※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

春名「もう!龍君何処行っちゃったのよ!」
ガンム「それぐらいで騒ぐな!」
アクア「でも早く探さないと…」
ガンム「うっせぇんだよ!」

第16話 道化

前回のあらすじ
ミラージュモンの幻想によって互いに殴り合った龍と剛輔。
だが突如スナイモンが現れ龍と剛輔は正気に戻る。
そして偶然ショットモンとなった龍はスナイモンを退け剛輔と行動を共にするようになった。

アクア「何よ!さっきから荒れちゃって!」
ガンム「うるせぇ!さっきからグダグダグダグダ…」
春名「ちょっとおかしいよ?」
ガンム「チッ…ん?」
そこに居たのは数匹のデジモンであった。
ゴブリA「あぁ!お前等ちょっとこいや!」
ゴブリモン。大きなこん棒を持つ鬼人型デジモン。必殺技はゴブリボム。
春名「な…何よあんた達!」
ゴブリモン達はガンムモン達に気付くとその周りを取り囲んだ
ゴブリB「どうでも良いからさっさとついてこい!」
アクア「どう言う事!」
ゴブリC「そんなもん知らねぇ!さっさとこいって言ってんだろが!」
ガンム「…おいてめぇら…」
ゴブリD「アァ?!」
ガンム「今はそれどころじゃねぇんでな…悪いが潰させてもらうぜ!」
そう言うとガンムモンはすぐさまゴブリモン達に向けて発砲した。
ゴブリA「あいた!」
ゴブリB「フギャ!」
ゴブリC「ぐぉ!」
ゴブリモン達はすぐさま応戦するもガンムモンに撃たれ吹っ飛んでしまった。
ガンム「たっく…こいつ等…」
ゴブリD「まて!」
ガンム「アァ?!」
ゴブリD「あ…いや…ちょっと頼みがありまして…」
春名「?」

春名「親分さんが変?」
ゴブリD「えぇ…この間から親分がちょっとおかしくて…」
ゴブリA「それでうわさの貴方方をお呼びしようとしたら…」
ゴブリB「いきなり撃たれて…」
アクア「あんな呼び方したら当然じゃない!」
ゴブリC「そう言われましても…癖なもので…」
ガンム「チッ…こんなことしてる場合じゃないのに…」
春名「まぁまぁ…」
ゴブリA「さぁつきましたよ」
ストーグ「…どうした」
ストーグモン。物凄い怪力を持つ鬼人型デジモン。必殺技はフットスタンプ。
ゴブリC「い…いえ…その…」
ストーグ「…?!に…人間か?!」
ゴブリB「え…はい…」
ストーグ「人間…タオス…」

ドーケ「ふふふ…見せてもらおう…舞台を盛り上げる道化よ…」
ドーケモンは楽しそうに笑っていた。

誡「…どうしたの?ナイフモン」
ナイフ「何か騒がしい…」

第16話 完
次回 連絡