攻略メモ フォールスメルヘン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


N‐LV23


サビと間奏に絡んでくる小階段の横移動をこぼさないように注意。


H‐LV30 


テンポとBPMの都合上、NSでも譜面の高速横移動に煽られがちで非常に忙しく、体力と集中力を消耗し易い。なおかつ、階段譜面主体であるため譜面のバラける範囲が広いこともあって、非常に押しにくいのが更に厄介。

特に問題なのが、サビの頭にくる三つ同時押しの「ズンチャチャチャ、チャッチャッチャ」の部分。無理押し率が高めなので、無理押し耐性がないとここで一気に持ってかれる。押し損ねるより押さずに見逃す方が痛いので、無理押しがきたら取りこぼし覚悟でなんとか取る努力をすべし。

間奏の階段地帯は地味に回復ポイントなので、ゲージがボーダーを割っていったらここで諦めずに食いついてゲージを稼ぐこと。間奏の最後の同時押し地帯も地味に危険。ここで崩れてサビ手前の同時押し地帯で撃沈しないように集中力を結集すべし。


『ずっと』をつけない場合

『ずっと』をつけなかった場合、EXCITE発動時の譜面移動の高速ぶりと、オジャマ発動終了時のNS移行の際の速度感覚のギャップが非常に大きくなる。このため、NSでのプレイに慣れていないと却って『ずっと』をつけるよりも難しくなる。オジャマ注意の警告背景が出るため非常に見辛くなることと、お邪魔の発動するタイミングがイヤらしいことも原因。