※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2012/02/27
  1. 今年もPS3版のFIFA12を使用して『FIWC 2012』が開催されます。現在、日本予選大会の参加者が募集されています。締め切りは3/11まで。 詳細
  2. 【管理人から】同一ページへの編集過多規制を解除しました。一人で同一ページを何度でも編集できます。
    スパム対策として設定していた編集禁止IPアドレス/リモートホスト設定の編集禁止IPを全て解除しました。様子を見て問題無いようなら解除のままにします。
    今後も記事の編集などしていただけると助かります。よろしくお願いいたします。

2月1日 2012年
  1. 『FIFA12』と『Battlefield 3』の販売本数がローンチ(発売日)から世界累計で1,000万本を超えたことを、本日EAが2012会計年度の第3四半期業績報告で発表しました。
    業績報告からはデジタル販売がほぼOriginとFIFA 12により占められていることも明らかになっています。
    FIFA12は欧州地域では2011年9月に発売され、2012年2月までの僅か5ヶ月間という驚異的なペースで1,000万本以上を売り上げたことになります。



1月31日 2012年
  1. 英プレミアリーグのマンチェスターシティとElectronic Artsの提携。レギュラー選手全員のモーションをキャプチャーし会員証のICチップに選手データを入れたり、
    実際の試合のシミュレーションや人気選手の動向などを調査する目的にゲームデータが使用される構想があるとのこと。
  2. イギリスの週間ソフトチャート、脅威的なロングヒットが続く「FIFA 12」が遂に6週連続で首位に
  3. 3月22日発売予定のPS3『FIFAストリート』インゲームのソーシャルネットワーク機能「ストリートネットワーク」を搭載

1月13日 2012年
  1. EAがFCバルセロナのリオネル・メッシ選手と契約。今後「FIFA」シリーズのカバープレイヤーとして起用することを明らかにしました。
  2. 3月22日発売のPS3「FIFAストリート」で初回特典はメッシを含む「adidasオールスターチーム」を収録と発表。(国内ではPS3版のみの発売タイトルに)
  3. 「FIFAストリート」、メッシを起用したトレーラーとゲームプレイ動画を公開。

1月4日 2012年



12月24日 2011年

12月21日 2011年



11月25日 2011年

11月22日 2011年
  1. PS Vita版『FIFA ワールドクラス サッカー』が2012年春に発売
  2. PS3版『FIFA ストリート』が2012年春に発売
  3. GREEにてソーシャルゲーム『FIFA ワールドクラスサッカー』の提供を、2011年11月15日(火)より開始

11月15日 2011年

11月4日 2011年

11月3日 2011年
  1. 「FIFA12 ワールドクラスサッカー」がPS3版が6位(25,640本)、Xbox360版が32位(集計未発表)、PSP版が49位(集計未発表)で10月17日~10月23日の週間ランキングにランクイン。



10月29日 2011年
  1. 「FIFA12」の販売本数がワールドワイドで500万本を超えたことが発表されました。この売り上げペースは過去最高で発売から約1ヶ月での記録となります。
    更に出荷された本数では「バトルフィールド3」の1,000万本に次ぐ、800万本に達しており、フランチャイズの総売上は前年比で25%にも及ぶ成長を見せています。
    オンライン上では既に2億7100万試合が行われたと述べ、これが前年比で105%もの増加となっていると明らかにしました。

10月28日 2011年
  1. 今夜21:00~23:00までXbox360版『FIFA12』でファミ通主催の対戦イベントが開催され参加者を募集しています。
    参加方法は【FCML JPN】という部屋に入室するだけのようです。パスワードは【fcml】(全て小文字)
  2. Xbox Liveで最も遊ばれたゲームのランキング(週間10/17公開)4位に「FIFA12」がランクイン。13位には前作FIFA11がランクイン。
  3. PS3版「FIFA12」PS3公式サイトでページが開設

10月26日 2011年
  1. 週間ゲームソフト販売ランキング、第7位にPS3版『FIFA 12 ワールドクラス サッカー』が初登場ランクイン

10月22日 2011年
  1. 『FIFA 12 ワールドクラス サッカー』 PS3/XBOX360/PSPの三機種で本日発売です!! 公式

10月20日 2011年
  1. FIFA開発チームには日本人スタッフが複数おり、プレシジョンドリブルの開発のメインは日本人プログラマーとのことです。(公式サイトインタビューより)

10月15日 2011年
  1. 「週刊ファミ通」10/27号のクロスレビューで『FIFA12』がプラチナ殿堂入り!海外レビューでも高得点を獲得。
  2. NPD発表による9月北米市場のソフトウェア販売上位10タイトルに『FIFA12』(6機種合計)が4位にランクイン。 情報元

