悠久の車輪@Wiki カード詳細 > バハムートロア > ba011~ba020


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トップページへ戻る

竜王の翼バハムートロア カード詳細 ba011~ba020




ba011 独眼竜 アーライ【SR】


レアリティ SR 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 独眼竜 アーライ 若い頃は地竜騎士団の中でも目立つ方ではなかったが、血のにじむような努力の末に数々の戦場で武功を上げ騎士団のリーダーとなった。努力の末に身に着けた確かな実力と、その技術を後進に積極的に伝える姿勢から周囲の彼に対する信頼は非常に大きい。

「…参る」
ユニットタイプ キーパー
LV 3 HP 1099
COST 3 ATK 56
アビリティ 地竜の名乗り AP 4 アビリティ内容
範囲 自己中心円 一定時間の間、範囲内の敵ユニットはこのユニットに向かって移動する。
INT 6
スキル 底力 スキル内容
味方召喚士が受けているダメージに応じてこのユニットの攻撃力と移動力を上げる。
関連キャラクター 【大事な人】陽炎の舞姫 サーラ 召喚獣カスタマイズ
【大きな期待】片思いの ロザリオ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration 槻城ゆう子


カード評価/補足
(´●ω・`)

こいつもアビリティのAPが1低ければ…せめて効果時間長ければ…範囲が広ければ…もうちょっと範囲が奥ならば…などと悔やむところは多い。
スキル底力の効果が大きく、召喚師のHPが25%減少するごとに+6。25%を切るとATKは74まで上昇する。

シナリオ「車輪の子ら」の後半のシナリオによく登場したためか、稼動初期にはATKは低いが防御力が高いという噂が発生。
実はただのCPU補正であり素のスペックを見ると残念と言わざるを得ない。

Ver2.10にて勝利ポーズが変更されました。
カメラアングルとモーションが微妙に変更された程度ですが…。



ba012 野を駆ける ロタネー【C】(排出停止)


レアリティ C 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 野を駆けるロタネー かつては飛竜騎士団のリーダーであったが、成長と共に飛竜に乗れなくなったため「卒業」して地竜騎士団へと転属になった。上手く地竜を扱えず劣等感に苛まれていたが、かつての経験を生かした独自の竜捌きを編み出し、自身を取り戻しつつある。

「私を舐めるなぁ!」
ユニットタイプ キーパー
LV 1 HP 540
COST 1 ATK 29
アビリティ 置換作戦 AP 2 アビリティ内容
範囲 前方円 範囲内の敵ユニットの中からランダムに1体を選び、このユニットとそのユニットの位置を入れ替える。
INT 6
スキル 戦士の意地 スキル内容
このユニットが戦闘不能状態になったとき、一定の確率でこのユニットを復活させる。
関連キャラクター 【かつての同僚で友人】北の番人 ハリス 召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration 進藤要


カード評価/補足
アビリティな範囲がなかなか広い為、シーカーに追いつけないキーパーの弱点を補ってくれる優良コモン……だったのだが、Ver2.10で範囲が半分以下&手前まで縮小された。
だが効果自体は変わっていないので、倒したいユニットを高Lvユニットや召喚獣に引き寄せる運用はまだまだ現役。プレイヤー自身を混乱させる効果も期待できる。
エレメンタル直近でエレメンタル生成中のユニットを置換すると、生成を妨害(エレメンタルが近すぎると生成出来ないという性質のため)できる模様。
召喚直前にシーカーが陣を広げに来たときに妨害できると、戦略を狂わせる事ができる……かもしれない。

スキルが「戦士の意地」なおかげで、思わぬところで復活してくれる。
「私を舐めるなぁ!」
ただ、ATKがLv1キーパーの中で最低なので、戦闘する状況は選ばなければいけないだろう。
使い手のセンスによって如何様にも変わるテクニカルなカード。

人呼んで電車の紳士(用語集参照)



ba013 船を漕ぐ ザウラク【C】


レアリティ C 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 船を漕ぐ ザウラク 南方部隊の部隊長だが、修練や見回りなど面倒な仕事が嫌い。普段の言動からはやる気が全く感じられないのだが、実力は隊長を任されるだけあって確かである。また意外にも面倒見は良く、若き飛竜騎士達からの人望は厚い。

「ふぁぁ、ねむ…」
ユニットタイプ シーカー
LV 4 HP 1268
COST 4 ATK 59
アビリティ 潜行作戦 AP 2 アビリティ内容
範囲 自分自身 一定時間の間、このユニットは敵ユニットのアビリティの対象にならない。味方バハムートロアのエレメンタルの数に応じて効果時間を増やす。
INT 6
スキル 士気旺盛 スキル内容
残り時間が一定以上の場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【役に立つヤツ】槍の支度する ムフリ 召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration 結城辰也


