※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クリス>…ギアってよく知らなかったな…。いいな~ゴード進化できて…ぐすん…。(意気消沈)
アル>しばらくは放浪の旅だな…。金はあの研究所から適当に奪ってみたが町が無ければ仕方が無い…。
ニコル> ……(黙って列より2.3歩下がって歩いている)
ウィフェルJr.>…(すまない、ギア)
徹>…ふぅ。気持ちはわかりますがいつまでもこんな気分じゃ報われるものも報われませんよ。確かにその彼が亡くなってしまった事は悲しいことですがいつまでもそれに執着してたらこれからの旅の間に支障をきたしますよ?

???(1)>(どこかの影にて)さーて…どうやってあいつらを潰すか…。
???(2)>じわじわと1体ずつ…じっくりと潰す。
???(1)>めんどくさいこと考えるのなーお前は。まあいいや、僕が適当に誰か誘拐してそこから段々段々潰していくよ♪
???(2)>無茶はするな…向こうは数が多いんだ。
???(1)>了解。じゃあ最初は…アイツだな(クリスを見る)

ケイト>…何か、感じる…でも、レーダーに反応、無し…?気のせい?
???(1)>ヒャッハー…じゃあ行くよ!!(目に見えないスピードでクリスらの列に入り込み、視界に入る前にクリスを誘拐、他の連中の分からないところへ連れて行く)抵抗するなよ…殺されたくなかったらな(クリスno首元にナイフを押し付ける)
クリス>ほぉ~中々の速さだなだけど甘いよ(???1の腹部にナイフを当てる)これで五分五分だ!
???(1)>舐めるのもほどほどにしようよ…ガキ!!(クリスの突き立てたナイフを無理やり自分に突き刺すが、刺さらない)恐ろしい?恐ろしいかぃ?さぁ、恐怖に怯え、苦しめ!(なにやら機械をクリスに押し当てると変形、クリスを拘束)しばらくそこでおとなしくしてるんだな。おっと、進化してもソレは壊れないし無駄に動くと…ちょっと恐ろしいことが起こるよww(ドンとクリスを押し倒すとクリスに電流が。)さて…次は君が行ってよ。
???(2)>よかろう…では…あいつだな(ニコルを見やる)
クリス>ナァグァ・・・・くそっ!みんなが危ない・・・(気絶)

疾風>…あれ?クリスは?何処いった?
ゴード>………殺気がこの場に残っている……。………敵か………?
疾風>ちっ…またか…何度戦えばいいんだ?やっぱり、俺たちは戦うことしかできないのか?
ウィフェルJr.>今、出たら返り討ちにあう可能性がある…不意を付くか
ケイト>敵?!レーダーには…信じられなかった?自分を?…
徹>・・・(この前と同じ気配?だがあのときは何も…)そんなことを言ってる場合でもない、ですか…(構える)

???(2)>なぁ…遊んで…いいか?
???(1)>わぉ、君からそんな言葉が聞けるなんて…そうとう興味があるんだね!いいよ、僕はそれでも。
???(2)>じゃあ…行ってくる!(アル達の群れに飛び出し着地、その直後に近くに居た徹とウィフェルJrを蹴り上げる)我が名はレイア…貴様らと同種…研究所から逃げ出した実験台だ。だが我らの目的は違う。貴様らの生血をすすり…肉体を食し、更なる強さを得ること!!進化…ヤタガラモン!!
???(1)>いいなぁ…僕も行こうかな。こいつも連れて…(クリスを見やる)
ヤタガラモン(レイア)>さて…誰の生き血からすすろうか…。
徹>っつ…いきなりってのは…ご挨拶ですね…しかも目的もはた迷惑ときたらこの上ない…全くやっかいな…
ニコル>……完全体か。危険だから逃げないか?
ゴード>……そちらがその気なら………俺は戦うぞ………(静かに構える)
ウィフェルJr.>宣戦布告か…(物陰に隠れて射撃)
疾風(ハヌモン)>何でもいい…敵は…殺す…それまでだ。(進化、薙刀を構える更に如意ボーンを投げつける)
ケイト>敵、強大…状況不利…でも、戦う…戦う!
ウィフェルJr. (カブテリモン)>…空中戦だ…
ヤタガラモン(レイア)>邪魔(如意ボーンをウィフェルJrに弾き返す)全く…拍子抜けだな(ゴードの頭部を鷲掴みにし飛翔、ケイト、ニコル、徹に次々と突撃。そしてゴードを投げつける)さぁ…一踏ん張りしてみろよ。
???(1)>僕も出ようかなぁ。まあしばらく様子見てみようかな。
徹>っつぅ…生身でこんなの受けてたら命がいくつあっても足りませんよ…。
ニコル>逃げなきゃ、逃げなきゃ逃げなきゃ…
ヤタガラモン(レイア)>紅蓮玉!!(火の玉発射)さぁて…張り合いのある人材…いないな…ならこの際全員消してしまおうか!!甕布都神…(エネルギーチャージ開始)
ケイト>敵エネルギー増大、危険、危険、危険危険…
ゴード>くっ……!……やるしかないか………。……進化!!
デビモン(ゴード)>……させるか………!デスクロウ!
ニコル>僕に火属性の攻撃は効かない。ここは下がっているのが無難か。
ヤタガラモン(レイア)>ふんっ!(デスクロウを足で受け止める)甕布都神…発動!(全域に雷が)
アル>グアアアアアアアッ!!クソっ…どうすれば…。力が…力さえあれば…あ…ぐ…
ヤタガラモン(レイア)>さぁて…この雑魚ども…どう始末しようか…。
徹>さっきから悪態しかついてない気もしますがね…。それでも状況が危機的な状況でしかないのに変わりはないですか…

