執筆:v3.02 (更新:2013-02-21)

お前もしねえええ

初心者用RUMBLE
「お前もしねええええ」

クイックガイド


はじめに

やべーこいつ絶対nerfされるよー(されました。)

当時まだ筆者の腕前がゴミすぎるあまり、その腕から生ゴミの臭いがしてきたお手てをRumbleは消毒してくれました。マナのないMeleeMageという初めての人はちょっと使いづらさがありますが割とすぐ慣れます。スキルファイターで使っていて楽しいです。

特徴 (特に大事だと思うもの)

  • Pros
    • 超射程AOE!!!
    • Qの全弾ヒット時の高いAPレート
    • 短いCDのノーコストシールドで相手のハラスを防げる
  • Cons
    • Skillを連打するとオーバーヒートで危険な状態になるため、スキルの管理が必要。
    • ラストヒット取りにくいマジで。
    • Rumbleの攻めの流れがEから始まる事が多いのでこれを外しすぎると辛い
    • Ultが割りと簡単に避けられるため、よく考えて使わないといけない。

ガイド

Runes

MSルーンの利点はRumbleは大きなバーストダメージが無いので相手を追いかけるというシーンが多いため少しで足が早いほうが追いかけやすい、また逃げに関しても弱めなRumbleの生存率を上げてくれる。MSルーンはRumbleの戦い方よりやりやすくしてくれる。しかし、 EのスローとWのヘイストでも十分 な機動戦は可能なため、 操作に慣れているのであればAPルーン を積み高いAPレートを生かした戦い方が良い。
  • ちょっと不安な人
MS×3  Mpen×9 FlatArmor×9 APperLv×9
  • 操作に慣れた人
FlatAP×3 Mpen×9 FlatArmor×9 APperLv×9
Topは基本的にTankyADが来るが、 Midをやる場合 など相手がAPのチャンピオンだとわかっている場合は、黄をPerLvHPにしたり。青をMRにするなど適宜変えると良い。
  • Mid用
FlatAP×3 Mpen×9 HPPerLv×9 APperLv×9

Masteries

自信がない人用はDefenseに21振ってある。それは別段固いわけではないのにMeleeのため相手のハラスを受けやすい。そのため硬くなることでWのシールドが実質強化されていることになるので、レーン戦がとても安定するようになる、のようなHardなレーンになる場合にも有効。しかし強力なAOE持ちのRumbleの火力を殺すのはもったいなくOffenseに振りたい、もちろんその分立ち回りも難しくなるため自信があるならこちらが良い。
  • 自信がない人
RumbleMasterie2.jpg
  • 少し自信がある人
RumbleMasterie.jpg
Runeでも述べたがこれは相手がADという想定なため、相手がみたいなAPのチャンピオンだと分かっているならDefenseを適宜変更すると良い。

Spells

ドットダメージがメインのRumbleは、相手に回復されるとこが嫌い。必須。
ブリンクを持たないRumbleにFlashは攻めや逃げにも幅広く使える超便利スペル。
上記2種で決まりと言っても過言ではないが、もしFlashの代わりがあるならばこれ。殴り合いが強いチャンピオンに対してとても有効でRumbleのultやQから相手を逃さい、とRumbleの強さを良く活かせる。

Skill

Lv. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18