悠久の車輪@Wiki カード詳細 > バハムートロア > ba001~ba010


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トップページへ戻る

竜王の翼バハムートロア カード詳細 ba001~ba010




ba001 牛を追う ネカル【U】(排出停止)


レアリティ U 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 牛を追う ネカル 幼い頃にティコに命を救われ、彼のように誰かの為に力を尽くしたいと願い飛竜騎士になった。偶然にもティコと同じ隊に配属され、彼の役に立てるようにと奮闘する。小柄な体格ゆえに長時間飛行が可能で、戦闘から牧畜までと様々な場面で活躍している。

「あたしの力で!」
ユニットタイプ シーカー
LV 3 HP 1062
COST 3 ATK 51
アビリティ 囮作戦 AP 2 アビリティ内容
範囲 前方円 一定時間の間、範囲内の敵ユニットの中からランダムに1体を選び、遠距離攻撃範囲を縮小する。
INT 6
スキル 勝利への遺志 スキル内容
このユニットが戦闘不能状態になった時、味方ユニットをランダムに1体選び、APを回復する。
関連キャラクター 【恩人】蛇を刺す ティコ 召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration 戸橋ことみ


カード評価/補足
黄黒スターターの3コスUC。能力、アビリティ共に悪くはないのだがパンチが弱い。かわいいんだけどね(´・ω・`)
なお、排出停止扱いだが、センターモニターからスターターセットを買えば、
1/3の確率だがまだ入手は可能。(4th現在)これは他のスターターに入ってるカードも同様である。

アビリティは2APごとに実質マスター封殺。効果時間は32cなので、実質8cしか相手マスターは仕事を出来ない、究極のマスター殺し。
リリィがAP2溜まっている状態でも、32c射撃がほぼ不可能となる。高Lvマスターを完全にメタれるカード。
ただし射程が短くなるだけなので、近づけば当然狙撃されます。アビを掛けたら放置推奨。
倒せるにこしたことはないが、決して高くないATKがたたり武闘派の杖相手には相性が悪い。キャッツポーなどは最たるものである。 なお、ネカル対策として一番簡単なのは、ヴィスティスをマスターの近くに置いておくこと。即解除できる。
その他、効果が“範囲内の敵ユニットの中からランダム”なので、
マスター以外のユニットを避雷針代わりにマスターの周りをうろつかせる事で運要素はあるものの回避することが可能。
また、ヴィスティス程ではないがカガチもかなり相性が悪い。
INTを下げられ2回目で-8c、3回目で-16c、4回目にはINT0になり、なんと効果が無くなってしまう。

スキルの効果で最大AP2を誰かに受け渡せる。

2ndEXでセレナードやメイッサといった有能な中~高Lvマスターが追加され、
またアルカードやサウザンドなどの既存中~高Lvマスターにも上方修正が加わったので、この先彼女を見かける機会も多くなるかもしれない。
さらに、3rdEXにて関連持ちのエルライも加わった事、強力なアビリティ・スキルを持つ高杖が増えた事から、サイドに入っている可能性も高く、
高杖使いは彼女の対策をある程度しておいたほうが無難であろう。

余談だが、非武闘派3鹿の中では“51”という数値は以前ならば比較的高い位置にあり、敵の非武闘派3鹿を駆逐できる良位置にいたが、
3rdEX追加現在、ATK値50を基準にした効果のアビリティが、『50未満(以下)を強化』『50以上を弱体化』の二つしかないので、
敵の妨害は受けるは、味方の強化は受けられないはと、非常に散々な状態。現状ではそれほど流行ってはいないのが救いだが……。

更に余談だが、エルライのエンチャント効果の『50未満は敵アビリティの対象にならない』を見ると、この二人は本当に仲がいいのかと勘ぐってしまう。



ba002 陽炎の舞姫 サーラ【SR】


レアリティ SR 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 陽炎の舞姫 サーラ 百年に一人の逸材とまで言われた天才ダンサー。その姿は敵すらも魅了するほどで、数々の場面で貢献してきた。だが、最近は自らの力が愛する人をより危険な戦場に送り出してしまっているという事に葛藤を抱いている。

