執筆時バージョン:v4.17 (更新日:2014/10/02)


 bot AD Carry
  「Lucianチュンチュンチュンチュン」

はじめに

CDR40%にすることでとても楽しいプレイをすることを目的にしたビルドです。

このビルドの特徴

  • 長所
    • スキルの回転が速いのでパッシブ強い
    • ultを使う時が楽しい
  • 短所
    • AAだけでは火力がでないかも
    • ccがないので、触られないようにスキルを使いまくるのは大変

ガイド

Runes

 赤 
 x9 AD Flat
 黄 
 x9 Flat Armor
 青 
 x9 MR Flat
 紫 
 x3 AD Flat
無難なADルーンで問題ない

Masteries

基本的な 21/9/0 で。
アイテムでCDRが35%いくので、マスタリーでCDRをなるべくあげておくと良いです

Spells

何かと便利ですよねやっぱ
あると安心のHeal
序盤のバーストを活かして相手を殺す気でいるのなら
回復低減と同時に、いかにも瞬間火力出してきそうな相手だとわかっているとき

Skill

最初は
Q→E→W順に覚えましょう
その後の優先順位は
RQEWの順で上げていけばおk

Item

スタート
ファーストリコール
or
中盤
最終ビルド

解説

スタート
極々一般的なADCのスタートアイテムです
コア
初手は、もちろんマナ対策ってのもあるけど、CDRを稼ぐのを重視したからですあと安い
靴はCDR重視のこのビルドでは当然
中盤
を目指す。スキル強化のためのADpenとCD低減と必要な能力が揃っていて、アクティブがLucianのultと非常に相性が良い。スキルの火力とCDが優秀なのでASがなくても火力を出すことができるが、ultがASによって弾数が増えるため、その一時的なASがほしいからだ。
の次にってことになっているけれど、レーンで敗北してるときはスキップしてしまったほうがいいです。
TFの順番は当然から
終盤
とあるけど、状況によって変えていくことが重要です。


立ち回り

最序盤

最初にスキル使いすぎていざ殺すときにマナ切れなんてことがないように

序盤

スキルとスキルの合間に必ずAAを挟むことを頭に入れておこう。

中盤

自分にCCがないので、当然のことだけど味方の持っているCCをよく頭に入れながら行動しよう。

終盤

CDR40%近くになり。スキルのが回転がとても速く忙しくなります。
Eのブリンクも思った以上に連続で使えるので、これをうまく使いこなせればCCが無くても敵からうざく立ち回れるでしょう。


対面対策

Caitlyn
プレイヤースキルに依存している。CaitlynのQやEをブリンクでかわしてどれだけ攻撃に転じていけるかにかかっている。
Tristana
結構つらい。スペルはBarrierのほうがいいでしょうね。
Vayne
Lv6になるとCCのないLucianにとって、AAとQの特性上とっても難しい戦いになってしまう。しかし最序盤はVayneから仕掛けることはできないので、アグレッシブなプレイで序盤にリードをとって有利な展開に持っていくことが大事


おわりに

このチャンプは使っていてかなり楽しい。このビルドはCDRをあげてスキル
沢山使える、ultも気持ちよく使えるって点でお気に入りです。

      • メタの変化で一気にゴミビルドになりそうな空気はしますね
内容が古かったので適当に書き直した。そのうちガッツリ書くかもしれん。


コメント

コメント: