悠久の車輪@Wiki ユニット名称由来


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ユニット名称由来

注意:全くの非公式です。それどころか公式のアナウンスと違うことと知りつつも載せている項目があります。
ご了承の上ご利用下さい。


神聖帝国アルカディア

  • 主に湖・氷河・川の名称から(公式からは魔法の道具が由来とされている)

ar001 チュレージ 中禅寺湖?(ちゅうぜんじこ、栃木県日光市)
ar002 ソゥリス ソゥリスヴァトン湖(Torisvatn、アイスランド)
ar003 ボーデ ボーデン湖(Bodensee、ドイツ・オーストリア・スイスの国境)
ar004 レマン レマン湖(Lac Leman、フランスとスイスの国境)
ar005 ダーク ダーク湖(Lough Der'g、アイルランド シャノン川流域)
ar006 オフリド オフリド湖(Lake Ohrid、マケドニア共和国とアルバニアの国境)
ar007 リオン レオン湖(Lake leon、アメリカ)orリオニ川(Rioni River、グルジア)
ar008 コロッサス colossus(巨像、Colossus:ロードス島の巨大アポロ像)
ar009 ヴェネタ ヴェネタ潟(Laguna Veneta、イタリア 潟とは塩湖又は礁湖のような意
ar010 アレキサンダー Alexander(男性名、またはギリシャ・マケドニアの大王)
ar011 ウィンドメア ウィンドメア湖(Lake Windermere、イングランド)
ar012 ヴァトン ~ヴァトン湖(-vatn、アイスランドの湖に多い)
ar013 ルシフェル Lucifer(堕天使ルシファー、または明けの明星)
ar014 シンクヴァト シンクヴァトラヴァトン湖(Tingvallavatn、アイスランド)
ar015 ポルタ ポルタ・ヴェストファリカ(Porta Westfalica、ドイツの町 町の真中にはヴェーザー川がある)
ar016 シュコダ シュコダル湖(Lake Scutari、モンテネグロとアルバニアの国境)
ar017 ノイジード ノイジードル湖(Neusiedlersee、オーストリアとハンガリーの国境)
ar018 サウザンド 千湖(中国 瑪多県)or千川?(せんかわ、東京都豊島区の町名)
ar019 アヴェル アヴェルヌス湖(Lake Avernus、イタリア)
ar020 ヴィスティス ヴィスティティス湖(Lake Vistytis、リトアニアとロシアの国境)
ar021 ブランド
ar022 カサンドラ Cassandra(人名、またはギリシャ神話の凶事の予言者)
ar023 ヴァト ヴァトナ氷河(Vatnajokull、アイスランド)
ar024 ホフス ホフス氷河(Hofsjokull、アイスランド)
