※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会 - 南アフリカへの道
コカ・コーラ ゼロとタイアップした「南アフリカへの道」では、実際の各大陸予選で起こったドラマシナリオをあなたが再現します。
各大陸予選の様々な条件のシナリオをクリアしてポイントを稼ぎ、新しいチャレンジシナリオをアンロックしましょう。

  • 試合を追体験して不可能を可能にしましょう!
  • 予選ラウンドのドラマを体験してください・・・
  • 特典:2006 FIFA ワールドカップとストーリー・オブ・ファイナルズ
    (南アフリカ本大会シナリオは2010 FIFA ワールドカップ本大会中に無料で配信されます。)


ヨーロッパ(シナリオ数:17)

ポルトガル 2-1 デンマーク(2008年9月10日)

試合時間86分、ポルトガルはデコのPKが決まりました。
デンマークは試合に勝利することができるでしょうか?

勝利 200
2ゴール差で勝利 100
これ以上失点しない 100

★デンマークを使用して87分からポルトガルに挑みます。

スイス 1-1 ルクセンブルク(2008年9月10日)

ルクセンブルクはアウェイで、FIFAランキング順位が自分たちより109も上のチームと同点を保っています。
奇跡的な勝利は見られるでしょうか?

負けない 200
勝利 100
これ以上失点しない 100

★ルクセンブルクを使用して76分からスイスに挑みます。

クロアチア 0-0 イングランド(2008年9月10日)

クロアチアはホームで行われた過去30の国際試合で無敗を記録しています。
イングランドはこの記録をストップできるのでしょうか?

勝利 200
自分が操作する選手で3ゴール 100
3ゴール差で勝利 100

★イングランドを使用して19分からクロアチアに挑みます。

フィンランド 1-0 ドイツ(2008年9月10日)

フィンランドがドイツに1-0でリードしています。
ドイツはこの試合で結果を残さなければいけません。
残り時間は60分以下で逆転できるでしょうか?

自分が操作する選手で3ゴール 200
勝利 100
レッドカードを貰わない 100

★ドイツを使用して33分からフィンランドに挑みます。

ルーマニア 2-0 フランス(2008年10月11日)

フランスは試合序盤、ルーマニアに2ゴールを許してしまいました。
実力を発揮して、逆転することができるのでしょうか?

負けない 200
勝利 100
これ以上失点しない 100

★フランスを使用して27分からルーマニアに挑みます。

トルコ 1-0 スペイン(2009年4月1日)

スペインはトルコに1-0で負けています。
21試合連続無敗は、今日終わってしまうのでしょうか?
PKチャンスでシャビ・アロンソは試合を引き分けに持って行き、スペインを勝利に導けるでしょうか?

負けない 200
勝利 100
2ゴール差で勝利 100

★スペインを使用して63分からトルコに挑みます。

イタリア 1-0 アイルランド(2009年4月1日)

10人になったイタリアはアイルランドに1-0でリード。
アイルランドはなんとか同点に追い上げ、アウェイでの勝ち点を奪いたいところです。
アイルランドはライバルに追いすがることができるのでしょうか?

負けない 200
勝利 100
これ以上失点しない 100

★アイルランドを使用して83分からイタリアに挑みます。

オランダ 0-0 ノルウェー(2009年6月10日)

オランダはこの試合に勝利すれば2010FIFAワールドカップ進出が決まります。
ノルウェーは2位のポジションからのプレイオフ進出を狙っています。

勝利 200
これ以上失点しない 100
2ゴール差で勝利 100

★オランダを使用して24分からノルウェーに挑みます。

ポーランド 0-1 北アイルランド(2009年9月5日)

北アイルランドが1-0でリードしています。
ポーランドは負けてしまうと2010FIFAワールドカップから脱落となります。

勝利 200
負けない 100
2ゴール差で勝利 100

★ポーランドを使用して62分から北アイルランドに挑みます。

スロバキア 2-1 チェコ(2009年9月5日)

マレク・ハムシク、PKでスロバキアをリードに導いた直後に退場処分になりました。
チェコが2010FIFAワールドカップに残るためには試合に勝利しないといけません。

