悠久の車輪@Wiki カード詳細 > シルヴァランド > si035~


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トップページへ戻る

神秘の森シルヴァランド カード詳細 si035~si041




si035 強脚の ヒルガ【C】


レアリティ C 所属国家 シルヴァランド キャラクター紹介
キャラクター名 強脚の ヒルガ ワーパンサーの素早さに憧れるうちに、驚異的な脚力を得るに至ったワーウルフ。瞬発力を活かした突進や上空からの奇襲攻撃は他の者には真似のできない強力な武器となっている。だが、バランス感覚が悪いため、樹上を飛び回るような華麗な動きは体得できず終いとなった。

「力こそパワーっ!!」
ユニットタイプ キーパー
LV 2 HP 1080
COST 4 ATK 66
アビリティ 寄生植物の召喚 AP 4 アビリティ内容
範囲 自身中心円 範囲内の味方シルヴァランドのエレメンタルに以下の能力を与える。「周囲のユニットの攻撃力を50にする。」
INT 5
スキル 士気高揚 スキル内容
このユニットが敵ユニットを戦闘不能状態にした時、一定の確率でこのユニットのAPを回復する。
関連キャラクター 【気が合う】銀の鬣のベンデ 召喚獣カスタマイズ
【同郷】西草原のネメシア このユニットを配置した場合、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす。
Illustration hippo


カード評価/補足
エンチャントの周囲のユニットは攻撃力が50に固定される。アビリティやスキルによる攻撃力の増減はその効果が適用されたうえで最終的に攻撃力が50に上書きされる。
アビリティの効果時間中やスキル条件を満たしたうえでエンチャント範囲を離れると、これらの攻撃力修正は元通り正しく適用される。

兵種に関係なく50となるため、基礎ATKの低いLv1マスターを複数体護衛に付けるだけで、近づく敵全てを蜂の巣にしてしまう。
ティコマスと組み合わせた通称「ヒルコ」がVer2.15で幅を利かせていたが、それも2.16でティコエンチャに修正が掛かったため、事実上ヒルコもティコマスと一緒に弱体化したと言えよう。
また、別の使い方として、高コスト対策としてスキルを利用することもできる。
敵にもエンチャント効果が出るため、エンチャント付近でならオリーブだろうがザンダーだろうがATK50である。
ただし、ヒルガ一人では5コストにはHP的な意味で負けるので、しっかりと護衛をつけてあげよう。
自陣召喚士付近にエンチャントして、高コストキーパのDAダメージを軽減させる、という使い方もできる。
…が、範囲が非常に狭いため、ちょっと移動されると範囲外に出てしまうことも多々ある。

なお復活コスト4の上アビリティの必要APが4なので、序盤に撃墜されるとすべての戦略が狂う危険性がある。
いかに士気高揚のスキルが付いているといっても、無理に敵を撃墜しに行くとエライ目にあうので注意。

カード再調整のため3/16より使用停止措置を受けたが、4/9のVerUP(Ver2.16)で使用可能となった。
効果範囲が修正され、効果範囲が半径カード横幅一枚分程度の円となった。



si036 幸運の児 ナンティ【C】


レアリティ C 所属国家 シルヴァランド キャラクター紹介
キャラクター名 幸運の児 ナンティ 生後に刻まれるはずの退魔の刺青を生まれながらにして持っていたワーパンサー。その魔力は他の者と比べ物にならず、怪我をすることも病を患うこともなく成長した。最近ではその神秘的な力を他者に分け与える術を身につけ、戦渦に巻き込まれた人々を救っている。

「ナンティ、ガンバるね!」
ユニットタイプ シーカー
LV 1 HP 520
COST 1 ATK 29
アビリティ 幸運の息吹 AP - アビリティ内容
範囲 自身中心円 このアビリティは2MP使用する。一定時間の間、範囲内の味方ユニットの攻撃力と防御力を上げ、HPを徐々に回復する。
INT 4
スキル 士気旺盛 スキル内容
残り時間が一定以上の場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【友達】大森林のカトレヤ 召喚獣カスタマイズ
【ライバル?】幸運の祈り手エメリィ このユニットを配置した場合、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす。
Illustration 葵久美子


カード評価/補足
緑にもナスタに続いてようやく新たな1鹿の誕生である。新たな悲鳴ユニットでもある。
スキル士気旺盛は開幕ATK+3、32なら大体の1鹿に引っかかっても対応出来そうだ。

気になるアビリティは新たに現れたMP消費タイプ。消費MPは2。
9cの間範囲内の味方全員のATKを+5、HPを1.5cごとに23、合計138回復するというもの。
防御力アップも考えるとかなり心強い。メインユニットのサポーターとして期待できる。
ATKだけでは支えきれない戦線、メインユニット維持でも、色々上がることで救われることもある。
また、その性質から「間を置かず重ねがけが出来る」のも選択肢としてはメリットだろう。
ただし効果時間が短いので、使いどころを間違えるとMP2消費するだけという事になるので、使う際には注意を。

カトレヤとは相互相性。デッキ相性としてはアスター、ディアレリア等と一緒に居れば良さそうだ。
というか、これだけ面白いユニットならあらゆるデッキから誘いがかかるだろう。

クロスと組ませると設定的に色々面白い。
ナンティのアビ五連発でATK100近いクロスが誕生すると、色々感慨深いものがある。
6thにて登場したタンザとも相性は良好。高速&超強化された3剣が場を荒らしまわってくれるだろう。
イラストに似合わず、なにげにセリフが黒い。



si037 白き瞳 ハマユゥ【U】


レアリティ U 所属国家 シルヴァランド キャラクター紹介
キャラクター名 白き瞳 ハマユゥ 知力に富んだワーパンサー。他種族の言語や文字にも精通し、それを通して過去の歴史や戦術を学んだ。今回の戦乱に巻き込まれ、繰り返される戦争の悲劇を憂い、リリィとともに平和的な解決の道を模索し続けている。

「この白き瞳が見つめるのは過去ではない、未来だ」
ユニットタイプ シーカー
LV 2 HP 830
COST 2 ATK 41
アビリティ なし AP - アビリティ内容
範囲 - -
INT 6
スキル 積み重ねた知識 スキル内容
このユニットが復活した時、味方召喚士のMPを回復する。
関連キャラクター 【旧友】浅瀬の歌い手ピエリネ 召喚獣カスタマイズ
【友人】白銀樹の管理人ディアレリア このユニットを配置した場合、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす。
Illustration 文倉十


カード評価/補足
黄昏の似合う可愛いだけじゃないワーパンサーの登場。その実力はいかに。
スキルはこのユニットが復活する際に味方召喚士のMPが(2.15現在)1回復するというもので、
さらに裏面をスッキリさせようと思えば、ローコスト(Lv2COST1)扱いで良かった勢い。
(しかしさすがにそうなればスターター張りなのでアレだし、今後修正がかけにくくはある)
確実にMPが回復することを考えると、意義ある撤退の存在意義が疑われそうではある。

要するに「撤退して何ぼのローコストにアビなんて要らない」を地で行くスペック。
ピエリネミサイルの他、関連こそ無いがハダルと組んでも面白い。
旧オプスの速度上昇要員にしたり、旧カサンドラと組ませてミサイルにするなど、他にも可能性はありそうだ。
特別な運用をしなくても、積極的にミサイル出来る2鹿として使うのもいいだろう。

関連キャラクター効果はそれぞれクリティカルダメージ増加。
ディアレリアと組むと素の状態で約30ダメージ増、ピエリネとだと約50ダメージ増。
両方と組むと約80ダメージ増となるようだ。



si038 世界樹の苗木 エリス【SR】


レアリティ SR 所属国家 シルヴァランド キャラクター紹介
キャラクター名 世界樹の苗木 エリス カルミアの後継者として生まれ育てられてきたエルフの少女。神話の時代に存在した伝説のエルフの血を継いでおり、その潜在能力は王家の血筋を超える。だが、まだまだ幼いため、カルミアから預けられた世界樹の葉の車輪もフォーミラのサポートなしでは発動できないでいる。