ar025 フェルス スナイフェルス氷河(Myrdalsjokull、アイスランド)
ar026 ルダルス ミルダルス氷河(Myrdalsjokull、アイスランド)
ar027 デルタ 河口付近で見られる地形デルタ(三角州)
ar028 ヤトラ エイヤフィヤトラ氷河(Eyjafjallajokull、アイスランド)
ar029 フランシャード
ar030 拠点防衛用コロッサス (略)
ar031 アルヴ アルヴ川(l'Arve、フランス-スイス)
ar032 リフィー リフィー川(River Liffey、アイルランド)
ar033 ティサ ティサ川(Tisza、ハンガリー)
ar034 コリヴ コリヴ川(River Corrib、アイルランド)
ar035 レイディ (The Lady In The Lake(邦題「湖中の女」)、レイモンド・チャンドラーの小説)
ar036 アーレ アーレ川(Aare、スイス)
ar037 アスモデル (Asmodel、金牛宮の智天使)
ar038 アレキサンダー (略)
ar039 ピエリネ ピエリネン湖(Pielinen、フィンランド)
ar040 ローモンド ローモンド湖(Loch Lomond、スコットランド)
ar041 シャテル ヌーシャテル湖(Lake Neuchatel、スイス)
ar042 アレキサンダー (略)
ar043 リッツ トプリッツ湖(Toplitzsee、オーストリア)、ミューリッツ湖(Muritz、ドイツ)など
ar044 キーム キーム湖(Chiemsee、ドイツ)
ar045 ヴァト (略)
ar046 マリス ムレシュ川(Mureş、ルーマニア、ハンガリー)ラテン語でマリスス川(Marisus)
ar047 ティサ (略)
ar048 カサンドラ公爵 (略)
ar049 コリヴ (略)
ar050 カサンドラ公爵 (略)
ar051 タムニ タリム川(塔里木河、中国)塔里木でタリム、塔里でタムニと読む
ar052 ホフス (略)
ar053 ティティス ヴィシュティーティス湖(Lake Vistytis、リトアニアとロシアの国境)
ar054 フェルス (略)
ar055 ベリス ベリス川(Beris、マレーシア)
ar056 アトバ アトバラ川(Atbara、エチオピア-スーダン)
ar057 リッツ (略)
ar058 ルバジェ エルバジェ川(Río El Valle、ベネズエラ)
ar059 ボーデ (略)
ar060 エルベア
ar061 マリス (略)
ar062 マウレ マウレ川(Río Maule、チリ)
ar063 ラプタラ ラプラタ川(Río de la Plata、アルゼンチン、「ラプタラ川」ではない)
ar064 アヴェル (略)
ar065 セヴィアンヌ
ar066 シャテル (略)

