※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

黙示録

(登場時期:2nd~)

主要カード


天界魔導黙示録 ~緬甸の書~
SPELL/My Turn/使い捨て 【コスト】全全全全
あなたのHPが10以下のときのみ、『天界魔導黙示録 ~緬甸の書~』を使用してもよい。
フィールドに出ているナビゲーター以外のすべてのカードをクラッシュする。
そのあと、すべてのデュエルマスターは、すべての手札をクラッシュする。

玉蘭
NAVIGATOR(火)
【特殊能力】
『玉蘭』をタップする:火のエネルギーを1点得る。
火エネルギーを3点支払い、『玉蘭』をタップする。そのあと『玉欄』を手札に戻す:
対象のデュエルマスターの山札の上から3枚のカードを引き、すべてのデュエルマスターに見せる。
あなたは、その中からカードを1枚選び、そのカードをクラッシュする。
そのあと、残った2枚のカードを好きな順番で対象となったデュエルマスターの山札の一番上に戻す。

雪原 恋歌 3/3
水/CHARACTER/Female 【コスト】水水水
【ちょっとしたハンデ】
[パートナー]あなたが『華織 節夫』か『華織 こよみ』をコントロールしているとき、
『雪原 恋歌』は以下の特殊能力を得る。
「『雪原 恋歌』をタップする:対象のキャラクター1体に2ダメージを与える」
【気まぐれな逃亡者】
この特殊能力は、『雪原 恋歌』がダストボックスに置かれているときのみ使用してもよい。
4エネルギーを支払う:『雪原 恋歌』をタップ状態でフィールドに出す。

リミッタースペルの中でも派手な効果を持つ《天界魔導黙示録 ~緬甸の書~》を主軸にしたデッキ。

基本の動きはナビゲーターを揃えたり《占い》によって手札とデッキを操作してキーカードを用意しつつ、
相手のアタックを素通しするなどしてライフを減らし、10点以下になったら《天界魔導黙示録 ~緬甸の書~》でリセットする。
リセット時にいくつかのナビゲーターを《プリシア》でキャラ化しておけば巻きこむ事も可能で、
自分の手札もなくなるが、捨て札から能力を発動させるカードを組み入れているためデメリットは低く、
その後は場で《玉蘭》や《占い》によって相手のデッキトップを操作する事でソフトロックに追い込む。

雪原 恋歌》が捨て札から出て来る事が可能なので、相手がトップデッキしてきたキャラクターへ対峙させたり
ロック出来ているならそのまま殴ってのフィニッシュもできる。《氷川流十徳封神剣》まで持ちこたえても良い。

ユーティ》のエラッタまではアドライズハリケーンが上位交換に近く、
このデッキは低価値だったが、エラッタ後はこちらの価値が上がることになった。
しかし、マジシャンズレッドが爆誕したため、またこのタイプは御蔵入りに。

デッキレシピ

3rd時のもの。
ナビゲーター イベント サイドボード
プリシア        失敗 斉藤 倫子
玉蘭 占い 雛咲 祭里
モナコ お昼寝 君影 百合奈
三好 育 女神さま降臨! データ整理
桜井 若葉 スペル 永遠の別れ
キャラクター 氷川流十徳封神剣 チャムナファイアー
ムース 天界魔導黙示録 ~緬甸の書~ 空間凍結
桜羽 吉野 アイテム ゴーヤチャンプルー
雪原 恋歌 猫まんま 標的…


桜井 若葉》はナビゲーター交換よりはシャッフル要因。《ムース》がボトムでは詰んでしまう事があるため。
チャムナファイアー》は地、火、空にはリセット後に場へ影響を与えるナビゲーターがあることからの万能破壊カード。
本来デメリットである効果も、手札を全破棄させるこのデッキにはさほど影響がなくなるのもポイント。