HGUC1/144 ガザC

他の作品はこちら→HG

総アクセス数 -
今日 -
昨日 -




製作コンセプト&背景

劇場版Zガンダムで登場したハマーン様専用ガザCのキットを使用します。
カラーリングはOVAユニコーン版を基準にしました。

以前にも作ったこと(SEED以前に発売されたHGは全て製作経験があります)あるのですが
その時は大して塗りわけもしなかったので気がつかなかったのですが
このキット、見かけ以上に難易度が高いです。

可変機構のために胴体とバックパックが繋がっているんですが
バックパックの合わせ目を消してしまうと取り外せなくなり
フレームの塗りわけが困難になります、後ハメ加工するしかなさそうですね。
関節も仮組み状態で動かしても、かなり干渉しますし、手間が増えそうです。
足のツメ部分は独立して動くんですが
足首を合わせ目消しすると一体化してしまうという、面倒臭さ。

腰回りのスカートの短さも気になるので適度に延長します。
主に前回のネモより小さいサイズのプラ板を使用しています。


↑で散々愚痴りましたが、十分カッコイイです。
フレームに装甲をはめ込むところなんか、設定を再現してるんでしょうか。
手間がかかりますが、作りがいのあるキットです。




作業工程

仮組み→ペーパー掛け(320~600番)→合わせ目消し・ライン処理
ヒケ処理→改修・改造→ペーパー掛け(600~800番)
洗浄→サフ吹き→塗装→トップコート→仕上げ
ツヤ:ツヤ無し

改修内容

塗装前基礎処理
関節干渉防止加工
胸部稼働部の稼働範囲拡大
肩関節の稼働範囲拡大と延長、保持力アップ
バックパック接続部V字カット
ナックル・バスター接続部オミット
足首先端のツメの稼働部一部を固定
フロントスカート2mm延長
サイドスカート2mm延長
全身各所にプラ板0,25mm~2mm使用
全身各所にパネルライン追加0,2mm・0,5mm


塗装 (C)クレオス (G)ガイアノーツ エナメル塗料はタミヤ

共通:明彩度調整にブラックとホワイト

薄い緑:(C)MSグリーン+(C)グリーン
濃い緑:(C)MSグリーン+(C)グリーン
フレーム:(C)ブラック+(C)ホワイト+(C)クリアーブルー

スミ入れ:ブラック+ホワイト
バーニア:(C)スーパーシャインシルバーをベースに部分的にチタンゴールド


最後までご覧いただき、ありがとうございました。bySAKI


前回作

HGUC1/144 ネモ(ユニコーンVer)