  • 名前のプレフィクスは「傭兵」「歌い手」が特徴。「―剣」「―盾」など、物に例えられる傾向がある。

巨人山脈グランガイア

  • 主に山・峰・山脈の名称から

gr001 ジュンガ カンチェンジュンガ(Kangchenjunga、ネパールとインドの国境)
gr002 ブロ ブロード・ピーク(Broad PeakまたはK3、中国とパキスタンの国境)
gr003 マカー (Makalu、ネパールとチベットの境)
gr004 グラン・ピュータ Grangaiaのcomputer(まさかぴゅう太ではないだろう)
gr005 ドガ
gr006 プルナ アンナプルナ(Annapurna、ネパール)
gr007 サイクロプス Cyclops(ギリシャ神話の一つ目の巨人)
gr008 ラギリ ダウラギリ(Dhaulagiri、ネパール)
gr009 ナスル マナスル(Manaslu、ネパール)
gr010 ヒドゥ ヒドゥン・ピーク(Hidden PeakまたはガッシャーブルムI峰、中国とパキスタンの国境)
gr011 ガシャ ガッシャーブルム(Gasherbrum、I峰:K4、II峰:K5、中国とパキスタンの国境)
gr012 ツェ ローツェ(Lhotse、ネパール)
gr013 カラコ カラコルム山脈(Karakoram、パキスタン・インド・中国の国境)
gr014 オユー チョ・オユー(Cho Oyu、ネパールと中国の国境)
gr015 ゴルガル
gr016 グラリス
gr017 ララト アララト山(Ararat、トルコ)
gr018 シシャ シシャパンマ(希夏邦馬峰、チベット)
gr019 ナンガ ナンガ・パルバット(Nanga Parbat、パキスタン)
gr020 チョモラ チョモランマ(Chomolungmaまたはエベレスト、ネパールと中国の国境)
gr021 ルグル ウルグル山地(Uluguru、タンザニア)
gr022 ちびぴゅーた (略)
gr023 タジーヌ ベンタジーヌ山脈(正体不明)
gr024 ドラル アドラル山地(Adrar、モーリタニア)
gr025 グラド
gr026 ティベス ティベスティ山地(Tibesti、チャド)
gr027 プラセ プラセ(Purace、コロンビア)
gr028 チャチャニ チャチャニ山(Chachani、ペルー)
gr029 コリマ コリマ山(Colima、メキシコ)
gr030 ラニン ラニン山(Lanin、チリとアルゼンチンの国境)
gr031 イラス イラス火山(Irazu、コスタリカ)
gr032 ガルガドラ
gr033 量産型サイクロプス (略)
gr034 チャプチャ マチャプチャレ峰(Machapuchare、ネパール)
gr035 セルヴァ
gr036 パルナス パルナッソス山(Parnassus、ギリシャ)
gr037 ギルドール
gr038 ユングフラウ ユングフラウ(Jungfrau、スイス)
gr039 デュフル デュフール峰(Dufour、イタリア)
gr040 アネト アネト山(Aneto、ピレネー山脈)
gr041 ビンガー ハービンガー山脈(Harbinger、月)
gr042 すーぱーちびぴゅーた (略)
gr043 グラド (略)
gr044 ヘームス ヘームス山脈(Haemus、月)またはバルカン山脈の古称ヘームス山脈(Haemus)
gr045 タウルス タウルス山脈(Taurus、月)またはトロス山脈のラテン語名タウルス山脈(Taurus)
gr046 アグリ アグリコラ山脈(Agricola、月)
gr047 ネバド ネバド・パリアカカ(Nevado Pariacaca、ペルー)、ネバド・デル・ルイス(Nevado del Ruiz、コロンビア)など
gr048 マカー (略)
gr049 コトパク コトパクシ山(Cotopaxi、エクアドル)
gr050 ティベス (略)
gr051 プラセ (略)
gr052 ブロ (略)
gr053 ヴァルヴァ
gr054 マハメル マハー・メール(Mahameru、須弥山)
gr055 ドラル (略)
gr056 カラコ (略)
gr057 ドゥマニ ドゥマニ(Dumani、パキスタン、ラカポシ山の別称)
gr058 イラーシャ カイラーシャー・パルヴァタ(Kailāśā Parvata、チベット、カイラス山の別称)
gr059 ゴルガル (略)
gr060 ボニス