「神竜の加護を…」
ユニットタイプ マスター
LV 4 HP 1225
COST 4 ATK 37
アビリティ 加護の舞 AP 3 アビリティ内容
範囲 全体 一定時間の間、味方バハムートロアのユニットは敵ユニットのアビリティの対象にならない
INT 8
スキル 士気高揚 スキル内容
このユニットが敵ユニットを戦闘不能状態にした時、一定の確率でこのユニットのAPを回復する。
関連キャラクター 【大切な人】独眼竜 アーライ 召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす。
Illustration 美樹本晴彦


カード評価/補足
SRでLv4。「なんか間違ってね?」と思った貴方、ちゃんと現実に目を向けましょう。

Lv4マスターでありながら驚きのATK。UCでLv3のキャッツポーはおろか(EX)CでLv2のオーレンダーにすら劣るとは何事か。
しかし射程はLv4相応にあるので、全く戦力にならないということはない。
2Lvシーカーくらいならひとりで潰しちゃいます。さすがSRLv4マスター。

アビリティ効果は上に書いてあるとおり。効果時間は52c。
適応される範囲はメニューの攻略情報→テクニックへどうぞ。簡単に言ってしまうと、盤面全体効果・潜在能力以外は基本対象外になるという認識でOK。
ダメージアビリティが流行っている昨今、一枚で他のユニットを全て守れるこのカードに注目が集まっている……とは残念ながら言えなかった。
適応されるのが「バハムートロアのユニットのみ」だからである。なので、これまでは日の目を見ることがなかった。
……だが、2ndEXで国家変更アビリティ及びエンチャントが登場。
バハロアの教え持ち(ミラク)はLv1シーカーなのでデッキに組み込みやすいため、彼と組み合わせれば新たな境地が開けるかもしれない。
他国の「教え」をかけられている味方が居たら、ミラクの「教え」でバハロアに戻してから舞ってあげよう。

関連キャラクター効果はアーライとの関連で防御力増(被ダメージ-2%)。
サーライ使いは彼女らへの愛がなくてはやっていられないだろう。

Ver2.10にて勝利ポーズが変更になった模様。
カメラアングルとモーションが微妙に変わってるみたいですが、前と変わってないような気も…。



ba003 片思いの ロザリオ【SR】


レアリティ SR 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 片思いの ロザリオ 相棒のいない「片思い」の若き竜騎士。自分に期待してくれている人たちの思いに応える為に、日々厳しい修行の中に身を置いている。そして彼は戦乱のさなか、バハムートロアの命運を賭けて相棒探しの旅に出ることになる。

「未熟だ…自分の未熟さに腹が立つ!」
ユニットタイプ シーカー
LV 5 HP 1448
COST 5 ATK 63
アビリティ 貫き通す意志 AP 5 アビリティ内容
範囲 自分自身 一定時間の間、このユニットの攻撃力は軽減されない。
INT 7
スキル 竜王の加護 スキル内容
このユニット以外の味方バハムートロアのユニット数に応じてこのユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【共鳴】希望の仔 トゥィンクルスター 召喚獣カスタマイズ
【認めてくれた人】独眼竜 アーライ このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げ、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす
Illustration 末弥純


カード評価/補足
スキルは自身を含まない味方バハムートロアのユニット数に応じてこのユニットの攻撃力を上げる。召喚獣(バハムート)は数に含まない。
自分以外に1人で+1、2人で+2、3人で+4、4人で+5、5人で+6。
2枚編成ではATK64。トゥィンクルスターと同時出撃なら関連補正でさらにATK+1のATK65。
味方が死ぬとATKは下がるが、開幕は鬼のように強い。その本領はロザミル(ロザリオ+ミルザム&バハロアLv1軍)で発揮される。
無理にバハムートロア単体で組まなくとも他の勢力から優秀な1コストや2コストを持ってきてやるのも選択肢の一つだろう。