カード評価/補足
部下にレアリティで負けている部隊長。
素のATKではLv4シーカー中第二位だったが、1st、2nd各エキスパンションでATK60代のコスト4シーカーが増えたため 使用率は低迷している。某青い国の王様と同じATK。

アビリティは攻撃力が上がらないのでコスト4が持つアビリティとしては物足りない。
効果時間の方はVer2.10で延長され、エレメンタル0個から順に0c、30c、38c、55c、65c、79c、97c。(VerUP前は0c、6c、10c、20c、30c、40c、55c)
エレメンタル1個あたりの依存度が非常に高い。
3つ以上なら50c以上持つので半永久的にアビリティの対象外になることが可能だ!
とりあえず彼のアビリティ使用時にはジャックポットの潜在能力をくらったので潜在無効化能力はないと思われる。

スキルの士気旺盛はATK64まで上昇。序盤限定だがティコを抜き去ってLv4シーカー最強の攻撃力を持つ。
バハロア単鹿ミルザムなどのデッキを組む場合は、ティコよりもザウラクを使ってあげよう。

しかし、この絵師になぜ女性キャラを描かせなかったのが最大の疑問。
他のコスト4シーカーに比べるとやや見劣りする面もあるが、弱体化、教えのアビが流行中の今、密かに注目を集め始めている。
ザウラクはやればできる子!やれば!



ba014 蛇を刺す ティコ【U】


レアリティ U 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 蛇を刺す ティコ 飛竜騎士団西方部隊の隊長。初陣で集落を襲った大蛇を仕留めるという大手柄を立て、それに驕ることなく努力を重ね現在の地位を築いた。誠実で部下や他の部隊長からの信頼も厚く、彼を慕い入隊を希望する者も多い。

「僕は戦う!仲間のために!」
ユニットタイプ シーカー
LV 4 HP 1268
COST 4 ATK 63
アビリティ 古竜の頭蓋の召喚 AP 1 アビリティ内容
範囲 自分中心円 範囲内の味方バハムートロアのエレメンタルに以下の能力を与える。「周囲の味方マスターの攻撃力を下げ、遠距離攻撃範囲を拡大する。」
INT 5
スキル 底力 スキル内容
味方召喚士が受けているダメージに応じてこのユニットの攻撃力と移動力を上げる。
関連キャラクター 【将来有望】牛を追う ネカル 召喚獣カスタマイズ
【妹】捕獲する レシャ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration タケシマサトシ


カード評価/補足
Lv4シーカーとしてものすごく優秀。ATK63は4コスシーカー最大…だったのだが、ルグルという最大のライバル出現によりその地位を陥落してしまった。
底力は25%減少毎に+1で、最大66まで上昇。関連と底力で移動速度が増し、終盤は戦場を所狭しと駆け回る。

アビリティの攻撃ダウン値は-1とほぼ下がらないようなものなので適当にエンチャントしておくのがいいだろう。
攻撃ダウンは重複するが、ダウン値からして複数エンチャントも有り。昔は3つまとめてエンチャントすると右から左へ届きそうなくらいに射程が上がった。
このエンチャント樽を最大限活かしたデッキがティコマスターズと呼ばれるデッキであった。
しかし、4月9日のVerUPで肝心のエンチャントで伸びる射程が縮小。
2杖が樽4つに囲まれても、かなり前進しないと敵召喚師に届かないようになった。
稼動初期から続いたティコマスターズは事実上崩壊したと言えるだろうか。



ba015 捕獲する レシャ【C】(排出停止)


レアリティ C 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 捕獲する レシャ 飛竜騎士の兄達の中で育ち、その背中を追い自らも飛竜騎士となった。幼い頃に兄達の飛竜の背中で遊んでいたおかげで飛竜の扱いにおいては同年代で並ぶ者はいない。男が多い環境で育ったせいか男口調が抜けないのを悩んでいる。

「獲物はどいつだい?」
ユニットタイプ シーカー
LV 2 HP 830
COST 2 ATK 51
アビリティ なし AP - アビリティ内容
範囲 - -
INT 5
スキル なし スキル内容
-
関連キャラクター 【口うるさい上司】北の番人 ハリス 召喚獣カスタマイズ
【兄】蛇を刺す ティコ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration 松本敏章(SQEX)


カード評価/補足
黄黒スターターの中の一枚。アビリティ・スキルを持たない分、攻撃力がLv2シーカー最高クラスになっており、ソゥリスやツェ程度なら倒してしまえる可能性もある。
その上、攻撃力upの召喚獣補正のおまけ付き。
オーレンダーあたりまでなら回復エリアまで押し込んでもほぼ確殺できる。対マスターはまず攻撃力、というポイントを実感させてくれる一枚である。