  • 名前のプレフィクスは「騎兵隊」「巫女」が特徴。「―ゴブリン」と、ゴブリン本人の特徴がそのまま書かれている。

神秘の森シルヴァランド

  • 主に植物の名称から

si001 クフェア クフェア(cuphea、メキシコハナヤナギ)
si002 コキア コキア(kochia、ヒユ科の一)
si003 リリィ リリー(lily、ユリ)
si004 インセクトプレデター insect(昆虫)+predator(捕食者)
si005 キャッツポー キャッツポー(catspawまたはanigozanthos、bloodwort科の一)
si006 カルミア カルミア属(kalmia、ツツジ科の一)
si007 タンシー 丹参(Salvia miltiorrhiza、シソ科・アキギリ属)
si008 アイリス アイリス(iris、アヤメ)
si009 オーレンダー オーレンダー(oleander、セイヨウキョウチクトウ)
si010 グル gul(バラのペルシャ語?)
si011 ナスタ 青花ナスタ(ナスタチウムの一種)
si012 アスター アスター(aster、キク科の一)
si013 イヴィー アイヴィー(ivy、セイヨウキヅタ)
si014 ジェダ 「ナルニア国ものがたり」の登場人物、白い魔女ジェイディス(Jadis)?
si015 リード リード(reed、葦)
si016 ドラセナ ドラセナ属(dracaena、リュウゼツラン科の一)
si017 ネメシア ネメシア属(nemesia、ゴマノハグサ科の一)
si018 ガーベラ ガーベラ(gerbera、アフリカセンボンヤリ)
si019 ディディスカス ディディスカス(didiscus、ソライロレースソウ)
si020 ルメックス ルメックス(rumex、スイバ)
si021 ユーチャリス エウカリス(eucharis、アマゾン・リリー)
si022 セチア ポインセチア(poinsettia、トウダイグサ科)
si023 オプス ユリオプス属(euryops、キク科の一)
si024 カラン カランコエ(kalanchoe、ベンケイソウ科の一)
si025 ゼラ ゼラニウム(geranium、1:テンジクアオイの通称、2:フクロソウ属)
si026 マトリカ マトリカリア(matricaria、ナツシロギク)
si027 ピラカ ピラカンサ(Pyracantha、トキワサンザシ)
si028 フォーミラ オシロイバナの英名Four o'clock(フォー・オクロック)+学名Mirabilis jalapa(ミラビリス)
si029 リュエリア リュエリア(ruellia、キツネノマゴ科の一)
si030 ゲツエイ 月影(つきかげ、月の光の意)の音読?
si031 ファラウォン ファラオン(Pharaon,バラの一種)。ファラオと表記されることもある
si032 ディアレリア ディアレリア(dialaelia、ランの一種)
si033 クロス クロスグリ(黒酸塊またはカシス、スグリ科の一)
si034 アヤメ 菖蒲、文目
si035 ヒルガ ヒルガオ(昼顔、ヒルガオ属の一)
si036 ナンティ ナンティエン(nantian、中国語の南天?)
si037 ハマユゥ ハマユウ(浜木綿、ヒガンバナ科の一)
si038 エリス デイゴ(Erythrina、マメ科の落葉高木で別名エリスリナ)
si039 カトレヤ カトレヤ(cattleya、ラン科の一)
si040 パフィオ パフィオペディルム(paphiopedilum、ランの一種)
si041 ベンデ ベンデラ(vendela、バラの一種)
si042 クフェア (略)
si043 カメリア カメリア(camellia、ツバキ)
si044 オプス (略)
si045 ユーパト ユーパトリア(eupatorium、ヒヨドリバナ)
si046 ザンダー (略)
si047 ベルフラ ベルフラワー(bellflower、オトメギキョウ)
si048 クリサ ヘリクリサム(Helichrysum bracteatum、ムギワラギク)
si049 クロッカ クロッカス(crocus、アヤメ科の一)
si050 イヴィー (略)
si051 アイリス (略)
si052 ジンチ ジンチョウゲ(沈丁花、ジンチョウゲ科の一)
si053 マトリカ (略)
si054 レウコユ スノーフレーク(Leucojum aestivum、オオマツユキソウ)
si055 グル (略)
si056 ビンカ ビンカ(Vinca rosea、ニチニチソウの流通名及び旧学名)
si057 アヤメ (略)
si058 キャッツポー (略)
si059 ラクサカム
si060 ガウラ ガウラ(Gaura lindheimeri、ハクチョウソウ)
si061 ダフネ ダフネ(Daphne、ゲッケイジュの別名)
si062 ナンティ (略)

