お勧め解凍術


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

これまで冷凍の食材の解凍といえば、電子レンジ、流水、室温、冷蔵庫などだが、どれもオススメではない。
電子レンジでは冷凍ムラが、流水では細胞が壊れて中からドリップと呼ばれる水分がでてしまう。
室温では外から解凍されて温度ムラがあり、衛生面でも問題がある。冷蔵庫の解凍でも時間がかかりドリップも出やすくなる。

ドリップは極小、温度ムラ極小、そしてうまい 解凍は熱伝導率が高いものほど溶けやすい、そして解凍が終わったら温度の上昇を止めることが大切だ!
◆氷水解凍法
1.食材を密閉できるビニール袋に直に入れる、ラップをダメ
2.袋の空気を抜く
3.氷水に入れる
4.浮いてくる物は、沈めるために濡れ布巾をかけろ
5.袋に氷の膜が張ったらはがせ
解凍の目安は、触ってみたり曲げてみたりした感覚でみろ 心の目でも可能
この方法でスピーディにおいしさもアップする(ドリップの量は、流水解凍に比べ1/3)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。