10月7日 2011年

10月6日 2011年

10月4日 2011年
  1. 9月25日~10月1日のUKチャートで『FIFA 12』が、『Gears of War 3』に代わり初登場で1位を獲得。
    機種ごとの内訳はXbox 360(54%)とPS3(44%)で大半を占めており、その他(PC、3DS 、PSP、PS2、Wii)はわずか2%となっています(PCダウンロードは含まず)。



9月30日 2011年
  1. 『FIFA 12』国内での発売日が2日延期され、10/22発売となりました。
  2. 「FIFA 12 by EA SPORTS」App Storeにて9月28日より配信中です。
    iPhone版 450円(税込)、iPad版 850円(税込)で日本語に対応しています。
  3. 米国ゲーマーの年末欲しいゲームランキングに14位でランクイン。

9月23日 2011年
  1. FIFA 12のテレビCMがYoutubeで公開されています。 ヨーロッパでのCM / アメリカでのCM
    このCMではルーニー、カカ、ピケ、ベンゼマ、ウィルシャー、パッツィーニ、メクセス、フンメルスが出演しています。
  2. 定額制プログラム『EA SPORTS SEASON TICKET』(参考)のサービスが海外で開始しています。
    この海外での有料コンテンツについての詳細や加入方法などは FSB に掲載されています。
  3. FIFA 12の『 Ultimate Team 』がWEB上から開始できるようになっており、カードパックを貰うことができます。 参考

9月20日 2011年

9月18日 2011年

9月17日 2011年
  1. ディフェンスのレガシー操作はフレンドリーとカスタムアンランクでのみ使用可能です。 参考リンク

9月16日 2011年
  1. 東京ゲームショウ2011(TGS2011)が開幕。セガブースで『FIFA12 ワールドクラス サッカー』が出展されています。PSP/PS3/XBOX360の3機種で試遊可能。 参考リンク
  2. 海外版と日本版のバーチャルプロのデータは共通とのことです。 参考リンク
  3. オンライン対戦はディビジョン制を導入しレベルによる昇格・降格が行われます。オンラインの対戦相手は常に自分に近いレベルのプレイヤーと行うことができるようになる。
  4. 新たに搭載される「EA SPORTS FOOTBALL CLUB」は、南アフリカ大会にあった「BATTLE OF NATIONS」(各国を支持するプレーヤーそれぞれの経験ポイントの日別向上度合い平均によって国ランクが決まる仕組み)を基にしたモードですが、FIFA12では更に様々な機能が追加されている。
    アップデートによって「チャレンジ」が送られ、それをクリアすることによってもEXPを獲得でき、試合に勝つだけでなくともサポートするクラブのランクを上昇させることができる。1週間が1シーズン。
1シーズンを10試合として、10段階のディビジョン制的なストラクチャーを作りました。まず一番下から初めて、成績がよければ昇格する、というものになっています。
同じようなレベルの相手が常にそこにいる、そういう仕組みですね。

2011年9月13日
  1. 『FIFA 12』の体験版デモが本日13日からXBOX360/PCで配信されています。PS3では14日から配信されます。
    XBOX360/PS3は日本語の体験版、PCは英語の体験版となっています。 公式:各機種のデモ詳細
    【注意】PC版のFIFA12は日本でも発売され、日本のEAのOrigin(PCゲームDL販売サイト)から購入できますが、内容は英語版になります。 参考リンク
  2. 日本版の「Ultimate Team」は日本語ローカライズ済みと公式ツイッターで告知されています。
  3. EA公式サイトで「 オリジナルムービー特集 」、「 日本オリジナル壁紙 」、「 エグゼクティブプロデューサー 牧田和也氏 プロフィール 」ページが公開されています。

2011年9月12日

2011年9月10日

本田 圭佑、長谷部 誠の2人が「FIFA 12 ワールドクラス サッカー」のパッケージ画像や広告などのプロモーション展開に起用されることが発表されました。
ゲーム内でも固有フェイス選手として登場します。
公式ツイッターによると日本人選手の固有フェイスは来年以降も随時増やしていくとのことで、 固有フェイスを希望する選手のアンケートも行うとのことです。
今まで海外向けのみのDLCであった「Ultimate Team」カードゲームモードが日本版「FIFA12」本作では"標準搭載"されることが発表されました。

【管理人から皆さんへ】
当サイトで行っておりました「Ultimate Team」モードを日本のプレイヤー(日本版)も遊べるようにしてほしい
という要望の署名活動を今回の"日本版FIFA12でのUltimate Teamモードの標準搭載"という発表をもちまして終了させていただきます。
署名に協力していただいた、FIFAファンの私たちの声が届いた結果だと管理人は思っており、それを真摯に受け止めていただいたEA本社、EA JAPANには大変感謝しております。
この場をお借りしまして、署名・アンケートに協力していただいた全ての皆様及び、EAジャパンの方々に感謝の意を表明いたします。

tanomi.com リクエスト : 『FIFA11 ワールドクラスサッカー』の追加DLC「Ultimate Team」の配信を希望します。
http://www.tanomi.com/metoo/r/?kid=86422