関連キャラ補正はともに移動速度UP。関連キャラ二人が揃うととんでもない速さになる。



ba016 未来を紡ぎし ミルザム【U】(排出停止)


レアリティ U 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 未来を紡ぎし ミルザム 入隊したばかりの新米ダンサー。まだまだ腕は未熟だが尊敬する先輩達に追いつけるように熱心に練習に励んでいる。戦乱の中、アルネと共にバハムートロアの命運を握るロザリオの相棒探しの旅に同行する。

「甘く見ないでください!」
ユニットタイプ マスター
LV 1 HP 500
COST 1 ATK 19
アビリティ 導きの舞 AP 1 アビリティ内容
範囲 前方円 範囲内の味方ユニットの中からランダムに1体選び、味方復活エリアの中心に戻す。
INT 4
スキル 精霊の願い スキル内容
このユニットが戦闘不能になった時召喚ゲージを増やす。
関連キャラクター 【旅の同行者】飛び跳ねる アルネ 召喚獣カスタマイズ
【先輩】物を量りし アダラ このユニットを配置した場合、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす。
Illustration アオイスバル


カード評価/補足

アビリティはAP1で自分の前方の味方ユニット1体を自陣へ一瞬でワープさせるもの。
初期に一度範囲下方修正を受けたようだが、それでも依然高い性能を誇る。

高Lvシーカーや、Lv5キーパーの援護につけるとかなり便利。激戦のただ中にいるフロントを無事生還させた後、
血走った目の敵兵たちの矢面にさらされる確定的死亡フラグ…にさせないのがよい子の用兵術です。がんばろう!
とは言っても、スキルが精霊の願いなので、見殺しにしてしまってもそこまで問題は無い。
精霊の願いの召喚ゲージ上昇量は約12.5%。Ver2.12から約6.75%に減少したが、死にやすいLv1が精霊であるというだけで十分であろう。
適当に帰すのもいいが敵召喚獣が来ていたり召喚師を殴っているキーパーなどがいると戻った先で死んでしまったりするので注意。逆に言えば緊急迎撃にも使えるということ。
高Lvが適当に暴れまくって、やばくなったら返すというのがテンプレな使い方になっている。
シンプルだが、非常にいやらしい。



ba017 物を量りし アダラ【R】


レアリティ R 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 物を量りし アダラ 元々古代竜を神として崇めている少数民族の巫女であったが、その魔力の強さをサーラに見込まれダンサーになった。観察力、洞察力の高さから「竜の目」の異名を持つが、信仰心の強い彼女は自らが竜の名を持つことをあまり良く思っていない。

「神よ…我らに力を…」
ユニットタイプ マスター
LV 3 HP 1025
COST 3 ATK 30
アビリティ 帰巣の舞 AP 2 アビリティ内容
範囲 前方円 範囲内のユニットをそれぞれの復活エリアの中心に移す。
INT 8
スキル 意義ある撤退 スキル内容
このユニットが戦闘不能状態になった時、一定の確率で味方召喚士のMPを回復する。
関連キャラクター 【期待の新人】未来を紡ぎし ミルザム 召喚獣カスタマイズ
【相談相手】矢を放つ カウス このユニットを配置した場合、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす。
Illustration 中津英一朗


カード評価/補足
独特なアビリティを持つキャラ。
アビリティは非常に使い勝手はいいのだが、その分3コストでATK30とかなり低めで、
ATKの低さをどうカバーするかが課題だろう。

帰巣の舞は、敵味方問わず自陣の送り帰すルーラみたいなもの。
瀕死の味方を飛ばし体力回復、倒しに来たシーカーを追い払うなどの使い方が考えられる。

問題は効果範囲。前方円だが、すぐ手前からでカード1.5枚ぐらいの狭さ。相当近づかないと、送り返せない。
だが、エレメンタル生成中の敵も敵陣に送り返せるため、使い勝手はかなりいい。
飛ばした相手はそのままエレメンタル生成するが、エレメンタルは出ない。

敵も強制で中心に飛ばせるため、召喚獣とのコンボは強力。
召喚獣が攻撃圏内に入ってから敵ユニットを転送すれば、ほぼ確実に撃破する事が出来る。
ジャックポットなら転送即召喚だが、基本性能のATKが50前後とあまり高くない為、2コストでも稀に逃げられるので注意。



ba018 焼き焦がす シリウス【C】(排出停止)


レアリティ C 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 焼き焦がす シリウス 若手のダンサーの中で頭角を現しはじめた実力派。舞踏の実力も魔力の強さもかなりのもので味方の鼓舞の他に相手の集中力を乱す事も得意である。彼女の陽気な性格からか鼓舞される側としては、『背中をバシバシ叩かれて励まされている感じ』らしい。