アビリティは効果時間18c。だが、効果がいまいち不明。
『防御力無視』というのが現在もっとも信じられている効果であり、最近流行りの防御力UP効果を無視して相手を攻撃できる。召喚士に対してもガツンガツン削る。
アビリティで自身の防御力までは上がらないため、キーパーや召喚獣からの攻撃は普通に喰らうので注意。なので対召喚獣(自陣で回復しながら等)、召喚士(DA)用アビリティと考えるのがいいだろう。

トゥィンクルスターと対になる"絆の槍の車輪"の持ち主。
Ver2.10にて勝利ポーズが変更…最後のポーズが変わっただけですが。



ba004 河の終わりに住む アケル【C】


レアリティ C 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 河の終わりに住む アケル サーラとはいとこ同士で、皆のために頑張る彼女の姿を見て自分も皆のために頑張りたいと思い飛竜騎士になることを決意した。真面目で裏表の無い明るい性格。アルネにいたずらされては追いかけ回すというのが騎士団の日常風景になっている。

「僕の力は皆さんのために!」
ユニットタイプ シーカー
LV 1 HP 520
COST 1 ATK 28
アビリティ 砂の精霊の召喚 AP 2 アビリティ内容
範囲 自分中心円 範囲内の味方バハムートロアのエレメンタルに以下の能力を与える。「周囲の味方ユニットは敵ユニットのアビリティの対象にならない。」
INT 5
スキル 不屈の精神 スキル内容
残り時間が一定以下の場合、このユニットの防御力を上げる。
関連キャラクター 【いとこ】陽炎の舞姫 サーラ 召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration 戸部治


カード評価/補足
バハムートロアの特色の『対象外効果』をエンチャントする1コスシーカー。
高Lv杖のお供にどうぞ。
Ver2.14になったことで、効果範囲が拡大したという噂。シナリオモード特有のものか、本当にそうなのかは未検証。検証が待たれる。

こちらからの関連は無いが、アルネとの1コスシーカーコンビは使いやすい。
・・・・が、3rdにてエルライという同じような効果のエンチャ&遺志持ちが現れ、ますます見かけることは少なくなった。
サーラ同様、召喚獣の潜在効果は無効にできない。



ba005 北の番人 ハリス【C】


レアリティ C 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 北の番人 ハリス ハリスの一族は代々北の街道の警備を担当しており、彼もまた優秀な飛竜騎士となり北方部隊長としてその任に就いた。幼少から祖父らと修行をしていたため考え方や物言いが少々古臭いが、伝統を重んじる彼はむしろ自分の口調が気に入っている。

「ここは拙者が通さん!」
ユニットタイプ シーカー
LV 2 HP 830
COST 2 ATK 47
アビリティ 天空からの強襲 AP 3 アビリティ内容
範囲 前方円 範囲内の敵ユニットの中からランダムに1枚を選び、このユニットをそのユニットと同じ位置に移す。
INT 3
スキル 狂戦士 スキル内容
このユニットが敵エリアにいる場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【部下】捕獲するレシャ 召喚獣カスタマイズ
【かつての同僚で友人】野を駆けるロタネー このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration 獅子猿


カード評価/補足
Lv2シーカーとしてかなり高い基本能力を持つ(スキル発動時はATK49)。

アビリティ「天空からの強襲」の範囲は自分前方小円で、
敵を射程に入れるにはかなり接近しなければならない(最大移動距離は約カード1枚分くらい)
エレメンタル生成中の敵やマスターなどの相手に、少しでも早く近づきたいときには有効。
敵ユニットに効果を及ぼすタイプのアビリティではないものの、
「敵ユニットを対象として取る」ため、アビリティの対象にならない状態の
相手ユニットに使用しても効果が無いことに注意。パフィオなどでもしっかりカウンターを受ける。

他誘導キャラ(アルネ、サマカあたりか?)との併用などにより、一瞬にして戦場の支配力を変えうる可能性を感じさせる。
バハムートロアは個々の能力、アビリティだけで戦うのはきつく連携による一瞬の切れ味を求める勢力…かも。