勝利 200
これ以上失点しない 100
2ゴール差で勝利 100

★チェコを使用して75分から。

スコットランド 0-1 オランダ(2009年9月9日)

オランダがゴールを決めました。
スコットランドはこの試合に勝利してプレイオフ進出に望みをつなげたいところです。

勝利 200
2ゴール差で勝利 100
これ以上失点しない 100

★スコットランドを使用して82分から。

アイルランド 2-1 イタリア(2009年10月10日)

試合終盤、アイルランドがリードします。
今日イタリアが予選突破するには最低でも引き分けないといけません。

負けない 200
勝利 100
これ以上失点しない 100

★イタリアを使用して88分から。

ロシア 0-1 ドイツ(2009年10月10日)

ロシアの厳しいプレッシャーで、ドイツにレッドカードが出されました。
ロシアが勝利すれば2010FIFAワールドカップ進出に大きく近づきます。

勝利 200
4ゴール 100
これ以上失点しない 100

★ロシアを使用して69分から。

デンマーク 1-0 スウェーデン(2009年10月10日)

スウェーデンは1点差で負けています。
試合に勝利しないとプレイオフ進出は不可能になります。
スウェーデン、2010FIFAワールドカップの夢はここで終わってしまうのでしょうか?

勝利 200
これ以上失点しない 100
2ゴール差で勝利 100

★スウェーデンを使用して79分から。

フランス 1-1 アイルランド(2009年11月18日)

悲惨な試合展開です。
レフェリーはフランスのゴール時に反則を見逃し、フランスが合計2-1でリードしています。
アイルランドは不運を乗り越え、南アフリカ行きの切符を掴めるでしょうか?

勝利 200
2ゴール 100
これ以上失点しない 100

★アイルランドを使用して103分から。

ボスニア 0-1 ポルトガル(2009年11月18日)

ボスニア・ヘルツェゴビナに厳しい試練。
予選突破には3ゴール必要ですが、10人に減っています。
大方の予想を覆し、初出場できるでしょうか?

3ゴール 200
これ以上失点しない 100
負けない 100

★ボスニアを使用して77分から。

スロベニア 1-0 ロシア(2009年11月18日)

プレイオフでロシアは最悪の時間帯に退場者を出しました。
合計2-2ですが、アウェーゴールの差でリードされています。
ロシアが番狂わせを阻止して2010FIFAワールドカップに出場するには何としてでもゴールが必要です。

勝利 200
3ゴール 100
これ以上失点しない 100

★ロシアを使用して66分から。

アフリカ(シナリオ数:6)

セネガル 1-1 ガンビア(2008年10月11日)

ガンビアは試合終盤、同点に持ち込みました。
セネガルは次の予選ラウンドに進むにはこの試合を勝たなければいけません。

勝利 200
これ以上失点しない 100
2ゴール差で勝利 100

★セネガルを使用して85分から。

ナイジェリア 2-1 チュニジア(2009年9月6日)

残り時間10分、ナイジェリアがゴールしました。
チュニジアは点を返して、ナイジェリアがグループリーグリーダーになるのを阻止できるでしょうか?

負けない 200
これ以上失点しない 100
勝利 100

★チュニジアを使用して80分から。

ベナン 3-1 アンゴラ(2009年9月7日)

ベナンが素早い2ゴールでアンゴラを驚かせました。
アンゴラが2大会連続でFIFAワールドカップに出場するにはこの試合に勝たなければいけません。

勝利 200
これ以上失点しない 100
4ゴール 100

★アンゴラを使用して65分から。

カメルーン 2-0 ガボン(2009年9月9日)

サミュエル・エトオのゴールにより、ホームチームが2-0でガボンにリードします。
グループでリードしながらも、ガボンはこの試合で結果を残さないと2010FIFAワールドカップ進出が怪しくなります。

負けない 200
勝利 100
これ以上失点しない 100

★ガボンを使用して65分から。

ケニア 2-2 ナイジェリア(2009年11月14日)

チュニジアがモザンビークで逆転しない限り、ケニアからゴールを奪えばナイジェリアは本大会に進出できます。
一流のストライカーたちは、ゴールを決められるでしょうか?

