天都 みちる 2/2
空/CHARACTER/Female 【コスト】空空空空
-特別課題-
『天都 みちる』がフィールドに出たとき、次の敵デュエルマスターのターンのアンタップフェイズがなくなる。

ベーシック期を制圧した凶悪カード。登場は重いがそれに見合う性能を持っている。
「フィールドに出た時」であるため、《ディープワン》の登場コスト代償やチャンプブロック、
駆逐》等でわざと除去し、《シャロン・エステル》や《リザレクション》で戻したり、
異形の者の群れ》《泥酔》で手札に戻しても繰り返しロック出来てしまう。
これに《ナビゲーターの休日》や《タラン》との組み合わせでロックを強固にする事が出来た。
ディープワン》がコンボパーツとフィニッシャーを兼ねるため勝ち筋も安定している
ベーシック期はみちるロック1強時代もあったほど。

第1回全国公式大会はもちろんこのカードを活用したデッキが一大勢力を誇り、
優勝したチームのひとりである筆者も使用している。

さすがにやりすぎたのか、ベーシック後期にエラッタを出されている。変更は以下の通り。

天都 みちる 2/2
空/CHARACTER/Female 【コスト】空空空空
-特別課題-
『天都 みちる』が手札からプレイされてフィールドに出たとき、
次の敵デュエルマスターのターンのアンタップフェイズがなくなる。

ダストボックスからの活用は不可能に、という内容へ変更。
しかし《泥酔》が存在していたためさほど影響を受けずに空用のカードが多数増え、
葵 夏流》が登場すると完全に息を吹き返したため再度エラッタが出されている。

天都 みちる 2/2
空/CHARACTER/Female 【コスト】空空空空
-特別課題-
『天都 みちる』が手札からプレイされてフィールドに出たとき、
次の敵デュエルマスターのターンのアンタップフェイズがなくなる。
『天都 みちる』がフィールドを離れた時、ブレイクする。

何をどう頑張っても通常の方法では最大でロックは4回という内容に変更された。
ロックをメインコンセプトとするデッキはこれで消滅してしまったが、
カード自体はなんら変わりなく強力で、それを活かせるような力が空には無かっただけの話である。