ただ彼の場合アビリティで飛んでいっても返り討ちに合うこともあるので相手を見てから使おう。



ba006 希望の仔 トゥィンクルスター【SR】


レアリティ SR 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 希望の仔 トゥィンクルスター 伝説の古代竜の末裔である白き幼竜。まだ上手に飛ぶことはできないが、魔力は一国の魔術師団に匹敵するほどである。その小さな背にロザリオの想いとバハムートロアの未来を乗せて戦場へと向かう。

「ボクのこと、呼んだ?」
ユニットタイプ シーカー
LV 5 HP 1448
COST 5 ATK 56
アビリティ 伝説の片鱗 AP 4 アビリティ内容
範囲 前方円 一定時間の間、範囲内の味方ユニットの中からランダムに1体を選び、攻撃力と防御力を上げる。
INT 8
スキル 少数精鋭 スキル内容
味方ユニットが敵ユニットよりも少ない場合、このユニットの攻撃力と移動力を上げる。
関連キャラクター 【共鳴】片思いの ロザリオ 召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣の最大HPと攻撃力を上げる。
Illustration 戸橋ことみ


カード評価/補足
バハムートロアルートのヒロイン。
ロザリオと対になる"絆の焔の車輪"の持ち主。

アビリティはATK+30%(要検証)と防御力UP(約20%軽減)。効果時間は25c。
スキル少数精鋭はATK+4と速度UP(約15%)。ロザリオと一緒に出るとさらに+1でATK61に。

ちなみに"究極超人ドガ"の少数精鋭はATK+15とのこと(Ver2.10時点)。
この差はキーパーとシーカーの移動速度の差の問題だろうか…
まあ生まれたてなので大目に見てあげよう。

マスターの射撃に対する回避率が異常に高いようでマスターに撃たれてもほとんどHPが減らない。と言っても接触したらみるみるとろけるのはご愛嬌。



ba007 シャイターン【R】


レアリティ R 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 シャイターン バハムートロアの守護精霊。完全に隷属している訳ではなく自らが実力を認めた者としか契約せず、命令に従った分だけ法外な対価を主人に要求する。だがそれに見合うほどに魔力は強大で、過去何度かあった他国の侵略をその力で全て退けている。

「願いは叶えてやった。さぁ、見返りをもらおうか…」
ユニットタイプ キーパー
LV 5 HP 1496
COST 5 ATK 82
アビリティ 魔人の威光 AP 2 アビリティ内容
範囲 前方大円 範囲内のユニットの攻撃力が一定以下の場合、そのユニットにダメージを与える。
INT 5
スキル 確かな実感 スキル内容
このユニットが敵ユニットを戦闘不能状態にした時、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター --- 召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣の最大HPを上げ、召喚獣が召喚士に与えるダメージを増やす。
Illustration 戸部淑


カード評価/補足
各国にいるLv5Rキーパーのバハロア版。だが彼を呼び出す車輪を持っていたバハロア国王がカード化されないうちに逝ってしまったため、
他のキーパーと違ってこいつには関連キャラがいません。

ATK初期値のカサンドラやATK-1されたレシャ(どちらもATK50)が対象にならないことから、アビリティの線引きは攻撃力50未満。
Ver2.10で威力が上昇し、約520のダメージに。C1/L1のシーカーとマスターに対して確殺が可能(ver2.11現在)。
但し、味方のユニットも対象になるので注意。半端なキャラで援護していると巻き添えで溶けてしまう。
効果範囲はタイトーによるとカード裏にあるように前方円とのこと、但し円が大きすぎるためか自分中心に見える。
ちゃんとカードの向きを変えればある程度範囲の調節は可能です。
判断基準がATKなので、ATKを下げられるアビリティ持ちと組めばATKの高いユニットにもダメージを与えられます(例えばシリカと組むと50未満が64未満となり、全てのマスター・シャローン以外のシーカー・一部を除くLv3以下のキーパーが対象となります)
逆に相手からのATK減少アビリティで味方を巻き込む可能性もあるので注意。
範囲の関係上シャイターン自身も例外ではなく、イフリートのアビリティでATKを半分にされると余程スキルで上がってない限り自身も対象に含まれる。