「いっくわよぉ!」
ユニットタイプ マスター
LV 4 HP 1225
COST 4 ATK 44
アビリティ 抑えきれない魔力 AP 2 アビリティ内容
範囲 自分 一定時間このユニットは以下の能力を得る。「このユニットが戦闘不能状態になった時、戦闘不能状態の他の味方ユニットを復活させる。」
INT 5
スキル 世界樹の加護 スキル内容
このユニットが戦闘不能状態の時、味方召喚士のMPの回復速度が速くなる。
関連キャラクター 【狙われている】戦闘用メイド カミラ 召喚獣カスタマイズ
【後を継いだ】黄金樹のカルミア このユニットを配置した場合、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす。
Illustration 七瀬葵


カード評価/補足
ろりっ娘4杖SRカード。
エルフのろりっ娘は貴重……と、紅き花園のエルフさんが。

4杖の基本戦闘能力は確保されているので、ほかの4杖同様に使える。
アビは、効果時間中(20C)に自身が撃破されると戦闘不能状態の味方全員を撤退したその場に復活させるもの。
効果は強力だが、使用タイミング(というか使用中に自身が撤退すること)が難しい。
が、関連キャラのカミラと組んだり、自分の召喚獣がジャクポットの時には話は別。
計画的に自殺できるため、味方が壊滅したからアビを使って死のうと思ったのに、
逃げられて効果時間がすぎてしまった…などということもなくアビを有効活用できる。
ちなみにアビは同時に味方が死亡した際にも発動するため、ジャックポット潜在に対する保険にもなる。

スキルも強烈でMP回復速度がかなり早くなる。
ただし、「戦闘不能状態」であるとは「撤退時にカードを盤面から除いていない状態」である。
つまるところ、スキル発動中は戦線復帰できない点に注意。
味方が0なり劣勢時ならさらに早くなり、あっという間にMPが5以上になることも・・・。

スキルの使い方として、敵召喚獣が召喚されているときに撤退させてしまうというのがある。
すると、敵召喚獣の攻撃でMPが上昇するが、なんとその上昇量も2倍である。
ギルドールあたりと組ませることで、スキル使い放題DAし放題モードに突入できるかも。

ここからは検証。エリス+1コスト6枚で出撃し、エリスが撤退している場合のMPが1ポイント回復する速度を計測してみた。
1.残り6コスト:10c
2.残り5コスト:9c
3.残り4コスト:8c
4.残り3コスト:7c
5.残り2コスト:5c
6.残り1コスト:4c

という結果となった。恐らくエリスが撤退中はMPの回復計算式自体が変更になるという仕様と思われる。
ちなみに、通常で盤面に味方ユニットが出撃していない状態では、3カウントで1MP回復であることを考えると、
エリスが居ようがあまり差がなくなる。
よって、スキルが最大限に活きるのは【エリスのみが撤退している時】といえ、アビリティの味方復活効果を考慮すると、
かなり練りこまれたユニットである。

ちなみに4thEXにてシナリオモードに登場。カルミア相手に見事なツンデレっぷりを披露している。
「あ、あんたなんかに助けてもらわなくても何とかなったんだからねっ!」



si039 大森林の カトレヤ【U】


レアリティ U 所属国家 シルヴァランド
ネクロポリス
キャラクター紹介
キャラクター名 大森林の カトレヤ シルヴァランドの植物たちの病を治すことができる数少ないエルフ。精霊との交信が稀になった現在では、触診によって植物の異変を察知、治療する技術を受け継ぐ者は貴重な存在である。彼女ほどのレベルに達すると、木々の変化から不審者の侵入を感じ取ることができる。

「なーんか面白そうなことしてるじゃない」
ユニットタイプ マスター
LV 3 HP 1025
COST 3 ATK 36
アビリティ 触診治療 AP 3 アビリティ内容
範囲 味方召喚師 味方召喚師のMPが1未満の場合、味方召喚師のMPを回復する。
INT 6
スキル 集約する魔力 スキル内容
このユニットが持っているAPに応じてこのユニットの攻撃力を上げ遠距離攻撃範囲を拡大する。
関連キャラクター 【師匠】黄金樹のカルミア 召喚獣カスタマイズ
【友達】幸運の児ナンティ このユニットを配置した場合、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす。
Illustration S of L


カード評価/補足
随分カジュアルな服を着たエルフのお姉さん。
充分な基本スペックに加えてLv3では珍しい集約持ち。
APを溜めればatk38に加え射程も伸びるため、召喚獣迎撃等にも逸早く貢献出来るぞ。

気になるアビリティはMPが0~0.75の間のみ、MPを3回復する。
使用機会こそ恵まれないが、使えた際の旨味がとにかく大きい。
コスト3分の復活スキルとして考えただけでも回転率が上がり劣勢に強く、
実質的にプレイヤー自身が復活させるユニットや位置を選択出来るメリットがある。
何よりも、今期はMP消費アビリティが追加されている。
相互関連のナンティをはじめとして、MP消費型はMPさえ捻出出来れば相当働く。
好みとセンスで相棒を選び、上手く付き合っていきたいところ。
勿論APが有れば有ったでスキルが活きる。無駄無く経済的でスレンダーなユニットだ。

ただし、アビを使おうとしたらMPが回復して……アッー!
みたいな事にならないように、アビを使う際は上画面を見て回復の程度を確認しておくことをオススメする。

ごくごくさりげな~く黒国籍だったりもするので(本当に申し訳程度の一文も無い)、
メイドさんと一緒に居ても面白い活躍が望めるかもしれない。黒でatk36って嬉しいよね!
黒の3杖として見た場合、少しどころか盛大にダルタニア終了(バイカルは低ATKながら高剣メタと良関連あり。)のお知らせか? と思ってたら6thで強力なユニットに生まれ変わってきた。

黒には落とすとコストが重い事に定評のあるティートがいるので、そちらとの相性もよさそう。
キャンディーに当たった時は黒の宿命と思うしかないかも。色変えユニットを忘れずに。
最近ではインフレの波に飲まれ余り見かけなくなったためか、相変わらず飴エンチャが効く事に気付かない人が多い。


si040 土護りの パフィオ【C】


レアリティ C 所属国家 シルヴァランド キャラクター紹介
キャラクター名 土護りの パフィオ 戦乱により荒れ果てたシルヴァランドの森の復興を手がける心優しいエルフ。荒れ果てた木々から種子を生み出す彼はその力を燃殻となった木々に転用。一日も早いシルヴァランドの復興を願い、若い木々を守るため、時に鬼となる決意を固めた。

「まだ…まだこれからだよ…」
ユニットタイプ マスター
LV 2 HP 800
COST 2 ATK 32
アビリティ 若木の護り AP 3 アビリティ内容
範囲 全体 (このアビリティは敵ユニットがアビリティを使用した場合のみ使用することができる。)味方ユニットを対象としている敵ユニットのアビリティの使用を無効化する。
INT 5
スキル 精霊の願い スキル内容
このユニットが戦闘不能状態になった時、味方召喚ゲージを増やす。
関連キャラクター 【気が合う】紫の腕アヤメ 召喚獣カスタマイズ
【旧友】黒熊の傭兵ローモンド このユニットを配置した場合、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす。
Illustration 式部玲


カード評価/補足
基礎スペックが高く、緩い条件で広範囲に効果があるカウンター系アビリティを持つ一枚。
アビリティの「味方ユニットを対象としている」アビリティとは、「敵アビリティの対象にならない」アビリティで防げる範囲の事を言う。
(詳しくは「アビリティの対象にならない」能力の効果範囲を参照のこと。)
大半の妨害・ダメージアビをAP3で封じられるので、今まで猛威を振るった強力なダメアビ・集団妨害に対するメタとして活躍が期待される。
また、例外として。 味方が一人でも含まれる相手の教え系アビもカウンター出来る。 逆に言えば敵のみを対象にした敵の教えは消せない。
範囲が盤面全体であるため、どこにいる味方でも助けられるほか、対象にならない状態の相手のアビリティをカウンターすることができる。
これはコキアやアニスには不可能な芸当である。

スキルの精霊の効果は召喚ゲージ約25%増加だったが、Ver2.12から約16.5%に減少。
他の精霊持ちと同様、とりあえず投げとけという使い方は出来ないが、終盤の泥沼戦には非常に役立つ。

カード再調整のため3/16より使用停止措置だったが、4/9のVerUP(Ver2.16)で使用可能となる。
とりあえず 使用APが2から3になった。 カード表記と違うので要注意。
4thEXの排出分から調整にあわせてカード表記のAPも3に修正された。


si041 鋼の鬣の ベンデ【R】


レアリティ R 所属国家 シルヴァランド キャラクター紹介
キャラクター名 鋼の鬣の ベンデ 超硬質の体毛を持つ特異のワーウルフ。天然の鎧となるその毛は重量も相当なもので、早産児として生まれると自重で内臓が破裂する場合もある。そんな自らの肉体と戦い続けた彼が、一流の戦士となるのは当然のことであり、並の攻撃ではたじろがせることも不可能である。

「迎え撃つ・・・!」
ユニットタイプ キーパー
LV 1 HP 540
COST 1 ATK 34
アビリティ 実る努力 AP 2 アビリティ内容
範囲 自分前方円 一定時間の間、範囲内の味方ユニットが持っているAPに応じてそのユニットの攻撃力を上げる
INT 4
スキル 底力 スキル内容
味方召喚士が受けているダメージに応じてこのユニットの攻撃力と移動力を上げる。
関連キャラクター 【保護】大密林のドラセナ 召喚獣カスタマイズ
【挑戦】異海の剣豪リングレイ このユニットを配置した場合、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす。
Illustration Kou Takano


カード評価/補足
引いた瞬間からあだ名はわんこ。一応、彼は狼(ワーウルフ)なのだが……。
また、あまりの犬然とした姿からモフモフした犬派は多数。しかし彼の毛は超硬質なのだ……。
アビ効果は下表のとおり

AP 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ATK増加量 +2 +6 +11 +19 +27 +37 +48 +60 +74 +89


また効果開始時のAPが基準となり、途中でAPが増加してもATKが増える事はない
それと同じく効果中にアビリティを使用してもATKが下がる事も無いので他アビと併用して行こう
効果時間は約18c

いままでAPが重いという理由で使われなかったカード達に夢と希望を与えてくれる。
しかも、使用APは2で範囲強化という破格の性能。ただし、自分は対象に含まれない。
スキルも底力と剣として優秀であり、最終的には鹿並の速さとATK45を手に入れる。

低コストであるとともに、そのアビの効果から、重いAP持ちが多い高レベルコストユニットと組ませるのがいいだろう。
特にドラセナは悠久界において屈指のAP6持ちなので、長射程のATK81(!!)ユニットが爆誕する事になる。
更に、自身のエンチャ効果でAPが堪る速度も速くなる。

また、関連によるクリティカルのダメージ上昇量が凄まじいらしく、フル関連の状態でシャイターンを2発(!)で沈めたとか、DAではリヴァの1発分(!!)減らしたとか様々な逸話がある。
そして、ついにその効果が検証される日が来た……!!(ニコニコ動画アカウント必要)→
底力フル発動中という条件での検証ではあるが、実際にとんでもない補正がかかっている事が立証された。
ただ、現在9杖(しかも4杖+5杖)1剣という編成はあまり現実的ではない。
どちらか片方だけと組ませてもかなりの効果があるので、無理に組ませるよりそちらの方がいいかもしれない。

余談だが、
このカードを引いた時、イラストが特殊メイク使った写真かと一瞬思ってしまうぐらいリアルに見える。