山芋お粥


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【風邪】…山芋粥の作り方は簡単なレシピです。急に肌寒くなってきて、ちょっと油断をするとクシャミが出て風邪気味になったりする季節です
山芋粥はこんな時に効果がある「風邪に効くおかゆ」です。冷え性の方にもオススメな食べ物です。

◆山芋粥の作り方
(材料:2人分 )
  • 米   ⇒1/2カップ (麦飯がオススメ!)
  • 水   ⇒5カップ半(お好みで加減)
  • 山芋 ⇒250グラムほど
  • 人参 ⇒100グラムほど(今回は入れていますが省いても可)
(薬味調味料)
  • 醤油    ⇒適量
  • ごま油   ⇒適量
  • 刻みねぎ ⇒適量
(トッピング)
半熟卵・温泉たまご
(作り方)
  • 米はさっと洗い、5カップ半(お好みで加減) の水とともに厚手の鍋(炊飯器・文化鍋)に入れて、沸騰してから中火(弱め)で20分ほど炊きます。

  • この間に、山芋の皮をむき叩いて砕きます。少し大き目に砕いたほうが美味しいでしょう(ビニール袋に入れて叩くと便利)。人参は皮ごとすりおろして置きます。

  • 鍋の場合は、途中に頃合を見て具材を入れ、水が足りなければ「お湯」を足して加減してください。
※水を足すとお粥が糊状になりますから必ず「お湯」をたしましょう。

  • 炊飯器で炊く場合は粥炊きにしてメーカーの指示に従ってください。蒸気が少し落ち着いたころ出具材の山芋と人参を入れます。

  • 薬味調味料を混ぜ合わせ、山芋粥にかけていただきます。

風邪かなと思ったらこの山芋粥を食べて充分な睡眠を取りましょう。

山芋おかゆのレシピでは「とろろお粥」もオススメです。滋養強壮に優れた食材である山芋を消化吸収の良い「山芋粥」にするのですから風邪へ効果も最高です。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。