突入までの流れ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

突入までの流れ


  • このページでは「突入までの流れ」をまとめています
  • 最終更新日:2007/07/02


目次

3日前  突入予定場所の決定(2007/07/05再変更)

  • 3日前ぐらいにLSメッセージに書かれる。
  • LSパールを着けて確認する。
  • スケジュール(出欠登録)で確認し、出欠および希望予定品を登録する

1時間前 突入場所の決定

  • 予定場所が他団体とかぶった場合は、上記の時間ぐらいにダイス勝負などで決定
  • 突入場所が決定した時点で、LSメッセージに突入場所が書かれる。

30分前 希望調査

  • サチコメに書かれている希望を主催がメモしていきます。
  • 4国の場合、LS会話でのチェックをすることもあります。
  • 希望はAF・100貨幣の内、1つのみとなります。

15分前 編成

  • 主催に指名された人が無言で誘っていきます。

突入時間 時計代徴収

  • この時点までのLSパール装着者の人数を元に時計代を決定します。
  • 以降については参加できなくなります。
  • 徴収は各PTリーダーが行い、主催へPT毎に渡します。

突入時間 時計分配

  • 主から各PTリーダーがうけとり、PTの人数分、複製して渡していきます。
  • 時計をもらった人からデュナミスに突入します。
  • 突入後、時計は1Gバザーしてください。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。