGLE
M500 184 184 60 12 72 30 5 0.7s 4.5s SINGLE
M500 C 196 168 70 9 67 28 4 0.55s 4s SINGLE
M500 SV 192 192 60 16 73 32 8 0.7s 6s SINGLE

Pentagun

  • 標準のPentagunがおすすめ。FireRateが高く、グリップを付けると0.7sまでReadyTimeを縮めることができる。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
Pentagun 304 152 120 9 53 36 6 0.85s 4.8s SEMI
Pentagun SD 264 144 110 10 59 36 6 0.9s 4.8s SEMI
Pentagun SP 279 152 110 6 71 36 6 0.7s 4.2s SEMI

PM5

  • PM5シリーズはセミオートではないため、ポンプアクションの度にエイムが解除されて当てづらい。
  • PM5-350よりもM1014 Cがおすすめ。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
PM5 263 184 86 12 59 30 6 0.7s 2.8s SINGLE
PM5 SP 263 184 86 9 67 30 6 0.55s 2.8s SINGLE
PM5-350 293 176 100 9 51 30 6 0.45s 2.8s SINGLE

M1014

  • M1014 CはFireRateが高く取り回しが素晴らしいが、装弾数がかなり少ない。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
M1014 293 160 110 12 54 35 7 0.7s 5.5s SEMI
M1014 C 329 152 130 9 45 30 5 0.45s 4.5s SEMI
M1014 SD 304 152 120 13 52 35 7 0.75s 5.5s SEMI

NS2000

  • NS2000シリーズはFireRateが低いものの、初弾から当てていける人には最高の武器。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
NS2000 224 224 60 12 64 30 10 0.7s 8.5s SINGLE
NS2000 C 288 216 80 9 60 30 10 0.55s 8.5s SINGLE
NS2000 261 224 70 9 68 36 12 0.6s 8s SINGLE

Model10a

  • Model10aシリーズはDamageが高く、FireRateが高いが、装弾数が少ない。
  • Model10a Cは装弾数がさらに少ないが、一人を相手にする場合なら4発もあれば十分すぎるほどである。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
Model10a 347 208 100 9 46 30 6 0.7s 5s SEMI
Model10a C 400 200 120 6 45 32 4 0.55s 4s SEMI
Model10a SP 381 208 110 6 56 30 6 0.6s 4.4s SEMI

KPS12

  • KPS Cが最強のショットガン。Model10a Cの方がDamageが高くReadyTimeが短いが、こちらはFireRateが高い上に装弾数がかなり多く、リロードが早い。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
KPS12 337 184 110 12 57 32 8 0.65s 3.8s SEMI
KPS12 C 381 176 130 9 47 32 8 0.6s 3.8s SEMI
KPS12 SD 320 160 120 13 55 32 8 0.7s 3.8s SEMI


[Sub Machine Guns]

MP5

  • MP5 GIはリコン初期装備。DPSこそ最悪だが、Controlが高いためかなり扱いやすい。
  • MP5A2はControlが最大で60まで上がる。扱いやすいが、接近戦ではあまり勝てない武器。
  • MP5 Kがおすすめ。DPSが高く、取り回しが素晴らしい。値段も安いので、初めに買っておけば長く使える。40発マガジンかデュアルマガジンで迷うが、一長一短あるので、どちらがいいとは言えない。
  • MP5SD-N2は当てやすいサイレンスドサブマシンガン。DPSが低いのが欠点。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
MP5 GI 268 23 700 71 48 150 30 0.65s 2.8s AUTO, SEMI, BURST
MP5 A2 280 24 700 73 47 150 30 0.65s 2.8s AUTO, SEMI, BURST
MP5 K 345 23 900 66 30 150 30 0.4s 2.8s AUTO, SEMI, BURST
MP5 SD-N2 320 24 800 73 42 150 30 0.65s 2.8s AUTO, SEMI, BURST

OC14

  • OC14シリーズはControlが高めでどれも扱いやすく、他のサブマシンガンよりも携行弾数が多いのが特徴。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
OC14 4A01 320 24 800 66 43 180 30 0.5s 2.8s AUTO, SEMI
OC14 4A02 300 24 750 71 38 180 30 0.6 2.8s AUTO, SEMI
OC14 4A03 313 25 750 75 45 180 30 0.75s 2.8s AUTO, SEMI

PP2000

  • PP2000シリーズはリコイルが弱く扱いやすい。
  • PP2000 Cがこの中ではおすすめだが、このDPSならMP5 Kを選んでも良い。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
PP2000 315 27 700 68 49 140 20 0.5s 2.8s AUTO, SEMI
PP2000 C 347 26 800 66 30 140 20 0.4s 2.8s AUTO, SEMI
PP2000 SD 292 25 700 68 51 140 20 0.55s 2.8s AUTO, SEMI

MP7

  • MP7シリーズはアイアンサイトが見づらい。
  • MP7 Cは取り回しが良くFireRateが高いが、ブレがあって使いづらい。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
MP7 368 26 850 68 35 100 20 0.5s 2.8s AUTO, SEMI
MP7 C 396 25 950 66 13 100 20 0.4s 2.8s AUTO, SEMI
MP7 SD 354 25 850 68 37 100 20 0.55s 2.8s AUTO, SEMI

