Panasonicスマホ・タブレット まとめWiki

メニュー



端末一覧

docomo
SoftBank


更新履歴

取得中です。


トップページ > P-07C > root


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


root 取得とソフトウェアの対応

日付 ビルド番号 ベースバンドVer rootの取得
初期出荷時 07.0920 2011-07-28 14:39 Off.Bld LUD_APX901414_IR354082_EC19_5_110728
2011年 9月14日 07.0951 2011-07-28 14:39 Off.Bld LUD_APX901414_IR354082_EC19_5_110728
2011年12月15日 07.1034 2011-11-08 17:27 Off.Bld LUD_APX901414_R1E_EC23_111108_1654 ×
2012年 4月12日 07.1040 2012-03-12 08:55 Off.Bld LUD_APX901414_R1E_PATCH25_120312_08 ×

読み方
○ : root の取得が可能
× : 現時点で root の取得方法が不明
? : 加筆求む

Factory Reset

不明。現時点ではROMを書き換えると元に戻せない可能性あり。

ROMのバックアップ

バックアップ手順はスレ(docomo P-07C part1)に報告がある(使えるかどうかは不明)。

602 SIM無しさん 投稿日:2012/06/01(金) 20:34:58.52 ID:Zs2cN1S9
風邪じゃないのか‥生活習慣の問題かな‥どうでもいい話ですまそ。

ところで P-01D の手順を参考に初期ROMのバックアップ取ったんだけど、これってどのくらい有用なのかな。
色々調べてるんだけど、誰か fastboot とか flash_image でリカバリ実行した人いる?

603 SIM無しさん 投稿日:2012/06/01(金) 20:42:38.46 ID:Zs2cN1S9
追記

やったこと:shell root上で下記コマンド実行
# mkdir /mnt/sdcard/p07c_dmp/
# cd /dev/mtd
# dd if=mtd0 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd0.bin bs=4096
# dd if=mtd1 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd1.bin bs=4096
# dd if=mtd2 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd2.bin bs=4096
# dd if=mtd3 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd3.bin bs=4096
# dd if=mtd4 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd4.bin bs=4096
# dd if=mtd5 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd5.bin bs=4096
# dd if=mtd6 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd6.bin bs=4096
# dd if=mtd7 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd7.bin bs=4096
# dd if=mtd8 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd8.bin bs=4096
# dd if=mtd9 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd9.bin bs=4096
# dd if=mtd10 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd10.bin bs=4096
# dd if=mtd11 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd11.bin bs=4096
# dd if=mtd12 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd12.bin bs=4096
# dd if=mtd13 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd13.bin bs=4096
# dd if=mtd14 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd14.bin bs=4096
# dd if=mtd15 of=/mnt/sdcard/p07c_dmp/mtd15.bin bs=4096
# cat /proc/mtd >/mnt/sdcard/p07c_dmp/proc_mtd.log


zergRush による shell root の取得

確認済バージョン :
-2011年9月14日 (07.0951)

1. こことかから「Xperia 2011 Easy rooting toolkit」を入手
2. 一式解凍し、コマンドプロンプトで files ディレクトリを開く。
3. "adb push zergRush /data/local/tmp/" で zergRush を端末に送り込む。
4. "adb shell chmod 755 /data/local/tmp/zergRush" とかで実行権限を付加。
5. "adb shell /data/local/tmp/zergRush" を実行。暫く待ったら shell root が取れる。
6. "adb shell" で好き放題弄くり回す。







以下広告

更新履歴

取得中です。