※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セット

  • 開演までステージには白い幕
  • フロアは赤と黒の市松
  • シャンデリア(スモークが出る仕組み)
  • ドラム前には黒のアンティーク調ソファ(木彫りでツアーロゴ)
  • 吊りモノは金色のツアーロゴ(中にライトが仕込んである)
  • ステージ両脇にもツアーロゴ
  • ドラムの後ろにスクリーン(赤い別珍カーテンつき)
  • ステージ両脇から中心に向かって階段が伸びており、二重舞台になっている

ステージ進行

  • 客入れBGMはJAZZ
  • 客電が落ち、幕に映像(奥様は魔女OPのパロディ)
  • SEVENTH HEAVENイントロで幕が落ちる。舞台奥で火柱特効
  • 「雪の足跡」では窓の外に降る雪の映像
  • 「ALONE EN LA VIDA」では窓からの夕暮れが見える映像
  • 「THE BLACK ROSE」ではスナイパーがメンバーを狙う映像。黒い薔薇の画像
  • 「Caress of Venus」で白熊が踊る映像
  • 「Pretty Girl」では踊る水着のお姉さんの下半身の映像
  • metropolisは日替わりでメンバーのうちの誰かの股間がアップになる(アー写)
  • READY STEADY GOで銀テープ(ロゴ入り)
  • P'UNK後、ツアーバスが爆走して会場に着くCG映像。ご当地名物(イラスト)などの映像も流れる。
  • P'UNK用のドラムセットはyukihiroのとは別に用意される。セッティング目標時間は1分の模様。1分前からカウントダウンが始まり、スタッフが組み始める。
  • Bye Byeでも白熊が踊る映像
  • 叙情詩でミラーボール使用

今ツアーの特徴

  • 曲中
    • New Worldはキーを下げて演奏している
    • hydeはthe Forth Avenue Cafeのラスト、「溜め息はこぼれた」の後に溜め息を入れる
    • Caress of Venusのイントロは雄叫びつき
  • MC
    • the Forth Avenue Cafeの後にhyde、Driver's Highの前にken、オーラス前にhydeが担当。
    • P'UNK~EN~CIELの際にTETSU P'UNKが喋ったり煽ったりする事はある。
    • yukihiroのMCは基本的になし
  • ファンサービス
    • hydeが弦隊の股の間をくぐる 主にKilling MeやLinkで見られる
    • tetsuは終演後バナナを客席に投げる。今回は2階席へのバナナ投げに拘っている様子。彦根以降、ステージ天井からバナナの入った籠が登場。
  • P'UNK~EN~CIEL
    • 香川以降hyde眼帯着用
    • 広島初日以降yukihiroは上半身裸で登場(脱がない日もある)
    • HONEY2007ではyukihiroがカウントを取らないと曲が進まないので「カウント待ち」状態になる。

その他

  • 各地会場内ロビーに等身大(?)Cielちゃんの展示(写真撮影可)
  • ご当地Cielちゃんストラップはグッズ売り場で購入可能。その他の地方+シークレットはガチャガチャで。ツアー途中からご当地シエルちゃん一覧表が登場。
  • ガチャガチャは1500円払って特製コインと交換する
  • 特製コインは使用せず持ち帰っても良いとの情報あり(イベンターの判断によるかも)
  • メンバーへのプレゼントBOXはあったりなかったり?スタッフに渡せる様にはなっている。要確認