HGUC1/144 ネモ(ユニコーンVer)

他の作品はこちら→HG

総アクセス数 -
今日 -
昨日 -


製作コンセプト&背景

前回のHGUC1/144 ズゴックver,UCに引き続きOVAユニコーンに登場したネモです。
ユニコーン劇中では見せ場がありましたが、初登場したZガンダム本編ではジムⅡに
成り代わる見事なやられメカになってしまった本機。
ジオン水泳部と交戦の末、撃墜されるなどギリギリの戦闘を披露し辛勝しつつも
シャンブロに消し飛ばされるのが活躍といえるかは疑問ですが・・・。

そんなネモをいかにもエースが乗ってそうな・・・
活躍してくれそうな感じに仕上げようと思います。
いわばネモカスタム!!といいたいところなのですが、それは別の機会に。
どうみてもネモだけど、なんかカッコいい強そうだぞ・・・、そんな第一印象を
もってもらえるようなネモにしてみました。

連邦系の量産機に共通するのはシンプルさとノッペリした平らなスタイル。
全体的に情報量を増やし、角ばったデザインにしていきます。

サイト下部に完成後の色々なポージング画像をのせてありますが
その中の一枚、ユニコーン本編でジムライフルを構えつつ空から降りてくるネモ。
これがやりたかった!!
我ながら、カッコイイ画像になったと思います。



ポージング画像などは下部にございます。



9月4日更新分




9月12日 完成

ポージング






作業工程

洗浄→裏地透過防止加工→仮組み→ペーパー掛け(320~600番)→合わせ目消し・ライン処理
ヒケ処理→改修・改造→ペーパー掛け(600~800番)
洗浄→サフ吹き→塗装→水転写デカール→トップコート→仕上げ
ツヤ:ツヤ無し

改修内容

透過防止裏地塗装
頭部カメラ内改修
各所にプラ板・プラ棒、0,4×0,5mm、0,5×0,5mm、1,0×1,0mm、1,0mm、2,0mm使用
各所にパネルライン追加 0,2mm、0,5mm、1,0mm
稼働部干渉防止加工
胸部排気ダクト改造
全身改修
パステル調カラー

塗装 (C)クレオス (G)ガイアノーツ エナメル塗料はタミヤ

共通・明彩度調整: (C)つや消しブラック (C)つや消しホワイト つや消し剤

上半身・バックパック:(G)ディープマーズブルー+(C)イエロー+(C)つや消しブラック+(C)つや消しホワイト 
全身の薄いグリーン:(G)ディープマーズブルー+(C)イエロー+(C)つや消しブラック+(C)つや消しホワイト 
関節などのグレー:(G)ニュートラルグレーⅢ+(C)つや消しブラック
足バーニアのオレンジ:(C)オレンジ+(C)つや消しブラック+(C)つや消しホワイト 
バーニア内部:下地に(C)ブラック→(C)青竹色
胸部排気ダクトなど:(C)イエロー+(C)つや消しブラック+(C)つや消しホワイト
コクピットブロックなど:(C)レッド+ (C)つや消しブラック+(C)つや消しホワイト 


エナメル塗料
スミ入れ:ブラック+ダークグリーン
関節1:フラットアルミ
関節2:チタンゴールド
ディティール:ブラック+ホワイト+フラットブルー




最後までご覧頂き、ありがとうございました。by.SAKI

前回作

HGUC1/144 ズゴックver,UC