※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

HEALPOINT
EVENT/My Turn/フィールドにセット 【コスト】全全全全全
以下の効果のうち一つを選び、3エネルギーを支払い、『HEALPOINT』をタップする:
『対象のキャラクター1体をアンタップする』
『対象のデュエルマスターひとりのHPを2点回復する』
『対象のキャラクター1体が受けたダメージを2点軽減する(この効果は、対象のキャラクターがダメージを受けた直後にのみ使用してもよい)』

配置に5エネルギー、起動毎にタップと3エネルギーと大変悠長なフィールドイベント。
通常のデッキではこのエネルギー量はまともに用意できないため、唯一空コントロールデッキで使用されていた事がある。
(とはいえ、継続回復性能だけのためであるため、後に《猫まんま》に座を奪われている)

エネルギーさえなんとか出来るのであれば効果はそれほど悪いものではなく、どれも使いようはある。
特にアンタップ能力は強力で、それを使えない状態になっても他の効果を使う事でフォローできる点は優秀。
リミテッド向けのカードと言える。

めったなことでそれを行使する事はないが、全ての効果は相手側も対象に取れる。
アンタップ能力は《人間リモコン》で強制的に戦闘へ参加できる状態にする、回復能力はリミッタースペル条件達成妨害、
軽減能力は《橘 天音》のようにクラッシュによって有用な活用法がある物を《駆逐》等で自ら巻き込もうとした時が該当する。