※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

HGUC1/144 ジュアッグVer.UC

他の作品はコチラへ

MG
HG
SD
現在の製作状況・製作のご依頼はコチラへ
製作状況

総アクセス数 -
今日 -
昨日 -

製作記

ガンダムUC劇中のダカール戦で登場、善戦したジュアッグを製作しました。
仮組み時に捨てサフやポリパテを使用し、ヒケ処理などの表面処理をしっかり行うことを重点に置き
メガ粒子砲口やモノアイの新造、それにともなう内部フレーム加工
ディテール追加、フレーム露出など多彩な改修を行い
ベースキットの良さを最大限に引き出せるよう、完成度の向上を目指しました。

改修点

頭部
モノアイ中央部を開口し、モールドパーツを埋め込み
オーロラデカールとクリアパーツを使用しモノアイを新造。
それに伴い、可動時のクリアランス確保と内部フレームの加工。
(モノアイは左右に可動できます)

鼻部分のパーツを加工し、接続箇所の変更。
フレーム(モノアイ下部)を露出させ内部メカを視認出切るよう加工。
先端部に半球形のメタルパーツを使用し、擬似的な可動部分を再現。
(実際の可動は鼻部分内部から頭部に繋がっているワイヤーによるものです、上下左右可動します)

胴体
メガ粒子砲口を全て新造。
既存のディテールを一旦潰し、市販のバーニア用パーツを流用。
それに合わせて内部フレームを加工。
発射口は1,3mmのハトメを埋め込み。

適所に1,7mmメタルパイプを埋め込み、ディテールアップ。
背部バーニアはメタリック塗装し、内部に光を反射するメタルパーツを埋め込み、劇中と同様のレッド系統。

肩・3連装ロケットランチャー
肩球体部分に段落ちモールドの追加。
1,0mmメタルボールを埋め込み、ディテールアップ。
1,7mmメタルパイプを埋め込み、ディテールアップ。

脚部
1,0mmメタルボールを埋め込み、ディテールアップ。
1,7mmメタルパイプを埋め込み、ディテールアップ。

内部フレーム
下地のサフに光沢黒を重ねて、クレオス・スーパーシャインシルバーから
ガイアノーツのスターブライトアイアンで塗装しました。
関節と内部メカの差別化を図るため、一部パーツをクリアーブラックなどで色濃くしてあります。
スーパークリアーⅢでコーティング、皮膜保護をしてあります。
(胴体の装甲は取り外し可能です、(MGの胴体部分のような構造になっています)
内部フレームは装甲装着時の露出部以外も塗装済みですが
各加工を行って装着しています、装甲の取り外しはオススメしません。

その他
仮組み時に捨てサフとポリパテを使用して全パーツのペーパー掛け(ヤスリ掛け)を行い
ヒケ処理・パーティングライン処理。(全てのプラスチックキットのパーツ成型時に発生する、凹みやスジの浮き上がりのこと)
適所に合わせ目消しなど。




最後までご覧頂き、ありがとうございました。