PP-19

  • PP-19 SPがDPS的にもおすすめ。変な横ブレがあるが、装弾数が多い。低レート高威力の珍しいサブマシンガンなので、弾の不足に悩む場合はこれ。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
PP-19 320 32 600 73 40 159 53 0.65s 2.8s AUTO, SEMI
PP-19 SD 325 30 650 73 28 159 53 0.65s 2.8s AUTO, SEMI
PP-19 SP 347 32 650 62 31 159 53 0.65s 2.4s AUTO, SEMI

MP9

  • MP9シリーズはControlが低いが、リコイルに慣れればかなり強い。
  • MP9 Cよりも標準のMP9がおすすめ。ReadyTimeが0.1伸びるがControlが33まで上げられる。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
MP9 450 30 900 66 25 150 30 0.6s 2.8s AUTO, SEMI
MP9 C 450 30 900 66 14 150 30 0.5s 2.8s AUTO, SEMI
MP9 SD 411 29 850 73 24 150 30 0.75s 2.8s AUTO, SEMI

P90

  • P90シリーズは装弾数が多く威力が高い。
  • 標準のP90はControlが36まで上げられる。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
P90 453 34 800 70 27 150 50 0.65s 2.8s AUTO, SEMI
P90 C 465 31 900 66 11 150 50 0.55s 2.8s AUTO, SEMI
P90 SD 439 31 850 68 22 150 50 0.65s 2.8s AUTO, SEMI


[Pistols]

P250

名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
P250 208 25 500 62 63 36 12 0.2s 2.8s SEMI

USP45

名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
USP45 213 32 400 62 60 36 12 0.3s 2.8s SEMI

TR-1

  • 唯一携行弾数が多いハンドガン。
名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
TR-1 215 30 430 62 62 60 15 0.2s 2.8s SEMI

FiveseveN

名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
FiveseveN 233 28 500 65 56 40 20 0.25s 2.8s SEMI

P-45

名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
P-45 240 36 400 62 56 45 15 0.3s 2.8s SEMI

Redhawk

名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
Redhawk 243 52 280 67 56 42 6 0.3s 2.8s SINGLE

PX4

名称 Damage/SEC. Damage FireRate Accuracy Control AmmoPool MagazinSize ReadyTime ReloadTime FireMode
PX4 267 40 400 62 51 42 14 0.3s 2.8s SINGLE


アタッチメント


[Scopes]

Reflex Full 1x

  • 600 RP
  • ReadyTime+0.05s

M21 Reflex 1x

  • 900 RP
  • ReadyTime+0.05s

Reflex Small 1x

  • 900 RP
  • ReadyTime+0.05s

Reflex Open 1x

中距離まで限定ならこれが最強。
  • 2025 RP
  • ReadyTime+0.05s

Assault 1.5x

  • 750 RP
  • ReadyTime+0.05s

Assault 3.5x

  • 1350 RP
  • ReadyTime+0.08s

4x SUSAT

  • 1350 RP
  • ReadyTime+0.1s

4x PSO-1

  • 1350 RP
  • ReadyTime+0.1s

Phantom 1-4x

1x-4xの2段階切り替えが可能。オールレンジで戦うならこれ。Mk16やACR、L86SV、MG36などの武器に載せると対スナイパーがかなり楽になる。
  • 3025 RP
  • ReadyTime+0.1s

Sniper 4x / 3-9x / 2.5-12x

4xじゃ遠くは見えない。
  • 900 / 3025 / 4500 RP
  • ReadyTime+0.1s

Sniper 6x

  • 1350 RP
  • ReadyTime+0.1s


[Magazines]

Standard Magagine

通常マガジン。

Extended Magagine

拡張マガジン。
ReloadTimeが伸びるが、装弾数が少し増える。
※ReloadTimeは変わらず、ReadyTimeが伸びる場合もある。
  • 900 RP

C-Mag

ドラムマガジン。
ReadyTimeがかなり伸びるが、装弾数がかなり増える。防衛用の銃に装備したい。
  • 3025 RP


[Muzzle attachments]

FS23-FW Flash Suppressor / FS24-FW Flash Suppressor / FS30-FW Flash Suppressor

マズルフラッシュをほぼ消すことができるマズルアタッチメント。ReadyTimeが少し伸びるが、Controlが少し向上する。
  • 600 RP

MB53-FW Muzzle Brake / MB56-T Muzzle Brake

ReadyTimeが伸びるが、武器のコントロールを向上させる。
  • 900 RP

SS37 Silencer / SS50 Silencer

Damageが下がってReadyTimeが伸びるが、AccuracyとControlが向上する。敵に気付かれにくくなるがこれ一つで武器の性格が大きく変わるので注意が必要。
  • 1350 RP


[Side attachments]

IR Laser Designator

敵をエイムすることでその敵の情報が得られる。また、waypointをセットできるようになる。
  • 1350 RP


[Stocks]

  • 未実装


[Bottom Attachments]

Grip

Accuracyは下がるが、ReadyTimeが縮み、Controlが上がる。
  • 900 RP

Bi-Pod

ReadyTimeが伸びるが、AccuracyとControlが上がる。
  • 900 RP



[Gun barrels]

  • 未実装


[Special Ammo]

Magnum Ammo - AR / LMG / SR / SG / SMG

Damageが20%増える特殊弾。また、射撃時の発砲音がかっこよくなる。
  • 200 RP



参考文献・資料
1.Ghost Recon Online Wikia - http://ghostrecononline.wikia.com/wiki/Ghost_Recon_Online
2.Ghost Recon Online Wiki - http://desron.net/ghostrecononline/wiki/index.php?title=Main_Page

更新履歴

取得中です。