  • 名前のプレフィクスは「木」「森」「園」が特徴。「―の」の形あるいは「腕」「爪」など体の一部分で終わる傾向がある。

海洋帝国スケールギルド

  • 主に宝石・鉱石の名称から

sc001 ユージアル ユージアル石(eudialyte、ZrとClを主成分とする珪酸塩鉱物)
sc002 シリカ シリカ(silica、珪土)
sc003 スペサルティン スペサルティン(spessartine、満礬柘榴(まんばんざくろ)石)
sc004 クリン マイクロクリン(microcline、微斜長石)
sc005 タイガーアイ タイガー(ズ)アイ(tiger('s-) eye、虎目石)
sc006 セレ セレスタイト(celestite、天青石)
sc007 ローズクォーツ ローズクォーツ(rose quartz、紅水晶)
sc008 ルチル ルチル(rutile、金紅石)
sc009 レッドアイ レッドタイガーズアイ(red tiger's-eye、赤虎目石)
sc010 レッドムーン レッドムーンストーン?
sc011 タンジェリーナ タンジェリンクォーツ(tangerine quartz、蜜柑水晶)
sc012 グー ジャンケンのグーの石?
sc013 チェルミ チェルマーク閃石(tschermakite、角閃石の一)
sc014 アウイン アウイン(Hauyne、藍方石)
sc015 ダライアス Darius(TAITOの往年のシューティングゲーム)
sc016 ザンダー アレキサンドライト(alexandrite、金緑石の変種)
sc017 ローレライ ローレライ(Loreley、ドイツ・ライン川沿いにある大岩、航行の難所であるため魔女伝説が発生)
sc018 ステラ フォルステライト(forsterite、苦土橄欖石)
sc019 エレスティア エレスチャル(elestial、水晶の一)
sc020 ティアーズ アパッチティアーズ(Apache Tears、黒曜石の一)
sc021 ピタダ ピタダナイト(petedunnite、輝石の一)
sc022 エンスタ エンスタタイト(enstatite、頑火輝石)
sc023 ガルーダ ガルーダ(Garuda、インド神話に登場する神鳥)
sc024 ジャービ ジャービサイト(jervisite、輝石の一)
sc025 フェロシ ferrosilite(フェロシライト、鉄珪輝石)
sc026 エシネア エシネアイト(esseneite、輝石の一)
sc027 ドスミン ルテニリドスミン(rutheniridosmine、ルテニウムruthen-+イリジウムirid-+オスミウムosmi-)
sc028 ルテニリ 同上
sc029 キュプロス キュプロスティバイト(cuprostibite、Cu2(Sb,Tl)
sc030 フラン フランクリン鉄鉱(franklinite、(Zn,Mn2+,Fe2+)(Fe3+,Mn3+)2O4)
sc031 ジデラゾート シデラゾート(siderazot、Fe5N2)
sc032 セレナード
sc033 ティール ティール鉱(teallite、PbSnS2)
sc034 リングレイ 燐+gray(燐灰石、アパタイト)
sc035 ペリド ペリドット(peridot、橄欖石の変種)
sc036 エメリィ エメラルド(emerald、翠玉)
sc037 カーネリー カーネリアン(carnelian、紅玉髄)
sc038 カルザ カルサイト(calcite、方解石)
sc039 サフィー サファイア(sapphire、青玉)
sc040 ソプレイズ クリソプレーズ(chrysoprase、緑玉髄)
sc041 オージ オージャイト(augite、普通輝石)
sc042 ピタダ (略)
sc043 ジデラゾート (略)
sc044 クロア アクロアイト(achroite、リシア電気石の一)またはダイクロアイト(dichroite、菫青石)またはコスモクロア輝石(kosmochlor、翡翠輝石)
sc045 タンジェリーナ (略)
sc046 オンファ オンファサイト(omphacite、オンファス輝石)
sc047 エシネア (略)
sc048 デンバー ヘデンバージャイト(hedenbergite、灰鉄輝石)
sc049 ドスミン (略)
sc050 リンエッジ
sc051 アウイン (略)
sc052 タンザ タンザナイト(Tanzanite、灰簾石の変種)
sc053 カーネリー (略)
sc054 ウルバン ウルバン石(urbanite、Na(Fe,Mn)Si2O3、輝石の一)
sc055 チャロ チャロアイト(charoite、新鉱物の一)
sc056 スフェー スフェーン(sphene、楔石)
sc057 トリフェ トリフェーン(triphane)、リシア輝石の一)
sc058 ペリド (略)
sc059 レッドアイ (略)
sc060 ステラ (略)