「あんたたち、頑張りなさいよ!」
ユニットタイプ マスター
LV 2 HP 800
COST 2 ATK 34
アビリティ 幻惑の舞 AP 3 アビリティ内容
範囲 前方円形 一定時間の間、範囲内の敵ユニットの賢さを下げる。
INT 4
スキル 底力 スキル内容
味方召喚士が受けているダメージに応じてこのユニットの攻撃力と移動力を上げる。
関連キャラクター 【同僚】矢を放つ カウス 召喚獣カスタマイズ
【対抗心】戦闘用メイド アンジェリカ このユニットを配置した場合、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす。
Illustration さんりようこ


カード評価/補足
同Lvのマスターの中でステータスは高め(2c/2L杖でATK2位)。
アビリティはINT-2、効果時間41c。INTは敵アビリティの効果時間(強化・弱体化・妨害系)や威力(ダメージ系)に影響するので
相手がアビリティが使いそうな時にかけるのがよい。
…なのだが、大抵の強化・弱体化・妨害系・ダメージ系のアビは、彼女のアビよりも低いAPで使用できるので、
そこまで抑止力になっていないのが非常に残念。
スキルは召喚師HPが75%と25%を切った時にそれぞれ+1。
Ver2.15では、ダメアビの有用性が浸透し Ver2.19では、INTに影響を受けるアビリティが増えたため、これからどうなるか期待のカードである。




ba019 槍の支度する ムフリ【U】


レアリティ U 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 槍の支度する ムフリ 飛竜騎士団南方部隊隊員。戦闘はそれほど上手くはないものの、後方支援や情報収集の能力はずば抜けて高い。元々楽観的な思考の持ち主だったが、ザウラクの下に配属になったために更に暢気に拍車がかかってしまったとの噂である。

「行ってくるわね!」
ユニットタイプ シーカー
LV 1 HP 520
COST 1 ATK 30
アビリティ 太陽の翼 AP 2 アビリティ内容
範囲 自分自身 一定時間の間、このユニットの攻撃力を上げる。天候が晴れの場合、上げる数値を増やす。
INT 4
スキル 癒しの願い スキル内容
このユニットが戦闘不能になった時、味方ユニットをランダムに1体選びHPを回復する。
関連キャラクター 【頼りにしている】船を漕ぐ ザウラク 召喚獣カスタマイズ
【顔なじみ】死を告げる魔鳥騎兵 ヒドゥ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration 洋武


カード評価/補足
どう考えてもダメ上司よりもできるっ子。

アビリティは晴れのときATK+16、雨のときは+8。効果時間はどちらも16c。雨天の仕様変更前は雨天時ATK+1だった。
戦線撹乱のアルネ、サポートのアケル、戦闘のムフリという感じ。



ba020 矢を放つ カウス【C】


レアリティ C 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 矢を放つ カウス バハムートロア一の弓の名手。全力疾走する地竜の揺れる背中の上からでも獲物を外すことは無い。また内政手腕もかなりのものであり、彼が開拓した物流・経済ルートによって貧しかったバハムートロアの財政は大きく改善された。

「見せてやろう、我が力!」
ユニットタイプ キーパー
LV 1 HP 540
COST 1 ATK 33
アビリティ 急所の狙撃 AP 2 アビリティ内容
範囲 前方円 範囲内の敵ユニットの中からランダムに敵1体を選び、ダメージを与える。
INT 5
スキル 逆境の力 スキル内容
このユニットのHPが一定以下の場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【同僚】焼き焦がす シリウス 召喚獣カスタマイズ
【相談相手】物を量りし アダラ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration D.K


カード評価/補足
キーパーなのに遠距離攻撃もこなす万能戦士。
アビリティによるダメージは約300(ゲージ半分強)と、Lv1キーパーのアビにしてはかなりのものである。
射程もかなり広く、根元の方にも範囲があるので戦闘中にも使え、非常に使い勝手がよい。INT9でダメージ500と有志が確認済み。
スキルの逆境も+11となかなか強く、乱戦とアビリティを合わせれば、自分より高Lvが相手でも倒すことが出来る。
さらに関連が両方クリティカル発生率上昇で、フル関連だと目に見えてクリティカルの発生率が上がることが確認されている。
2Lvはおろか3Lvも迂闊に近寄れなくなる益荒男と化す。

稼動初期は中堅カードだったが、徐々に評価され使用率を上げていき、1stEX導入後Top10入りを果たす。
長らくデイリー使用率トップだった鮫王を引きずりおろし、Ver2.14総合使用率でついにトップの座についた。
ミルザム、アルネとともにバハロアLv1強カード御三家を成す。

召喚獣カスタマイズはatk+3。