※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(登場時期:3rd~)

エレナ・リリィベル 4/3
風/CHARACTER/Female 【コスト】風風風
-いろんなもの手裏剣!-
あなたのコントロールするアイテム1枚をクラッシュする:
対象のキャラクター1体か敵デュエルマスターに2点のダメージを与える。
-ニンジャマスター-
風2エネルギーを支払い、『エレナ・リリィベル』をオーナーの手札に戻す:
このターン終了時に、あなたの手札から『エレナ・リリィベル』を1枚選び、タップ状態でフィールドに出す。


序盤速度重視の構成では火単に全く敵わないため速攻を諦め、コントロールへ変化した風デッキ。
元々の発端は《西崎 美耶子》1枚によって
秋本 安奈》《小河 涼子》《七城 柚子》という軽量主力が
たった3コスキャラ1枚によって「 一気になぎ倒される事に我慢できなかった 」ため。

愛沢 ともみ》がクロックとアイテムのサーチを兼ねる構成は
標的コントロールと似ているが、こちらはあくまでビートダウンデッキをメタったもの。
主要カードは3域が多いため《もうひとつの姿》によって序盤からエネルギーを増やす。
減った手札は《ジーニアスリング》によって補充という戦術を主軸としながら、
除去を続けて場を落ち着かせ、《エレナ・リリィベル》がフィニッシュする。
基本的に勝ち筋は細いが、殴り出すと案外早かったりする。

シャロン・エステル(C・v)》と相性の良い構成のデッキだが、
単体で登場したところで除去が刺さるカードなので当デッキでは採用されていない。

筆者が終期にやたらと愛用していたデッキでもある。
理由は《エレナ・リリィベル》の能力デザインが非常に好みであったため。

リソースの補充が遅めで圧縮率が低いため結構引きに左右されてしまうデッキでもあることから、
標的・・・》の採用を諦める代わりにエネルギーを安定させた地タッチ風のバージョンも作られた。


デッキレシピ
デザイン:筆者
ナビゲーター イベント サイドボード
亜理子 12 体調不良 信楽 美亜子
ウィンディ 駆逐 愛沢 ともみ
キャラクター 別れの時 雛乃
死神ナース 失敗 七瀬 菜月
愛沢 ともみ 泥酔 盗み食い
エレナ・リリィベル もうひとつの姿 守護
スペル 泥酔
マジックアロー 龍の巫女の力
流れ矢 強化装甲服
アイテム 標的…
ジーニアスリング
猫まんま
盗み食いは単色ながら他エレメントのエネルギーを出しやすいため採用されている。
相手も除去は共通のものが多いため実質サーチとしても使用可能。

【サイドプラン】
「対火単速攻」
OUT:死神、別れ*3、泥酔*2
IN:雛乃*4、盗み食い*2
火単のアウト候補は美耶子、体調不良。イン候補は祭里、ハプニング。
最低限AP3組は止め、HPも回復してくれる雛乃がサイドイン筆頭。
半分が基本ナビのため案外標的は効かないデッキタイプなので注意。
盗み食いは除去を疑似サーチ、倫子を除去可能なひかるを奪える。

「対水デッキ」
OUT:ともみ、死神、流れ矢*2、リング*1
IN:菜月、守護、泥酔*2、標的*1
盗み食いは入れたいが、エネルギーの余裕がまずないので非採用。
ハンコカウンターの存在があるのでリセットさせるためにも泥酔を投入。
大失敗が投入されやすいので迂闊な猫まんまの配置には注意。
風をタッチしたタイプにはもちろん標的をもう一枚サイドイン。

「対地単」
OUT:体調不良*4、別れ*1、流れ矢*2
IN:ともみ、菜月、守護、泥酔*2、標的*2
3rd期の地単へは体調不良と流れ矢がほぼ役に立たないのでOUT筆頭候補。
標的さえ着地すれば泥酔で防御しているだけで相手は瀕死になる。

「対風単速攻」
OUT:死神、体調不良*4、泥酔*2
IN:雛乃*4、巫女*2、装甲服
体調不良は増量してくる泥酔で対処されてしまうのでサイドアウト候補。
ともみからのアド源アイテムを搭載するので巫女は追加しておきたいところ。
盗み食いで相手のカードを奪いやすいので、構成を把握できたら投入もあり。

「対空orコンボ」
OUT:体調不良*4、駆逐*2、別れ*3、アロー*4、流れ矢*2
IN:美亜子*4、ともみ、盗み食い*2、守護、泥酔*2、巫女*2、装甲服、標的*2
基本的に除去をALLアウトし、ダメージ源を増量。
また、相手には確実に痛手となる美亜子も泥酔コンボを絡めて投入。