勝利 200
2ゴール 100
これ以上失点しない 100

★ナイジェリアを使用して77分から。

エジプト 0-0 アルジェリア(2009年11月18日)

歴史に残る試合です。
エジプトとアルジェリアは、南アフリカ行きの切符をかけ珍しいプレーオフを行います。
グループでの成績が全く同じだったためです。
数日前に2-0で勝利した勢いを、エジプトは維持できるでしょうか?

勝利 200
2ゴール差で勝利 100
レッドカードを貰わない 100

★エジプトを使用して0分から。

アジア(シナリオ数:5)

中国 1-2 イラク(2008年6月14日)

イラク、現在2-1で中国からリードを奪っています。
中国は勝つことができないと2010FIFAワールドカップ予選敗退です。
逆転できるでしょうか?

勝利 200
イエローカードを貰わない 100
これ以上失点しない 100

★中国を使用して66分から。

韓国 0-0 北朝鮮(2009年4月1日)

試合は残り3分、韓国は絶妙な位置からのフリーキックのチャンスです。
現在引き分けの状況から、勝利する事はできるのでしょうか?

勝利 200
3ゴール 100
これ以上失点しない 100

★韓国を使用して87分から。

ウズベキスタン 0-1 日本(2009年6月6日)

日本は予選突破に向けて順調ですが、ウズベキスタンでの試合終盤にレッドカードが出されてしまいました。
このまま持ちこたえることができるでしょうか?

負けない 200
勝利 100
これ以上失点しない 100

★日本を使用して89分から。

カタール 0-0 オーストラリア(2009年6月6日)

オーストラリアは引き分けで2010FIFAワールドカップ進出となります。
試合時間37分、相手のコーナーキックからゴールを守ります。
本大会出場は果たせるのでしょうか?

勝利 200
これ以上失点しない 100
2ゴール 100

★オーストラリアを使用して37分から。

サウジアラビア 2-1 バーレーン(2009年9月9日)

サウジアラビアが試合時間90分が過ぎたところでリードを奪いました。
バーレーンは不可能を可能にできるでしょうか?
ゴールを決めればアウェーゴールで予選突破が決まります。

負けない 200
勝利 100
これ以上失点しない 100

★バーレーンを使用して90分から。

オセアニア(シナリオ数:4)

ソロモン諸島 2-2 ニューカレドニア(2007年9月5日)

ソロモン諸島の選手は現在9人。
ニューカレドニアはこの数的優位を生かして勝利できるでしょうか?

勝利 200
2ゴール 100
これ以上失点しない 100

★ニューカレドニアを使用して85分から。

バヌアツ 1-0 ニュージーランド(2007年11月17日)

ニュージーランドは1-0で負けています。
バヌアツにこのまま負けてしまうのでしょうか?

勝利 200
3ゴール差で勝利 100
これ以上失点しない 100

★ニュージーランドを使用して45分から。

バヌアツ 1-0 フィジー(2008年9月10日)

10人になったバヌアツがリードしています。
フィジーはここで勝利できないと予選敗退となります。

勝利 200
これ以上失点しない 100
2ゴール差で勝利 100

★フィジーを使用して59分から。

ニュージーランド 1-0 バーレーン(2009年11月14日)

プレーオフのセカンドレグ後半、バーレーンはゴールを決めればアウェーゴールの差でリードします。
2010FIFAワールドカップに、バーレーンは初出場できるでしょうか?

勝利 200
これ以上失点しない 100
2ゴール差で勝利 100

★バーレーンを使用して70分から。

北中米カリブ海/CONCACAF(シナリオ数:6)

アメリカ 1-0 メキシコ(2009年2月11日)

アメリカが1-0でリードする中、メキシコにレッドカードが出されました。
このままアメリカは最大のライバルを倒すことができるでしょうか?

