※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ふたりは選べない
EVENT/My Turn/使い捨て 【コスト】全全全
『ふたりは選べない』は対象が2体いないとプレイできない。
あなたは、対象のキャラクター2体を指定する。敵デュエルマスターがどちらか1体のキャラクターを選ぶ。
選ばれなかったキャラクターはブレイクする。

2体のうちどちらかをブレイクする除去カード。選択権は相手なので必要のない方がブレイクされる。
除去したい2体が同じキャラクターであったり、どっちも主力であったりすると有効。
基本的に効率のよいカードではないが、ブレイクさせたい対地単用として使用されることがある。

泥酔》同様に割り込みで対象にとれるキャラクターを1体以下にされると立ち消えてしまう。

なお、上記テキストはカード記載のまんまではあるが、「対象が2体いないと」の文法は少しおかしい。
「対象」は別にキャラクター限定で使われる用語ではない。なのに「2体」と書いてしまっている。
「対象に取ることが可能なキャラクターが2体いないと」が正しい表現であろう。
エラッタ後の《泥酔》のテキストも同様である。テキストへの意識が足りない公式である。


セカンド-コモン