※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルイズ「ちょっとエド!」
エド「ん、何だよ?」
ルイズ「何だよじゃないわよ!何さぼってんのよ!?」
エド「いいじゃねぇか、さぼってて何が悪いんだよ?」
ルイズ「悪いに決まってるわよ!、この豆粒ミジンコチビ!!」
エド「だぁれが超スーパー・ミラクルミジンコどチビかああああああああ!!?」
ルイズ「そこまで言ってないわよ!!!」



ルイズ「そういえば、エドの頭にあるピョコンとしたのは何?」
エド「これは俺の髪だよ」
ルイズ「それにしても珍しいわね~」
エド「お・・おいルイズ?」
ルイズ「きっとこれを引っ張ると凄いことに!、エイッ!!(アンテナ引っ張る)」
エド「・・・・・・・」
ルイズ「えっ・・・エド?、ねぇ返事して、死んじゃいやああああああああ!!!(おい」



エド「なぁルイズ、アルの物真似してくれないか?」
ルイズ「はぁ!?、何で私があんたの弟の真似しなきゃいけないのよ!!」
エド「いやぁ、お前の声ってアルに似てるからな」
ルイズ「分かったわよ・・・やればいいでしょ!!、やれば(真っ赤)」
エド「無理はすんなよ?」
ルイズ「行くわよ!。お・・・お兄様・・・(真っ赤)」
エド「・・・・いや、アルは「兄さん」って呼ぶぞ・・・」
ルイズ「だったらこんな事やらせないでよ!!、この馬鹿エドぉぉぉぉ(真っ赤)!!」

バチッ バチッ バチッ

エド「いだっごめっいだっ、つーかごめん、俺が悪かった!!!」



三つ網を梳いだエドを見たルイズの反応(つまらなかったらスマソ!)

ルイズ「エドっていつも三つ網してるの?」
エド「んっ、そうだけど?」
ルイズ「一度三つ網を梳いてみなさいよ」
エド「はぁ?、何でだよ!」
ルイズ「と い な さ い!!」
エド「ったく、わぁったよ!(三つ網を梳く)」
ルイズ「!?」
エド「?、どうしたルイズ、顔真っ赤だぞ?」
ルイズ「なななななっ・・・なんでもないわよ!!(髪を梳くと結構可愛いわね・・・・)」