悠久の車輪@Wiki 新アンジェリカデッキ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新アンジェリカデッキ



キーカード


カード名 Lv コスト ユニット ATK アビリティ 消費AP アビリティ効果
U 潔癖なメイド アンジェリカ 4 4 鹿 56 強制清掃 3 一定時間の間、範囲内の敵ユニットに一定間隔でダメージを与える。その後、味方デュラハンがエリアにいる場合、一定時間の間、敵ユニットの攻撃力と防御力を下げる。

デッキ構成例



カード名 Lv コスト ユニット ATK アビリティ 消費AP アビリティ効果
U 潔癖なメイド アンジェリカ 4 4 鹿 56 強制清掃 3 一定時間の間、範囲内の敵ユニットに一定間隔でダメージを与える。その後、味方デュラハンがエリアにいる場合、一定時間の間、敵ユニットの攻撃力と防御力を下げる。
R 諌める ローマン 1 1 33 堕天使の像の召喚 2 範囲内の味方ネクロポリスのエレメンタルに以下の能力を与える。「召喚獣が召喚された時、一定時間の間、周囲の敵ユニットの攻撃力を下げる。」
U ハクラビ 2 4 鹿 51 幼き王の宣誓 3~4 一定時間の間、このユニットの攻撃力を上げる。使用APが4の場合、味方ユニットの攻撃力を上げる。
C ペリド 2 2 鹿 46 幻の一撃 2 一定時間の間、味方ユニットに以下の能力を与える。「このユニットがアビリティを使用した時、このユニットの賢さを上げる。」
C カメリア 1 3 29 溢れる精気 2 一定時間の間、範囲内の味方ユニットの中からランダムに1体を選び、以下の能力を与える。「効果終了時にこのユニットがエリアにいる場合、APを回復する。」


アドバイス

旧ペリド、カメリアを使用し高INTのアンジェリカアビを連発することでユニット戦に勝利し、盤面制圧するデッキ。
アビリティ(特に最初の一回)はなるべくデュラハン召喚中に敵主力に撃って毒+敵弱体化を利用していく。ローマンエンチャントも組み合わせると敵主力のATKが激減するので重ね鹿等で殲滅してリードを保つこと。

敵のこちらへの対策のうち、対象にならない系の効果はアンジェアビの副次効果からの重ね鹿で対処すればいいが新ホフスや旧リッツに代表される浄化系はやや苦手、撤退させた状態でアビを使うかローマン→クロッカで対処しよう。

(サイドボード候補やその他デッキ例)
戦闘、敵アビリティ対策などのほとんどをアンジェリカのアビリティに依存しているので落ちると途端に厳しくなる。ミルザムやウィンドメアなどをサイドに入れてアンジェリカを守っていくこと。
アビリティのINT依存度の高さからINT低下アビリティ(というか旧カガチ)対策でクロッカや新ホフスも入れておこう。
ペリド+1レベルをノンドに変更すると重ね鹿が強くなり最初から高INTのアンジェリカアビが撃てるが、召喚中限定、カメリアアビと相性が悪い、デッキ構成幅が狭まるなどのデメリットもある。
自分にあったほうを選ぼう。

使用召喚獣候補

アンジェリカアビの追加効果、ローマンスキルの活用から考えるとほぼデュラハン一択。毒効果だけでも十分強いのでジャックポットなどで裏をかいてみるのもいい。



参考動画


  • コメント欄
名前:
コメント: