悠久の車輪@Wiki ギルド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ギルド

 08年10月14日に実装されたプレイヤー同士のコミュニティ機能。
  • 利用するには、ギルドの設立・参加共にモバイルサイトへのID登録日の
   翌定期メンテナンス以降に1回以上の全国対戦のプレイ記録が必要である。
  • 4月5日現在、320個以上のギルドが作られ、それぞれが思いのままに活動している。
  • ギルド募集のページもあるのでメンバーを増やしたいギルドは活用するといいかも。



設立

 ギルドに無所属の状態ならば、誰にでも設立が可能。
  • ギルド名、ギルドアイコン、パスワード(任意)を決めて申請すれば設定完了。
  • 設立者はギルドマスターとなり、ギルドの設定や管理を行う権限を持つことが出来る。


参加

 ギルドに無所属の状態ならば、すぐに参加出来る。ただし、参加申し込みが出来るのは1日1回のみ。
  • 定員はギルドマスターを含めて20人まで。
  • ギルドリストから所属したいギルドを探す。設立日数、メンバー数の昇降順で並べ替えることが可能。
   キーワード検索も出来るが、検索対象はギルド名のみ。説明文までは拾ってくれないようである。
  • パスワードがあるギルドにはパスワードを入力して、ないギルドには空欄のままで参加申請をする。
  • ギルドに所属後は全国対戦の戦績に応じてギルドポイント、RPT、勝利数がカウントされる。

ランキング

 全国ギルドランキングとギルド内ランキングが存在。
  • 現在ギルドランキング情報はモバイルサイトのみの公開。ギルド無所属でも全国ギルドランキングの閲覧は可能。
    • ギルドポイント、RPT総合、勝利数の3つの項目でランキングが作られている。
    • ギルド内ランキングはギルドページに表示され、ギルド内での自分の順位を確認出来る。
    • 脱退したメンバーのポイントはカウントされない、移籍によってポイントの増加もないので
      上位を目指すならば、参加者を増やすよりは脱退者を出さないほうが効率的である。
  • ギルドポイントの増加数は勝利で+5、敗北で+1となり、マイナスになることはないので気楽に増やすことが出来る。
      RPTのように対戦相手が格上・格下かによる増減幅の違いはなく一律。



ギルド構成員

 ギルドマスターとギルドメンバーの2種類がある。
  • 違いはギルドの設定が出来るか否かである。
    • ギルドマスターはギルド名・ギルドアイコンの変更、ギルドメッセージや説明の編集、
      パスの有無による参加メンバーの制限、メンバーの脱退やギルドの解散も任意で行うことが出来る。
  • ギルドに所属するとギルド名・ギルドアイコンがゲームプレイ中にも表示されるようになる。
  • ギルドページ内のメンバー一覧で他のメンバーのメッセージや戦績を閲覧出来る。
    • メンバーメッセージは文字数が限られている為、各々の主張がまとめられ、個性が出ている。
      複数人所属のギルドで一覧表示すると、使用デッキ、嫁宣言、ぼやき…と実にフリーダムな様相を呈している。



脱退・解散

  • メンバーなら脱退は自由に行える。気が変わったら移籍したり無所属になるのも1つの選択である。
    • ただし、今まで稼いだポイントなどが全て無効になるとのこと。

      一旦ギルド抜けたらそれまで稼いだギルドポイントは移行されないどころか消える。
      ギルドAで稼ぐ→ギルドAを抜ける→ギルドBに再入隊→ポイントはまた0からだった。(経験者談)

      RPTだけは無所属でも変化しないので、これだけは移行出来るはず。

  • ギルドの解散はギルドマスターの一任で決められるが、解散は慎重に行うこと。
    • 解散した場合、所属メンバーは自動的に退団扱いとなる。
    • 翌日のランキングから解散したギルドのデータは消える。
    • 同名のギルドを立ち上げても、ポイントなどは引き継がれない。
    • 翌日のメンテナンスで反映されるまでギルドの設立・参加が出来ない。

未確認情報

  • ギルドマスターに強制脱退させられたメンバーの同ギルドへの復帰の可否。




補足


傾向

  • コミュニティ発の身内ギルドから、出入り自由なフリーギルドまで形態は様々。
  • ランキング上位を目指す積極的なギルドも良し、なんとなく作った個人ギルドも良し、活動方針はそのギルド自身に全て委ねられている。

ギルドアイコン

  • ギルドを象徴するワンポイントである。ゲームプレイ中にも表示される。
    • 選べるアイコンは全36種。
      • 車輪
      • 召喚士(男・女)
      • ユニットマーク(キーパー・シーカー・マスター)
      • 紋章(アルカディア・グランガイア・シルヴァランド・スケールギルド・バハムートロア・ネクロポリス)
      • 召喚獣(ラファエル・ジャックポット・ユグドラシル・リヴァイアサン・バハムート・デュラハン)
      • ユニット(テンプルナイト・マーセナリー・クワイア)
      • ユニット(ソルジャー・パイロット・シャーマン)
      • ユニット(ウォリアー・ハンター・魔法使い)
      • ユニット(ワーオクトパス・ワーシャーク・マーマン)
      • ユニット(地竜騎士・翼竜騎士・ダンサー)
      • ユニット(バトラー・メイド・ロード)
  • 実に豊富だが、全てのアイコンを閲覧出来るのは変更画面しかないので、
   ギルドマスター以外は使われないアイコンを目にする機会がないかもしれない。
  • 23日時点では全てのアイコンがどこかしらのギルドで使われている。
   一番人気は車輪とメイド。次点がジャックポット。
   女性ユニットがモチーフのアイコンは何処の勢力でも人気なようである。


文字制限

  • 設定出来る名前やメッセージにはそれぞれ字数制限がある。
    • 特定の文字列は禁止されており、対象語句が入っていると入力しても変更の確定が出来ないようになっている。
      • メンバーメッセージ:全角20文字以内
      • ギルド名:全角9文字以内
      • ギルド説明:全角128文字以内
      • パスワード:半角英数6文字以内
      • ギルドメッセージ:全角20文字以内
添付ファイル