  • 名前のプレフィクスは「王宮/宮廷」「―海の」が特徴。「―師」「―士」「―者」「―兵」など、人を意味する言葉で終わる傾向がある。

竜王の翼バハムートロア

  • 主に星座・彗星の名称から

ba001 ネカル ネッカル(Nekkar、うしかい座β星(アル・バカル(牛飼いの意)の転)
ba002 サーラ
ba003 ロザリオ 祈りの道具、または種別(ロザリオの由来に起因している?)
ba004 アケル アケルナル(Achernar、エリダヌス座α星、川の果ての意)
ba005 ハリス ハリス(Haris、うしかい座γ星セギヌスの別名、北方の番兵の意)
ba006 トゥィンクルスター きらきら星(同名曲の歌詞中の“リトルスター”にもかけてる?)
ba007 シャイターン Shaitan(ジンの一種)
ba008 サマカ フム・アル・サマカー(Fum al Samakah、うお座β星、魚の口の意)
ba009 アディル アディル(Adhil、アンドロメダ座ξ星、衣服のすその意)
ba010 アルネ アルネブ(Arneb、うさぎ座α星、野うさぎの意)
ba011 アーライ
ba012 ロタネー ロタネブ(Rotanev、いるか座β星(人名Nicholaus Venatorの姓の逆さ読み))
ba013 ザウラク ザウラク(Zaurak、エリダヌス座γ星、船の輝く星の意)
ba014 ティコ ティコの超新星(Tycho、天文学者ティコ・ブラーエに由来)
ba015 レシャ アルレシャ(Alrescha、うお座α星、ひもの意)
ba016 ミルザム ムルジム(Murzim、おおいぬ座β星、吠えるものの意)
ba017 アダラ アダーラ(Adhara、おおいぬ座ε星、乙女たちの意)
ba018 シリウス シリウス(Sirius、おおいぬ座α星、焼き焦がすものの意)
ba019 ムフリ ムフリッド(Muphrid、うしかい座η星(ムフリッド・アル・ラミヒ:槍使いの一つ星の意))
ba020 カウス カウス・メディウス(Kaus、いて座δ星(アル・カウス:弓の意))
ba021 ルバース オルバース彗星(Olbers)
ba022 ヴェスト ヴェストファール彗星(Westphal)
ba023 レスター 天文学者ハロルド・レスター・ジョンソン
ba024 ビエラ ビエラ彗星(Biela)
ba025 フェイ フェイ彗星(Faye)
ba026 エンケ エンケ彗星(Encke)
ba027 ブレイズ 馬や牛の額についている斑点のこと。
ba028 アルビレオ アルビレオ(Albireo、はくちょう座β星、くちばしの意)
ba029 イフリート Efreet(ジンの一種、ランプの魔人としても有名)
ba030 アスセラ アスケラ(Ascella、いて座ζ星、脇の下の意)
ba031 ファルカド フェルカド(Pherkad、こぐま座γ星、子牛の意)
ba032 ミラク ミラク(Mirach、アンドロメダ座β星、腰の意)
ba033 メイッサ メイサ(Meissa、オリオン座λ星、光るものの意)
ba034 ヴァレッタ
ba035 プロキオン プロキオン(Procyon、こいぬ座α星、犬の先駆の意)
ba036 ハダル ハダル(Hadar、ケンタウルス座β星、大地の意)
ba037 シェリアク シェリアク(Sheliak、琴座β星、亀または琴の意)
ba038 ポルタ (略)
ba039 ナート エル・ナト(El Nath,Elnath、牡牛座β星、(角で)突くことの意)
ba040 アルケス アルケス(Alkes、コップ座α星、星座名より)
ba041 エルライ エライ(Errai,Er Rai,Alraiなど、ケフェウス座γ星、羊飼いの意)
ba042 ヴェスト (略)
ba043 ミラ ミラ(Mira、くじら座ο星、不思議なものの意)
ba044 レスター (略)
ba045 アルディ アル・ディ(Al Dhih、りゅう座α星トゥバン(Thuban)の別名、雄ハイエナの意)
ba046 ハクラビ ズベン・エル・ハクラビ(Zuben El Hakrabi、てんびん座γ・η・ν・σ星、南の爪の意)
ba047 ハリス (略)
ba048 ビエラ (略)
ba049 ロザリオ (略)
ba050 ポラリス ポラリス(Polaris、こぐま座α星、極星の意、現在の北極星)
ba051 タラゼド タラゼド(Tarazed、わし座γ星、襲うものの意)
ba052 ヴァレッタ (略)
ba053 アルゴル アルゴル(Algol、ペルセウス座β星、悪鬼(グール)の頭の意)
ba054 アルカブ アルカブ(Arkab、いて座β星、射手の踵の意)
ba055 ポリマ ポリマ(Porrima、乙女座γ星、ローマ神話の予言と出産の女神の名)
ba056 ルバース (略)
ba057 ニハル ニハル(Nihal、うさぎ座β星、駱駝の意)
ba058 シェラ シェラタン(Sheratan、おひつじ座β星、2つの印の意)
ba059 ハダル (略)
ba060 ジムルグ
ba061 ムフリ (略)