スキル「確かな実感」を持つので、並み居るシーカーを押しつぶしていくと見る見るうちに攻撃力が上がっていく。1体につき2~5との噂。
アビリティで撃破しても効果があるので、撤退しないように立ち回ればあっという間に3ケタの大台に乗る。ちなみに味方を倒しても上がらない。
やはり5剣なのでマスターには弱い。きちんと生かす動かし方を心がけよう。

キャラCGの攻撃モーションは必見。その様子はまさに「オラオラオラオラ(r」

Ver2.15~2.16時代はなぜか魔神の威光で敵ユニットを倒してもスキルが発動しなかったが、4thEX(Ver2.17)で修正された。
これによりペリドとのコンボが有用性を増したが、エルライのエンチャントひとつで実質無効化されてしまうのも相変わらず。
彼への逆風が止むのはまだまだ先の事になりそうだ。



ba008 すべてを飲み干す サマカ【R】


レアリティ R 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 すべてを飲み干す サマカ 技術はあるものの前に出るような性格ではなく戦いにあまり向いていないと思われていたが、それが戦場では慎重さとして現れ彼の持ち味になった。ロタネーに代わり新たに飛竜騎士団のリーダーに推薦され、戸惑いながらも徐々にその手腕を発揮しつつある。

「僕でも力になれるかな…」
ユニットタイプ シーカー
LV 3 HP 1062
COST 3 ATK 49
アビリティ 一騎打ちの誘い AP 4 アビリティ内容
範囲 前方円 範囲内の敵ユニットの中からランダムに1体を選び、ダメージを与える。その後、一定時間の間、そのユニットはこのユニットに向かって移動する
INT 6
スキル 精霊の願い スキル内容
このユニットが戦闘不能状態になった時、味方召喚ゲージを増やす。
関連キャラクター 【指導を受けた】独眼竜 アーライ 召喚獣カスタマイズ
【先代】野を駆ける ロタネー このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration トキヤ


カード評価/補足
3コスとしては頼りない戦闘力、有用ではあるもののAPが重いアビリティと、稼動当初はがっかりRの代名詞的存在だったが、研究が進み大変身。
スキル精霊の願いの効果が非常に大きく、倒されると召喚ゲージが37.5%も増加したのも昔の話、Ver2.12で修正され約27%に低下してしまった。
だが巧いタイミングで死なせる事ができれば、召喚の回転率で相手を圧倒する事が可能なのは変わらず。これを嫌って相手がサマカを殺さないならアビリティが力を発揮する。

アビリティの効果時間は9c、威力は約210。ダメージに期待してはいけない。
最大の武器は相手ユニットを引き寄せられるというところ。コンフリーハウスに引きこもってるジギタリスを引きはがせるなど、ネカルとはまた違ったマスター殺しになる。
ぶつかり合いに優れるレッドアイやアスター等とは一味違った魅力を放つ、テクニカルな3コスシーカー。
他の3コスシーカーと比べるとATKが低く、3コス同士戦わせると勝ち目が薄い。
生かすか殺すかは状況次第。

Ver2.08でアビリティの範囲が若干縮小した。



ba009 大地を守る アディル【R】


レアリティ R 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 大地を守る アディル 地竜騎士団の若手の成長株。強くなることに貪欲で、同じ地竜騎士のアーライに留まらず飛竜騎士やダンサーからも積極的に指導を仰ぎ、武術も魔術もこなす万能騎士へと成長した。次世代のリーダー候補との呼び声も高い。

