ファルディアス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ファルディアス王国 (ファルディアスおうこく、皇: Fardias 、英語: Kingdom of Fardias )、通称 ファルディアス は、シェアルナ大陸西端に位置する王政国家である。
東にモルディス、エンヴェン王国、エステイン王国と国境を接し、北、西、南はシェゼスィア海に面している。また、北西のメッリス諸島も有する。首都はフェルゼタ。

国名

正式名称は、 Fardias である。
英語の表記は、 Kingdom of Fardias 、または Fardiatic Kingdom
日本語では、 ファルディアス 、または ファルディアス王国

ファルディアスという名前の由来は、西暦における15世紀の石碑まで遡る事ができる。当時、現在のシェファント県の辺りに存在した国家がファルディアスを名乗っていたとされ、その地域を飲み込んで拡大したフェルゼタが後にファルディアスと号するようになった、という見方が一般的である。


歴史



政治

政体は、地球で言うそれとは大きく異なっているため簡単に説明する事はできないが、 アカデミー と呼ばれる機関が王国全体を統治するという形を取っている。王国とは対外的な名称であり、実際に統治するのは王ではない。王は首都フェルゼタを除く地域の行政を、アカデミーからの信託により執り行っている。なお、王はアカデミーによって選ばれる。
添付ファイル