剣を捨てて…
EVENT/All Turn/キャラクターにセット 【コスト】全全
『剣を捨てて……』がセットされている対象のキャラクター1体かナビゲーター1体は、
それまで持っていた特殊能力をすべて失い、「0:5」の能力値を持つ「その他」キャラクターとなる。

対象を0/5のその他にしてしまうイベント。
セットイベントなので《体調不良》と同様の弱点はあるがこちらは常時能力も対処できる上、
本作においては非常に強力な能力を持っていることの多いナビゲーターも対象に取れる点が便利。
除去の対象が特にいない場合にも腐らず、AllTurnである点も非常に優秀。

畑正 憲子》や《氷室 微》《悪霊封印》等とシナジーを作る事も可能なので用途は広く、
特定のナビゲーターとの同時対処可能要素によりサイドボードへの投入が良く見られる。

欠点は《マジックアロー》を耐えるDP5という数字と相性が悪いデッキでは使えないこと。
ただし、飛行潜水持ちがメインのアタッカーであればさほど問題はない。

セカンド以降は除去の多くをたった1エネルギーで無力化する 頭おかしい 1域アタッカー
斉藤 倫子》が登場し、そちらを擬似除去できることからより評価が上昇した。


原作をプレイしていないと理解しにくいが、カードイラストのキャラクターは
この人である


ベーシック-コモン