「この戦い、負けるわけにはいかん!」
ユニットタイプ キーパー
LV 2 HP 860
COST 2 ATK 53
アビリティ 破壊の門の召喚 AP 3 アビリティ内容
範囲 自分中心円 範囲内の味方バハムートロアのエレメンタルの中からランダムに1個を選び、以下の能力を与える。「一定時間の後、敵召喚士に1度だけダメージを与える。」
INT 5
スキル 戦士の意地 スキル内容
このユニットが戦闘不能状態になった時、一定の確率でこのユニットを復活させる。
関連キャラクター 【隊長】独眼竜 アーライ 召喚獣カスタマイズ
--- このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration 洋武


カード評価/補足
エレメンタルにしかけた後自分で守れてしまうのは大きいかも(確率低いけど復活まであるし)。

エンチャントの効果付与後、93c後に敵召喚士に約25%(25%弱?)のダメージ。
破壊の門の効果時間・威力ともにINTの影響を受けない。
エレメンタルを自召喚士の真横に置き、エンチャントすればかなり守りやすくなる。
ルメックスなどの運用を考えなければ通常1試合に2発ほど発破できる。

最近ではマトリカやミラといった引きこもり型のデッキで頻繁に見かける。
さらにカメリアが一緒にいた場合、破壊門とミラアビだけで倒されることも。

カードとは直接関係ないが、彼のエンチャはシナリオモードにおける初心者殺しとして有名である。
シナリオでバハロアのエンチャントを見たら、とりあえず破壊の門だと思おう。



ba010 飛び跳ねる アルネ【U】


レアリティ U 所属国家 バハムートロア キャラクター紹介
キャラクター名 飛び跳ねる アルネ わんぱくでいたずら好きな最年少の飛竜騎士。敵の目前で急上昇し視界から消えて上空から急襲する戦法が得意。だが、体格ゆえに傍からは飛竜に振り落とされそうになっている様にしか見えず、それをからかわれるのが嫌で早く背を伸ばしたいと思っている。

「アルネ様のおでましだぁい!」
ユニットタイプ シーカー
LV 1 HP 520
COST 1 ATK 28
アビリティ 陽動作戦 AP 1 アビリティ内容
範囲 自分自身 一定時間の間、このユニットに触れた敵ユニットを強制移動させる。
INT 5
スキル 非常なる追撃 スキル内容
敵召喚士のHPが一定以下の場合、このユニットの攻撃力を上げる。
関連キャラクター 【旅の同行者】未来を紡ぎし ミルザム 召喚獣カスタマイズ
【からかう】川の終わりに住む アケル このユニットを配置した場合、召喚獣の攻撃力を上げる。
Illustration 火浦R


カード評価/補足
男の子。

アビリティを発動すると、接触した相手とダメージを与えあった後で弾きあう様に相手を移動させる。
効果時間はver2.14で12c。それ以前に一度時間短縮の調整があった模様。
詳しいデータはないが最初期は一体何cだったか考えるのも恐ろしい。

弾く方向はお互いのぶつかった反対方向。なので、斜めに移動する相手にぶつかるとあり得ない動きで移動する。
ただ弾くだけならばそれ程問題でなかったのだろうが、最大の問題はエレメンタルを設置してる相手へぶつかった時である。

なんと、相手のエレメント生成中に弾くと生成をキャンセル出来てしまうのだ(相手は動けるようになり樽が生成されていない状態)。しかも相手はエレメンタル作成状態なので、アルネへのダメージは一切無し!
この効果のおかげで、半ば陣取り合戦である悠久の車輪というゲームにおいて、絶対的なアドバンテージを産むことが出来る。

なお、システム的にはこんな計算だと思われる。
生成が終わる直前に「弾く(位置情報が再計算状態になる)」→「生成フラグ:位置情報なし(自身コントロールの移動が可能になる)」→「弾かれ後の位置計算終了」→「移動(弾かれ)」で弾かれ後の位置から樽が生成されてない状態で再スタート」
だからどうしたと言われればそれまでだが。

スキルが非常なる追撃なのは子供特有の加減の知らなさか……。
効果量は+6と低いと思われがちだが、実はATK34はLv1/Co2のフォーミラと一緒、何処までえげつなくなるんだこの子は………。