勝利 200
3ゴール差で勝利 100
これ以上失点しない 100

★アメリカを使用して66分から。

メキシコ 1-1 アメリカ(2009年8月12日)

メキシコ、最悪な最終予選のスタートをきってしまいました。
新しい監督の元で勝利しなければ2010FIFAワールドカップの夢は終わってしまいます。

勝利 200
これ以上失点しない 100
2ゴール差で勝利 100

★メキシコを使用して45分から。

エルサルバドル 0-0 ホンジュラス(2009年10月14日)

ホンジュラスは勝利すれば、2010FIFAワールドカップ出場を決めるチャンスが十分に出てきます。
引き分け以下なら、プレーオフを戦わなければなりません。

勝利 200
2ゴール差で勝利 100
これ以上失点しない 100

★ホンジュラスを使用して45分から。

アメリカ 1-2 コスタリカ(2009年10月14日)

コスタリカは24年間アメリカ合衆国で行われた予選に勝利していません。
今回はこのリードを維持できれば、2010FIFAワールドカップに進出できます。

負けない 200
勝利 100
これ以上失点しない 100

★コスタリカを使用して71分から。

カナダ 2-1 メキシコ(2009年10月15日)

トマシュ・ラジンスキのゴールでカナダがリードを奪いました。
メキシコが次のラウンドに進出することを防げるのでしょうか?

負けない 200
これ以上失点しない 100
勝利 100

★カナダを使用して50分から。

ウルグアイ 1-1 コスタリカ(2009年11月18日)

残り16分、ウルグアイが合計2-1でコスタリカをリードしています。
この試合の結果で2010FIFAワールドカップへ進めるチームが決まります。
コスタリカは1ゴールを挙げ、合計2-2にすれば本戦進出です。

勝利 200
これ以上失点しない 100
2ゴール 100

★コスタリカを使用して74分から。

南米(シナリオ数:7)

ベネズエラ 2-2 チリ(2008年6月19日)

ベネズエラがまたも同点に持ち込みました!
チリはもう1点取って、予選の3試合目を勝利できるでしょうか?

負けない 200
勝利 100
2ゴール差で勝利 100

★チリを使用して82分から。

ペルー 0-1 アルゼンチン(2008年9月10日)

アルゼンチンがゴールを決めてリードしました。
残り時間7分、ペルーはこの状況をなんとかできるでしょうか?

負けない 200
2ゴール差で勝利 100
これ以上失点しない 100

★ペルーを使用して83分から。

ボリビア 2-0 ウルグアイ(2008年10月14日)

前半が終了し、ボリビアが2-0でリード。
ウルグアイは後半に逆転出来るでしょうか?

勝利 200
3ゴール 100
これ以上失点しない 100

★ウルグアイを使用して45分から。

ボリビア 5-1 アルゼンチン(2009年4月1日)

ボリビアに5本目のゴールを決められて、アルゼンチンは唖然としています。
1人少ない状態でボリビアに追いつく事ができるのでしょうか?

負けない 200
これ以上失点しない 100
勝利 100

★アルゼンチンを使って67分から。

アルゼンチン 0-0 ブラジル(2009年9月5日)

ブラジルがアウェイで勝利すれば2010FIFAワールドカップ進出決定という状況で、ライバルのアルゼンチンは試合開催地をロサリオに変更してきました。
ブラジル、堅いピッチをうまく使えるでしょうか?

勝利 200
これ以上失点しない 100
3ゴール 100

★ブラジルを使用して21分から。

アルゼンチン 1-1 ペルー(2009年10月10日)

アルゼンチン、2010FIFAワールドカップに進出するには、この試合に勝たなければなりません。
ペルーが89分に決めたゴールで試合は同点です。
雨の中残り時間でマラドーナの選手達は奇跡を起こせるのでしょうか?

勝利 200
これ以上失点しない 100
2ゴール差で勝利 100

★アルゼンチンを使用して90分から。

ウルグアイ 0-1 アルゼンチン(2009年10月14日)

アルゼンチンがゴールで2010FIFAワールドカップ進出に王手です。
ウルグアイは2点入れて、アルゼンチンを阻止し、勝利で本大会進出を決められるでしょうか?

