英語単語学習のアドバイス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・1まずはこれを見て欲しい



これは忘却曲線といわれるものである。

ある心理学者が導いたものであり、それによると
{20分後には、42%を忘却し、58%を覚えていた。
1時間後には、56%を忘却し、44%を覚えていた。
1日後には、74%を忘却し、26%を覚えていた。
1週間後には、77%を忘却し、23%を覚えていた。
1ヶ月後には、79%を忘却し、21%を覚えていた。}
らしい。

1日の間に急激な忘却が起こるが、その後の忘却は緩やかに起こるらしい
よって、これは毎日同じものを記憶し続ければ必ず定着するということである

じゃあいつやるかっていうと
まず自分の中で日々の中で必ずやる行動を考えてみるのが手っ取り早いと思ふ
例えば俺は

①パソコン
②学校の行きと帰り電車に乗る
③寝る

て感じにある(あまりにも短い行動はダメだと思う)
そしてその行動の前に単語学習を入れる
絶対に前じゃなきゃダメ。後とか絶対やらんで マジで
②の場合は電車乗りながら読むって感じだけど、決めた分ちゃんとできなかったら電車乗り過ごしてでもやります
単語終わらせなかったら死ぬって勢いでやらなきゃダメだと思う。やらずに電車出たら射殺されます
だから絶対に集中しなきゃいけない。乗り過ごして反対の電車を待つのは中々悲しいぜ
後一回でもやらないと基本的にその後もやれないと思っていい
人間そんなものよ


・2さまざまな暗記方法


じゃあどうやって覚えてなると思うので、色々記しておきますね

①既存の知識と関連
例えばsucceedは
1,成功する
2,継続するって意味があるんですが
sub(suc)とceedがくっついた単語で
subは下
ceedは行くって意味があるんです
少しずれますが、家系図とかってありますよね
俺の両親



トクオ
みたいな感じに
あれはその代が「成功」してるから続いてるわけです。つまり継続もしてますね。

また、succeedは
~に成功するはsucceed in
~を持続するはsucceed to

と前置詞とセットとして出てくることが多いです。
これもまた意味があって、succeed inについては
inが主に場所、範囲を意味する前置詞なんですが
例えばイチローは野球選手という「範囲」で成功していますが、教師という「範囲」では成功していません。
まずやっていないと思いますし。
そういう成功している範囲をさしてinが使われるわけです。

succeed toにおいては、toはもともと到達などの意味がある前置詞なのですが
もし学校で国語の教師をやっていたとして、突然その学校から転勤することになったとします
そうすると普通は別の先生が代わりに国語の教師として入ってきますよね
その為にはその学校に別の先生が「到達」しなければいけないので、toが使われるということなのです

しかしこの覚え方は接頭語、接尾語、前置詞などのそれぞれの意味を知っていないといけないので少々準備が必要で
既存の知識と関連なので、そこは各自のフィーリングで(ォィ

②ストーリーを意識
ルー語みたいなものかもしれない。
携帯をwallにthrowしたらburstしたとかなんでも
非現実的なほうが覚えられるそうです
俺はそういうの作るのへただから旨い例が出てきませんが^^;

③暗記は寝る前
脳の記憶は寝てる間に整理されてるとか
なら寝る前にやればいいんじゃね!?!?
ただ、夜に弱い人もいるのでそういう人は風呂前とかにするといいかもしれない。

④耳栓する
集中すれば何でも覚えるという直球法
音に気をとられたら集中が乱れますからね。

⑤声に出して見る
声に出して読むことで、視覚情報だけでなく聴覚その他の感覚器官も動員するので、より強いインパクトとして脳に残りやすくなります
コレオヌヌメ

⑥睡眠をしっかり取る
睡眠についての調査では6~7時間をピークとして、睡眠時間が短すぎても長すぎても成績は下がる傾向にあります


・3一日○○単語はダメ

一回学んだだけでは人は一日後に50%を忘れ、複数回・それもある程度決まった周期で復習をすることで95%以上が記憶に定着します

・4書くのはオススメしない

書いたら時間がかかりすぎるのと、書くことに集中してしまって
覚えることが目的でなくなってしまいます。
英語じゃないんですけど日本史のノート帳とか絶対やらない方がいいです

・5携帯を机の上に置かない!

二つ理由があります
①鳴ると見て、ついいじりたくなる
②ネットサーフィンしたくなる

サイレントマナーでカバンの中に入れとくのがベストでしょう



最後にまとめとして、単語学習の流れは
一週間にやる単語数を決めて(例えば100として)毎日三回20分ぐらい勉強する。
三回でもダメなら増やすしかない
んでその一週間が終わったら次の100をやるんですが、その期間の間のどこか一日で先週の100を復習するといいと思います。(おすすめは日曜日)
長期休暇になったらそれまでにやった単語を全て復習するとさらに定着します。