※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FIFA10 - BE A PROシーズンモード
BE A PROシーズンモード(以下BAP)では実在の選手を選択するか、作成した選手を使用してシーズンを戦い抜きましょう。
1人の選手の操作固定になりますが、操作選手の固定を解除することもできます。

  • 与えられる期間は4シーズン
  • 良いプレイをして自分を成長させろ
  • クラブに忠誠を示すもジャーニーマンになるも自由
  • 実力を付け、名声を上げれば代表招集もされる
  • あなたの活躍次第ではシーズンオフに移籍のオファーや代表招集が来ることも
  • バーチャルプロで作成した選手の場合、経験値を割り当てることはできません。通常のエディットで新規選手を作成した場合ならば能力を上げることができます。

ゲームの進め方

リーグ、クラブチーム、操作選手を選ぶ
各国リーグから好きなクラブを選び操作する選手を1人選びます。
この時、3人のベストプレイヤー情報が表示されるので参考にすると良いでしょう。

この時バーチャルプロで作成した選手、あるいはオリジナルの選手を作成して選択することもできます。

選手を選択する時に国旗が表示されない選手は代表に招集されることがありません。
ゲームに収録されていない国の場合こうなります。これは日本人の選手にも当てはまります。
そういった選手を代表招集されるようにするには、事前にエディットで新規選手を作成し、国籍をFIFA10に収録されている国に変更、その後に任意の選手と入れ替えるという方法があります。

クラブ目標、代表目標
選んだクラブや選手の出身国によって目標が決められます。
条件を達成するようにプレーをしましょう。

マネージャーセントラル
クラブでトップチームのキャプテンになればメニュー画面のチームマネージメントができるようになります。

試合はプレイマッチ、シミュレート、マルチプレイから選択します。
通常はプレイマッチを選択します。
シミュレートでは試合を飛ばして結果だけを表示します。操作選手は通常の経験値を獲得しますが、プレイ内容分の経験値は加算されません。
マルチプレイではオフラインで複数人の対戦や協力プレイもできます。ただし、あなたの操作選手のみが経験値を得ることができます。ANYを選択すると通常のプレイ同様に選手を切り替えることが可能です。

試合前には監督からその試合の目標が提示されるので達成できるよう頑張りましょう。
目標を達成できれば多くのEXPを得るだけでなく、評価も上がります。

選手育成
試合で得た経験値を使って選手の能力値を上げることができます。
それぞれの能力カテゴリーから上げたい能力を選び、必要コスト分のEXPを割り当てます。

自動育成はオフにしておきましょう。

試合

画面下に表示されるパフォーマンスバーは現在の評価です。
緑のバーが長くなるほど高い評価を得ることができます。試合終了時に緑色が多くなるように意識してプレーすると良いでしょう。
逆に赤いバーは粗暴なプレーをしたり、ポジションが悪かったりした場合に増えていきます。
パスやシュート、相手選手のマークなど、状況に応じた対応をすることで評価は上がります。

自分の操作する選手の周りに矢印のポジションインジケータが表示されます。
矢印の方向がベストなポジションの位置取りということになります。
本来は示している方向に移動すべきですが、大胆なカウンターや積極的にゴールが欲しい時などは無視して自分のポジションを考えるのも良いでしょう。

選手の頭上に表示されるフラッグはオフサイドポジションを意味するので、特にFWの選手を操作している場合はパスを貰う時にオフサイドにならないよう注意しましょう。

ボールを持っていない時に以下のボタンを押すことで、試合中の味方選手への指示を出すことができます。
ゴールを狙う時などは積極的に活用してみましょう。
特に相手ゴール前でFKを獲得した時に自分が蹴らない場合、COMにシュートを打たせてみましょう。比較的高い確率でゴールを奪うことができるでしょう。
操作ボタン オフェンス時 ディフェンス時
X/□ シュートを打たせる セカンドディフェンダーを要求する
A/× パス/クロスを要求する プレスに行く
Y/△ スルーパスを要求する -

BAPでは操作する選手は固定になりますが、必ずしも自分が得点を決めなければ勝てないということはありません。
時には自分がパスの出し手やアシストを意識したプレイをして、チームが勝つプレイを心がけると良いでしょう。

BAPでもカメラ視点は自由に選べます。カメラ設定の「Be A Pro オフライン」から変更できます。

Q, 操作する選手がカードで退場したり、負傷した時はどうなるの?
その時点で試合は没収試合となり残りがシミュレートされ結果が表示されます。
レッドカードや負傷した場合、シミュレートで次の何試合かを飛ばすことしかできません。
この場合、レーティング、経験値は加算されません。

ハーフタイム
ハーフタイムでは3人の選手の前半でのレーティング評価などが表示されます。

試合後
試合後、試合目標が達成できたかが表示されます。
目標を達成して行くことを積み重ねることで、監督の評価が上がり、クラブでのレベルや代表招集、移籍のオファーがあります。

試合後に得た経験値EXPで自選手の好みの能力を上げましょう。
試合を重ねてEXPを貯めて選手の能力を上げて行けば楽になるでしょう。