勝利 200
イエローカードを貰わない 100
これ以上失点しない 100

★ウルグアイを使用して85分から。

特典:2006FIFAワールドカップ(シナリオ数:9)

2006FIFAワールドカップのシナリオをアンロックするには、他のシナリオをクリアして獲得した合計ポイントが1万ポイント必要です。

アルゼンチン 2-1 コートジボワール(2006年6月10日)

ディディエ・ドログバがゴールを決め試合の行方は分からなくなりました。
コートジボワールはビハインドを跳ね返し、2006FIFAワールドカップ本大会の初戦を勝利できるでしょうか?

勝利 200
2ゴール 100
これ以上失点しない 100

★コートジボワールを使用して82分から。

イタリア 1-1 アメリカ(2006年6月17日)

レッドカードの嵐です!
イタリア、アメリカともこの試合で退場者を出し、イタリアが10人、アメリカが9人となっています。
イタリアは数的優位を生かせるでしょうか?

勝利 200
これ以上失点しない 100
2ゴール差で勝利 100

★イタリアを使用し48分から。

クロアチア 1-0 オーストラリア(2006年6月22日)

1-0でリードされているオーストラリアがPKを獲得しました!
クロアチアのGKは、「サッカールー」の同点ゴールを防げるでしょうか?

PKを1回セーブ 200
勝利 100
レッドカードを貰わない 100

★クロアチアを使用し38分から。

アルゼンチン 1-1 メキシコ(2006年6月24日)

ベスト16の試合、アルゼンチン対メキシコはお互い譲らず延長戦に突入しました。
準々決勝に進むのは、果たしてどちらでしょうか?

勝利 200
イエローカードを貰わない 100
2ゴール 100

★アルゼンチンを使用し90分から。

ポルトガル 1-0 オランダ(2006年6月25日)

大荒れのゲームです。
15枚のイエローカード、3人の退場者が出ました。
オランダは落ち着きを取り戻し、残りわずかな時間で追いつけるでしょうか?

勝利 200
3ゴール 100
レッドカードを貰わない 100

★オランダを使用し85分から。

イングランド 0-0 ポルトガル(2006年7月1日)

過去を考えると、イングランドはこの試合をPK戦に持ち込みたくありません。
ルーニーがレッドカードで退場していますが、この厳しい状況の中団結してゴールを決められるでしょうか?

勝利 200
PK戦に入らず勝利 100
これ以上失点しない 100

★イングランドを使用し86分から。

ドイツ 0-0 イタリア(2006年7月4日)

PK戦まで残り4分、ドイツがPKに強いことを知っているイタリアは何としても得点したいでしょう。
勝者は2006FIFAワールドカップ決勝に進出です。

勝利 200
これ以上失点しない 100
レッドカードを貰わない 100

★イタリアを使用し116分から。

イタリア 1-1 フランス(2006年7月9日)

何ということ!
フランスは悪質な反則でジダンが退場になりました。
イタリアは数的優位を活かして、史上4度目のFIFAワールドカップ優勝を果たせるでしょうか?

勝利 200
PK戦に入らず勝利 100
これ以上失点しない 100

★イタリアを使用して110分から。

イタリア 1-1 フランス(2006年7月9日)

2006FIFAワールドカップ決勝の延長戦で、フランスが1人少なくなりました。
フランスはジダンの退場劇から立ち直り、2度目の優勝を果たせるでしょうか?

勝利 200
PK戦に入らず勝利 100
これ以上失点しない 100

★フランスを使用し112分から。

特典:ストーリー・オブ・ファイナルズ

本大会シナリオは2010FIFAワールドカップ本大会中に無料で配信されます。

攻略のポイント

難しいチャレンジの場合は、相手チームのフォーメーション、メンバーを事前にエディットで変更してしまうと楽になります。
例)DFの枚数を減らす、能力の低い選手と入れ替えるなど

特に制限時間の少ないチャレンジでの勝利は難しいので、前線に多くの足の速い選手を置いてゴールを狙うと楽になります。

各チャレンジは時間の進み具合と設定できる難易度が決まっています。
勝っている時などはボールをキープして時間稼ぎをすると良いです。
GKがボールをキャッチしたらボタンを押さずに自動的に蹴るまで放置でも結構な時間を稼ぐことができます。