ハロワ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハローワーク(公共職業安定所)では何ができるのか?

  • 求人情報の検索
  • 失業給付の手続き
  • 職業訓練の受講申し込み
  • 職業に関わる全ての相談
 (履歴書・職務経歴書の書き方、面接の助言、希望の求人が見つからない等)

求人への応募は、以下のような手順になります。
①ワークナビ(求人検索パソコン)を操作して、ハローワークへ求人を出している企業の中から希望のものを探す。
②ワークナビで求人票を印刷する。
③求人票を窓口で見せ、職員に詳しい仕事内容などの説明を受け、応募するか決める。
④その場で職員が応募先事業所へ電話をかけ、面接の予約をしてくれる。
⑤履歴書などの応募書類を用意し、面接へ行く。

ハローワークには何を持っていけばいいの?

初めての場合は、窓口で求職申し込み書の用紙を受け取り、記入します。
用紙には、自分の学歴、今までの職歴、持っている資格といった情報を
書く欄があるので、覚えきれない場合はメモをしたものを持っていきましょう。
(これらの情報は就職相談に必要になります。どこかの企業に見せるためのものではありません)

服装は、私服でOK。 ハロワに行ってすぐに企業と面接をするということはありません。

ハローワークインターネットサービス



若年者就職支援センター(ジョブカフェ)

35歳未満の若者の就職活動を支援するために、キャリアカウンセリングや各種セミナー、適職診断、県内の企業の魅力発信や交流イベント等を実施しています。
http://hwiroha.s59.xrea.com/jobcafe_ichiran.html
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。