???(1)>皆大した事ないなぁ…。レイアだけでも始末できそう。

アル>くっそ…やるしかないか!!進化…テイルモン!!おいゴード、お前前みたいに完全体に進化できないのか!?
疾風(ハヌモン)>雑魚?誰がそんなこと決めた?もういいや…疲れた…でも…ここで死ぬわけにはいかない!!進化!!!グラップレオモン!!もう、誰も死なせねぇ!!(タービンをフル回転させ、跳躍)旋風・・・タービン蹴り!!(ヤタガラモンを叩き落す)これが、新しい力…?
デビモン(ゴード)>………あの力は……疾風も……。
ウィフェルJr. (カブテリモン)>くっ…次元が違いすぎる…だがな、戦争は終戦まで、なにがおきるか分かんないぜ…進化…アトラーカブテリモン…メガブラスター・トライデント(メガブラスターの3連射で破壊力はギガブラスター並みだが、威力は劣る)…これが…新しい力か…やはり、終戦までなにがおきるか分からないな…(この状態いつまで保つかな?)
ヤタガラモン(レイア)>一発一発は大した事ないな…(メガブラスタートライデントを順々に弾き飛ばす)!!(タービン蹴りで叩き落される)ほぉう…さすがにまぁ…2体ではやるようだな…。この際『この状態での』本気で一気に始末してしまうか…
???(1)>ちょ、待ってよ!僕にも遊ばせてよ!(飛び出す)僕の名前はフィーニ。レイアの仲間さ!僕も遊びに混ぜてもらうよ!進化…バステモン!!
テイルモン(アル)>なっ…アイツ♀か!?
バステモン(フィーニ)>まぁねぇ。ささっ、遊ぼ遊ぼ!!
ニコル>勝手に遊べ。殺し合いじゃないなら何しようと構わない。
デビモン(ゴード)>く…まだいたのか……! ……何故だ……何故あの時のように進化できない………!? ……だが、それならこのまま戦うだけだ! デスクロウ!(レイアに攻撃)
ケイト> 増援…進化!
ガードロ>敵…強大、でも戦う…戦わなければいけない!
ヤタガラモン(レイア)> なんだ…この軽い攻撃は!(足でゴードの攻撃を弾く)
バステモン(フィーニ)>ねぇねぇ、遊ぼう!(ニコルの前へ)キャッホォウ!!(爪で斬り裂く)
テイルモン(アル)>ちぃっ…こいつら!!(レイアに飛び掛る)
ヤタガラモン(レイア)>ほう…貴様が噂に聞く反逆のリーダー…プロトタイプ。だが完全体の力すら覚醒しない貴様などゴミ同然!(爪で突き刺し、叩き落す)
テイルモン(アル)>がっ…(転落)
ゴード>……!!……やめろ……それ以上………やめろ……!!(体が輝きだす)
アスタモン(ゴード)>……邪魔だ…!ヘルファイア!(レイアを吹っ飛ばし、道を駆け下りて転落したアルを抱きとめる)…大丈夫か?(道に戻ってアルを降ろす)
ヤタガラモン(レイア)>ほぉう…そちらも進化したか…。
バステモン(フィーニ)>ふぅん…完全体3体と…。なんだか分が悪いねぇ。本気だしちゃえば雑魚の集まりに等しいけどさぁ…。
テイルモン(アル)>ぐ…こいつら…力は底なし…か…。
ヤタガラモン(レイア)>ほう…この感触…あの進化したての2体よりはマシみたいだな…。
アスタモン(ゴード)>……反撃開始だ…!(素早くレイアの目の前へ移動し、ナイフで突き刺す)はっ!(超至近距離射撃)まだだ…! …マーヴェリック!
ヤタガラモン(レイア)>ほぉう…(吹き飛ぶ)
バステモン(フィーニ)>ハハハッ!レイアったらまた遊んでるよ!
テイルモン(アル)>いや…あれではあいつも生きてはいられ…!!!
ヤタガラモン(レイア)>(全身の傷回復)そこら辺に居る連中の回復能力とは違ってな…ある部分をやられなければすぐこうやって…回復できるのだよ。
テイルモン(アル)>!!
バステモン(フィーニ)>ハハハッ!!その顔最高!!でもさーレイア、こいつらがもう少し成長してから潰したほうが面白そうじゃない?
ヤタガラモン(レイア)>む…そうだな。じゃあこいつを…(気絶したクリスをゴードに投げ渡す)さぁて…帰るか(消える)
バステモン(フィーニ)>バイバーイ♪少年少女!(消える)
テイルモン(アル)>逃げられ…た…ガハッ(失神)
ニコル>痛いのは嫌いなんだよ。血が出ちゃったじゃないか…。(血の代わりに火が噴出している。)
ゴード>(退化)……逃がしたか……。……(ゆっくりとクリスをおろす)怪我人が多い…。…今日はここで野宿にしたほうがいい……。
ケイト>(退化)敵、撤退…被害甚大…状況最悪…
徹>ふぅ…終わりましたか、良くも悪くも。それにしても通り魔的で計画性があったようでないように感じましたが…
疾風>ちっ…また…来るのかな…今度は…もっともっと強くなって奴らと対等に戦えるようにしないと…つぎは、殺される。
テイルモン(アル)>(一時復活)くっ…とりあえず…全員ここで待機…野宿をしよう。私の再生能力はちゃんと機能しているな…。つっ…やはりまだ痛むか…(ケイトの下に倒れる)
ケイト>?!アル…損傷大…私、何も出来ない…何も…
疾風>食料はねぇかな…この辺の…街で買ったのだけじゃなくて、ちゃんとその辺でも見つけなきゃいけねぇよ…お、飲み水に使えそうな小川がある…なぁ、これって飲めるかな?