※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

不良3人組 3/1
火/CHARACTER/male 【コスト】火火火
-ジェットセンチメンタルアタック-
『不良3人組』がフィールドからダストボックスに置かれたとき、あなたの手札か山札から『不良3人組』を
1枚選び、そのカードをアンタップ状態でフィールドに出しても良い。
山札から『不良3人組』を出した場合、あなたの山札をシャッフルする。
(山札の中に『不良3人組』がなかった場合は、山札のシャッフルのみを行なう。)

元ネタよろしく《ジェット センチメンタル アタック》とのシナジーが有名で強力だが、
単体で見ても中々優秀なカード。
アタックしてきた際に、相手はこれを倒せるブロックしてしまうとガードをこじ開けられてしまうため、
このキャラクターの攻撃はお互いクラッシュしないブロックか、スルーをせざるを得ない。
クラッシュ後でも継続できる強化手段と相性が良い。《さわやかスポーツマン》との相性は最高である。
似合わないが

ブロッカーとして見る場合も、デッキ内の残り枚数分ブロッカーが起きているのと同様なので
タップさせるか回避能力を使うか、ブロック時同様お互いクラッシュをしない結果でない限り防がれる。
除去カードを撃ったところで回数が1回減らすことしかできず、枚数次第では不利になりうる。

何らかの手段でタップやスルーさせられてもクラッシュ出来る要素を用意しておけば、
4回以上のアタックが出来る事も。途中で《ムース》による回収を挟むと7回出てきたりする。

1枚場に出ていれば残りはデッキ内に存在していたほうが都合の良い性質上、
2枚目以降を引いた場合に他のカードに交換できる《荷物整理》と相性は非常に良い。

危機一髪》のコストにするのも有効。
相手のキャラクタープレイを打ち消した挙句、アンタップインするのでブロッカーになれる。

携帯式レールガン》を配置されるとただのキャラクターとなり果て、文字通り無力化する。
どっか~ん》も苦手。ブレイクはダストボックスに行かないため。
面白いところでは《秋山 みどり》とのガチンコは引き分けである。倒される事が前提の能力が生む悲劇。


ベーシック-アンコモン