風単速攻

(登場時期:ベーシック~)

主要カード


秋本 安奈 2/1
風/CHARACTER/Female 【コスト】風
-バツグンの運動能力-
『秋本 安奈』は、アンタップ状態でフィールドに出る。

榊 亜美 3/3
風/CHARACTER/Female 【コスト】風風風
【ファンからの応援】
あなたが2体以上のキャラクターをコントロールしているとき、
『榊 亜実』は以下の特殊能力を得る。
「『榊 亜実』はアンタップ状態でフィールドに出る」
【カリスマ】
あなたのコントロールするすべての「男性」キャラクターと
「女性」キャラクターに「+1:+1」の修正を与える。

泥酔
EVENT/All Turn/使い捨て 【コスト】風風
【効果】
代用コスト:4エネルギー
対象のキャラクター2体をオーナーの手札に戻す。
対象が2体いないと、このカードをプレイすることができない。

とにかくアンタップで場に出るキャラクターか、効率の良いキャラクターをどんどん出して速攻する。
ベーシック時代は攻撃力に欠ける部分があり、軽く早いがそれ以外に乏しいと言うウィニーの鏡みたいなデッキで息切れするタイプだったが、
1stにて超優秀キャラクター《愛沢 ともみ》や、アドバンテージに優れる《泥酔》を手に入れ、エンドカードとも言える《榊 亜美》中盤以降も戦えるようになった。
しかしとにかく《駆逐》等からの継続除去に弱いのは変わらず、火単速攻と違い息切れすると手詰まりになりやすいのも弱点。
ベーシック期ではエンドカードとして《士気高揚》が投入されていた事も多かったが、《榊 亜美》と《翼あるもの》に立場を譲っている。

3rdからは双方更地になるような状況でも生き残れフィニッシャーにもなる《エレナ・リリィベル》など、
強力なキャラクターの他、がっちりフィットする《シルフィードダガー》の登場により、
キルターンでどうしても負ける火とは違うミッドレンジ方面にシフトすることで生き残っていった。

主力アタッカーの《愛沢 ともみ》が楽にアイテムをサーチできるため、
サイドボードにシルバーバレットとして対策アイテム積みやすいのもポイント。

デッキレシピサンプル

ナビゲーター イベント サイドボード
亜理子 体調不良 信楽 美亜子
寺島 敦子 失敗 高山 小麦(B・v)
ウィンディ 泥酔 エレナ・リリィベル
キャラクター 翼あるもの ドッペルゲンガー!?
秋本 安奈 アイテム ちょっと失敗
小河 涼子 シルフィードダガー 龍の巫女の力
七城 柚子   猫まんま
愛沢 ともみ ゴーヤチャンプルー
榊 亜美 ドリルワーム

純粋なビートダウン型。とにかく攻撃を通す事を重点的に構成されている。
高山 小麦(Beside Ver.)》は《桜庭 ひかる》《西崎 美耶子》での除去が頻発する火単用。
他と一緒に巻きこみ除去のされやすい《七城 柚子》と主にチェンジされる。

ナビゲーター イベント サイドボード
亜理子 12 失敗 ミスティ
ウィンディ 泥酔 シャロン・エステル(C・v)
キャラクター アイテム 泥酔
信楽 美亜子 猫まんま ドッペルゲンガー!?
雛乃 シルフィードダガー 逃がさないわよ!
愛沢 ともみ ドリルワーム 龍の巫女の力
榊 亜美   強化装甲服
エレナ・リリィベル ゴーヤチャンプルー
  標的…
終期バージョン。
メタが火と水なのを考慮し不安定なシャロンはサイドに落とされている。
エレナが継続的な除去を兼ねるため、中盤以降に息切れしにくく消耗戦に強い。