  • 名前のプレフィクスは「竜」「舞姫」が特徴。「―る」「―す」「―く」など、動詞形で終わる傾向がある。

不死教団ネクロポリス

  • 主にハーブ・食物の名称から

ne001 コンフリー コンフリー(comfrey、ヒレハリソウ)
ne002 コルツフット コルツフット(coltsfoot、フキタンポポ)
ne003 ダルタニア 「三銃士」の剣客ダルダニャンから?
ne004 アルカード ドラキュラ(Dracula)のアナグラム、吸血鬼に関連する
ne005 アニス アニス(anise、セリ科の一)
ne006 アンジェリカ アンゼリカ(angelica、セイヨウトウキ)
ne007 オレガノ オレガノ(oregano、ハナハッカ)
ne008 ケッパー ケッパー(caper、トゲフウチョウボク)
ne009 コリアンダー コエンドロ(coriander、香菜、パクチー)
ne010 ナスタチウム ナスタチウム(nasturtium、キンレンカ)
ne011 フェンネル フェンネル(fennel、ウイキョウ)
ne012 マジョラム マジョラム(marjoram、シソ科の一)
ne013 ローズマリー ローズマリー(rosemary、マンネンロウ)
ne014 タンジー タンジー(tansy、ヨモギギク)
ne015 ボリジ ボリジ(borage、ルリジサ)
ne016 ドラゴンゾンビ (ドラゴン(dragon、竜)+ゾンビ(zombie、死体のまま蘇った生物))
ne017 ドルビー 「スパイスの人類史」の著書、アンドリュー・ドルビー?
ne018 ジギタリス ジギタリス(digitalis、ゴマノハグサ科の一)
ne019 エキナシア エキナセア(echinacea purpurea、ムラサキバレンギク)
ne020 シャローン ローズオブシャロン(rose of Sharon、ムクゲ)
ne021 サイプレス サイプレス(cypress、イトスギ)
ne022 ティート ティートリー(tea tree、フトモモ科の一)
ne023 ヴェティ ベチバー(vetiver、イネ科の一)
ne024 ジャスミン ジャスミン(jasmine、モクセイ科ソケイ属の総称)
ne025 ベルガ ベルガモット(bergamot、ミカン科の一)
ne026 ランキス
ne027 パンドラ Pandora(ギリシャ神話で災いが一杯入っていた箱を開けた女性)
ne028 キマイラゾンビ (キマイラ(Chimaira、ギリシャ神話でライオンの頭と山羊の胴体、蛇の尻尾を持つ怪物)+ゾンビ(略))
ne029 カルマ カルマ(karma、業・宿命)
ne030 キャンディー キャンディー(candy、飴)。もしくはセイロン島産の紅茶葉キャンディー(Kandy)から?
ne031 リゼ リゼ(Rize、トルコの同名の地方を産地とする紅茶葉)
ne032 ジョルジ ジョルジ(Georgie、ロシア産の紅茶葉)
ne033 バイカル バイカルスカルカップ(Baikal skullcup、コガネバナ)
ne034 サンザ サンザシ(山査子、バラ科の一)
ne035 カガチ 輝血(ホオズキの別名)
ne036 カミラ カミラ(camellia、ツバキ)。もしくはレ・ファニュの小説「吸血鬼カーミラ」に登場する女吸血鬼カーミラ(Carmilla)から?
ne037 ミント ミント(mint、シソ科ハッカ属の総称)
ne038 パラキス スパラキシス(sparaxis、スイセンアヤメ)
ne039 ベンダー ラベンダー(lavender、シソ科の一)
ne040 オリーヴ オリーブ(olive、モクセイ科の一)
ne041 ルバナム ガルバナム(galbanum、キク科の一、精油)
ne042 ロベージ ロベージ(lovage、セリ科の一、精油)
ne043 トロネラ シトロネラ(citronella、イネ科の一、精油)
ne044 ミルラ ミルラ(myrrh、没薬、精油)
ne045 ジョルジ (略)
ne046 ブラックベリー ブラックベリー(Blackberry、セイヨウヤブイチゴ)
ne047 グラード サングレ・デ・グラード(sangre de grado、トウダイグサ科の一、精油)
ne048 フェンネル (略)
ne049 ドルビー (略)
ne050 イラン イランイランノキ(ylang-ylang、バンレイシ科の一、精油)
ne051 ケッパー (略)
ne052 ローマン ローマン・カモミール(roman chamomile、キク科の一、精油)
ne053 アンジェリカ (略)
ne054 ベンダー (略)
ne055 ダルタニア (略)
ne056 チャイブ チャイブ(chives、セイヨウアサツキ)
ne057 オリーヴ (略)
ne058 コルツフット (略)
ne059 ノンド イノンド(蒔蘿、セリ科の一)
ne060 クローブ クローブ(clove、フトモモ科の一)
ne061 シャローン (略)
ne062 カガチ (略)

  • 名前のプレフィクスはひたすら「メイド」。「戦闘用」と付かないものも増えてきた。動詞形のほか「―な」など形容詞形で終わる傾向がある。