※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

評価を☆の数で表現しています。
最大☆5ですが規格外の強さの物は準じない場合も

ベーシック


ユーティ ☆☆☆☆☆→☆☆

エラッタまで、その爆発的なエネルギー量で数多くの空デッキとコンボデッキの中核を支えたカード。
このカードを使い物にならなくした制作側の罪は重い。
逆にいえばエネルギーを出す以外の事はしないカードなので別段用途が広いわけではなく、「ユーティ」にデッキを作らされる欠点を持つ。

ミント ☆☆☆☆→☆☆☆

エネルギーさえ出れば継続的な火力になるのがポイント。除去にもフィニッシュ手段にもなることを広く活用された。 
【参考】ミントブルー
しかし起動コストも多いので、ユーティエラッタでこっちも評価落ち。

北村 由紀 ☆

1ターン目に出られない1エネキャラ。火以外は認めてくれないようだ。基本的に無用なキャラだが、こいつのおかげで一つのデッキが完成した。
【参考】天晴

デュプリン

デメリットがでかすぎてまともには使えない。コンボの決めターンの時には使えるのかもしれないが、
事前にこいつを出す余裕があるならその前に決められるんじゃないだろうか。

海老原 るりあ

ファランクスがとまりますね、すごいですね

河合 雪子

2エネ3/3バニラ。空の攻撃キャラでまともな部類というか主力。
どうなってんの。

藤島 綾香 ☆

ブレスかけたエルファーシアを良く反転させてた。地味に地デッキへの対策になったりもする。

愛美 ☆

バルドール、知恵のサークレットがあればコンボ完成するが、パーツが多すぎた上に待っているのはチャンプブロック。
生きながらえるなら結構悪さはできる。

青山 美沙生 ☆

以外と活躍できるが、エルファーシアのほうが便利なのであった。

マチャハーナ・プリー

その程度のスペックで何故こっちも被害を受けなければならぬ。

多上 愛姫

明らかに滝口とコンボしろと言ってきているカード。相手の場に移動させてこいつ出して次のターンは自分の場に二人だけ・・・
なわけねーだろ!普通に相手ターンに何か出てくるわ!ならこいつと帰還を同時に・・・    そこまでする価値はあるのだろうか。

藤間 優希 ☆

空でビートダウンするならこいつがメインアタッカー。いやほんとに。

早乙女 博子

引けるタイミングは何かしらこちらに悪影響を及ぼす時です。お前を出す前にもっと何か有用な行動がしたいです。

神楽坂 ちさと ☆

動くたびに小さくなるが、4エネでこのサイズは破格。リミテッドならもちろん強いが、「光の門」で吹き飛ばされたりする。

明日香

女性として「も」なので男向けの能力にはきちんと引っ掛かります。ギャンブル過ぎてぼくにはこの能力使えません。

バルドール ☆☆

4エネと手札を捨てる能力が「落城」とがっちりかみ合った。空のコモンキャラクターカードで唯一出世してるキャラと言える。
コスト対比は悪くないのでリミテッドでもそこそこ。

クラウベン

構築戦での残り体力10はもう回復しても押し切られる範囲だが、「駆逐」で落ちないのでそういう状況下で出ていると割と使える。
要するにリミテッドだが、その場合は「その他」なのが足を引っ張るし「ちさと」と一緒によく「光の門」で消し飛ばされている。

ソロモン ☆

リミテッドでのサイドボードで結構困るキャラ。ファランクス奪わないでー!    でもそれだけ。
落城バルドールのミラーで活用できるのでサイドにいたりする。

チャムナ・フォン

デメリットはないけど4エネ登場のスペックではないね。こいつをみてから「美亜子」を見れば神具合が分かる。

エルファーシア・エル・アークライン ☆☆☆

強化して殴るだけではなく、タップ能力にも使える。コンボが非常に多彩なキャラなので、大概即除去される。
リミテッドでこいつと変身ペンダントが揃うと無双状態。

フィーリア ☆☆☆

こいつもコンボが多彩すぎて即焼かれていたがAP1あるのでエルファーシアをコピーして殴りかかる光景も良く見かけた。
最終エラッタの悲しき被害者

涼原 千晴

アンタップ能力は基本的に使えるものだけど、ちょっと重すぎる。

森本 英理奈 ☆

エネ発生能力も強化能力もリミテッド向け。実は普通に強い。ダミーキャラクターをピックできると毎ターン強化とかも可能。

娼婦フィーリア

ファランクスが相手にいると良いね。

ナルセ マナミ ☆

数少ないトランプル持ち。しかしDPが低いので手札から火力使ったようなもの。これもリミテッド向け。

狩野 真琴

この能力で何ができると言うのか。こいつがまともなカードだったらパートナーさんも構築レベルだっただろうに。

レファ ☆☆

サーチできても手札に来るのが遅いので構築だと微妙。飛行として殴りつつ焼かれそうになったら逃げるのが吉。
リミテッドでは結構無敵な上、飛行を止められない事も多々。

レイカ

スペックの割に登場が重すぎる。3エネだったらリミテッド用として評価・・・できない。

東山 日奈緒

ユーティがいるからこのコストパフォーマンスの悪さなんだろうが、他にナビゲーターサーチはいくらでもあるので使うに値しない遅さ。

美少女義賊・セイントエンジェル ☆☆

生き残れるならものすごく強かったが、場に残れなかった。アグレッシブサイドボードに見かける程度。
原作とキャラ人気の関係でシングルの値段だけはやたら高かったカード。

松田 涼子

DP2までのブロッカーなら無視できるのは利点。自身のDPが3なのが多大な欠点。

天都 みちる ☆☆☆☆☆☆☆→☆☆☆

あまりのロック加減で一斉風靡したキャラ。エラッタにより生涯一度しか効果を発動できなくなり、
単なる一時しのぎカードになり下がった。まだ強いことは強いのだが、空のカードプールがそうさせてくれない。

リーナ・カーマイン

回数制限がない能力は空に合っており、DPも5ある。まとまったキャラなのだがAPが3で飛行もないのが惜しい、非常に惜しい。
飛行かAP4があれば優良フィニッシャーだった。

ディーナ ☆☆

全体除去やリミッターですらスペルであれば通じない、実はかなり高性能なキャラ。イラストが悪いのかシングルで50円だったのが印象的。

ミリア

倒すのが先か、デッキが落ちるのが先か怪しいところなので、どっちの方向で活用するかがつかめない。そしてDP3かつその他キャラは即焼かれる。

デーモン

維持費が厳しすぎて維持できねぇ。なのにアローで即殺。使ってられるかこんなフィニッシャー。

ディープワン ☆☆☆

まさかこの能力がロックデッキに使われるとは思わなかったであろう。普通に出てくるだけでも結構強い普通のドデカキャラ。